2017年02月

    12 :名無しさん@おーぷん
    いきなりですみません。

    今さらだけど、ウトメの「自分達が何をしても嫁子は許すし、
    嫁子は自分たちに気に入られたいはずだ」という思い込みが
    スレタイ。

    些細な事でごちゃごちゃ言ってくるのをスルーしてたけれど、
    一言、言い返したら怒って私を無視しだしたウト。
    「口をきいて貰えない、どうしよう」と私がアセって謝ると
    思ったようだけど、「静かで良いわ」と放置していたら、
    ビックリしてた。
    「このままで良いのか」とトメ経由で聞いてきたから
    「タヒぬまで、このままの方がいいです」と返事したら
    トメと共に驚いていた。

    ウトが、他所の家の舅が息子の嫁さんを殴った話を聞いてきて、
    「自分(ウト)もお前(私)を殴りたかったが、我慢した」と
    「我慢した俺様、寛大〜」「ありがたく思え」ってな顔したから、
    「私も、何もかも無くしていいから心の済むまで思いっきり
    ウトさんトメさんを叩きのめしたいと何度も何度も思ったんだけど、
    我慢しましたよ〜」とニコッとしながら言ったら、びっくりしてた。

    ウトメという種族が、自分たちが息子の嫁にかなり恨まれている
    と考えず、
    「嫁は、自分たちに腹を立てることが有ったかもしれないけれど、
    お互い様。嫁は「それは昔の事」と水に流して自分たちを大事にし、
    献身的に介護する」と
    事実を歪曲して記憶し、何でも自分たちに都合良く物事が進むと
    と思うのが不思議。

    その後、トメが
    「嫁子さんの事は本当の娘だと思っているの、だから、
    私たちの事も本当の親だと思って・・・(ウトメの介護をしてくれ)」
    と言ったのも、今さらというか今までさんざん嫌な事ばかりして
    どの面下げてそれが言えるのかとスレタイで、

    ( ´,_ゝ`)プッ ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

    と笑って無視させていただきました。

    356 :名無しさん@おーぷん
    物凄く下らない事なんだけど、自分の顔が自分の想定より4割位不細工だった事。
    しかも30過ぎてから気付いた…。

    別に凄い美人だと思い込んでいたわけではない。
    中の下、下の上レベルと思っていた。
    ブスの並み、みたいな。

    私が自分をブスの並みだと思った事件は、高校時代バラエティー番組の観覧に当たった事。
    芸能人の後ろに観客席があるタイプで、ある芸能人のすぐ後方に私が座っていた。
    なので、その芸能人がアップになると後ろに悪夢のように浮かび上がる不細工な私。
    帰ってから放映されてあまりのブスさにびっくり。
    しかもその椅子が単なる板で尻がずっと痛かったせいで、番組が進むごとにブスが苦悶の表情に。

    おこがましい事に、それまで自分を「超美人じゃないけど、よく見ると可愛い。少女マンガで言うと主人公ポジションの顔」(!)と思っていたので、幻想が打ち砕かれた。
    ほら、少女マンガの主人公って「私は美人じゃないし…グジグジ」みたいな事言いながら、モテモテじゃん。
    イケメンに「あれ?こいつ可愛い」みたいに惚れられたりして。
    そんな事実はないのに、そう思い込んでいた。
    しかし観覧事件が起こり、自分のブスを自覚、身の上は弁えていたつもりだった。

    そして時は過ぎ33歳の時、地域のちょっとしたイベントでTVのインタビューを受けた。
    例の観覧事件の放送事故を思い出し、「ブスが油断すると更に酷いことになる」と、精一杯のキメ顔で挑んだ。
    が、結果、高校の時よりも酷い顔で写るキメ顔のブスが!
    あれは尻が痛いせいで割増でブスに写っていると思っていた。
    だからキメ顔してればもうちょいマシだと思ったんだ。
    でも尻が痛くても、キメ顔でもブス度は変わらなかった。

