修羅場

    568 :鬼女日記 2018/03/08(木) 22:12:58 ID:9WB
    小学2年の時に他県へ転校した
    仲良くなった友達と離れるのは寂しかったが、特に保育園児からの友達だったAちゃんと離れるのが悲しかった
    学校へ行くのも帰るのも一緒で、放課後もお互いの家に行くぐらい仲が良かった
    なので、葉書を書いて送ろうと約束をした
    当時は連絡手段と言えば、固定電話か公衆電話、手紙や葉書で
    電話での長話は親に叱られる事もあって、私は毎週のように葉書でたわいもない事を書いてAちゃんに送っていた
    私は引っ越し先で、転校生という事で虐められていた事もあり、友達もなく寂しかったのもあるが
    毎週葉書を書いて送るって、今考えてもウザかったと思う
    最初はよく返事をくれていたAちゃんから、だんだん返事が来なくなり、最終的に「しょっちゅう送って来ないで。迷惑」と返事が来た時が人生最初の衝撃だった
    なにせこんなに仲の良い友達同士なんだから、相手も快く返事をくれて当たり前だと思っていた私は
    その返事がショックで、それならどれくらいの間隔で葉書を出したら迷惑にならないか考えたが
    最終的に葉書を出さないと言う事にした
    Aちゃんの「迷惑」と言う最後の一言が子供心ながらに重くて、もはや葉書を出す事すらも迷惑なのでは?と思い至った
    そこから自分勝手な想いは、相手に迷惑な事もあると言う事を学んだ

    Aちゃんあの時はごめん

    41 :鬼女日記 2017/04/03(月) 12:30:17 ID:fDSjdOXC.net
    先週だけど100人以上参列していたからバレないと信じて書く
    ・土曜日午前の結婚式で「意義のあるものは~」にさしかかると友人席から何人も挙手
    ・なんと新婦がその内の男1人に駆け寄る
    ・あわててエイプリルフールだよ!!と弁解する男たち
    ・新婦が泣きながら嫌だ連れていけ裏切ったとなじる
    ・もめてるうちに新郎が男と新婦まで殴る
    ・新婦が殴られたとたん新婦父が新郎に殴りかかりもはや収拾がつかなくなる
    ・解散

    で、昨日1日待ったけど続報無し
    どうなったんだろうか

    309 :鬼女日記 2018/03/16(金) 14:07:49 ID:hhN
    独身の兄(24)が既婚の婆(78)と不倫した。
    それが原因で婆夫婦は離婚騒動になったんだがその最中に婆夫がぽっくり。
    離婚成立前だったので婆夫の財産は婆へ。
    その金で兄にマンションや車をプレゼントして半同棲のラブラブ生活を送っていたが兄が実祖母のお茶友である別の婆(76)と浮気。
    ショックで持病が悪化した婆(78)入院→数ヶ月後にぽっくり。
    浮気だと知らなかった婆(76)罪悪感にかられ車道に飛び出す→数週間後にぽっくり。
    孫の度重なる不貞&友人を失ったショックで血圧が上がり、頭の血管が切れた実祖母→入院後5日目にぽっくり。
    もともと持病で入院生活をしていた実祖父→実祖母のタヒを知ると目に見えて弱っていき後を追うようにぽっくり。

    約1年の間に怒涛のぽっくり連鎖でしんどかった。
    兄は残念ながら生きてる。

    4 :鬼女日記 2015/06/04(木) 12:09:52 ID:15k
    小学校の給食の時、大好きなイカの丸焼きが出て齧りついたら、イカの中にフナムシが原形留めて入っていたこと。
    そしてそれを思いっきり噛んだこと。

    それ以来イカ食べれなくなった。

    434 :鬼女日記 2016/09/22(木) 11:01:19 ID:y9O
    支店長は女好きで、凄まじい浮気性だった。
    支店内にも長年の愛人みたいな社員が2人いた。
    この支店長は潔癖症でもあった。除菌クリーナーをつねに持っていて受話器や机や階段の手すりを拭いて歩く。
    潔癖症と浮気症って両立しないだろ?!と思うんだが
    「それとこれは別腹」「女の×××は観音様だから汚くないワハハww」だそうだった。

