修羅場

    324 :鬼女日記 2016/07/13(水) 20:41:57 ID:Eeq
    先に冷められた話でもあるけど。
    俺は「ジャニーズの端っこの方で踊ってそう」「雰囲気はイケメン」「好きな人は好きそう」と言われるレベルの顔面。
    ただ付き合ってた彼女の好みドストライクらしく、あっちの猛アタックで付き合い始めた。
    とはいえ彼女も小柄でおっとりしてて可愛かったし優しかったから俺も好きになったし、
    「俺くんほんとかっこいい!」ってよく言われてたのは満更でもなかった。

    ある日彼女とデートをしてたんだけど、通りかかったスーパーの出入り口を歩いてたら車道から車が突っ込んできた。
    よく覚えてないんだけど、運転手は俺たちに気づいて慌ててブレーキを踏んだものの、車道側を歩いてた俺にぶつかってしまったらしい。その衝撃で倒れた俺が、隣にいた彼女にぶつかったそうだ。(彼女はかすり傷程度)
    すごく痛かったけど正直何が起こったかわからなくて、救急車に乗ったのは覚えてる。
    幸い怪我は軽かったし、運転手も反省してて保険屋もちゃんとしてたからそこのやり取りはわりとスムーズだった。

    でもその事故から急に彼女の態度が冷たくなった。
    なんでだろう?って思ってたら、事故から1ヶ月も経たないうちに「別れてほしい」って言われた。
    俺は彼女のこと好きだったから、「なんで!?悪いところあったら直すから!」って必タヒだった。
    でも彼女は「もう無理」「私が悪いの」って辛そうな顔をするだけ。全然納得いかなくて「ちゃんと理由いうまで別れない」って言ったら、
    「だって事故にあった時の俺くんの顔、酷かったんだもん……」
    って泣きながら言われた。
    何言ってるかわからなくて思わず聞き返した。
    要約すると大好きなかっこいい顔が、痛みでのたうちまわってぐちゃぐちゃになってるのが見るに堪えないから気持ちが冷めたそうだ。
    俺ももうそこで彼女を好きな気持ちがスーッと冷めた。怪我が軽かったとはいえ、本気で苦しんでる人の顔を見て酷いってなんだよ…って思って。
    「私、最低だよね……」ってぐすんぐすん言われたけど「うん…」としか言えずに別れた。

    630 :鬼女日記 2014/07/06(日) 12:17:10 ID:mijTFe894
    意味不明な理由で婚約破棄されたのが修羅場。
    籍を入れる前、結婚式の件で揉めた。
    彼が結婚式はいいものにしようね!と言ってきたので、うん!と答えた。
    すると彼は怒りだし、「そこは金銭的に無理の無いようにね、だろ!」と言われた。
    私はポカーンとなって「は?」とキツめに言ってしまった。
    彼的には結婚式を提案されたら即決で肯定の返事をするなということらしい。

    「結婚式はいいものにする」の解釈が彼と私で違ったんだよね。
    彼→高額なもの
    私→良い思い出になるもの

    それを説明しても口ではなんとでも言えると聞き入れてもらえず婚約破棄された。
    慰謝料は少し貰ったけど心はズキズキ傷んだ。

    129 :鬼女日記 2016/01/20(水) 15:59:57 ID:DUE
    初めて書込させて頂きます。
    スマホからなので改行おかしかったらすみません。

    当時、私はあとちょいで三十路女。相手は婚活で知り合った10歳上の弁護士。順調に交際を続けましたが…徐々に不協和音が…。

    まず、とにかく性慾が強い。公共の場でもキスやら胸・おしりを触ったり…。中高生ならいざ知らず、中年の男女のそんな姿見た方が不快にしかならないと説いても、俺は性慾が強いんだ!と。
    二人きりの時だけにしてと言っても理解せず。そしてものすごいS。A/Vか?ってくらいの。これが一番嫌でした。嫌だと言ってもそれが嬉しいようで…そういう行為好きじゃない。と言ったら男の俺を侮辱した!傷ついた!と。

