修羅場

    148:1/22008/09/28(日) 09:05:05 0
    子が生まれてはじめての帰省。
    義実家に挨拶に行って初披露。
    今年は亡くなった爺様の○周忌ということもあり、旦那の叔父一家も帰省。
    結婚式の時に叔父夫婦とはお会いして挨拶を交わしていたけれど、
    従姉弟さんに会うのは初めて。

    ちなみに旦那の一族は叔父一家を除いて全員地元民。
    (一族Q州 叔父一家 大阪)

    久しぶりに一族が勢ぞろいして皆フィーバー。
    用意してあったお酒と仕出しの食事がすごい勢いで胃袋に吸い込まれていった。
    そんな中酔っぱらった義実家男衆(一部)からの【公開母乳ショー】要請。

    頼りの旦那は、お酒を飲んでいなかったのが災いしてコウトと買出しに行っていた。

    叔父夫婦や何人かの女性/が止めてくれても酔っ払って聞き入れず。
    どうしたらいいのかわからず、パニックになって泣きそうになっていたら、急に肩に手を置かれ
    「うっわ~wwおっちゃん等、それセクハラやで~ww」という声が頭上から聞こえた。
    (誰!?)と仰ぎ見れば、旦那の従妹(叔父一家の娘さん)だった。

    470 :鬼女日記 2011/08/16(火) 12:35:59 0
    話が盛り上がっているのに、割入ってすみません。
    お盆休みで似た話を>>354で読んだので、昔の修羅場ってことで聞いて下さい。
    自分は恥かきっ子で母親が四十過ぎてからの子です。
    兄が一人いて十五離れています。この兄が長く一人っ子の跡取り息子で
    大事にされ何でも独り占めの性.格でした。(故人なので過去形です。)
    年が離れて生まれた末っ子の自分が皆に可愛がれるのが、気に食わなくて
    陰でそうとういじめられまいした。
    親が病気で相次いで亡くなった時自分は小学生でした。兄は結婚して
    所帯をもってました。子供もいました。財産を管理するからとの名目で
    兄の家に引き取られましたが、地獄でした。食べるものは兄家族の残飯。
    親に買って貰った服が小さくなっても、そのまま夏でも冬でも同じ服。
    部屋は庭に建てたプレハブで、冬は寒く夏は暑く暖房器具も扇風機一つ無し。
    風呂は外の水道を浴びるだけ。学校では、汚い格好で給食にがっつくので
    嫌がられてのけものでした。
    がりがりにやせて、目玉がぎょろぎょろするようになった小六の時の担任が
    気づいてくれ施設に収容されました。

    施設はいじめもありましたが、食べるものもあり寝るところもあり暖かく涼しく
    過ごせ風呂にも入れて天国でした。
    その後兄は保護責任者遺棄で刑事責任を問われて、前科が付き勤め先も退職になり
    家を売り離婚してどこかに行ったようです。

    自分が成人して働いていた時に、行政から兄の面倒をみるようにと連絡がありましたが
    きっぱり断りました。今年になって亡くなったと知らせがあったので遺骨を
    引き取り納骨をこのお盆に済ませてきました。

    196:名無しの心子知らず2008/06/21(土) 02:10:14 ID:wHX4OAnF
    息子を幼稚園に迎えに行く前に食材を買ってから行ったらクレクレに遭遇してしまった

    違うクラスのお母さんだけど、スーパーの袋をのぞき込んで何買ったのか聞かれたから
    鰹を一匹買いしておろしてもらい、アラももらったと言ったら
    「ごみまでもらう人pgr」されたんで、鰹のたたきとアラ炊きにすると話した。
    すると、今夜もらいに行ってア ゲ ルされたんでびっくり

    私「いやいや家族で食べるんで」
    クレクレ「一匹なんて食べきれない アラはいらないからタタキだけよこせ」
    私「だから家族分だけですってば」
    クレクレ「そんなはずない、とにかく行くから」としつこい


