71 :鬼女日記 2016/03/12(土) 15:10:07 ID:3aF
さっきあったこと。
外出先からマンションに帰ってきたら、
エントランスのエレベーター前にストレッチャーがポツンと置いてある。
「救急車はいなかったし、なんだろう?」と思ってた。
うちは車がいれば入り口を通るときには確実にわかる構造で、
ワゴン車っぽいのは見た気がする。

エレベーターで自分の居住階まで上がって開いた瞬間にびっくり。
担架を担いでいる人×2、黒スーツに白手袋の男にバッタリ。
担架の上は、人の形にふくらんだ毛布(顔まで毛布がかけられている感じ
)がのっていた。

つまりこれは…と思ったけれど、自分の人生経験が乏しくてよくわからないことが。

たとえば部屋で誰かがなくなった場合なら警察や救急車を呼んで、
病院などでタヒ亡確認するものじゃないの?
あきらかに亡くなってるとわかる状況でお部屋にいたってこと?
黒スーツのお兄さんはなんとなく葬儀社の人っぽい服装だけれど、
たとえば病院で亡くなって一度家にお帰りになったなら
棺に入れて運ぶのでは??と色々気になる…

驚いてエレベーターが開いた瞬間に「えっ!?」と声が出て、
黒スーツのお兄さんに「あ、○階ですよ、どうぞ」と言われて
そそくさとその場から去ったけれど、なんかモヤモヤ。

古い分譲マンションで、ご近所には年配の一人暮らしの方も多い。
居住階ですれ違ったということは同じ階のどなたかということ。
それも気になる…。
73 :鬼女日記 2016/03/12(土) 15:21:53 ID:SDY
>>71
一度家に帰って、布団に寝かされてあれやこれしてから納棺
74 :鬼女日記 2016/03/12(土) 15:52:19 ID:UnB
>>71
病院でタヒ亡確認して遺体を自宅に送ってから「おくりびと」のおもてなしを受けるんだね
79 :鬼女日記 2016/03/12(土) 16:44:10 ID:e8D
>>71
自宅で亡くなったときに、往診のお医者さんが来たんだよ。
高齢の場合、入院しないで自宅看取りがよくあるんだよ。
普通なら容体が急変したときに救急車を呼ぶけど、高齢だったり癌だったりで
本人も家族も延命を望まない場合とか、一番自然なのは老衰の場合。
いつ亡くなってもおかしくないような容体だと、明らかに亡くなっていても
主治医を呼べばそこでタヒ亡届を書いてくれるから警察は呼ばなくていいの。
他サイト生活系人気記事