冷めた

    605 :鬼女日記 2019/02/20(水) 12:50:28 ID:JRz8lQtY0.net
    彼女の誕生日に高級レストラン予約してたが、待ち合わせの時間になっても彼女が来ない。電話したら前日友達に祝ってもらって、飲みすぎて2日酔いで寝てたと。

    時間変更できない、キャンセル料100%だし、結局彼女には来なくていいって言って、近くに住んでる女友達に声かけて来てもらった。

    食事は本当に美味しかったけど、そのことを知った彼女が逆ギレ。あーだこーだと言ってが、夕方6時の予約に間に合わない寝坊しといて何抜かしてんだと一気に冷めて別れた。

    662:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage]2015/05/01(金) 23:36:05.03 ID:uykWwF/J.net
    海上保安庁に勤めてて真面目で優しくてうちの親の大のお気に入りだった彼
    ある日のデートで待ち合わせたらサンタだった
    いや、サンタにしか見えないカラーリングの組み合わせの服だった

    それまでも服に関しては???と思うこともあったが
    なんとかスルーできる範疇だったが
    赤いセーターに白いマフラー赤いジーンズに白い靴
    さすがに無理だと思った

    998:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/02/13(月) 06:57:56.53 ID:4/5Z2YwR.net
    高校の頃の文化祭の打ち上げでカラオケに行った
    普段超大人しい地味な女子、途中まで何も喋らず歌わず、ドリンクを飲んでるだけだったんだけど

    「(地味子)さんも歌いなよー!」とマイク渡されて歌い始めたら、知らない曲だったけど超うまい!!
    俺的には上手いし、いい曲だったので、知らない曲でも聞いてたかったんだけど
    その時、当時付き合ってた彼女が
    「この曲なにー?しらなーいw」
    「みんな知ってるー?知らないよねぇ?」
    「はいっ、じゃあしゅーりょーw」
    と言い、サビの途中くらいで演奏停止ボタン押してしまった
    地味子はマイクを起き、再び喋らず歌わず…

    その当時は、ちょっとワガママで気の強い所もあるけどこんな可愛くていい女他にいない、俺はこの子とずっと付き合っていって
    大学卒業して、就職したら結婚するんだと思ってたんだけど
    その瞬間スーッと音を立てて冷めた、冷静になると彼女そこまで可愛くなかった

    帰りに「あれはちょっとイジワルだったんじゃない?あれはないよ」と注意したら
    逆ギレされて口論になった
    「だってそんなん、みんなが知らないマイナーな曲歌うのが悪いんじゃん!」
    「有名じゃない曲歌いたいならヒトカラでも行けよ!」
    「文化祭の打ち上げでみんな楽しんでるのに、空気読めない歌歌うあいつが悪い!」
    最終的には「は?お前(地味子)さんの事好きなの!?ブス専かよ!キッメェw」と罵られて終了w
    別れた後は彼女に俺が地味子の事好きと言いふらされた

    981 :鬼女日記 2019/03/16(土) 23:03:57 ID:6cqLKPKc.net
    去年の今頃、元友人たちと県内の梅の名所へ花見に行く約束をしていた
    そこは谷川にかかる橋(一応鉄製で揺れないしギシギシも言わない)があって
    その奥に特にきれいに咲いている場所があった
    が、その橋を渡る時になって件の元友人が「ごめん、欄干から下見えるし無理…
    これがあると知ってたら来なかったんだけどな…」と涙目になってた
    本人によるとショッピングセンター等によくあるガラス張りエレベーターとかは
    平気らしいが下が谷底でその上を歩くというのが駄目なんだそう
    そこまで怖いなら無理強いはできないし、私達がさっと行って写真を
    撮って来てあげようかって提案したらしたで「私だって生で見たいのにずるいよ」
    さっきまでは涙目程度だったがボロポロ泣き出して、すっかり気分が萎えて
    最悪な気分でもう帰ろうってなったな
    誰だって恐怖症の1つや2つはあるけど、それを盾にして他の全員の足引っ張るって
    いい年した大人(アラサー)が何様のつもりだ

