980 :名無しさん@おーぷん
漢字も読みもキラキラとかDQNなんかじゃない名前を子供につけたつもりでいるんだけど、
漢字で読むと2パターン読み方がある名前なんだよね。
どちらもよくあるけどどちらかというとうちの子の読み方の方が少ないかな。ってくらいなんだけど。
なので漢字で書いた書類に則って呼ばれる時は1発目は間違われることがある。
大体やんわり「〇〇なんですー」って訂正するだけで済むんだけど、たまに「△△君でしょ!!」って何故かあちらに間違った方に訂正されなおす。
対して重要でなければもうそこでスルーするんだけど、病院で診察券を作る時とか間違えたら行けないとこだと更に〇〇です!と訂正してまた△△君でしょ!!の繰り返し。
普通に意味とか字画とか色々考え抜いた名前だし私も本人も気に入ってるけどこれからずっと訂正だらけになるかと思うと申し訳なくなる。
984 :名無しさん@おーぷん
>>980
昔っからそういう名前はたくさんあるよね
幸子(さちこ、ゆきこ)
祥子(さちこ、しょうこ)
淑子(としこ、よしこ)とかさ
そういうほんとうに2つの読み方が存在する名前なら気にしなくていいんじゃない?
985 :名無しさん@おーぷん
>>980
俺も漢字で2種類のメジャーな読み方がある名前
昔は俺の読み方の方が多かったらしい
でも後にもう一方の読み方の有名人が出てきて
大抵そっちの名前で読まれるようになったよ

別に訂正だらけでもあんま気にしていないよ
むしろ初対面の人に名前を覚えてもらうチャンスだと思ってる
986 :名無しさん@おーぷん
>>976
断りの定型文かあ。
だいたいそういう時は
「恐れ入りますが予約が入っていて配車できません」
っと言われていたから思いつかなかった。
断られたなら諦めつくが、「だいたいの時間で…」と言われると、遅れたらどうしよう?と気を揉んでしまう。
勿論、気象条件や事故なんかで当日の時間通りに来られない場合もあるだろうけどね。
そういう突発的なことは抜きにして、漠然とした時間しか分からないのは初めてだった。

>>980
男性名でも
・裕希(ひろき、ゆうき)
・正一(しょういち、まさかず)
・昌紀(まさき、まさのり)
とか、昭和の時代からよくあるけどね。
亮(とおる)さんはよく(りょう)さんと間違えられてたなぁ。
でも、訂正しても決めつけるってのはなんだかなぁ。
病院とかは決めつけちゃって間違えたらそっちが困るだろ、って思う。

>>981
乙です。
987 :名無しさん@おーぷん
>>986
そういえばそれで亮(まこと)さんって人もいたわ
珍しいと言えば珍しいけど読まないわけじゃないしまともな名前だしなんとも思わないけど

光宙(みつひろ、ぴかちゅう)でぴかちゅうの方じゃなければいいんじゃないかな
988 :名無しさん@おーぷん
>>980 私は読み仮名欄がない場合もフリガナふったり
あえてひらがなで書いたりする。正式な書類でない場合ならね。

>>987 亮(まこと)はレアケース&難読の部類にがっつり入ると思う。
親がどれだけ思い入れがあるのかわからないけど
子供が過ごしやすい名前というのをまず考えてあげてほしいと思うよ。
プレゼントは喜ばれてナンボですよ。
989 :980
難読でもないはずなんだけどね。ピカチュウとかでもなよw〇〇?△△?って最初から二択で聞いてくれる人もいるしホントに普通なハズ。。。なんだけどね。
亮でまことは初めて知った。
990 :名無しさん@おーぷん
>>989 それは芸能人とか有名人のなかで同じ漢字を使っている人がいるとか
地名でそういう読みが身近にあるとか、
生活している人の「良く見聞きする度合い」が優先されるものだから
しょうがないんじゃない?
結果読まれるなら問題ないと思うけど。

全員に△△君でしょ!って訂正されるわけでもないんでしょ。
そういうのがいやで一つの読みしかない名前を付ける親もいるし
あんまりモヤモヤしてるとそういう突込みが来るよw
991 :980
>>990
そうだね
ありがとう!キラキラとかじゃなくてもよくある話って聞けただけでも楽になった!
993 :名無しさん@おーぷん
>>991
旦那がそういう名前だけど大体最初に名前を訂正することになるので
逆に一発で覚えてもらえるってポジティブに考えてるよ
訓読みでも音読みでも普通に名前に使えるけど普通は訓読み、旦那は音読みって感じ

仕事柄知らない人から突然電話がかかってくることも多いけど
要らんセールスとかは大概違う方の読みで呼んでくるので
仕事に関係ない電話が区別しやすいとも言ってた
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1479742203/
他サイト生活系人気記事