65 :鬼女日記 2003/10/24(金) 01:44:00 ID:UNM6xUaL
神戸在住の既婚の俺の修羅場。
明日東京出張で実家に泊まって土曜に戻ってくる予定。
妻が妙に友達とでも飲んできたらと
いうので、昔の彼女と久しぶりに会うことにした。

とおもったら、妻も昔の男と会う約束をしていたこと判明。
yahooメールでやりとりしてるから、新幹線のチケットを男に
もらっていたことや、レストランの場所・予約時間、
大人2人分でシティホテル予約していることすべてわかってしまった。

あしたホテルで待ち伏せして妻子持ちの男をとっ捕まえて、
そいつの奥さんにもばらしてやる予定。

とりあえず日曜には報告できるでしょう。
68 :鬼女日記 2003/10/24(金) 03:04:00 ID:wYGCCzpx
>>65
報告を、ぜし!ぜし!
69 :鬼女日記 2003/10/24(金) 03:24:00 ID:ONEAh1大人のビデオ
>>65
報告まっとるよ!
227 :鬼女日記 2003/10/29(水) 01:19:00 ID:OMz1gELt
65です。
日曜といいながら、火曜になってしまいました。
あんまり修羅場じゃなかったかも。というか自分が弱すぎ。

金曜になりました。とりあえず自分の昔の彼女との約束は
延期したので、自分の嫁を尾行しようとする。
食事の予約は8時半となっていたので、8時10分ころから
お店の入り口からが見えるところで、見張りました。

が、40分になっても現れない。いつも俺との約束のときは
時間とおりにきて、遅刻する俺におこるのに。。。
228 :鬼女日記 2003/10/29(水) 01:27:00 ID:OMz1gELt
さては巻かれたか!

気を取り直して11時チェックイン予定のしおどめのホテルまでテクテク
歩いていく。金曜夜だってのに何をやってんだと思いながら。

20分ほど歩いてホテル着。上の階のロビーまで行き、フロントの位置、
エレベーターの位置、待ち伏せする間自分が待つソファーの位置確認。

お店を出るくらいの時間に出口で待ち伏せようと思ったが、
巻かれた上に先にホテルにチェックインされてもこまるので、
このまま2時間ほどロビーで待つことにする。

しかし、ロビーでずっと待つのもつらいので、バーで軽くメシを食って
飲みながら待つことにする。一応フロントに予約キャンセルになっていないことを
確認してから。

230 :鬼女日記 2003/10/29(水) 01:31:00 ID:OMz1gELt
なかなかおしゃれなバー。一人なのでカウンター席にする。
ラッキーなことにエレベーターを降りてくる人が遠くに見える
席。しかし金曜よるだからか、不倫っぽいカップルがいるいる。

ちくしょー、うちの嫁もこの仲間か?

一杯30分くらいずつとゆっくり時間をつぶし、ひたすらまつ。
一人でこういうバーですごすのはあまりなれていないので、時間の
たつのが遅い。
233 :鬼女日記 2003/10/29(水) 01:36:00 ID:OMz1gELt
10時半、そろそろロビーの方で待つか!
一応もう一度フロントにチェックインしたか確認して、
ついでに嫁あてのメッセージを入れておく。
これで万一こっそりチェックインされても、釘が打てるはず。

エレベーターからは見えにくいところに座り、ロビーで待つ。

そろそろ11時。お店が10時ラストオーダーだから、もう少しで来ても
おかしくない時間。

と、そのとき。。。

235 :鬼女日記 2003/10/29(水) 01:40:00 ID:OMz1gELt
キター!!!

