冷めた

    142 :鬼女日記 2019/10/25(金) 20:07:12 ID:glA
    この間、とある喫茶店で彼の方から別れ話を出された。
    見栄を張ってるわけじゃなく、実は私もこのところずっとこの結婚について迷ってたから
    彼の方から言い出してくれて正直ホッとした。

    私も彼も同じ年齢で27歳。お互い実家通いの会社員。
    結婚しようかって話が出るまで何も問題なく付き合って幸せだったんだけど
    結婚が身近な話になってから価値観の違いが出てきた。
    これまで付き合ってる間、そういう価値観を伺わせる言動はなかったから
    彼の初めて見せるそういう面に戸惑いもあった。

    彼には私が結婚に夢ばかり見てるように思えるらしい。現実を見ていないと。
    彼が指摘するそれは、例えば私が「結婚式→披露宴→新婚旅行に出発」と言う昔からのパッケージを望んでいること。
    新居は2DKか2LDKからスタートしたいこと。
    大きいのはこの2つ。
    彼は互いの親兄弟だけを呼んで、どこかの高原チャペルとかで挙式をしてそれを新婚旅行としたいらしい。
    披露宴はする気はない。見栄の為にお金を使うのは馬鹿馬鹿しい。
    新婚旅行を遠くへ行きたいなら、いずれ余裕が出来た頃に行けばいい。
    新居も共働きするんだから家事を最小限にするには少し広めのワンルームマンションでいい。
    2DKと2LDKとか、子供が生まれたらその時に引っ越せばいい。
    と言う感じで全く対照的な希望を持っている。
    私は花嫁姿を見て欲しい人、見たいと言ってくれる人は沢山いるので、披露宴はやりたい。
    お世話になった人もいるし、可愛がってくれた人もいるし、もちろん友達も同僚もいる。
    最近は入籍のみって人も多いとは聞くけど、私の周りにはいないし
    子供の頃から披露宴で着るドレスには憧れもあったし、新婚旅行に行きたい場所もあった。
    一生に一度の事だからやらせて欲しいと言っても、彼は一生に一度のことに大金を掛けたくないと言う価値観。
    結婚して新居はワンルームマンションって、私としてはすごく寂しい。
    学生の一人暮らしや同棲じゃないんだからって思ってしまう。
    新しい人生のスタート地点でこんなに食い違うと、その先大丈夫なんだろうかとこのところ不安もあった。
    私だって夢ばかり見てるわけじゃない。
    その為の貯金はしっかりしてきたし、もしも彼に何かあって私ひとりの稼ぎになっても
    それぐらいの家賃なら払っていけるぐらいには稼いでるつもり。
    夢だけ見てるわけじゃないことは彼に何度も訴えたけど伝わらない。
    と言うより聞く耳持たない感じ。

    186 :鬼女日記 2019/11/09(土) 15:05:01 ID:qjG
    元彼は穏やかな人で滅多に他人と喧嘩しない人だった。
    何か意見があるときも「××を▲▲に直してくれる?俺はそっちが好きなんだ。わがまま言ってごめんね」とか言うし、
    あとからちゃんと「▲▲にしてくれてありがとうね」って言ってくれる優しくて真面目な性.格。
    同僚だった元彼の優しさに惚れ込んで付き合ったんだけど、実は俺様拗らせて頭おかしくなってるバカだった。

    例えば、炊き込みご飯が苦手、白米にしてくれる?→本当は炊き込みご飯大好き
    例えば、ブロッコリーが好き、シチューにブロッコリーをいれてほしい→本当はブロッコリー嫌い
    あとどっちでもいいことで私と意見が被ると「ごめんね、俺は××の方が~」って譲らせ、あとから「言うことを聞かせてやった」と悦に入ってたらしい。
    で、譲らせたはいいけど大好きな炊き込みご飯が食べられず、またシチューの日に嫌いなブロッコリーをよそわれて、突然「いい加減にしてくれよ!」ってキレた。
    こっちは好き嫌い聞いた上で料理だしてたからびっくりした。「美味しい、ありがとう」って言ってくれてたし。

