修羅場

    482 :鬼女日記 2015/07/17(金) 15:15:52 ID:cky
    ずーっと昔まとめサイトで見たエピソードの中に、
    「誰かのために金を使って、それがもったいないと感じなければ、そこには愛があるらしい。」って一文があって、
    (これを書くために検索してみたら、「うちの母ちゃんすごいぞ」ってタイトルでまとめられてた。)
    なんとなく記憶に残ったけど、普段はまったく意識せずに忘れてた。
    一時期付き合ってた彼氏が1円単位で割り勘する人で、
    他にも何かって言うと高い!勿体ない!を連呼する人だった。
    だけど私も、驕られるより割り勘の方が気楽で、だらしないよりは細かい人の方がいいと思っていて、
    趣味の話なんかは合って(元々趣味のサークルで知り合った)一緒にいて楽しかったので付き合いを続けてた。
    だけどある時、きっかけがなんだったのか覚えてないくらいくだらない事で大喧嘩して、
    別れる別れないって話しになった時、元彼が「お前に今まで幾ら使ったと思ってるんだ!
    別れるなら耳揃えて返せ!」って言い出された時に、はっきりとこの言葉を思い出した。
    「基本割り勘だったのに幾ら使ったもないじゃない」って反論したら、
    そもそも勿体なくてお金なんて使いたくなかった、だけどお前が俺に会いたい、
    どこそこ行きたいって言うから嫌だったけど仕方なく付き合ってやったって言われて、
    ああ私は愛されてなかったんだなと自覚した。
    元彼は約1年の付き合いで3~40万円使った感覚でいたけど、実際には10万円そこそこ。
    私は家計簿付けてたから、そのコピー見せながら話あったら、
    「あれ?ほんとにこんだけ?」って首傾げてた。
    こういう自分のやった事を過大評価して思いこむタイプの男と、10万で切れるなら安いもんだと思ってたら、
    「やっぱり別れたくない、どうしても別れるって言うなら慰謝料として100万用意しろ、
    それができないなら俺との交際を続けろ」って脅迫されて、
    私一人の手には負えなくなって家族に相談し、そこからちょっと大事になった。
    最終的に元彼は大学辞めて、迎えに来た両親に連れられて田舎に帰っていった。

    946: 946 2007/12/30(日) 14:37:13
    うちのウトメは超毒親、 
    夫はネグレクトやボウリョクやモラハラを受けて育った。
     
    結婚当初はそんなウトメを避けていたけど、
    少しずつ親と接触を持ち始める。 
    やっぱり親だし、心の奥では親からの愛情が欲しかったのかな。 
    私を緩衝材にすれば自分は傷つかず、
    親からも苛められないと気が付いた夫、 
    まるで私を人身御供のようにウトメに差し出した。 

    完全にウトメのイエスマンになり、私を責めるような事も。 


    138: 名無しさん@HOME 2007/06/30(土) 22:12:05
    同居のトメコトメに散々苛められてました。 
    で、とんでもないDQN返しをしてしまったのですが、 
    ここはどんなDQN返しでも、叩かれませんか? 

    139: 名無しさん@HOME 2007/06/30(土) 22:14:58
    人を頃したや、食事中にだっぷんしたじゃなければ良いんじゃない? 

    140: 名無しさん@HOME 2007/06/30(土) 22:17:08
    そうですか、ではメモに書いてからうpします。 

    145: 名無しさん@HOME 2007/06/30(土) 22:28:53
    aa

    733: 名無しさん@HOME 2014/04/23(水) 17:43:28.60 0
    弟嫁が不妊治療中。 

    私はもう小学生の子供がいて実家超近距離に住んでいる。 
    弟嫁が私の子供を見るのが辛いと言うので
    弟夫婦が実家に来る時は実家に行かない様にしていた。 

    昨日子供の家庭訪問があって、先生が帰った後に
    いきなりスマホ構えた弟嫁が我が家に乱入してきた。


    506:名無しさん@HOME2015/10/19(月) 18:48:11.27 0.net
    姉はTVや雑誌に出るほどの清潔好き。
    「お掃除上手な美人ママ」で近所や友人でも評判だった。
    ある日顔版に「今日は息子の部屋をお掃除☆ すっきりキレイ☆」とあり、
    姪の部屋の工作や賞状がなくなっていた。
    片付けたんだろうと思って、普通に出勤。

    私の住む実家→歩いて2分(姉宅)→駅なので二日後の出勤途中に姉宅前を通った。
    そしたら泣きながらゴミ袋を持っている姪。
    話を聞くと「ママが私のものをまた全部捨てた。今までもテレビが来るたびに
    パパのものがなくなっていた。こんなのもういやだ」と。 

