悲しい話

    822 :鬼女日記 2016/12/17(土) 01:22:13 ID:HwT
    胸糞悪い話かも
    私の父は薄給のくせに家事育児一切せず趣味のために毎月給料の3割、6万を持っていくような人だった
    そのくせ母に「誰が食わせてやってんだ」と怒鳴りつけて奴隷のように扱ってた
    私には3歳年の離れた兄がいたんだけど、兄が小5の頃、友達に金持ちのボンボンの子がいた
    母も父もモデルやってるような有名人で、はっきり言って人は金で動くみたいな人だったのを覚えてる
    兄もよく「おもちゃやるぜ」と言われてノコノコついて行っては馬鹿にされてるのも気づかずに遊ばれてた
    そんなボンボンが誕生日を迎え、ホテルでそれは盛大な誕生日パーティーを開いたそう
    プレゼントは最新型のプレステとwiiだったかな
    そんな話を聞いて兄はたいそう羨ましがった
    翌月が兄の誕生日なんだけど、金は全部父が使うから誕生日に費やせるお金なんかない
    それでも私と母で一生懸命ケーキを作った
    別に今回だけではなくて、お祝い事には私と母でケーキを作るのが習慣だった
    でも兄はごねた
    ボンボンくんは盛大なパーティーを開いて皆にお祝いしてもらってプレゼントも新しいゲームだったんだ!
    なんで僕はケーキだけなの!僕もゲーム欲しい!
    こんなケーキいらない!こんなケーキまずい!
    母は兄を殴り飛ばして叱った
    母がこんな風に手を出すのを初めて見た
    でも兄は余計拗ねて、ケーキを投げ捨てた
    それからもずっと謝罪はなく、しかもその話をボンボンにしたらしく、ボンボンから
    「お前のママ、お前のこと好きじゃないんだ。大切じゃないからお金使ってプレゼントもく買ってくれないんだ」と吹き込まれたようで
    毎日のようにお金お金プレゼントプレゼントと言い続けた
    私がうんざりするくらいだから、直接言われてた母はもっとうんざりしてたと思う
    ある日母が「あんたの言う愛情ってお金なのね。お金あげるから勝手にしなさい」と兄に数万円握らせた
    それから母が出ていって帰って、夕飯の時間になっても帰ってこなかった
    兄はもらったお金で近所の店からゲームを買ってきてゲーム三昧
    母が帰ってこなくてもゲームに執着して何も言わなかった
    しばらくして父が帰ってきて泣きながら話したけど、あしらわれて父だけ外食に行った
    気づいたら泣きつかれて寝て、翌朝母が帰ってきた気配があった
    でも起きた頃には母はおらず、朝食もなかった
    夏休み期間だから家で泣いて過ごし、兄はやはり狂ったようにゲームしてた
    三日目も初日と同じで起きてる時間に母は帰ってなかった
    3日連続でインスタント食品を食べていたせいで、もうインスタントもなくなっていた
    兄もこの頃になるとゲームをやめて私に八つ当たりして殴ったり、泣いたりしてた
    その日母は帰ってきたけど、私のしどろもどろな喋りに「お金あげたでしょ」と言われた
    私は持ってないというと、1000円だけ渡された
    兄も無いと言ったけど無視された
    1000円でコンビニ弁当を買って過ごした
    その後は母はかえってくるようになったけど、ご飯の支度はなくなった
    洗濯物も畳まれずにグチャグチャになって、部屋も散らかってきた
    それから母は働くようになった
    家のことをせず、お金だけくれた
    代わりに知らないおばさんが家に来て掃除と洗濯だけはしてた
    兄が母に構ってもらおうとすると、お金を投げつけられてあしらわれた
    私は母が別人になったと思い込んでいて、それからまるで継母のように母と接するようになった
    明らかに小3の夏休みに消えない溝ができた

    439 :鬼女日記 2016/01/06(水) 01:04:27 ID:8PLs0mk00.net
    彼氏は年末年始の休みめいいっぱい帰省してた。
    帰ってきてから昨日は新年会とかで会えなくて、今日会ったらお土産なかった。
    友達の彼氏は彼女にお土産をたくさん買ってきてくれていたのに。
    彼女の仲良しの友達の私にまで買ってきてくれていたのに。

    彼氏からは何もなかった。
    帰ってきてから泣いた。

    22 :鬼女日記 2015/03/23(月) 16:45:29 ID:92d
    元カノ(以下A子)の話。長いです。
    フェイクも入ってるんで辻褄あわんかったらすまん。

    当時お互い20歳。A子は大学生(法学部、一人暮らし)で俺は社会人(実家暮らし)。
    出会いは友達からの紹介で、知り合ってから割とすぐ付き合った。
    A子は大学通いながら居酒屋でバイトしてて、食器洗いばっかしてるらしく手がボロボロだった。
    ハンドクリーム塗ってあげたり、俺が会社終わってから家に行ってご飯作ってあげたり(A子が料理苦手だった)。
    自分で言うのもなんだけど、結構尽くせてたと思う。A子も俺のために頑張って料理してくれた日もあったし
    尽くしてくれて今考えてもめっちゃ幸せだった。お互い時間がある日は一緒にいて、頻繁にA子の家に通ってた。