    「美味しそうに炊き込みご飯を目の前で食べられて辛かった、俺も食べたかった」
    「シチューのたびにブロッコリーを食べさせられて辛かった」
    「紅茶が好きって思ってるみたいだけど、俺はコーヒー派で~」

    ってさも私が意地悪していたかのように今までのことをバーッと捲し立てられた。
    同時にすーっと血が下がって恋心がガラガラ崩れた。

    私と別れた後、新恋人にも同じことをした?のか2ヶ月でフラれ、
    「こんな優しい同僚をフるなんて(私)はおかしい」だったのが
    「短期間に二人連続ってやばくない?」って周囲の評価が変わったらしい。
    もう会社やめてるけど仲良かったパートさんから聞いてスッキリした。

    163 :鬼女日記 2017/03/25(土) 14:14:11 ID:bblxTcrM.net
    食べ放題の割引券を貰い、元彼と行った。
    私は種類多く量少なめに取るけど、
    元彼は焼きそば山盛りひと皿、
    肉料理(唐揚げとかステーキとか)ひと皿とか、種類少なめ量多めに持ってくる人だった。
    まぁ、男の人だしとその時は思ったけど、
    ・「料金分は食べないと損」とか「〇〇(私)は野菜ばかりじゃん!金払ってるんだから高いもの取れよ」
    とか何回も言いだす。

    ・値段優先で自分が食べれる量を考えてなかったようで
    半分以上お皿に残ってるのに
    「もう食べれない、残す。金払ってるからいいだろ(勿論食べ残し厳禁としっかり書いてある)」

    ・私が飲み物取りに席外した隙にこちらの皿へ食べ切れなかったものを勝手に全部移動させてた。
    (女が残すなら店員も良いだろ、との事。)
    そんな事されて腹が立ち、
    自分が取ったやつなんだからと
    半ば無理矢理二人で分け何とか食べきったら、「食べすぎてお腹痛い。トイレ行くから会計よろしく」
    とレストラン外のトイレに行ったまま待っても帰ってこないし、トイレの中から

    「腹痛い!
    俺はこれ以上食べれないって言ったのに
    お前が無理矢理食べさせるせいだ!」

    と恨みメールが来た時点で、
    あんなに好きだったのにスーッと冷めて
    これ以上一緒に居るのが馬鹿らしくなり会計を済ませて先に帰る事と別れようとメール送って別れた。
    元を取りたいという気持ちは分かるけど口に出してその場で何度も言う所と挙句支払いさえすれば大量に食べ残しても良いって考えが無理。

    427 :鬼女日記 2017/04/09(日) 21:15:17 ID:cvenwKfD0.net
    昔付き合ってた男。とにかく自分は家族にも愛されてないし、仕事もブラックで他人よりストレスに晒されてきてかわいそうなんだと主張する人だった。
    性.癖も変隊的で肛門性.交を熱望してきたから、全力で拒否した。
    そしたら、俺への愛が足りない、俺が付き合った他の女はさせてくれた、こんなかわいそうな俺の願望を頭から否定するな、とよく怒ってた。
    前に付き合ってた女性.にこっぴどく切り捨てられたらしくそのトラウマも癒えぬまま、私と付き合い始めて、その女性.の愚痴を何度も聞かせる。
    過去の嫌な思い出を上書きしたいから、俺のやりたいこと、趣味には合わせてくれって。
    下手すりゃ怪我する趣味とか、グロ表現満載の映画とか付き合いたくなかったからだんだん距離ができて別れた。前の彼女がそういうことに付き合ってくれてたっていうならなんで全力でその人を捕まえとかなかったのか。

    651 :鬼女日記 2017/03/03(金) 04:12:45 ID:IgICVt4I.net
    理不尽冷め?

