セコケチ

    443 :名無しさん@おーぷん
    夫が不倫して何年か前に離婚した。
    なんか元夫とその不倫相手が結婚したっぽくて、お知らせハガキが来た。
    この不倫相手…ってもう書いちゃいけないから奥さんて書くけど
    元義母そっっっくりなんだよね。
    つまり元夫の実のお母さん。
    初めて奥さんを見た時ビックリして「義母さんの親戚じゃないの?違うの?本当に?そんなわけないじゃん?」
    って何度も元夫に確認してしまった。それ位そっくり。
    顔だけじゃなくて声もしゃべり方も似てるの。
    マシンガンでダーっとしゃべるとこも、さ行の発音が「しゃ」になるとこも同じ。
    元義母のいびりで夫婦仲が悪くなってたとこにこの不倫発覚で
    一気に冷めた。
    もう嫉妬すら起こらなかった。一目見た瞬間「ああこりゃ勝負にならん」と思った。
    まんま30年前の義母が目の前にいるんだもん。かなうわけない。
    6ケタの慰謝料もらってさっさと別れた。別れたあと虚脱したけど。
    「結婚しました」のお知らせハガキを見て
    あのあとすぐ結婚したわけじゃなかったんだなーとか
    ますます義母に似てきて怖いくらいだわとか
    似た者同士義母と奥さんはうまくいってるのかなーとか感無量だった。
    しかし元夫も、最初から義母さんそっくりの女性を探して結婚すればいいのに
    なんでまた正反対の私と結婚したんだろ?

    449 :名無しさん@おーぷん
    先月末、中学時代の同窓会だった。
    卒業した年の倍+αになり初めての同窓会だった。
    中学時代、大人しかった女子Aが凄い美人になっていて結構注目を集めていた。
    それを見た中学時代に中心的グループだった女Bは
    「アレ、整形だよね。バレバレ」
    (そんなことはない。元々Aは綺麗な顔立ちだった)
    「さっき何か私たちと話たそうだったけれど無視してやったの」
    (Aの周囲には男どもと先生たちが寄っていたので別に話相手になってほしそうでもなかった)
    とやたら見下していた。
    Bはひたすら中学時代は良かったとか昔のアイツはダサかったとかそんな話ばかり。
    今は何しているのかと聞くと未婚で実家住みのフリーターだった。

    791 :1
    弟の元奥さんが、「夫のものは私のもの、私のものは私のもの」と
    ジャイアニズム全開のおかしい人だった。

    露見したのは、うちの父が亡くなって相続が発生したとき。
    母が全額相続できるように相続放棄しようと弟と決めたのに、
    お母さんは生命保険があるから十分なはず、
    もらえないのはおかしいと弟嫁が口を突っ込んできた。
    おまけに弟の稼ぎが足りなくて苦労してると主張してきた。
    あんまりな言いように母が切れて反論した。
    あのね○さん、いくらなんでも弟の顔を潰しすぎだよ。
    子供がいるから贅沢はできないかもしれないけれど、
    弟の稼ぎなら並の暮らしはできるよね。
    専業主婦でお子さんも小学校高学年でしょう、
    弟に朝昼晩外食させて一体なにしてるの。
    うちの財産をあてにする前に、まず夫婦で努力してください。

    弟嫁は、顔を真っ赤にして、
    家のことに口を出さないでください!と
    言い捨てて帰ってった。

    809 :名無しさん@おーぷん
    これまでの夏祭りでみたずうずうしい人たち
    俺の地方、最近やたらと和服優遇されててさ、着物や浴衣を着てると特典が受けられる
    和服の方限定、先着○名様まで粗品プレゼント(手ぬぐい、竹製のうちわ、アクセサリー、風鈴、甘酒など)とか
    和服の方限定、写真撮影、○○体験、とか
    そのイベントに参加するために、和服を着れない人は当日お金を出せば浴衣をレンタルしてくれるサービスもある

