288 :名無しさん@おーぷん
    何日か前に、お金持ちの友人の悪口を書いた書き込みがあった。
    まとめサイトのコメントでは報告者の性格が悪いって
    結構辛辣に書かれていたんだけど、私も似た経験があるので
    読んでいて辛くなった。


    中学時代に趣味で知り合ったMちゃんは資産家令嬢だった。
    どのくらいのお金持ちとか詳しくは知らないけれど、
    やっぱり幼稚園から私立で高級住宅地に豪邸で、
    動物も複数飼っていたしお手伝いさんも複数人いた。
    Mちゃん本人もお嬢様以外の何者でもないって感じだった。
    意地悪をしたり自慢をするような人ではなかったけど、
    私にとっては見せつけられているような状態だった。
    私は生活に苦しいような家庭では無かったけど、
    親のバックアップは中学以降は望めない家だった。
    何度か距離をおこうと思ったけど、何故かMちゃんは
    私を誘ってくれて、私もMちゃんの性格は好きだったので
    付き合いはずっと続いた。でも辛かった。


    私が英語を習得する為にラジオ講座や留学生寮に
    出入りしている時、Mちゃんは家庭教師&ロンドン留学、
    コンサートもコネで全公演行けて(私は抽選漏れ)、
    いつも新しいとっても可愛い服を来て移動はタクシー、
    やりたい事はなにも諦めなくて良くて、怪我や病気も
    最先端の治療を優先的に受けられる。
    就職活動もしなくて良くて、大学卒業後は趣味活動。
    Mちゃんと一緒にイベントを開催した時、ご両親が
    活動費として100万ポンと出してくれた。
    全部すごく羨ましかった。でも仕方ないと思ってた。
    私は奨学金の返済や仕事であまり遊べないんだけど、
    Mちゃんが「平日遊べないと辛いね、週末は混むから
    いやだなあ」と言ったので謝ったときも、何か凄く
    理不尽な物を感じた。
    大学卒業時にMちゃんと疎遠にしたんだけど、
    Mちゃんや共通の友人が何度も何度も連絡をくれて
    中には断れない内容の物もあり、結局元鞘に。
    それでも会う回数は大分減らした。

    126 :名無しさん
    高校生の頃バイトしてた地元のファミレスに面倒な常連客がいた。

    見た目は歯並びの悪いガリガリのおじさんで、いつもの席に座るなりピンポンを押しまくり、女の店員が来ると小一時間拘束して愚痴やら文句やらを喋りまくる(男の店員が行くと何も言わずに追い返してた)。
    機嫌がいいときは売り物のヌイグルミやら塗り絵を買ってくれようとするんだけど、断ると不機嫌になって、それらを投げつけてくることもあった。
    入店拒否にしようにも、こちらが怒る気配を見せると、不本意だったとか申し訳なかったとか言ってくるからタチが悪かった。

    まぁ独り身のさみしい男なんだと適当にあしらってたけど、そのうち学業に専念するためにファミレスは辞めてしまった。この常連客のことも最近まで忘れていた。

    860 :名無しさん@おーぷん
    「食べてないのに太る」って言う人が本気だったこと

    朝イチに「朝ごはん食べてないから」と菓子パンを5個位ムシャムシャ、
    昼過ぎに「口さみしいから」と飴やポッキーを、そのうち「小腹がすいたから」で惣菜パンを、
    「飲み物買ってくる」で片手にカップ、片手にお菓子、飲み会でもどかどか食べていた
    でも当人いわく「ダイエットしてて摂食してる」
    どうやら朝ごはん・昼ごはん・夜ご飯として食べてない=セーフという飛んでもない認識だった
    食べたものは全部身になるから、口に入れたら終わりだからと周りから口々に言われて
    デモデモ言ってたけど、最後はやっと理解したようでヘコんでた

    あれだけ好きに食べていて、当人はダイエットしてるつもりなのが衝撃だった
    スマホもよくポチポチしてるし、ネットでちょっと調べたらダイエット中の食事についてもすぐわかるのに

    16 :名無しさん@おーぷん
    職場のAさんの犬の飼い方がスレタイ。

    5年前にパートで入った職場で、ある人がトイプーを買ったのが発端で犬ブームが到来した。
    6人がチワワだのポメラニアンだのパピヨンだのペットショップで買った。
    寄ると触ると
    「うちのわんこが〜」と犬の話ばかり。
    ちなみに私は猫を飼っていたので、話を聞いてるだけだった。

    そんな中、Aさんも柴犬を飼った。
    仕事が忙しい時だったので、ひと段落ついた4ヶ月後、
    Aさん宅にBさんと柴犬を見に行くことになった。

    外で飼っているので
    Aさんの案内で庭に行くと、立ち込めるアンモニア臭。
    小屋のそばで蹲っている柴犬。
    Aさんを見ても喜ぶわけでもなく、ぼんやりと顔を向けている感じ。
    白目の部分が赤黄色くなってて目やにも凄くて、目の上が腫れてた。
    犬を飼ってない私でも、一目で病院案件だと思った。

