修羅場

    198:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/08/10(月) 16:09:07.27 ID:R5qXAHTb.net
    怒りで文才なんて気にしてられない
    さっきうちの庭にいた奴らが神経わからん!
    いきなりどかどか6〜10人ぐらいの老若男が庭に侵入してきた

    田舎の鉄道沿いの我が家

    庭にいきなりBBQのセットやテントとか張り出したり
    カメラセットしたりしてきた

    因みに庭は私の土地でちゃんと囲いがあるし門だってあるのに
    と思ったら門の鍵が壊されてたし!でてけっ!って言っても無視されるから
    警察に通報しちゃった
    駐在さんには直接被害を訴えたらパトカーが4台きた

    警官が庭にいた奴らに話をつけていると
    民事不介入ですぅ!税金泥棒!!とか小競り合いがあって警官が転んだら
    一気に手錠とか1時何分緊急逮捕!とか行って連れ去っていった
    駐在さんがBBQセットとか全部持って帰っちゃって
    被害届だすか!手続きしてきた
    なんか電車の写真を撮りたかったみたいだけど
    庭に侵入すんなよ!うちの家庭菜園のトマト食うなよ!シね!

    801:名無しさん@おーぷん2015/07/03(金)09:59:25 ID:pp5
    制限速度60の山道を40~50くらいで流していた時のこと

    ふと後ろを見るとミニバンに煽られてることに気付いた
    運転手はアホそうな40代のヤンママ
    隣には金髪の子供
    この時点でお察しなんだけどもちょっとからかってみることにした
    速度を気分で変えてみたり(法定速度)カーブを攻めてみせた
    そしたらミニバンは煽るようにフラフラと左右に揺れたりしていた
    次は一定速度で(カーブも直線も)走ると必タヒについてきていた
    そしてヘアピンカーブを曲がった時後ろから轟音が
    ミニバンがガードレールを突き破って山の斜面を転げ落ちていた
    怖くなってそのまま山を降り、コンビニで頭を冷やしてから通報したんだけど、警察に事情を話しているときにすぐに通報するように怒られちゃった
    相手に煽られていたということを話すと少しは理解してもらえたけど
    そして相手側の旦那と親が出てきた
    煽っていたことを謝るのかと思いきやブチ切れてきた
    挙句にはお前を谷底に突き落とすとか同じ目に合わせてやるなど脅迫をされた

    180:名無しさん@HOME2014/10/22(水) 08:35:51.70
    少し吐き出させて。
    息子夫婦は結婚して16年、嫁がまだ19歳の時に出来婚。
    おまけに遠くから嫁いで来たので当時はなにもしらない子で大変でした。

    例えば結婚当初息子に少し借金がありそれを知った嫁が私のところに号泣しながら離婚する!と言って大騒ぎするような子です。20万で…、と正直びっくりしました。

    それでも素直で正直な子だったので家族で可愛がっていたつもりです。
    私には娘もいるのですが、娘が子供を産んだ時や上の子が風邪を引いた時にも嫁に手伝ってもらったり関係は良好でした。

    今年に入って娘夫婦のところが手狭になったので我が家を改築してそこに住まわせる話がでました。
    夫は大喜びでリフォームのために飛び回っていたのですが、どこから聞いたのか息子がやって来て
    「姉家族が住むなら我が家はもう遊びに来ない」と言い出したのです。

    226:名無しさん@HOME2016/12/25(日) 00:20:22.51
    私個人の未だに謎が残る修羅場。
    たぶんここに書いてある他の修羅場よりしょぼいし、呆れられると思う。
    中学3年生の時、本屋で当時流行ってた携帯小説のコーナーを見ていた。
    それで、1冊買うことにした。
    レジでお会計済ませて帰宅。