    その支店長の娘が新卒で入社してきた。
    コネ入社にしてはまともな娘だった。真面目だし謙虚だった。
    しかし誰が言ったわけでもないのに、周囲の噂をもれ聞いたか何かで、娘は父の浮気歴を知ってしまった。
    まあ社内に愛人がいるんだからバレるのは必然だったかもしれん。
    娘は支店長の触った後を「汚い汚い」とクリーナーで拭いて回るようになった。
    支店長が話しかけると悲鳴のような声で「すみません、ご用件のみお願いします」
    肩ポンで悲鳴。私物に触れたら狂ったように拭きまくる。

    「それとこれは別腹w」と豪語していた支店長、たった二カ月で病んだ。
    娘に嫌われたのとバイキン扱いのダブルパンチで、
    オドオドして「俺って臭いか?」「臭いだろ、臭いと思ってるだろ」と言うようになった。
    取引相手にも「俺が臭いから顔を背けた」と言い出すようになって休職した。
    娘は復讐したわけじゃなく本気で嫌がってたんだけど
    結果的に仕返しかなと思って書いた。

    460 :鬼女日記 2014/10/19(日) 19:03:44 ID:O0TeZjiiw
    私の両親はいわゆる毒だったと思う。
    母は虫の居所が悪いと30センチの竹製の物差しで、背中をばしばし叩く。
    高校生になって体格的に私の方が勝つまでずっとこれをやられていて、背中にはいまだに
    内出血の跡が残ってる所があるくらい。夏に水泳の授業があっても、水着になることができずにいつも休んでいた。
    父は、私に興味がなかったのか、母にどれだけ殴られようとただひたすら無視。
    父が母と離婚するまでほとんど話したことがない、いわゆるネグレクトってやつだったんだと思う。
    でも母は、顔と外面だけはよかったから、誰もそんなことには気づかなかったと思う。
    小学校の頃一番仲のいい友達に母のことを言ったけど私が悪いことをしたんじゃないの?と言われてからは誰にも言わなかった。
    それでも父の稼ぎがよかったので、私は大学まで出してもらった。
    大学の時に同じ部に入ってる人と付き合い始めて、25歳の時に結婚した。
    結婚する前にうちの両親とはつき合いたくない理由を話し、疎遠にしてもらうことで納得してもらっていた。
    結婚後は彼の両親とも同居することなく、程よい距離を保ちながらのお付き合いをさせていただき
    幸せだった。

    260 :鬼女日記 2015/06/16(火) 13:19:08 ID:GhO
    母があの秋葉原通り魔事件に巻き込まれたかもしれないという可能忄生が浮上して大騒ぎになったことがあった。
    母は事件当日に秋葉原へ一人で買い物に行ったきり連絡がつかなくて父も私も大慌て。
    その日私は婚約者と婚約者の誕プレを買いに行く予定だった。申し訳ないけど延期してもらえないかと頼んだら滅茶苦茶怒られた。
    約束を破るのかと今まで見たこと無いくらいに怒鳴りちらしてて、母の生タヒがわからないからと説明しても、通り魔に襲われたのは運命だった(すでにころされたと決めつけていた)。他人の生きタヒにごときで俺との約束を無しにするなんてとんだ糞女だわと電話で言われた。
    頭の片隅にちらっと婚約破棄が過ぎったがすぐに思考回路は母の事で埋め尽くされた。
    私は父と秋葉原へ向かった。その途中で交番から父へ電話が入り、母の無事が確認されました。
    母は通り魔事件とは関係無しに、カバン(携帯と財布)をひったくられ、追いかけるが転倒。
    誰かが一緒に追いかけてくれたが捕まらず交番に駆け込んだ。
    母は父や私の番号が思い出せず(うちには家電が無い)、母の実家にかけるが誰も出ず・・・
    交番に電車賃を借りようとしたところでようやく父の番号を思い出した。