    俺の彼女は着付けができる子で、俺も着つけて貰って毎年参加してる
    特典は毎年違うので、記念に揃えるのが毎年恒例になっていた
    なので勝手もわかっているし、浴衣のまま一日外を出歩けばどうなるかも理解している
    特典配布は時間差で開催されるので、一番最初のイベントで最初の方に並べると、そのまま流れで、3つくらいなら他のイベントにも参加できる形式になっている
    俺たちは毎回一時間前から並びだし、炎天下の中並び続ける
    日傘は邪魔になるので、手ぬぐいで頭を隠して対策している
    熱中症にならないために、アクエリアスを四本凍らし、保冷バックに入れれている
    イベントは性質柄、1グループ1個ではなく、一人1個なので横入りは厳禁にしているが、やはりやる人はやる
    家族できて、暑いので一人ずつ交代で並んで、直前に全員集まるというもの
    小さい子どもがいるなら仕方ないと思うが、一人に対して大人5人も横入りしてきたときは、「横入りはダメですよ」と指摘
    すると「あんた達は私らより前だからいいじゃん」とのたまい、結局係員に見つかって並んでた人たち全員が列から出された
    俺達が特典を受け取ると、「ずっと並んでた子が泣いてしまった、1個特典をよこせ」と言ってきた
    だから言ったのに、ずうずうしい

    また別の年は「浴衣なんて持ってない、でも欲しい、2個あるんだからくれ」と言ってくる人もいた
    浴衣レンタルあるじゃん、と伝えたが、一人1万くらいするので嫌だと

    さらに別の年、並んでいると目の前に並んでいた太ましい女の子が騒ぎ出した
    ずっと立っていてつまらなかったのだろう
    ただでさえふとましくて幅の足りなかった浴衣が、ゆるゆるの作り帯影響も有り、暴れたことで、はだけた
    浴衣が羽織みたいになって、手で抑えてないとパンツ丸見え
    トイレでなおしてやればいいのに、列から抜けたくない母親が俺の彼女に「見てないで直してよ!」と命令口調
    俺には「前を見るな!」と
    前向いて並んでるだけなのに変態変態言われた
    女の子は泣き出すし、母親はテコでも列から抜けないし、係員から俺たちまで関係者だと思われて列からおわれそうになった
    親子の前にいたカップルが「後の女の子が暴れて迷惑だった、そのうしろのカップルは喧嘩売られてただけ」と制してくれたので助かった

    今年は特に暑かったので、俺達は濡れた手ぬぐいを持っていって涼みながら並んでいた
    飲み物も普段より増やし、暇つぶしの本もぬかりなく準備していた
    15分くらい並んでいたころか、前に並んでいた親子がのどが渇いたと言い出した
    「ママー僕のど乾いたー」
    「飲み物なんてないわよ(チラッ」
    「えータヒんじゃうー(チラッ」
    「でも動けないし(チラッ」
    気にすること無く俺たちはゴクゴクアクエリアスを飲む
    30分くらいたつと男の子は顔が真っ赤になってきて、母親は「飲み物分けてくれませんか」と言ってきた
    「自販機で150円で買った飲み物だから、150円で譲りますよ」と新しいアクエリアスを出して提案すると、母親は顔が怖くなり
    「細かいのありませんから」と言ってきた
    彼女が「私お釣りありますよ」と答えると、「子どもが大変な時にお金とるんですか!?」と更に怖い顔
    「子どもが大変なら列から抜けて飲み物買いに行けばいいじゃないですか。自販機なら250円で売ってますし、5分くらい歩けばコンビニありますけど」
    母親は結局買いに行かず、45分頃に子どもが母親の浴衣に向かって嘔吐した

    268 :名無しさん@おーぷん
    私は中3の息子に結構自由に遊ばせてる
    父親が小2の頃に突然亡くなってから生活保護を受けたりでけして満足な生活をさせてやれたとは思わない
    だから遊びに行く時は非合法なことをしない限りなるべく許してた
    息子はGW中に朝から隣県に出かけてくると自転車で出て行った
    目的は店舗限定の先着○名様限りのアイテムと、近辺にある参加費無料の展示会
    店舗まで電車だと往復3000円かかるから、息子は地図を持って自転車で片道3時間かけてでかけて行った
    その時は知らなかったんだけど、同じく店舗限定のアイテムが欲しかった友達が自転車でついていったらしい
    その子は親に黙っていたらしくて、親にバレたのは携帯のGPS機能から
    先着の列に並んでる友達の携帯に母親から電話がかかってきて
    「今すぐ帰ってこい、5分以内に動きがなければ警察に通報する」と言われたそうだ
    その時店舗オープンまで10分ほどで、確実にもらえる位置にいたらしい息子は、すぐに帰ろうと訴える友達に対し、ゴネたそうだ
    列は抜けたら戻れないし、友達は一人で帰る勇気もない
    結局友達は母親が怖くて形だけでも誤魔化そうと列を抜けてブラブラした結果、アイテムは貰えなかったらしい
    息子は友達のためにイベントは諦め、滞在時間30分にも満たずに帰ってきた
    家についたときにはまだ2時にもなっていなかった

