セコケチ

    365 :鬼女日記 2014/02/05(水) 14:55:08 ID:Zj+mP/rF
    一段落したのでカキコ兄の事もあるし
    ムカつくからフェイク無し、すごく長文になるけど見てほしい
    何回か小分けになるし支離滅裂だけど許して欲しい
    私の兄は某大手雑貨のデザイナーをしており、アンティーク系やポップ系などの雑貨を取り扱っていました。
    会社でも地位のある方だったのですが、人一倍頑張る性格だったため過労タヒ寸前で病院に運ばれ、心臓病も発症したため自ら会社を退職しました。
    その後も兄は元々の穏やかで明るい性格から元同僚や社長、取引先から色んな物をもらったり、仕事を出来る限り手伝ったりしていました。
    これすごく小分けになりそう・・・

    804 :鬼女日記 2015/10/22(木) 16:59:09 ID:FWF
    今までここに書いてあるクレクレ系の話は全部ネタだと思っていた。
    今日初めてそういった人に遭遇して、現実に起こり得るんだと知った。
    疑っててすみませんでした。

    今日発売の某K堂とN川のコラボガチャをやりに行った。
    誰もいなかったので一人でコンプリートまで回し続けていたら、
    4~5歳くらいの女の子が足にまとわりついてきた。
    やりたい、やりたい、見せて見せてって片言で擦り付いてくる。
    隣には綺麗なお母さんと普通のお婆ちゃん。

    私が、お先にどうぞって言ったら、お母さんがびっくりして
    いえいえ~やりませんから、って真顔で答える。
    でも女の子はひっくり返ってパンツ丸見えで大騒ぎしている。
    うちの姪っ子と同じくらいの年頃だと思うけど、
    その幼さと片言さに若干ひいていた。
    その後も私がやってる間ずっと縋り付いてきて、気持ち悪い。
    足にキス(舐めてる?)したりしてくるんだよ。で、
    やりたい・みたいって甲高い声で大騒ぎ。
    それを、数歩離れたところから微妙な顔でみているお母さん。
    私が引いたのを見たいのかな~と思って、その女の子に
    こういうのだよ、って見せてあげようとしたら取ろうとする。
    その力の強いことw
    するとお母さんが来て、女の子の手を離しながら、やっぱりなんか
    微妙な顔で私を見つめる。やりますか?ってもう一度聞いたけど
    「やりませんので。」って言いつつ、娘を私から引き離さない。

    それを何度か繰り返して、そのうちいなくなったんだけど、
    去り際にお婆ちゃんが「なに、結局くれなかったの?ひとつも?
    なにそれ、あんなに持ってるのに信じられない」と言って、
    「うん、ダブりがいっぱいあるの私も見たけどくれなかった」
    「気が利かないね、嫌な思いしたわねえ。待ち損じゃないの」
    と喋っているのがはっきり聞こえた。びっくりした…。
    横にいたイケメンの店員さんも「ないっすね…」と驚いてた。

    本当にいるんだね、赤の他人から子供に施し貰おうとするママさん。

    114 :鬼女日記 2012/04/13(金) 13:41:10 ID:t3LKS4jc
    半分愚痴で申し訳ないのだが
    彼から傘を買ってもらって(1000円)
    事あるごとに傘のことを言ってくる
    私「今日風強くて傘壊れちゃったよ」
    彼「もしかして前買ってあげた傘!?」

    私「さっき電車に傘忘れてきちゃった」
    彼「嘘!?前買ってあげた傘!?」

    家にくると必ず
    「この前買ってあげた傘あるね」と何度も何度も…
    私が神経質すぎるのかもしれないのですが、1000円の傘ごときで疲れてきました
    ちなみにお互い社会人で彼はもう30歳になります…。

    745 :鬼女日記 2002/12/14(土) 15:16:00 ID:GC550zhK
    書店店員の悲劇パート2

    ある日おばさんがレジに大きい袋を下げてやってきた。
    その中身は参考書がたくさん。

    「この参考書買ったけど、この子(夫婦と息子一人で来てた)が
     ぜんぜん勉強しなかったから、返品ね。」

    レシートも無い上に半年以上前に買った物を勉強しなかったからって
    「返品」!!!

