242 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:27:56 0.net
文章を書くのは苦手ですが、相談させてください
おかしなところがあったら指摘をお願いします。
昨日、兄嫁を怒らせてしまいました
悪いのは私で、兄嫁が言ったのは正しい言葉なんですが
これまで温厚だった兄嫁に真剣に叱られて今も混乱しています
うちは父が5年前に亡くなっています
兄は7年前に結婚しましたが、その直後母が病気で足を悪くしてしまい
杖が無ければ歩けなくなったのを機に兄夫婦が実家で同居しています
私は三十分ほど離れたところで一人暮らしをしながら働いてます。まだ独身です
二週に一度ほど週末に実家に戻り母の話し相手や家事の手伝いをしていたのですが
母がぽつりと、杖があっても足が痛くて外出がおっくうになるけど
たまにはゆっくり太陽を浴びながら散歩したい
でも出先で何かあったら困ると思うと中々動けないと漏らして
兄嫁に、たまに母の散歩に付き添ってやってくれないか、家にこもりきりだと
気分も沈みがちになるだろうからとお願いしました
兄嫁は真顔で、どうして私が付き添うの、なんであなたが今から連れて行って
あげようと思わないの、あなたのお母さんでしょう、と言いました
静かな声ですが怒っているのが判って、私はそう頻繁にはこれないから、
暇なときでいいからと慌てて言ったのですが、良い機会だから少し
あちらでお話ししましょう、と言われました
244 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:30:23 0.net
介護をどっちが担うかって話に直結しそうな話
245 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:31:43 0.net
あーあやっちまったな。同居介護家族にとって一番やっかいなのは外野の口出し。
よく金出さない、手は出さないで口だけだすって言われる奴だから。
たまにいって「お手伝い」程度じゃ手は出さないと同じだものね。

でもって同居家族の仕事を増やす依頼だけするなんて。まさか母のあれもしてくれないなんて愚痴を
頷いて聞いてたなんて後出しはないよね。
246 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:33:36 0.net
兄嫁はあんたら家族の小間使いやメイドじゃないからね
247 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:33:53 0.net
前々から言おうと思っていたけど、私にとってお母さんは夫の母親であって
実の子供は夫とあなたでしょう
あなたは自分の母親を他人に面倒みさせてたまに来て話をしていれば
いいけど、食事を作って、夜中にトイレに起きるお母さんに手を貸して
トイレへの往復を手伝って、季節の変わり目に足が痛いと言われて
さすっているのは私だっていうことに疑問はないのか
あなたは気兼ねする夫や姑がいるわけでもないのに、なんでお母さんの面倒を
私だけに見させてそれが当たり前だと思っているのか
実の娘としてやれることはやろうとは考えないのか
さっきの散歩の話でも、あなたが来て連れて行ってくれれば、私が
その間息がつけるとか、自分の時間を持てるとか、そういう気遣いをするつもりは
一切ないのか
暇なときでいいからって、私の暇な時間なんて殆ど無いのに、その僅かな時間まで
あなたのお母さんのために使うのが当り前と思っているのか
こんな感じのことを言われました
ずっと自分が無神経だったことが申し訳なくて何度も頭を下げて謝罪しましたが
いつもは優しい義姉なのに淡々と言い続けていて、最後は怖くなって
泣いてしまいました
248 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:35:26 0.net
身体的介護ありの同居はかなりキツい
実の娘は何やってんだ
しかも指図するだと?ゴルア
な気持ちになっても無理はない
249 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:36:39 0.net
兄嫁が全面的に正しい
250 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:36:53 0.net
帰宅してからメールで、改めて、本当に無神経だった、
申し訳なかった、反省している旨を送ったのですが
義姉からの返信は、反省したならきちんと行動に移して欲しい、あなたの
お母さんのことなんだから、とだけ帰ってきました
これは、もっと頻繁に実家に帰って母の面倒を見た方がいいのでしょうか?
それとも私も実家で同居して、家事を手伝ったりしたほうがいいのか
兄に相談しようかとも思ったのですが、告げ口のようにとられてしまうかも、と
思って行動には移せずにいます
本当に義姉には申し訳ないことをしていたのだと、心から反省しています
どうするのが一番いいのか、意見を聞かせていただきたいです
251 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:39:42 0.net
たまの散歩でいいならそれこそ二週に一回来てる>>242が付き添いにうってつけでは
手も金も出さないのに口だけ出す小姑って思われたんだろうなあ
我慢に我慢を重ねて優しい義姉でいてくれたのにそれに感謝して負担を分け合おうとするどころか
さらに負担を押し付けようとしたもんだから堪忍袋の緒が切れたんだろう
で、主張は「優しい人だと思ったからちょっと調子に乗って我儘言ったらマジギレされた。
自分も悪いけどそこまで言わなくても良くね?許してくれる魔法の言葉プリーズ」ってこと?
無理だと思うけどなあ
252 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:39:52 0.net
義姉を小間使いと思っていたなんて絶対にないです
でも、本当に、ひどく甘えてしまっていたと思います
実の姉でも任せきりにしていていいわけないのに
義姉が優しい人なのをいいことに、いつの間にか頼めば
こころよくやってくれる、と馬鹿な勘違いをしていたと思います…
253 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:40:11 0.net
義姉さんずっと我慢してたんだな…
うちは地方老人の介護だったけど、無理やり同居させられた末娘の母にあれをしろこれをしろと喚く伯父が大嫌いだったわ
254 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:43:24 0.net
>いつもは優しい義姉なのに淡々と言い続けていて、最後は怖くなって
泣いてしまいました

