キチ

    225 :鬼女日記 2016/01/05(火) 21:22:20 ID:ZXN
    胸糞話
    妹が3か月前に妊娠したんだけれど完全に御花畑だった。

    妹様のご要望は以下です。

    ・相手は誰かは大体予想はつくけれど、連絡が取れない。
    ・もし出来たとしても、結婚は嫌、貧乏そうだし、向こうのお母さんが嫌い。
    ・せっかく宿った命だから子供を産みたい
    ・学生でお金がないからお母さんたちよろしく
    ・皆で子育てすれば大丈夫!母子手当や手当もあるし慰謝料や養育費はもらえばいい(ネットのまとめの知識?)
    ・まだ若いんだからたまには遊びたいので、一日面倒ぐらいは見てね週3で。

    10 :鬼女日記 2016/03/06(日) 09:54:07 ID:RNa
    物静かでいつもニコニコしていたわが母が
    元夫に「こ○してやる!」と飛びかかった時が衝撃というか修羅場というか。

    夫が元夫になったのは、嫁いびり放置で私が病んだから。
    姑にやられた事は大したことないんだけど、アポなし訪問、作ったごはん強奪、
    元夫から合鍵もらって家探し(私の物だけ。夫の物はしない)
    嫌味、罵倒、携帯に罵倒満載の留守電を一日に何件も残す等々。
    元夫に訴えたが「それくらいいいじゃんw」で全部スルー。
    約一年で病んだ。
    今思い返すと当時は自分を病んでると思ってなかった。
    ある日、元夫が何かこっちに言った時「それくらいいいじゃんw」て言葉がスラっと出てきた。
    そしたら元夫が凄くビックリした顔をしたので面白くなって、以後ずっと
    元夫が何を言っても「それくらいいいじゃん、それくらいいいじゃん」て繰り返し続けた。
    ふざけてんのか!と怒鳴られても、ニヤニヤしながら「それくらいいいじゃんw」
    と言い続けた。
    元夫は最終的に気味悪がって近寄らなくなったけど
    元夫に対してはもうその言葉しか出てこなかったから言い続けた。
    姑は「キチ外、出て行け、ヱッタ!」と留守電わんさか。
    でも私が病んでたから同じく気味悪がってアポなし訪問は減った。
    その代わり窓の外から泥投げられたりした。
    私は泥掃除しながら「効いてる効いてるw」とか思ってた。病んでる自覚は全くなかった。
    不思議なんだけど、元夫と元姑以外には普通に対応できて
    仕事も特に問題なくこなせていた(事務で6割ルーティンなせいもある)。
    当時の同僚いわく「テンションが高くておかしかったけど、すごく上機嫌なんだと思ってた」だそう。
    一カ月くらいその状態が続いて、ある日親戚が果物を届けに来てくれた。
    親戚は私を見てギョっとした顔して、「何か辛い事があった?」と聞いてきた。
    覚えてないけど、私はすごくテンション高く返事をしたらしい。
    親戚から親に連絡がいって、翌日の夜、アポなしで両親が来た。

    187 :鬼女日記 2015/09/11(金) 20:12:31 ID:Oc3
    伯母が嫁をこ○したときが修羅場だった。
    嫁イビリしてたみたいなんだけど、2人きりでイビってたときに嫁さんが喘息発作起きて、
    吸入器を渡して下さいって言われたのに取り上げてそのまま帰ったらしい。
    息子を奪って息子に寄生してる嫁が気に入らなかった、って言ってたけど見こ○しにするって……
    っていうか吸入器取って帰ったらほとんどこ○しだよな……
    今まで普通の人だと思ってたけどそれがあってからは宇宙人にしか見えなくなったわ

    689 :鬼女日記 2015/10/03(土) 09:13:33 ID:3zt
    アパートの1階に住んでいた一人暮らし時代、めちゃくちゃ調子が悪くて数日寝込んでいた時のこと
    当時の彼氏に「調子が悪いから暫く会えない、ごめんね」とだけ伝えておいたら…真夜中に外で物音が。
    ヨロヨロしながらカーテンの細い隙間からそっと様子を窺うと、ハザードつけて駐車してるどこかで見たことのある車。
    まさかと思いあちこちに視線をやると、窓の外でしゃがんで私の部屋の様子を見ようとしていた彼の姿が…
    こちらに気付いていないのを確認しびっくりしてベッドに戻ると
    どうにか部屋の中を確認しようと外でウロウロしている影が見える…
    心配して来てくれた…にしてはまるでストーカーのような行動。思えば過去の彼の行動もなんだかおかしかった。
    ちょっと言い合いしただけで車の中で暗い夜道で私を置き去りにして帰ったり
    俺が貸した本返せ!今すぐだ!と激怒したり…我慢してたけど、彼のあまりの異常さにやっと気付いた。
    その後もゴタゴタしたけどなんとかお別れして数年。
    友人と揉めてカッとなって●した後逃亡し、杀殳人犯になったというニュースを目にした。
    元々は将来を見据えての交際だったけど、別れて良かったです…

