278: 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)10:20:46 ID:qw0
    娘の遠足仕様の手の込んだ弁当を旦那が持って行ってしまった。
    間違えたんじゃなくてわざと。

    弁当はせっかくの遠足だしと思って早起きしてキャラ弁にしたんだよね。
    前日の夜にいつもは買って食べてるから弁当はいらんと言っている旦那に、
    明日は娘に弁当を作るから旦那くんの分も作る?と聞いて、
    いらないと言われてるんだよね。

    登園時間に間に合わないから弁当を持たせずに娘を送り出し、
    急いで作り直して遠足先に持って行って弁当を渡した。
    弁当が無いと知ったときの娘の泣き顔が忘れられなくて
    怒りがふつふつ湧いてきたよ。
    気合い入れて作ると娘に宣言してたから楽しみにしていたし。

    旦那は間違えたと主張してるけどそんなわけあるか。
    旦那は普段は弁当ではない。
    よって弁当を持って家を出る習慣は無し。
    昨晩はっきりと弁当はいらないと言っていた。
    1万歩譲って私の聞き間違えだとしても、
    弁当箱と袋はキラッキラの幼女が好むデザイン。
    持っていく筈が無い。
    間違えただけなのにいつまでもネチネチと・・・と不貞腐れるから悩んでる。

    本当に間違えたって言うなら何故娘に謝らない?と聞いてみれば、
    間違えたのは俺の過失ではなくお前(私)の過失だからなんだってさ。
    私の過失ってなに?と聞いてみれば答えられない。
    ちょっと間が空いて、俺は弁当はいると言ったはずと主張。
    あんたが「いらない」と言った事はトメさんも聞いてるよ。
    弁当を作り直すのを畑仕事をほっぽり出して手伝ってくれたんだ。
    何人に迷惑かけてるんだと言ったら、専業のくせに吐き捨てて退散。
    いまだに娘への謝罪は無し。

    とうとうこの人も専業のくせにとか言うようになったのか。
    これを言えば優位に立てると思っているのが痛々しい。
    トメさんも専業だったからトメさんに対しても失礼。


    791 :鬼女日記 2018/02/16(金) 09:22:37 ID:9mL
    今から4年位前に、独身だった私に突如「子供が欲しい」願望の波がやってきた。
    先に結婚した妹の子供を見て、本当に欲しくてしょうがなかった。
    でも、片思いしてる人はいても付き合っている人もいない、まだまだ子供は先かーって思って、のんびり独身ライフを楽しんでたんだけど、

    ある時、ふと出産する夢をみた。
    男の子で、名前は私父に名付けてもらって「原二(仮)」。
    第一子なのに、なぜか原二。夢だからこそ、意味不明なんだけど。
    十月十日お腹にいた記憶もなければ、陣痛は失神して覚えてない……みたいなご都合主義な内容だった。
    夫はその当時自分が片思いしてた人で、私は彼に「元気な男の子です。母子共に健康です。」とラインした。

    でも夢の最中、命名の用紙を壁に貼り付けているときに、そういえばまだ子供も抱っこしてないし原二の顔も見たことないことに気がついた。
    その瞬間、「あ、これは夢か」って気がついて、夢の中で笑いが止まらなくなったよね。
    子供欲しさにこんな夢まで見たかーって思って。起きたら2ちゃんにネタとして書き込もう。
    もうそんなアホな自分を笑い話にするしかないなって。

    朝起きたら、妹に夢の内容を話そうと思ってラインを開いたら、
    当時の片思いの彼に「「元気な男の子です。母子共に健康です。」とラインしていた……。
    それも返事で「どうしたの?誰かお子さん産まれたの?」ってきてて、もう朝から悲鳴を上げるしかなかった。
    だけどもそれ以来、ラインの真意というか言い訳というか、弁明というか。
    とにかく必タヒに寝ぼけていたことを説明するために、会話することが増え、私の夢の内容は共通の秘密になった。

    それからあれよあれよと、今。
    その当時の片思いしていた彼と結婚して、この度、妊娠しました。
    すでに男の子と判明していて、名前は「原二(仮)」
    本当はもっと今時っぽい名前にしたかったけど、彼が「神様からのお告げだったんだよ」っていうから、今の所は原二くん。
    すごい私の中では恥ずかしくてタヒにたくなるようだったけど、夫は今でも覚えてるみたい・

    お母さんは君が、お母さんのお腹の中に来る前から、お父さんとお付き合いする前から君を待っていました。
    無事に産まれてきてくれることを祈っています!

