修羅場

    712 :鬼女日記 2017/07/26(水) 19:22:42 ID:7+i+mt4F.net
    あるあるかもしれないけど、高校で親友になった子が鬱になった
    深夜にいきなり電話で会いたい(行くのに一時間くらいかかる)とかいますぐタヒぬとかはまだ可愛い
    私へ渡そうとしてた誕生日プレゼントをたったいま破壊した写メが来たり
    真夜中に自宅にやってきていますぐ一緒にタヒのうとか言い出したり
    聞きかじりの鬱病者対応本みたいなので、カウンセリングを進めるも病人扱いするなと逆ギレ

    その子の親や家庭にいろんな問題があったりしたのがそもそもの原因だったらしいし
    ずっと辛抱強く付き合ってはいたけど、ある日あんまりにも積もり重なって私がキレたからさあ大変
    それからは恐怖視線で私を見るようになって、自分は被害者だアピールが始まって
    さらにそれまでの鬱の時の態度も変わらないままで、卒業と同時に音信不通にした

    今ならもっといい対応ができただろうけどなあ、というちょっとした後悔はあるけど
    当時は私も高校生なうえ、これのせいでもらい鬱にもなってて、まあ無理だったかなと思う

    804 :鬼女日記 2015/06/21(日) 10:13:51 ID:4Jg
    父親が逮捕されたこと
    妊娠を隠して留学し遠征出産したこと
    父親の件を隠して結婚したこと

    全部墓場に持ってくつもり

    309 :鬼女日記 2009/08/04(火) 02:03:07 0
    結婚3年小梨。テンプレのような嫌味を言い続けるトメについに我慢の限界。
    同居を始めてからちまちま、ちくちくと嫌味を言ってきていた。
    「お前はペットだ!尽くすのが犬の役目だろ!!」という言葉ははっきりと覚えてる。

    一瞬目の前がスーッと白くなって
    無意識のうちに大きく息を吸い込んで、腹の底から「タヒねぇぇえぇえええぇ!!!!!!!!!!」と怒鳴りつけてやった。

    夫は泣きながら謝罪してくれたし、元々ずっと注意をしてくれてたんだけど、やっぱトメにとって旦那は「まだ子供」だから聞く耳持たなかったんだ

    トメはその後、「ペット発言は自分でもマズイかなと思ったんだけど、感情のままに言っちゃったの、でもあなたも暴言吐いたんだしオアイコよね」とかいう電波を発信したので
    旦那マジキレ→頼むから早くタヒね発言、アルバム引っ張り出してきてトメの写真だけ全部破る、という私に負けず劣らずのドキュぶりを発揮。


    私は昔、「お人形みたいに感情が無い女の子」っていうのに憧れていた。

    その日以来、トメだけに対してはお人形のように応対してます。(コミュニケーションは頷くか首を振るのみ。話は総シカト)
    事情を知らない人から見たら「未だに厨2病が抜けきらない痛い女」に見られるんだろうなと思ってはいますが、対トメだけなので気にしていません。

    別居しよう!と旦那は言ってくれたけど、これが意外に楽しくて断りました。

    トメは写真の件がこたえたらしく、最近は心なしかげっそりしてます。
    今ではトメとの気まずい沈黙がすごく気持ちのいいものになっています。別居しなくて正解です。
    痛い行動だと解っていながら、何のためらいもなくできることは究極の快感だと思いますね。

    怒鳴ったことも、トメに八つ当たりしていることにも罪悪感を感じてませんが、
    一般的に見たら、トメを精神的に追い詰める最低なドキュ行為だと思い、投下させていただきました。

    895 :鬼女日記 2018/04/06(金) 00:04:27 ID:5eg
    この時期になると思い出してしまう話

    数年前、大学を卒業して社員50人程度の小さい会社に就職した私は入社式で壇上に立たされ簡単な自己紹介を求められた
    緊張しいなので声が上ずっていたものの、名前と年齢、出身地、あと犬のコーギーが好きだと話した
    すると一瞬空気が固まって、一拍おいてまばらな拍手
    同じく壇上にいた同期に「私なんか変なこと言った?」と聞くも「普通だったと思うよ」との返答
    でもその後の歓迎会でも先輩方は私を見て苦笑いだったり遠巻きに見ていたりと腫れ物を触るかのような扱い
    なんなのこいつらと困惑半分苛立ち半分だったけど、新人だったし気弱な性格だったから問いただすこともできなかった