    そして夕方、本当に来ましたよタッパーもって
    タタキよこせ アラ煮もよこせ 別に何か作ってたらそれもよこせ
    お断りだ!でドアチェーンしめたんですが、外で「シんでやる!」とか
    しばらく叫んでた 恐かったwww

    とりあえず知り合いのママさんに電話したら、
    どうやらまったくといっていいほど料理ができない人だとか
    「魚はフナの解剖以来触ったこと無いとか、ハンバーグは炒ったひき肉を片栗粉で固める、
     冷凍のエビフライでボヤ出すとかそんなことしてる人なの。
     前に仏心を出したママさんが、夕食をずっとたかられてたらしいから
     きっちり断って正解よ」と言われました。
    息子に聞いたら、お弁当の必要な遠足とかお弁当日は全部お休みしてるらしいです

    変なのに関わったのかなあ…

    1:名無しさん@おーぷん2018/05/20(日)19:21:26ID:Sie

    近くの小学校で運動会開かれてたんだけど、並行して部屋の掃除してたら
    「家からずっと見てる男がいる」って通報入ったらしくて警察4人来た

    掃除しやすい恰好(クッソださい)で髪オールバックに結んでスッピンだったから恥ずかしすぎたわ

    警察の方には「男が~」って通報入ったから
    私が一人暮らしの女の家だって分かると苦笑してた
    新潟住みなんだけど先日の事件でピリピリしてるから仕方ないと考えるべきなのかな
    ちなみに掃除してただけで外をずっと見てた、とかは無い

    357 :鬼女日記 2011/06/23(木) 15:54:07 0
    田植機だと、たまーに機械の調子が悪くてすっぽ抜けることがあるから、あとから人力で補植(ほしょく)するんだよ
    そのための予備だったりもする>隅っこの苗
    それで思い出した修羅場(ってほどでもないかも)。むしろ恐い話系。

    もう20年以上前のこと、うちの田んぼに男女4人が乗った乗用車が落っこちた。
    時期はまさに今頃だったと思う、当然両親も祖母も大激怒して賠償だのなんだのと才柔めていた。
    ある日、その車に乗っていた男女のうち二人が謝罪に訪れた。
    菓子折を出したりして殊勝な態度だったらしい(母談)。子供だった自分は何も知らず、珍しいお菓子を貰えて
    満足だったぐらいしか覚えていない。

    おかしなことに、次の日から両親も近所の人も、その事件についてぴたっと口を閉ざしてしまった。
    賠償もなく、菓子折と謝罪で「誠意を見せてもらったからそれでいい」と、事実上の泣き寝入りだったらしい。
    その田んぼが使えなくなったのはその年だけでなく、乗用車からガソリンが流出して染みこんでしまったので
    田んぼ自体を埋め立ててしまって空き地にしてしまった。それについても、相手には何も言わなかったらしい。

    当時はまだ幼かったのでよく解らなかったが、その後社会人になった頃、「そういえばあんなことあったね」と
    話題に乗せたら、父は黙り込み、母は「あれはねぇ・・・宗教の人だったからね」とぽつりと呟いた。
    それっきり、我が家ではなんとなくその話題はタブーとなってしまった。

    近所の噂から妄想するに、謝罪に来た連中が逆に怪しげな宗教を布教しようとして、両親ともども「これは
    相手にしたらヤバイ」と思ったがゆえの泣き寝入りだったらしい。
    いったいなんの宗教だったのか、は教えて貰えないまま。

    ちなみに、埋め立てた田んぼは、その後宅地として売れたのが不幸中の幸い?かも。

    506:名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/16(月) 23:38:56.02
    子どもがあまりにも俺に似てないからDNA鑑定をしたいと嫁に申し出たんだが嫁は了承してそのまま子ども連れて実家帰った
    「検査の結果が出ましたら誠意ある対応をお願い致します。また、経緯などをそちらのご両親にもきちんとお伝えくださいませね」とメッセがきた
    もう俺の子なのは間違いないと思う
    結果出たあとの対応を間違えたくないので、自分ならこうする、これだけはやってはいけないなど意見をください