    916 :鬼女日記 2018/09/22(土) 16:09:12 ID:dxxRw4tU0.net
    彼がちょっと特別な話を絶対に信じない
    「この前財布拾って、大金入ってたから警察届けた」
    って話を彼の友達が話してて
    「嘘でしょ?普通は盗むよね?っつーか財布拾ったって事が嘘でしょ?」

    別の友達が大きな魚、たしかタチウオ?を釣った話を画像を見せながら話してて
    「嘘でしょ?こんなんそこらで釣れるわけないじゃん?ってかこれネットの拾い画像だべ?」

    なんか疲れる。その代わり不幸話は100%信じる人

    13 :鬼女日記 2018/10/13(土) 22:51:56 ID:7xVqmFM8.net
    中学から15年ほど付き合いのあった子
    お互いに就職してからも時々一緒に出掛けてた

    一昨年、一緒に国内旅行に出掛けた
    その子の希望で観光地としてはメジャーではない土地に寄ることに
    (京都メインの旅行だけど途中で大津に行くみたいな)
    その土地の特産品を食べたいとのことだった

    そして実際に行って、その土地名物の活け作りを食べた
    新鮮で美味しかったけど、彼女は何故か言葉少な
    話しづらい雰囲気のお店だったから会話を遠慮してるのかな?と思っていたら
    お店を出てすぐに
    「なんか…うねうね動いてるのを見たら生きてたのを刹したんだなって可哀想になった…」
    と落ち込みながら言い出して、何故かスッと好意が失せた
    いや…活け作り食べたいって言い出したの貴女でしょ…って
    この件以外にも彼女の言動に引っ掛かることが多くて旅行が終わってから疎遠に

    889 :鬼女日記 2017/01/20(金) 20:14:32 ID:e5I
    当時の彼氏と婚約し結婚式も後一ヶ月半後に控えた頃になって、何故かいきなり冷めてしまった。
    別にマリッジブルーだの彼の嫌な所を見たり知った訳でもないけど、彼に対する気持ちが急速に冷えていったのが分かった。
    当然こんな状態だと結婚なんて出来ないので彼に別れを告げると案の定猛烈に別れるのを嫌がられた。

    なんで?どうして?俺の何処が嫌いになったの?それなら直すから!と散々しつこく問われたり理由を聞かれたが、
    理由は無いけど嫌なものは嫌なので仕方がない。
    「理由は無いけど嫌になったから別れて欲しい」とは言ったけど、彼は納得してくれなかった。
    彼は割と高収入の部類で(28で600万ほど)顔立ちも悪くなく何よりとても優しかった。
    どうしてそんな問題の無い彼の事が急に嫌になったのか今でも理由は分からない。
    ただただ生理的なものとしか言いようがなく、自分で分からない事を彼に説明出来る訳もなかった。

    その内しつこく追いすがる彼に嫌気が差したので、彼には内緒で荷物を纏め、
    海外で暮らしている友人の元に居候する形で、留学という名目で全てを投げ捨てて海外に行ってしまった。
    彼の事が全く気にならなかった訳では無かったけど、両親や仲の良かった友人にはちゃんと理由を話してるし、
    何もかも捨てて自由になりたかった。

    その後、向こうのカフェ等でアルバイトをしながら暮らしていた所、長期出張で来ていた現在の夫と出会い結婚、
    現在は帰国してこちらで暮らしている。
    今の夫は当時の彼氏よりも高収入で何よりもかなりのイケメンだ。
    性.格は当時の彼氏の方が良かったけど、多少ぶっきらぼうな所も愛しく思えるから我ながら不思議だ。

    616 :鬼女日記 2011/05/22(日) 10:56:08 ID:PVSu5Zhw
    元彼女が毎回遅刻してくる奴で、何度かやんわり苦情を言ったが治らなかった。

