キチ

    370 :鬼女日記 2017/09/24(日) 08:58:08 ID:xdpWTbVq0.net
    愚痴。

    旦那が公務員(消防士)なんだけど、酔っ払うと「俺は公務員だー!お前みたいな一般企業の女なんかモテないのに、俺がもらってやったことに感謝しろー」って、言うのが本当に嫌になってきた。
    だから何?って感じだし、別に公務員だから結婚した訳じゃないし、そもそも、チビで服装もだっさださで、よく自分がモテるとか言ってるよなって感じ。
    周りに愚痴っても、そんなこと言ったって旦那さんのことかっこいいって思ってるんでしょ?って冷やかされるし、カッコいいどころか、気持ち悪くて別居したいレベル。
    消防士ってだけで、すごいね、とか周りに言われてるけど、週五で毎日仕事して育児してる我々会社員の方がずっとすごいと思う。

    これから当直から帰ってくるとともうと憂鬱。

    690:名無しさん@HOME2011/10/28(金) 13:11:42.58 0
    個人的にはスカッだけど、他人が聞いたらひどい!かもしれない。

    ウトメとは別居で私が働いていたから
    盆正月ぐらいしか付き合いはなかったので悪印象はなかった。
    そんな時私が妊娠してつわりがあまりにひどくて入院までしたので
    退職して専業主婦になったらテンプレ通りに嫌味満載トメになった。
    私が退職してお金を渡さなくなったのが原因だと思う。
    そんな時期にニートのコトメが出来婚をしたいと言い出した。
    相手は派遣の不安定な男でお金は無い。
    それで仕送りを再開しろとトメ・コトメでせまってきたが、
    子供の教育費も準備したしたいし私が無職なので無理と断った。
    納得するわけもなくしつこく二人で我が家に日参して居座った。


    180:名無しの心子知らず2013/07/14(日) 04:08:52 ID:DPMZj7sv
    なんだか義姉がキチになってしまったよ。

    私は双子妊娠中なんだけど
    義姉の夢が双子を生む事だったらしくて
    義両親に報告し伝え聞いたらしく、数日前から電話と凸がひどい。
    凸にいたってはかなり義兄家とウチは離れてるから…
    何処にいるのかわからない。

    堕ろせとも言われたし、
    実母が用意し始めたおくるみ?は
    私が未来に生む双子のなんだ!と泣き叫ばれた。 

    後は、うちを交換しろとか。
    双子を育てるには義姉家だと狭いんだって
    (ちなみに中古で買った大きいおうち、うちはせまーいマンション) 
    わけわかんないし、義兄に旦那が止めろと電話したけど…
    私さんが黙って聞いてたら収まるからと言われて兄弟喧嘩
    と言うか義兄はなんか諦めてる感じ、警察でもいけば?って感じ。
    電話無視しても自宅凸されるし軽くノイローゼ… 

    スレチだったらすみません、お家クレクレとか、子供服よこせだったから…
    此処に晒してしまいました

    52 :鬼女日記 2018/01/08(月) 10:48:01 ID:U8s
    お正月にサークルメンバーで旅行に行ったんだけど、衝撃…
    現地集合現地解散で、帰りはA子の車に乗せてもらった。
    乗ってたのはA子(運転手)、A子彼氏、私、B子。
    A子「本家にちょっと届け物があるから寄っていい?」私たち「いいよー」という会話で
    いったんインター降りて、A子本家に向かった。
    A子は届け物+挨拶したらすぐ出てきて、5分くらい?その間私たちは車で待ってた。
    A子本家はお屋敷って感じの古くて立派な家。
    車に戻ってきたA子に、A子彼氏が「すごい!A子んちって金持ちだったんだね」
    「お金持ちじゃないよ。田舎の一軒家はどこもあんなだよ。それにあそこは私の家じゃない」とA子が言っても
    「すごい、すごい、金持ちだ!」「知らなかった!」を連呼するA子彼氏。
    帰りの車内でずーっと「お金あるならもっといい服着なよ」とか「車も軽じゃないのにしようよ」
    とはしゃいでて、A子が「お金持ちじゃないし、あそこは本家で私の家じゃないの」
    と何度言っても聞きゃしない。
    その時もヤな感じだったんだけど、5日に大学近くのマックでA子と食べてたら
    全然知らない人(たぶんうちの学生)が寄ってきて「聞いたよ~お金持ちなんだって?今度ドコソコ行こうよペラペラ」
    って話しかけてきた。
    びっくりして、ほぼ食べ終わってたから、二人で逃げた。
    さすがに追っかけてはこなかった。
    どう考えてもA子彼氏が言いふらしたとしか思えなくて、その場でA子が彼氏に電話して文句言ったら
    「謙遜しなくていいんだよー」とか「今度車の試乗に行こう」とか全然話が通じなくて、うわぁ…とどん引き。
    何のスイッチ入っちゃったのか知らないけど、色々衝撃だわ。

