439 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 10:20:13.06 ID:SVAAk+Pc.net
    厄よ落ちろ…同級生だったS子の話。改行おかしかったらごめん。

    去年の今頃、私は家族のタヒに瀕していて(遠方の親戚だけど)、連絡を直ぐ取れるようにしながらも、本来は周囲に気を遣わせるから出るべきで無かっただろうけど、それでも前々からの約束と気晴らしの遂行の為同級会に出た。
    そこであまり弾けられなかった私に
    「おまえがいると楽しくない」と凄んで言ってきたのがS子。
    そのことで私は怒って帰ったけれど、その場では空気は壊せず、後にメールで咎めようとしても、本人は「飲んだから覚えていない」の知らぬ存ぜぬで、そこから平行線。
    私が何故怒ったかも出来事も周囲には見えなくて理解出来ないかも知れない。
    私は湧き上がった感情をもう消せないし、その後は私が悪く、小さいことまで絡めてメールで言及してしまった。
    そこで一旦縁が切れた。

    と、ここまでが前提

    先日、今年同級会を設けるにつけ、みんなに連絡したからと平等に連絡したら、嫌味な丁寧語が返ってきたので
    それも嫌に思った旨伝えたら、「自分勝手な感情をぶつけるところ変わってないね!今回は出ません!」と。
    今回声かける必要あったの?とまで。幹事だから嫌々でも平等にしたのに…。
    そもそもがS子の機嫌を取り繕う為に同級会してないし…飲んだから覚えていないで責任取れる行動をしないのも、30越えの年齢にもなって間違いだと私は思う。増して女性だし。
    去年の同級会は他にもS子のだらしなさについては目に付いた。
    全て、女だから♪で許されようと思ってるのか、スイーツすぎて。痛かったから同年代として疑問だった。
    だから今度こそ本当に縁切り。
    もうこれ以上気に病みたくない。
    同級生とも思いたくない。

    私がどこか間違っているのは感じるけど感情に嘘はつけないし、同僚や家族ほど頻繁に会って我慢する間柄でもない。
    だからもういい。
    もういいと言いつつ心を巣くって仕方ないのだけどね。何故だろう。

    続きます

    520 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:18:09.77 ID:5/GQnYUW.net
    10代の頃に知り合って、同学年であり共通の話題も多く、ひきこもりがちな私に対してアクティブな面が多いところに惹かれて親友になった子と先日COさせていただいた。

    元々エキセントリックな性格で周りとトラブルが絶えない子であったものの、ただ単にお節介で誤解されやすいだけだと思っていた。
    が、数年してその理由が分かった。
    相手が嫌がることをあえて言う、何回も。
    相手が認めるか納得するまで気が済まないのか、どんなに嫌がってもそれを言う。
    そしてそれを後で言い訳する。
    相手がその時傷ついていようがおかまいなし。
    さらに、人の人生を勝手に決めようとする。
    その会社やめろ、だ、早く結婚しろ、だ、
    早く家を出ろ、など
    事情があってそれができないのを分かっているにもかかわらず無理難題を押し付けてくる。急かす。
    ちなみにこの時アドバイスは求めていない。
    正直その子からの電話は苦痛でしかなかった。
    つづく

    122 :名無しさん@おーぷん
    我が夫の好物はビールと素麺。
    夏になると「ビールと素麺の季節だああ!」と毎日テンション高い。
    夫の希望で、夏の土日昼食は毎日素麺。
    庭から夫がむしってきた大葉を刻んで、冷えた素麺と冷えためんつゆを出せばそれでOK。
    「蛋白質足りなくない?」と具を足そうとすると「味が濁る(キリッ」と拒否。
    夜はビールとキュウリと枝豆さえあれば、他のおかずに一切文句を言わない。
    栄養の偏りが心配なので野菜+蛋白質を足すけど、手抜きでもOK。
    締めは冷えた味噌汁に素麺を投入して啜り、ニコニコで就寝する。

    これに義姉がうるさく文句を言う。
    「弟クンにちゃんとした物食べさせてるでしょうね!」と週1〜2で電話がある。
    義姉も夫の素麺好きは知ってるはずなのに
    「素麺なんて粗末なもの!」とご立腹。
    一応お高いやつ買ってるんだけどねー。
    最近は面倒だから夫に丸投げというか、ハンズフリーにして夫に応答させてる。
    と言っても夫は素麺に夢中でほとんど聞いてない。
    義姉「弟クンどうなの」夫「ズルズル」
    義姉「弟クン聞いてる?」夫「うんうまいよ、ズルズル」
    義姉「また素麺!(私)さんまた手抜きして!」夫「嫁に頼んだんだよズルズル」
    夫「素麺の邪魔だから切るね」ツーツー
    「素麺の邪魔」なんて日本語を始めて聞いたよ。

