修羅場

    328: 名無しの心子知らず 2014/11/20(木) 07:48:59.39 ID:0UKUMcn1
    子は3ヶ月 

    義実家に行った時、ちょっと席を外して戻ってきたら 
    ねんねの子供の顔の上に白いティッシュペーパーが
    一枚ぺらりと乗せられていた


    470: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/05/17(土) 13:59:58
    スレチだったらスマン。 
    同僚の嫁がマシマズだった。

    親が近くに住んでないためおとといの夜、俺達にSOS 
    そこそこ可愛い嫁さんだったが、キッチンが乱雑 
    嫁はまずソコを見て、眉間に皺がよった 
    テーブルに並べられてたのは中華?だったよ

    お粥とたぶん麻婆豆腐、きっとエビマヨ、
    北京ダックみたいなバンバンジー?とスープ 
    麻婆豆腐は蓮華でとろうとしたら、プルンってしてた。 
    豆腐の原形はなかった。
    色だけは間違ってなさそうだった。 

    勇気を振り糸交って一口食ってみた。。。。。。。。。。。。。 
    吐き出しそうになったよ。。。
    涙目で飲み込んでやった。 
    なんでかソースの味がして、辛いし、すっぱい。。。 
    嫁は匂いを嗅いだだけで、口にしてなかった。
    俺だけ毒見係りですか? 


    122:名無しさんといつまでも一緒2016/08/10(水) 00:37:33.94
    うちもシヌシヌ詐欺してたよ
    で、「ジサツされると心配だから」という理由で
    プリ親召喚したった(北海道から呼び出した)

    さらにその時に
    うちの両親とシタの母親を同時に(プリには言わずに)揃えたので
    プリとしては一番知られたくないプリ親&シタ親の目の前で
    不倫の反省を述べさせられて撃沈
    略奪狙って愛し合ってるって私に面と向かって言ったりするから…


    515 :鬼女日記 2013/11/16(土) 08:49:31 ID:p28IrTiK0
    携帯が出始めの頃、同じキャリアから間違いメールが届いた。
    無視しても良かったが、
    「お間違えではありませんか?」
    と返信した事から遠距離の既婚男性とメル友になった。
    一年位、お互いの趣味や相方の事、子供の事等やり取りして、一番の友達みたいな錯覚をおこした。

    相手は30歳の大型車のドライバーだった。
    当時私は33歳だった。
    毎日早朝の私からの「おはよう。」から始まり、相手の昼休みと仕事終わる前の、相手の「じゃ又あした!」で終わっていた。

    ある日を境に突然、メールが途絶えた。
    単なるメル友だったけど、近々、真ん中辺り(大阪)でオフ会みたいなものでもしよう、と話していた頃だった。

    それから一年経った頃、突然、見知らぬ電話番号からメールが来た。
    「〇〇だよ。電話番号変えて無くて良かった。ごめんね、心配したかな?」
    との内容だったけど、以前と書き方が違う様な気がした。
    が、またメールをやり取りした。