    408:名無しさん@おーぷん2016/10/26(水)19:16:24ID:jfs
    初めての書き込みです。

    子供の育て方間違えた気がします。
    子供は中2なんですけど、
    なんていうか「物語」に対する欲とか理解力っていうのが全然無いんですよね。
    だから一緒に映画見に行っても、
    説明されない部分がいまいち理解できなくて楽しくないみたい。

    だからお恥ずかしながら、子供に映画を見せたいときは家でDVDで、
    しかも私が横で解説を挟みながら見ることになります。
    心当たりは正直あって、見るものや読むものに制限かけすぎたのかなーと。
    アニメとか漫画はディズニーで、ジブリはもののけ姫とか
    ちょっとグロイ部分もあるし、OKとNGは作品による感じ。
    暴力とか変隊っぽい描写があるものは子供に与えたくないと思って、
    それが正しいと思ってました。

    いったん切ります。


    923 :鬼女日記 2014/12/09(火) 22:37:58 ID:jgJ
    彼氏いない=年齢の友人に頼まれて婚活に何度か付き合ったら
    男漁りが趣味のB***hという噂を流された。

    友人はスタイルも服のセンスもいいし人と話すのも上手い。
    持ち物や仕草なんかも私よりずっと洗練されてる。
    たぶん自分に自信があったんだと思う。
    でもどの婚活パーティーや街コンでも私の方が圧倒的にモテた。
    モテたというよりは、婚活に来るような内気な男性が声をかけやすい
    容姿だったというだけで別に美人なわけじゃない。
    よく道を聞かれたり、並んでるのに割り込まれたりする顔を想像して。
    要するに押しに弱そうな顔ってこと。
    だけど、彼女はそれでプライドがズタズタにされたと。
    噂の出所が彼女だって分かって、そう聞いたときの衝撃ったらないよ。
    私は好きで婚活に付き合ってたわけじゃないし。

    そこで、「そもそもお見合いパーティーや街コンなどという
    低俗なものはAちゃん(友人)に向いてないと思ってた。
    Aちゃんほどのスペックがあればよりどりみどり。
    Aちゃんは選ばれる立場じゃなく選ぶ立場にあるんだよ!」と力説し
    地元で悪名高い結婚相談所に入会させることにした。
    「ものすごく評判いいみたいだよ!」と丸めこんだ。
    口コミサイトも見せた。ああいうのって基本的にイイことしか
    書いてないじゃん。Aは真に受けた。
    高額なセッティング費と年会費で苦しめばいいと思った。
    万が一、結婚にたどり着いたとしても
    6ケタ後半から7ケタの成婚料をとられるのも知ってたし
    私も無駄なことに付き合わなくて済むようになるし一石二鳥。

    あれから3年経つけど、Aはまだ結婚してない。退会もしてない。
    あまりによりどりみどりすぎて「もう少し待てばもっといい人を
    紹介してもらえるかも」と欲が沸いて決められないんだそうだ。
    大企業の役員や医者や弁護士ともお見合いしたそうだけど、
    それも「もう少し待てば…」と見送っているうちに33歳に。
    そろそろよりどりみどりじゃなくなるよー。
    一方私は街コンで出会ったハイスペックな人と結婚した。

    352:名無しの心子知らず2013/01/30(水) 06:39:44.19ID:/qORTzEU
    退院して一週間
    はじめての新生児にてんやわんやしてる最中に遠方からウトメ訪問

    ホテルはとってあるから、と言っていたくせに孫可愛さに宿泊
    まぁ、気持ちは解らなくもない
    深夜、トメのイビキが轟音
    赤起きる、なんとか寝かしつけ、イビキで泣くの繰り返し、赤とイビキで私寝れない
    タヒぬかとおもった
    翌日帰る予定だったのに何をおもったか
    「嫁ちゃん大変そうだから、暫くとまってお世話手伝うわ」とか言い出した
    大丈夫です!と言ったのに遠慮するなと笑って強行

    旦那にイビキで寝れない言っても大袈裟だなと笑われ、
    三日目勇気を出してトメに言ったら笑ってごめんなさいねの一言 
    四日目限界がきて泣いて無理と言ったら、
    神経質すぎ、そんなんじゃ子育てできないわよと一括 
    五日目、寝不足と気疲れで頭おかしくなりそう 
    寝不足とストレスで杀殳される… 
    いつまで居るの 
    旦那さんがイビキ凄いとか悩んでる人はどうやって解決してるんだろう