    しかし、まだこいつは甘かった。

    今度現れたのは母親と気の弱そうな息子。
    母親は鼻息荒く
    「大学のね、様子が載ってる本が欲しいの。周りの店とか
     アパートの家賃とかが載ってる本が欲しいの!」
    「大学の構内や場所を紹介した本ならありますが…」
    「そうじゃなくてね、周りにコンビニが何件あるか、物騒じゃないか
     そういうのを書いた本が欲しいの!」
    「そういう本は…無いですね」
    「無い?無いんだったら出版者に電話して取り寄せてよ!」

    …そんな本どこを探しても存在しねえよ…

    その日は日曜日だったので出版社も休みで問い合わせできないからと
    帰ってもらいましたが…
    …過保護にもほどがある、つーか常識を知れ~

    185 :鬼女日記 2009/02/03(火) 00:10:51 O
    初めて投下します
    携帯からなので読みにくかったらごめんなさい。
    兄から聞いた話で私は今回初めて聞きました。

    普段からお金に細かい父。
    数年前母が余命宣告され
    入院中のこと。(大部屋)
    精神的に参ってた母は
    『個室にうつりたい』と父に頼んだそうです。
    そしたら父は…
    『どうせタヒぬやつに高い部屋代払えるか』と
    聞き入れなかったそうです。
    私は学生だったので知りませんでしたが
    兄はそれ以来父を嫌い、全くといっていいほど連絡も取っていないようです。

    父よ、それって人道的にどうよ?!
    ちょっと父を見る目が変わってしまいました。

    867 :鬼女日記 2014/07/03(木) 21:30:28 ID:???

    神経わからんと友やめとずうずうしいと衝撃的のミックス話。

    私は夫の地元で式を挙げたので、私の地元とは新幹線の距離。(住まいは私の地元)
    と言っても京都~名古屋(ぐらいの距離/フェイク)なので
    宿泊するのは遠方から来るほんの一部の方たちで
    Aを含めた友人たちには前以て確認をとり、足代は受付でお渡ししますと伝えておいた。
    職場関係で招待したのは同期のABCの3人。
    式の前にBとCが控室に会いに来てくれて、Aとは別行動だったと聞いた。
    「子供がいるから旦那さんも一緒にくるんだって。だから別行動になった」って言ってた。
    事前に子供さんいるけど出席大丈夫?って聞いたら「旦那いるから全然大丈夫」って言ってたのは
    一緒に来るってことだったのかとちょっと驚いた。
    しかしそんな驚きは序の口だった。
    入場の支度をしていたら、係りの人と母とAがやってきて
    Aが「私たちの席、ひとつしかないのよ!」って言ってきた。
    「え、Aしか用意してないけど。BCと一緒のテーブルで」って答えたら
    「うそ!だって旦那と行くって言ったよね!?」って。
    私は“旦那と出席する”とは聞いてないし、旦那さんを招待した覚えもない。
    一家で出席するとは思ってなかったからホテルにもAしか名簿に入れてなかったよって言ったら、
    近くにいた彼(新郎)が「ここで言った言わないって揉めてもしょうがないよ」って言ってくれて
    急遽追加で旦那さんの分だけ用意してもらった。
    子供さんは一緒にってことで。
    Aを招待したのが失敗だった。
    同じ年に入社したのが4人(私も入れて)で、Aだけ外すのはどうかと思って
    3人一緒に招待したんだけどね。
    Aの披露宴の時も3人招待されたし。
    元々非常識な所はあったけど、結婚して家庭を持ってママになって、
    まさかお祝いの席でこんなことするとは思いもしなかった。甘かった。
    BCと同じテーブルに夫婦で着席したとき「上手くいったね」って言い合ってたらしい。
    それを聞いてBCは、後の自分たちの披露宴にはAは呼ばなかった。
    ちなみに結婚後の初出社の時にAから文句を言われた。
    「足代出すって言ったくせに、あれじゃあ足りなかったよー」って。
    あんまり腹が立ったから
    「招待したのはAだけだもの。
     そりゃあ家族でくれば足りないのは当然だろうね。
     ていうか、ご祝儀ってアレ家族4人分だったの?」
    って言ってやったわ。
    しれっと「いくら包んだか忘れたわ」って言われたけどw
    Aの披露宴に出席したとき、私もBCも3万円ずつ包んだ。
    Aは私の披露宴でのご祝儀は2万円だった。
    お祝いごとでお金の話なんてって思われるかも知れないけど
    2万円で赤子込みとはいえ4人で出席して「足りなかった」なんて
    すごい神経してるわ。

