冷めた

    729 :鬼女日記 2012/05/21(月) 00:37:11 ID:pmAfoWYC
    今まで付き合った彼氏は年上が多かったり、同い年でもわりと自立してる人が多かったので、束縛された経験が一切なかった。
    年下のフリーターの彼は束縛が激しく、「今日大学が終わってから何してた?」などと細かく聞いてきた。
    私は一人が好きなので、一人で本屋とカフェに入っただけだったのだが、私は自意識過剰なので、いちいち答えたくなかった。
    「なんで教えてくれないの?教えてくれないのはやましい事があるからだ」と言う彼。
    仕方なく教えると、「なんで本屋とカフェに行っただけなのに隠すの?それならそう言えばいいのに」と言う彼。
    私は前述したように自意識過剰なので、いちいち何をしたとかどこに行ったとか、同居もしてない相手に言いたくない。
    しかし、彼は言わないと不安になるタイプだとわかったので、いちいち誰と出かける、どこに行く、と言うようにした。
    だが、人と出かける事もわりとあったのに、一人で出かけると「誰かと行けばいいのになんで一人なの?」とダメ出しされたり、
    やましい事はないのに勝手に私の携帯を見てきたたり、お返しに相手のを見ようとすると突き飛ばされたり、
    挙げ句の果てに「スマホにしないの?居場所がわかるアプリがあるからお前にGPS付けたいわ。信用できない」とまで言われた。
    私は放浪癖はあるけど浮気なんてした事ないし、友人は9割女性だし、二人で出かける程親しい男性もいない。
    ドン引きして友人に相談すると、
    「フリーターでやる事ないから依存してるんだよ。女のケツ追いかけるより自分の人生考えればいいのにw」との返答。
    確かにその通りだ、と思って、その後別れた。
    私も大した人間ではないけど、自分の人生や世界や仕事をきちんと持ってない人とは付き合えないな、とわかった。
    何も持っていなくても、素直で疑わないならかわいいと思えるのかもしれないけど。

    173 :鬼女日記 2018/03/06(火) 15:51:53 ID:tY6k3zb2.net
    高校の頃好きだった男の子とカラオケに行く機会があった。
    私ばかり歌ってたので彼にマイクを渡して何か歌ってと言ったら
    あまり歌を知らないと言ってたのでなんでもいいよ、私の知らない曲でもいいからと薦めたら
    「醤油工場が燃えている〜いいにおい〜、オイラ現場に駆けつけご飯を3杯〜」みたいな歌を歌いだした
    いまも何の歌かわからないけど選曲酷すぎて冷めた

    90 :鬼女日記 2015/05/13(水) 19:13:24 ID:cPD
    3年前になぜか付き合ってた男の話。

    当時私17、彼氏いない歴=年齢。男22、ただの女たらし。そう、女たらしで有名だったもんだから恋愛感情どころか人間としてもそこまで好きな人ではなかった。普通の先輩として接していた。

    ただ、知り合いたちの前で告白されて、周りに流されて返事をしてしまったっていう私の失態。

    443 :鬼女日記 2017/09/03(日) 23:23:00 ID:5A7x9Quu.net
    同棲してた元彼が私の誕生日に理不尽に喧嘩をふっかけて出て行った
    ものすごく落ち込んでるとこへ友だちから電話があって会おうと言われて指定された店へ行った
    そこには私の友だちや彼の友だちが揃っていてみんなの前で指輪捧げられてプロポーズされた
    サプライズ成功させるために先に嫌な思いさせたのかって気づいて一気に冷めた
    でも友だちの前で恥をかかせるのも気の毒だから彼にだけ聞こえるように
    ノーだけどこの場では受け取ったふりをするって答えた
    その後みんなで盛り上がって飲みすぎたw
    家帰ってから何でだって言われて説明したけど全くわかってくれなくて苦労した
    あれからサプライズと言う言葉も言う奴も嫌いだ

    384 :鬼女日記 2017/09/01(金) 00:40:40 ID:VUVVu9tN.net
    胃腸風邪をこじらせてしまい、ひどい脱水状態になって入院してる
    1週間くらい点滴してもらって症状が落ち着いたので、
    お見舞いに来てほしいと頼んだら嫌がられた
    その理由が、自分はいわゆる見える人だから

    何それって思ったけど、そういう人も本当にいるんだろうし
    来たくないと言ってる人を無理に来させるのも何だしとあきらめたら、
    なぜか有給取って見舞いに来てくれた

    でもずっと渋い顔をしてた
    その日の夜にお礼のLINEを送ったら
    あんな病棟によくいられるね、
    自分は1分1秒でも早く帰りたかったって返された

    症状が落ち着いたとはいえ、
    まだ血液検査の結果、胃腸の炎症が治まりきらず
    まだ退院許可が出ない相手に送る言葉か?
    なんかすごく冷めた

    でもちょっと怖くて今眠れないでいる

    138 :鬼女日記 2018/03/29(木) 13:46:14 ID:3gMzGq2F0.net
    数年前に趣味関係で知り合い付き合ってた元カレ
    おおらかで滅多な事で怒ったりしない良い人だったんだが、とにかく共感能力に乏しく変わりもの
    後、凄い汚部屋だった
    そのへんで普通は別れるんだろうけど、まだ20代前半で社会経験も乏しく「尽くすアタクシ」を拗らせてたせいで遊びに行くたびに掃除してあげてた
    でも、自分が掃除するスピードより相手が汚すスピードのが早くてついには部屋全体にゴキさんが大繁殖した
    どれくらい繁殖してるかというと、玄関開けたら2、3匹が元カレより先にお迎えしてしてくれるくらい
    当然、駆除する方面で動こうとしたのだが元カレはそんな私を尻目に
    「実家が寺だから杀殳生できないんだよね~」
    とのほほんとしてる
    杀殳虫剤とかを買ってくるように言っても
    「駆除する必要ないよ。困ってないし」
    とのらくら
    挙句、四方八方にいるゴキに悲鳴をあげてる私を見かねたのか、ようつべでゴキ関連の動画探し出してきて
    「ほらほら、ゴキさん可愛いよ~?」
    と笑いながら見せつけてきた
    拒否って見ないようにしても
    「カブトムシ平気なら一緒じゃん。噛んだりしないし平気平気」
    と無理矢理見せようとしてくる
    その辺で限界になり、怒鳴りつけるようにして別れを告げて終電間際だったがすぐ帰宅した
    着ていた服や持ち物はゴキの何かがついてそうだったので洗える物は洗ってダメな物は全部捨てた