    帰宅してバッグの中見て血の気がひいた。

    なぜか、買った本と同じ本がお会計してない状態で1冊入ってた。
    私の頭の中で、「レジ通してない=万引き=ハン罪」という公式が浮かんだ。
    もう大パニック。
    なぜなら、自分の中でバッグにいれたという自覚がまったくなかったから。
    本当に記憶になかったから、無意識だったんだと思う。
    親にパニックになりながら泣きついて事情を説明。
    親が私の言うことを疑わずに信じてくれてよかった。
    レジ通してない方の本は親が本屋に返しに行って、店員さんに事情を説明してくれた。

    この件は未だに謎。
    この出来事があったのは夏で、私は夏用のかごバッグを持っていたんたけど、バッグは肩にかけていたし、バッグの幅が狭かったので、私の横で本を見ていた人が、私を陥れるためにこっそり本1冊いれるってことはほぼ不可能。
    それに、いわゆるハードカバーの本だったので、それなりに重さと大きさがあり、カバンにいれられたらいきなり少し重くなるので気付くはず。
    夏で暑かったから頭がボーッとして、
    わたしが無意識のうちにいれたっていうのが一番しっくりきてしまう……。

    ちなみに、その本屋は一応監視カメラあるんだけど、
    いれた時点で店員に気付かれなくて本当によかったと思う。
    あと、他のお客さんに気づかれなかったのもよかった。
    その時、中3。
    1年もしないうちに高校受験があったから。
    推薦もらえなくなる可能忄生大だし、私の頭じゃ一般で受験するってなったら、
    底辺高しか受かりそうもなかった。
    店員に捕まったら、親だけではなくて学校に通報されることもあるからね。
    そしたら、学校で噂が広まって受験を控えてるのに不登校になっていたかもしれない。

    私はクレプトマニアではない。
    バッグに記憶にないものが入っていたのはこの1回のみ。
    お店で商品をこれ盗りたいなって思ったことは1度もない。
    でも、このことを思い出す度に自分が怖くなる。

    567 :鬼女日記 2013/12/07(土) 16:07:59
    俺、離婚して5周年で区切りででカキコするんだけど需要あるかな?
    内容としては俺の完全勝利なんだけど…

    380 :鬼女日記 2012/11/07(水) 23:20:22 ID:NMzWE1X4
    父の葬式中、嫁が香典奪って逃げた。

    金銭面と距離的に余裕がなく、嫁が絶対嫌だとごねたのもあり、兄夫婦にほとんどの介護任せた。
    だから父の遺産は葬祭費と介護等やって貰った兄夫婦へ って事になってた。

    そうしたら、親戚をつき飛ばして、俺の車で嫁実家に逃げられたわ。
    追いかけて行ったら、兄夫婦だけお金貰えるのズルい。私だって貰う権利がある。だってさ。
    まさかの嫁実家が嫁援護。
    警察沙汰になるって話題になったら、捕まりたくないと全額返済。

    結局、別れたけど、密度濃すぎた1日で修羅場だった。
    3回忌終わったから書いた

    908 :鬼女日記 2018/08/21(火) 16:16:22 0.net
    なんのために旦那はいるのかわからない
    微々たる給料なのに、家事育児なにもしない
    私もパートしてるし、家のこと子どものことすべてやってる
    休みの日は俺の休みだろ!と一日中モンストしてる
    私は平日夜や土日は子どもの部活の送り迎え、
    大会だと朝から一日拘/束されるし、
    部活の保護者たちと収入や価値観違いすぎて苦痛なのにがんばって耐えてる
    最近はみんなしねばいいのになーと思うし、
    私もタヒんだら楽かなとか思うし、
    夜ごはん作りながら涙出てくる

    低収入でも、浮気暴力借金しないならいい旦那とまわりに言われる
    けど旦那がいるから私は負担が増えて苦しいこともある
    けど浮気暴力借金はないから、離婚の決定打はない
    何から変えればいいと思いますか?