    で、後日同期が事の次第を教えてくれた
    私の自己紹介がカミカミだったせいで、「犬のコーギーが好き」が「犬の交尾が好き」に聞こえていた社員が多数だったそうな(近くにいた同期たちは普通に聞こえていた)
    うん、そりゃ、みんな固まるわ…
    自己紹介で犬の交尾とか完全にヤベーやつだわ…
    幸いすぐ誤解は解けたけど、事態を把握したあの瞬間はほんとうに修羅場だった
    顔から火が出るという経験は今のところあれが最初で最後

    531 :鬼女日記 2016/01/26(火) 15:42:11 ID:aUp
    もう10年近く前の話になるけど不覚にも実の祖父に惚れそうになったよ
    我が家の母親はやたらと姉に厳しかった
    傍から見ても姉はそれなりに勉強して真面目に中学生やってたのに、母は学業から日常生活に至るまで姉に過剰な目標を課していた
    家にはいつも母の怒鳴り声と物に当たる音が響いていた。自分も巻き添え喰らって宿題を破られて次の日先生に叱られたことがある
    門限や娯楽も姉だけ妙に厳しかったな
    ある日、いつもの如く母の発狂に付き合っていた姉が憔悴しきった顔で部屋に戻ってきた
    「あいつは私に当り散らしてストレス解消してるんだ。私がいなくなったらどうなるか楽しみだわ」
    と吐き捨てた姉に
    「なら一度出ていってみれば?手頃な復讐にもなるし、上手く事が運べば現状を打開できるかもよ」
    と提案してみた
    姉は本当に出ていった。僅かなお小遣いと服をリュックに詰めて窓から飛び出していった
    姉には申し訳ないけど何が起こるかちょっとだけ楽しみで、ドキドキしながら母には黙っていた
    風呂に入ってさぁ寝ようかというタイミングで祖父母から電話がかかってきた。姉を保護してるから来い、とのこと。
    母にしてみれば寝耳に水だよね。祖父母の家は徒歩20分程度だったから、夜中だったけど喚く母を宥めて祖父母の家に向かった。
    祖父母の家には俯いて座る母と、いつもだったら寝ている時間なのに起きている祖父母がいた。
    畦道に座り込んでいた姉に近所の役員が声を掛けて家に送り届けようとして、家に帰りたくなかった姉は祖父母の家の住所を教えたらしい
    大体の事情は姉から聞いていたようで、祖父は姉の発言の真偽を母に尋ね始めた
    全て本当だったけど、次第に母の声は小さくなって発言には言い訳が混じり始めた。
    「恵まれている状況を当たり前だと思ったら人は堕落する!」
    と母が言い訳すると、祖父は台所に行った
    戻ってきた祖父は包丁を持っていた。状況を呑み込めない我々が茫然としていると、祖父は包丁を母に突き付けた
    誰もその場から動こうとしなかった。今から考えれば自分も大概だったと思う。まぁタヒんでもいいかなとか考えていた。
    悲鳴をあげた母に祖父が淡々と諭したことが、今も心に深く残っている
    うろ覚えで悪いけど
    「夫が妻を殴るもの、親が子供を餓タヒさせるのも、嫁を義理の両親が酷使するのも、強○された女が責められるのも、昔は仕方のないことだった
    今は違う。稼ぐ夫に負い目を感じたり、親の顔色を窺って怯えて過ごしたり、殴らないでくれてありがとうございます、酷い目に遭わさないでくれてありがとうございます、と義理の両親に媚びたり男にへつらう必要もない
    人が人である限り、誰もが当たり前に穏やかな生活と幸せな人生が保障される
    それは決して甘やかしではない。人として当然の権利だ
    俺たちは戦後何十年もかけて、そういう幸せな国を作ってきたつもりだ
    頼むからこれからもそういう国で在り続けてくれ」
    とりあえず震えて萎縮した母と自分を祖母が車で送ってくれた。姉はその日は祖父母の家で泊まった
    それから母は随分と大人しくなった。
    客観的に見ればかなり異常な出来事だけど、自分の中では未だに祖父は勇者