    ゴミ袋の中を開けると、出るわ出るわ姪っ子の学校道具や義兄の洋服やネクタイ。 
    姪っ子は泣きじゃくりながら「もう疲れたよ……」と。
    お前……ネロかよ……!と思ったのが第一の修羅場。 


    467 :鬼女日記 2017/12/24(日) 11:34:50 0.net
    嫁の広島弁が怖かった修羅場
    長いです

    今年の正月に家族連れて俺の実家に帰ったとき
    うちは嫁姑が仲良くて、三が日は俺夫婦と弟夫婦揃って泊めてもらうことになってた
    娘(7)を寝かせたあと、みんなでリビングに集まってお酒を飲みながら楽しく近況報告や昔話をしてたら弟嫁がトイレに立った

    ちょっとしたあと、娘の泣き声がしたから嫁が様子を見にいったら「なんしよんならぁああ!!!」と聞いたことのない怒鳴り声
    めっちゃ怖いの聞いたことのない言葉と迫力に一瞬隣の家からかと思うくらい
    急いでかけつけたら、嫁が大泣きしている娘抱いて弟嫁を睨んでた
    弟嫁が寝ている娘を起こしてアレルギーのある果物を食べさせようとしていたらしい。一家全員大激怒

    長いので切ります

    566: ぬい ◆mmrBSoOt.. 2012/03/08(木) 15:37:00.26 0
    元旦那がロミオっぷりがキモ過ぎる 

    2年前に離婚。 
    離婚理由は借金と浮気、離婚後しばらく浮気相手と付き合ってたらしいが、
    離婚後半年くらいで別れたと知人経由で確認 
    1年前位から、メールが届くようになる 
    最初は、離婚の原因は全て私のせいとか、
    ここに書けないような汚い言葉で罵るような内容 
    無視し続けたら段々と低姿勢に… 

    以下ついこの間来たメール 
    「街でママ(私の事)を見かけて後ろから抱きしめた等違う人でビックリしたよ
    今名にしてる?○○(本人の名前)はパ チ ン コ行きたいけどママが心配で行けないよね? 
    今どうしてる?ママには俺しかいないのわかってるよ
    怒ってないから戻っておいで許してあげるし抱きしめて挙げるから」 

    変換ミス、句読点なしは元旦那仕様ですw 
    本当は改行も全くないんだがそのままコピーしたら
    長すぎる行があると怒られたから改行した 
    戻る気なんて全くないのにww 


    132 :鬼女日記 2018/02/09(金) 11:22:00 ID:zDH
    去年のバレンタインの話

    学生の頃から某高級チョコが好きで自分へのご褒美()で買ってた
    バレンタインの時期は限定品が出て、そのパッケージが可愛いので
    予約するか、できなきゃ並んででもゲットするのが恒例になってる
    去年も寒空の中並んでゲットできたが、合鍵で侵入してきた兄嫁に盗られた
    帰宅してチョコをつまもうと冷蔵庫を開けたら箱ごとなくなってて
    しかもとっておきのお肉(上司からの頂き物)や非常用の現金や貴金属まで
    なくなってたから即通報
    「泥棒が入ったから警察に通報した」と母に電話したところ
    「そういえば今日兄嫁ちゃんが高そうなお肉買ってきたんだけど・・・」
    チョコの箱と肉を入れてた包みの特徴を伝えたら、兄嫁が「買ってきた」
    というものとどちらも一致
    警察がきて指紋とってたけど、私と母しか入ってないはずの部屋に
    べたべたと第三者の指紋が見つかった
    実家に乗り込んで事情を話し、警察に言うぞと脅したが兄嫁は何も言わない
    兄が「俺そんなチョコもらってないよ」と言って兄嫁をかばうので頭にきて
    「だったらどっかに本命がいて渡したんじゃない?」と暴言を吐いたが
    なんと本当に兄嫁が不倫してて、不倫相手に渡していたことが判明

    8時間にわたって暴言を浴びせかけてたら兄嫁の思考能力が壊れたらしくて
    全部勝手に白状してくれた
    不倫相手に貢いでたけど金銭的に厳しくなってきたから独居で金回りのいい
    義妹の家から色々拝借しちゃえーと母に渡してた合鍵使って盗みに入ってた
    本人は「1回だけだ」というけどどこまで信用していいやら
    貴金属はネットオークションで二束三文で売り払われてた
    結果的に兄夫婦は離婚、元兄嫁にきっちり前科をつけて弁償させたが
    毎年コレクションしてたパッケージがその年だけなくて悲しかった
    今年もゲットしたパッケージを並べてたが、嫌な気持ちを思い出す

    26: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/10/30(火) 04:24:17.59 P
    嫁がエネ化した話ってOK?

