最近知って衝撃を受けたこと Part15
795 :鬼女日記 2012/09/13(木) 23:31:05 ID:vqjgqqrp0
我が子の血液型がA型だった事。
私B 旦那A 浮気はしていないし、取り違えも無い事は確認した。
私Bo 旦那Ao なら全ての血液型の子供が生まれてくるのだけど…。

問題は私の両親が二人ともAB型。なので私はBBだという事。
旦那の血液型が何であれ、BB型の私からはAB型かB型の子しか生まれない。

養女とかではないので、単純に父親の子では無いみたい…。
子の血液型がおかしいと、血液型の検査を旦那と私と子供の3人分してもらった
小児科の先生から
「今更騒いでも良いことはない」と言われたけど…。

私の父親は誰なんだろう?
父方の従兄弟達と良く似ているし、父とも似ている…。
多分、父の兄弟2人のうちどっちかじゃないかと思ってる…。

このまま知らんぷりしているのが正解なのかな…。
797 :鬼女日記 2012/09/13(木) 23:39:07 ID:L016wy0G0
血液で検査した場合と精液で検査した場合とで違う人もいるらしいけどそういうのと違うの?
年代によっては自己申告の血液型が違ってたりする場合もあるし。
796 :鬼女日記 2012/09/13(木) 23:35:25 ID:y9U8x+KD0
両親どちらかがシスAB型ではないの?
798 :鬼女日記 2012/09/13(木) 23:41:19 ID:Mksct6DA0
>>796
その辺の説明は小児科医からなかったのかな?
801 :鬼女日記 2012/09/14(金) 00:03:48 ID:r5QwuQ9y0
>>796 >>797 >>798 両親は入院経験が有り、AB型で間違いはありません。
そう言えばシスAB型とやらのお話もサラっと言っておられましたが、
両親に協力をしてもらうには…
母の浮気を疑っているという事になるので
まず、今言い出す事は出来ないので、私としては
こっそり父親の髪の毛とか を拝借してDNA鑑定をするしかないのかな…と思ったりしていますが、
それも 本人の同意書とかないと無理そうなので…。
このままなかった事にしておくのが一番なのかな…とモヤモヤしてます。

色々な可能性もあるし、疑っては可哀想ですね。
800 :鬼女日記 2012/09/13(木) 23:47:48 ID:sbwCXO/wO
昔は、こうやって後々に血液型検査してってわからなかっただろうし、隠せてきたことも多いのかな
今だと旦那と彼が同じ血液型ならばれないと思っても後々に遺伝子検査が一般的になってるとかでばれてしまうのかね
806 :鬼女日記 2012/09/14(金) 00:26:57 ID:Hz9ETamC0
知らんぷりしかないよね
802 :鬼女日記 2012/09/14(金) 00:05:28 ID:NPJsHJ3l0
あまりに性能が良くてもいいことばかりではないのだね
自分もAB×ABの親のBなので、興味深く読んだ
うちの親はずっとせっせと献血を続けているので
間違いがないこともわかっているけど
手術や献血を経験しない(またはあえてしない)方は
はっきりと間違いがわからないままきてしまうことも
あるのかもね
805 :鬼女日記 2012/09/14(金) 00:15:56 ID:LB4zhHDj0
>>802
ご両親の間違いはないんだ
ならもう放っておけばどうかな…
いや、今それをほじくりかえしても
いいことないと思うんだ
信じていよう
お子さんに何か…今後重篤なことが起こったとしても
親戚中から血液を集めるなんてこともないだろうから
もう触れないでおけないかな?
似ている確信もあるんなら、きっと…そうなんだよ
807 :鬼女日記 2012/09/14(金) 00:32:17 ID:r5QwuQ9y0
>>805
本当、もうそれしかないかなって思ってます。

ただ、去年伯母達が法事の時に昔話をしていたのを聞いて、ちょっとこれも衝撃
だったんですが、父がまだ10代の頃に嫁いできた兄嫁が夜な夜な父の部屋に通っていて
兄嫁は実家へ返された時期があったとか、兄嫁の子は実は父の子じゃないかとか…。

私に聞かれてたなんて伯母達は思ってなかったので、結構えぐい話しをしてました。
兄嫁は母にはいつも、今もきつくあたりますし、母が復讐したのか?とか何か
色々と勘ぐってしまって…。