    842 :鬼女日記 2015/07/23(木) 12:46:49 ID:???
    親の財産をひとり占めしようとする長男や長男嫁の話ってよくあるけど
    それが成功したとて……という話。

    親戚にSという一家がいて、Sさんは中小企業だけど経営者で、業界では知られた人だった。
    S夫婦には息子が2人いて、長男は親はそうじゃないのになぜか長男教に感染していて
    「俺は長男だ跡取りだ敬え!ひいきしろ!」と威張っていた。
    子供のたわごとならまだしも、大人になってまで言って回ってるから、あきれられていた。
    頭の出来は今一つで、大学を出ても就職先がなく
    もしかしてSさんの会社に入れてもらうつもりだったかもしれないけど
    Sさんはコネで遠くの会社に放り込んだ。
    その土地で結婚したけど、嫁さんがまた
    「跡取りの長男だからお金があると思って結婚した」と公言する猛者。

    次男は明るくて人当たりがよく(長男と比べるからかもだけど)
    勉強がすごくできて、東京の地名のついた大学に進み、公費留学でアメリカの大学院へ行き、
    帰国して東京の有名企業に招かれた。
    嫁さんはお金持ちのお嬢様で頭が良くて優しい。

    SさんはS奥さんが他界して気落ちして、会社はたたんだ。
    数年後Sさんも逝って、相続となった。
    長男夫婦は「財産はすべて跡取りの長男のもの!」と主張して
    ギャンギャンわめきちらして暴れるので
    次男夫婦は生命の危険さえ感じて、相続放棄する代わりに
    今後は互いに一切かかわらないと取り決めた。

    116 :鬼女日記 2014/04/27(日) 11:05:05 ID:???
    嫁に浮気された。

    「一番愛してるのは、あなた」とか言うから、それでも他のやつに股を開くのか!って怒鳴ったら
    「だって、人間だから、夫であるあなたに放置されれば心に隙間も生まれるの」って、冷静に返された。
    その時のあいつの目が、本当に冷たい目をしていて、鳥肌がたった。

    確かに、最近レス気味だし(俺が疲れてて、ムリだった)休日も一日中寝てるか友達と遊びに行くかだし、思い当たる節はあるんだが。
    最近は夫婦ってよりも同居人って感じだった。

    この場合って、一応相手側の有責になるんだよな??
    すぐに離婚とか、あんまり考えられないけど

    コピペみたいに、すっきり論破できると思ったのに。何だよこれ。

    798 :鬼女日記 2018/03/31(土) 23:30:34 ID:Zxo
    前の仕事が販売業だった。

    ある日の夕方、倉庫の片づけしてたらパートさんが「私さん、ちょっと来て!」って呼びに来た。

    化粧品売り場があって、低めのカウンターとお客様が座る用の椅子が並べてあるんだけど化粧品担当のパートさんがお客様と座って話してたら、いきなり知らない若い男性がドカドカってやって来て、お客様どかして座り込んだって。

    慌ててとんでったらカウンターに突っ伏して貧乏ゆすりしながらパートさんが声かけても無視。

    「そこは化粧品を購入されるお客様が座る席です、商品購入されるんですか?」って自分も散々声かけたら面倒くさそうに持ってたカバンから診察券取り出して投げてよこした。

    隣の駅の精○科医の診察券。
    診察時間みたら当日で時間も近いんだけど「ここに行くんじゃないですか?」って聞いても返事しないから、らちあかなくて、自分がその病院に電話して店名伝えて

    「○○さんという方がコチラの店頭で動けなくなったようで、診察券を渡されたのでお電話してみました」

    って主治医らしい男性に伝えたら

    「てめえ○すぞ!今から行くから逃げんじゃねえぞ!!」

    って怒鳴られた。

    えー、なんでウチが迷惑かけられてるのに怒鳴られるの?と思って固まってたら電話叩き切られて10分しないウチに会社でのりつけたガラの悪そうなオッサンが
    「ほら行くぞ!こんなとこで座ってんな!」

    って怒鳴りながら若い男性、引き摺るようにサーっと連れて去っていった。

    その時も「なんにもしてねえだろうな?!」って店入ってくるなり怒鳴られたんだけど、背景もわからんし、取り扱い方なんか聞いてないよ…と思ったのがスレタイ。

    445 :鬼女日記 2015/05/16(土) 21:15:06 ID:P100QwxO.net
    吐き出していいですか?