    34: 26 投稿日:2012/10/30(火) 18:55:31.98 P
    じゃあお言葉に甘えて。 

    俺34、嫁31。 
    恋愛結婚なんだけど嫁は母子家庭。 
    うちは親父が会社をしていておふくろは専業なんだ。 
    んで俺は親父とは関係ない、離れた土地で全く違う業種の会社やってる。 

    俺には妹がいて子供もいるんだけど離婚して実家の近所に住んでるんだが、 
    俺自身普通に稼ぎあるし親の世話になりたくないし、 
    親と500kmほど離れてることもあって親の遺産は興味もないから 
    遺産放棄して妹に全部相続してもらうって話を嫁にしたら 
    嫁は発狂した。


    228 :鬼女日記 2018/02/05(月) 15:24:49 ID:RB6
    個人情報の保護がゆるゆるだった、昔の話。おばちゃんの昔語りだから長いよ。
    私の実家の地元では、お見合いして順調に話が進んだら、結納・婚約の前に互いの戸籍を、相手には知らせずに確認するのが常識だった。
    本人たちがやるんじゃなくて、親たちがやる。
    戸籍謄本は、記載されている誰かの名前を騙って、ハンコがあれば、あっさり出してもらえた。

    そこで、本人だけじゃなくて家族も含めて、戸籍に問題があって破談にする時は、そのことは相手には言わずに、仲人を通して
    「(相手)様のお宅が立派過ぎて、うちには過ぎた御縁ですので」と言うのが決まり文句、
    言われた方の親も「御縁がありませんでした」と引き下がるのがルールだった。
    本人たちも深くは突っ込まず、それに従った。

    もちろん、本人がまっとうな人なら他のことは気にしない、ということもあった。
    例えば本人がよそからもらった養子で、でも本人は知らされてなくて、戸籍に記載はあったが両親がうまく隠し通してきたということで、
    相手の家も納得して、一生そのことは言わないでおこうとなって、幸せに結婚したということはあったが、それはまれなケース。

    754: 恋人は名無しさん 投稿日:2008/06/19(木) 15:13:17 ID:NKHFeB9rO
    修羅場っぽいし投下しようかな。 

    登場人物 
    私子 自分、当時20歳。(私子家族/両親、兄二人) 
    K 元カレ、当時23歳。(Κ家族/両親、妹二人) 

    今から3年前なんだけど、私子はKと別れの際に居ました。 
    理由はΚの浮気とその他諸々。 
    Κとは4年近く付き合っていて、結婚話も出てた程の仲だった。
    ……少なくとも周りから見れば、の話だが。 
    私子の両親は非常にΚを気に入っていて、また私子もΚの両親に気に入られてた。 
    結婚したら住まいはどうしようか、孫は何人欲しいだ、式場はココが良いと、
    周りから結婚を進められていた感じ。 
    私子を除く周りの全てが浮かれてたと思う。 
    Κも、私子の両親やΚの両親の前では凄く良い人だった。 

    私子さんと一緒になれたら幸せだ、それだけで自分は仕事を頑張れる。 
    私子さんも素直で従順だが、芯がしっかりとしていて、素敵な方だと思う。 
    結婚したい、自分がずっと守っていきたい。 
    ↑ 
    こんな事ばかりを言って、実際は違った。


    32: 名無しの心子知らず 2016/09/19(月) 10:52:12.91 ID:N1rB2m9e
    夫IQ140↑ 
    私IQ155↑ 
    二人とも高学歴で友人多い 
    仕事も支障なし 
    子と一緒に自閉症の検査したがどちらも白 

    子IQ72 
    小学4年で既に先生から見放されるレベル 
    全く友達が出来ず、むしろ避けられる 
    単純作業も出来ない 
    寝ない 

    毎日子供に蹂躙される日々


    490 :鬼女日記 2015/12/20(日) 21:00:05 ID:CL4
    ずいぶん昔のことだけど、この季節になると思いだす修羅場。
    夫(今は元夫だけど、当時は)が外に女を作って、家に帰って来なくなった。
    今ならさっさと別れる知恵も社会状況もあるけど、当時は
    「私のどこがいけないんだろう」「いつかあの人の目が覚めてくれるだろうか」とシクシクメソメソ。
    娘は小学1年生、「パパはお仕事が忙しくてなかなか帰って来られないんだよ」というのを信じて
    たまに夫が顔を出すと、すっとんで抱きついていた。