    彼と同棲し始めてから、なんか違う、なんか合わない…と性.格の不一致を感じていた
    話があわないというか、好みがあわないというか…意見もよく食い違ってたし
    お行儀の悪さや育ちの悪さが浮き彫りになっていって
    同棲する前は上手くいってたのになぁ…とモヤモヤしつつも彼の事が好きで別れる気はなかったんだけど

    冷蔵庫を冷凍庫付きの物に買い換えたら
    甘いお菓子をなんでもかんでも凍らす所に激冷めしてしまった
    クッキーやチョコを凍らす意味がわからない
    凍らして美味しさが増すなら全然いいんだけど
    確かに凍らして食べてもおいしい!って夏頃に出てくるお菓子はあるけど
    それとは違って、ただ冷たくなって噛むのがしんどいくらい硬くなるだけだった
    生チョコ凍らしてカチカチにして意味ある?ああいうのって本来口溶けを楽しむものなのに
    私は冬のチョコやアイスは常温で慣らしてから食べるというこだわりがあったので、とことんコイツとはあわないと感じた瞬間だった
    本当に意味不明だったのがプリンを凍らして
    カチカチでスプーンが刺さらなくなったと生ゴミに捨ててた…
    なのに別の日にゼリーを凍らして同じことしてた

    私と同棲する前、上京してきた仲のいい中学校の頃の同級生(女)を何日か家に泊めて
    寝る所ないから、同じベッドで寝た(隣で寝ただけで何もしてない、相手の事は女性.として認識してない)
    という話を聞いた時は腸が煮えくり返りそうになりつつも、それでも彼のことが大好きだったのに
    お菓子の冷凍ごときで一瞬で冷めるなんて…と自分でもびっくりw

    189 :鬼女日記 2011/05/09(月) 22:56:35 ID:CG9UfUHg0
    私:社会人。
    彼男:当時の彼。社会人。

    付き合って半年ほど。
    彼男とデート→彼男の家に泊まる、という計画を立ててたのだが、
    ちょうどその前日に、ちょっと離れたところに住む父親が倒れた。
    病院に担ぎ込まれたが意識はなく、
    家族は最悪の事態も覚悟しててくれ、と医者に宣告される状態。

    彼男には悪いが、この状況ではデートどころじゃなく、
    事情を話してデートをキャンセルさせてくれ、とお願いした。
    彼男もそういう事情なら仕方ないね、と言ってくれて、
    私は親の病院へ直行。ちょうど週末だったので、その間ずっと親についてた。

    192 :鬼女日記 2019/11/10(日) 20:07:13 ID:41f
    元カレが女子会に混ざりたがる人だった
    私は月一で友達とランチに行くんだけど、彼はそれを知ると「俺も行く!」と大はしゃぎ
    都度、みんな彼氏抜きで会うからと断ってたんだけど、「女ばっかじゃつまんないでしょ?俺盛り上げるよ」と訳の分からないこと言ってた
    別に彼との先約があれば友達の誘いは断ってたので、彼を蔑ろにしたつもりはない
    そもそも女ばかりの中に男一人とか気を使うし、女同士じゃないと盛り上がらない話題もあるのに…
    それでもしつこく言ってくるので、一度根負けして友達に相談して、友達カップルと一緒に遊んだ
    そしたら彼は終始ずーっと無言で、友達の彼が話しかけても愛想悪く頷くだけ
    しまいには帰り道で「なんで他に男いるんだよ。空気読めよ」と私を小突いてきた
    なんだコイツ気持ち悪いと冷めた。別れた