    241 :鬼女日記 2016/10/22(土) 13:24:11 ID:E9p
    今の旦那には話していない前の旦那との離婚理由。
    前の旦那が不倫してて相手の女に子供ができた。
    でもその相手の女がただ単にだらしなかったのか、それとも知的な面で、
    グレーゾーンだったのかはよくわからないけど、
    とにかくもうどうしようもできない段階で、家賃滞納で済んでいるところを
    追い出されていくとこないって荷物持って家を訪ねてきた。
    こっちは意味わからないし、旦那は子供が産まれるまで面倒見てやってくれって言うから、
    NPO法人で、未婚女性の出産と養子斡旋をしてくれる団体探して、
    そこに行かせた。人としてどうなのと思われるかもしれないけど、
    私が面倒をみるのは嫌だし、話をしてみると産婦人科に一回も行ってないって言うし、
    母子手帳ももちろん持ってなかった。
    すぐに障害を疑ったが、アルバイトはしてるし、底辺だが一応高校も卒業して一人暮らしもしている。
    でもちょっと変。こんな感じの人を私が面倒診れるわけないから、
    三人で話し合ったが産む以外の選択肢はないし、彼女はここで家族になってみんなで住もうとか言いだすし、
    離婚して二人でやってくれというと旦那泣いて離婚したくないという。
    とりあえず彼女をどうにかしないわけにはいかないので、彼女にそういう団体があるからそこに行ってはどうかと打診すると
    ケロッとして行くって言うから、そこで決着がついたら新しい住居と生活費を3か月は面倒見るから
    旦那と手を切ることで話をつけた。
    でもその後何度も彼女から旦那に連絡があったり、旦那から同じ女として子供を養子に出せとかいう人格が
    信じられないみたいなことを言われ離婚した。
    私としては、一番彼女にとっても私たちにとっても世間にとっても負担が少ない良い方法を見つけたつもりだったが
    結局旦那と彼女が切れないし、私たち夫婦の溝も深くなって離婚した。
    今の旦那には平気で子供を養子に出させる女だと思われるのが嫌でその辺の話は一切していない。
    これからも話す予定はない。

    965 :鬼女日記 2018/03/16(金) 18:54:39 0.net
    サイコパス兄をあぼんさせかけたこと。
    ちょっと痛い系かも。

    実家は所謂長男教に近いけど、ちょっと違う感じ。
    兄が優秀で、しかも八方美人で周りに媚びる媚びる。
    私は人見知りで兄にイジメられて育ったもので暗かった
    それが兄妹差別を加速させた感じ。
    完全無欠くらいの祭り上げ方された兄の唯一の発散が、なにも言えない私への暴言暴力嫌がらせだったんだろうし
    家族の誰一人それをとめなかったし、外にももらさなかった。
    兄は外ではめっちゃ優しくて妹思いwのお兄ちゃんだった。

    兄は8つ上で、母に似たゴリラ体型。しかも鍛えてる。
    私は父ににてチビガリで体弱い。
    そんなある日兄が私に、普段無視して悪いな、遊んでやるよとプロレス技かけてきた。
    私はまだ小学校中学年くらいだったけど相手はもう体できかけてる感じ。
    やめてよ、の一言も息苦しくてやめ、や、くらいにしか音が出なくて泣いたら
    遊んでやってるのにうぜーと離れてから蹴られたのでその足を掴んでみた。
    何回もげしげしやって、踏みつけるように蹴ってたから。
    そしたら、驚いたのか転んだんだけど、角度が最悪だった。

    受け身も無しに後頭部テーブルに思い切りぶつけて、良くあるドラマみたいに動かなくなったから
    お腹を思いっきり蹴り倒して罵倒した後に近所のおばちゃん呼んだ。

    一応命は取り留めて数ヶ月入院後助かったけど、その間母親は兄に縋り付くことに必タヒで私の存在なんて目に入ってなくて
    それがものすごく辛かった修羅場。
    そのままタヒんじゃえばよかったのに。

    945 :鬼女日記 2016/10/30(日) 11:56:30 0.net
    20歳の時に留学することになり、出発当日の朝に小学生の時に蒸発した父親がフラっと帰ってきた時がほんとに修羅場だった。

    大好きだった父親が、書き置きも連絡もなく突然いなくなり警察からは家出か事件かも分からないと言われ、母親も泣き暮らし
    幸い父方の祖父母も私たちに申し訳ないと色々助けてくれ、母親も父親を忘れるかのようにがむしゃらに働き、兄は大学、私は短大まで出ることができた。