    GWが明けてから友達の親が学校に言いに行ったらしくて、学校から呼び出しをくらってる
    息子は私が呼び出される前から担任や生徒指導の先生に怒られたらしく、友達が母親に言ってなかったことを知らなかったと伝えてもそんなこと関係なく反省しろと言われ続けているらしい
    私は相手の親から虐待だと言われたし、自分の息子だけアイテム貰えないのは理不尽だともいう
    私の息子に合わせて自分の息子が親を出し抜くようなことをしたのも許せない
    私の息子のせいで自分の息子は嘘をついたんだから謝れという
    納得がいかない
    息子のいったい何が悪かったというの?
    朝だって朝練に行くのとかわりない時間に家を出た
    イベントに行ったとしても息子は5時か6時までには帰る予定だった
    友達が親に許可を貰ってないことを黙ってついて行ったことしか問題だとは思わない
    学校からはモンペと思われてるし、腹が立つ
    友達の親も学校も神経がわからない
    謝罪と反省を促すならこちらに非があるとわかるようにきちんと説明すべきじゃないの?

    250 :名無しさん@おーぷん
    弟の車をクレクレ、弟がそいつで遊んで撃退した

    弟が我が家に遊びに来るのはいいけど
    大きなスポーツカーに乗ってるせいか目立つ
    なのでご近所さんに「弟さん来てるの?仲良いですね」と覚えられる
    そんなある日、ご近所の若奥さんが弟夫婦が来てる日に訪問
    弟の車のことで話があるらしく
    私は(ありゃ、あいつの車煩いから怒られたかぁ)と思いながら家に上げて弟の所へ
    弟も「煩かったかな?住宅街だから大人しく走ってたけど」と言って若奥さんと対面
    しかし、若奥さんは素っ頓狂な話をし始めた
    ・若旦那と旅行に行く
    ・レンタカーは高い
    ・ありきたりな車は嫌
    ・なので『弟のスポーツカー』を貸してくれ
    とわけわかめ
    これが世に聞くクレクレか
    まぁ車好きの弟が他人に車を貸すわけがないし
    貸したとして、事故起こしたら責任取れるのか?
    なんて思い弟の反応を見たら
    弟「えっとぉ、『俺のスポーツカー』を貸して欲しいんですよね?」
    若奥「そう!『弟さんのスポーツカー』!」
    弟「いいっすよ!」
    私、旦那、弟嫁( Д ) ゜ ゜ポンッ
    弟「じゃあ日にち教えてくれますか?……じゃその日の朝、ここで待ってますよ」
    と言って若奥るんるん気分で御帰宅
    私( ゚д゚)ポカーン アタフタする弟嫁、旦那
    旦那「弟君、え?本気?」
    弟嫁「本当に貸す気!?」
    弟「んなわけないじゃん」
    3人「え?」
    弟「義兄さん、嫁も姉貴も聞いてなかった?あの人、『俺のスポーツカー』しか言ってないじゃん。「あの」とは言ってないよ?」
    私「それはそうだけど、変わりはどうするんだ?絶対ゴネるよ?」
    弟「平気平気。ちゃんと『俺のスポーツカー』持ってくるから」(・∀・)ニヤニヤ
    弟嫁「Σ( ゚∀゚)あ!あぁそういうことか」と弟嫁は理解したのか
    私たち夫婦は事情が飲み込めないまま
    大丈夫だから心配しなくていいとのこと
    万が一に備えてその日、ウチの車は隠しといた方がいいと言って帰ってた

    307 :1
    私の所属している趣味のサークル(ハンドクラフト系)が、地域内でいくつか集まり、
    展示即売会を行うことになった。
    後援がついたので、予算がちょっとつく。

    ポスターとチラシの制作がうちのサークルの担当になった。
    ○万円の予算内でデザイン料と印刷代をまかなってください、て感じ。
    サークル代表のAさんは「Bさんやる?」と振り、
    私たちも異論がなかったので、Bさんがデザインを担当することになった。
    そのときは知らなかったけどBさんは本業がデザイナー。
    次のサークルの集まりで「こんな感じでいいかな」とラフ案を持ってきた。
    さすがプロ!て感じの出来。それを○万円から印刷費用引いた額でやってくれるなんて
    安すぎて申し訳ないと思うくらい、センスの良いポスターだった。