    401 :鬼女日記 2015/12/27(日) 09:45:02 ID:R3H
    無関係なはずの我が家が義実家での揉め事に何故か巻き込まれてしまった。
    旦那は男女女男の4人兄妹(私旦那は末っ子)、義実家は都内23区に土地をいくつか持ってるお金持ち家庭。
    揉め事の原因はウトメの行動。
    もともと兄妹で話し合ってウトメの老後の面倒は長男夫婦が見るという事が決まっていた。
    その対価として長男夫婦にはもっとも価値の高い土地と家を相続させるとなってた。
    それで兄妹はもちろん長男嫁も納得。

    最近になって判明したんだが、長男夫婦に相続させる予定の家に次女夫婦を住まわせているらしくさぁ大変。
    長男嫁がもともと潔癖で老後の話の際に、「あの家には誰も住まわせない、けど私達に譲る前にリフォームもする。」と条件を付けていたため大問題になった。
    長男夫婦は「書類にもしている事をそっちが破ったのだからうちは老後の世話をしない。」と主張。
    ウトメは「リフォームをし、新築同様にして渡すのだからいいと思った。
    が、約束と違う事をしてしまったのだから謝罪として今の家は壊して新しく建てる。長男夫婦が望む通りの物を全て叶えるから老後の世話は頼みたい。」
    次女夫婦は「あれが長男夫婦に譲る建物だとは知らなかった。お父さん達に住んでいいと言われたから住んでただけ。
    私達は悪くない。」と三者の言い分。
    長女と我が家は静観の構えだったんだけど日に日に泥沼化していくやりとりを見かねて長女が「代わりに老後の世話は私がやるからみんな一旦落ち着け。」と仲裁に入った。
    我が家も「今回の事は長男夫婦の言い分がもっとも正しい。
    ウトメが勝手に約束を破ったのだからそれでも長男夫婦を頼ろうとするのは間違い、次女夫婦も書類作成に同席したんだから知らなかったという事は無いはず。」とウトメに話をした。
    我が家と長女はこれで収まると思ってたんだが…。
    切ります。

    326 :鬼女日記 2016/12/19(月) 23:58:23 ID:30c
    私の娘が怖かったこと
    チビな私よりも10センチも小さく育った娘はご近所でも評判なよく笑う明るい子だった
    去年もらったお婿さんからも「天然でぽやーとしてるから、風船みたいにとんでっちゃいそう」と言われて
    二人で仲良くキャハハウフフな生活をしてる

    ある日私の夫が車に轢かれたんだけど、加害者の保険が外資系(三文字の国)でしかも料金が安くて有名なところ
    態度が悪いうえに病院からも「そこの保険会社は本当に金出さないよ、ご愁傷様」と憐れまれるくらい出し渋って
    かなり無茶苦茶なことばかり言われた
    はっきり言って夫が意識不明で不安な上、各種手続きの心労でボロボロで判断能力失ってるところで不利な条件を飲ませようとしてくるのはアリアリとわかった
    そんな時、病院面をサポートしてくれてた娘が動き出した

    保険会社からの全ての電話は娘が受けた
    「言ってることが違うでしょうが」「発言に責任を持てないなら担当からはずれろ」「誰が謝罪を見せろと言った、誠意を見せろ」
    との発言が何度も飛び交い、一週間後には私が最初に電話に出るとホッとした声がするようになった
    私が「娘にかわりますね」というと「いえいえ!お母様で結構です!」と娘と話そうとしない
    そして私が話を受けて娘に通話を聞かせる(全て録音しておくように言われた)と、娘がまた折り返し電話
    「お前無責任なことするなら担当変えろって言っただろ!母が何も知らんと想っていい加減なこと言いやがって。お前を個人的に訴えるぞ!」
    と早口でまくし立ててた
    娘が電話を切った後、担当の若い男性が泣きながら謝罪してきた
    もう何言ってるのかわからないくらい泣いてた

    娘が裁判も辞さないと言ったので、その後弁護士にも相談に行ったんだけど
    やっぱり相手の言い分は無茶苦茶で娘の主張が正しいからこのまま推し進めるように言われた
    「いや、娘さんよくやりましたね・・・」と関心された