    426 :鬼女日記 2017/09/06(水) 12:57:31 0.net
    うちの義弟嫁は節約家でミニマリストと言う奴で、
    勝手に義弟の荷物を捨てたり、最小限の小遣しか与えないので、
    義弟は一時、壊れた眼鏡を自分で針金で修理して使ってた。
    その後色々あって我慢できなくなった義弟が離婚申し出たら、
    義弟嫁が何故か私のところに泣き付いてきた。
    主婦だからわかりますよね的なことを訴えてくるんだけど、
    うちは旦那が家計を握っていて、私は毎月一定額の生活費を貰ってるだけ。
    それも家計簿につけてオープンにしてるからよくわからない、と伝えたら、
    泣きながら、女は家の中で太陽じゃないとダメなんですよ、と意味のわからないことを言われた。
    今は離婚調停中。
    未だに彼女の言う「太陽」の意味が不明だけど、
    配偶者の荷物を勝手に捨てたり、切り詰めた生活を強要するのが太陽なのかな。

    496 :鬼女日記 2013/09/15(日) 23:00:04 I
    二人目を授かって、やっと安定期に入ったので実家に報告に行った。実家にはでき婚して、夫のDVが原因で離婚し戻ってきた妹がいる。
    2人目ができたよって言ったら、妹が、「はっ⁉ねーちゃん何言ってんの⁈」と大声をあげ、両親、私、子どもたちぽかーん。
    妹曰く、私はシンママとしてがんばってる彼女のために子どもを増やしてはいけない。なぜなら、甥、姪にかけるお金と時間と手間が減るから。
    さらに遺産も。
    もうね。我が妹ながらバカかと…
    確かに甥っ子たちはかわいいけど、うちの夫が大家族出身なので兄弟はたくさんいた方が楽しいねって話していたし。
    「何人産もうがこっちの勝手だ。」と伝えて帰った。
    翌日、甥っ子と姪っ子が我が家の玄関前に放置されていた。妹は失踪。携帯はつながらない。慌てて実家や妹の元夫に連絡をとったが、誰も行き先は分からない。
    こっちも仕事があるから、子どもが通う保育園にお願いして一時預かりへ。
    昼ごろやっと妹と連絡が取れたが、「何人も産みたいなら子どもはやる。悪阻も陣痛もなしに子どもが増えたんだ。ありがたく思え。」
    「子どもがいるせいでまともな仕事につけず、服や化粧品も我慢してきた。なんで私ばかり。不公平!」
    「気が済んだら帰るから、それまでねーちゃんの子どもとして育てとけ。金は払わない。」
    ということを言われ、音信不通に。

    836 :鬼女日記 2015/07/04(土) 13:59:50 ID:XLR
    私の務める会社で社内結婚して夫婦円満だったA男とA子が突如離婚した。
    A子は結婚2年目くらいから持病により退職を余儀なくされて、通院しつつも専業を頑張ってた。内職もやり始めて家計を支えたが、専業主婦は寄生虫といったようなニュアンスで笑いながら周囲に愚痴をこぼすA男に愛想を尽かして離婚。
    A子は田舎の実家に戻っていった。しかし離婚して美味しかったA子の料理や綺麗好きだったために常に清潔だった部屋が恋しくなったA男はせっせとロミオってた。
    昼休みにこそこそと男性同僚と「タヒぬタヒぬ詐欺をすればよりを戻せそうww」と談笑しているところを課長が聞いていて、
    私に「今でもA子と連絡を取り合っているならA男の愚行について教えてやってくれないか。あいつはタヒぬ気なんかさらさら無いよ」と言ってきた。