手は握っていないが、しっかり二人で来ている。
そのままフロントへ。

高まる心臓の鼓動を抑えながら、かばんをもち、後ろから近づく。
ただバーで飲むつもりだったといういいわけをさせないためにフロントで
ちぇっくインの手続きをし始めたのを見計らって、声をかける。

「待ちくたびれたぞ!」
させないように、フロントに
237 :鬼女日記 2003/10/29(水) 01:48:00 ID:OMz1gELt
びっくりした嫁の顔、どぎまぎしてる男。

とりあえず嫁をロビーにつれていき、話をする。

俺「何やってんだよ」
嫁「なんでこんなところにいるの?どうしてわかったの?」
俺「メールみた!」
嫁「やっぱりね!(少し逆切れ気味)」
嫁「こういうことだから、私が悪いのよ」
俺「そんなのメール見てりゃ、わかるわい」
嫁「どうするつもり!」
俺「どうりで、妙に俺に、『せっかくの出張だから
友達と飲んだら』なんて言うわけだ」
俺「とりあえず、男のほうを連れてくる」

書き疲れてきた。。。
239 :鬼女日記 2003/10/29(水) 01:54:00 ID:OMz1gELt
俺「(男に)自分のやっていることの意味がわかっていて、
その結果に対して当然責任もてますよね?」
俺「とりあえず2度とこんなことがおきないように、
あなたの奥さんにも連絡させてもらいますよ!」
男「それは、自分としても覚悟ができてますし、しょうがないと
思ってます」
嫁「私が悪いんだから、mさんは関係ないでしょう」
俺「どうして男をかばう?関係ないわけないだろ?新幹線の
チケットまで送ってきておいて。。。」
嫁&男「...」
242 :鬼女日記 2003/10/29(水) 02:05:00 ID:OMz1gELt
ここで、自分の弱さ露呈。

男「うちに連絡していただいても、しょうがないです。」
嫁「(少し酔っていて言ってる事が話の流れとかみ合ってない)
だいたい今日H君と飲む予定だったんんじゃないの?」
俺「(馬鹿正直)いや、Hとはもともと飲む予定はなかった」
俺「Dと飲む予定だった。」
嫁「誰Dって?」
俺「だから昔の。。。」
嫁「(思い出したように)信じられない。」
俺「信じられないのはおれだよ」
244 :鬼女日記 2003/10/29(水) 02:12:00 ID:OMz1gELt
実は自分も少し酔っ払っている。
焼もち焼いている嫁がかわいくみえてきた。
俺「俺は分かれるつもりはないけど、2度とこういうことが
おきないようにするのが一番大事なんじゃないかと
おもうんだよ?(おいおいそれでいいのか?」
俺「(男に)とりあえず自宅の電話番号教えてもらえますか?」
(しばらく間)
男「...わかりました」
俺「今度こういうことがあったら、連絡させてもらいますよ。」

248 :鬼女日記 2003/10/29(水) 02:20:00 ID:OMz1gELt
俺「だいたい今日は週末なのに、どうやって外泊するともりだったの?」
男「研修っていってきました」
俺「研修ねー。(それ使えるかも!!!)」

また話が変わって。
嫁「(俺に向かって)今日はどこにとまるつもりなの?」
俺「(内心)お前とここにとまるにきまってるだろ!」
男「お二人で泊まってください。」
といいながら消えていく。
俺「とりあえず疲れかから部屋入ろうぜ」

ということで、浮気は未遂に終わらせ、代わりに自分がやりました。
いまはとりあえず普通に戻りつつあります。
うーん、自分が思っていた修羅場にはできなかった。弱いです。

249 :鬼女日記 2003/10/29(水) 02:20:00 ID:06UpDFKA
嫁は悪い事をしたと言うよりは
バレた事に関して後悔している感じですね。
次からは、もっと巧妙になるでしょう。

延期した元彼女との密会が修羅場になったら
そちらの報告もお待ちしております。
250 :鬼女日記 2003/10/29(水) 02:22:00 ID:OMz1gELt
249さんの言うとおりかも。
延期した元彼女との密会も報告します。
251 :鬼女日記 2003/10/29(水) 02:23:00 ID:Ag8KIW72
目糞鼻糞だって。
どっちもどっち。
253 :鬼女日記 2003/10/29(水) 02:35:00 ID:PLkL2sYh
>>65
いい夫婦だよ。身の丈に合った。お幸せに。


