悲しい話

    439 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 10:20:13.06 ID:SVAAk+Pc.net
    厄よ落ちろ…同級生だったS子の話。改行おかしかったらごめん。

    去年の今頃、私は家族のタヒに瀕していて(遠方の親戚だけど)、連絡を直ぐ取れるようにしながらも、本来は周囲に気を遣わせるから出るべきで無かっただろうけど、それでも前々からの約束と気晴らしの遂行の為同級会に出た。
    そこであまり弾けられなかった私に
    「おまえがいると楽しくない」と凄んで言ってきたのがS子。
    そのことで私は怒って帰ったけれど、その場では空気は壊せず、後にメールで咎めようとしても、本人は「飲んだから覚えていない」の知らぬ存ぜぬで、そこから平行線。
    私が何故怒ったかも出来事も周囲には見えなくて理解出来ないかも知れない。
    私は湧き上がった感情をもう消せないし、その後は私が悪く、小さいことまで絡めてメールで言及してしまった。
    そこで一旦縁が切れた。

    と、ここまでが前提

    先日、今年同級会を設けるにつけ、みんなに連絡したからと平等に連絡したら、嫌味な丁寧語が返ってきたので
    それも嫌に思った旨伝えたら、「自分勝手な感情をぶつけるところ変わってないね!今回は出ません!」と。
    今回声かける必要あったの?とまで。幹事だから嫌々でも平等にしたのに…。
    そもそもがS子の機嫌を取り繕う為に同級会してないし…飲んだから覚えていないで責任取れる行動をしないのも、30越えの年齢にもなって間違いだと私は思う。増して女性だし。
    去年の同級会は他にもS子のだらしなさについては目に付いた。
    全て、女だから♪で許されようと思ってるのか、スイーツすぎて。痛かったから同年代として疑問だった。
    だから今度こそ本当に縁切り。
    もうこれ以上気に病みたくない。
    同級生とも思いたくない。

    私がどこか間違っているのは感じるけど感情に嘘はつけないし、同僚や家族ほど頻繁に会って我慢する間柄でもない。
    だからもういい。
    もういいと言いつつ心を巣くって仕方ないのだけどね。何故だろう。

    続きます

    520 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 21:18:09.77 ID:5/GQnYUW.net
    10代の頃に知り合って、同学年であり共通の話題も多く、ひきこもりがちな私に対してアクティブな面が多いところに惹かれて親友になった子と先日COさせていただいた。

    元々エキセントリックな性格で周りとトラブルが絶えない子であったものの、ただ単にお節介で誤解されやすいだけだと思っていた。
    が、数年してその理由が分かった。
    相手が嫌がることをあえて言う、何回も。
    相手が認めるか納得するまで気が済まないのか、どんなに嫌がってもそれを言う。
    そしてそれを後で言い訳する。
    相手がその時傷ついていようがおかまいなし。
    さらに、人の人生を勝手に決めようとする。
    その会社やめろ、だ、早く結婚しろ、だ、
    早く家を出ろ、など
    事情があってそれができないのを分かっているにもかかわらず無理難題を押し付けてくる。急かす。
    ちなみにこの時アドバイスは求めていない。
    正直その子からの電話は苦痛でしかなかった。
    つづく

    605 :名無しさん@おーぷん
    ブスなのにめちゃくそナイスバディで有名な私の姉ちゃんが電車で痴漢された。
    姉ちゃんは勇気を出して犯人の手を掴み「この人痴漢です!!」って声を上げたのに誰にも信じてもらえなかった。
    犯人を取り押さえようと動いてくれたサラリーマンも姉の顔を見て犯人を離した。
    周りにいた人達は「こんなブスの体触るやついんの?w」とか「興味もたれないからって…あの人(犯人)巻き込まれて可哀想…」とボソボソ言ってた。
    犯人もいい気になってんのか、「冤罪でっち上げですかぁ〜?wこれだからブスはwww」って言いやがった。
    犯人はそのまま人ごみに紛れて消えてった。
    しかも何故か周りの人達が姉ちゃんと引き離すように犯人を庇ってた。
    悔しくて姉ちゃん泣いてたけど最寄りの駅で降りて近くにいた駅員に車内での事を話したのに、「え?w痴漢ですか?wお客様がですか?w」って半笑いで言われた。
    腹が立って掴みかかりそうになったけど、姉ちゃんが「もういいよ。」って私の手を引っ張って駅から出た。
    人の見た目で対応がこんなに酷くなるものなのかと怖くなった出来事だった。