    だけどある日、A子から連絡が来なくなった。電話しても出ないしメールも返ってこない。家に行っても留守。
    ありゃーこれはフラれたんかーとか思ったけど、そんなことしないよなって考え直して何回か家まで行ってた。
    1か月後ぐらいにA子の家に行ったときめっちゃやつれてる感じの知らないおじさんが出てきた。

    何回か切る

    95 :鬼女日記 2017/12/27(水) 12:29:27 ID:a5C
    楽天市場でとあるキッチン家電を購入。
    今日それが届いたんだけど、箱がどう見ても何度も何度も開封した跡があった。
    透明のガムテ?をカッターで切って開封して、その上から透明のガムテで閉じて~を3回繰り返した感じ。
    で、中を見たら一応きちんと納まってたけど、コードの収納具合とか何となく違和感があって
    更に、割と分厚めの取説には開き癖のようなものもあった。
    あれ?私、中古品注文したんだっけ?と一瞬思って購入履歴で確認してみたけど、はっきり【新品】と書いてある。
    商品自体は例え中古だとしても新品のようにきれいな状態にしてあった。

    実は一年ぐらい前に、酷い業者に引っかかったことがあって(その時はそれなりに闘って返金してもらった)
    以来、購入時には店のレビューをキチンと読むようにしてたんだけど
    今回ちょっと急いでたのもあって、おろそかにしてしまった。
    それでレビューを見返したところ、その店に関するレビューは商品レビューも含めて一切ない。
    購入した商品も、私が買ったあと売り切れになってた。
    購入時にチェックを怠った自分のミスではあるんだけど、同じぐらいの値段の3社があって
    その中から東北支援のつもりでその業者を選んだんだよなぁ。残念。
    ネット通販に関しては、そういうリスクもあると思って利用してるんだけど
    急いでた時に限って引っかかってしまう自分の愚かさに凹む。
    もっと冷静に動かないとね。

    812 :鬼女日記 2017/12/07(木) 10:38:51 ID:80f
    妹が重い自閉症で小学校から徒歩圏内の支援学校に通ってる。(本当に数分の距離だけどバス通学)
    妹はちょっとの会話はできるけど、ずっとわけわからない言葉を発したりしていて、高等部に入学してからはいろんな言葉を話すようになった。
    この前は、いきなり部屋で三代目のダンスを踊り出して家族みんな驚いた。どうやら高等部になり、中学まで地元の中学校だったけど、高等部から支援学校に編入してきた生徒が沢山居るらしい。
    そういう子の殆どが、発達障害とからしく、知的には高いけど、ちょっと精神的に安定しなかったり、輪に入らなかった子らしい。母が参観の時、普通の高校生を見ているようで驚いたと言っていた。
    懇談でも、そういう子たちがダンスをして、妹はそれを見てコピーして踊っていたらしい。
    刺激があるんだね。すごいねと家族で話していたんだけど
    先日、近くのコンビニで買い物をしようとしていたら、私服の高校生、だけど、支援学校の生徒とわかる名札のようなものを鞄につけている男女のグループが居て、シャボン玉買おうという話をしていた。
    一見本当に普通なんだ。でも、行動や言動なんとなく幼い。それでああ、やっぱり支援学校の子なのかな?とか思ってたら、その子達の口から妹の名前が出た。
    妹の名前は、ちょっと特徴のある名前。なかなか名前は被らない。しかも支援学校の生徒となると私の妹のことに決まっている。耳を立てていると…
    「〇〇(妹の名前)おもしろいよなー。なんでも真似するじゃん?」
    「そうそう、この前変なポーズさせて俺腹抱えて笑った」
    「あいつさー、ブッサイクだよなーほんと、ガイジってすぐにわかる顔してるし」
    「女捨ててるんだろなー。ま、そんなこともわかんないけど」
    頭の中が、真っ白になるってこういうことなんだろうな。何も言えなかった。もし言っても向こうは支援学校の生徒。親同士で揉めるし、妹は何されるかわからない。ただ、ぐっと我慢して泣きながら帰った。
    親に凄く心配されて、コンビニでの出来事を伝えた。母はすぐに学校に電話して相談していた。妹は泣く私の涙をずっと指でほじくっていた。
    普通学校に発達の子が居ると大変なのはわかる。彼らも今まで普通学校だったのに、支援学校に来てしまってつらい気持ちなのもあると思う。普通学校ではきっと他人と違うからと後ろ指さされていただろう。
    だからって、支援学校にきて今度は自分達が後ろ指さすようなことをするのが理解できない。彼らも理解できないんだろうけど。
    「どうして障がいをもつ人が生まれてしまうんだろ」なんて言うと元も子もないけど、悲しくなった。
    以上愚痴でした。

