悲しい話

    831 :鬼女日記 2018/11/16(金) 08:28:45 ID:BCXzKYea.net
    田舎に住んでるんだけど近所の美容室行って、
    ボブにカットしてふんわりしたパーマにしてもらおうとしたら
    あたしンちのお母さんみたいな頭ができ上がった…

    どう見てもおかしいし可愛いと思えないのに
    美容師さんは「可愛いと思いますよ」と言う

    「自宅ではどう仕上げれば良いんですか」と聞くと
    「濡らしたままムースで仕上げてください」とのこと

    平成30年の今の時代、それはないでしょと言ってもそうするもんだって言う
    濡れた髪にムースつけるなんて30年前のオバチャンかよ…

    結局、軽くパーマを落としてもらった結果
    あたしンちのお母さんのママ友(髪が短くてよく喋るキャラ)みたいになった…

    8 :鬼女日記 2007/12/20(木) 17:06:29 0
    今年のはじめに建て売りを買って引っ越した途端、トメがほぼ毎週末
    うちに来るようになった。
    トメ宅は隣の県。車で一時間かかるが高速で飛ばして朝8時とかに来て、
    夕食を食べて帰っていく。ひどい時は金曜の夜に来て土日泊まり、月曜の朝帰る。
    家族だけで過ごした週末なんて、引っ越してからは数えるほどしかない。
    子供たちは最初はトメにおもちゃを貰ったりテーマパークに連れて行って
    もらったりで喜んでいたけど、そんなのは毎回じゃないし友達とも遊びたいのに
    「おばあちゃん寂しいわ」と言われて出かけにくいのでウンザリしていた。
    私も半年で限界に達し、回数を減らしてもらうよう夫に頼もうとした。
    「おトメさんのことだけど、ずっとうちに通ってきてるじゃない?
    すごくシンドイのよ、そろそろ回数を減らしてもらえないかしら」
    と言ったところ夫は
    「そうだよなあ、お袋も年だし、通ってくるのはしんどいだろうなあ。
    子供たちもお袋が家にいることに慣れてきてるし、お前もだいぶ仲良くなったろ?
    そろそろ引っ越してきてもらってもいい頃だな」
    「(°Д°)ハァ?引っ越してもらう?週末来られるだけでしんどいのに?」
    「(夫、笑いながら)引越し作業は業者を呼べば平気だよ。荷造りくらい
    お袋にだってできるって」
    と全然かみ合わないっつか私にとって最悪の話になっていってた。
    しょうがないのでもう一度「私はトメさんと住むのはイヤだって言ってるの。
    会う回数も減らしてもらいたいの、このままだと嫌いになるくらい嫌なの」
    と言ったら、夫はやっと理解して驚愕の表情で「お前、そんな…」その後絶句、
    部屋に閉じこもってしまった。