    919 :鬼女日記 2016/06/28(火) 14:39:49 ID:7Ga
    夫と友人が浮気をしているのを知った時、信頼を裏切ったつけは払ってもらうと決めた。
    思いつく限りひどい方法で復讐しようといろいろ考えた挙句
    うまいこと言って起業するときの包括根保証の保証人になってもらうことにした。
    旦那も友人もわたしに対する信用と罪悪感で100万だけならってことで保証人になってくれた。
    ひどいと思いますが根保証の保証人の借用書というか契約書はきちんと読まないと気付かないように
    書かれてることが多かった。(まあ10年以上前なので、いろいろやばかった)
    結果、私は会社をつぶす前に借金するだけして会社がつぶれそうだから迷惑をかけたくないといって
    夫に涙ながらに偽装離婚を申し出た。
    夫と友人は(特に友人の方は)ものすごく喜んでいたと思う。
    そして離婚してから私は逃げた。
    旦那と友人の実家はまだあるけど旦那と友人の消息は聞かないので
    そういう事なんだと思う。
    今は外国の人と結婚をして国籍も変わってるしほんのちょっと整形もしてるし、
    両親も鬼籍に入ってるしばれることはないと思う。
    というか両親が鬼籍に入っていなければこんなことできなかったけどね。
    たまにどうしてるのかなと思いだすこともあるけどかわいそうだなとか申し訳なかったとかは思わない。
    因果応報って言葉があるけどちょっと私の方が因果が多いかもしれないので
    子供は作ってない。

    550 :鬼女日記 2015/06/26(金) 05:36:43 ID:vxc
    私の夫はいわゆる大家族の末っ子で、長子とは一回り以上年の差がある。
    夫兄弟の一番上である長女は、中学卒業とともに、当時付き合っていたチンピラまがいの年上男と結婚して家を出て、
    それ以来、色々な土地で離婚や再婚を繰り返している女性(今風に言うとDQN?)
    そのせいで、夫が生まれた頃には既に家にいなかったし、その後もほとんど家に寄り付かなかったせいで
    兄弟といっても、末子の夫とはほぼ面識がない。

    夫と私は高校の先輩・後輩で、、夫の家が大家族だというのは有名な話だったし、長女がちょっと危ない人というのも、
    割と知られた話だった(893の女だとかなんだとか・・・)
    私が夫と付き合い出した頃にも「うちにはこういう姉がいて、結婚したら迷惑をかけるかも」と夫から言われたけど、
    面識のない兄弟の話というのは、いまいち危機感を覚えられなかった。
    うちの親には交際を反対されたけど、そのまま付き合い続けて結婚した。
    大家族だからって特に問題はなくて、それぞれの兄弟はきちんと独立して就職・所帯を持っていて、最後に結婚した
    末子の嫁だからって、皆にずいぶん可愛がってもらった。
    夫両親も適度な距離を持ってくれる人たちで、盆暮れ正月くらいしか会わなくてよかった。

    それが、結婚して3年目に、夫が夫実家に相談があると呼び出されたので行ってみたら、見覚えのない女の子がいた。
    夫兄弟が多いので、誰かの子供かと思ったら、なんと長女の娘だという。
    10数年ぶりに帰ってきたと思ったら、「預かっといて」とだけ言って玄関前に置いていってしまったんだとか。
    小学生低学年かと思ったら、もう中学校に入る年齢だったらしく、明らかに成長が遅い感じ。
    びくびくして、声をかけたり触ったりすると、気絶するんじゃないかって勢いで硬直してしまう。
    夫両親がその子の持ち物を調べたら、障害を持っているとわかったそう。
    通院している病院がわかったので、翌々日には、その病院にも連れて行ったらしい。
    病院で一時的に預かってもらえないかとお願いしたそうだけど、定員いっぱいだからと断られたそうだ。
    内部疾患やアレルギーなどは持ってないので、とりあえずお宅で面倒見て、と言われたみたい。

    それで、夫両親の相談と言うのがありえなくて、「この子をお前たちで面倒見てほしい」というもの。
    夫両親はさすがにもう子育てをする体力がない。普通の子供ならともかく、障害がある子は無理。
    母親である長女とはもう1週間連絡がとれない状態。施設に預けるようなかわいそうなまねはしたくない。
    だけど他の夫兄弟たちには既に子供がいる・・・
    そういう要因を考慮した結果、子供がいない私たち若夫婦に白羽の矢が立ったらしい。

