悲しい話

    672 :鬼女日記 2015/12/08(火) 22:30:36 ID:8Kq
    今日のトメ
    お布団を干したまま出かけて仕事帰りの嫁子と道で遭遇
    2人で仲良くお茶して夕方帰宅
    干したままのお布団見て呆然とする
    夕食時、白菜の漬物をご飯に乗せようとして何の迷いもなくお湯呑みにちゃっぽん
    洗い物途中で自室に引っ込み就寝
    シンクに残されたトメのお茶碗とお箸に嫁子呆然

    ボケたか???

    624 :鬼女日記 2017/06/07(水) 12:30:10 ID:ObFdUw0e0.net
    凄く器の小さな話なんだけど、モヤモヤするから書き棄てさせて

    私の誕生日だったから奮発して夫婦で懐石コースを食べに行った
    個室お座敷で上座に座ったのは旦那
    トロの刺身が出て来て、旦那の方は霜降りのような最高のトロ、私の方は筋が入ったトロ
    えっ?と思ったけど、まぁそういう事もあるよねと気持ちを立て直した
    次、お肉が4切れずつ出て来たけど、私の方の1切れは、3分の2が脂の塊の肉だった
    次、魚の切り身を焼いたのが出て来たけど、旦那の方は、ふっくらした腹身、私の方は骨だらけの尻尾だった
    あげく、鮎が出て来たんだけど、私の方だけ尻尾がボキッと折れたものだった
    上座に座った方に良い物を出すのは分かるけど、こんなけ格差が続くとモヤモヤした
    旦那は、そういう事に気付く人じゃないし、嬉しいはずの食事が、なんか心からは楽しめなかった

    190 :鬼女日記 2008/04/12(土) 22:06:25 0
    近所にはっちゃけて母親引き取って、
    家と母親火事で無くした家があったよ。
    今は更地だけど。

    そこの旦那が確か次男。引き取った母親は、
    素人目にも自宅介護は無理だろと言えるレベル。
    (着いたその日に徘徊と咆哮。暴言暴力奇行日常茶飯事)
    確か若年性.アルツとかで、まだ50少しの若い人だった。
    体力無駄にあるんだよね、ああ言う人は。
    若いお嫁さんはみるみる痩せて老け込んでいって、
    最後は凶暴化した母親に殴られて入院した。
    それで多分もめたらしくて、お嫁さんは退院後実家へ直行。
    そのまま離婚したらしくて、旦那と母親だけが残されちゃった。
    でも旦那はろくに世話できないみたいで、
    二人が荒んでいくのはあっと言う間だったよ。
    (時折見かける母親は服ボロボロ。髪ばさばさで臭い。
    旦那はあっと言う間にやつれて目がいっちゃってた)
    結局お嫁さん居なくなって一月持たなかったと思う。
    昼間に火事を出して家は全焼。
    両隣も半焼して、帰ってきた旦那へたりこんでた。
    一応隣家には保険とかで賠償したらしいけど、
    旦那はその後どこへ行ったのかは知らない。
    ただ、後始末に来ていた親族がこき下ろしまくってた。
    せっかく良い施設に入れたのに、
    自分の我がままで親杀殳して親族に迷惑掛けて許さないって。
    その事件があってから、ここら一帯の年寄はみんな、
    最悪の事になる前にホームに入りたい。
    昔と違って素人介護はごめんって人増えた。

    375 :鬼女日記 2016/07/23(土) 03:49:29 ID:0Cy
    とれたてホヤホヤの冷め話をひとつ
    散々ニュースにもなってたから知ってる人多いと思うけど彼がポケモンのアプリを始めた
    今日が私の誕生日でお互い仕事休みとって夜景みながらドライブデートの予定だったのに変更されたよ
    夜景を見た後彼氏の家で手作り料理を振舞ってもらうはずだったのに
    その後は借りてきた映画オールで見るって約束だったのに
    迎えに来て早々に私もアプリやるように言われた
    アプリでも通信交換やポケモンバトルできるんだってね
    私が捕まえるポケモンほしいからやってって言われた、それは別にいいんだけどね
    私は過去作2本しかやった事無いんだけど簡単だからって言われてダウンロードしたよ
    少し車でお喋りしていざ夜景を見に出発…と思ったら全然違う場所に向かってる
    ボールとか道具が貰えるエリア巡りたいって言われたよ
    少しくらいならいいかなと思った自分はバカだわ
    何ヶ所も行ったよ。夜景は?そろそろ行こうよ!って言ったら車から降ろされたわ
    終電もないし歩いて帰れる距離でもないし悪いとは思ったけど寝てる親に頼んで迎えに来てもらった
    情けなくて泣けてきちゃって親に説明したら親は呆れてたよ
    結婚の話が出てたけど無理だって思って別れましょうと一言送ったわ
    電話しても出る前に切られたしね、ゲームしたかったんだろうね?
    さっき返信着たけど見てない
    ポケモン別れなんて情けなくて涙止まんない、付き合って五年なのにね

    662 :鬼女日記 2015/04/03(金) 03:35:59 0.net
    俺はオタで独身で無職。
    30超えてるのに彼女居ない暦=年齢のキモメン。
    少し前までは働いていたんだけど首を切られて今はアルバイトで食いつないでる。

    ある日、中学生の姪の下着が盗まれ、あろう事か俺が疑われた。
    元々義姉と姪に毛嫌いされてたからか真っ先に疑われた。
    いくら否定しても姪に「キモイ」「タヒね」といわれた。
    翌週もまた盗まれた。
    しかも盗まれた時間帯、家に居たのは俺だけ。
    物的証拠がないのにまた罵倒された。