    376 :鬼女日記 2016/08/24(水) 17:59:04 ID:twJ
    彼女に嫌われてしまった。

    昨日の夜、テレビを一緒に見てたら高畑裕太のニュースをやってて、
    欲望を抑えられなかったと供述してるっていうとこで、俺、
    「彼女いなかったのかな」って言ったんだ。
    そしたら彼女が黙ってしまって。
    しばらくして「あなたにとって彼女や妻は性欲処理の道具なんだね」って。
    違う、そうじゃない、っていくら言っても聞いてくれなくて、
    うちに泊まる予定だったけど帰ってしまって、電話とかメールとか全然応えてくれない。
    なんであんなこと言ってしまったんだろ。それまではイチャイチャしてたのに。
    彼女が一瞬で真顔に変わったのが忘れられない。

    46 :鬼女日記 2017/10/24(火) 16:00:19 ID:YQ8B+lNL.net
    相談お願いします

    付き合っていた彼女にプロポーズした所
    結婚するつもりで付き合ってなかったからと言って断られました
    彼女にしたら結婚するつもりがなかったので私の至らぬ所や嫌だなぁと思うところもスルーして
    付き合えていたということらしいです

    女性ってこういう事出来るんでしょうか? 例えば、ここで私の至らぬ所を直したら結婚出来ますか?
    よろしくお願いします

    472 :鬼女日記 2017/11/17(金) 11:20:17 ID:Uic
    悲しい話。自分の立場がどれかはぼかす。
    A男はB子と付き合いはじめた。
    A男はつらい過去があると皆言うが、具体的には誰も語らなかったからB子も聞かなかった。
    結婚の話が出てA男の方から話した。
    過去の彼女が亡くなり、彼女のタヒ後裏切りが判明しトラウマになっていると。
    B子はA男は悪くないし、自分は裏切らないと約束し婚約が決まった。
    トラウマを打ちあけてからA男の話にはしょっちゅうタヒんだ元カノが出てきた。
    B子は傷ついているんだと思い聞いてやった。
    A男の実家に行き親に合わせたあと、外食した。
    A男はいつものように元カノの話をした。
    狭い町だったため客か店員がばらしたのか、後日A男実家に元カノの親が来た。
    デタラメを言うな訴えるぞと。
    元カノが亡くなったのは本当だった。しかし浮気のもつれじゃなく相手は無関係の通り魔だった。
    事件直後A男は「彼女を守れなかった」と自分を責め情緒不安定になり
    周囲のすすめで地元を離れた。
    おそらく罪の意識から自分を守るため、記憶のすり替えが起こった。
    A男は両親から罵倒と涙の電話を受け、正しい記憶を取り戻した。
    元カノの名誉は回復されたが、代わりにA男は病んだ。
    A男は婚約破棄し今も一人で精神科に通っている。
    誰も幸福になれなかった。

    327 :鬼女日記 2016/10/27(木) 00:32:00 ID:uX1fNPpK.net
    上京してた大学のころ、父が危篤で帰らないといけなくなった。
    苦学生とまではいかなかったけど、給料日直前でお金がなくて、仕方なく寮の先輩に理由を話してお金を借りた。
    一万円で足りたのに、先輩は念のためと三万円貸してくれた。

    それから父が逝去、一週間程実家で過ごして大学に戻ったら
    その一週間の間に先輩が交通事故で亡くなってたことを知った。
    当時は携帯を持ってた学生はまばらで、回りはあまり持ってなかったし、こっちはこっちで父が亡くなってたから同期は遠慮して電話してこず、知る由もなかった。
    葬式なんかもとっくに終わってたけど、お世話になってたし線香あげるついでにお金を親御さんに返しに行った。
    俺がお金を借りてたことを親御さんは知らなかって説明したら烈火のごとく怒り狂ってしまった。
    自分がお金を借りたため、今度は先輩が余裕なくて電車に乗らず徒歩で出掛け、横断歩道で轢かれたそうだ。
    お前のせいでタヒんだと言われ、殴られこそしなかったけど叩き出された。

    その後は大学内で尾ひれがついて噂が広まり、俺が金を巻き上げた上先輩がタヒんだと広まり、居づらくなって退学。
    たぶんだけど、先輩の弟も同じ大学に入ってたからそこから噂が出たのかと思う。
    自分は結局、地元に帰ってアルバイトしながら過ごした。今は普通の生活を送れてる。
    でも今でもお会計や飲みで集金する時なんかのときに三万円と言われると、先輩や親御さんを思い出して硬直してしまう。
    交通事故は自分のせいじゃないし、親御さんに言われるのも筋違い。
    でも自分がお金を借りてなかったら、先輩が一万円だけ貸してくれてたらと考えてしまう。
    親の危篤であろうが何があってももうお金を借りるなんてことしない。

    このページのトップヘ