    703 :鬼女日記 2016/07/05(火) 02:22:12 ID:Ttx
    スーパーで泥棒にあった

    サッカー台で袋に荷物を詰めてカゴをレジ横の山に戻したところ
    私の袋を持っていこうとする女性がいたので腕を掴んで「それ私のです。返してください。」と言ったところ
    「ドロボー!」と叫ばれて店員と警備を呼ばれました

    袋は自分のものでこの人がドロボーだと言い張ったのですが
    相手は、レシートを持っている(レジ袋に荷物と一緒に入れてました)袋の中に財布と鍵が入ってるコレは私の物だと主張

    完全に計画的犯行でコレはちょっとヤバイか?とか思ったわけですが
    レジの人呼んできて確認したら「買ったのはこの人ですよ」と私を指してくれました
    ドロボーの人「ふざけるなコレは私のだ証拠だってあるレシートだって持ってる」と叫びまくり
    店長出てきてカメラの画像をチェックしますと言ってくれた
    しばらくして店長戻ってきて、確認取れました。間違いなくこちらの方が購入してましたと私が買ったと言ってくれました
    そしたらドロボーの人発狂「ふざけるなココはカメラに映らないのは知ってるんだウソをつくな」と叫ぶも
    店長冷静にレジで購入している所がきっちりカメラに写ってますからと
    ドロボーさん袋を叩きつけた隙に逃げようとしたけど取り押さえられて警察にお持ち帰りされた
    私も警察に行って色々聞かれたりした

    昼ご飯食べそこなった上にもう晩御飯の時間になってたのに
    食材スーパーで投げ捨てられてたから冷蔵庫も空っぽ
    晩御飯がパイの実とペプシだよ、しかもゼロカ□リー

    ドロボーさんレジいっぱいあるし人いっぱいだからバレないと思ったみたいだけど
    レシートに担当者印刷されてるし、袋詰めてる間なんてせいぜい2~3人しか相手しないし
    私、ほぼ毎日買い物してるから顔覚えられてるし、マヌケとしか言いようがない

    234 :鬼女日記 2016/09/21(水) 11:47:04 ID:oJK
    幼馴染は以前から、テレビや雑誌を見ては「こんなのよりオレの方がずっとカッコイイわw」とよく言っていた。
    皆冗談だと思い本気にしていなかった。笑って流していた。
    幼馴染はブサイクではないが普通。中の下くらいか。顔自体は普通だが動作がキモいイジられキャラだった。
    高校くらいからちょっとずつ変になった。
    外を歩いてると「あの女、オレを見てた」「女が皆振り返ってオレを見る」「あとをつけてくる」と言うようになった。
    皆「自意識過剰w」と笑っていた。
    高校2年の夏休み、幼馴染は駅にいた知らない女の人を「見るな!」と怒鳴りつけて転ばせるという事件を起こした。
    捻挫だけで大したことなかったし幼馴染が押したわけでもなくて驚いて転んだだけだから、駅員に注意されて済んだ。
    でもそのあたりから「あれ、こいつ本気でおかしいんじゃね?」と思うようになった。
    受験の時期に、幼馴染の親に「様子がおかしいから話し相手になってあげて欲しい」と言われた。
    幼馴染は「女がオレに惚れて、盗聴器を仕掛けた」と言い
    「ミユキ(仮名)好きだよ好きだよ」と突然連呼し出した。
    盗聴器の女が、「幼馴染くん私が好きなのね」と誤解しないよう、盗聴器に聞こえるように本命彼女の名を定期的に呼ぶのだと幼馴染は言った。
    「ミユキって誰だ」「4組の佐藤ミユキ(仮名」幼馴染とまったく接点ない女子だった。
    ミユキの方から告白してきて付き合い始めたと幼馴染は言う。
    ミユキの友達も幼馴染が好きで、妨害してきたが、色々紆余曲折の末障害を乗り越えてカップル成立したと長々語られた。
    どっから聞いても妄想です有難うございました。
    オレは幼馴染親に「あいつはおかしい」と正直に報告した。そしたら出入り禁止になった。
    病院行けというオブラートなしの意見なんていらなくて、あいつをなだめて無事に受験させて欲しかったらしい。
    しかし幼馴染は受験どころか、途中から高校に来れなくなった。
    うちのポストに「女が怖くて外出できない。ミユキにこの暗号を渡してくれ。親もグルだ」って書いたメモが入っていた。
    暗号はすぐ捨てた。
    幼馴染が医者にかかったのは結局成人過ぎてからだった。合う薬があったらしくて、出入り禁止がとけて再会した。
    幼馴染は別人のように太ってポッチャリになっていた。
    もとの幼馴染に戻ったはいいが、精神年齢が中学生の幼馴染のまんまだった。
    なんか知らんが悲しくなって少し泣いた。