    と、いうわけで30も半ば過ぎた今、更に謙虚に生きるようになりました。
    もう手遅れかもしれないけど。

    670 :愛とタヒの名無しさん 2017/02/21(火) 06:28:46.15 ID:7ZzNsA9E0.net
    先日出た結婚式。
    レストランで親しい友人だけのカジュアルな結婚パーティーだった。
    新郎新婦は社内結婚で新郎は超がつくイケメン。

    式の終盤で、新婦の上司であり、新郎にとってはお世話になっている先輩が挨拶に立った時に事件が起きた。
    突然、「ずっと好きだった」とか言って新郎を抱きしめた挙句、キスまでしてしまった。
    新郎も抵抗もせず、抱きしめ返す始末。

    その新婦上司は既婚者で子供もいるし、新郎新婦とは信頼関係があるから当然ネタなんだろうけど、そういう状況を知らない出席者の中には新郎がゲイだと思ったらしい。
    パーティー自体は微妙な空気が流れたものの、何事もなく終わったが、その後新婦は友人たちに新郎ゲイ説を否定して回るのが大変だったとか。

    44 :名無しさん@おーぷん
    高校の頃のお世辞にも可愛いとは思えない一つ上の女の先輩の話。
    工業高校だったから女子が少なく、掃除場所が三年間、一ヶ所しかない女子トイレなので、
    否が応にも顔を合わせる羽目になる。
    ファッションわからない地味な私の目から見ても、相当似合わないピンクのカーディガンをいっつも着てたり、
    「彼氏がぁ私の事好きすぎてぇちょっと鬱陶しいくらいー。まぁでもしょうがないから付き合ってあげてるの〜」ってアピールしてきたり、
    「この前〜駅前でナンパされちゃってぇ〜すごくうざかった〜」とか、
    「下駄箱に〜放課後来てくださいって手紙が入ってた〜」とか、
    なんかウザイ上にイタイ先輩がいた。

    とある掃除の時間、なんかピンク先輩が寄ってきたなと思ったら、
    「○○ちゃんって、誕生日いつなの?」
    と訊いてきた。

    女子特有かどうかは知らないが、大抵この場合、自分の誕生日を答えた後、相手に訊き返したり、
    後々、誕生日に文房具程度のプレゼントがあったり、逆に相手の誕生日にプレゼントを渡さなければならない雰囲気になる(と、少なくとも私は人生経験上思ってる)。

    はっきり言って面倒だし、そんな気遣いしたい相手でもないし、ピンク先輩なんかの誕生日知りたくもなければプレゼントあげたくも貰いたくもないので、
    「○月です」
    と、月だけ答えて日にちは言わなかった。
    すると、ピンク先輩は、
    「へーそうなんだぁ」
    と気味悪く笑いながら頷き、
    「私ねぇ、えへへ、明日なの!!」

    いや、訊いてねぇよ。

    「へーそうなんですか!」
    と言って話を切り上げ、次の日じっと見られたが何もしなかった。

    自分の誕生日を知って欲しいあまり、他人の誕生日を前フリに使う理由が分からん。
    プレゼントねだるなら後輩じゃなく愛してくれる彼氏にねだれと思った。

    829 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 11:51:27.91 ID:FHOg/Fae.net
    高校からの親友だった女との友やめ。

    口は悪いが、相手のためを思ってまっすぐに意見を言ってくれる唯一の友人で、高校を卒業し、私は実家を離れ県の端と端の距離まで引っ越したが、年に数回は会って近状報告や、旅行の土産を渡したりしていた。
    問題が起きたのは昨年だった。
    新しい彼氏が出来た、結婚も視野に入れているとの報告を受けた。
    それはよかったじゃないかと祝福していたのだが、よくよく話を聞いていくと、その彼氏はヤ●ザ一家の方で、背中には一面お絵描き、精神的に脆く、薬物をやっている可能性がある、そして前科持ちの子持ち。

    すみません、続きます

    40 :名無しさん@おーぷん
    この前の連休中に義実家に顔を出したら、周りに人がいない状況で兄嫁に
    「うちの子が牛乳アレルギーだった
     そういえばと思い出したが、あんたの子も牛乳アレルギーでしょ
     あんたたちのろくでもない血のせいで子供が可哀想なことに」
    と一方的にふじこられた

