242 :鬼女日記 2017/12/17(日) 13:47:40 ID:kKniKazq.net
子供の頃、母が父に叱られたり、殴られてる光景をよく見てた。
母は家事も仕事も外交面もそれなりにうまくやれてる人なので、能力がないわけではなく、
昔はこんな母を叱ったり殴ったりする父は贅沢な男だと思っていたし、
母への同情心100%で、父が全部悪いと思ってた。
実際暴力はよくないと今でも思うけど、それは置いといて、大人になるにつれ、父の気持ちが解ってきた。

母はまず人の話を聞かない。誰かがしゃべってても平気で遮って自分のしたい話を始めるし、
「大事な話だからちゃんと聞きなさい」と叱られて、仕方なく黙っても、目が泳いでいて明らかに聞いてない。
聞くふりをしてるだけ。「ちゃんと聞いたか」と確認をとると「しつこい、聞いてた」と言う。
今話した話を復唱してみろと言うとしどろもどろ。
そういう事を何度も繰り返してようやく理解したかと思えば、結局理解してなかったという落ちが大半待ってる。
頭が悪いとかボケてるとかなら仕方ないけど、そうではないから腹が立つ。
そしてその事が原因で後々大事になり、「だからあれだけ言っただろうが」と言うと、「そうだっけ?」。
大事になって家族が迷惑を被った為、攻められると、逆ギレ。
その逆ギレが通用しないと、「はいはい、私が悪いんでしょっ」とふて腐れる。
更に強く怒鳴りつけられると、「うへへー、これでいいですかー?」とおどけたように土下座してみせる。

子供の頃は単に母が土下座してまで謝ってるだけに見えていたけど、
そこに到るまでの前振りがそもそもあったんだよ。父が思わずブン殴った気持ち、今ならものすごくわかる。
ついさっき私も母に一連の事をやられて、グーで殴りたくなった。
243 :鬼女日記 2017/12/17(日) 13:48:45 ID:kKniKazq.net
はじめて「( ゚д゚)ハッ!」としたのは何年か前の事だ。
父が大切にしていたものをうっかり壊してしまった時、私は最初はあれこれ言い訳を考えた。
そんな所に置いとく方が悪いとか、こんなもの大事にする必要ないとか、弁償すればいいんでしょとか。
しかしその次に浮かんだのは、それを眺めて嬉しそうにしていた父の顔だった。
そうしたら本気で申し訳なくて、土下座したくなった。
なので言い訳ゼロでまず謝罪から入った。心底謝った。申し訳なかったと。
最初父はカッとした顔をしたけど、私の謝罪を見て、「もういいよ、気にするな。これから気をつけような」と言ってくれた。

もともとの父は怒りが収まるまで相手を怒鳴り散らして殴り、
土下座を強要しないと気が済まないって質の人間ではなかったんだよ。
原因は間違いない、 母 だった。
そもそも土下座は母が自主的に(ふざけて)やってただけだったし…。

母のあの性格、一生治らないんだろうな。
250 :鬼女日記 2017/12/17(日) 14:29:36 ID:pob9rOpC.net
>>242
あなたの母親って発達障害じゃないかな
アスペとADHDどっちも持ってそう
あなたの父親は多分カサンドラ症候群だよ
発達障害をずっと相手にしてると誰でも気が狂う
254 :鬼女日記 2017/12/17(日) 15:21:58 ID:kKniKazq.net
>>250
> あなたの母親って発達障害じゃないかな

最近テレビで知ったらしく、母本人が「私って発達障害かも」と言ってました。
それで悲観したり反省してどうこうするタイプではなく、
「だからしょうがいな」と開き直って、以来言い訳に使うようになっちゃいましたので、
ダミダコリャって感じです。
244 :鬼女日記 2017/12/17(日) 13:49:43 ID:fWcKHyUj.net
うちの母も殴られたりはしてないけど
人の話を真剣に聞くことが出来なかったわ
聞いてないか、聞いてても最後にちゃかすとかそんな感じ
他サイト生活系人気記事