    その日も、待ち合わせの約束時間5分後に
    『ごめーん、今から家出るから30分くらい遅れる☆』とメールが。
    さすがにイラッときて、『スタバにいます。遅刻何回目?』と無愛想に返信した。
    スタバでコーヒー飲みながら待ってたら、彼女が駆けて来たんだけど、
    こっちのテーブルに近づくなり「ごめーん!」と叫び、続いて、
    「本当にごめ…きゃー痛い!謝るから叩かないで!痛い痛い!やめて!」
    と、『怒った俺にいきなり殴りかかられて必タヒで身を守ってる』みたいな小芝居を、
    大声と大げさな身振り手振りでやり始めた。半笑いで。

    店中のドン引きの視線を浴びつつ、とにかくその場から連れ出したんだけど、
    どうしようもなく冷めた。

    11 :鬼女日記 2016/07/22(金) 13:30:45 ID:+ZGfVWNA0.net
    今年転職した彼が、新しい職場の上司に影響をうけて
    ヘンなナチュラリストみたいなのになってしまって別れた

    「俺、ベジタリアンになったから。
    市販されている肉はタヒにたくないのに刹された動物のタヒ体。
    そんなもの食べても体に良いエネルギーが入ってこない。
    世界中にガンが広がっているのはそのせい
    自然にタヒんだ動物なら食べても良いらしいけど、そういうのは日本では売ってないしね」
    「引き寄せの法則というのがあって、毎日笑顔でいると笑顔の人ばかり寄ってくるんだ。」
    「市販のシャンプーがどれだけ体に悪いか知ってる?毒で頭を洗っているようなもの。
    お湯で洗えば人間の皮脂はおちるんだから、シャンプーなんて使う必要ない」
    「エアコンのせいで温暖化が進んでる。世界中がエアコンをやめたら
    真夏でも毎日涼しくすごせるくらいになるから、せめて俺たちだけでもエアコンをやめようよ」等など


    言ってることは立派なんだろうけど・・・正直臭い。
    暑い日に会うと朝から臭い。
    夕方くらいになると、頭から浮浪者の臭いがする。
    一緒にいるとつらいし、当然セ○クスなんてする気になれない
    それどころかキスもいや。
    それを言うと「そんなはずない!」と怒られた。
    彼も最初は臭いんじゃないかと思って、親しい友人に確認したけど
    みんな臭くないって言ってたらしい。
    それ、絶対気を遣ってるんだよ・・・
    何か食べるたびに文句言われ、エアコンの効いたお店に入ったら延々と温暖化について語られ・・・
    もう無理です。

    68 :鬼女日記 2016/06/04(土) 01:31:25 ID:kxl
    結婚を本気で考えてたほどの人だったけど、レストランでの食事が原因で冷めた
    結構高めの店に誘われて行ったんだけど、味が正直に言って不味かった
    こんな高い店で何でこんな不味いんだと思いつつ、クレームつけて店の雰囲気を悪くするわけに行かないから我慢した
    我慢しても1/3も食べられなかったが
    けどそれを美味しい美味しいって言う彼女を見て価値観違いすぎぃ!って感じた
    この人と結婚したら毎日こんな飯食わされるのかと…
    彼女はどうしたのと心配してくれたが、お前の舌こそどうなってんだと思った
    それからはもう全然興味が無くなってしまって別れた
    ただ、金持ちの娘なんで引く手数多だろうから罪悪感とかは無いっ!
    スパッと切ることができたのが幸い

    後日談
    それから数年後、別の人と結婚して偶然にも同じレストランに誘われた
    どうしたもんかこれ…と思いつつメニュー眺めてたら、シェフとオーナーみたいな人が謝りに来た
    数年前に来た俺のことを覚えてて、あの時のことを謝ってくれることに驚き
    しかも、味が悪かった理由が料理人の一人が当時俺が付き合ってた彼女のことが好きで、俺に対して嫉妬してたからというアホみたいな理由
    特に怒ってなかったから別に良いよと言うと、ワインをサービスしてくれた
    高い店ってのはこんなにもレベルが違うのかと思った
    当然料理もすごく美味しかった

    このページのトップヘ