なんで無神経な発言したり、甘えてきた自分が悪い時に怖いとか被害妄想的に自分が悲劇の
主人公になってるの?
いつもは優しい人ならそれが本当の姿、そんな人ですら怒らせてたのは、自分と母親のやって
きた積年の行いのせいでしょう。泣きたいのは義姉だよ。そんな優しい人ですら我慢袋の緒が
切れるってどれだけ酷かったかって証明であって、その人がどれだけ追い詰められて疲れきって
るかって事だから。

怒られてたことよりも「その間息がつける」「私の暇な時間なんて殆ど無い」って言葉に耳を
傾けるべき。最後のSOSだよ。義姉が精神的に崩壊したり出て行けばどうなるかはわかって
るでしょう?虚心にその言葉聞いたら、「怖い」「叱れてた」なんて子供っぽい甘えた口聞いてる
暇はないよ。義姉の負担減らすように動かなきゃ。それも今すぐね。

行っとくけど義姉は全て捨てて逃げられるのだよ。実子ではないから別居も離婚して縁を切るのも
自由。
255 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:45:19 0.net
>これは、もっと頻繁に実家に帰って母の面倒を見た方がいいのでしょうか?
>それとも私も実家で同居して、家事を手伝ったりしたほうがいいのか

これに関しては黙ってやったら余計に地雷を踏みかねないから
出来るだけのことはしたいと思っているからどうするべきか教えてくれ、
わたしはこう考えるのだけど~と直接相談してみたら?
実家で同居してるなら>>242が引き取り同居するのは無理だろうし
義姉さんの不満は実子は何もしないで私にばかり押し付けて、って
ところにあるんだからできるだけ負担を軽くしてあげようよ
256 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:47:18 0.net
>>250
すでに義姉がどうすればいいか言ってくれてるじゃん。きちんと行動に移せばいい
具体的にはまずメールじゃなくて面と向かってきちんと謝罪、兄夫婦ときちんと話し合って
母親の世話に関して金銭、手間的な負担の分担をきちんと決めて、その通りにする
257 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:47:48 0.net
かなり煮詰まってるみたいだし、旅行でもプレゼントしたら?
三十分くらいの距離で暮らしてるなら数日なら>>242
実家で寝泊まりして母親を介助するくらいできるでしょ
それで義姉が帰ってきたらこんなに大変なことを任せきりにしていて
すまなかった、これからは出来る限り分担するからともう一度
頭下げよう

つか兄はなにしてんの?義姉に丸投げてんの?
258 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:48:41 0.net
>、もっと頻繁に実家に帰って母の面倒を見た方がいいのでしょうか?
それとも私も実家で同居して、家事を手伝ったりしたほうがいいのか

斜め上の発想だね。
実家に帰っても手伝いどころかあら捜しと駄目だししかしてないのに?兄嫁のプライバシーとか
あっちの家庭かき回してる可能性.だってあるよ。急いで家事してる時にちがうやり方で口やら
手出されたら邪魔だし。
それに同居したら兄嫁の家事がまた増えるのでは?プライバシーやら生活時間のずれによる
兄嫁の疲労は?一瞬の隙に居眠りして疲れ休めたいのに誰かがおしゃべりやら起きてガタガタ
したりしてたら休めもしないじゃない。

