悲しい話

    1 :鬼女日記 2020/10/17(土) 21:21:57 ID:k5V
    2010年 18歳で自分の店を持つため田舎から上京して有名な日本料理屋で働く

    週休はほぼ1日たまに週に2回 朝8時から夜の22時まで働く毎日帰宅するのは24時

    そんな生活を10年間続けたが先々月コロナのせいでワイの店は潰れた


    ワイはその店の支店を任されて自分の好きなように店をする約束だったがその夢も潰えて今はバイトで和食レストランで20歳のガキに怒鳴られながら働いてる


    タヒにたい

    935 :鬼女日記 2020/11/18(水) 19:04:55 ID:3I.9h.L1
    大学生の時、エナジードリンクを飲みまくってた同級生が突然タヒした。

    その子は同じ大学だったけど自分とは違いレベルが高い学部にいて、レポート作成やゼミの研究で夜遅くまで大学にいて徹夜することも多く、サークル活動でも運営に携わる忙しい役職に就き、さらには夜勤のバイトもこなしていた。
    少なくとも1日1本、多い時はもっとエナジードリンクを飲んでいて、ある時
    「エナジードリンクを飲むと本当に頭がスッキリするけどその後はものすごく疲れる。多分元気を前借りしてるだけなんだよね~」
    と笑いながら話していたのが、彼女との最後の会話になった。

    それまで無遅刻無欠席だったのにゼミの無断欠席や音信不通が続いたため、一人暮らししてた部屋を親が訪ねたら、脳卒中で亡くなってる彼女を見つけたとのこと。
    もちろん悲しかったけどそれ以上に、最後の会話が会話だっただけに、エナジードリンクが手放せない生活を送ることの怖さを思い知った。

    254 :鬼女日記 2017/07/15(土) 12:05:17 ID:Kp2jG6yQ.net
    障碍者の熱中タヒのニュースで古い話だけど思い出したので書く。

    一人息子が障碍児だったけど、それはもう二人で可愛がって育てていた
    ご夫婦がいた。「全然大変じゃない。むしろ大人になっても赤ちゃん
    みたいだから可愛い」などと仰っていて、幸せそうだった。
    お二人は子供の将来のためにとすごく倹約してお金を遺し、自分達に
    万が一のことがあったらということまで考えて万全の準備をしていた。
    ところがそのお子さんが20歳を目前にして交通事故タヒ。お二人は
    後を追うんじゃないかと心配して交替で付き添って見張らないと
    行けないほど嘆き悲しんでいた。その葬儀の後、出棺を待つ間に
    心ないことを言うアホ2人がいた。

    「まあ、障碍児だったから楽になるよな」
    「賠償金も入るし、ウハウハだろ」

    毆ってやろうと思ったらすでに胸ぐら掴まれてた。

    196 :鬼女日記 2018/09/14(金) 00:20:09 0.net
    5年前に父親が不倫して離婚した、現在19歳の娘です
    母親に引き取られました

    ざっくりですが、
    ・母親が「慰謝料も養育費も無しで離婚した、生活が苦しいから働け」と言うので中卒で働き出した
    ・中卒はまずいと思って去年から定時制に通っている
    ・面会も連絡をとることも許されなかった父親と偶然再会した
    ・実は財産分与も慰謝料も養育費も父親はきっちり払っていた
    ・私は進学していないのに、一般的な高校、大学入学のタイミングで父親に臨時のお金を請求して受け取っていた
    ・私には1円もまわってきていない
    ・その事を問い詰めたら「不潔男の娘が苦労して不幸になるのが面白かった、ざまぁみろ」と帰ってこなくなった
    ・住所は知らないけど、慰謝料で買ったマンションがあるらしいのでそこにいると思う

    まとめサイトくらいでしか家庭板を知らないので、フェイクとかよく見かけるので、とりあえずこれだけ書きます

    755 :鬼女日記 2013/03/12(火) 00:49:53 ID:4PktbfLD
    震災じゃないんだが。
    誰にも言えなくてずっと苦しくて、ここに吐き出していく。

    因みにもしもしな上長文。



    震災からすぐ、母親がタヒんだ。


    俺の家はすごい田舎で、山奥の豪雪地帯。
    震災で、若干だがライフラインに影響が出て水や食料を買い出しに出た両親が事故にあった。

    雪崩だった。

    家への道はその道路しかなく、山の上で下はすぐ崖→川という状況だった。
    他の車も何台か巻き込まれたが、みんな無事だった。

    運悪く両親は雪崩にのまれ、道路から押し出されて数十メートル下の川に落下した。

    737 :鬼女日記 2014/03/24(月) 16:30:19 0.net
    過去最悪の出来事と言えば、元嫁と糞父が不倫してたことだな
    あそこまで人を憎んだのは後にも先にも、あの時だったな

    960 :鬼女日記 2016/04/16(土) 20:09:47 ID:wfXriuh9.net
    現在、小5の娘が不登校で学校に行っていません。小5に上がってからです。
    理由は何故かと言うと、小3〜4年の時に同じクラスの女の子にいじめ
    られており、それを担任の先生に解決してもらったのですが(最初は告発
    してもその子が先生の前ではとてもいい子ぶることもあって先生は信じて
    くれず「気のせいじゃないの?」などと言われたそうです、再度証拠を
    出していじめを解決してもらいました)、その際個室で話をしている時に

    「あなたに問題があったからじゃないの?」とか、
    「先生、あなたのこと好きじゃない。○○さんがあなたのことをいじめたく
    なったの分かるわぁ。いくら○○さんがいじめの加害者であなたが被害者
    でも、○○さんの方が1を聞いて100を知るような賢くて使える子だし、先生の
    前では完璧ないい子で居てくれるしさ。先生正直、○○さんの方が好きなの
    よねぇ〜。」などと言われたり、
    宿題をしてこなかった時があったとか過去のミスなどいじめの件とは関係の
    ないことをあげつらわれたりしたらしく、それがショックで娘は学校に通え
    ない状態なんです(5年の今、担任の先生はその先生ではないしいじめを
    してた子とも違うクラスになってはいるのですが)。

    その話をされた時、私はそんなことはまさかウソじゃないかと思いました。
    まさか、そんな教師が居るなんて、と。しかもその先生は家庭訪問で
    はきはき明るく爽やかでとても感じが良かったのです。しかし、娘がそう言う
    からにはきっとそうなんだろうと思いました。娘はいじめられただけでなく
    担任の先生にそう言われたことで人間不信気味になっており酷くショックを
    受けており、学校に行けない精神状態なのです。

    このページのトップヘ