    「うちの子は主人の連れ子で、うちの家系と血縁はありませんが、お忘れですか?
     牛乳アレルギーなんてよくある話じゃないですか」
    と言ったらはっとした顔をして、もごもご言い訳しながら逃げて行った

    その後、アレ持ちのママ同士で協力しよう(←前後の文脈的に除去食お菓子をよこせの意)とか
    ヤギ乳を試したいから分けろ(飲みさしは不潔だから1ビン丸々)とか
    色々とLINEが来ててスレタイ
    「同じアレ持ちの子を持つ母として、助けてほしい」みたいな態度で来てくれたら
    お互い大変ね、で助け合ったんだけどな・・・
    要求の全部が「してくれ」「作ってくれ」「わけてくれ」ばかりでうんざりする

    655 :名無しさん@おーぷん
    恋冷めスレよりこちらかなと思ったので。長いです。

    昨年、実家の父が事故に遭って急遽帰省することにした時、
    当時付き合い始めたばかりの彼(職場の先輩)が
    私が飼ってる猫を快く預かってくれた。
    彼も猫好きだったし、うちの猫もすぐに懐いた様子だったので
    (元々猫にしては人懐こい子だったけど)安心していた。
    が、帰省から帰ってきて同僚(口の軽いおしゃべり男)から
    とんでもないことを聞いてしまった。
    職場では付き合ってることは内緒にしていたので
    彼の彼女が私だと言うことを知らずに話してくれたんだけど
    「(彼)先輩って変態だよな。なんか彼女から猫預かってたらしいんだけど
    ち○この先にバター塗って舐めさせたら気持ち良かったとか話してんの。
    そういう事、人に話すか?勝手にやれよ。さすがに引くわー」って。
    私も引いた。そしてムカついた。頃してやりたいとすら思った。
    たかが猫、でも私の大事な大事な猫。
    彼とは速攻別れた。聞いた話をそのまま言ったら
    目一杯慌てたあとで「やってない」とか言われても。
    「ならやってもいないことを何故自慢げに話してた事になってるの?」って聞いたら
    やった事を認めたうえで「ほんの冗談だよ」「男ってほら、そういうことやってみたいもんじゃん」って。
    こんなのとたった1ヶ月半でも付き合ったのは私の一生の汚点。
    続きます。

    10 :名無しさん@おーぷん
    ちょっとオタク話注意!

    私が生まれる前からやっている漫画がよく本屋でやっている様なくじで発売されるという情報を手に入れた。
    グッズも一から作られるので楽しみにしていた、残念なのはくじという特性上商品の販売は店頭のみで自分がくじを引いている間は
    若干レジ付近を圧迫して他の書籍を買う人の邪魔をしてしまうこと。
    発売の日、本屋に行ってレジの人にくじ引き限度の回数を引きたいことを告げると、他のお客様に配慮して精算をレジでした後に別の場所(多分包装とかするコーナー)
    していただきますと。

    私としてもレジを独占するよりもいいので了承してくじを引いた。結果は一番いい等級が当たり店員さんの「おめでとうございます!」もあり、ホクホクしながら景品の
    包装を待った、そしたらレジの方向からなんか視線を感じる。振り返ったら自分よりも年上の男性がこっちを見ていた、ああ何やってるのか気になったのかと視線をはずすと
    景品の大きさもあり包装に苦戦しているようでなかなか終わらない。
    終わらないなーとぼんやりしていると、また視線を感じる。振り返るとレジで精算の終わった先ほどの男性がレジから離れてまたこちらを見ているじーっと。正確には一等の景品を。
    珍しさで見ているのか、本屋でくじなんてするな邪魔だろと見ているのか(レジ付近ではないが場所は取っているので)分からないが、他人が購入したものをそんなに見たらさすがに
    失礼だろってくらい見る。じーっと。
    流石に気持ち悪くなって包装のできた商品をもらって店員さんにお礼をいってすぐに店を出た、店の出口でもう一度振り返ると男性はまだ私の手に持たれた景品を見ていた、じーっと。

    誰に言っても見るくらいで害がないじゃないと同調してもらえないけど、真意のわからない視線ほど気持ち悪いものはない。

    112 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/03/09(水) 22:31:43.91 ID:/AwxELRX.net
    初めての書き込みで携帯からなので変だったらごめんなさい。

    まだ性別がわからないのですが、翼、司、飛鳥、梓はどっちの性別に使っても大丈夫な名前ではないでしょうか?