    381 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/11/08(火) 23:07:39.39 ID:A267dfMC.net
    お笑いのネタで、「お前なにそんなの買ってんの〜お前バカジャネイノ〜」みたいのがあるらしくて、夫にいちいちバカバカ言われる。
    動画は見せられたけど別に面白くなかった。
    バカじゃないのと言いながら欲しがるみたいなストーリー?みたいだけど、私が夫の好物買ってきた時もそれ言う。
    ネタだからバカって言っていいとか面白いと思ってんのかな。
    次言われたら、もういい実家帰るってなりそう。

    398 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/09/19(月) 13:09:14.14 ID:1E4haVKZ.net
    販売店勤務なんだが
    この間商品の仕入れ先会社から担当が変わったとの事で
    営業込みで挨拶に来た女性が、読み方が何通りもある苗字だった(ワタナベ、ワタベみたいな)。
    名刺渡してきただけで名乗らないので 「なんとお読みすればいいですか?○○さんかな?」と聞いたら
    いきなりキレ口調で 「××です!!!毎回間違われるけど××の方が一般的ですから!!!!」って言われた。
    毎回もなにも俺はお前と初対面なんだが。
    仮にお前の人生で名前を何度も間違われて嫌な思いをしてたとしてさ
    だったら名刺渡す時に自分から名乗れよ。
    っていうか営業なんだからそこから会話広げるとか方法はいくらでもあるだろ・・・。
    もし取引するとしてこんな奴とこれからやり取りすんの嫌だな・・・と思って
    新商品の説明だけざっと聞いてカタログだけ置いてさっさと帰ってもらったんだが
    説明の時も「ですからぁ〜↑!」みたいなキレた口調。
    終始機嫌悪くてギスギスしてて
    ちょっと待ってもらってた時も売り場で商品棚に寄りかかるように立って腕組みして不貞腐れてたし。
    なんでこんな奴が会社の顔でもある営業なんてやってんだ?
    あそこの会社おかしいんじゃねえの?ってなって
    同席してたマネージャーとアレはないって事で 「あそこの商品とるのやめんべ」って事になった。

    313 :名無しさん@おーぷん
    母親の愚痴がうっとうしい。
    祖母の機嫌が悪くて当たられると精神不安定になって「おばあちゃんがね…」と私にメール送りつけたり電話かけてくる。
    最後に決まって「(私)には関係ないよね、ごめんね(T_T)」で締める。
    ホントに関係ないわ。人は老いれば若い頃に比べてひがみっぽくなるところが出てくるの。
    90近い老人の言うことをいちいち真に受けて勝手にショックを受けた挙げ句
    遠回しに祖母の機嫌をどうか直して欲しいって察してちゃんをしてこないで欲しい。
    祖母のご機嫌伺いに失敗した時「私の実の母親を傷つけるのは孫のあなたでも許さないから!」と目を吊り上げて怒鳴られてから5年も経っていませんし、
    今回の愚痴の内容をそのまま真に受けると私の嫁ぎ先の悪口になって非常に不愉快なの。
    「姑さんを傷つけるのは実の母親でも許さないから!」って言ってやろうかと思ったけど、
    ますますこじらせても意味ないから最初からなかったことにしようとメールはそのまま消去した。

    祖母はある意味毒になる親でその祖母に育てられた母も毒親気味。
    このまま連鎖させる気はないので2人の間だけでちゃんと解決して欲しい。

    167 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/04/22(水) 11:35:51.49 ID:1WEwLVT10.net
    弱ってくると頼ってくるってのわかるわ。
    私は放置子で、常にお腹がすいてたしいつも叩かれてた。
    小4と小5の健康診断で、身長体重がまったく変化無しだった為、毒母が呼び出されたのを覚えてる。
    その時はなんで親が呼び出されたのか分からなかったけど
    今思うと、そんな成長期の子供の身長体重が一年も変わらないって怖いよね。

    高校になるとバイトをしろ!家に金をいれろ!と金をせびられ続けた。
    少しすると毒母に男が出来て、また家に戻ってこなくなった。
    子供の頃は寂しくてしょうがなかったけど、その時は本当にホッとした。
    そして毒母まさかの妊娠!やった!!と思ったのを覚えてる、解放される!と。
    それから約18年、最近突然連絡をしてきた。心臓が止まるかと思った。
    連絡先は幼なじみに上手い事言って聞き出したようだ。
    「あの子がわがままで言う事を聞かないのよ」
    「お義父さんが定年で、生活苦しくなってきちゃったのよ」
    「おまえは素直で可愛かった」「老後はお前と暮らしたい」

