冷めた

    161 :鬼女日記 2018/06/29(金) 13:15:39 ID:Jb0
    学生時代から6年間、大学の先輩と付き合ってた。
    お互いに一人暮らしだから自炊してたんだけど、ある日に醤油を切らしていたのを料理中に気付いたけど肉じゃがだし・・・と麺つゆで代用した。
    それから彼が事あるごとにに「お前の料理は麺つゆ味だもんな」と言ってくるようになった。
    料理に麺つゆ使ったのなんて、その一度きりだって彼もしってるのに。
    それでも、一度は麺つゆで肉じゃが作ったのは事実だし・・・と不満はあったけど気にしないように努めてた。
    先輩である彼が先に卒業就職して食品系の営業だったこともあって色々と美味しいものやお酒を経験していき更に「お前の料理は麺つゆ味」と言われるようになった。
    ある時、飲み会でベロベロになった彼から電話があって酔っ払った彼の同僚?先輩?が電話の向こうで「料理に何でも麺つゆ味はやめてあげて~メシマズ~!」と酔っ払い声で囃し立ててた。
    だけど好きな気持ちは消えなくて、結局私が大学卒業して社会に出て2年近く経ってから結婚前提で彼の御両親にお会いした。
    そこで色々な話をしていて彼が「こいつ料理は結構美味しいんだよ。でも麺つゆ味w」と草生やしながら両親に語ってて、そこでようやくスーッと冷めた。
    6年付き合ったうち何十何百と料理したうちのたった一回の麺つゆ料理で全てが麺つゆ料理のように周囲に言われて私は彼の周囲から一生、メシマズ麺つゆ女と思われなきゃいけないんだ・・・とハッと目が醒めた。

    250 :鬼女日記 2012/01/24(火) 21:18:37 0
    朝起きたら先週別れた彼女からジュリメールがきてた。

    一通目(22時)
    今、××にいるの。お願い、迎えにきて。やっぱり私には◯◯(俺)だけなの。
    あいつ(浮気相手)他に女がいたんだよ。ヒドイよね。もうボロボロだよ。。。
    優しい◯◯に癒されたい。あんなに大事にしてくれてた◯◯だもん。待っててくれたよね?
    大丈夫だよ…って抱きしめてくれるよね。この雪のように真っ白になって待ってます。

    二通目(23時)
    ◯◯?もしかして怒ってるの?なんで?会いたいよぉ。寒いよぉ。◯◯に暖めて欲しいよぉ。

    三通目(23時10分)
    このままじゃ、私達離ればなれになっちゃうよ。もう二度と会えないよ?それは嫌でしょ?
    雪のせいで電話がつながらないの。メールちょうだい。

    四通目(23時30分)
    信じられない。◯◯おかしいよ。こんな雪の中彼女待たせて◯◯は平気なの?
    女といるの?◯◯もあいつと一緒なの?浮気してんの?最低だね。△(共通の友人)に話すから。◯◯終わりだよ

    午前0時に△からメールがきてた。
    「□□(元彼女)がとち狂った事言ってたから糸交めといた。終わるのは◯◯じゃなくお前だから。
    つか、もう終わってんだろ?と言ったら黙ったよ。おやすみ」
    △には迷惑をかけてしまったorz 元彼女とは3年付き合って最後は浮気され別れた。
    話し合いのとき、周りの友人達に「私はこの人(浮気相手)が好きなの!しょうがないよね?」
    と同意を求めどん引きされてた。あと、電話がつながらないのは雪のせいじゃなく着拒してるからです。
    △にはお詫びの電話入れておきます。なんでこんな女になったのかなぁ?