    どれも名字との字画もよく、響きも好きなのでこの中から選びたいのですが、主人はあまり好ましく思っていないようです。
    やっぱり男の子は男の子らしく、女の子は女の子らしい名前のほうがいいのでしょうか。

    ちなみに主人の案が、男の子だったら「麒麟」、女の子だったら「しえる」らしいのでそれだけは絶対に阻止したいと考えています。

    1 :名無しさん@おーぷん
    子供欲しいね、と言ってたのにも関わらず、だ

    一人にしてくれって言ってふらっと出て行ったと思ったら
    いきなり「他の男との子供は育てる気はない」と言い出し電話ガチャ切り

    意味がわからない

    99 :名無しさん@おーぷん
    長いです。

    仕事できないのに、自分が有能で社長でもあるかのような発言ばかりする35歳一般社員の男性がいる。

    ちょっと咳でもしようものなら「大丈夫?帰ってもいいよ、あとは俺がなんとかするし。」の連呼。心配してもらってありがたいけれど、何度も何度もいうのでうざい。そして私がなんの仕事をしているかも知らないのに、彼がなんとかできるわけがない。
    「私さん、わかんないと思うけど、これわかるかな〜?あ、わかんなくてもいいやつだから、一から教えるから大丈夫だから。」
    と言われなんのことかと思ったら、エクセルの改ページプレビューで1ページに収めるだけの作業。しかもいつもやっている作業をなぜ。


    誰か一人でも休むとはりきる。
    それは良いことだけど「○○さんはこれやって〜」→すでに終わっている。「俺がこれやるから。」→彼のほうが仕事が遅いので大抵の人が断る。
    指図はするが、指図するのに忙しく自分の手は一切動いていないため、邪魔以外の何者でもない。そして上司でもないのになぜ彼が指図をするのかも不明。だいたい、一人休んだくらいで急に慌ただしくなるほどの部署じゃない。


    彼は仕事が遅いのだが、自分の仕事が遅いことに気づいていない。
    彼とペアで仕事をしているAさんに、自分のほうが忙しいのが不公平だといい、業務を交代した。
    そのとたん、Aさんが午前中で終わらしていた仕事が、午後3時くらいまでかかるようになった。
    もともとAさんのほうが仕事量が多かったのだから当たり前なのに、彼はAさんに「去年はこんなに量なかったよね。」とか「うわあ、今回多いなぁ。」などと言い、いらつかせている。


    隣のグループの仕事にも関係がないのに口をだし、「○○さん仕事の進み具合どうっすか?自分だったらこうするけど。○○さんは違うんすね。いえ、別にそれが悪いってわけじゃなくて、こっちのほうが効率良いかなと思って〜。」などと丁寧な口調でいらつくことを言う。
    そしてそのやり方が完全に的はずれなので、さらにいらつくそうだ。


    先日は所長から、報告書に○○の件も足してくれと言われたのに「これは次の報告書に足そうと思っていた。」と返し、でも足してくれという所長に「まだ先の話なんで。」と、なおも言いつのり、所長はうんざりした顔。
    いいから足せと言われて「所長がそのほうが見やすいと言うのであれば足しますけど。」と、所長にまで偉そうな口の聞き方。ああ言えばこう言うタイプ。面倒くさい。
    Aさんがもう少し丁寧にいったほうがいいんじゃないかと言ったら、所長に意見できる俺かっこいいと思っているそうな。


