807 :名無しさん@お腹いっぱい。 2014/08/02(土) 02:58:34.86 .net
    嫁は飲食店の厨房でバイトした経験がある位だから基本は本当にメシウマ。
    基本は俺の自炊飯やカーチャン飯より数段美味いものを出してくれて結婚して良かったと思うんだが、一つ何だかなーと思ってしまう点がある。俺の好物であるカレーを始めとした辛い料理が嫌いで露骨に手抜きをしてくる。
    カレーを作ってもいつもバーモンド甘口。俺にはこれで調節して!といいながらカレーの辛さを調節出来る粉を寄越してくる。
    それでイラッとしてイイ物を食わせて嫁の子供っぽい好き嫌い治してろうと思って、評判いいカレー屋連れてったら「一番辛くない奴お願いします」とか恥ずかしい注文するし、食べる時もピッチャーの水が空になるくらいがぶ飲みしてから完食。
    美味かっただろ?って聞いたら「最初しか味わからなかったけど美味しかった」とかとんちんかんな事を言う。
    これで辛いカレーも作れるだろ?って言ったら「それは無理」「頑張ってもそれは出来ない」とか言い訳するし、寿司や蕎麦、刺身には普通にわさび付けてる癖に辛いものは苦手とか言われても信じられない。薬味はヒリヒリしないから平気とか訳わかんない事言うし。
    で、自分もカレーやキムチ嫌いなくせして、俺には子供が出来たら露骨な好き嫌いなくせとか言ってきてウザい。
    それ以外は趣味が合うし、一緒にいて楽しいのに辛い食べ物が関わると一気にウザくなってなんだかなー

    518 :名無しさん@おーぷん
    元彼妹に罠にはめられて元彼とは別れた。
    私は一点もののポーチを2つ持ってて、元彼妹に頼まれてそのうちの一つを二週間ぐらい貸した。
    ポーチは無事帰ってきたけど、その一ヶ月後ぐらいにすごい怒った感じの元彼から電話がきた。
    お前の浮気ブログを妹が見つけてくれた、と。
    顔出しはしてないブログだけど、そのポーチがラブホやら浮気相手の男の下着の横やらで映り込みまくり。
    ポーチが一点ものだったため、何を言っても信じてもらえなかった。
    アリバイ出しても、「ブログなんだから日付けずらすぐらいやるだろ」て。
    共通の知り合いは数人しかいなかったけど、浮気女とされた私は彼らとも絶縁。
    元彼と別れて以来やってなかったネトゲにログインしてみたら、元彼からメッセージきてた。

    730 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/04/03(月) 01:54:58.74 ID:N4Tf3dM8.net
    私は結婚してて幼稚園児の子どもが2人いる。
    私、とても料理が苦手。美味しくない。
    元々濃い味付けが好きではあるけど、精進料理のような素材の味を生かすような料理も食べて美味しいと思うし好き。味覚はおかしくはないと思う。
    ただただ自分の料理が美味しくない。なんかどれもイマイチ。
    レシピなしにはご飯が作れない。だいたいクックパッドとか評価の高い人気メニューを選んで、分量も量って作ってるのに、火加減なのか、容量悪いのか本当に美味しくない。時々普通程度。美味しい!と思えたことほとんどない。

    子どもたちは美味しいねーって言ってくれることもある。旦那は無言。
    ただ、出したご飯はたいてい食べてはくれる。
    でもあまりにも口に合わない時はやっぱり残す。
    それでも作り続けていればまぁまぁ食べられるものは作ってたと思う。

