非常識

    224 :鬼女日記 2018/02/04(日) 16:42:52 ID:dNS
    うちの姉、高校卒業と同時にド田舎から上京して、2年後には9歳も上の男性とデキ婚したあげく、子供2人生んでから離婚出戻りした田舎によくいるタイプのDQN
    離婚前に一度だけ姉夫婦の家に行ったことあるけど、専業主婦のはずなのに床(何枚か繋ぎあわせるタイル?ジョイント?タイプのカーペット)が汗だか食べこぼしだかで全面ベタベタ
    トイレは水アカで真っ黒、洗面所もあちこち水アカやカビで真っ黒、オモチャや服が散らばってて乱雑
    収納を増やそうと思ったらしく、いかにもホームセンターかニ○リで買ったようなプラのキャスター付き収納も、白だの茶色だのサイズも色もバラバラかつ中途半端なサイズばかり何個もリビングを圧迫
    家中汚いのにコンロだけやたら綺麗で、料理してないことが一目瞭然
    いくら子供2人いるとはいえ、専業主婦でこれは有り得ないという汚宅だった

    で、出戻りしてきて数年
    上の子は来年、小学校卒業&進学するし、いつ召されてもおかしくない90過ぎた親戚もいるのに、姉はスーツやフォーマルウェアを持っていない
    158cm5Lのデブ(地元の店では取り扱いがないサイズ)なので、通販にしろイ○ンにしろ早めに用意した方がいいとは言ったし、本人もわかっているらしいけど、一向に買う様子がない
    ぶっちゃけデブが何着ても変わらないので、気に入るデザイン云々言うなら痩せろと
    ここまでボロクソ言えば私が姉を見下しているのはバレバレだろうけど、未成年デキ婚、生活も体型もだらしない、必要なものすらデザインが~サイズが~と言い訳ばかりの姉からLINEが来るたびにウンザリする
    お金がないと言うわりに一度しか着ないイベント服はブランドの新品買って、送り付けられる写真を見る限り普段は毛玉だらけのボロい服
    お金の使い道が明らかにおかしい
    デキ婚した頃なら私もまだ学生だったし、そういうこともあると思ってたけど、あれから10年以上、姉の神経がまったく分からん

    706 :鬼女日記 2012/03/19(月) 03:00:54 ID:OnF55FCLO
    現在進行形だけど、また息子(高一)とエ●チしちゃった。もうやめなきゃなんだけどね。旦那は単身赴任で居ないこともあり二年近くこんなことしてる。

    950: 名無しさん@HOME 2014/09/10(水) 10:58:32.40 0
    コトメが家を建てたと昨日義母の兄から聞いた 
    夫が義母に連絡したら 
    「だってお姉ちゃん(コトメ)が嫁子には言うなって言うから・・・」 
    としどろもどろしながら答えた(らしい) 


    825 :鬼女日記 2014/10/24(金) 06:15:51 0.net
    小っちゃい話なんだけと地味に嫌な話を聞いて。
    義兄嫁がお返しを激まずの手作り菓子でしてくるのが嫌だ。なんにもくれなくていいレベル。
    子供にお下がりの服をあげた時は、お返しなんて求めてないから型貫クッキーでよかったけど
    初心者だとかで固くて焼き過ぎで黒かった。それをラッピングも無しでビニール袋にざっと入った状態で
    渡されてちょっとびっくり。申し訳ないけど激まずだったので処分させて貰った。
    義兄宅の新築祝いのお返しに貰ったホールのケーキにも驚いた。
    せんべいの空き箱をひっくり返してガムテープで張り付けた箱に、膨らんで潰れた感じの
    スポンジケーキに生クリームが無造作に塗られ、酸化して真っ黒のバナナの輪切りが乗っているケーキが入ってた。
    切り分けてみたら中はなぜか半生で、外ががりがりで焦げているところが何か所もあった。
    これも処分させて貰った。
    次に義兄嫁に会った時に「新築祝いとか本当はお返しは要らないけど、私はそういうのが嫌いだから
    ちゃんと礼儀を尽くしたの。」って鼻高々に自慢されてドン引き。

    333: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/05(水) 20:09:47.12 ID:UcLwS8/a
    流れ切ったらごめんなさい。ムカついて聞いて欲しくて。 
    一昨日、旦那が出張中に旦那の友達から魚が丸ごと送られてきた。 
    しまあじという魚でデカイ。 
    丸ごとの魚を送るってバカかとアホかと。 

    某島に遊びに行って釣ったので送ると電話があったが丸ごととは思わなかった。 
    うちの旦那が好きだと言っていたらしいけど知らんがな。 
    そのままゴミに出したと昨夜出張から帰った旦那に言ったらブチ切れされて、 
    しょうがないので今日の夕食に鯵の塩焼き出したのに箸もつけずに出かけたわ。 
    もう帰ってくんなよ。