    43 :名無しさん@おーぷん
    自分が被差別部落出身者だと親に教えられた高2の夏が一番の修羅場だった

    それまでは人権啓発週間やら部落差別問題を考えるやらのキャンペーンも他人事で、
    作文を書かされる度に「生まれだけで差別される人がかわいそう」という上から目線な考えで
    作文書いてた
    そんな作文でも表彰されたり発表会でスピーチもした
    今思うとタヒぬほど恥ずかしい
    うちは被差別部落出身だけど、クラスメイトにはそうじゃない子たちもいる混合学校だった
    だから、高校でできた友達は決してうちには来なかったし、私を招いてくれることもない子もいた
    (親御さんが絶対に許さなかったらしい)

    親は、「大学は一般入試で行きなさい。センター試験前にAおばさん(被差別部落じゃない、遠方地に住んでいる親戚)の家に
    下宿させてもらって、高校も転校しなさい。大学で出身地や出身校を聞かれた時、うちだとバレる」と…

    878 :名無しさん@おーぷん
    親なるもの断崖という漫画が今話題になってるけど私のおばちゃんの話を聞いて欲しい
    私のおばちゃんは地主の一人娘だったのでそんなに貧しくはなかった
    しかし10歳の頃母親がなくなり、新しくきた継母がそれはひどい人だったらしい

    継母は亡くなった実母よりはるかに若く美貌に恵まれていた
    そんな継母に骨抜きになった父は継母に言われるがまま、祖母に農作業をさせ、ごはんも納屋で食べさせるように強要した

    842 :名無しさん@おーぷん
    貧乏人は大学行くなとかFランは高い奨学金の無駄とか無責任に言う奴がいるが
    世の中大卒じゃないとホントに職がない

    俺も弟も小学校入る前に両親失ってるが、親戚に引き取られた後も「中卒で働け」と言い続けられて中卒と同時に独立して夜間で何とか高卒にはなった
    俺も弟も就職したけど環境は劣悪で俺の会社に至っては訴えられて潰れた
    弟は住み込みのルームシェアだったが先輩のいじめで辞めた
    俺は高校の頃に合格者一割切るような資格だけはとってたから、それで転職活動するも、学歴で引っかかる
    資格持ちを募集してるような仕事ほど大卒しか求めてない
    有資格者の給与月23万〜の警備会社に面接に行ったら「前の会社が給与16万だったんでしょ?高卒で額面20万以上欲しいって贅沢だよねぇ?」と舐めた態度とられた
    資格があるから履歴書は通りやすいが面接で高卒であることを見下されたり、もしくは理由を聞いてくる下衆も存在する
    高卒というだけで人間性を問題視してくる人はかなり多い
    在日と同じような偏見の目で見られている
    今の日本は高卒にはかなり差別的だ
    弟は結局、高卒正社員より夜間バイトの方が収入がよく、そうでないと生活ができないからとバイトしてる
    弟の場合正社員だと福利厚生もろくにないのに手取り10万とかになる
    夜間だと額面23万は稼いでる
    俺はまだ無職
    来月このまま無職だと生活保護の仲間入りかもしれん

    真剣に悩んでるのに「親がタヒんだお前が悪い」「貧乏人は除染作業でもしとけ」とバカにしてくる奴らの存在がすこぶる邪魔だ

    このページのトップヘ