    817 :鬼女日記 2016/01/15(金) 08:50:20 ID:9Dr
    うちの娘が体調を崩して病院に連れて行っても改善されず
    病院を変えて、そこから大学病院を紹介されて・・・と
    半年以上悩ませられて、ある病気だと言う事が分かった。
    命にかかわるものではないが、本人にとっては辛い病気。
    すごくショックで情報が欲しくて、初めてブログを始めた。
    もちろん身バレしないように色々ぼかしてある。
    それでも同じ病気の子供をもつ親から多くのコメントやアドバイスを頂き、本当に有難いと思った。

    そのコメントの中にひとり、とても熱心に細かい情報を書き込んでくれる人がいた。
    時にはブログから送れるメッセージから長文の情報を貰ったりもした。
    有難いという気持ちはもちろんあった。こんなにたくさん書いてもらったってことは
    それだけ時間を割いてくれてることだし。
    その人はブログを更新する度にいの一番にコメントをくれて
    一ヶ月もしないうちに友人かのような目立ち方をし始めた。
    そして他の人のコメントに批判的な横レスを入れることもやりだして
    対応に困り始めてきた頃、
    メッセージから「同じ病気の子を持つ母親同士数人でお茶会をするので
    あなたも参加したらどうか」と誘ってきた。
    参加すればきっと有意義な時間を持てるんだろうと思う。情報も得られるんだろう。
    だけど、その人と実際に会うと言う事に躊躇いがあった。
    その人のブログを見ても、病気の子供と向き合ってることは分かる。
    だけど、どこがどう・・・とうまく説明できないけど何かが違うと感じていた。
    今思うと彼女から発信されるコメントやメッセージに“ある種の怖さ”を感じていたんだと思う。
    それで都合がつかないのでと嘘も方便で応じ、丁重にお断りした。
    すると「私さんの都合のいい日に、こちらから出向くので会いましょう。
    文字だけより実際に会って話をしたい」と言ってきた。
    ちょっと気味が悪くなってきた。
    なので、ネットでのことをリアルに持ち込むことにまだ躊躇いがあるので
    申し訳ないが今はまだ考えていません、とお断りした。
    そこから一気に豹変した。
    「あなたより私の方が数々の経験をしている。色んなことを乗り越えてきた。
    その私の経験を役立たせてあげようってのに何を考えているのか。
    あなたのような母親を持って子供は不幸だ。せっかくの情報を母親の勝手で握りつぶすのだから」
    と言うような内容をもっと汚い言葉でコメント欄に書かれた。
    心配してくれるメッセージが他の人から届いたので、そちらに矛先が向いては困ると思い
    しばらくブログを休むと告知をした。
    すると今度はメッセージから
    「都合が悪いと逃げるのか。娘からも逃げるのか。おまえみたいな親だと
    治る病気も治らないだろう。馬鹿な母親だ。娘が可哀想だ」
    と言う内容が、スクロールしなきゃいけないぐらい長いのが届いた。
    それでそれまで知り合った他の人たちにメッセージで事情を話し
    これまでのお礼を言い、ブログを削除した。

    ネットって文字だけの付き合いで相手の顔は見えないけれど
    文字から発せられる“何か”ってものが確実にあるんだと思ったのと同時に
    自分のアンテナが壊れてなくて良かったと心から思った。

    336 :鬼女日記 2015/12/30(水) 15:26:53 ID:xUj
    弟のことで悩み中。
    私は今、婿を取っている。現在父、母、私、旦那、弟でくらしてる。

    当時高校一年生だった弟がある女の子を妊娠させた。
    話し合いの結果、お互いの将来のためとおろすことに。
    最期まで女の子とその母親(母子家庭)は「産ませる」
    「高校中退して働けば何とかやっていける」「せっかく生まれた命ガー」と
    ゴネにゴネた。

    弟も悪いと言えば悪いが弟は大学進学希望で体力もないので中卒で勤められる体力が必要とする仕事を
    何年、何十年と働けるとは到底思えなかった。(中卒の方すいません)

    だけど堕胎費用と、手切れ金というなの慰謝料を少し払うという話を聞くと態度は急変して
    じゃあ仕方ないね。と承諾。
    効力はないとは思うけれど「子供は産みません、このお金はその費用でもらった以上実行します」という
    署名にサインをしてもらった。母が病院に付いていくといっても拒否された。

    弟は最後の最後まで「避妊はしていたのであり得ない」と言っていたが、こればかりは何とも。
    手を出したことは間違いないので「弟の子じゃない!」と強く突っぱねることも当時はできなかった。