    12月も20日を過ぎた頃(つまり今頃)、夫に離婚を切り出された。
    夫は転勤族で、結婚してから2、3年ごとに赴任先が変わっていた。
    なんと不倫女とは前の赴任先からの付き合いで、今の赴任先に連れてきていた。
    次の赴任先にはその女と2人で行きたいから、離婚したいという。
    目の前が真っ暗になった。

    タヒのうと思った。妙に律儀に、年内にタヒのうと。
    でも娘をどうしよう。夫に渡すくらいなら…。
    学校が冬休みになり、「パパは忙しいから、ママと2人で旅行に行こう!」というと喜ぶ娘。
    へそくりとか独身時代の貯金とかを持って、当てもなく旅に出た。
    当てはないと言っても、気持ちは固まっていた。
    一面の真っ白な雪景色の中で…。
    書いていて、若い自分があんまりバカでがっかりしてきた。続きます。

    540:愛とタヒの名無しさん2010/07/07(水) 20:48:29
    新婦の姉がウェディングドレスのような真っ白のドレスで来ていた。

    新婦よりずっと美人だし派手でスタイル抜群、
    谷間くっきりでレースをふんだんにあしらったキラキラ光る
    ドレスで着飾った新婦姉は目立つ目立つ。
    花嫁と間違えられ、出席者にベタ褒めされてどや顔の新婦姉。

    そして何故か式場内を歩き回り皆にご挨拶。
    新婦は始終俯き加減で暗い顔。
    「お姉さんすげー美人」
    「新婦ちゃんより綺麗じゃん」
    みたいな男らの露骨な批評が会場内から聞こえるたびに俯いていく新婦。
    サプライズで新婦姉が新婦に宛てた手紙は、
    新婦がいかにドジかそれを助けてきたけなげで優秀な私、
    みたいな遠回しなおとしめと自分を持ち上げる内容。 
     

    848:名無しさん@そうだ選挙に行こう2010/07/11(日) 17:53:28
    結婚式の終わりにチャペルから出て来る新郎新婦に
    ライスシャワーを掛けるでしょう
    そこで雨がざーっと降って来た
    みんなチャペル内に慌てて入って雨宿り
    すると新婦がいきなり新婦友人の一人をひっぱたいた
    「あんたのせいで雨降った!」
    「せっかく呼んでやったのに雨降らすな!
    私の幸せな姿を羨ましく思うのは分かるけど、雨降らす神経が分からない」
    とぎゃんぎゃん騒ぎきー!と殴る蹴る
    新郎が後ろから羽交い締めにしても、まだじたじた暴れる


    718 :鬼女日記 2008/05/05(月) 21:02:43 0
    ちょっと長い話ですけど書かせてください。
    色々と職業の事がありますので、フェイクをかなり入れます。
    私のトメ(以後お母さんと書かせてください)は物凄く良トメ。
    勿論、そんなトメを生んだ大トメ(以後おばあちゃんと書かせてください)も良大トメ。
    ウトはもう他界しています。
    私は、実の両親が毒でして奴らが作った借金を返すために
    「風俗で働け!」
    っていわれて、お風呂屋さん系の風俗で働いていました。
    夫はそこにたまたま上司の付き合いとやらで来て、私のリップサービスに真剣になりました。
    最初は「カモだわ」なんて私も悪い心で考えていたんですが、夫はとてもなんと言うか純粋で、私の話に直ぐに同情しちゃっていました。
    いつの間にか私は彼をカモではなく、「悪質業者に布団とか売られてしまう心配な人」になってしまいました。
    そして、彼は私にプロポーズ。
    でも借金がある為に、何度か拒否していました。
    嫌とかではなく、私にはもったいないと心から思ったので。
    しかし、彼の押しの強さに負けてしまい、じゃあ食事だけ…じゃあドライブだけ…と何度かお付き合いをし、同情ではなく愛情であると結論が私の中で出ました。
    彼は、「親に紹介したい」と言うので、躊躇いながらもお会いしました。
    勿論、強烈に反対され拒絶され追い出される覚悟です。
    実は以前もそういうこと何度もあったので「甘い夢見てるんだ、今日全部覚めるんだよ。罵倒されて。」なんて思いながら彼の家へ行きました。
    お母さんは、私を見てニッコリ笑って迎え入れてくれました。
    おばあちゃんも直ぐに家の奥から出てきてくれて、丁寧におもてなししてくれました。
    「あれ?私の仕事知らないのかしら?」って錯覚するぐらいです。
    お母さんは、まごまごしてる私をみて、口を開きました。
    「貴方の今のお仕事とか私たちは知ってるの。でも、私の息子の選んだ人ですもの。それに実際にお話したら楽しい方ね。何があったかは知らないけど、私たちは未来へ行くの。過去なんて関係ないわ。」
    とおっしゃってくれました。
    涙がボロッボロこぼれました。