    1 :鬼女日記 2015/02/28(土) 12:41:42 ID:w3mvJJ3f0.net
    俺…彼女と別れたい
    彼女…別れたくない

    昨年末の交渉が決裂した結果
    「俺よりも条件の良い男を責任もって探したら別れる」
    ということになって婚活に行ってきたwwww虚しすぎワロタwwww

    61 :鬼女日記 2018/09/07(金) 20:51:46 ID:Mjk
    24の時に同い年の女と一度目の結婚。
    2年経っても嫁が妊娠しなくて、ふたりで病院に行ったら俺に原因があった。
    高度不妊治療を受けるか否かで話し合ったが、医者が言うにはそれでも難しいらしい。
    嫁は「子供は授かりもの。無いものねだりに時間とお金を掛けるより
    ふたりで生きて行けばいいじゃない」って言ってくれて涙が出るほど感動した。
    が、30になる少し前に「好きな人がいる。やっぱり子供が欲しい。リミットもあるし。離婚してください」と言ってきた。
    そう言われるまで、嫁に男がいたなんて想像もしなかった。
    子供が欲しいからと言われたら俺にはどうしようもなく、受け入れるしかなかった。
    それから1年経って、姉から女性.を紹介された。
    彼女も俺と同じで、不妊が理由で離婚されたらしい。
    傷のなめあいって言われたら確かにそうかも知れんが、お互い気が楽だった。
    趣味(トレッキングと写真)が同じだったことや、物事の価値観が合うことや
    なにより一緒にいると心が落ち着き、穏やかな気持ちになれる。
    3ヶ月ほどの交際で結婚を決めてプロポーズ。OK貰って結婚した。
    そして再婚2年目に、元嫁と共通の友人だった人から
    元嫁からメモを預かってると言ってきた。
    その友人は常識をわきまえた人で、俺の連絡先を元嫁にしつこく聞かれたが
    知ってても教えなかったらしい。助かった。
    連絡したいことがあるのならメモを渡すぐらいはするって言ったら
    元嫁の携帯番号を書いたメモを渡され、電話くれって伝言を託ったらしい。
    今頃連絡してくる理由は何だろうと考えると
    ネットに毒されてるのかもしれんが嫌な予感しかない。
    今嫁に相談したら一緒に会いに行くと言うので、それもいいかもと思い
    ふたりで指定の喫茶店に行った。
    嫁を見て急にオドオドし始めて「恋人?」って聞かれたので
    「いや、嫁さん」って紹介し、嫁も軽く会釈を。
    「で、何の用事?」って聞いたが、話がとっ散らかって
    なに言ってるのかちょっと分からなかった。
    「違ってたらごめん。もしかしてより戻そうとか思ってた?」って聞いたら
    泣き出してそのまま店出て行った。
    男と上手くいかなかったのか、何があったのか分からないけど
    まぁそんなところだったんだろうと思う。

    863 :鬼女日記 2011/12/17(土) 10:12:58
    最近肺がスースーして、自転車の上り坂でもすぐ息が切れるので病院に行ったら肺ガンだった。
    一昨日わかったんだがまだ嫁には言ってない。

    今日は子供のクリスマスプレゼントを買いに行くという目的で久しぶりのデートだから、嫁は今楽しそうに準備してる。
    家に帰ってから話さないとな…

    幸い嫁はぼちぼち稼ぐのでタヒんだ後の金の心配はあまりしなくていいのはいいけど…
    悲しませるだろうなぁ

    401 :鬼女日記 2010/04/16(金) 19:35:23 ID:hGYW7mc/
    愚痴すみません。

    先日、旦那実家に娘(1才2ヶ月)の顔見せに旦那と三人で帰った。
    ウト、トメ、旦那、私、娘でTV見ながら団らんしてたら、
    娘が私にくっついて甘えだした。

    それが気に入らないトメは「甘えてぇ~(嫌みたっぷりな言い方)」とこれは前から言ってたんだけど、

    どういうつもりか娘に向かって(私は隣にいる)、
    「ママを川に捨ててこ~い(家のすぐそばに大きな川がある)」を笑いながら三回くらい連呼。

    私は急に何いいんだすんだ?と意味わからずにいたら、

    「ママがいなくなったら、じぃじとばぁばのところにくるのにね~」としみじみ言われた。

    そして続けて「ぽ~いぽ~いぽ~い(川に向かって)」と笑いながら言ってた。

    トメの隣にいるウトと旦那は無言。

    今まで仲良くも悪くもなくって感じだったし、嫌いじゃなかったけど、一気に嫌いになった。

    孫がなつかなくてさみしいかもしれないけど、他の言い方があるだろ!!!


    旦那は一人っこだし、これから先が不安。

    6 :鬼女日記 2014/01/04(土) 10:51:09 ID:aOZvdgvW
    今まで生きてきて一番の修羅場は新婚旅行から帰ってきた日。
    地元の空港に到着したら私と夫の双方の両親が迎えにきていた。
    到着便は教えてあったけど、迎えにくる予定はなかったし
    正直疲れてるからさっさとタクシーででも新居に向かいたかったのに。
    けど、そんなどころじゃなかった。
    当時は携帯電話が無かったし、新婚旅行先でニュースなんて見なかったし
    全然知らなかったのだが、私らが浮かれている間に地元を台風が直撃していた。
    私たちの新居のそばを流れている川が氾濫して2階建ての戸建て新居の1階部分が床上浸水。
    川がやばいらしいと聞いて双方の両親が新居に集合し、
    1階の荷物を2階に移動させようとしたらしいが
    そんな時間もないぐらいアッと言う間だったらしい。
    婚礼家具アウト、テレビもアウト、冷蔵庫などのキッチン家電も食器棚もその中の物もアウト、
    シューズボックスも靴も全てアウト、清々しいほどに1階の荷物は全てアウト。
    空港でそれを聞いたとき、旦那と私、爆笑してしまった。
    人間ショックがでかいと笑うって本当だねw
    少しでも“望み”があるとそれにすがってしまうけど、
    こうまでやられてしまうと案外サクッと気持ちが切り替えられるみたい。
    とりあえず新居を見に行って、そのあとそれぞれの実家に泊まることになった。
    本来なら田舎のことだから結婚した以上義実家に行くべきなんだろうけど
    義父母がいい人で、好きにさせてくれた。

