52 :鬼女日記 2018/01/08(月) 10:48:01 ID:U8s
    お正月にサークルメンバーで旅行に行ったんだけど、衝撃…
    現地集合現地解散で、帰りはA子の車に乗せてもらった。
    乗ってたのはA子(運転手)、A子彼氏、私、B子。
    A子「本家にちょっと届け物があるから寄っていい?」私たち「いいよー」という会話で
    いったんインター降りて、A子本家に向かった。
    A子は届け物+挨拶したらすぐ出てきて、5分くらい?その間私たちは車で待ってた。
    A子本家はお屋敷って感じの古くて立派な家。
    車に戻ってきたA子に、A子彼氏が「すごい!A子んちって金持ちだったんだね」
    「お金持ちじゃないよ。田舎の一軒家はどこもあんなだよ。それにあそこは私の家じゃない」とA子が言っても
    「すごい、すごい、金持ちだ!」「知らなかった!」を連呼するA子彼氏。
    帰りの車内でずーっと「お金あるならもっといい服着なよ」とか「車も軽じゃないのにしようよ」
    とはしゃいでて、A子が「お金持ちじゃないし、あそこは本家で私の家じゃないの」
    と何度言っても聞きゃしない。
    その時もヤな感じだったんだけど、5日に大学近くのマックでA子と食べてたら
    全然知らない人(たぶんうちの学生)が寄ってきて「聞いたよ~お金持ちなんだって?今度ドコソコ行こうよペラペラ」
    って話しかけてきた。
    びっくりして、ほぼ食べ終わってたから、二人で逃げた。
    さすがに追っかけてはこなかった。
    どう考えてもA子彼氏が言いふらしたとしか思えなくて、その場でA子が彼氏に電話して文句言ったら
    「謙遜しなくていいんだよー」とか「今度車の試乗に行こう」とか全然話が通じなくて、うわぁ…とどん引き。
    何のスイッチ入っちゃったのか知らないけど、色々衝撃だわ。

    926: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)12:53:16 ID:cvi
    夫が、今年タヒんだトメがやっていたハロウィンのお菓子配布を
    私に相談もなく引き継いだ
    昨日焼き菓子とかを無駄にラッピングしたのを大量に持ち帰ってきて、
    家計から代金払ってと言い出した
    トメが近所のケーキ屋で毎年頼んでいたのと同じにしたらしく
    一包み千円で予備併せて計5万円

    そんなに続けたいなら、あなたの小遣いから出してと支払い拒否したら、
    遺産相続した分全部返せと言われた
    このお金は、子供の進学費用や家族の為に使うもので、
    他人に配るために使うものじゃないと拒否したら、離婚しようと言われた

    595 :鬼女日記 2011/11/12(土) 21:09:21 0
    昨日、子供が産まれた。
    今、名付けで悩んでるんだけど、有力候補の一つが「しんじ」みたいに濁点が入る。
    そしたら義母が、「濁るのは嫌。近所の人も親戚も、名前が濁る人は病気になりやすい」とか言ってきた。
    それを聞いて、さりげなく濁点が入る名前を候補から外していこうとする旦那。

    ってか私の名前にも濁点が入るし、父にも兄にも入ってるんですけどね。
    うちの実家は病気一家ですか。

    そういや、一人目のときにも言われたんだっけな。
    地味にイラつく。

    592 :鬼女日記 2018/02/16(金) 10:52:35 ID:2Wa
    私の一方的な理不尽冷め
    16歳の頃、夜間高校に行きながらパン工場で働いていた。
    その工場で20歳のいしだ壱成に似た人に告白されて交際する事になった。
    初デートの時に行った喫茶店で“子供って思われたくない!”と、精一杯見栄を張ってアイスレモンティーを注文。
    20歳の彼氏さんは
    「ク リ ー ム ソ ー ダ 」
    を注文。
    その時点で“え?大人は珈琲をたのむんじゃないの?”と冷めてしまった。
    その後1ヶ月もしない内に自然消滅。
    20代を声そろそろ40が見えてくる頃になって「そういうものだ」と気付いた今日この頃

    245: 名無しの心子知らず 2006/11/22(水) 13:35:26 ID:QZIOqTjj
    旦那です。 

    私の実家には独身の姉がいて、
    帰省の際には子供の世話を焼きたがりますが、 
    妻はそれが嫌で嫌で仕方ないそうです。 

    姉が母親役をしたがるのが嫌だと、何度か訴えられました。
    巧く対処出来ない内に、妻の姉アレルギーは悪化している様子です。
    (例えば、実家に帰省の際、母が妻に姉の不在を詫びる等の少しの事でも苛々する。)