    義母の話では夫の素麺好きは子供の時からずっとらしい。
    でも夫以上に義姉の方が偏食で、義姉はお米も麺もダメでパン以外食べないんだそうだ。
    夫は素麺が大好きってだけで、白米もパスタも蕎麦も食べる。
    でも義姉はトーストしない白いパンしか受付けないんだって。
    自分の方が偏食なのに、我が家に文句をつけてくる神経がわからん。

    90 :名無しさん@おーぷん
    以前税理士さん探してて、その前に大まかな知識を得たくて市役所の相談窓口に行った。
    相談が終わって税金相談コーナーから出た所で友人Aに会った。
    その頃はまだ仲が良かったので、そのままお茶しに行くことになった。
    なんとなく、税金滞納の相談とかそういうことと誤解されると嫌だったから
    「今日は何?」って聞かれて「税理士さん探してるんだけど、その前に色々聞きたいことあってね」って話した。
    詳しく話すわけじゃないから、それぐらいは別に隠すことでもないと思った。
    そしたらAが「彼氏が税理士だから安く頼んであげようか?」って言ってきた。
    「ありがとう。でもこういうのは全く柵のない人の方がいいから気持ちだけ受け取っとく」とお断りしたけど
    「そんなの関係ないよ。少しでも安い方がいいに決まってるじゃない。遠慮しなくていいよ。頼んであげる」と言い出した。
    「うん、でもごめん。やっぱりいいわ。自分で探す」って断った。
    柵が面倒臭いってのは本当。
    だけどもっとハッキリした理由は、Aは既婚者で旦那さん普通のサラリーマンのはず。
    彼氏が税理士ってどういうこと?もしかして浮気相手?
    Aは夫婦仲が最近上手く言ってないってことは私らによく愚痴ってたし、
    昔から惚れやすくてそれを隠そうとしないタイプだったから、浮気を隠すつもりもなかったのかも。
    でも私はそういうのに関わりたくないってのもあって、ハッキリ断った。
    あんまり頑なに断ったからか、突然キレ始めて「こっちは親切で言ってやってんのに馬鹿なの?」とか言い出して
    喫茶店の中で大きな声で罵ってきてすごく恥ずかしかった。
    結局喧嘩別れのようになってしまって、ドッと疲れて帰ってきた。
    それから共通の友達に「せっかく信用できる税理士紹介してやろうと言ってるのに
    税金の滞納してるのバレたくないから、なんだかんだ理由付けて断った馬鹿な女」なんて言いふらされた。
    誤解はさっくり解くことが出来たから無問題。&Aとは友やめ。
    そして先日共通の友人情報で知ったことだが、旦那さんずっと前から気付いてて泳がせてたらしい。
    がっつり証拠押さえられて結構な慰謝料と親権もっていかれて離婚したそうだ。
    しかもその税理士の彼氏はただの税理士事務所のアルバイトだったらしく、税理士を目指して勉強してるわけでもない
    本当に普通のアルバイトだったらしい。40代なのに。
    不倫脳ってやつぁ・・・。

    640 :名無しさん@おーぷん
    前の職場で「専属雪かき要員」にされていた。
    小さい支社で、社員は店長(男)と営業2人(男)と事務の私(女)とパートさん(女)のみ。
    店長と営業1人は県外から異動してきた人で、パートさんは午後から出社。
    雪深い地方で、毎朝駐車場を雪かきしないと車が停められない。
    来客もあるのでわりと広い駐車場。そこを毎朝私一人だけが雪かきさせられていた。
    店長「地元民だから、慣れてる人がやるべき」
    そうかもしれないけど、せめて交代で手伝うくらいの事はやって欲しかった。
    ひどい時は1日で60〜70センチ降るから、雪かきのためだけに2時間早く出社していた。
    店長たちが出社する時刻になってもまだ雪かきが終わっていないと「ノロマ」「グズ」
    「仕事にならねーだろ、どう責任とるつもりだ」怒鳴る怒鳴る。
    パートさんは「ひどいね」とは言ってくれたが
    彼女は午後からの出社だから、彼女が来る頃には当然雪かき済みで、当然何かしてもらえるわけもなく。
    4年そこに勤めて、親の病気を機に辞めた。