兄の家を侵食せずに助ける方法はあるでしょう?母親を引き取るとか時間決めで預かるとか
散歩に連れ出すとか。

そして何より大切なのは母親の施設介護を兄に計ること。昼間だけでもデイにやれば兄嫁は
小姑が来て口出しするより休める。
259 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:49:35 0.net
自分の時間の空いた時に義姉さんに電話して「今日何か出来ることありますか?」って聞くようにしたらいんじゃね?
大事なのはこれを機会に反省して、自分の親の面倒なので同居家族のようには行き届きませんが、
出来うる限りやらせて下さいという気持ちと態度を示して、義姉さんに信じてもらえるようにする事じゃないだろかね
263 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:54:35 0.net
トイレの介助がいる程度って事は相当な年で要介護状態か、身障があって介護が必要な状態かと
思うけど。でもそれなら散歩にだけは行けるって変だよね。トイレより長く歩くから。
まさか年寄りの女性.は皆なる膝痛だとか後出しはないよね。
261 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:52:35 0.net
施設って言うけどそもそもお母さんいくつなの?
報告者自身随分若そうだからまだ50代とかかと思ったんだけど
あと足を悪くしてるなら介護じゃなくて介助じゃないの?
実家で同居してるのに独身で一人暮らししてる報告者の住まいに
母親引き取るっておかしいだろう。その場合兄夫婦が実家を出て
報告者が実家に戻るのが順当なパターンだ
265 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:59:16 0.net
たくさんのレスをありがとうございます
それぞれごもっともで、本当に身が竦む思いです
取り合えず散歩に関しては私が責任を持って付き添います
旅行に関しては、確かに全然出かけてないようなので
兄に相談して2.3泊くらい温泉にでも行ってもらおうかな、と思いました
それくらいなら私も有給が取れると思いますし
母は今年56歳です
足を悪くしていますが障/害者というわけではないです。トイレの件は
夜中だと暗くて足元がおぼつかないのでトイレの前まで姉に手を貸して
もらって、トイレが済んだらまた寝室まで連れて行ってもらっているそうです
私も昨日言われるまで知りませんでした。日中は杖をついて自分で行っています
ゆっくりなら歩くのにも支障はないです。私もたまにですが
一緒に買い物に付き添ったりすることがありますので、これは確かです
262 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:53:59 0.net
なんで解決策として私も同居って発想になるのwww
ちょっとずれてるんだよね
267 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:02:50 0.net
>>265
相手の希望聞かずにネットの第三者に聞いて旅行って暴走しすぎでは?

相手は疲れていきたくもないかもしれない。それに留守中に他所の人の家の中自由に使われるの
嫌がる人もいるだろうし。相手の意向を聞かずに押し付けるのはもうやめましょう。
268 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:02:58 O.net
>>265
廊下に手すりつけたり 夜でも廊下の電気をつけておくとか
センサーで付く電気を置くとかして
安全にするのはどうでしょうか?
269 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:03:12 0.net
兄嫁は介護責任のある兄とあなた二人にキレてると思うわ
まあより矛先が向きやすい義妹に向いてはいるけど。
だからこそ、3人で話し合うべきじゃない?
兄の前で。
告げ口みたいっていうけど、兄嫁は何も悪くないんだから
告げ口でもなんでもない、むしろあなたが反省の意を兄嫁に表わして
今後の決意を表明するためにも兄の前でハッキリさせるべき

あなたと兄のやることはごくシンプル
兄嫁に自由な解放された時間を少しでも多く作ってあげること
そのために何をすればいいのか兄と考えないと解決しない
270 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:05:17 0.net
56歳で杖はついても数10倍や数100倍の歩数あるく買い物もいけるし、昼間はトイレも行ける。
大きな病気でもない。
廊下にもトイレにも電灯がないの?あったら夜も昼も歩行条件は同じなのに変じゃない?
それって親も嫁さんに甘えてるというか、嫁さんをこき使ってるように思えてきた。
271 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:06:23 0.net
や、まあ、散歩の件は我慢の限界を超える最後の些細なきっかけにすぎないからねえ
そこに重きを置きすぎず、母の世話全般について話し合う機会だと思って、誠実に話し合いしなよ
夜中暗くて足元が覚束ないって、どうして電気点けないんだろう…明るければ行けるのなら、いっそ点けっぱなしでもいいような
寝てる兄夫婦に悪いから?結局兄嫁が起きて付き添いしてるなら意味ないと思うわ
272 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:07:29 0.net
ずれてますか、すみません…
実家に戻れば昼は無理でも朝晩の食事の支度や、休みの日は
家事も手伝えるし、夜中に母のトイレに付き添うのも私ができるかなと
思ったんですが…