    822 :鬼女日記 2016/12/17(土) 01:22:13 ID:HwT
    胸糞悪い話かも
    私の父は薄給のくせに家事育児一切せず趣味のために毎月給料の3割、6万を持っていくような人だった
    そのくせ母に「誰が食わせてやってんだ」と怒鳴りつけて奴隷のように扱ってた
    私には3歳年の離れた兄がいたんだけど、兄が小5の頃、友達に金持ちのボンボンの子がいた
    母も父もモデルやってるような有名人で、はっきり言って人は金で動くみたいな人だったのを覚えてる
    兄もよく「おもちゃやるぜ」と言われてノコノコついて行っては馬鹿にされてるのも気づかずに遊ばれてた
    そんなボンボンが誕生日を迎え、ホテルでそれは盛大な誕生日パーティーを開いたそう
    プレゼントは最新型のプレステとwiiだったかな
    そんな話を聞いて兄はたいそう羨ましがった
    翌月が兄の誕生日なんだけど、金は全部父が使うから誕生日に費やせるお金なんかない
    それでも私と母で一生懸命ケーキを作った
    別に今回だけではなくて、お祝い事には私と母でケーキを作るのが習慣だった
    でも兄はごねた
    ボンボンくんは盛大なパーティーを開いて皆にお祝いしてもらってプレゼントも新しいゲームだったんだ!
    なんで僕はケーキだけなの!僕もゲーム欲しい!
    こんなケーキいらない!こんなケーキまずい!
    母は兄を殴り飛ばして叱った
    母がこんな風に手を出すのを初めて見た
    でも兄は余計拗ねて、ケーキを投げ捨てた
    それからもずっと謝罪はなく、しかもその話をボンボンにしたらしく、ボンボンから
    「お前のママ、お前のこと好きじゃないんだ。大切じゃないからお金使ってプレゼントもく買ってくれないんだ」と吹き込まれたようで
    毎日のようにお金お金プレゼントプレゼントと言い続けた
    私がうんざりするくらいだから、直接言われてた母はもっとうんざりしてたと思う
    ある日母が「あんたの言う愛情ってお金なのね。お金あげるから勝手にしなさい」と兄に数万円握らせた
    それから母が出ていって帰って、夕飯の時間になっても帰ってこなかった
    兄はもらったお金で近所の店からゲームを買ってきてゲーム三昧
    母が帰ってこなくてもゲームに執着して何も言わなかった
    しばらくして父が帰ってきて泣きながら話したけど、あしらわれて父だけ外食に行った
    気づいたら泣きつかれて寝て、翌朝母が帰ってきた気配があった
    でも起きた頃には母はおらず、朝食もなかった
    夏休み期間だから家で泣いて過ごし、兄はやはり狂ったようにゲームしてた
    三日目も初日と同じで起きてる時間に母は帰ってなかった
    3日連続でインスタント食品を食べていたせいで、もうインスタントもなくなっていた
    兄もこの頃になるとゲームをやめて私に八つ当たりして殴ったり、泣いたりしてた
    その日母は帰ってきたけど、私のしどろもどろな喋りに「お金あげたでしょ」と言われた
    私は持ってないというと、1000円だけ渡された
    兄も無いと言ったけど無視された
    1000円でコンビニ弁当を買って過ごした
    その後は母はかえってくるようになったけど、ご飯の支度はなくなった
    洗濯物も畳まれずにグチャグチャになって、部屋も散らかってきた
    それから母は働くようになった
    家のことをせず、お金だけくれた
    代わりに知らないおばさんが家に来て掃除と洗濯だけはしてた
    兄が母に構ってもらおうとすると、お金を投げつけられてあしらわれた
    私は母が別人になったと思い込んでいて、それからまるで継母のように母と接するようになった
    明らかに小3の夏休みに消えない溝ができた

    770 :鬼女日記 2010/05/13(木) 23:38:51
    正確ではないと思うがこんな感じだった。

    嫁「ぅうー」
    俺「あ、起きた?大丈夫か?」

    寝ていたベッドの上で飛び上がらんばかりに驚いて、
    嫁「え、ここ何処?」「貴方誰?」「私の洋服は?」
    俺「××のホテル」「最初に自己紹介したでしょ?」「あ、ゲロで汚れたんで洗った」
    嫁「友子達は?」「今、何時?」「どうして貴方が居るの?」
    俺「さぁ、帰ったんじゃね?」「12時位だ」「介抱してたんだろ!」
    嫁「どうしよう、帰らなきゃ怒られちゃう」
    俺「もう終電ないんじゃない?」

    警戒心を隠そうとせず、
    嫁「…まさか、意識がない間に酷い事して、、ないよね?」
    俺「してねえよ」
    嫁「ならなんでズボン穿いてないのよ?」
    俺「お前のゲロで汚れたからだろ!」

    嫁は今もそうだが全くお酒飲めない人。
    大学入って最初の合コンで少ししか飲んでなかったそうだが酔い潰れる。
    嫁とは合コンの最中は全く話さなかったと思う。双方記憶なし。
    狙ってた女の子がイケメンに取られてあぶれたので2次会に行かずに
    帰ろうした俺は、潰れてお荷物になった嫁をどうするかと相談された。
    送り狼のチャンスだと思い、同じ路線って事で引き受けたんだが、
    目も開かないし、意識が朦朧としている嫁がいきなり路上でゲロ。
    仕方なしにホテルに入った。

    布団にくるまり俺を怯えるような目で見る嫁に
    俺「…いいから、口ゆすげよ、匂うぞ」
    嫁「…キスしたの?」
    俺「…(あまりの発想に思わず唖然)」
    嫁「…したんだ」
    俺「す、するわけないだろ」
    嫁「酷い、最低、ファーストキスだったのにぃ」