    26:12009/10/19 18:57:36
    兄とは結構年が離れていて、
    俺が18の頃には兄は結婚をしていて11歳になる姪がいた。
    揉め事も無く仲良く姪っ子を可愛がっていたつもりだった。
    兄嫁は、それが気に入らなかったのか、
    小学校高学年の娘と18の高校生が遊ぶのに危機感を覚えたのか、
    トンでもない事をやらかした。

    ある休みの日に外から帰ると、家族が神妙な面持ちで居間に揃っていた。
    何かあったのかと思うと、姉が物凄い形相で
    所謂□リ系雑誌やDVDをばら撒いて罵詈雑言の嵐。


    97:名無しの心子知らず2007/03/07(水) 14:44:15 ID:V5HrnVuO
    ここ向けのネタ投下。

    俺コック 嫁中学校教諭 元教え子(今は別学年)の親数人

    勤めでコックやってるのだが、どこから聞きつけたのか、
    元教え子の親ってのが店にきた。
    嫁の名前を出して俺を呼びつけ
    「○○小学校で嫁先生に大変世話になった。
    その伝でこちらで食事をしたいのでお願いします」
    いやーな予感www


    10 :鬼女日記 2016/03/06(日) 09:54:07 ID:RNa
    物静かでいつもニコニコしていたわが母が
    元夫に「こ○してやる!」と飛びかかった時が衝撃というか修羅場というか。

    夫が元夫になったのは、嫁いびり放置で私が病んだから。
    姑にやられた事は大したことないんだけど、アポなし訪問、作ったごはん強奪、
    元夫から合鍵もらって家探し(私の物だけ。夫の物はしない)
    嫌味、罵倒、携帯に罵倒満載の留守電を一日に何件も残す等々。
    元夫に訴えたが「それくらいいいじゃんw」で全部スルー。
    約一年で病んだ。
    今思い返すと当時は自分を病んでると思ってなかった。
    ある日、元夫が何かこっちに言った時「それくらいいいじゃんw」て言葉がスラっと出てきた。
    そしたら元夫が凄くビックリした顔をしたので面白くなって、以後ずっと
    元夫が何を言っても「それくらいいいじゃん、それくらいいいじゃん」て繰り返し続けた。
    ふざけてんのか!と怒鳴られても、ニヤニヤしながら「それくらいいいじゃんw」
    と言い続けた。
    元夫は最終的に気味悪がって近寄らなくなったけど
    元夫に対してはもうその言葉しか出てこなかったから言い続けた。
    姑は「キチ外、出て行け、ヱッタ!」と留守電わんさか。
    でも私が病んでたから同じく気味悪がってアポなし訪問は減った。
    その代わり窓の外から泥投げられたりした。
    私は泥掃除しながら「効いてる効いてるw」とか思ってた。病んでる自覚は全くなかった。
    不思議なんだけど、元夫と元姑以外には普通に対応できて
    仕事も特に問題なくこなせていた(事務で6割ルーティンなせいもある)。
    当時の同僚いわく「テンションが高くておかしかったけど、すごく上機嫌なんだと思ってた」だそう。
    一カ月くらいその状態が続いて、ある日親戚が果物を届けに来てくれた。
    親戚は私を見てギョっとした顔して、「何か辛い事があった?」と聞いてきた。
    覚えてないけど、私はすごくテンション高く返事をしたらしい。
    親戚から親に連絡がいって、翌日の夜、アポなしで両親が来た。

    319: ◆W/gSwczTMg 2014/08/27(水)18:42:39 ID:1n7rysPIO
    浮気発覚して3年の贖罪生活で何とか許してもらった
    天罰って本当に存在する
    目には見えない何かに監視されていて悪行には天罰が下るようになってる
    私はそう確信した
    何であんなことをしちゃったんだろう、って今更言っても後の祭だけど

    何かのTV番組で女は精神的に追い詰められると
    反射的に自分に不都合な情報を脳内から消去して
    都合の良い物語に作り変えて信じ込む習性があるってやってたけど、あれ本当
    見つかった瞬間不都合な情報が頭からスパッと消えた
    あれ?何で私はこんなに怒られなくちゃならないの?
    私今迄家庭の為に頑張ってきたのにってなる
    自己防衛本能が働く
    危ない


    このページのトップヘ