    母や兄や祖父母の助けてもあり、私もバイトしながらお金を貯めて留学できることになった。

    そんな当日の朝に父親が玄関から普通に帰って来た。
    母親も兄も祖父母もパニック。

    父親は、ちょっとバツが悪そうな顔しながら「お前今から旅行か?そっかそっか」と普通の会話をしてきた。
    私もなぜか普通に「いや、旅行じゃなくて留学だよ…」と返事した。
    父親は「そっかー!立派になったな!親は無くとも子は育つ!てな!」と笑っていた。

    大好きだった父親が無事で生きてた喜びと、急に父親がいなくなった小学3年の9月のフラッシュバックと、今までみんなでしてきた苦労や、悲しみが一気に溢れて
    父親に「なんでこんな日に帰って来てんだよ!!バカじゃないの!!あんたのせいで、みんなしなくていい苦労したり、頭下げたりして生きて来たんだよ!!なにヘラヘラ笑って帰って来てんだよ!」
    みたいなことを、号泣しながらまくし立てて父親に「ごめんなぁ」とハグされて「時間ないから空港行く…」とそのまま家を出た。

    言いたいことや聞きたいことあったけど、結局20分ぐらいしか顔を合わせてないから、あまり話せないまま出発→留学の新生活で頭の中が忙しすぎて現実かどうかも分からないまま新生活がスタートした。
    ほんとに修羅場な1日だった。

    880 :鬼女日記 2015/05/27(水) 15:04:01 0.net
    義弟くんからやたら切羽詰まった声で電話があったので義弟マンションに行ってみたら
    全身に包帯を巻き、黄色&赤っぽい液体(?)にまみれ、皮膚がずるずるになった義弟嫁さんが
    「うーうー」とうなりながらベッドに横たわっていた。
    なんでも、生まれつきアトピーで、結婚以来じょじょに悪くっていき、強いステロイドもきかなくなったので
    脱ステロイドを余儀なくされたんだとか。薬を使わなくなりリバウンドをおこして症状が悪くなったんだと。
    DQNみたいな言葉で悪いが、ゾンビのようだった……。
    義弟「嫁がこんな状態で、僕も出張するので、これから毎日家事&様子を見にここにきてくれませんか。
    バイト代払いますので……」
    バイト代は常識的な額だったが、嫌だよ……義弟嫁さんに恨みは何もないけど。断ったがしつこい。

    767 :鬼女日記 2017/08/20(日) 16:45:41 ID:VoCZH1tU.net
    妹の結婚式
    妹は母親のことをあまり覚えていない
    母がタヒんだのは妹が5歳の頃なので、多少の記憶はあるのだが虐待されていた部分がスッポリと抜けている
    食事が冷蔵庫から出したコチコチに冷えた御飯だけで温めてももらえず、食べないと殴られ口に突っ込まれていたことも
    お風呂も洗面器で2~3杯のお湯をぶっかけられるだけだったことも
    そのため髪にゴミがからまっていたのを力任せに引き抜かれたことも
    習わせてもいないピアノやフルートやバレエや算盤を「なぜ出来ないんだ」とタコ殴りにされたことも
    幼稚園の同級生の女の子を誘拐してきて「この子が娘ならよかった」と目の前で可愛がって、私たちは夕飯抜きだったことも
    全部忘れている
    覚えていないけれどきっと可愛がってくれていただろう母
    私達を残してタヒんだことがきっと心残りだっただろう母
    母の遺影に席が用意され、亡き母への手紙が読み上げられ、花束が供えられた
    私は全てぶちまけたい衝動にかられたが、せっかく妹が忘れている最悪な記憶を掘り返して突きつけることになってしまう
    父も妹が本当は母が浮気して出来た子であることは墓まで持って行く
    母はどうせタヒんでいるし
    不幸と言うよりは何か苦い1日だった

    304 :鬼女日記 2015/06/19(金) 15:38:16 ID:7YA
    専業とはいえめったに家から出ない母といつもくっついていた父の話

    母は娘時代、ずっとストーカーされていた

    大学時代、こいつに良い仲になりかけた人と割かれて、変な噂をばら撒かれた
    その余波で別の人間に冤罪かけられて中退
    親にも信じてもらえず家族とは疎遠に