>>自分の時間の空いた時に義姉さんに電話して「今日何か出来ることありますか?」って聞くようにしたらいんじゃね?
これはすぐにでも実行しようと思います、ありがとうございます
>>まさか年寄りの女性.は皆なる膝痛だとか後出しはないよね。
具体的には骨肉腫の後遺症です
発見が比較的早期だったので肉腫自体は綺麗に取り除けたのですが
歩くのには杖が必要になり、人工骨を入れたのと手術の跡が
天候が悪い時などは痛むと言っています
273 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:08:18 0.net
まあ夜のトイレのくだりは兄が悪いんじゃねえか?
そりゃ言われなきゃわからない部分だろうし。
兄にもあまり気安く愚痴をこぼせる環境じゃないんだろうね義姉
兄妹で変わらないと無理
277 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:15:09 0.net
杖が必要なのは分かるとして、夜だけ酷いって変じゃない?夜はいつでも季節の変わり目か雨なの?
夜が暗いから危ないって行っても、廊下やトイレに明かりつくんでしょう?

昼間明るい時間にいけるトイレなら身体機能に合わせてあるわけだから、夜電気で明るくても同じはず
だよね。

散歩やら買い物なら、廊下の端のトイレと違って何倍も歩くし、坂やら段差も避けられないのにそれは
OKなんて辻褄合わないよ。その時は痛まないのかな?好きなことだけできるもっとしたいで母親の我儘を
読み取らないと。
278 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:15:09 0.net
でも介護職から言わせてもらうとさ
あまりなんでもやってあげなくていいんだよ
やってあげるとどんどんできるはずのこともできなくなっていくから
義姉はやさしいからあれもこれもやってあげて
勝手に追い詰めてる部分も無くはないと思う
(だからって実子が他人事みたいな面してるのは論外だが)
母親も含めて話し合ってさ、できることはなるべく介助なしでするように
される側の意識も変えていかないと。
279 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:16:03 0.net
でもまぁ静かに淡々と話してくれる義姉さんで良かったよ
そこには感謝しないといかんわね
そしてこれからは喉もと過ぎればにならないように、常に義姉さんに感謝する気持ちをきちんと伝える努力をして
お母さんを大事にしてあげてください
283 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:18:49 0.net
夜のトイレに誰がついていくかじゃなくて
母親が一人で行けるように環境変えていけばいいと思うよ
散歩だってゆっくりであれば手を貸す必要すらないわけだし、それこそ坂でもないんだから
1人で行けないのかなあ
286 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:22:35 0.net
まーでも、義姉もキレるなら夫に対してだと思うし
>>272に対する分担も本来なら兄から言うべきことだよね
夫と姑には言いにくいことも多いんだろうけど
キレたきっかけが散歩とはいっても、一番キレやすい相手にキレたって
義姉に対してもちょっと疑問がわくなあ
289 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:26:19 0.net
兄に言えない、言っても理解しないは
姑もこれだけやってんのに愚痴とかこぼしてるは
義妹は能天気にたまにやってきて茶飲んで帰っていくだけだは
って感じ?
そりゃとりあえず義妹にキレちゃうね
290 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:28:08 0.net
兄も私も母も義姉に甘えてるという言葉、その通りだったと思います
母はなんというか、お嬢さんがそのまま年を取ったような感じの人で
私や兄が子供の頃から出来ないことがあると父や兄、二人がいない時は
私になんでも代わりにやってもらうような性.格だったので
今も暗いと不安定だからとか、出先で何かあったら怖いからと
誰かと一緒に行動するのでなければ自分一人ではやらない、という
感じなんだと思います
母の性.格はよく知っていたはずなのに姉に言われるまで夜のトイレなどに
思い至らなかった私がおかしかったと思います
多分、言わなかったことも、きっと色々甘えられているのだと思います…
ライトの設置と手すりは早めに兄に相談しようと思います
兄は、横暴なタイプではないのですが、私と同じように言われなければ
思い至らないようなところがあるので、多分今は何も考えていないだけじゃないかなと…
292 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:32:26 0.net
>>290
母親も兄も237も意識変革が必要ってことがわかっただけでもよかった
で、言われないとこの家族は判らない鈍い人たちだから
変わっていくつもりでも、至らない部分はハッキリ言ってほしい
というところまで全員で話し合えばいいと思う
なんか言えば判るんだろうからさ
297 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:37:19 0.net
まーなんか子供の頃から親にあれやってこれやってって
言われ続けた挙句頼まれたらやるのが当たり前、みたいな
思考停止しちゃうのはままあることだよ
気が強ければ反抗したかもしれないけど兄妹そろって
あんまり深く考えないタイプだったのね
確かにこれは義姉にはきついかもね
義姉も気楽に夫や小姑にあれやってこれやってって言えれば
一番いいんだろうけど、そういう性.格ではないみたいだし
304 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:52:50 0.net
でもこれって、歩くのに杖が要るって以外は
単なる同居と同じじゃないのかね
家事が辛いっていうのはともかく夜のトイレとか
季節の変わり目に足をさすってあげるとか
何かあったら不安だから一人じゃ散歩行きたくないとかは
母親の甘えた感情の発露であって障/害とかでは
ないのだし