    215 :鬼女日記 2018/02/13(火) 22:08:07 ID:c0W
    友達Aと友達Bがいて、2人は互いに「ウマが合わない」って言うくらい仲が悪かったけど、私はそれぞれ個別で遊んだりご飯に行ったりしていた。
    ところがある日、2人が揉めたらしく、AからBに関する悪口がLINEで届いた。
    その内容が、だいぶ嘘を混ぜているか話を盛ってるって言うのがわかるレベル。
    例えば、Bは私のものを隠した、あの子はそう言う子だ、等。
    もともとAはだらしがなくて、遅刻の言い訳も嘘だろうなという内容が多く、遊んでてもBの悪口を頻繁に言うのに対して、Bは嫌いなAの悪口は言わず、嫌いなものは無関心か無視か全力で避けるタイプ。「私とは絶対に合わない」って言う以外の積極的な悪口を聞いたことがない。
    今回のLINEで嘘を言ってまで人を貶めようとするAが怖くなって、FOを決意。合わせてBに「Aからこう言う内容のLINEが来た。嘘だと分かってるけど、気をつけた方がいいかも」と口頭で伝えた。
    そうしたらBから「もしかしたら名誉棄損か侮辱罪になるかもしれないから、法的手段を検討したい。可能ならその内容をスクショでもらいたい。」と言われた。
    この場合、LINEのスクショを渡すのは、Aから見てプライバシーの侵害とかにならないのかな。
    渡すのは良いけど、自分が法的に問われてまではちょっとって思う。

    338 :鬼女日記 2015/05/11(月) 00:53:11 ID:W7K
    初めましてですが、修羅場が一段落したので投下します。

    私22歳(当時)
    旦那23歳(当時)
    子なし、新婚


    4年前に同じ職場の旦那に求愛されお付き合い、その後一年でスピード婚。
    無愛想だが、いたわってくれて家事もできないのに頑張って手伝ってくれる。私のことを一番に考えてくれるのがとても伝わる優しい旦那でした。
    車好きと言うことを抜かせば。

    入籍して半年を過ぎた頃、一月に妊娠発覚。もちろん、当たり前に産むという決断を二人でしたが、妊娠を境に旦那急変。
    それまで優しかった夫が物言いが強くなりました。(今までは私の方が気が強く物言いも強かった)
    喧嘩をするたびに、口癖のように「離婚だ離婚!」と言うように。

    90 :鬼女日記 2015/08/24(月) 16:36:27 0.net
    義実家帰省中のトメ

    ウチのトメはリンゴが嫌い。
    味とかっていうより、食感?
    リンゴかじった時のシャクっていう音が鳥肌立つくらいイヤらしい。
    なので普段は義実家にリンゴは置いてないんだけど、お盆でお仏壇にって
    頂いたらしい。

    そこへリンゴ大好きウチの2歳の息子が、リンゴを大事そうに抱えて
    「ばーちゃんリンゴー」と持ってきた。
    どうやらウトがお参りも済んだからって渡したらしい。
    「リンゴ?食べるの?」「うん!」
    「母さん私切るよー。」じゃあ、とトメが私に渡すも、
    「ばーちゃんいい!ばーちゃん!」と言って私を押すばーちゃん大好き息子。
    イヤイヤ真っ盛りの息子に説明するも聞かない。
    結局鳥肌立てながらリンゴを切り、「はい。どうぞー」と渡すトメ。
    すると息子、ばーちゃんの膝に座ってニッコニコ。
    シャクシャク食べながら、「おいしー」とご満悦の息子。
    「おいしーねー」と言いながら笑顔で鳥肌立ててるトメ。
    こっちにおいでーと言っても「イヤッ」と一喝される私。

    ようやく解放されたトメに「ごめんね。大丈夫?」と聞くと、
    腕をさすりながら笑顔で「2歳児にリンゴ拷問されたわーww」とトメ。

    リンゴ拷問てwww

    その後夕食終わりのデザートでも息子からリンゴ拷問受けてました。

    ごめんよ母さんw

    953 :鬼女日記 2016/02/29(月) 21:47:24 ID:Aaa
    私と妹は3歳差。喧嘩もよくした。趣味も被っていたから毎日が楽しかった。
    妹は色白で日本人にしてはやたら茶色い髪の美人。私はおせじにも良い容姿とは言えなかった。でも劣等感はない。
    妹はその綺麗な容姿なおかげで寄ってくる男が多かった。妹が結婚相手にと決めたA男は上辺は善良な人間だったが、中身は糞でした。
    A男が糞だとわかったのは妹が交通事故で亡くなってから。妹とA男の間に産まれた娘の親権を拒否した。
    理由は借金と浮気。浮気相手と結婚したい!借金は浮気相手に貢いだからできました!養育費?無理無理w
    始終こんな態度だった。
    妹が借金と浮気を知っていたかはわからない。バレる前にしんでくれてラッキー!と言いたげな態度にはらわたが煮えくり返る思いだった。

    このページのトップヘ