    辞めたのに、また冬になったら「雪かきにだけ来てよ。他の事はなにもしなくていいから」
    と店長から留守電が入っていたのがスレタイ。
    当然行かなかったら、「困るんだけど」「何様?」「世話してやったのに」「女は恩知らずだ」
    と山のような留守電が入っていた。
    好奇心で、病院の帰りに寄り道してみようかなーと思ったけど
    店長につかまりそうだからやめた。
    2年目(去年)もまた留守電が入ってたけど放置。「お前のせいでお客様から苦情が来たぞ」と怒鳴り声が入ってた。
    Cメールで「私は退職した立場でもう外部の人間。外部の人間はクレームを出せる立場ですから
    次に連絡があったら名指しで本社にクレームします」と返したらぴったり止まった。
    今年は一昨日までドカ雪だったけど、いっさい連絡なしです。

    646 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/17(日) 15:44:33.61 ID:uO5NBVrh.net
    友人♂が自分の彼女を妊娠させた
    彼女は結婚してほしがったらしいが友人は中絶を懇願したとのこと
    その言い草が、「彼女がいることすら誰にも話してないのに、いきなり出来ちゃった婚なんて恥ずかしい」「職場での信用がなくなる、体裁が悪い」
    更には「あいつ(彼女)、ひどい生理不順だって言ってたからもし避妊に失敗しても妊娠する可能性は低いと思ってたのに」
    自分の体裁ばかり気にして彼女に中絶を要請したばかりか、妊娠したのは自分のせいじゃないという考えの持ち主だった
    彼女が折れて中絶することにした(手術が済んだら別れようと言われていたらしい)が、同意書へのサインも渋々だったとのこと
    これ書いたら職場にバレたりしないかな、なんて考えていたらしい
    極めつけは
    彼女の手術直前に友人はお気に入りのキャバ嬢にアプローチをかけまくっていた
    好きだよ、お店以外でも会いたいな〜などなど
    少なくとも、自分の子どもを妊娠した彼女が中絶する直前にやることじゃない
    そいつは見た目はDQNでも何でもなく、穏やかで誠実そうに見える好青年タイプ
    友人関係や仕事関係ではまったく問題のない「いいヤツ」だったので、こんなクズだなんて知らなかった

    116 :名無しさん@おーぷん
    父の妹(以下叔母)はフランスに行ってそこで現地の人と結婚して今は2人の子どもが居る
    正月や夏にフランスから家族全員で父の実家に帰省してくる。2人の従妹は私とは歳が16歳くらい離れてるけれど末っ子の私にとっては妹が出来た気分で一緒に遊ぶのが楽しみだった。
    今年の夏も来てくれたのだが実家で親戚集まってワイワイやっている中、非常に姦しい父方の祖母の妹(以下大叔母)が叔母の旦那さん(フランス人)の父の写真を見て、
    目の前に旦那さんが居るのにも関わらず「デブ!」「老けてる!」を何回も連呼、私や姉はあまりの失礼さに内心イラッとしながらも、大叔母は自分の意見に反対する人には直ぐに手が出るタイプなので聞こえないフリをしていた。
    旦那さんは軽く流していてくれたが、
    大叔母は今度は「イス○ム国に居そうな顔付きだな!」と言い姉に向かって「なあ○○(姉の名前)、目の前にこんな人が居たら怖くないか!?」と言い放った。あんまりの発言に私は危うく舌打ちをしかけ、姉はなんと返せば良いのか分からずしどろもどろになっていた。
    私は簡単に顔付きで人種が判別出来る訳では無いが、確かに旦那さんは4分の1くらいは中東系が入ってるかもしれないといった感じだがそれでもヨーロッパ系の方が強い顔付きをしてる。
    そもそもイ○ラム国の脅威が伝わりづらい日本の人相手にならともかく、イスラ○国の脅威がより身近で感じられるフランス人である旦那さんに対してかなり無礼極まりない言葉だと思う。
    旦那さんは大人しめな性格なので少し苦笑するくらいで済ましてくれたが、下手をすれば叔母から絶遠を喰らいかねない程の侮辱だと思う