    嫁の記憶では友子に介抱されて居た時に吐いた。
    その前に誰かにキスされた気がする、あんたでしょ!
    って、事のようだった。

    この後直ぐに嫁が親に電話を入れたら、
    その男(=俺)と代われと言われて強制自己紹介&説教。
    朝まで一緒に居たがとてもアダ○トな方向に意識が向かなかった。

    420: 1/2 2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN 0
    先人たちの知恵を思いっきり拝借してやってきた! 
    アイデア沢山いただきました。ありがとうございます。 

    天麩羅イビリを一通りやられてきた。 
    石女、三年子無きは云々、我が家の味が云々。 
    あそこへ連れていけそれが食べたい、
    挙げ句の果てに息子チャンとハワイいきたいと。 
    そしてそれにウンウンと頷く元エネ夫。 

    それが義実家でだけならなんとか我慢したかもしれないけど、
    だんだんと元エネがエネエネしてきて、 
    「ママの味と違う(私が味の素使ってないから)」 
    「ママはもっと掃除してた(元トメは専業で私は正社員)」 
    「ママが嫁子の歳にはもうお兄ちゃん産んでたよ」 
    「ママとハワイいきたいなー」 
    ママママママ。マザコンか。

    770 :名無しの心子知らず2012/06/04(月) 23:46:30.98 ID:frrqiBEa
    では、書かせていただきます。1年ほど前の話です。

    当時の年齢

    俺:高2。家族は両親、妹(中学生)、弟A、弟B(小学5,3年)、妹幼稚園
    変なママさん(Aさん)は40歳くらい?
    子供は一番下の妹と同級生の子(A娘)と、
    小学3年の弟と同級生の子(A息子)。旦那さんはいる

    一年ほど前の4月に、妹の通う幼稚園に転入生がやってきた。

    うちは共働きで忙しいので夕飯の支度や家事、
    妹のお迎えとかは兄弟が協力してやってるんだけど、 
    4月は俺がちょっと学校のことで忙しくって
    交代制だったお迎えを妹に任せてた。(妹は了承済み 
    で、4月の半ばごろにようやく落ち着いて、
    また妹の送り迎えを交代で始めた。

    800 :鬼女日記 2012/12/20(木) 22:49:51 O
    もう離婚したけど、夫が交通事故で一時的に記憶喪失になったのが修羅場かな。
    少しでも記憶が戻るきっかけになればと、姑や義姉と協力して夫の交遊関係を探して会ってもらったり話しかけてもらったりした。
    夫の大学の友人達も来てくれた。
    皆さんは久しぶり的な感じだったんだけど、ただ一人だけは久しぶりではなさそうな態度。
    しかも馴れ馴れしくておかしい気がした。
    夫の元カノかと思ったらなんと現カノ。
    学生時代からの付き合いで私と結婚してからも付き合ってた。

    姑と義実家にある夫の部屋兼物置を整理してたら現在進行形の不倫証拠がザクザク。
    昔のアルバムでも見せて記憶のきっかけでもと思ってた姑も呆然。
    記憶のない相手にどうこうも出来ず舅姑も私も私の親も途方にくれた。
    その間も不倫相手もとい現カノは頻繁にお見舞いに来て女房気取り。
    キレた姑と現カノが病院のロビーでつかみ合いした。
    あまりのことに私は気が抜けた状態。
    なんだか投げやりになり別れることを決心した。

    そうこうしてるうちに混乱しながらも夫の記憶が戻った。
    私より彼の方が修羅場だったかもしれませんね。
    記憶が戻ったとたん妻から離婚の要求、父親から怒鳴られる、泣きついてくる不倫相手、不倫相手に頬を引っ掛かれてガーゼを貼られてる母親。
    「なあ待ってくれ頼むから待ってくれ」
    と言い続ける姿だけが鮮明に思い出されます。

    何故彼女と結婚しなかったかですが、
    しばらく彼女と別れてた時期に私と出会い結婚を考えた時に彼女が
    「たとえあなたが結婚してもあなたと一緒にいたい」言ったからだそうです。
    それで、既婚者でも構わないと言うような女はやはり結婚相手には出来ないと思い彼女を選ぶのを止めて二番手の女が似合うと考えたそうです。
    それを聞いて怒り狂った彼女にボールペンで彼は太股を刺されました。

    元夫は今も彼女から結婚を迫られてるみたいですが、何故か元夫は逃げてるらしいです。

    このページのトップヘ