もう、全員いい歳ですし、今更蒸し返してはっきりさせたところで誰も幸せには
ならないですしね…。何かここで秘密を話したので良しとしますね。
809 :鬼女日記 2012/09/14(金) 01:20:36 ID:0s+4emOn0
設定を盛りすぎた結果、一気に創作臭くなったな
何事も過ぎたるは何とやら
810 :鬼女日記 2012/09/14(金) 01:24:19 ID:M4y3rqMjP
え、昭和前期ならありそうな話と思いながら読んだ。
私も、伯母たちが話してるのを聞いたことがあるなー。
近所の○ちゃんは、高校のときに乱痴気騒ぎを起こして従弟の子を妊娠してどうのこうのとか。
その○ちゃんというのは、還暦すぎたガハハ系のおばちゃんだったりするので、
想像できなくて変な感じがしたけど。
811 :鬼女日記 2012/09/14(金) 01:52:59 ID:6zvcqMrI0
レディコミか何かで
そこのとある旧家では嫁は「家の嫁」であり、
嫁は夫だけではなく、舅や夫の兄や弟の相手もせねばならないって話があったなー。
何も知らずに嫁いで来た嫁に、着物姿の姑が正座して、
「良いですか、嫁子さん。これは◯◯家のしきたり、嫁の義務です。しっかりお相手をし、立派な子供を産むのです」
とかなんとか説明し出すの。
で、夫が「すまない、我慢してくれ。だけどきっと、僕の子供を孕ませてあげるから!」
とか言い出して性爻を始めるという、カオスな漫画だったわw
812 :鬼女日記 2012/09/14(金) 02:05:30 ID:Xy5A3d450
まさに衝撃
813 :鬼女日記 2012/09/14(金) 02:15:11 ID:r5QwuQ9y0
>>809
ネタっぽいけどネタじゃないんですよ…。
田舎だし、父は5人兄弟の末っ子で昭和20年生まれ。
一番上の姉とは15以上離れていますし、昭和30年代の結婚なんて親が決めてきた
見合い相手とって事が当たり前だったようです。

まだ高校生だった父と20代前半の兄嫁に間違いが起こってもおかしくなかったのかな…とか
父の兄嫁からしてみたら、言われるまま嫁いで来たけど弟の方が歳も近いし好きになっちゃった
とかだったのかな…だから母にはキツク当たるのかな…とか。
母と結婚してからも続いてたのかな?とか、もしかしてそれを知って母も仕返ししたのか?とか…。

伯母達の話しを聞いてしまわなければ、色々な妄想巡らせる事もなかったんですけどね。
ただ、父の兄の血液型がO型だって事は確認済みなのと、やっぱり私は誰の子なんだ?
ってモヤモヤと、もう忘れようって思いとでどんよりしてしまうんですよね。

ただ、ここに書いて少し気が晴れたから本当にもう自分の中に全て留めておきます。
816 :鬼女日記 2012/09/14(金) 02:52:26 ID:nTJLxdxYO
>>813
おばさんたちの話は、ゲスな妄想話だと思う。
気にしないで。


血液型は他の人も言うように、あなたのご両親のどちらかがシスABの可能性がある。
シスAB/OとABからならBOが生まれる、
つまりあなたはBBじゃなくて、BOかもしれない。
自分の血液型なら調べられるし、きちんと調べてみたら?
820 :鬼女日記 2012/09/14(金) 05:31:59 ID:r5QwuQ9y0
>>816
ありがとう。伯母達の話しは聞かなかった事にします。
私の子がA型だったんで、私はBoで間違いないと思います。
どちらかがシスABだと思って、これ以上考えない事にします。

>>818
色々妄想巡らせてモヤモヤするより突然変異の方がずっとしっくりきますね。
本当、気にしない事にします。

何か、ずっと抱えてたんでスッキリしました。ここに書いて良かった。ありがとう。
818 :鬼女日記 2012/09/14(金) 03:40:44 ID:cJSQ9xTu0
血液型は(ってかABOは赤血球の型なんだが)突然変異を起こしやすい。百万人に数人の割合で本来生まれないはずの血液型の子が産まれる。
一千万人に一人の確率で本人の血液型と違う血液型DNAをもつ精子の人もいるし気にしなくてもいいと思う
最近知って衝撃を受けたこと Part15
引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/ms/1346851157/
他サイト生活系人気記事