    この冬、私が仕事が忙しくて旦那より帰る時間が遅い日が多かった。
    旦那は男料理の最低版くらいしかご飯は作れないので、思い切って毎日鍋にした。
    鍋なら今は色んな味売ってるし、野菜も肉も食べられるし、もやしとかでカサ増しすればコストもかからず、切って煮るだけで旦那も作れる。そして後片付けも楽。冬の間はほぼ鍋だった。
    ちょっと飽きはしたけど、仕事で疲れて帰ってきても作っててくれて助かったし美味しかった。
    でもいよいよ冬も終わり、最近またちょいちょいご飯を作っている。
    わかってる、わかってるんだ、美味しくないってことは。
    今日は出かけてて、ご飯は外食にするか家帰って食べるか悩んだ時、「ここ最近出費多いし家で食べようかな〜」って私が言った。
    すると旦那、「えーせっかくなんか美味しいもの食べれるかと思ったのにー。美味しいもの食べたーい。美味しくないご飯より美味しいご飯食べたいじゃん。ねー?」と子供たちに言った。
    なんか、わかってはいるんだけど、すっごい頭にゴンって石ぶつけられたような気持ちで久々に涙が浮かんだ。
    まぁ見られないようにしたし気付かれてないけど。
    どうやったら料理って上手になるの?料理のセンス良くなりたい。

    愚痴がほとんどになっちゃった。
    長くてすいません。

    961 :名無しさん@おーぷん
    私の父には姉と妹と一人ずついる。
    で、この父妹って人が、とんでもなくちゃらんぽらん。
    気ままに生きてる人で、ギャンブル大好きでしょっちゅう生活苦にあえいでる。
    父妹の子どもは3人いるけど(旦那とは離婚済)、上の子は身体障害持ってて独立が難しく同居。
    2番目は独立してるが、自分の生活で精一杯。
    下の子だけが働いて、一生懸命援助してた。てかこの子が大黒柱だった。

    そんな状況にもかかわらず父姉に借金するのはしょっちゅうで、父も相当たかられた。
    でも借金踏み倒す。いつも。
    それでも縁を切れずにいたのは、下の子が一生懸命だったから。

    で、何年か前に下の子が結婚し、最近になって子どもを産んだけど離婚して出戻った。
    で、前のような暮らしに戻ったんだけど、ここで父妹が覚醒。
    ギャンブルは相変わらずやってるけど、お金を借りてもきちんと返すようになった。
    無茶な金額は最初から借りなくなった。
    借金しても昔ならギャンブル行きだったのが、全部生活の為になった。

    とんでもない衝撃だったよ。
    誰も父妹を変える事ができなかったのに、小さな赤ん坊が全部変えた。
    自分の子3人いたのに、それでも変わらなかったのに。
    誰が何を言ってもきかなかったのに、今は誰も何も言わなくてもきちんと生きてる。
    喋ることのできない赤ん坊が、その存在だけで父妹を変えたんだ。
    あの衝撃は凄かったな〜

    6 :名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/29(土) 17:39:15.15 .net
    俺の自営があまり順調ではなく、妻が派遣社員で働いていた頃、
    妻は仕事と家事のストレスもあったのだろうが、
    やたらと俺を責める事ばかりで夫婦仲は冷え切っていた。
    寄るな触るな的な態度になっていて、
    俺がメールを送っても返信もないという有様。

    そんな中、派遣先の上司の男(特定の一人だけ)の連絡先を
    携帯に登録していて、何度かメールのやりとりや、
    子供や俺には何の報告も無しで、飲み会なんかもしてたようだ。
    ※当時子供達はまだ小学校低学年、家族には告げない飲み会で
     自分の帰宅が遅くなれば、子供達は腹を空かせて待っているだろうに…