    幼なじみの話によると
    再婚して産まれた娘は、キャバでバイトしてはバンドの追っかけをしているらしい。
    そして近所で毒母は、「これから老後はお姉ちゃん(私の事)が面倒見てくれるのよ
    あの子は小さい頃から素直でいい子だったから」と話してるらしい。
    本当に呆れる。
    自分が放置と暴力をしていた事を忘れているのだろうか。
    ご近所さんだってあんたがしてきた事覚えてるよ、本当に馬鹿な女。
    6月が携帯の更新月なので、携帯番号を変える予定。
    いまだに声を聞くだけで、喉が詰まったみたいになるのが辛い。

    142 :名無しさん@おーぷん
    大学時代、軽食を出す店でアルバイトしてた。
    職場にはAさんという明るくて誰にでも親切な子がいて、職場の人気者だった。

    ある時そのAさんが、通ってる大学のキャンパス移転に伴ってバイトを辞めることになった。
    辞める前に一番にその話を聞いた私は、「Aさん辞めるなんて寂しい、みんなに声掛けて送別会やっても良い?」と訊いた。
    Aさんは笑顔でうなずき感謝した後、急に顔を曇らせ「・・・みんな、ってみんなですか?」と言った。

    Aさんが何を言いたいかすぐわかった。
    Aさんの仕事のささいな失敗を延々あげつらったり、私服のセンスがどうとかネチネチ陰口を叩いてるBという奴が職場にいた。
    「Bさんは呼ばないよ、大丈夫」と言うと、Aさんは「良かった、すいません」と喜んでた。
    そして後日、Aさんとシフト時間がかぶる親しかった数人で飲み屋に集まって楽しい送別会をして、Aさんは辞めて行った。

    その数日後、バイト帰りに国道沿いの道を歩いてると、Bが暗がりから急に現れた。
    何を言ってるのか車の音でよく聞こえないけど、すごい剣幕で怒ってた。
    腕を急に掴まれたので怖くなって、ちょうど車の通りが切れた国道をダッシュで渡って逃げた。
    渡り切って間もなく、うしろで鈍い音がした。

    Bが軽の車に跳ねられた音だった。
    軽の運転手と一緒にBを道端に寄せ、救急車に乗せた。
    警官も来たので、一連の事情を伝え、Bの身内の連絡先を知ってるオーナーに連絡し、オーナーが後は引き受けてくれた。

    出来事の後、親と相談して、バイトは辞めることにした。
    ちょうど就職活動や卒業論文の準備を始めるのために近々辞めることを考えてた所だった。
    バイト先のオーナーには引き留められたけど、「Bさんに逆恨みされると怖い」というと納得しているようだった。

    オーナーが他のバイトから聞いた話では、BはAさんに色々ちょっかいを出して気を引こうとやっきだったらしい。
    オーナーがBの態度を注意しても「女は褒めてくる男より、けなす男の方が気になって好きになるらしいと雑誌で読んだ」ということをニヤニヤと言ってた、と。
    そしてBは送別会も当然出たかったのに、主催の私が誘わなかったことを恨んでいたという。
    送別会に出ていれば、別れの時なのだからAさんがBに「もう会えないなんて辛い」と告白してきて、そしたら付き合ってたかもと愚痴ってたとか。

    Bは大した怪我でなかったのか、一週間後にはバイトに戻って来たらしい。
    私はその時もう辞めてたのだけど、周囲には「○○(私)が俺のこと好きで、Aと俺の仲を裂こうとして、俺がそれを怒った。
    だから今回の事故はまあ痴話喧嘩みたいなもん」と職場で言ってたらしい。

    「だから、Bも君を全然恨んでないみたいだし、職場戻ってくるかい?」とオーナーから電話があり、
    「絶対に嫌です」と答えた。

    409 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/08/29(月) 11:14:28.60 ID:9fK2zEqm.net
    年長娘に二日連続で「本当はおばあちゃんの子供に生まれたかった」といわれた
    それも真顔で
    理由を聞いたら「優しいから」
    私の表情を見てやっぱりママがいいと訂正してたけど、嘘つかないで本当の気持ちを教えてほしいと聞いたら
    「本当のことをいうとママが悲しむから」だそうで・・・
    その後やっぱりおばあちゃんから生まれたかったといわれた

    夏休み中だけど、なるべくテレビは付けずに一緒に遊んだりして過ごす時間大切にしてきたのに
    「ママだいすき」って手紙も連日もらって嬉しかったのになぁ
    下の子供もイヤイヤ激しいし、二人とも可愛いんだけど、なんだかとっても疲れた

    明日、旦那が子供たち見ててくれるから久しぶりに実家に行って父のお墓参りに行こうと思ってたけど台風来てるし新幹線動いてくれるかな
    疲れたなぁ 髪の毛切りに行きたいな マッサージ行きたいな 自由気ままにあちこち買い物行きたいな 悲しいなぁ

    このページのトップヘ