    当時夫26歳、私24歳。
    結婚当初から子供がほしくて頑張ってたけど、全然できないから夫に頼み込んで一緒に病院に行ってもらったら
    夫原因の不妊が判明したばかりの頃だった。
    このとき、初めて夫の不妊を夫両親に話したのだけど「それならちょうどいい」というリアクションだった。
    「子供なんて誰が育てても一緒、血がつながってる人間が育てればなおよい」という夫両親の言い分は
    ちょっと理解できなくて、聞いていて頭がくらくらした。
    夫も自分が不妊なのが負い目だったんだろうね、全力で夫両親の提案に乗っかった。
    「一時的に面倒を見るだけじゃなくて、そのまま引きとってもいいのでは」なんて言う。

    585 :鬼女日記 2018/03/11(日) 15:13:27 ID:53I
    急な出張が決まって着替えを取りに自宅に戻った時に、
    その日は嫁は友達とランチとか言ってたからてっきりいないと思って鍵開けて玄関入ったら
    奥の仏間からおりんをガンガン鳴らしながら「ババア!さっさとジジイ連れてってよ!」と言ってる嫁の声が聞こえて
    驚きと怒りが同時に爆発したような心境で走って行って嫁の頬を打った。
    あんな感覚は初めてだったな。自分は暴力ふるうような人間ではないと思っていたが、あんなに激高したのは生まれて初めてだった。
    会社にいるはずの俺の姿を見た時の嫁の顔、ムンクの叫びみたいな顔が今でも頭に張り付いたままだわ。
    その後あったことを全部書いたら超長文になるから割愛するが、要は嫁が俺に隠れて借金作っててさ
    ホームにいる親父がタヒんだら一人息子の俺が全部相続するわけで、それが欲しかったらしい。
    それまでごく普通に仲の良い夫婦だと思ってたが、崩れるときはアッと言う間だ。
    借金を肩代わりする代わりに離婚した。見苦しいぐらい泣いて泣いてすがってきたけど
    あんな声聞かされたら愛情なんか無くなる。

    884 :鬼女日記 2014/12/30(火) 17:09:32 ID:JUp
    隣県住まいの父方祖母が危篤の知らせを受け、旦那に子供預けて行ってきた。
    臨終には間に合わなかったんだが、病院に駆けつけ、ベッドに横たわる祖母を見た時、
    「おばあちゃ~ん(泣)」みたいな悲しみより、「小さっっ!!」と驚いた。

    元々小柄な人(140cm代)だったけど、亡骸となった祖母は「ヨーダかっ」てくらいの縮尺だった。
    病気で寝たきりが3年続いて、筋肉がほとんど無くなったのもあるとは思うけど。
    また祖父が大柄な人だったらしく(40歳前で他界した人で会ったことない)、父やその兄弟姉妹5人
    がみなすごい大柄で、その大柄な6人に囲まれてるので、非現実的なほど小さくて、うっかり吹き出すとこ
    ろだった。

    祖母の最後の顔はちょっと笑ってた。
    「こんなに大きな子たちを、この体から6人も産んで育てたのよ。すごいでしょう」と
    勝ち誇ってるようにも見えた。
    それは確かにすごいことだよね、よくやり通したねと思ったら、やっと悲しくなった。

    374:名無しさん@HOME2011/12/28(水) 10:23:43.10 0
    ウトメと同居。
    トメはちょいと過干渉だったけど、それなりに上手くやっていた。
    けど、「家政婦のミタ」を一緒に見ていたときに、
    トメに
    「でも、このドラマの姑さんの気持ちわかるわぁ。
    子供奪われたらそりゃあ笑うなって言うわ。」
    って軽く言われた。
    その時は、「まあそうかもね」って思ってたんですが。

    「私もさ、今すぐあんたに笑うなって言いたいわぁwww
    大事な息子とったにくいにくい嫁だからねえwww」
    と、まっすぐと私の目を見て言われましたよ。
    なので、ここ2週間ほど、トメだけに対しては無表情で対応してます。 