母親の性.格のせいで>>242だけ責められるのも
なんかおかしい気がするんだがなあ
305 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:54:16 0.net
過度な甘やかしや労わりってやさしい虐待なんだけどね。

癌なんて病気ならなおさら。我儘を言ってみる→やさしくされる、通る→私はやっぱり悪いんだ。再発の
可能性.が高いかも、家族は本当の病状隠してる(以前は癌は大抵隠した)と不安になる。
癌とか大病の人はそうやって隠してる家族試して反応で推し量ることがあるからね。
306 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:55:14 0.net
嫁姑間だけの話なら母親の性.格がおかしいってことで話は終わりだけど
実の娘までそれを深く考えずに母親がこう言ってるからよろしく~
とかやってるから責められてるんだろ
しかし>>242には反省してるし改善する気もあるみたいだけど
その甘えん坊の母親は年を取って体が弱るほどますます甘えが
強くなるだろうし、困ったもんだね
308 :鬼女日記 2014/09/13(土) 22:59:34 0.net
まあ嫁の立場で「お義母さん甘えてないで自分でなんとかしてください」なんて言えないだろうし
兄にいったところで237に相談なし、結局介護をずっと兄嫁がになってたなら兄嫁にとって兄はエネ夫だったかもしれない
で、たまたま一番言いやすいエネが237だっただけかもね
兄嫁がいつキレてもしかたがない環境だし、今回のことがなかったら237も兄嫁の辛さに気づかず、結果離婚に直面するまで気づけなかったかもね
離婚すれば兄嫁はとりあえず完全に介護から解放されるんだし
310 :鬼女日記 2014/09/13(土) 23:03:25 0.net
介護じゃなくて介助
しかも本来ならしなくてもいい程度の