    そこへ遅れてきたCさんが入ってきた。
    「何そのポスター?」とBさんのポスターを酷評。
    「それよりうちの娘ちゃんのほうがセンスはある!」と、ドヤ顔で、カバンから
    折り畳んだ紙を出してきた。
    それはCさんの娘さんがデザインしたというポスターだった。
    それが、なんというか前衛的というか…すごく微妙。
    Bさんが趣味をモチーフにした色味を使ってセンス良く仕上げているのに対し、
    C娘さんのデザインは、黒字に赤い飛沫(血痕!?)と羽根が舞っていて
    「片翼の天使が貴方を目覚めさせる」というような、中二病なコピー。
    趣味からかけ離れすぎて、もはや何のポスターかわからないレベル。
    皆が微妙な顔になる出来映えだった。
    きけばC娘さん、中学生だという。まあ…中学生としては頑張ってるね!
    としかコメントできない。実際私が中学生のときにあんなのは作れなかったと思う。

    141 :名無しさん@おーぷん
    前にどこかで愚痴ったんだけど、家庭菜園をしていて食べ切れない野菜を家の前に置いて自由に持って帰ってもらってた者です
    前は娘が絡まれたんだけど、今回は私がいらんことを聞いてしまったので愚痴らせて

    上にも書いたとおり、我が家では畑を借りて祖父がかなり本格的な家庭菜園をしてる
    採れる量が食べられる量より多いので、毎日採れたての野菜を家の前に吊るして「ご自由にお持ち帰り下さい」の札をかけてた
    娘が玉ねぎ大好きで、且つ玉ねぎは日持ちするから一年分丸々作ってたのね
    で、ご近所さんから見える位置に干してたら欲しがられたので、少しだけどおすそ分け用に吊るしてた
    毎日5個か6個ずつ、紫玉ねぎの普通の玉ねぎを置いてたんだけど、吊るして仕事に行って帰ってくると必ず無くなってた
    日曜日お隣の玉ねぎを欲しがった奥さんの1人が外で車を洗ってて、いらっしゃるならお野菜吊るそうかなと準備してた
    野菜を入れた網を持って外に出たら、旦那さんも外に出てきて、丁度奥さんと話してるところだった

    奥「今日はまだ野菜ないのね」
    旦「毎日飽きもせず玉ねぎ玉ねぎ玉ねぎ、玉ねぎばっか並べやがって糞マズイんだよ
    玉ねぎ作るしか脳がねーのかあのババアと老いぼれジジイのやつ
    赤い玉ねぎとか腐ってんじゃねーのか」
    奥「ド下手なのはド素人だからでしょ、言ったら可哀想じゃな・・・」

    そこで私が居ることに気づいて奥さん顔面蒼白
    私が野菜を吊るそうとしてたところだと気づいてアワアワ
    「ごめんなさいね、気づかなくて。もう二度と吊るしません」
    笑顔でなるべく穏やかに言ったけど、内心腸が煮えくり返ってた
    夕方頃別のご近所さん経由で「あの旦那さん玉ねぎ嫌いだから」「あの人口は悪いけど悪い人じゃないから」とか意味不明なフォローがあったけど、もう二度と許さない
    口が悪いのは前から知ってた
    未就学児の一人娘に「ぶっ殺すぞ!」「トロいわボケが!」「邪魔じゃ蹴り飛ばすぞ!」とものすごい怒鳴り声で怒鳴ってるのいつも聞いてるから
    口が悪い人ってやっぱり性格も悪いのね

    祖父の農業歴30年超えてるのに、私だって家庭菜園歴10年超えてるのに、ド素人だってさ
    お向かいの奥さんなんか、小さい娘さんといちごを育てたいからって菓子折り持って作り方習いに来たのに
    見返り求めてるわけじゃないけど、野菜持っていくだけでろくにお礼もせずこんなこと言われるなんて、頭にきて仕方ない
    なにより失言しといて本人たちから謝罪がないことが何より、人間として最低だと思う

    最近てんとう虫の幼虫が多くて大変だけど、雑草と害虫にストレス向けて発散してくるわ!
    てんとう虫くん、雑草のじゃなく、うちの野菜の害虫食べてね!

    このページのトップヘ