546 :鬼女日記 2010/06/15(火) 04:41:24 0
5年前、大学を卒業する先輩にダメモトで告白したら、10キロ痩せたら考えてもいい
と言われ、半年かけて10キロ落とし、付き合えることに。
付き合って3ヶ月くらいで母に紹介し、家で母の手料理を食べたりした。
母は、娘が初めて家に男性を連れてきたことがよっぽど嬉しかったようで、憧れ?の
「娘の彼氏とアドレス交換」をしたりしてた。(メールの内容は、先輩が「昨日は
ご馳走様でした」母が「また遊びに来てね」とかその程度)
そのうち先輩の浮気が発覚した。というか浮気相手に言わせれば私の方が浮気だったとの事。
3人で話し合うことになり、先輩が連れてきた女性はハーフのようなくっきりとした
顔立ちの美人。気後れした私は情けないけどあっさり白旗をあげた。
せめてもの意地で自分からは連絡しないと決め、先輩のアドレスと電話番号を消去、自分の
アドレスを変え、電話は着信拒否にした。
その2週間後、先輩から母に届いたメール。


547 :鬼女日記 2010/06/15(火) 04:42:35 0

件名:ママ、お元気ですか?
本文:ママに会えなくなって、すごく寂しいヨ。
   私子ちゃんったら、ヒドイんだヨ。マサ君に黙ってアドレス
   変えたんだ!プンプン!私子ちゃんの友達も教えてくれないしサ!
   もう、頼れるのはママだけだヨ!ママだけがマサ君の味方なんだ!
   また、ママの パエリヤンが食べたいナ!
   私子ちゃんのアドレス教えてくれないと、カエルの屍骸を庭にばらまいちゃう
   ヨン(はあと)

それに返信した母のメール。

件名:馬鹿ですか?
本文:私はあなたのママでも味方でもありません。
   あなたが娘子を傷付けて去っていった今、あなたにお出しするパエリアどころか
   カップラーメンもありません。いい年した男性が「僕ってかわいい!」とアピール
   したメールなんて正直読んで反吐が出ます。二度とこんな気持ちの悪いものを送らないで
   下さいネ!それからメールの最後の部分は脅迫と解釈し、永久保存します。
   娘に近づくようなことがあれば、蛙くらいじゃ済まないと思って下さいね。

来月、結婚が決まった私に、母が見せてくれた。先輩と別れたとき母には、「他に好きな
人ができちゃったみたい。ハハ・・・」とか言って、母も「そうか、そういうこともあるよね」
と言ってくれて、その後先輩の話は一切しなかったんだけど、「今なら笑い飛ばせるだろう」
と私に見せることにしたらしい。その後、先輩から返信もなく、蛙が投げ込まれることも
なかったよと笑ってた。
548 :鬼女日記 2010/06/15(火) 04:46:17 0
>>546-547
乙。そしてご母堂GJでした。
蛙の屍骸をばらまくとか最低のクズだな。
564 :鬼女日記 2010/06/15(火) 08:50:03 0
>>546-547
母ちゃん強いな。

以下グロ有り注意。


昔、姉の元彼がストーカー化して蛙のミイラを送りつけてきたことがあるんだけど、
姉は「ありがとう大好物なの。今度はお刺身でお願いね(はあと)」
と手紙を返して撃退してたのを思い出した。
549 :鬼女日記 2010/06/15(火) 04:46:40 P
ママン素敵だよママン
550 :鬼女日記 2010/06/15(火) 04:50:27 0
結婚おめでとう!
パエリヤンw
551 :鬼女日記 2010/06/15(火) 05:18:29 0
ママンGJ!!
とんでもない糞男だな
こんな人間性じゃ新しい彼女にも即フラれたんじゃね

そして結婚オメ
552 :鬼女日記 2010/06/15(火) 05:23:50 0
>件名:馬鹿ですか?

にツボったw
553 :鬼女日記 2010/06/15(火) 05:47:35 0
>件名:馬鹿ですか?

>いい年した男性が「僕ってかわいい!」とアピール
>したメールなんて正直読んで反吐が出ます。

上の2点で546のお母さんはロミオメールの本質を理解していることが分かります。
しかし、例えて言えば見事なまでの160km/hの剛速球wwすばらしいww
555 :鬼女日記 2010/06/15(火) 06:12:36 0
擦り寄りの対象といいメールの文体といい、ヘタレロミオの王道みたいな感じ。

しかし「5年前、大学を卒業する先輩」=「どうみても20代後半」
な男が自分を「マサ君」と呼ぶのは笑止千万!
558 :鬼女日記 2010/06/15(火) 07:57:31 P
ばらまく予定のカエルって自己調達だったのかな。
ひっそりカエルを探すロミオって想像しただけで反吐が出る
559 :鬼女日記 2010/06/15(火) 08:09:28 P
ママンに対しても女=カエルで涙目、いやーん!みたいな乙女幻想を抱いていたんだろうな。キモスー
子供守ろうとする母親は実の父親や親族ですら切って捨てるだろうに
青二才ロミオごときが太刀打ちできるわけがないだろ
引用元:http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1276165122/
他サイト生活系人気記事