    957 :鬼女日記 2017/08/03(木) 16:19:42 .net
    モラハラ男と結婚していた。
    付き合ってた頃ずっと別れたかったが別れ話をしたら軟禁されレ○プされ、子どもができて結局結婚した。そのへんは省く。

    クソエピソードは山程あるが1つ挙げると、キッチンの流しの三角コーナーを覗き込み、ちょっとでも生ゴミが多いと怒る。
    野菜の皮を厚めに剥くと、もったいないことしやがって!!食え!!って三角コーナーから皮を拾われて口に押し込まれたりした。
    ちなみに生活費は完全折半。食べさせてもらっているわけではない。
    しかもこのとき生後2ヶ月の子どももいた(育休中)。

    抱っこしてないと寝ない子で、短時間で必タヒに家事してるからどうしても野菜の皮の剥き方とか雑になる。それでも怒られる。
    おかずは常に5品出せと言われ、惣菜や冷奴を出すと怒られる。常備菜で遣り繰りしようとすると、手抜きだと怒られる。狂いそうだった。

    モラハラにありがちな、外面が恐ろしくいい男だったので、周囲に訴えても信じてもらえない。
    私の産後のヒスだと片付けられた。今思えば手回しされてたっぽい。

    そんなクソ男が氏んだ。交通事故だった。
    続く

    230 :鬼女日記 2015/06/14(日) 14:32:56 ID:8wO
    友達の旦那さんが、親の病気を機に
    「親が心配だ!兄貴(長男)はアテにならない!田舎に戻って俺が親の面倒を見る!」
    と言いだした。
    でも病気は命に関わりある類のものではなく、衰弱するわけでもない。
    アテにならないと言われた長男はたまたま繁忙期で
    親の付き添いができなかったりしただけで、別にアテにならない人ではない。
    友達は「田舎に戻っても新しい仕事がすぐ見つかると限らないし
    お義父さんたちも戻ってきて欲しいなんて言ってないじゃない」と渋り
    旦那さんは「冷たい女だ!おまえがそんなヤツと思わなかった、離婚だ!」とヒートアップ。

    703:名無しの心子知らず2013/01/20(日) 23:13:03 ID:eE1rvAcO
    泥されたので軽く仕返しした話。

    幼稚園のお遊戯会で衣装は幼稚園が用意してくれる。
    ただし飾り付けが足りない場合や、
    もっと飾りつけをしたい場合は各自やってくださいってことで。

    前回その衣装を使った子の親が手の込んだことをしてくれてると
    次の年からその衣装がまわってきた子の親は
    何もしなくてもかわいい衣装を使えるけど
    飾りが取れたまま返却された場合は親が頑張らないといけない。 

    たまに洗濯失敗したのか
    色がまだらになってるものがまわってきたりすることもあるらしく、
    その場合は幼稚園に言えば新しいものを用意してくれるが
    先生たちが手作りするので飾りが最低限しかされてなくて
    追加でスパンコールつけたりレースつけたりすることもあるみたい。 

    ほとんどの親が「ま、このままでもいっか」って位の飾りはしてくれている。 

    娘がやる演目のダンスは女の子6人のうち3人ずつで2色の衣装だった。 
    うちの娘がその6人の中で一番小さくてそれを考えて
    先生がスカート丈の一番短いものをまわしてくれたんだけど 
    それが前回使った子の親がものすごく可愛く飾り立ててくれてるものだった。 
    お遊戯会の2ヶ月前に全員に渡され、その場で
    「これが一番可愛いね、これが当たればよかった~」と
    同じダンスをするママたちに言われたくらい可愛いものだった。


    920:1/22007/02/26(月) 14:48:30 ID:DaoLxshu
    今日びっくりしたこと。

    私はアパレル勤務で、洋服は自社製品を社割で買えるし、
    もともと洋服が好きなので、割と衣装持ち。

    このページのトップヘ