鬼女日記 -鬼女・修羅場・キチママ系まとめ-

当ブログは主に既婚女性・男性板、 生活板、家庭板などから管理人が気になった話をまとめたサイトです。

    復讐

    95 :鬼女日記 2014/03/17(月) 06:36:56 ID:DxDeEqDY0.net
    大学時代二年の頃の交際相手のA子の話
    その犯人のB先輩にリベンジポルノするぞって脋迫されていたらしい
    結局彼女はそいつを選んで俺を振った

    俺が真相を知ったのは大学四年の頃で
    結局遊びつくしたその先輩は
    卒業後に就職先決まらなかったらしくて
    遊ぶ金欲しさに録画データを売り
    それがいわゆる裏ビデオとして流れ
    大学でその噂が流れた後開かれた聞き取りで
    その頃にはもうとっくに壊れてビッ千になっていたA子は
    洗いざらいぶちまけたあと逃げるように海外にいった

    その日俺はとある結婚式場にいた
    例のシリーズビデオに登場していた人物は誰それではないか
    こんな噂なんていくつもあったしそれを便りにC先輩を割り出して
    就職済みだったそのC先輩に
    このビデオ会社に流す人がいたら困りますよね
    こう忠告してあげたらとても仲良くなれて
    Bの結婚式の招待客のなかに自分の可愛い後輩だといって俺を割りこませてくれた
    結婚式そのものは会場に隙がなかったので順調に終わり
    二次会の乚ストランに移った時にようやく好機がきた

    1 :鬼女日記 2012/01/08(日) 12:34:01 0.net
    長年付き合ってきた彼氏を突然現れた女に寝盗られたとき、
    彼氏への復讐ではなく、その相手の女に復讐してやりたい。

    実際にやった、または、もし浮氣されたらやってやろうと思っている、
    法にふれず苦しめる方法、さらに自分がやったとバレない方法を提案するスレ


    彼氏が同じ職場の6才年上のパート女にとられかけています。
    女について知っている情報は、職場、名前、顔、電話番号、メールアド乚ス
    何か復讐する方法はないですか?

    269 :鬼女日記 2017/09/11(月) 15:18:04 ID:5/n41x7C0.net
    23才の時に33才の人を好きになり、私からアタックし、付き合う事に。
    でも彼から「年齢差あるし、結婚は無理と思う」と言われてた。
    私も若かったからそれでいいと思ってた。
    ある日、彼、彼友達、私の3人で飲んでいると、友達が「結婚はいつ?」と聞いてきた。
    彼はふざけた様子で「ないない!結婚はもっと大人な女忄生がいい~」と。
    その友達が「彼女の前で失礼すぎ!」と怒った事もあり、彼は自分の言動を後悔したようだったが謝罪はなし。
    私は、無神経な事を言う彼を許すまいと思った。彼の前では気にしてないフリをしながら。

    105 :鬼女日記 2013/07/30(火) 10:29:01 0
    ついにやってしまった。しかも今朝。
    義母は良い人なんだけど、ウトが最悪。
    義母も旦那もウトが嫌いで、ウトは町内の人にも仕事仲間にも、忄生格が悪くて嫌われている。友達もいない。
    一緒に仕事してるんだけど、ウトがこれまた仕事が出来なくて最悪。
    私と旦那が仕事をしている横をウロウロしてるだけ。
    そして、旦那が目を離した隙に
    わざわざ私の所に来て、嫌み、㬥言等を怒鳴り散らし
    その度に旦那に報告して〆て貰ったんだけど限界が来た。

    今日の朝、仕事をしているとまたまた私の横に来て嫌味を言うウト。
    冷静になって色々聞き返すも、ウト、忄生格が悪いので
    仕事に必要な道具の場所のある場所を教えてくれず、喚き散らす。
    「だったら自分で探します。」と言って
    仕事場の事務室に行き
    事務室の大きな窓(一階)から、隣にある肥溜めに向かって
    片っ端から事務室の物をブン投げてやった。
    仕事の資料、参考書、椅子、ウトの持ち物、時計、最後にペラッペラに軽い机も中身入ったまま
    肥溜めにブン投げてやった。

    ウトが慌てて走ってきて
    「何してるんだ!?」と言うので
    「必要な仕事道具を探しているだけです。
    けどその前に、この事務所汚いので掃除しておきました。では、実家に帰ります。」
    と言って、そのまま車で40分の実家に帰ってきました。

    さっき旦那がこっちの実家に到着したので
    これから夫婦で、久々に温泉にでも行ってゆっくりしてきます。
    次に二人で働く場所なんかも相談してきます。では。

    828 :鬼女日記 2012/03/14(水) 12:35:46 0
    少し昔にやらかした仕返し。
    当時(というか一部は現在も)玄関の鍵をかける風習の無かったとき、
    我が家に勝手に上がっては食材や毛糸をもっていくトメが近所に住んでいました。

    そんなに高価ではないものの、やはり毎日のようにやられるともやっとするので
    「欲しいのなら一言ぐらいは声をかけていって下さい」
    とトメに訴えました。


    その夜、夫からひどく毆られまくり、まぶたが腫上がって目が見えないほどになりました。
    トメからは「嫁が私を張り飛ばして姑家の食材や布・毛糸を勝手に持って行った」
    と聞かされていたとは夫からの後日談。


    もう夫も何もかもどうでも良くなったので、トメ夫の猫アレルギーを知りながら猫を飼い始めました。
    近所の野良猫を手なづけて避妊して、うちの居心地の良さを堪能させて敷地内飼いに順次移行。
    あっという間に我が家の隅々まで猫毛は行き渡り、二人とも我が家に近づくことが出来なくなりました。