    259 :名無しさん@HOME 2014/10/01(水) 13:09:31.84 0.net
    小さい事だけど、愚痴吐きに来ました。
    うちの義兄嫁の口癖は、「次男嫁(私)さんって、アレよね〜」
    (まるで私が痛い人、みたいな馬鹿にした言い方)
    しかも私が何かやらかした時に言う訳でなく、ウトメやコトメ達と普通に
    世間話している時に、ちょくちょくこの台詞が出て来る。
    トメ「連休はどこか行くの?」
    私「○○方面へドライブする予定です。」
    義兄嫁「ほ〜んと次男嫁さんって、アレよね〜」
    トメ&私「???」
    って感じ。
    先日、私以上にこの台詞が気になっているというコトメが、義兄嫁の口から
    出た瞬間、やや被せ気味に、
    「ねぇねぇ!いつも次男嫁さんってアレね〜っていうけど、どういう意味?」
    と軽く問いつめたら、義兄嫁はビックリして
    「私そんな事言ってませんよ。それ、次男嫁さんの口癖じゃないの?」
    ...私もコトメも凍り付いたよ。
    その場でコトメが「次男嫁さんはそんな事言わないよ」ってフォローして
    くれたけど、義兄嫁は「そう?ふ〜ん」って感じで、何か怖かった。
    しかもその直後にまた、「次男嫁さんってア...あ?あぁ」って途中で
    気がついてフェードアウト。
    コトメが吹き出したので、顔を真っ赤にして「何よ!?」って怒ってた。

    義兄嫁が私の事を皆の前で貶めたくて、無意識に口にしているとは思うんだけど、
    何か恨まれるような事をした覚えはないだよね。

    157 :名無しさん@おーぷん
    小学五年生の娘が行ったスキー合宿での先生がスレタイ
    猛吹雪の中で雪山で転んで動けなくなったところを放置された。
    大泣きしながら上級コースの先生に助けてもらって下まで下ったらその場では平謝り。
    その後帰るまで「泣き虫ちゃーん」だの「誰かさんみたいに泣かないでね?(チラチラ娘を見つつ)」をしたと娘に訴えられた。(勿論然るべき対応済)
    頭おかしいと思う

    32 :名無しさん@おーぷん
    恐らく出てくる人間全員の神経が分からん話だけど。

    自分の生まれたとこは豪農が多い地域で、いわゆる膿家って体質なんだろうけど
    嫁はとにかく若くて美人を金にものを言わせて文字通り買ってくる。
    そして子供さえ産めばあとは自由。小作人も家政婦もいるから何もしなくていい。
    ただそれだけでは済まず、嫁ぎ先のジジイたちに色々されたりは当たり前のようにしてたみたい。
    そうなるとどうなるか、若い嫁さんたちはジジイからもらった小遣い使って近所の家の少年たちを買う。
    少年たちは娯楽も少ないしお金は欲しいしでホイホイ引っかかる。
    そういう流れが恐らくはずっと昔からあった。
    そんなんだから自分の親たち世代はさすがにそういう風習を断ち切りたかったんだろう、
    早く外に出ろと昔から散々言われてきた。
    自分もぶっちゃけ誘われて何度もそういうことしてきた。
    たぶん母親も知ってた。知った上で出所の分からない金をここから出る時のために
    貯めておくように何度も言ってきた。その時点でもかなりの人間が町を後にしていた。

    自分も外に出て田舎のおかしさというものは分かったつもりだけど、
    やっぱり毒されているのか何処か他人事のような部分もまだある。
    そしてあの風習はきっと今もあるし、それを知る人間が全ていなくならない限りは
    続いていくんだろうなと思ってた。

    314 :名無しさん@おーぷん
    40代後半、地方在住。50になってやっと親と離れられる。
    ずっと東京で働きたかったけど一人っ子って理由で反対されて地元で進学、就職結婚。
    結婚したばかりで夫が東京に転勤、ずっと単身赴任。
    子供が独立して子供は上京、夫と子供は東京暮らしになったけど、既に父は他界して、母には一人暮らしも上京も拒否され
    結局、私と母(実母ね)2人で地元で生活。
    私の結婚生活ってなんだったんだと腐ってた所、
    ずっとパートで勤務してた会社から正規雇用の打診があり、本社(東京)異動も希望できると聞いて即異動願提出→受理された。
    仕事ならしょうがないよね〜と親を無理矢理丸め込んでこの度上京します。
    他人から見たら大した事じゃないのかもしれないけど
    親の呪縛、一人っ子の呪いみたいなものからやっと逃れられる。
    私も私の好きなように人生決めても良かったんだよね。
    色々やり直したいけどね。もう人生後半に入ったけどね。遅いかもしれないけどね。

    このページのトップヘ