    まったく身に覚えがないので必タヒに否定したけど兄貴に「悪いがお前の部屋を改めさせてもらう」と言われて離れの部屋から追い出された。
    俺は母屋のリビングの隅で正座して義姉と姪に睨まれ続けてた。
    たぶん1時間くらい探してたと思う。
    いくら探しても何も出てこないので兄貴が「どこへ隠した!」と凄んできた。
    何度も何度も必タヒに否定したけど冤罪は晴れず。
    姪が「こんなキモイ犯罪者と一緒に暮らしたくない!」と言い、義姉も「娘が心配」と言い、兄貴と両親が「そろそろ独立したらどうだ?」と言い出し、俺は家から追い出された。

    1 :鬼女日記 2018/10/25(木) 03:39:10 ID:xQi
    あらーありがとう!ワンコのデザートにするわ!
    って言われたんだけど…

    俺はワンコ嫌いじゃないしむしろ好きな方なんだけどさ
    もっといいうと、昔から俺の実家とかでワンコとか猫とか飼ってたから
    ペットが家族の一員だというのも凄くわかる
    嫁の実家のワンコも心からかわいいと思う

    だけどさ、だけどさ、まぁあげたものだしどうしようがいいけどさ

    ワンコだけじゃなくてご両親にも食べて欲しかったよ

    266 :鬼女日記 2015/02/10(火) 13:48:55 ID:YMEngB8s0.net
    何年か前、用事があり最寄りの駅まで自転車で行った。
    家の目の前には大きな川が流れているんだが、その中に車が突っ込んでいた。
    確か白い車で、ワンボックスだった。
    何人も川べりに人が集まっていて、2、3人の服がずぶ濡れだった。
    「ああ、車に乗ってた人かな」そう思って特に気にも留めずにその場を通り過ぎた。
    夕方帰ってきて真っ先に耳にしたニュースは、その車に乗っていた人が亡くなったというものだった。
    2人いて、一人は既にお亡くなりに、もう一人も意識不明で、絶望的だと。
    2人とも、救出されたのは警察が来てからだった。
    私がそこを見たとき、警察は、いなかった。
    あの時、2人はまだ生きていて、あの車の中で必タヒにもがいていたんだろうか。
    その日は近所で一家心中まで発生した日で、私の生涯の中で最も後味の悪い日となった。

    1 :鬼女日記 2019/08/09(金) 22:37:49 ID:MtXK15bE0.net
    むちゃくちゃブチギレた
    胸糞悪いわ
    なんか泣きながら「そういうつもりじゃなかったんです」
    とか言ってるしいみわからん

    620 :鬼女日記 2017/03/01(水) 20:45:06 ID:frP9NeUA.net
    学生の時にとても憧れていて好きな先輩がいた。
    背が高くて痩せていて、昭和の大学生?って雰囲気で、
    具体的に言うと四畳半にフォークギターで神田川歌って学生運動とかしてそうな感じ(していない)。
    今まで周りにいなかったエキセントリックな感じで凄くかっこよかった
    先輩も多分私が好きなのを知っていて、結構かまってくれていたのね
    告白なんてできなかったけど、毎日楽しかった

    で、お決まりっちゃお決まりなんだけど、アジアを放浪する人でさ、
    お土産をくれたんだよね
    植物の種で「可愛い葉っぱが育つから植えてごらん、税関で隠して持ち込んだんだ」って
    (ここら辺で気付かなかった私も若かった)
    超ときめいて植木鉢に植えたさ、芽がでてきて育って玄関先に置いてたよ
    …○麻でした
    私も親も全く気が付かなくて近所のおばちゃんに指摘されて真っ青になった
    その瞬間全てが冷めた
    カッコいいと思ってたけど、2流だか3流だかしているスネかじりの薄汚れた放浪者じゃんって冷静になった
    パトロールのお巡りさんに見つかったら前科がつくところだった…危なかった
    その後疎遠にしたのでなんであんなもんを私にくれたのか真意はわからないです

    226 :鬼女日記 2017/02/17(金) 16:46:36 ID:c/EdMIgp.net
    叩かれ覚悟で昔の苦い思い出話を吐き出すw
    バイト先の年上の女性.(以下A子)が俺の事好きという噂が流れ
    えーwやめろよーw
    A子さん結構美人だけど年上とか興味ないしーw
    俺綺麗系より、○○ちゃんとか××さんみたいなかわいい系が好きなんよねーwww
    ていうか年上のおばさんと噂されて迷惑なんですけどーwww
    とか周りには言ってたけど、正直俺は美人のA子さんに好かれてると聞き有頂天だった
    おばさんとか言っちゃったけど、当時俺19歳A子21歳か22歳全然おばさんじゃないしw
    高校時代全然モテなかった俺が
    そのバイト先では、カッコイイとかイケメンとか言われ始め
    更にA子が俺の事好き説が流れてたので正直調子に乗っていた

    けど告るどころか一向に話しかけて来ないA子
    するとこっちが気になり始め、寝ても覚めてもA子A子
    すっかりA子の事好きになっていた

    しゃーない、俺からアクション起こしてやるか!と
    A子に対し「お前俺の事好きなんやろ?付き合ってやってもいいぜ」的な事を言ったら
    A子は怒り心頭の顔で「くぁwせdrftgyふじこp!タヒね!!!」と怒鳴りつけてどこか行ってしまった
    発狂状態で怒鳴ってきたので何を言ってたかわからなかったけど、最後のタヒねだけ聞き取れた

    このページのトップヘ