    小2の息子が同じ社宅の同級生(A君)と異常に仲が良い
    幼稚園の頃からの付き合いで最初は微笑ましく見てたんだけど最近は「A君と結婚する」と言い出した
    「男同士は結婚できないよ」と私が言っても「A君ママ(外国人)は外国では男同士でも結婚できるって言ってた」と・・・
    夫は「思春期にもなってない子どもの言うことを深刻に受け止めすぎ」と私の言うことを真剣に受け止めてはくれない

    今日A君ママと話す機会があって息子同士の異常なまでの仲の良さについて話題にしたけど
    「仲が良いことは素敵なことだし仮に息子が同性愛者だったとしても悪いことではない、何を心配しているの」というようなことを言い出す始末

    息子に「A君と遊ぶのやめたら」と言ってみたこともあるけど大泣きして「そんなこと言うなら家出する」と・・・
    どうしたらA君と普通の友情を育んでくれるんだとひとりでモヤモヤしてしまう

    25 :鬼女日記 2018/04/02(月) 08:52:15 ID:0UTQj2ii.net
    彼氏が彼氏のこと大好きな女の子とご飯に行くらしくてむかつく
    別に異性と飲むななんて言ってないし遊ぶのだって文句いったことないのにな
    明らかに好意を持ってる子と飲まないで欲しいがなんで理解されないだろう
    他の男の人も呼ぶからって言ってもさ、酔わせたらこっちのもの!て相手は思ってるみたいですよ?
    考えすぎって言うけど私が合コン言っても同じこと言えるのだろうか

    108 :鬼女日記 2016/05/22(日) 11:31:45 0.net
    GWが糞忙しい旦那、世間に遅れて連休を取得したので
    私の実家(旦那実家も400mほど先にある)に帰省。
    子供二人の面倒を母と見てると、旦那が父と酒を酌み交わし、

    父、「旦那君のお陰で私子が……、孫は見れないと諦めかけたが恵まれ……、」
    旦那「いえいえ、私子が……」
    父、「旦那君が私子を大切に、優しく、癒して……」

    父さん、ゴメン。
    強カンされた後父すら拒絶した私を、旦那が助けてくれたと思ってるんだろうけど。
    実際それに近いけど、大切?にされてるけど、

    父の前にいる男はドSの鬼畜です。
    過去を消化したんじゃないです。どうでも良くなっただけです。
    精神的にはあの時期よりある程度自立出来ましたが、身体的な依存が重症です。
    既に手遅れだけど、お父さんゴメン。
    こんな事絶対に言えないけど、ゴメン。
    子供預かって貰った時、旦那にイジメられてます。
    心配して貰ってるのに、ゴメンなさい。

    54 :鬼女日記 2013/06/13(木) 21:28:28
    俺27 会社員 300万
    嫁25 パート 60万 結婚2年目の小梨
    賃貸アパート暮らしで借金とかは無し
    親とは別居
    ◆離婚危機の原因の詳細
    というのも義父母、特に義母が俺の事を子供の頃タヒんだ息子の生まれ変わりだと信じてるみたいで、義父も義母ほど盲目的では
    ないが信じてる、で嫁としては俺が兄だとすると近親○姦になるので好きだし愛してるけど別れたいといってる。
    義父母は猛反対、どうも俺との縁が切れるのがイヤらしい