    216 :鬼女日記 2011/10/19(水) 15:42:28 ID:NugkuQt4
    今日、クレクレが湧いた。
    うちの犬がフード類の食が細く、暑さに弱いのと重なって暑い間はフード類を全く食べない。
    だから米と鶏肉を炊いたのとかやって何とか凌いでる。
    最近涼しくなって、これでご飯作りから開放されるってママ友とはなしてたら、
    「じゃあお米はもう要らないよね?今から貰いに行くね」と娘の幼稚園で同じクラスの子の母親が。
    挨拶する程度の間柄なのにいきなりかよ…
    断ったらそれまでニヤニヤしてた顔から、凄い怖い顔になってグチグチ言ってくる。
    ママ友と一緒に追い払ったけど、諦めてなさそう。
    明日からのお迎えが憂鬱すぎる…

    405 :鬼女日記 2011/11/08(火) 13:32:06 ID:q9eorFNB
    私がセコケチ扱いされた話。
    実際セコくてケチですが。

    中古で購入した自宅が古くなったので、リフォームをする事に。
    未だにプロパン地域なので思い切ってオール電化に。
    暖房に関しては以前から憧れていた薪ストーブを設置する事にしました。
    かなり古くて無駄に広い家なので沢山の廃材が出ます。
    その処理もかなりの金額だった(見積もりで見た)ので、

    畳→自分で自治体に持ち込み
    木材→ストーブの薪
    受け入れ不可もしくは燃えない→リフォーム業者に委託

    という形にしました。
    それをAママにpgrされました。
    Aママは新築でオール電化で太陽光発電も付いている家に住んでいます。
    それは私から見てもとても羨ましいんですが、
    Aママはそれを自慢するのであまり関わりたくないんです。
    (私の僻みも有るかもですが)
    しかし、子供が幼稚園で同じクラスなのでCOも出来ず。
    「オール電化にしても太陽光無いと意味無いしwww」
    「処分費ケチって太陽光無しとか方向間違えてるwww」
    「しかもゴミを薪に使うとかゴミストーブwww」
    とか、そういう感じの事を遠回しに言われてます。

    太陽光発電は立地の関係上発電量が一定量望めないって事で諦めました。
    金額がえらい高かったからというのも有りますが。
    畳の処分費も浮いた分は屋根と床下に突っ込んで大事な部分を少しでも強化。
    薪は有料で捨てる位なら、同じ無くなるなら暖房に使った方が有効だと思ったし。
    それを説明してもAママには理解出来ないのか、屁理屈pgrと。
    そっちはそっちで好きにやれば良いのに、口出ししないで欲しい。

    786 :鬼女日記 2017/08/07(月) 12:41:46 ID:jiXgXsS4.net
    食事に誘われたから行ったら奢らされた
    彼女「お金大丈夫?」
    私「ん?大丈夫だけど」
    て店入る前に話したからまさかと思ったら。
    会計後はありがとうの一言もなし、奢ってもらって当たり前みたいな態度に引いてCOした

    このページのトップヘ