    733 :鬼女日記 2011/11/21(月) 16:54:14 0
    うちの姑は「男側の親の方が偉いんだから!」ってファビョってたなぁ…。
    介添えさんが、式の前に親族紹介をしてくださいって、一応、ウトメより
    下座にいた私の父にマイクを渡した瞬間のことだったんだけど…。

    なんか、その式場のルールでは、嫁側が婿側より先に自己紹介することに
    なっていたから、それに従っただけなんだけど、先に自己紹介した方が
    目上だとトメが勝手に勘違いして、鼻息荒くして父からマイクを奪ったw
    親族紹介の順番なんかどうでもいいのにさ。

    どうせ別居だからいいやと思ったけど、嫁の親はいない物として自分らを
    優先して大事にしろとか、本人が言うか?みたいなこと言ってた。
    そんなこと言うから、未だに義兄が結婚出来ないのに。

    まあ、とにかく、息子が結婚すると自分が偉くなると思うらしい。

    243 :鬼女日記 2013/04/08(月) 21:20:42 ID:52oyaJam
    父親は体育会系出身 子供は男が欲しかった 
    母親は男児を妊娠してたらしいけど流産 その後私が生まれた
    親は二人とも私を男みたいに育てた 名前も男みたいな奴 幼稚園の制服も男の子用
    少年野球チームに入れたり、ランドセルの黒を買ったり、男言葉使わせたり、髪も刈り上げられてた 
    一番嫌だったのは少年野球 女子は一人しかいなかったからいじめられていた
    髪の毛を切られるときに床屋のおじさんがお父さんに「なんで女の子を坊主にするんだ」って説教したら
    それ以来父親に刈られる事になった 本当に毎日辛くて、親が憎くて、それ以上に自分に自信が無くて、
    頭がおかしくなりそうだった 中学生になるとき制服採寸でも父親はギリギリまで男子の制服を買うよう
    ごねた 「女子の制服買うなら金は払わん」とか「痴漢されたいから制服を買うのか」とか「男子の制服なら強姦されない」
    とか、その頃私はもう本当に気が狂いそうだった 女子の制服が欲しいけど
    頭は坊主でスカートの制服とかギャグだしみっともないっていう気持ちもあるし、中学生になりたくなかった
    タヒにたかった おばあちゃんがその話を聞いて、血相を変えて女子制服を買ってくれた
    中学1年の間は坊主で過ごしてたけど、その後おばあちゃんの家に家出して、普通の女子の格好をしている

    このせいかは知らないけど男に恋愛感情を持ったことが無い 女に持ったことも無いけど
    というか私は男なのかもしれないとか女なのかも知れないとか頭の中が全然定まらない 
    自分の事が自分でもよくわからないから恋愛なんてできないのだろうな 一生自分に違和感を感じ続けるのだとしたら
    辛い 親とは中学以降10年くらい連絡取ってないけど、今も憎くてたまらない

    646 :鬼女日記 2017/01/02(月) 22:28:05 ID:Yrk
    15年ぐらい前に旦那が入院した時のこと。
    当時は子供もまだいなくて共働き、おまけに互いの両親も遠距離だったので
    連絡だけで特にヘルプは頼まず、落ち着いてからは退社後に顔を出していた。
    そんなある日、友達が大勢で見舞いに来てくれたらしくて
    冷蔵庫に入れていたお茶が全部無くなってしまい、
    ノドが乾いたのでお茶を買いに行きたいけど
    個室だったので頼める人もいなくて、まだ歩けなくて困ってたら
    看護師が様子を察して代わりに自販機で買ってきてくれたらしい。
    もしもの時の為に貴重品の引き出しに小銭入れを入れておいたので
    それを渡してお願いしたそうだ。
    買ってきてもらったのはペットボトル500mlを2本。
    で、何気に小銭入れの中を見たら千円札1枚と小銭が
    100円玉10円玉合わせて300円ぐらいしか無かった。
    他にお金使った?って聞いたらそれだけだって言う。
    小銭入れにはきっかり2000円入れてあったのに。(千円札1枚と小銭千円分)
    こんなセコイ疑いを持つのもなんだけど、一度気になったらどうしようもなくて
    もう一度小銭をきっかり千円分に戻しておいた。
    それから数日後、同じ看護師さんが「また困ってることないですか?」って
    声を掛けてきたらしい。
    で、その時は売店でスポーツ新聞を買ってきてもらったらしいが
    スポーツ新聞なんて120円かそこらだと思うんだが
    500円ほど消えていた。
    レシートがないのはスポーツ新聞だからしょうがないかと思った。
    まさかこんな細かい小銭をくすねるってのも信じられないけど
    もう一度だけ千円分に戻して、そこで初めて旦那にこれまでの不信感を話した。
    しばらくしてまた「御用はないですか?」と言ってきたので
    のど飴を買ってきてもらったらしい。
    で、戻ってきた時、看護師の目の前で小銭入れの中を確認し
    「ここの売店ではレシートはもらえないんですか?」と聞いたら
    急におどおどしだして「ずいぶん高いのど飴のようですが」と言って
    2000円入ってたのに、何故1300円(ぐらい)しか残ってないのか問い詰めたらしい。
    そこで初めてこれまでのことも認めたそうだ。
    続きます。