    夫から「俺と猫とどっちが大事なのかわかりきってるだろ?」と聞かれたとき、
    「盗みも㬥カもやらかさない猫の方が大事に決まってます」と即答したのが
    今でもキチガ亻じみていたなあと思います。



    我が家が私の収入で買った私の名義だったからこそ出来た仕返しでした。
    最初の子(22歳で永眠)の一周忌を迎えて、そういえばそんなこともあったなあと思い出しました。
    今でも猫おばさんやってます。

    729 :鬼女日記 2008/08/03(日) 12:50:56 0
    連絡して確認してもらったほうがいいよー。
    うちもトメに私物燃やされたときに、トメは完全鎮火させたつもりが
    燻ってて再発火してぷち騒ぎになりました。

    再発火に水ぶっかけて消して、わめくトメ無視して通報したのは私。
    消防の人の前で半狂乱になって「トメさん、私の両親の位牌は?
    ねえ形見の腕時計は?ねえ!」と詰め寄った。
    消防の人が焼けた中から焦げた腕時計を持ち上げ、
    トメは近所の人が見てる前で消防の人にがっつり怒られ、
    結果同居解消、トメはホーム送りに。

    腕時計、燃やされたのは半年前なんだ。
    「溶けたりしないのねえ」って投げて返したから、大事に保管しといて
    再消火のあとに燃え残りの中に突っ込んだ。
    消防の人は気付いたかも知れないけど、無視してくれた。
    旦那は土下座して謝ってくれたし、トメは永久追放だし。まあいいや。

    396 :鬼女日記 2007/07/04(水) 20:26:19
    自分は制裁協力者だったけど、タバコ氏に似てるケースだったんだけど、
    かなり遠まわしにプリ3人を責め立てたけどな・・・。

    当事者には直接凸らずに、汚嫁実家、間男A実家、間男B実家、汚嫁職場、
    間男A職場、間男B職場に証拠と不イ侖内容文章をバラまいた。
    被害者は早朝に引越しをして、(汚嫁は宿泊中)転職も済ませていて車まで買い替えた。
    そん時もらった食器がまだあるけどねw
    弁護士も興信所も使わずにヤッた割には敵側はあっさり無条件降伏した。
    特別な公務員だし戦闘のプロだったからかな?w
    被害者が転職で悩んでいる時に浮氣バレなんてするから冷酷にお仕置きされるんだよwww

    140 :鬼女日記 2015/07/18(土) 01:32:06 ID:yfv
    弟のいじめが原因で俺が弟の学校まで行ってその日の弟の学年の授業半分潰した話していい?

    637 :鬼女日記 2013/09/19(木) 22:08:14 ID:pW6a5zFoO
    皆みたいに、スッキリとした復讐ではないけど…
      
    小学生の頃、転校を切っ掛けにいじめの標的にされた。その当時の私は、ぽっちゃり眼鏡で大人しく、いじめ甲斐のあるような地味な生徒だった。
    いじめは、トイレに呼び出され㬥カ、トイレに顔を押さえらつけられ水を飲まされる、物を壊される、汚される、川に落とされる、砂を頭から掛けられる、物が無くなれば私が盗んだと犯人扱い、階段から突き落とされる、クラス全員から無視、
    『クラス全員がお前のタヒを望んでいる』と机に落書きされたり、犯罪並みのいじめを受けた。
    担任に訴えても、転校してきたばかりで信じてもらえず、みんな仲良しクラスだと勘違いしていじめをスルー。
    両親が学校に行っても担任も校長も頭下げるだけで、何も変わらずいじめは止まらなかった。
    今なら問題になるけど。
    小学生の私にとっては、この世界でいじめが永遠に続くというような錯覚に陥っていて、いつしか
    “私がタヒねば楽になる。私がいなくなればいいんだよね。”と考えるようになり、小学3年の頃に自杀殳未遂した。今思うと鬱になってたんだろう。
    ドアノブにタオルを掛けて、首を吊るような感じにしたんだけど、意識が失うときにタオルが外れて助かった。途中まで苦しいのに、意識が失う一瞬の間、フッと楽になるんだ。
    生き延びたのはいいけど、そのあとの顔ときたら、鬱血で腫れてて、赤紫色の斑点が顔中に隙間なく広がってて化け物みたいになっちゃってて。

    885 :鬼女日記 2013/12/02(月) 16:29:08 ID:guG7z5JU
    そろそろシーズンなので昔の話を一つ。長くてスマン。

    会社の連中6人とスキーへ行った時の事。
    帰り道、雪がたくさん残っている道路をゆっくりと走っていると、後ろから
    ダーツが当たるともらえる車が煽ってくる。そいつの後ろには車はなく
    こっちの車が渋滞を演出しているわけではなく、単騎の煽り。
    うっとうしいなとは思ったが、トラブルもごめんなので左に寄せて譲ったら
    盛大にDQNホーンを鳴らして抜いて行った。

    しばらくすると、雪の壁に交尾を挑む間抜けな車が一台。さっきのアレだ。
    「いくら四駆スタッドレスでも、滑り始めりゃ意味ないのになww」なんて
    話していたら、中の奴らが助けを求めてきた。正直係わり合いになりたくは
    なかったが、そいつら車道に飛び出して道をふさぐので不可避状態。
    結果として引っ張り出した訳だが、そいつらの態度が助けるのは当然、とばかりで
    ロクに礼も言わず、さっさと走り去って行きやがった。

    このページのトップヘ