    お婿さんには「お義母さん知らなかったんですか・・・
    娘さん、昔からキレると相手の逃げ道塞ぎながらせめるんで怖いですよ
    てっきりお義母さんの血かと」
    と言われた
    知らなかったの私だけ!?と思ったら、事故にあった夫も「事故で生タヒを彷徨ったことより娘のほうが怖い、お前より怖い」とガクブルしてた

    520 :鬼女日記 2014/09/08(月) 09:34:24 ID:s5LwZTmqf
    最近寒くなってきたねー。それで思い出した修羅場。

    7年前の冬、その日は天気予報で今日は大雪になるから気をつけれって流れてて、朝から対した量じゃなかったけど雪が降ってた。
    大雪になる前にベランダの物干し竿下ろしとくか~とベランダに出て窓を閉めた。
    (3歳と8ヶ月の子供達がいるから部屋が冷えない&外に出ないように。)
    物干し竿をガタガタ下ろしていると後ろでカチャッて音がして、ん?と振り返ると3歳が鍵かけてドヤ顔。
    「俺すごくね?w」とでも言っているようだった。
    「ちょ、おまwまじかw」と思いながらも、この鍵かけは鍵開けとワンセットの行動なので3歳を誘導して鍵をまた開けさせたのだが窓が開かない。
    え。とよくよく見てみると寝返りイタズラ大好きの8ヶ月、窓の下に付いてるキッズロック(子供が窓を勝手に開けないようにしておく非常に軽いボタン)を押しておったわい。
    「やべーよまじかよ...。だが3歳を誘導すれば!」と思ったんだが、鍵かける→かーちゃんが「開けて~」言う→俺開けてあげる→かーちゃんに「ありがと~」ってチューしてもらえる!(・∀・)の絶対公式が崩れた3歳はパニクって泣きながら鍵をガッチャガッチャやってた。
    「かーちゃーんんん!!お願い帰ってきてえええ!!あおーんんん!!」って泣き叫んでたから話聞いてくれない。
    なんとか落ち着かせようと説得したんだがなんせ寒くて(物干し竿下ろすだけのつもりだったから長袖Tシャツに短パンの超軽装な上携帯も家の中w)唇真っ青でガチガチなってる姿を見て3歳更にパニックwww
    「かーちゃんだ、だい、大丈夫だか、ら、おちつ「かーちゃーんんん!!いやあああ!!」と阿鼻叫喚。
    そうこうしてたら子供達は泣き疲れたらしく寝だした。
    助けを呼ぼうにも携帯は無い、叫んでも周りは田んぼのみで隣の家には到底声は届かない、「自宅のベランダで雪だるまになってタヒ亡って明日のニュースになんのかなぁ...」とか考えつつ私の意識はログアウト。
    目が覚めると病院のベッドだった。
    何で私生きてんの??何で発見してもらえた??とキョトンとしてると涙目のトメがいた。
    トメが怒鳴りながら言うには、愛しのムチュコタンを奪った私を敵認定してるトメが私の携帯に何度も電話してたらしく、「嫁の癖にトメ様の電話に出ないなんて!」とプンスカ家に来てピンポン押しても出てこないから勝手に作ってた合鍵で中に入ると孫タン達発見。
    「嫁やっぱりいるんじゃない!キー!どこに隠れてるの!?」と探してみるとベランダで半分雪だるまになって顔が真っ青通り越して白くなってしゃがみ込んでる嫁発見。
    あばばばばとなりつつ救急車呼んで私を風呂場に引きずっていきお湯をかけて温めてくれたらしい。
    「しょうがなくよ!?しょうがなくあんたを助けてやったら腰痛が悪化したのよ!どうしてくれるのよふじこふじこ!」ってまだなんか言ってたけど泣きながらだからよく聞こえないし、私もそれ見て泣いちゃったから聞いてない。
    無事退院してからは、トメを腰痛の病院に連れてってあげた。しょうがなくねw

    このページのトップヘ