    76 :鬼女日記 2017/02/26(日) 18:19:42 ID:b59
    今月上旬に祖母の葬式があった。祖父が99歳と11ヵ月22日で逝ってたのでそこを超えれば明治以降家系最長寿、初めての100歳になりそうだったけど結局祖母も99歳と11ヵ月24日で逝ってしまった。
    あともう1週間…とは思ったけど、特段の大病もなく本当にぽっくりだったから、葬式の雰囲気もそれはそれは明るいもので、「19歳だったいとこが18歳の(元)いとこ嫁とのデキ婚報告のときより雰囲気がパッと明るかった」と母。
    金曜通夜・土曜葬儀だったから通夜より葬儀の方が参列者が多かったんだけど、その葬儀の日に見知らぬ金髪ギャルみたいな若い女性がいて、上目遣いだったり、葬儀が始まる前に座敷で座ろうとする叔父に「あっ、大丈夫ですよぉ~↑」と座布団を出したり、
    父がトイレに行こうとして靴を履くときに「靴磨いておきますよ~↑」ってな具合に、語尾がずっと上を向きながらゴマすりというか、そんな感じだった。
    葬儀が終わって火葬も終わって、式場に戻って来て、前日から頼まれていた献杯の挨拶を終えて緊張が解けたのも束の間、その女性がいきなり「なんでなのよ!」」と怒鳴って
    寿司桶と醤油をぶちまけて旦那さんとおぼしき人に「何もできない能無し!」「チ●ポ小さいんだからこれぐらいできないで何ができるのよ!」と泣きながら絶叫したからもう大騒ぎ。叔父や父のいとこ(?)、スタッフなどなどによってようやく会場から叩き出した。

    その後分かったことだけど、そのギャルの女は祖母の妹の孫の嫁というとんでもなく遠い親戚。だけどなんとか遺産を貰おうと叔父や父にゴマを擦っていた。だけど遺産の話が出てこないから隣席になった弟嫁に「あの…私に遺産は…」と短刀直入に切り出し、
    冗談だと思った弟嫁が「あるわけないじゃないですか~w」といったところあの惨状になってしまった。
    遺産を貰えないと知って滅茶苦茶にしたのはもちろんだけど、それ以前に妹の孫嫁という立場でもらえると思ってたその神経がわからなかった。

    114 :鬼女日記 2017/10/13(金) 21:53:59 ID:drBrnFwn.net
    友達のミルクのあげ方。
    生後5ヶ月の赤ちゃんにミルクをあげるとき、
    200ml作って、それを欲しがる時に分けてあげてる。
    例えばその中から40mlあげて残りは捨てずにそのまま。1時間後に欲しがればまたそこからあげるを繰り返し。まるで水筒。

    ミルクの缶にもあまったら捨ててくださいって書いてるし、どうしてそんなあげ方になるんだろう。

    そのあげ方を私に勧めてくるわけでもないし、
    所詮他人の育児だから口には出さないけどスレタイ。

    817 :鬼女日記 2016/01/15(金) 08:50:20 ID:9Dr
    うちの娘が体調を崩して病院に連れて行っても改善されず
    病院を変えて、そこから大学病院を紹介されて・・・と
    半年以上悩ませられて、ある病気だと言う事が分かった。
    命にかかわるものではないが、本人にとっては辛い病気。
    すごくショックで情報が欲しくて、初めてブログを始めた。
    もちろん身バレしないように色々ぼかしてある。
    それでも同じ病気の子供をもつ親から多くのコメントやアドバイスを頂き、本当に有難いと思った。

    そのコメントの中にひとり、とても熱心に細かい情報を書き込んでくれる人がいた。
    時にはブログから送れるメッセージから長文の情報を貰ったりもした。
    有難いという気持ちはもちろんあった。こんなにたくさん書いてもらったってことは
    それだけ時間を割いてくれてることだし。
    その人はブログを更新する度にいの一番にコメントをくれて
    一ヶ月もしないうちに友人かのような目立ち方をし始めた。
    そして他の人のコメントに批判的な横レスを入れることもやりだして
    対応に困り始めてきた頃、
    メッセージから「同じ病気の子を持つ母親同士数人でお茶会をするので
    あなたも参加したらどうか」と誘ってきた。
    参加すればきっと有意義な時間を持てるんだろうと思う。情報も得られるんだろう。
    だけど、その人と実際に会うと言う事に躊躇いがあった。
    その人のブログを見ても、病気の子供と向き合ってることは分かる。
    だけど、どこがどう・・・とうまく説明できないけど何かが違うと感じていた。
    今思うと彼女から発信されるコメントやメッセージに“ある種の怖さ”を感じていたんだと思う。
    それで都合がつかないのでと嘘も方便で応じ、丁重にお断りした。
    すると「私さんの都合のいい日に、こちらから出向くので会いましょう。
    文字だけより実際に会って話をしたい」と言ってきた。
    ちょっと気味が悪くなってきた。
    なので、ネットでのことをリアルに持ち込むことにまだ躊躇いがあるので
    申し訳ないが今はまだ考えていません、とお断りした。
    そこから一気に豹変した。
    「あなたより私の方が数々の経験をしている。色んなことを乗り越えてきた。
    その私の経験を役立たせてあげようってのに何を考えているのか。
    あなたのような母親を持って子供は不幸だ。せっかくの情報を母親の勝手で握りつぶすのだから」
    と言うような内容をもっと汚い言葉でコメント欄に書かれた。
    心配してくれるメッセージが他の人から届いたので、そちらに矛先が向いては困ると思い
    しばらくブログを休むと告知をした。
    すると今度はメッセージから
    「都合が悪いと逃げるのか。娘からも逃げるのか。おまえみたいな親だと
    治る病気も治らないだろう。馬鹿な母親だ。娘が可哀想だ」
    と言う内容が、スクロールしなきゃいけないぐらい長いのが届いた。
    それでそれまで知り合った他の人たちにメッセージで事情を話し
    これまでのお礼を言い、ブログを削除した。

