95 :鬼女日記 2019/10/10(木) 13:48:39 ID:KWS
彼がいかなる事情があっても中絶に反対していた。
付き合っても中絶の話になることなんてないから結構長い間ふつうの人だと思っていた。

たまたま見たニュースで養子縁組について取り上げられていて養子をもらう夫婦が匿名で取材を受けていた。
奥さんは妊娠したものの、奥さんの体は出産に耐えられない、最悪母子ともにタヒんでしまうと言われ泣く泣く中絶した、しかし子供を持ちたいと思う気持ちは変わらないので養子をもらいたいと答えていた。

子供を養子に出す妊婦も取材を受けていて「相手に逃げられ若くて育てられない」「風イ谷で働いて妊娠した」と応えた。
最後に養子縁組を斡旋する団体の人が「過去には血の繋がった家族から暴行を受けて妊娠して子供を養子に出すことになった中学生(高校生だったかも)もいた」と話した。

それらを見て彼は「信じられない」といった。
最初の夫婦に関しては「自分の子供だから命がけで産むべきだ」という。
「奥さんがタヒぬ可能性.高いんだよ?」と言うと、「母親なら妊娠したらそれくらいの覚悟はつくだろう」

その後も
「相手に逃げられた」「風イ谷で働いていた」は言い訳、若くても1人で育てるべき、風イ谷をやめて正規雇用で働いて育てるべきと力説。
風イ谷の賛否は置いといて妊婦や子持ちシングルマザーが簡単に正規雇用になれると思うのだろうか。

最後の暴行を受けた学生に関しては「暴行だろうが自分の遺伝子を受けた子供を愛せないのは人じゃない」
「もし姉が暴行されて妊娠したら産むように説得する」と言う。

イラッとして議論になってしまった。
「じゃあ私達が結婚してから私が暴行されて妊娠したら、子供の父親になってくれるの?」と聞くと「離婚してやるから暴行したやつに頼んで夫婦になってもらえ。
それが無理なら1人で育てるべきだ。」
「自分の遺伝子が入っていない子を可愛がれるはずがない。」

「多胎児の減数手術はどう思っているの?」
「命を落とす覚悟で全員産むべきだ。」

「お腹の子に障/害があることが分かったら?」
「生まれてから施設に入れる。この場合は養子は仕方ない。」


私は別に性.犯罪の被害を受けたことも妊娠したこともないが価値観が合わなさすぎて嫌になった。
もし結婚して娘ができたら毒親になるのが目に見えている人と結婚なんて考えられないと思った。
96 :鬼女日記 2019/10/10(木) 16:52:31 ID:o69
>>95
>離婚してやるから暴行したやつに頼んで夫婦になってもらえ。

わろた
価値観云々以前に相手に対する愛情ないやんけ
もし結婚~とか考える以前の段階でダメやろ
他サイト生活系人気記事