    322 :鬼女日記 2017/01/09(月) 09:43:02 ID:???
    成人式が終わって親と家でのんびりお寿司食べてたら伯父がやってきて一気に気分悪くなった
    二度と来るなって二回ぐらい言われてるのに
    昔のこと忘れてるのかよっぽど恥知らずなのか、ヨダレが出てきそうな気持ち悪い笑顔だった
    40代独身。大学生でもないのに何故か未だに祖父から仕送り貰って生活してるクソ伯父
    父曰く「昔からクズだった」

    私が中学生になった辺りからこの伯父のセクハラが始まった。
    年に数回しか会わないから我慢してたけど、高二の夏休みの時に一気に吐き気が押し寄せてきて泣きながら親に相談した
    怒った父親に追い出されそうになって「セクハラじゃないよ。ただの世間話だよ。ねぇ○○ちゃん?」って問い掛けてきて、私が泣きながら否定すると「ちょっとは身の程を弁えろ!」って言い残して去っていった
    いやいや、親に隠れてやってたんだから悪いことだって自覚はあるでしょうよ
    高校卒業してから一度だけ会ったけど「もうJKじゃなくなっちゃったんだね」とか言って再び父親に叩き出された

    このクソ伯父がやってきて、もう父も母も臨戦態勢
    私も正直吐き気がした。
    でも祝いの言葉の一つでも寄越しにきたんだろうと思って、さっさと帰ってもらおうと思って、とりあえず当たり障りなく愛想よく対応したら
    「もう20かー。じゃあもう子供産めるね」
    だってさ

    なんというか怒りとか恐怖さえ感じられなかった
    自分の脳味噌の要領を越えるような出来事に直面すると情報の処理が追い付かなくて咄嗟に対応できないっていうやつ
    え?って言うのが精一杯だった
    しばらくポカーンってなって、気が付いた時には伯父は父親とフライパンを持った母に玄関に追い詰められていた
    なにか言うべきだったんだろうけど、私には立って眺めてることしかできなかった
    部屋着だったからドアを開けると風が冷たかった
    「20になったんだから大人になれ」
    「自動的に大人になれるんじゃないぞ」
    こう言い残して伯父は去っていった

    今朝に至るまで父と母の口から伯父の話題は出てこない
    私も伯父のことなんか話したくない
    なんであんな気持ち悪い人がこの世にいるんだろう

    993:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/02/29(月) 00:22:22.54 ID:I1zY3P3c.net
    喘息持ちはいくつか修羅場持ってるわな。

    俺も、元嫁にやめろと理由まで説明してたお香を焚かれて、真夜中にタヒにかけた。
    救急車呼んでくれって言っても、
    みっともないとか言われて最終的に電話機隠されるし、ケータイも隠されてるしで、
    からがらベランダから転がり出て自転車で5分先の総合病院まで気合で向かって、
    医者に怒られながら、3本目の点滴で
    「これが効かなくなかったら入院してもらいますからね、
    今奥さんに連絡しますか?」とか言われて
    気ではなく正気を失いそうになったり大変だった。


    548 :鬼女日記 2011/11/10(木) 17:37:21 0
    うちのトメさんは、学歴・職業・キャリアコンプがあるみたい。
    「一級建築士なんかに設計依頼したら、ださい家しか建たない!」
    「直接職人頼んで、自分で管理すれば、家の建て替えぐらいできるのよ!」
    ってさんざん、私の父の職業を侮辱してくれたけど…。

    今は、一戸建ての家を建てるときは、建築士が法規や構造計算をして
    確認申請出さないと行けないし、確認申請出さないのは違反だし
    違反がばれたら懲役刑なんだけど~。強引に実行しちゃった。

    施行したのは、会社としての形態をとっていない日雇いの職人さん。
    どうも、かじった程度の知識しかないらしく、ほとんど掘っ立て小屋。

    「前の家の基礎だけ残して、それを利用して建てれば、役所の許可
    なんか要らないのよ!」ってそんな条文ありませんが…。
    建築パトロールに引っかかって、設計料よりずっと高い罰金払うんですね。

    へたに関わらないで、涼しい顔していよう。

    836 :鬼女日記 2017/09/15(金) 03:49:15 ID:ZVG
    残業して暗い夜道を歩いて帰宅してたら
    道路右側の塀のかげから下半身むき出しのおっさんが
    勢いよく飛び出してきて
    「ねぇねぇーわぁーーー」って叫びながら
    道路左側の用水路に消えた

    救急車と警察どっちを呼べばいいか迷った

    このページのトップヘ