    引きこもるように籠ったアパートの郵便受けにはマッチポンプの癖に
    「僕は○○ちゃんを信じてる」「本当の君を分かってるのは僕だけ」
    「だってあの時間○○にいたもんね」とメッセージ

    それでブチ切れて、直接会って罵倒してやることにした
    しかし現れたのは180オーバーのガタイがよすぎる男
    警察にはもちろん言ってあるけど「自意識過剰」
    「被害が出てから」の決まり文句で門前払い

    もうタヒぬ思いの直談判だったが
    予想に反してストーカーは理忄生的でぺこぺこ謝ってきた
    意外に会話が成立するかと思いきや
    どうしてもどうしても付き合いたいという一線は譲らない

    結局平行線、ストーカーはストーカー行為は辞めない
    風邪気味で帰宅すると風邪薬とスポドリが冷蔵庫
    誕生日には母の好きなスイーツが宅急便

    何度目かの直談判でもう嫌だと泣き喚くと、
    ストーカーは定期的に会う機会を持ってくれるなら、
    手紙攻撃も電話攻撃も噂のバラマキもやめる
    自分が大学卒業するまで男に近寄らないなら、真面目に授業に出るし
    その間ストーカー行為をしないと約束すると言った
    母は退路がないので乗るしかなかったが、案の定勝手に付き合ってる認定された

    61 :鬼女日記 2015/06/07(日) 18:05:26 ID:L4S
    通学してる時、この人混みをモンハンみたいに剣でズバーっと一掃したいなーといつも思ってた
    それが夢にまで出るようになり、夢の中でカバンから包丁を取り出してズバーっと
    辺り一面血の海になるところで目が覚めて家を出た
    そして通学中、いつものように妄想していたんだけど、ふとかばんの中を見ると包丁が入っていた
    いつ入れたのかわかんないし、こんなもの見つかったら捕まると思って一日中脳内が修羅場でした

    408 :鬼女日記 2016/04/08(金) 18:50:33 ID:t6a
    今は故人のトメさんが長女にキツく当たる理由がトメさんの実母に長女がそっくりだったからということ
    元はチャキチャキした良い方だったんだけど私が産んだ娘2人のうち長女にだけ妙に当たりがきつかった
    容姿が悪い愛想が無いと本人に零すに始まり成績が良いことを貶したり交友関係に口出ししたりと長女にだけいびるいびる
    同居のため長女が病みそうになるほどでウトさんや旦那が窘めたり長女を庇ったりするほどに陰湿になった
    結局長女の成績が良かったんで高校から寮付きのところへ行かせてそのまま大学も一人暮らしさせて引き離した
    長女がいなくなるとトメさんは憑き物が落ちたように元の良い人へ戻って家族全員不気味に思ってた
    そして最近トメさんが病気で亡くなってお葬式のために親族が集まった
    その際にトメさんの弟の一人が長女を見て「長女ちゃん、俺たちの母さんそっくりで綺麗に育ったねえ」と嬉しそうに言った
    私も長女もそんなことまったく知らなかったので驚いてたらそのトメ弟さんがトメさんの実母のことを話してくれた
    トメさんの実母は2度結婚していて1度目の結婚でトメさんを産んでいる
    後にトメ弟さんを産んでから忄生格の不一致で最初の旦那さんと離婚するんだけどこの時に跡取りのトメ弟さんだけでなくトメさんまで実母に置いて行かれた
    実母の方は大変美人だったのですぐさま次の貰い手がトメさんごと来ていいと手を挙げてたのに邪魔になるからと断ったんだそうだ
    それを父親から聞かされて育ったトメさんは後に実母が会いたがっても全力で拒否するほど嫌っていた
    つまり長女へのいびりはその強烈な嫌悪は何年経っても消えずにいるうちに実母そっくりな孫娘が生まれてしまい…ということだった
    いびりながらも悪いことをしているとわかっていたのか弟さんにだけは「最低の祖母になっちゃった」と零していたらしい
    気持ちはわかるけれどやられた長女や娘をいびられた私としてはすごくもやもやするばかりでもう素直に冥福が祈れない

