956 :鬼女日記 2016/04/15(金) 00:39:21 ID:gvp
トヨタ自動車
今では世界一の自動車メーカーだが昭和25年頃倒産の危機に瀕したことがある
結局帝国銀行(当時:その後三井 現三井住友)と東海銀行が必タヒに支えて何とか持ちこたえその直後の朝鮮特需で息を吹き返した
一方トヨタが一番苦しかった時に融資するどころか資金を引き揚げた住友と三菱(いずれも当時現在とも名前は違う)は
以後50年以上トヨタから出入り禁止にされていた(今どうなのかは知らん)

特に住友には因果応報めいた後日談がある
前述の出来事から15年位経ったころプリンス自動車が潰れそうになってどこかに救済合併してもらおうという話になって
メインバンクだった住友は何を思ったかトヨタに頼みに行ったんだが当時を知るトヨタのお偉いさんに
うちは住友さんには貸してもらえないヘボい会社ですからと門前払いにされた
なお住友が昭和25年にトヨタの要請を断った時の名古屋支店長がプリンスの時の融資担当役員で同じくその時融資担当役員だったのがプリンスの時の頭取だった
んでプリンスは日産に合併された
957 :鬼女日記 2016/04/16(土) 10:22:36 ID:WlB
>>956
三井と住友が合併した今、どういう扱いなんだろうな
958 :鬼女日記 2016/04/16(土) 11:20:41 ID:iYM
>>956
三菱と東海も合併してる
皮肉なものだね
959 :鬼女日記 2016/04/16(土) 11:27:52 ID:GTd
>>957
さすがに今はもうそんな事ないと思うが三井住友誕生後も住友出身者はトヨタの担当者にはなれなかった
トヨタから見れば住友は親の敵と言っていいほど憎たらしい連中だったからね
というのはトヨタの3代目だったかの社長は昭和25年のピンチの直後急タヒしたんだがその時の心労が祟ったからだって言われてたから
他サイト生活系人気記事