    22 :鬼女日記 2015/09/03(木) 16:02:19 ID:lxq
    >>21
    まさに余計なお世話だよね
    上司さん気の毒過ぎる

    私の修羅場書きます。ネタだと思って下さい。

    私の家から3分くらいの近所に名前付きの大きな沼があって、農地用水とかに使われている。住宅地であまり近くに農家なんてない気がするんだけど昔かららしい。
    沼って言ってもぱっと見ても全貌が把握出来ないくらい大きくて入り組んでて自然溢れてる場所。
    ネットで検索すると心霊スポットになってて人魂が出るとか昔人杀殳しが近くの洞窟に住んで沢山人を浚っては杀殳してた、とか。
    そういう怪談もある。
    近くに小学校があって今でも子供の遊び場。そして昔から休みの日には釣りする人も沢山居て、釣り場としても有名らしい。
    道路から入れる場所に金網張ってあるんだけど切られてて、直してもすぐにまた切られちゃうので放置。
    で、何が書きたいかというと、二十年近く前。私が中二のころ、親と喧嘩して夜に家から飛び出し沼の方に逃げた。
    その時代はコンビニとか店も近所になく街灯だけで怖くて公道近く、沼の入り口の街灯の下で泣いてた。
    で、急に物音がして、振り返ると男の人が立っていた。手には片手鍋らしきもの。見るからに浮浪者だった。
    「ぐあああああ」みたいな奇声を発して走ってくるので私は必タヒに逃げた。何かもうよく解らない状況で追いかけっこが始まった。近所の家に飛び込めばよかったのに、私は沼の方に逃げた。
    真っ暗で覚えてる地形なら大丈夫だとなぜか思ってぐるぐる走り回って逃げ草むらに隠れた。

    26 :鬼女日記 2016/11/06(日) 21:22:15 ID:/zO/sssU.net
    中学生娘に出ていけって言われた
    夜ご飯用意して食べるだけの状態だったけど席を外したのが気に入らないらしい
    付きっきりで世話しなかったからもう必要ないだってさ
    朝も睡眠障害だから1時間かけて起こしてるんだけど当り前だと思ってるんだろうな
    親は子供のために何でもするべきだと勘違いして気に入らないと暴力振るうキチ外なんて産まなきゃ良かった
    育て方が悪かった自分の責任だから何とかしないととがんばってきたけど限界かも・・・

    712 :鬼女日記 2015/10/17(土) 19:36:01 ID:REb
    不潔注意
    昔ある仕事をしていて精神的に病んでしまい手帳を持ってた事。
    お風呂と言うか水が嫌いで近寄れなかった。
    3日に一回体を拭いて二週間に一回シャワー、二ヶ月に一回はフロという感じ。
    部屋の中は異臭だらけで生理の時は誰かタヒんでるんじゃ?ってレベルで通報されたことが数回。
    ナプキンつけずにハンカチ挟んで洗い落とした生理の血を溜めといて違法駐車や近所のうるさいヒトや風呂に入れ!という人の玄関に撒いたり頭おかしかった。
    いないときは自身の玄関や花に撒いたり畑に撒いたりしてた。

    ある日目が覚めると家族がいなくなってて「ごめんなさい、少し離れてくらしましょう。貴方はそのままここで暮らしてください。不自由はさせません」
    とあって家族の荷物ゼロw食器や家具は一部残ってたが、夜逃げあとみたいな感じでビックリした。
    ガス電気水道は止まることはなかったしメールは通じるが帰ってくる気配はなくてどこにいるかも絶対に教えてくれなかった。

    家族が離れて初めて自分が相当ヤバいと気づいて仕事をやめて収入は半分以下になったが、別の職種につきだんだんまともになってきた頃に夫と出会い結婚。
    結婚報告してから連絡も取れなくなり家族は結局戻って来なかった。
    今はどこにいるやら。