    239 :鬼女日記 2020/10/01(木) 23:03:00 ID:UU.a1.L1
    高校の頃、凄く好きだった幼馴染の同級生
    彼には年の離れた発達障/害の弟と自閉症の妹がいて、よく面倒をみており、私も時間があるときは一緒に遊んだりした
    私は彼の弟妹と話すのも好きだった
    障/害のせいか言葉に裏表がなかったし、二人とも素直でとても話しやすかった
    弟妹それぞれ特技があって、それを見せてもらうのも教えてもらうのも楽しかった
    高校時代は私が勉強に忙しく色恋沙汰は無かったけど、同じ大学に受かって余裕ができたときに告白されてお付き合いを始めた
    同じ大学に受かったと言っても、彼は塾にも行かず障/害を持つ弟妹たちの面倒を見ながら勉強して医学部に合格
    対して私は技師になるためにタヒぬほど勉強してやっと合格できるくらいの差があった
    彼が賢すぎるせいか、普通の会話でも凄く頭を使う必要があるんだけど、私はその疲労感が好きだったし
    たまに頭を使わずバカなこと言って笑い合うのも楽しかった
    彼は彼で、私が自分にない独特の発想をするから、話してると予想外のことばかりで面白いと言ってくれた
    私は彼が弟妹たちを大切にしているところも好きだったし、そんな彼の人間性にも惚れていた
    学生の頃はうまくいってたと思う
    だけど仕事が始まると世界観はガラリと変わるし、結婚となると考えなきゃいけないことが増える
    私は仕事が好きだし努力して手に入れたものだから手放したくなかった
    だけど彼と結婚したら彼の弟と妹のことがあるし、将来的に二人の面倒を考える必要も出てくる
    更に働きだして一年目に私が難病にかかり、普通の生活はできるものの人より体力が劣り薬も飲み続けなければならなくなった

    彼と結婚し、働きながら家事育児を行って、定期的に彼の弟や妹の面倒を見る
    どう考えても私の体力的に何かを犠牲にしなければならなかった
    仕事は私が手放したくない
    彼は子供がほしいし、弟妹のことも大切にしたいし、将来両親が亡くなったときのことも考えてる
    私じゃ彼を支えきれないと思って、よくよく話し合って別れることになった
    それでも良き友人であることには変わらなかった

    私が別れたあと、彼を虎視眈々と狙っていた中学の同級生Aが即座に飛びつき、傷心してた彼を慰めて付き合い始めた
    Aからは「こんな優良物件逃すなんて」と言われたけど、私の上記の考えを伝えたら
    「そんなの、弟妹を捨てて私だけを見るように仕向ければいいのよ」と自信満々に言っていた

    332 :鬼女日記 2007/09/19(水) 22:22:24 ID:MmnhrfLH
    一人暮らしをしている私の部屋に、半ば家出同然で転がりこんできた彼。
    私が先に風呂から出てきた時の会話
    彼「え、なんで先に風呂入ってんの?」
    私「え?なんで?」
    彼「普通、風呂は一家の長が最初に入るもんでしょ?」
    私「…は?…いろいろツッコミたいけど…まずこの家の長は私だよ?」
    そう言ったら彼は非常にショックを受けたらしく、部屋の隅でショボーンとしていた。
    その後、早く風呂に入れと言ったら、二番目は嫌だとだだをこね始めたので、彼の荷物を窓からぶん投げ、彼を部屋から蹴り出した。
    足にしがみついて粘っていたが、脇腹を蹴ったら「うっ」とうめいて倒れて動かなくなったが、ほおっておいた。
    さっき見たら居なくなってたので、タヒんだふりだったようだ。
    もう来なくていい。

    959 :鬼女日記 2013/01/30(水) 21:28:18
    愚痴らせてくれ
    弟嫁が3人目妊娠したと聞いた嫁が毎晩のように弟嫁に嫌がらせの電話してたら
    いつもは静かで礼儀正しい弟嫁に
    「お金も精神的余裕も生殖能力もないからってわたしに当たらないでください!」って言ってガチャ切りされてた
    そのあとは嫁がマンションなのに家の中ドスドス暴れまくって大変だった
    嫁は姫期間が大事とか言ってパートにも出ず家事すらしない日もあるのに
    それに比べて弟嫁は公務員な上つわりでも休んだことがなく当然姫期間なんてなくても妊娠継続できたらしい
    弟嫁はバージンロードをバージンで歩きたいからっつーくだらない理由ではあるけど結婚するまで節度あるお付き合いしてきたらしいけど
    嫁は過去2回中絶してるらしいししかもその話も最近聞いた(最初は1回って言ってたのにあとで実は2回だったって…)
    結婚前に聞いてたら絶対結婚しなかったのに…
    比べてもしょうがないとは思うけど弟は高卒のしがない公務員で俺は大卒でそこそこの会社で働いてるのに
    なんで俺の嫁はこんなので弟の嫁はあんないい嫁なんだろう
    弟はとっくに家買ってるけどうちだって治療さえなければとっくに家建ってるはずなんだ
    俺今31歳
    産める嫁欲しいけど次も石女だったらと考えると踏み切れない
    弟のこどもなら面倒見れるし産める女だって確定してるし弟嫁と結婚したいくらいだ