    604 :鬼女日記 2013/07/18(木) 14:42:21 ID:WKlu3aiH
    玄関でバナナの皮に滑って転んで後頭部強打、その衝撃で靴箱の上(天井近く)
    に乗せてあった祖父の下駄が落ちてきて前頭葉強打して失神、救急車で
    運ばれたこと。
    バナナの皮は弟が
    「人は本当にバナナの皮で転ぶのか」
    という、夏休みも終わるのに宿題終わってないからと苦肉の策の
    自由研究のために置いたらしい。
    救急車で運ばれてる途中で目が覚めたんだけど、弟が
    「おっ俺がバナナの皮なんか置いたから!こうやって後ろ向きに転んで!
    その後下駄が!こうパッカーンと堕ちてきておでこに!姉ちゃん
    生きかえりますか!?」
    と泣き叫んでるのが聞こえてきて恥ずかしくて寝た振りした。

    140 :鬼女日記 2015/06/11(木) 16:04:34 ID:wV0
    現在進行中の修羅場

    私は都内で一人暮らし
    実家も都内だけど、兄妹多くて実家が狭いので大学出てから一人暮らし
    母は鬼籍、父親は毒なので何年も会ってない
    兄弟はそこまで仲良くないので、頻繁には連絡とってない
    彼氏は最近別れたのでフリー
    ここまでが背景

    今年の春、ドライヤーが壊れた
    買わなきゃと思ってたけど、扇風機で代用できることがわかって
    お風呂上がりは扇風機の前で貞子みたいに
    ロングヘアを全部前に持ってきて乾かしてる
    ドライヤーと違って両手が空くからスマホでゲームできて楽

    そして昨夜、事件が起こった

    754 :鬼女日記 2016/04/15(金) 00:03:30 0.net
    4年前に元嫁と間男の現場に踏み込んだのが修羅場だった。
    子供用のプラバットで間男のもも叩きまくった。
    横で元嫁ヒーハーって恐怖の雄たけびあげてた。

    その後離婚決まって親権とって今年4月から娘小学校入学
    記念カキコwww

    442 :鬼女日記 2015/06/24(水) 01:05:44 ID:Kst
    下ネタ注意です。

    最近自室が急に芳香剤臭くてたまらなって、原因を探っていたけど全くわからなかったんですが、やっと発覚して修羅場。
    ずっと自室に何かあると思って部屋中ひっくり返して原因を搜索するが見つからず、悩みはてた頃、隣の部屋(兄の部屋)に近づくに連れてニオイが濃くなっていることに気づいた。
    勝手に部屋に入るのはな…と思いつつも、ニオイに耐えかねていたので申し訳ないがドアを解放。
    したら、開けた瞬間 ムワァァッと芳香剤のニオイが鼻に刺さった。
    この時点でドアを閉めておけばよかった…。
    きついニオイに耐えながら、窓をあけて換気しようと部屋に侵入。
    なぜだか机の周りに芳香剤が集中しているので、机に近づいてみると芳香剤ではない物凄く、本当に本当に生臭い臭いがしていた。
    恐る恐る机の下を見るとおびただしい数の丸めたテッシュが積まれてる。
    下の方のテッシュはカピカピに黄ばんでいて、芳香剤のボトルの中にはペペローションのボトルも混ざっていた。
    彼は自慰に使ったテッシュをためていたのだ。
    私は気分が悪くなって逃げ出した。
    兄の忄生癖(?)を目の当たりにしてしまったことはもちろん、黄ばんだテッシュの中に私が使っているコットンが紛れ込んでいたことと、机にあった雑誌の澤選手にテッシュと同じ黄ばみがついてたのが修羅場。
    汚い話ですみませんでした。

    320 :鬼女日記 2013/07/18(木) 14:37:37 ID:Kar2Jmfb
    さっき顔を洗ってた時に不意にあくびが出て思いっきり洗顔料の泡吸い込んで少し飲んでしまった事

    よく注意書きで「誤って飲んだ場合は云々」を見る度に「どう誤ったら飲むんだよw」と笑ってたけどこう言う事か…

    運悪く牛乳切らしてるし喉がイガイガして気持ち悪いし熱出てきたけどタヒなないだろうから寝るw

    423 :鬼女日記 2013/07/18(木) 14:39:20 ID:OpV3DCLj
    お見合いの話が一気にきた
    1・地元の公立小の教員(あまり評判は良くない)
    2・エリートだが若ハゲでKY、父親も業界内では有名人
    3・役所の職員
    4・有名企業勤務の技術者でコミュ障オタク
    5・10歳年上エリート
    6・チャラい低身長銀行員
    7・弁護士(開業資金目当て?)