    そんな彼だが、みんなが何も言わないのには理由がある。
    ちょっと注意しただけで、ものすごくキレるからだ。ヒステリックな女性や、ものに当たるお父さんばりにキレる。
    注意の内容が、このチェック表には必ず○をつけてくださいとかそういう些細なことなのにこの切れっぷり。
    自分はこんなにやってあげているのにといった旨をぎゃんぎゃんと喚き、引き出しをバァーンっと閉め、デスクに手をバンっとつき、鬼のような形相でトイレに行き、ゴミ箱を蹴る(らしい)。
    そして他部署の人たちに、自分を完全に正当化した内容を切々と語り、自分の部の人たちの悪口を散々言そうだ。
    他部署の人から大変だね...となぐさめられることがしばしばあった。


    たとえこれを彼にみせても彼は「酷い社員もいるもんだ」と笑いそうで怖い。もしかして病気なんだろうか...。


    長くなりましたが、先月で転職したので厄落としにカキコです。

    44 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/10/06(木) 21:16:09.03 ID:XhiB/KJE.net
    38w5d
    今週末雨で上の子の運動会が延期になると義母の退院日と被るから旦那が運動会行けないと言ってる
    私はその頃には産まれてるだろうからまず無理
    子がゴールの父母目指して走ってくる競技もあるみたいだから誰も行けないのは可哀想と言ったら「じゃあお袋はタクシーで帰らせるのか!」と怒られてずっと不機嫌
    そんな風に思ってたわけじゃないけどただ上の子が不憫だよ…早く産みたかったけど超過してどうにか私が行けないかなー

    261 :名無しさん@おーぷん
    昔旦那が、面白がって夫婦を引き裂く馬鹿男にまんまと引っかかって見事に夫婦決裂しましたよ。
    馬鹿男Aは、過去に数度似たようなトラブルを故意に起こして、その中で数回訴えられて親に尻拭いさせていたクズ。
    私は事が大きくなるまでAのクズな過去には気づきませんでした。Aと旦那は趣味の水泳で知り合っています。
    Aの手口は、知り合った既婚男性に「あなたと仲良くなりたい女性がいる」と話を持ちかける。
    まともな男性はその時点で断るが、旦那のような人はすぐに話にのる。
    断った男性達から「あいつの話に耳を傾けるな」と注意をされて、そこでやめる男性もいる。
    旦那はふるいにかけられた絶好なカモでした。

    52 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/01/03(火) 00:20:04.37 ID:/NIrePUu0.net
    去年嫁いで初義実家年越しでした
    疲れたの一言…

    家族全員細かすぎてイライラしてしかたなかった!
    あと親戚の集まりが辛い…
    みんな無口だから会話がしょっちゅう途切れては地獄のような沈黙
    あなた方は親戚同士なんだし会話のネタ位あるでしょーよ!?
    ご飯の間もひたすら沈黙、車の移動中も沈黙、、
    そんなに喋ることないなら集まらなくてもよくない?

    ワイワイガヤガヤした実家で育ったから家庭によってこうも違うのかとびっくり
    自分から話振ればいいのは分かってるけど、生真面目すぎて理詰めで質問返しとかされるから苦手なんだよなぁ…
    旦那も実家帰るとひたすら無口になりやがるし
    台所の手伝いとかも全然うまく手伝えなかった…テキパキした性格じゃないし
    かえって邪魔だと思われてるのかもと思うとへこむ
    男は良いなぁ、座って茶飲んでれば良くてさー
    これからずーっとお盆正月必須になると思うと憂鬱だ〜
    お盆は毎年ロックフェス行くのが一年の楽しみだったのにもう行けなくなったしさー、悲しいな