    666 :鬼女日記 2015/10/15(木) 17:07:46 ID:SAx
    生徒に手を出す関連で思い出してしまったので
    多少のフェイク入れてますので矛盾したところがあっても見逃して下さい


    高校の頃所属してた吹奏楽部(全員女子)の30代顧問は、全体練習の時間に生徒を音楽室の隣の準備室に呼び出して個人レッスンをすることがあった
    なので「私も先生に指導して欲しいんですが」と希望していたのに「君はかなり上達してるから大丈夫」と紛らわされていた
    レッスンを受けた子達に話を聞いても「いや、普通だよ」とか口が重い子ばかりで、どうして私だけ…と落ち込んでしまい
    顧問に仄かに想いを寄せてたこともあって
    気にしすぎて練習に身が入らなくなり、辛くて3年時に退部した

    卒業してすぐに、顧問が生徒に強制ワイセツをしていたことが発覚して懲戒解雇処分となった(地方版ニュースでもしっかり報じられた)
    あのレッスンの時だ…!と気づいた
    全体練習で皆に音を出させておいて、準備室にコッソリ呼び出した子が万が一声を上げても気づかれないようにして手をつけてたんだと思うととにかく気持ち悪くて悲しくて
    私は客観的に見ても部内で一番デブスだったので、だから呼ばれなかったんだと悟った時はタヒにたくなった
    実際は手をつけられて彼女というか愛人のようにされてたのは部の中でも特に可愛かった3人くらいだったらしいけど
    私は部外の同級生とか卒業後も付き合いのあった下級生、知り合いのおばちゃんたちに「先生は片っ端から手をつけていて、皆泣き寝入りだったらしい」と、私自身が発信源とは分からないようにデマを流した
    田舎の学校だったので解雇に加えて悪い評判は(私が流したデマのせいだけではないだろうけど)あっという間に色んなヒレがついて広まって
    あれから10数年経った今も顧問は無職で家に籠っているらしい
    誰が見ても、自分でも振り向いて貰えなかったデブスの醜い逆恨みでしかないのでここでコッソリ懺悔します

    399:名無しさん@おーぷん2018/03/09(金)15:49:35 ID:rnt
    父は会社でゲームの開発をしている。
    そんな父が関わったゲームが発売されたが評価はボロボロで各種掲示板やレビューサイトも荒れた。
    弟の通う中学校では同級生や先輩後輩があのゲームはとんだクソゲーだったなと笑いの種になっている。

    父がゲーム開発に関わったことを知る人は中学にいないが弟はボロクソ評価にひとり涙した。
    どうか覚えておいてほしい。どんなゲームにも開発者がいてその人には家族もいるかもしれないということを。
    ゲームは会社の都合で出すハードは一開発者ではどうにもならないこともあるし(これはゲハの人に知ってもらいたい)システムやシナリオの粗や少しのバグは見逃してほしい。
    貴方たちは自分が一生懸命汗水垂らして作った成果をボロクソに評価されて我慢できますか?

    752 :鬼女日記 2008/02/05(火) 22:05:13 0
    正月に和牛で有名な地域の義実家に行ったら、
    すき焼きすることになった。

    すんごい張り込んだ値段の肉がふんだんにあったので、
    「あとなに入れましょう?豆腐と白菜と、あとごぼう入れても
    おいしいですよね?」って買い物に行こうとしたら、
    「え?ねぎと焼き豆腐と白滝と人参あるわよ」と言われ、
    本当にその5種類の具しかないすき焼きだった…
    そして鍋の半分が人参(5人で5本くらい入れた)…

    その上、味付けは「お取り寄せしたのw」っていう醤油と白砂糖のみで、
    なおかつその醤油はいまどきサ ッ カ リ ン入りw

    人参入りの牛肉しぐれ煮だった…
    もったいなかった…

    このページのトップヘ