    48:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/29(日) 12:07:14.81
    自動車のリース契約を嫁の意見無視して判子押してしまいました
    それを知った嫁が怒り狂い過呼吸おこして倒れました
    もう納車直前の状態で契約破棄するのは難しいと思う
    ちなみに月5万×五年契約保険つきです

    俺はどうするべきですか

    550:名無しさん@おーぷん2015/05/09(土)14:04:16ID:nIf
    叩かれるの承知だが
    旦那とまだつきあってた頃妊娠し誰にも言わずに中絶したこと
    ちゃんと話せばよかったと思ってるが、当時の状況を思い返せばやっぱり誰にも言えないんだと思う

    452 :鬼女日記 2014/01/10(金) 09:23:00 0
    9歳くらい以前の記憶がない。
    気付いたら施設。戸籍がなかった。
    だから今も正確な生年月日は不明。
    親も不明。名前は自分で名乗ったらしいからそれらしいのはいたんだろうけど。
    施設に入って小学校に入れられたけど、一桁の足し算どころか
    自分の名前をひらがなで書くことすらできない。
    協調性.もあったもんじゃないから学校でも施設でもいじめられた。
    施設飛び出して数日で捕まるの繰り返し。
    食事とか基本的に窃盗してたけど、12歳くらいのときに
    自分の体が金になることを知ってそれからはずっと賣春。
    端折るけど18のときに、知り合いのクズ男の紹介で風イ谷店に勤めた。
    しばらく稼いだらオーナーに勧められて経営の方に。
    ちょっとしたきっかけがあってオーナーに店を買い取ってもらって20代で隠居。
    大学卒業して今はニートしてる。

    修羅場しかない人生だけど、一番の修羅場は昔窃盗した店に十数年ぶりに謝罪行脚したこと。
    自分でやったこととは言え、本当にすごい脇汗かきながら謝罪した。

    372 :鬼女日記 2018/11/07(水) 14:58:21 ID:+CGL4zbU.net
    父に先妻がいたと知った時

    盆の集まりの際に伯母が祖父に関する戸籍を一セットもってきたので、暇潰しに眺めていたら違和感を感じた
    伯父1、伯父2の欄にはそれぞれ伯母たちの名前と何歳の時に結婚し除籍したのかが記されている
    父の欄には21歳の時にA子と結婚し除籍した旨が記されている
    しかし、父母が結婚したのは30を越えてからだし母の名前はA子ではない

    「先妻はタヒ別?タヒ別ならタヒ因は?病タヒ?事故?それとも離婚?離婚なら理由は?まさか父親の不倫?相手は母親?いやまさか!先妻との間に子供はいるのか?
    いるならどこにいった?養育費は払ったのか?父がタヒんだら腹違いの兄か姉が葬式にくるのか?相続でもめないか?いやいやそもそも役所の人のお茶目な記載ミスでは?」等とノンストップで一気に頭の中を駆け巡った

    父に「ここの戸籍ってさ…」と尋ねたものの「あぁ、そうか」とそっけなく用紙を没収する父の反応を見るに、あっこりゃ役所のミスじゃないわと悟った
    墓参りに親戚巡りに、親戚との歓談をしながら先妻について色々考え込んでいる時が修羅場だった

    因みにその後両親と話し合い、先妻は性.格の不一致で離婚したが息子が二人いる事や養育費は先妻が再婚するまで払っていたこと、両親が付き合いだしたのは離婚後数年してからということが分かり、何故かはわからないが取り敢えず落ち着いた

    両親の婚姻は再婚であり先妻との間には息子もいることは父方親戚は勿論母方親戚も知っていたらしいのだが、今まで親戚の誰にもそんなことを匂わされたことすらなかったので、皆が気を使って隠してくれていたのかなと思うといい親戚に恵まれたと思う

    このページのトップヘ