    132 :名無しさん@おーぷん
    流れぶったぎってごめんなさい
    幼少期の修羅場兼(オチが)不思議体験を吐かせてください。

    小学1年生の頃、親に連れられて関西の中華街へ行きました。
    その日は春節で沢山の人で込み合い、歩くのもままならない状態でした。
    そこで、誰かに首を絞められました。
    どうやらおばさんが人混みで鞄を動かしたとき不運にも鞄のヒモの様なものが、すれ違おうとした私の首に引っ掛かったようでした。
    おばさんにも人混みで私の姿が確認出来ず、引ったくりと思い込んだようで、ギャーギャー騒いで鞄をぐいぐい引っ張ります。
    私の首にぐいぐい食い込みます。
    視線が空に向かい、ダメかな(実際、この辺りの記憶がない)と思ったとき、母が紐を取ってくれたのか回りの人が気づいておばさんを止めたのか、ブツンという衝撃で苦しさから解放されました。
    おばさんは人混みに揉まれ謝りに来ることはありませんでした。
    父と母が慌てて中華街から出ようと横道に逸れ、ほっと一息ついたとき、母に「あんた、なにそれ!」と言われました。
    私の背負っていたナップザック(フェルト地で大人の手のひら位の大きさ)に釣りバカもビックリな釣竿がぶっ刺さってました。
    皆「何これ」以外の感情がでず、近くの警備員さんに「人混みから出たら子どもの鞄に刺さってました」と伝えて渡しました。

    これが一番の修羅場です。
    更に行き先からわかる通り関西人なので、この話を人にして「いや、そのオチ何?!」という反応も多いので、話す時に困ります。

    90 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/01/03(火) 10:33:33.83 ID:DwoylwiN0.net
    旦那は年末年始仕事。私と子どもたちで義実家へ。
    姑「嫁子さんが忙しいから、なかなか来られなかったのよね。」→受験生の塾と部活が忙しいと何度も言ってある。
    「今日は会えないけど、息子がかわいくてたまらないのぉ」→帰省するたび、これを聞く。旦那50越えてますけど。
    「蟹食べてね。」→私がアレルギー持ってるの知ってるくせに、毎回すすめる。
    その他、プチイライラ発言連発。腹黒ではないだろうけど、無神経。ま、日帰り帰省だから、我慢できる。

    3 :名無しさん@おーぷん
    >>1スレ立てありがとうございます

    去年の四月から新しい街に引っ越してきたのですが、引っ越してすぐの頃から近所の人たちがあからさまに私を避けていました。
    どんな避け方かと言うと、私と子供が公園に行くとそそくさと5分位のうちに誰もいなくなる。
    挨拶してもかなり素っ気なくされる(無視はされないが、明らかに冷たい)
    買い物や散歩などしていて私の顔を見るとウワッという顔をされる。
    理由も分からず、特に非常識な事をした記憶も無かったつもりです。
    主人に相談しても原因が分からず、この一年近く外に出るのも憂鬱でした。
    それが、つい先日になって原因が判明しました。
    どうやら近所に住むキチママに私の顔がソックリな様です。
    私は少しだけ顔を合わせた事がある程度で、話した事もない方です。キチママだという事も知りませんでした。
    確かに自分でも顔の系統は似てるかも…と思います。でもそんなに似てるかなあ…と思うレベルで、旦那も言われてみれば少し似てるかも、という程度です。
    服装とかの趣味も違うと思いますが、多少は似てるかも知れません、というか、そのキチママの事は本当にちょこっとしか知りません。
    どのレベルのキチママなのかもよく分かりませんが、私の避けられっぷりから想像するとよっぽどなのかなと思います。
    私が非常識だから避けられてたんじゃ無かったんだ…とホッとすると同時に今までの悲しみとかが込み上げてきて、教えてくれた人の前で涙が出てしまいました。
    教えてくれた方には避けちゃっててゴメンねと誤って貰い、その日から少し仲良くしてもらっています。
    その方が他の人の誤解もといてくださってるみたいで、数人とはお話ししてもらえる様になりました。
    でも相変わらず、それ以外の人には避けられる日々です。
    数人にでも分かってもらえただけましなのかな、とは思いますし、解決策なんて特に浮かばないのでただの愚痴です。
    こんなあからさまに多くの人に嫌われるなんて初めてで去年は本当に辛い一年でした。

    687 :名無しさん@おーぷん
    友人の母親が性格悪くて嫌だ。
    遠方に住んでる友人で
    遊びに行くとたいていその友人の家に泊めてもらうのだけど、
    行く時は挨拶もするし手土産も持っていくし
    騒いだりしていないし、特に不愉快にさせてないと思うし、
    過去に何かしてしまったか思い返してみたけどまったく心当たりがないのに
    毎回容姿を馬鹿にされたりちょっとしたミスをこけおろされたり。

