951 :名無しさん@おーぷん
和むというか感心した話。

友人の旦那である英国紳士に地元を案内中
私「そういえば、お昼ご飯は何を食べます?」
英「おソバ……いや……う〜ん……」
私「じゃあ、適当に回っていくんで気が向いた店があったら言って下さい」
英「ハイ……」
グルリと一周した後、結局最初に案内したそば屋に入ることに。
私「なかなか御眼鏡にかなう店を紹介できなくてすいません……」
英「……? アーッ。違うんです。最初からここのおソバに決めてました」

お昼のピークを過ぎた頃に、いい蕎麦湯が出ると思って少し散策してから入るつもりだったとのこと。
蕎麦通ぶりに驚かされた。
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1412673474/
他サイト生活系人気記事