    823 :名無しさん@おーぷん
    息子が、高一の誕生日を迎えたので記念カキコ
    先にスペック 俺→一般people 嫁→重度の天然。頭のネジが全てなめこ 息子→小2 娘→小1
    これは小2の息子がやったこと。
    特に何も何もないハズの普通の夜、嫁と趣味のオセロで遊んでいた時、子供部屋から何かを漁る音が…
    子供がオモチャで遊んでるのかと思い、こちらも部屋を暗くしてそっとドアを開ける……そこで見えたのは
    娘のリカちゃん人形に熱いキスをする息子だった……
    その後ドアをゆっくり閉めて逃げる俺と嫁ww
    逃げた後息子が何か悩みを抱えて病んでるんだと思った俺と嫁はさりげなく悩みを聞くことにした。
    一応対応のテンプレートをいくつか作ってお互い練習しておいた。
    そして翌日、ジャンケンで負けた方が行く事になり、嫁が息子へ凸る事に。勝った俺は別室で盗聴()
    嫁を行かせた事が後々とんでもない失態を招く事になるとは思ってなかった…
    嫁「息子ちゃん?」息子「どうしたの?母さん?」嫁「あのね、何か悩み事とか無い?」
    まさかのド☆ストレート
    息子「え?…あー(焦りまくってる)」
    そりゃそうなるわ。
    嫁「あのね?テレビで子供が悩みがいっぱいあって生きるのが辛くてタヒんじゃったっていうニュースがあってね?」嫁、なんとかバレないように踏みとどまる。
    息子「ああ…えっとね…」理解した息子。
    嫁「言いにくい事でも良いよ!だって、お母さんだもん!」何処から出るのか全く謎過ぎる自信
    息子「僕、彼女がほしいんだ…」
    俺・嫁「!?」 嫁「えっと…」
    焦る嫁。そりゃそうだ。「彼女欲しい」だなんてテンプレートは用意してない。嫁が焦るのも無理はない。
    嫁「じゃあ!お母さんが彼女になるよ!」(何故か立ち上がる)

    は?

    息子「えっと…母さんは母さんでいて欲しいな…」
    なんと冷静な対応。それに、比べて嫁は…
    嫁「ごめんね…お母さん、彼女のつくり方はわかんないや…ごめんね」そう言ってふらふらと部屋を出る嫁。
    結局息子が俺に「母さんどうしたの?」と聞いてきたので、「昨日テレビのニュースで子供がタヒんじゃう事件を見てからずっとあんな感じだよ?お前をタヒなせたくない!ってね」と、一応嫁の言葉を正当化しておいた。
    息子が俺の話を聞いたあと、嫁に「ありがと。母さん」って言っていたのを目撃した。
    なんか、凄く読みにくくなった。スマン

    610 :名無しさん@おーぷん
    田舎から大都市に出てきて、就職したばかりの20歳の頃。
    私が好きだった人が事故に遭って病院に運ばれたとき
    好きな人のお母さん(気に入られ、可愛がられていた)と病院に行ったら
    好きな人の婚約者が治療室の前で待っていたという修羅場。

    彼のお母さんから婚約者がいることは聞かされていなかった。
    いつも「あの子は昔から女っ気がなくて…。私さんみたいなお嬢さんが
    彼女だったらいいのに」と言われていて、私は母親公認の恋人未満友人以上
    みたいな存在だと思い、まったく疑っていなかった。
    だから彼も、婚約者も修羅場だったと思う。

    彼の視点でみれば、完全に私は母親に取り入って近付いてきたストーカー。
    私は、すごく面倒見のいい優しいおばさんだと思っていた人(彼の母)の
    闇を知ってしまって、しばらく人間不信になった。
    恋愛も、自分から踏み出すのが恐くてできない。

    最近になって、彼は結婚して婚約者の名字になったと聞いて、ちょっとだけ安心している。

    605 :名無しさん@おーぷん
    ブスなのにめちゃくそナイスバディで有名な私の姉ちゃんが電車で痴漢された。
    姉ちゃんは勇気を出して犯人の手を掴み「この人痴漢です!!」って声を上げたのに誰にも信じてもらえなかった。
    犯人を取り押さえようと動いてくれたサラリーマンも姉の顔を見て犯人を離した。
    周りにいた人達は「こんなブスの体触るやついんの?w」とか「興味もたれないからって…あの人(犯人)巻き込まれて可哀想…」とボソボソ言ってた。
    犯人もいい気になってんのか、「冤罪でっち上げですかぁ〜?wこれだからブスはwww」って言いやがった。
    犯人はそのまま人ごみに紛れて消えてった。
    しかも何故か周りの人達が姉ちゃんと引き離すように犯人を庇ってた。
    悔しくて姉ちゃん泣いてたけど最寄りの駅で降りて近くにいた駅員に車内での事を話したのに、「え?w痴漢ですか?wお客様がですか?w」って半笑いで言われた。
    腹が立って掴みかかりそうになったけど、姉ちゃんが「もういいよ。」って私の手を引っ張って駅から出た。
    人の見た目で対応がこんなに酷くなるものなのかと怖くなった出来事だった。

    このページのトップヘ