自分が出来ないことややりたくないことは簡単に人に頼る母親の性.格と
頼まれたら引き受けてしまう兄嫁の性.格の相性.がとにかく悪い
317 :鬼女日記 2014/09/13(土) 23:10:48 0.net
義姉は良い人なんだろうけど
しなくていいことははっきりNOと言えないのはね
それで離婚したら介護から解放されるわ~とか
これ介護じゃないし。介護なめんな
319 :鬼女日記 2014/09/13(土) 23:13:21 0.net
義姉はやさしい人っていうし
○○しましょうか?って言われたら
あらそうお?(ホントはやればできるけど、または必要ないけど)
の繰り返しだったんじゃない?
一番締めないといけないのは母かもしれんね
病気の前からそんな依存体質だったみたいだし
今後は突き放し気味にするくらいでちょうどいいと思う
321 :鬼女日記 2014/09/13(土) 23:14:00 0.net
荒れさせてしまったようですみません
とにかく姉にはもう一度会ってきちんとこれまでのことを謝罪して
出来るだけ気持ちに添うよう話し合います
母にも不必要に姉に甘えないように、甘えるなら兄か自分にするように
話して、兄にはトイレまでのライトの設置と手すり等の取り付けを
打診しようと思います
ずれてるところも指摘して頂いてありがとうございます
暴走しないように、慎重にこれからのことを考えていきます
ありがとうございました
322 :鬼女日記 2014/09/13(土) 23:15:30 0.net
>>242
おつかれさん
ちょっと無神経というか考えが足りないところはあるみたいだけど
悪い人ではないみたいだし、兄も同じタイプなら
ちゃんと話し合えば上手い方へいけると思うよ
義姉のことも労わってやりなね
頑張れ
325 :鬼女日記 2014/09/13(土) 23:18:23 0.net
>>321
3人揃って話し合ったほうがいいよ。237と兄嫁、237と兄って話し合いは初回だけ、あとは3人で時間合わせて話し合ったほうが意見の食い違いも正せるし、兄がエネなら237が兄嫁の味方になる構図をとった方がいい
327 :鬼女日記 2014/09/13(土) 23:21:41 0.net
>>325
いやー母親交えないとダメだって
母親の依頼心の強さが根源でしょ
334 :鬼女日記 2014/09/13(土) 23:46:50 0.net
依存心強そうな母親との話し合いは無意味だと思うな。
どうせ悪気はなかったとマヤられて、兄あたりが情にほだされて終わるだけ。

話し合いは母親以外の3人がして、あとは周りが都度態度に表せば済むことだよ。
338 :鬼女日記 2014/09/13(土) 23:55:11 0.net
手をかけて蝶よ花よして欲しいだけならどっかの有料老人ホームにでも入ればいい
あ、まだ入れないのか
めんどくさいタイプだな…マジで。自分の親だったとしても嫌だわそんなやつの世話
339 :鬼女日記 2014/09/13(土) 23:55:24 0.net
どうせ誰も構ってくれなくなったらいろんな人捕まえてオヨヨやるんだから
そういうのしても無駄だから、って最初に言っておいても損はない
この意見は三人の総意だよってお知らせね
じゃないと嫁に実子の、実子に嫁の悪口吹き込まれて違うストレス溜まるわ
340 :鬼女日記 2014/09/14(日) 00:03:59 0.net
んーただ、家のリフォームをすることを提案したとして兄嫁はそこを望んでいるのかね?
いざ介護が必要になりました、ってなったときに「せっかくリフォームしたんだから家で見れるでしょ」と判断されたら兄嫁の逃げ場がなくなりそう。
認定受けれる年齢になったらさっさと介護認定受けて施設ぶち込んだ方が兄嫁的には大勝利って考えてるかもしれない。
341 :鬼女日記 2014/09/14(日) 00:20:21 0.net
>>340
確かにそうだ。
兄嫁に看病してもらうの前提でしやすいように改善するって事だもの。
兄嫁の家に住んで実際にはできない手伝い(昼働いて夜介護してなんて24時間寝ない生活が
実際に続けられないから三日坊主に決まってる)だってあくまでも兄嫁のお手伝い前提だし。
なんで施設とか、夜も面倒見られるなら自分が引き取るって選択肢がないんだろうね。
342 :鬼女日記 2014/09/14(日) 00:21:55 0.net
>>340
そこを含めて話し合うんでしょ
手すりだのスロープだのは今日明日の移動に関わる問題だから
簡易的なものだけでも早急に必要
376 :鬼女日記 2014/09/14(日) 22:44:47 0.net
もう締められてしまったみたいだけど、うちの母が>>242の兄嫁さんのような奴隷だったよ。
>>242のような小姑である伯母はすぐ隣に住んでいたけど、
祖母のお姫様ごっこに実子は真面目に相手してくれないから嫁に甘えるんだよね。
母は奴隷だと私が気付いて物を言える歳になってからは、祖母が我儘を言いだすと隣に電話して
「伯母さん、婆ちゃんが○○しろって言ってるよ」と伯母を呼び出していた。
それから少しは伯母も自分から祖母の面倒をみるようになった。
父はお約束だけど、嫁と姑の調整なんかしない屑。
私が伯母を呼び出しては伯母と父が喧嘩になっていたけど、兄弟喧嘩なんて勝手にさせておいた。
祖母が93歳でタヒんでやっと母は解放されたけど、結婚して40年経過してたよ。
母は昔の人間だからか40年我慢していたけど、>>242の兄嫁さんはそんなに我慢するかな?
他サイト生活系人気記事