    なんだかなーと思っていたけどある時友人と
    「飼っている猫が老猫だから最近寝てばっかりいるんだー」と話したら
    後ろで聞いてた友人母が
    「それはもうタヒぬね!」
    と言ってきて一瞬ブチ切れてぶん殴りそうになった。
    友人は何も言わないし
    ムカつき過ぎて私も何も言い返せなかった。
    その1週間後くらいに友人母のせいじゃないけど本当に飼猫が老衰でタヒんで
    御門違いは重々承知してるけど友人母にムカついてしょうがなかった。

    正直友人母がタヒぬまで2度と遊びに行きたくないんだけど
    「あんたの母親が嫌いだから行きたくない」とも言えないし遊びに行くたびにホテル取るのもキツイし
    うちの方は過疎ってて遊びに来てもらっても本気でする事も行く所もないので呼べないし
    お互いの住んでる中間地点で会おうと誘うけどそれだと
    遊ぶ時間が少なくなるのでしぶられる。

    友人から「だからうちに泊まりに来ない?」とお誘いがあって断り続けて
    疎遠になりつつあるんだけど
    友人が嫌いなわけではないから悩む。
    私が折れなきゃいけないんだろうけど
    どうしても猫の件だけ許せない。

    816 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 21:22:53.55 ID:MDx7NOsH.net
    私は24で、一番下が幼稚園。遠方の実家には年に数回しか帰らないし、妹たちとは生まれてから合計1年も一緒に住んでいないためレアキャラ扱い。本当に姉なのかも疑われる始末。

    本日の夕飯時の話。幼稚園の子の残した魚を、マナー違反だが、普段いない人の唾液がついた箸よりはいいかと思って逆さ箸で違う皿に移そうとしたけど、使っていない箸を見つけてそちらで違う皿に移したあと
    父「箸の後ろで写すのはダメだぞ」
    私「だから違う箸で移したでしょ?」
    父「だからじゃなく、ダメなんだって」
    私「??」
    父「箸の後ろを使うのはダメなんだって」
    私「だから、違うのを見つけて移したってば。見てたでしょ?」
    父「素直にはいって言えねえやつだな」
    と愚痴愚痴続く。
    私を育児放棄してたから、私がそんなことも知らないと思っているらしい。人を勝手にマナー知らずだと判断し、自分より下認定してる人が「はい」って言わないのが気にくわない50歳。アホか。
    あとで「年に数回しか会わない人の唾液のついた箸先使って唾液が移るより、マナー違反だとしても後ろ箸の方いいと判断したんだけど?」と言えば「そういうことじゃない」「はいと言わないのが悪い」らしい。
    「あ、(マナー違反って)知ってたんだ?ごめんな余計なこと言って」
    くらい言えよ…。4,50代より上って非常識な人多すぎる気がする。イライラして長文になった。すまん。

    83 :名無しさん@おーぷん
    すまない、ぶった切りで愚痴を吐かせて欲しい。

    彼女とレストランでコースの食事をしたんだ。
    自分は「いただきます」と手を合わせ出てきたコースをとりあえず完食。
    彼女は特にいただきますとか何もなく色々残した(嫌いな物があったとかで手をつけなかった)。

    レストランを出て、美味しかっただのあれが不味かっただの話をしたんだが、そしたら彼女が
    「いただきますとか言っちゃって坊ちゃんアピールすんな。食いたくない物無理して食って馬鹿じゃないの」
    って言ってのけたんだ。

    自分としては、別に坊ちゃんぶったとか何も考えずにいただきますをして、
    不味いかどうかも食べてから判断した訳だが、
    不味いと思ったものは手を付けない方がいいんだろうか。

    「いただきます」が坊ちゃんぶってる。
    不味いと思った物って手を付ける前に拒否する。

    この2点にモヤモヤしてしまう。

    このページのトップヘ