    もともと問題児の傾向があった女の子はこれを機に中退して、そのあと消息不明。

    現在十数年の月日が流れ、今月の中旬あたり突然姿を現した。小さな子供を連れて。

    弟の子だと説明されたが「おろしたはずでは?」と話してもやっぱりおろせなかっただと。
    「おかねはどうしたんだ?」と聞いたら子供の養育費に充てただと。

    子供が小さい時は、子供手当やら親の手助けなんかでなんとか悠々とやって来たらしいが
    両親のタヒ、一戸建て借家だったのでとても家賃も払い切れずワンルームに引っ越したが
    それでも今までパートやアルバイト、短期の派遣なので育てきれないそう。

    「仕方がないこと、今は状況が変わったので結婚するか、認知をして今までと成人するまでの養育費をください」だそうだ。

    これって仕方がないことなのか?

    940 :鬼女日記 2017/07/12(水) 17:26:37 ID:Q7r
    私には離婚歴がある。原因は夫が子供を虐待したから。
    お互いの実子だよ。可愛くて優しいいい子たちだよ。
    暴力ではなく、暴言やモラハラだった。
    最終的に私と殴り合いの修羅場の末、離婚調停へ。
    証拠も証人もたっぷりあったため、こちらの要求通りの離婚。
    夫や義実家にも今後のために一筆書いてもらった。
    私は実家に帰って、両親や子供たちと楽しく平和に暮らしていた。

    そんな中、とある女性が男性連れでうちを訪ねてきた。
    元夫と付き合っていて、結婚予定だという。
    離婚理由を教えてくださいということだった。連れの男性は探偵。
    正直に話したよ。女性はびっくりしていた。そして意見を求められた。
    子供を作らないなら良いんじゃないですか、と答えた。
    元夫は浮気しないし勤勉、大人にはちゃんと対応する人だったから。
    でも動物や子供は徹底的にいじめる。
    女性は、分かりましたと言って帰って行った。で、結局結婚した。
    元義実家から私の実家に結婚しましたのハガキが届いて知った。
    そりゃあ嫌味満載のハガキでしたよ。本当の人生を取り戻したとかなんとか。

    それから5年くらい経った頃かな、またその女性がやってきた。
    元夫が子供を虐待するので離婚したいそうだ。手伝って欲しいと。
    虐待の事実を知っていてなぜ子供を作ったのか聞いたら、
    自分は大丈夫だと思った、とのこと。自分の子供は虐待されないって。
    元夫は今度はなんの証拠も残していないそうだ。
    私の時で学習したんだろうね。ほんとどうしようもないゴミクズだよ。
    その日は断ったけど、後日向こうの弁護士経由でいくつか協力要請された。
    無事離婚できたそうだが、彼女有責の上、子供は病んでしまって
    外界とコミュニケーションを全く取れない状態だという。涙が出るよ。

    それから私も再婚して苗字変わって転職して実家ごと引っ越したんで、
    もう彼女に会うこともないと思う。
    それにしても、離婚理由が虐待と知っててなんで結婚するんだよ、
    子供作るんだよ。信じられん。神経がわからない。
    最初に来た時に彼女は、浮気や借金じゃないんですね!って言ってた。
    幼児虐待に比べたら浮気や借金の方がマシだと、母ちゃんは思うよ。

    171 :鬼女日記 2014/11/24(月) 17:10:13 ID:8LrEMDtz0.net
    義父(母親の再婚相手)と14歳から20歳くらいまで肉体関係があったこと。
    虐待とかではなく合意のもとだった
    (今思うと一番最初は上手いこと丸め込まれた気がするけど)。
    最終的に母親にばれて勘当された。以後家族と一度も会っていない。

    義父には母に秘密で大学の学費や生活費を送金してもらっていたけど、卒業と同時に連絡を絶ってもう会っていない 。
    当時の私は少し人として壊れているようなところがあり、罪悪感も不快感も特に無かった。
    今はまあ母に悪いことをしたなと思うけど、
    一方でそれでも義父と別れなかった母を見下し馬鹿にもしている。
    そして純粋に身体の相性が一番良かった相手は義父だと今も思っている。

    824 :鬼女日記 2015/03/18(水) 13:05:18 ID:bEP
    私の妹の話。妹は子供が欲しいと結婚前から言っていて、妹旦那も同意して結婚。その段階では男の子でも女の子でもよいと言っていた。姉の私もしっかり聞いている。
    いざ妊娠して男の子だと判明すると妹旦那は、おろせおろせと妹を罵倒。しかしもうおろせる時期ではないとわかると
    妹に重い荷物を持たせようとしたり、エレベーター使用禁止を命じるなどの奇行を見せるようになった。
    話し合いを持とうとするも、怒鳴ったり物を投げたりと目に見えるDVをするように。
    妹旦那が「男を妊娠したから暴力を奮いました」とさらっと認めて、子供が産まれる前に離婚した。

    このページのトップヘ