    403 :鬼女日記 2016/02/06(土) 21:43:29 ID:obC
    もう2年程経つので恐らくこのまま時効を迎えるであろう、元父親(以下アホ)に対して行ったイタズラを。
    先に簡単に内容を書くと、母とアホを離婚させる為にお金を引き出した分の記帳を忘れた通帳を渡して、アホを納得させた。
    アホは学生の頃の上下関係をいい年しても続け、それを家族にも強制するアホだった。
    迷惑を被ったエピソードはいくつもあるが、いわゆるエネmeだった母が覚醒したキッカケはアホが「先輩の息子さんと娘(妹)を結婚式はいつにする?」とアホ極まりない発言をしたから。
    母は当時高校生の妹を連れ、実家を出ていた俺に助けを求めた。俺はアホと話し、答えを出すのはせめて高校を卒業してからにしてくれと伝えた。
    アホはそれにひとまず納得。俺は妹が通学出来る所に引っ越し、3人で生活をした。
    妹が無事卒業し、俺たちは更に引っ越し。そしてアホに母から離婚する気である旨を伝えた。アホは認めないと喚いたが、俺が「本来なら母さんが慰謝料を貰うところだが、今後俺たちに関わらないと誓うならこの通帳を手切れとして渡す」と言って500万円の入金された通帳を見せた。
    アホは口だけは渋々、でも明らかにニヤニヤしながら離婚届に判を押した。
    でもその通帳の残高は5000円しかない。500万円入金した翌日から毎日キャッシュカードを使って引き落としを行ったから。
    アホは当然気づくだろうが、既に連絡手段は断っている。探そうと思えばいくらでも方法はあるが、今日まで連絡が無いことを考えると恐らく諦めているのだろう。
    アホが本気なら俺は詐欺か何かで訴えられるのだろうが、俺は手切れに関して具体的な金額は伝えていない。万が一に備えて録音してあるから間違いない。
    長ったらしくなりましたが、以上が俺のアホに対してのイタズラ。

    231 :鬼女日記 2017/04/24(月) 14:02:36 0.net
    我が家は夫が原因で子供が出来ないのだけど、義兄嫁が治療しろとうるさかったのが、義兄嫁の妹の子を養子にしろと言い出した
    義兄嫁いわく、治療して実子を授かるように努力するのが筋で、努力して授からなかったら身内の子を可愛がるべきなんだって主張が掌返し
    義兄嫁の妹がシンママで子供おいて家出したそうで義兄夫婦に養育の打診が来たみたい

    私たち夫婦は検査で夫の男性不妊が判明した時に1年がかりで話し合って、
    夫の精/子で子が作れない(生殖細胞自体がない)以上、その先の不自然な治療はしないことに決めた
    養子も視野に入れてるけど、義兄嫁の血筋の子を引き取る気は1ミクロンもない

    870 :鬼女日記 2018/04/10(火) 10:59:14 ID:JIk
    約一年ほど前、高校からの友人に不倫をカミングアウトされた。
    付き合い始めたばかりらしくて、今が最高に楽しいようだった。
    私がうへぁ…な顔をしている事にも気付かず、ひたすら「彼はこんなに素敵!旦那はゴミカス!タヒねばいいのに!w」と騒ぎ立ててた。
    聞きながら単純に疑問が芽生えて、「タヒんでほしいくらいご主人が嫌いならなんで別れないの?修行僧?なんでそんなに最高な彼氏と不倫するの?」と聞いてみた。
    彼女は笑いながら「旦那はATMだから!w彼とのデート費用も旦那の金でしてるもん!w」と答えた。
    それでも納得出来なかったので「あんたのご主人ってATMって言えるほど稼いでたっけ?」「他所の嫁さんに手を出す人間が最高と思えるって、あんたどんな人生送ってきたの?そんなに周囲の人間に恵まれなかったの?」
    と質問を続けたら何故か深刻な顔→顔面蒼白って感じになって慌てて帰っていった。
    それからは彼女から連絡来なくなってたんだけど昨日久しぶりに彼女から連絡が来て、離婚したんだと聞いた。
    あの日私に質問責めされた事で色んなことを考えるキッカケになって「私やっぱり旦那が好き!愛してるのは彼だけ!」と目が覚めご主人に自白、離婚となったそうだ。
    「彼の事は今でも好きだけどそんな彼を裏切ったのは自分。離婚されて当然だと思う。目を覚ますキッカケをくれた私ちゃんには本当に感謝してる。だからきちんと直接離婚した事とお礼を言いたかった。」と、憑き物が落ちたような顔で笑って帰っていった。
    で、そこで終わればよかったんだけど。
    多分彼女が誰かに「私ちゃんのおかげで不倫をやめられた。」みたいな話をしたらしくその話がどんどん尾ひれを付けながら流れていったようで、
    気付けば私は「新興宗教の教祖をやってて神のお告げとやらで夫婦問題を解決してやると言って詐欺紛いの商売をしている極悪人」となっていた。
    話の内容変えた奴出てこいよまじで。

