129 :鬼女日記 2016/01/20(水) 15:59:57 ID:DUE
初めて書込させて頂きます。
スマホからなので改行おかしかったらすみません。

当時、私はあとちょいで三十路女。相手は婚活で知り合った10歳上の弁護士。順調に交際を続けましたが…徐々に不協和音が…。

まず、とにかく性慾が強い。公共の場でもキスやら胸・おしりを触ったり…。中高生ならいざ知らず、中年の男女のそんな姿見た方が不快にしかならないと説いても、俺は性慾が強いんだ!と。
二人きりの時だけにしてと言っても理解せず。そしてものすごいS。A/Vか?ってくらいの。これが一番嫌でした。嫌だと言ってもそれが嬉しいようで…そういう行為好きじゃない。と言ったら男の俺を侮辱した!傷ついた!と。
130 :鬼女日記 2016/01/20(水) 16:01:24 ID:DUE
次に、アル中じゃないかってくらいの酒飲み。
酔っ払うと記憶がなくなるようで、同じ質問を何度もされるし、デートの約束も忘れるためドタキャンが何度も。そして、アルコールが体質的に合わない私に強要。

さらに、ものすごい無呼吸+いびき。
1分以上止まっておりいびきも工事現場に居るようで、離れた所で耳栓してもとても寝れません。それを話しても「ざまぁみろ!」と悪びれず。隣で寝ることを強要。
翌日フラフラな私に「不愉快だ。」と。
また、お互い多忙なため、中々連絡つかない事も多々ありました。それでも、気づけば仕事中でも隙をみて返信してました。
なのに、友達と夕食に行くと明らかに不機嫌。自分は飲んだくれて音信不通なんて多々あったのに。
131 :鬼女日記 2016/01/20(水) 16:03:19 ID:DUE
それぞれ、指摘すると烈火のごとく怒り狂い「てめぇは~!」と暴言。
私には当たらないようにですが、物が飛んできました。事あるごとに「お前は尽くし方が足りない!男をなめるな!」「そんなとこで俺は戦ってねぇ!」と。
そんな性格は仕事場でも発揮されてるようで…部下にも咎められる事が多いようでした。

実は、私も専門職と言われる職業。収入はあまり変わらないくらいあり、男世界で誰よりも男勝りに生きてきました。
なので、本当はその都度言い返したかったけど、喧嘩は嫌いなので我慢してきましたが、もう限界。もう一つ一つの事が全てムカついて…1ヶ月で別れを決意。
最後に一言思いの丈を表出することに。40近くなって夜の生活ばかりで発情期の猿か!下手くそが!どこで戦ってる?って…どこでも誰も戦ってねーよ!そして、自分のこと○ちゃんって呼ぶな!鳥肌モンだわ!と今まで被っていた猫を脱いで叫んだら、アワアワしてた。
それまで、ごめんねごめんねと言ってた私が豹変したのでびっくりした模様。でも、私も我慢の限界でした。
132 :鬼女日記 2016/01/20(水) 16:04:06 ID:DUE
その後、弁護士事務所を開いたが数年で潰れたと風の噂で聞きました。
まぁ、部下にお前来月でやめるか?とパワハラめいた発言するような弁護士のいる弁護士事務所になんて依頼したくないですよね。

私はその後結婚し、妊娠が分かり…義実家に報告しに行く途中に、弁護士事務所跡地を目にしたので記念カキコ。
134 :鬼女日記 2016/01/20(水) 16:35:56 ID:719
>>131
>「そんなとこで俺は戦ってねぇ!」
>どこで戦ってる?って…どこでも誰も戦ってねーよ!
何でそんなのと付き合ってるの?別れた方が…と思ってたら最後で紅茶吹いたw

本当そんな弁護士タダでも頼みたくないわ
逃げられて幸せいっぱいみたいで良かった良かった
他サイト生活系人気記事