    ネットって文字だけの付き合いで相手の顔は見えないけれど
    文字から発せられる“何か”ってものが確実にあるんだと思ったのと同時に
    自分のアンテナが壊れてなくて良かったと心から思った。

    949 :鬼女日記 2018/01/17(水) 00:50:43 ID:6Jw
    以前の職場で、後から入ってきたパートさんの教育係になったときの話
    雑談の中で、年頃の娘さんからそこはかとなく良い香りを身に付けたい、とリクエストされたので
    香り優先(非ダ○ニー系)で洗剤を選んでる、みたいなことを言っていた
    続けて、一時期はダ○ニーにハマっていたけど知らず知らずのうちに香りの限度が分からなくなってて
    旦那さんが会社の人に匂いがきつすぎると指摘されたのをきっかけに使用を止めた、とも言ってた
    ありがとう旦那さんの会社の方
    そこで指摘してくれてなかったら、そのパートさんもダ○ニー臭ぷんぷんのまま入社してただろう
    パートさんも指摘を素直に受け入れてくれて本当に良かった
    個人的にアレ本当に苦手だから、あの匂いのままだったらとても教育係とか無理だったわ

    24 :鬼女日記 2018/01/24(水) 20:04:28 ID:F9u
    新婚旅行に姑がついてきたって記事がたまにあるけど、うちの場合は旦那の先輩が付いてきた。
    旦那(26)私(25)先輩(28)高校の部活の先輩だって。
    ちなみに海外旅行じゃなく、国内の某温泉行き鈍行列車の旅だった。
    旦那が鉄ちゃん気味で、旦那希望の旅行で私も別に嫌じゃなかったからOKしたんだけど
    まさか同じく鉄ちゃんの先輩(28歳男)がついてくるなんて思わなかったよ。
    しかも宿も一緒。ありえん。
    私に内緒で、食事も布団も一人分増やしてやがった。三人同じ部屋で寝ろってか。
    先輩の前では精一杯にこやかにふるまって、駅弁買いに行くふりして途中の駅で降りた。
    「乗り遅れちゃったの?」と旦那からメールの嵐だったが無視。
    下車した駅のホームから、私両親、義両親、義姉に事の次第をメール。
    「見ず知らずの男性と一つの部屋で寝るなんてできません。新婚旅行なのに酷い…」
    と送ってからタクシーで実家に帰った。
    勝算はあったんだ。義姉からポロっと
    「高校時代、ある先輩と付き合うようになってから弟は成績がガタ落ちして、
    親に付き合いを禁止されて、でも陰で付き合ってて…近年は持ち直してくれて結婚もできてよかった」
    って言われてたから。ああ、これが例の先輩かって。
    ここからは伝聞だけど、義両親が温泉宿に乗りこんで行って、二人でくつろいでた旦那と先輩を怒鳴りつけ
    宿に迷惑料を払って、旦那を引きずって帰ってきた。
    その後は義両親+義姉で懇々と説教。
    旦那「先輩は言ってもきかないから」「彼女(私)は気さくな人だから気にしないかと」
    「先輩が家族ぐるみで付き合いたいって言うから」
    「家族なら一緒に旅行は当然だって言うから」
    ここでさすがにおかしい!と判断され、旦那は心療内科行きとなりました。
    もう籍は入れちゃってたので、カウンセリングで旦那がまともになるのを待って
    1年半経ってやっと夫婦同居できた。
    今となれば「あの時さくっと問題判明してよかった。同居してから先輩に入りびたられてたら100%離婚してた」
    と言えるけど、当時は当時で大変でした。

    このページのトップヘ