    見合い話を聞いたときは脱喪のチャンスktkrと思ったが「選ぶのは一人だけ、会ったら結婚」と言われてktkrがgkbrに変わった

    295 :鬼女日記 2015/06/18(木) 15:49:28 ID:x2P
    轢き逃げつながりってことじゃないけど、自分の修羅場。

    私が高校生のとき、一回り年上で×2の姉が、再婚するといって男を連れてきた。
    バツの理由も1度目が「マッチング系で運命の愛を見つけた」で、2度目が「王子様に出会っちゃった」。
    要するに、男関係でだらしない女なので、私は正直嫌いだった。
    3人目の旦那候補もどうせ似たような人種かと思ってたら、これが爽やかで常識的な人。
    両親も「あの子を嫁がせたらかえって気の毒ではないか」と心配するくらい。
    姉の過去もちゃんと知った上で、「僕と全うな人生を送りましょう」とプロポーズしたのだそう。

    で、愛の結晶がデキちゃったからと、初めて両親へ挨拶したその足で役所に行き、入籍してしまった。
    すでに証人欄記入済みの届けを持ってたそうだから、計画的だったんだと思う。
    残念ながらその子は3ヶ月になる前にお空に行ってしまい、姉は体調を崩して実家に戻ってきた。
    (姉夫は夜勤ありの不規則勤務なので、心配だからと実家に帰したらしい)

    その翌月、「今年のクリスマス(半年後)に結婚式します★」と言い出した。
    式の打合せとかで、姉夫が実家に立ち寄る回数が増えた。
    そのうち当たり前の顔で毎日帰ってくるようになり、夕食を食べ、姉の部屋に泊まっていった。
    両親は嫌な顔をして2人を追い出そうとしたが、結局姉が「おなかいたーい」と言えば
    赤ちゃんのことを思い出すのか、それ以上言えなくなってしまった。

    ある日、試験の最終日だったので、昼前に帰宅することになった。
    一度帰って着替えてから友達とカラオケ~なんて、ちょっと浮かれてた。

    自宅のすぐ前の交差点まで来て、近所のおばさんと会ってしゃべりながら横断歩道を一緒に歩いてたら
    そこに信号無視した車が突っ込んできて、2人してはねられた。
    車は逃げてしまったけど、昼間だし、商店街の近くだしということで、目撃者多数。
    すぐに救急車が来て、2人とも搬送された。
    私は打撲で済んだんだけど、おばさんは当たり所が悪かったらしく、一時は意識不明に(今は元気)。

    418 :鬼女日記 2015/06/23(火) 16:54:55 ID:Wwf
    流れを読まずに書き込み失礼します。
    去年60を目前にした父が亡くなり、母もゴールデンウィーク目前に亡くなった。
    そして四十九日もおわり、粗方の遺品整理も終わったので家を片付けていました。
    私は母の亡くなった家を継いだので、ここで生活するに当たっていらないものを段ボールにわけていました。
    何日も掛かる作業で、主人と子供達と一緒にやっていました。
    私が休んでいた間に仕事が溜まっていた為、主人に小物類の整理を頼み始発から出勤して残業して日付が変わる頃に帰宅しました。
    するとどうでしょう。
    桐で出来た素敵な和箪笥が子供達のおもちゃ収納箱兼勉強机に変身しているではないか!
    更に父と母の思い出の切子が見事なアロマスタンドに!
    それだけではない!
    母が集めていた和柄の端切れが子供達の写真フレームに早変わり!

    いや、嬉しいんだけどさ‥
    やっていいかまず聞いてよ‥
    喜ぶ子供達を眺めながらのこの私の中の一人修羅場。
    とりあえず私の様子から察した主人からは謝られたけどさ‥
    今はまだ私、前向きにとらえられないよorz

    このページのトップヘ