    695 :鬼女日記 2017/12/23(土) 16:34:33 ID:1LwePIfea.net
    吐き捨て。
    嫁は17の現役JKで俺のことをおそらく愛していない。
    なぜなら嫁親は金目当てで俺と結婚させたから。
    嫁親の目当ては俺の不労所得。このままじゃ嫁が高校も大学も無理なので金がある俺の家に嫁がせた。
    年の差は30以上で、俺は腹の出たおっさん。俺個人に魅力はない。
    嫁は「俺さんのことは愛してますよ」と言って、バイトもしてくれるし、家にお金も入れて、料理も美味いが、そういう行為は泣きながら受け入れてるので、やはり俺のことは好きではないのだろう。
    嫁とは俺母経由で知り合った。
    嫁母と俺母は勤務先が同じで、そこで不労所得のことを聞いて、俺のとこにやれば娘は大学までいけるだろうと踏んだ。
    俺はこの歳になっても彼女もいないから、若い娘をやれば簡単にお金を出してくれると思ったんだとか。
    ある日嫁母と俺母に連れられて俺の家へ。そのまま2人で食事。話は弾まなかった。
    別れ際、嫁の方から手を繋いでくれたけど、今思うとあれも計算のうちだったのかもしれん。
    嫁の本当の気持ちはわからない。
    でも俺は嫁を愛してるし、学費も払っていこうと思う。
    あんま馴れ初めって感じじゃなくてすまん。

    324 :鬼女日記 2016/07/13(水) 20:41:57 ID:Eeq
    先に冷められた話でもあるけど。
    俺は「ジャニーズの端っこの方で踊ってそう」「雰囲気はイケメン」「好きな人は好きそう」と言われるレベルの顔面。
    ただ付き合ってた彼女の好みドストライクらしく、あっちの猛アタックで付き合い始めた。
    とはいえ彼女も小柄でおっとりしてて可愛かったし優しかったから俺も好きになったし、
    「俺くんほんとかっこいい!」ってよく言われてたのは満更でもなかった。

    ある日彼女とデートをしてたんだけど、通りかかったスーパーの出入り口を歩いてたら車道から車が突っ込んできた。
    よく覚えてないんだけど、運転手は俺たちに気づいて慌ててブレーキを踏んだものの、車道側を歩いてた俺にぶつかってしまったらしい。その衝撃で倒れた俺が、隣にいた彼女にぶつかったそうだ。(彼女はかすり傷程度)
    すごく痛かったけど正直何が起こったかわからなくて、救急車に乗ったのは覚えてる。
    幸い怪我は軽かったし、運転手も反省してて保険屋もちゃんとしてたからそこのやり取りはわりとスムーズだった。

    でもその事故から急に彼女の態度が冷たくなった。
    なんでだろう?って思ってたら、事故から1ヶ月も経たないうちに「別れてほしい」って言われた。
    俺は彼女のこと好きだったから、「なんで!?悪いところあったら直すから!」って必タヒだった。
    でも彼女は「もう無理」「私が悪いの」って辛そうな顔をするだけ。全然納得いかなくて「ちゃんと理由いうまで別れない」って言ったら、
    「だって事故にあった時の俺くんの顔、酷かったんだもん……」
    って泣きながら言われた。
    何言ってるかわからなくて思わず聞き返した。
    要約すると大好きなかっこいい顔が、痛みでのたうちまわってぐちゃぐちゃになってるのが見るに堪えないから気持ちが冷めたそうだ。
    俺ももうそこで彼女を好きな気持ちがスーッと冷めた。怪我が軽かったとはいえ、本気で苦しんでる人の顔を見て酷いってなんだよ…って思って。
    「私、最低だよね……」ってぐすんぐすん言われたけど「うん…」としか言えずに別れた。

    このページのトップヘ