モエタダロウナー。。。
257 :鬼女日記 2003/10/29(水) 14:21:00 ID:/DrF3Rpx
報告してくれたことについては御苦労さんだけど、

だれか「もうバカかとアボカド」のAA
貼って!
258 :鬼女日記 2003/10/29(水) 14:28:00 ID:Iw5VhoG1
>>65さん、報告乙。
普通に考えればあわや家庭の危機なんだろうけど、
いかにも悪人になりきれない3人、という感じでほのぼのしてしまったよ。

きっと奥さんもさみしくてつい魔がさしちゃったんだろうなとか、
(しかもその状況でヤキモチ焼くなんてかわいいなぁ)
その間男もちゃんと立場分かってんじゃん、とか、
>>65さんもそのまま奥さんを責めず、
一緒に泊まってしてあげるなんて、いいダンナさんだなーとか。

漏れの友人(♀)に自身の不倫がもとで別居したものの、
頼りにしてた間男に逃げられて自宅に戻るも、
切れたダンナは暴力夫(一時警察沙汰に)と化した後に蒸発、
蒸発先で多額の借金と女を作る。
その間に自宅→間男宅→友人実家→ダンナ実家と
たらいまわしにされた幼い娘達は
「両親に見捨てられた」というショックから
上の子が失語症、下の子は分離不安で赤ちゃん帰り…
という文字通りの修羅場を経て離婚したのが居るから
なおさら>>65さん達がオトナに見えるよ。

今回はこのまんまお互い何も無かったことにして、
これからも仲良くやっておくんなさい。
たまのお楽しみはお互いばれないように気をつけて、
家庭を壊さない程度にね。
264 :鬼女日記 2003/10/29(水) 19:12:00 ID:oXY5KGNr
65さんは自分の思った通りの修羅場にならなかったというが、
実際フツーの人はこんなもんじゃないのかねぇ。

それはともかく、この前知人の家に遊びに行ったら隣の家の窓ガラス
(網入り)がヒビだらけになって、ガムテープがべたべた…
なんでも夫婦喧嘩の果てに旦那が締め出しを喰らって、無理やり
家に入ろうとしたんだとか。
その日の翌日には、玄関のドアに「離婚するから家は私の物に」という
内容の貼り紙があったそうな。
その話を聞いて思い出したのが、前に遊びに来た時に隣家の車の
テールランプに尖った物でほじったような穴が開いているのが見えて、
「えげつない悪戯だな…」と思ったこと。
もしかしたら、それも同様の修羅場時に開けられたのかも知れませぬ。
271 :鬼女日記 2003/10/30(木) 18:22:00 ID:U3mS9Vi8
>>65タンおつかれ~。
とりあえず刃傷沙汰にならなかったのはよかった、というべきか。
漏れなら間違いなく新聞ネタになってます。
人ごとながらほっとしたような、残念だったような・・・。
274 :鬼女日記 2003/10/30(木) 19:33:00 ID:ZWlPLOLy
>>65
相手の男と金の話をしてもいいんじゃないか?
電話番号教えてもらったんだろ。 
275 :鬼女日記 2003/10/31(金) 00:23:00 ID:lJn2E2f4
65です。

現場を押さえるまでは結構気合入っていて、今夜徹夜では向こうの奥さん交えて
4人で話合いになるのかーみたいに思っていたけど、いざとなるとだめですね。

金の話は不思議とあまり考えなかったです。

276 :鬼女日記 2003/10/31(金) 00:57:00 ID:8qupDCZd
金じゃなかったら身体だろう?
向こうの奥さんを1日貸してもらえヨ。
277 :鬼女日記 2003/10/31(金) 01:19:00 ID:OtSsvMws
ホラ、向こうの奥さん=美人と決まってるわけじゃぁ無いだろうから
引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/company/1066662280/
他サイト生活系人気記事