    後にも先にも、あそこまで無理になった人は初めてでした

    600 :鬼女日記 2018/03/29(木) 21:29:43 ID:5SQTuNn4.net
    長文すみません。
    IKEAで洋服ダンスを購入した。
    自分で組み立てるのは苦にならないのだが、彼が「これくらい俺が組み立ててやる」と言ったので、
    好意に甘えて彼に組み立てをやってもらい、自分はその間に夕飯の買い物に出た。
    帰ると、前衛芸術的な物体の前で彼が怒っている。「これは不良品だ」
    問いただすと、彼はタンスを添付の説明書を見ないで自己流で組み立てようとして行き詰まったらしい。
    説明書は「要らないから捨てた」ゴミ箱から救助を試みるも、生ごみを入れているゴミ箱に突っ込んであったため救出&判読不可能。
    「説明書見ながら組み立てればいいのに」と言うと「これくらい誰でも組み立てられる」
    実際オマエは失敗してるじゃねーか、と呆れるも「こんな不良品を売っているIKEAが悪い」の一点張り。
    もういろいろと頭が痛くなったので彼にはお帰り頂いた。
    部屋の真ん中に鎮座する前衛芸術・本来は洋服ダンス、彼が力任せにネジと木ダボをねじこんだせいで、
    分解するのも一苦労、深夜までかかってようやく分解。
    その後IKEAに行って新しく説明書を貰い、自分で組み立てたのだが40分そこらで出来た。
    不良品でもなかったし。
    不良品だった彼のアタマの方に冷めた。

    653 :鬼女日記 2012/02/25(土) 23:42:35 ID:iXy0ECWQ
    いいなーと思ってた男友達が、空気の読めないおせっかいおばちゃんみたいな忄生格で冷めた話。
    親と遠方の親戚の家に行った時、親が末期の病気(余命宣告済)なのと高齢で、色々見て歩く体力も気力もないので、ほぼ直行直帰した。
    彼にお土産を渡した時、どこか観光したの?と言われ、上記の話をすると「せっかくだし観光すれば良かったのに、もったいない!」と言う。
    「親が高齢だし病気だし、私もその地方は何度も行ったから、今回は観光なしでも仕方ないよ」と言うと、
    「せっかくだから親と別行動して観光してくれば良かったのに、もったいないね」と再び言う。
    普通の状態じゃない親を一人で帰せる訳がないし、観光は別にいいと言っているのに。
    他、「引越しを5月~10月くらいにしたいな」と彼に言うと、「3月までに決めないといい物件がないよ」と言われた。
    「それはそうだけど、引越しのピークを過ぎると安くなるから」と説明しても、
    「3月を過ぎたら物件なんてなくなっちゃうよ。3月までに引越しなよ」と再び言う。
    AよりBの方が良いとはわかっているけど、色々考えてAを選択したと説明してるのに、Bをゴリ押しする柔軟忄生のなさ。
    おせっかいな上に見当はずれなゴリ押ししかできない人と付き合っても上手くいかないだろうな、と思って諦めた。

    658 :鬼女日記 2012/02/26(日) 01:12:44 ID:0A5nJ72R
    20歳のころ付き合っていた彼氏
    私は学生で、彼は26歳の社会人でした。
    忄生格も外見も私のタイプで、会うたび電話するたびメールをするたび、どんどん彼を好きになってた。

    けれど20歳の2月、母がタヒんだ。
    当時私は東京で一人暮らしをしていたけれど、実家に帰ることになり、春休みだったし新学期まで帰らないと彼には伝えた
    慰めてくれて、俺は待ってるからと言ってくれて嬉しかった

    私には歳の離れた妹がいて、当時幼稚園児
    亡くなった母と毎晩一緒に寝ていたし、ショックで赤ちゃん帰りにもなっちゃって、毎晩私が抱っこして寝かせてた
    毎晩電話していた彼にもそのことを話した
    たしか「腕枕ってされると嬉しいけど、するのって大変だね。妹は小さいけど、腕枕して寝ると朝腕がしびれちゃうよ」みたいな感じに話した
    そしたら、いきなり声をあらげて
    「俺と寝ないくせに妹とは寝るのか!それって浮気だぞ!!」


    一気に冷めて別れたんだけど
    5年たった今でも、幼稚園児の妹を腕枕して寝ることが浮気になるのかわからない

    663 :鬼女日記 2012/05/19(土) 15:18:49 ID:k/erOqv0
    ゲーム好きな彼にマザー2のどせいさんというキャラクターのぬいぐるみをあげた
    彼は喜んで部屋に飾っていたのだがある日ふと、どせいさんが彼に似ていることに気づいてしまった
    髪が薄いところや、眉毛や目のバランスがなんとも似ていた
    何かがスッと冷めた

    決め手となったのは彼が頑なに下着をパンティと呼ぶことだった
    おじさんみたいだからやめて、と言ってもパンティパンティ
    生理的に無理になってしまった

    このページのトップヘ