    387 :鬼女日記 2015/03/18(水) 17:46:27 ID:I6x
    中学時代、遠くの県から引っ越してきた同級生Aがいた。
    俺はAとあまり交流は無かったのだが、Aが医者を目指していて、県内一の進学校もしくは他県のもっとレベルの高い学校への進学を希望しているということは知っていた。
    ただ、田舎の、正直学力が高いとは言えない中学だったから、それを実現するためには相当の努力が必要だった。
    いつ頃だったかは記憶が定かではないが、受験前、志望校について担任とAが話してる場に遭遇したことがある。
    ちょうど話終え、担任がAにあきらめるなと言って肩をぽんと叩いているところだった。

    それからAは何かに取り憑かれたように勉強を続け、県内一の進学校に合格した。
    当時はその学校への合格者が数年前に一人出たきりだったため、学校中がお祭り騒ぎになった。
    担任を始め何人ものクラスメイトが祝福の言葉を口にする中、Aの表情は晴れなかった。
    そして、突然、Aが乱暴に机を殴り立ち上がった。
    「皆して散々人をバカにして、笑いながら諦めろって言っておいて、ふざけるな!」
    わけがわからなかった。
    皆、Aの事を応援していて、誰も諦めろなんて言っていなかったのに。
    半ば半狂乱になりながら暴れるAをどうにか制止し、よくよく話を聞いているうちに担任気がついた。
    方言の所為だと。
    地域が特定されそうだが、俺の地元では「~するなよ」を「~しなよ」と言う。
    極力他県から来たAと話す時は皆、標準語を使うようこころがけていたのだが、これを方言だと理解している奴は少なかった。
    普通、会話してるうちに気づきそうなものだが、Aはおそらく偶然にもその言い回しをされずにいたんだろう。
    で、誤解したまま、自分に諦めろと言った皆を見返す為に、それだけの為に猛勉強をしたとの事だった。

    誰も諦めろなんて言ってなかった。
    それを知った瞬間、Aは力なくその場にへたり込んだ。
    これ以上重苦しい空気に耐えきれなくなったのか、誰かが「そんな事で誤解してたのだったら、もっと早く打ち明けてくれたらよかったのに」と笑いながら言って、他の皆も自分達の言葉って変だったんだ、誤解させてごめんと、なるべく明るく振舞っていた。
    だが、それが火に油を注いでしまったんだろう。
    Aはそのまま教室を飛び出した。
    そして、その日から学校を休み、卒業式にも来なかった。
    成人式にも、その後何回か行われた同窓会にも姿を見せなかった。
    Aの話題はタブーのようになってしまい、その後Aがどうなってしまったのか、誰にも聞けないまま今に至る。

    955 :鬼女日記 2011/11/30(水) 12:56:41 0
    私も夫も結婚前に母の日父の日にプレゼントなんてことはしてなかったので
    (私は夕飯作ったり、ケーキを買って食べたりはしたけど)
    結婚してからも特に何もせず、ケーキを買ったりしていた。

    トメがトメ友があれをもらったらしい、あそこにつれて行ってもらったらしいと話すので
    「そういう習慣のおうちもありますね」と流していたんだけど
    ある日「うちの嫁は気が利かない!母親を敬う気持ちがないのか!」と怒り出した。
    「だって今まで母の日のプレゼントはしてないって夫さんがいってたし
    義妹さんからも何ももらってないでしょ?
    私だって実家の母にも何もしてませんよ?今更なんですか?」
    と言ったら今度は泣き出して
    「冷たい嫁をもらったのが我が家の一番の不幸だ」とぐずぐず。

    即、夫とウトコトメにチクってそれ以来義実家には行っていない(トメたちは訪ねてくるけど)。
    それからは夫が毎年花束を送ってるらしいけど、私はノータッチ。

    このページのトップヘ