    166 :鬼女日記 2019/10/31(木) 05:03:52 ID:7ul
    先日付き合って4ヶ月の彼と別れた。
    元彼が多忙でなかなか会えず、3週間ぶりに私のアパートで夕ご飯を一緒に食べた日。
    彼の食べたい物を作りたくて聞いたら、彼は連日忙しくて食生活が適当で接待の呑みもあって体ボロボロ、だから胃に優しいものが良いとの事だった。
    だから玉子としらすの雑炊と肉料理もあった方がいいかなと牛のしぐれ煮を用意した。
    でも彼はテーブルの上の料理を見るなり溜め息。
    ネクタイを緩めながら立ったまま雑炊の土鍋の蓋をちょっと開けて戻して、椅子に座って肩肘をついて土鍋を私の方に押し退けた。
    しぐれ煮を箸でつまんでピラピラ振り、箸をつけた肉をまた小鉢に戻して「こういうのじゃ無いんだよなー」。
    「疲れてるわけだからさー。体力つけたいと思うでしょー?それで、これ?違くなーい?」

    883 :鬼女日記 2017/05/01(月) 20:25:33 ID:ydZ8sGpA0.net
    学生時代の元彼は酒癖が悪くて、そのくせ飲むのが好きな人だったから本当にうっとおしかった
    しかも安酒好きで、飲むのはもっぱら格安チェーンの居酒屋のチューハイかビールをたくさん飲んで酔っ払い、あげく最後は近くの客にからんで脱ぎ始める
    典型的な大学生の「うぇーい」のノリで、同じような学生の客グループに途中から混じることもしばしば。それがきっかけで仲良くなる(?)こともあったみたいだけど本当に恥ずかしい
    いつもやめてと言うが「酒飲めばこんなのふつーふつーwww酔うなら楽しく酔わなきゃwww○○みたいに内向的じゃないしw俺いろんな人と友達になれるからw」と聞きもせず。
    常識ないし人の話聞かないし一緒にいて恥ずかしいだけだしでこっぴどくふってやった

    110 :鬼女日記 2017/02/15(水) 00:34:31 ID:FQcOuKvE.net
    1年前に付き合ってた彼女
    大人しい素朴な感じの子で美人ではなかったけど
    話してる内に女の子らしいなーと感じその後仲良くなって付き合うようになった

    けど付き合いが進むにつれ、お姫様な部分(悪い意味で)が出てきた
    大人しい割に、我が強くて結構わがまま
    ・自分以外の容姿を褒められるのが嫌い
    ・ピンクが好き(←わかる)自分以外の女子がピンク好きなのはダメ、ピンクは私の専売特許(←!?)
    アイフォンのピンクが発売された時に、彼女の友達が早速買ってて気に食わないって怒ってた
    ・友達と3人以上で行動する時は、真ん中にいないと気がすまない。アニメのメインヒロインって感じがするかららしい(ちなみに彼女はオタク)
    ・カラオケが得意で、自称歌姫。俺や周りに歌姫って呼ばせようとする
    ・友達といる時は自分が話の中心じゃなきゃ嫌
    けど自分がいない所で噂されるのは嫌だから何か言われてたらいい話でも悪い話でも教えてって言う

    他にも、自分が超絶可愛いと思ってるらしく、自慢ばっか
    彼女の家に行った時は、彼女と彼女の母からダブル自慢攻撃をくらった
    若い頃すごくモテた。クラスで1番可愛いって言われた。電車に乗れば痴/漢され、飲み会等すればホテルに連れ込まれそうになり…って感じの自慢
    この時彼女の母親が言ってたけど、彼女は高校の時バイトをしてから自分に自信がついて明るい性.格(?)になってくれたらしい
    コンビニバイトだったらしいけど、レジがステージ、客が握手会に来てくれた観客に見えたらしく
    彼女と彼女母曰く、バイト先でも客やバイト先の人に人気者のモテモテだったらしい

    そんな彼女なので、友人関係がうまくいかなくなり
    その際にSNSに「みんな、○○大学の歌姫のこと大事にしてくれないと退学しちゃうよ?退学しちゃうよ?(大事なことなので2回言いましたw)」と書いてて
    急激に冷めた。同時に自分が物凄く疲弊してた事に気づいた

    このページのトップヘ