    64 :鬼女日記 2020/07/27(月) 16:37:10 ID:8x.tk.L3
    タコ、イカ、貝類が食べられないと言うので、アレルギーなの?と聞いたら「なんか気持ち悪いから食べたくない」っていう理由でスーッと冷めた。

    466 :鬼女日記 2011/04/23(土) 17:03:11 0
    結婚直前で破談になった相手から来たロミオメール晒します。

    「常識やしきたり、
    そんなもので俺達は惑わされてしまった。
    規則やルールは破るためにある。
    そんな簡単なことに気がつかなかった俺を許してくれ。
    今夜俺はすべてをぶっちぎる。
    ついてきてくれ」

    485 :鬼女日記 2018/02/02(金) 23:57:00 ID:R1wjDAEi.net
    会社の別部署の男性となんとなくいい雰囲気になって
    休みの日に彼の車でドライブに行くことになったんだけど
    黒いアルファードで現れたので一気に冷めてしまった。

    逆に彼がこちらの車の好みを聞いたら引いただろうから
    深入りする前にお互いの趣味嗜好の違いが分かって良かったと思う。

    1 :鬼女日記 2015/05/13(水) 18:57:59 ID:XA8Qfz0Z0.net
    先週末、彼氏の家で昼食にケンタッキーご馳走になった
    彼氏、彼氏のご両親とお父さん方の祖父母、彼氏の弟、そして自分の七名
    食べ終わった骨を彼氏が回収しだした
    何してるの?と聞いたら
    「この骨でスープを取ってカレー作るんだ、お前も食べて行けよ」

    人が噛り付いた骨でスープを取るのか、と自分は絶句
    彼氏のお母さんが慌てて彼氏を止めてたけど彼氏はお構いなく、というか何故止めるのか分からない様子
    その後は自分はチキンを食べずにご両親によくお礼を言ってから、理由をつけて夕飯はご馳走にならずに帰ってきた

    201 :鬼女日記 2010/09/17(金) 19:07:30 0
    先月、夫が勝手にディーラー廻りをして400万とかする車を買うつもりに
    なっていたんだけど、今お腹にいる子供の教育費とか、私が育休後に復帰
    して頑張っても子供が小さい間は今ほど稼げないこと、将来マイホーム購
    入する資金を貯めなきゃいけないこと等々を考えると、夫の年収を超える
    ような値段の車はうちにとっては分不相応であることを説いて夫もそれで
    納得したはずだった。

    先週、夫方の法事があって、外で食事が終わったあとちょっと風情のある
    温泉施設に行くことになった。当然男女分かれるんだけど、入浴後、私は
    おばさま方の尽きることのない噂話に疲れて、トイレに行ったついでに
    ロビーのベンチでお庭を眺めてた。近くに喫煙スペースがある。
    そしたら聞こえてきたのが夫と夫従兄弟と夫兄の話。まずは車購入の件を
    滅茶苦茶に自分に都合のいいように改変した話で同情を買う夫。
    「自分の稼いだ金で自分の好きなものも買えないんだからほんと結婚は
    男の人生の墓場だよ」
    「男にとっては一生モノの不良債権を背負い込むような自杀殳行為」
    「口ばっかり立つ生意気な女をもらうからだろw」
    「女なんて最初に一発殴っておかないと言うことを聞かない生き物だ」
    その他私の人格攻撃いろいろ。ここで再現するのも忌まわしい。スーっと
    血の気が引いていくというか、いろんなものが冷めていくのを感じた。

    このページのトップヘ