切ない話

    84 :名無しさん@おーぷん
    流れ切ったらごめん。愚痴?相談?なんだけど、
    みんな、プロポーズってどんな感じでしてもらったんだろうか?
    私は理系の博士課程学生。2年付き合ってる彼氏がいる。
    彼は前から、今私がやってる仕事を論文に出せたら、プロポーズしてくれる予定だと言っていた。
    (うまく行けば半年くらいで論文になりそうな感じ)
    この度28歳の誕生日を迎えたので、台所で二人で洗いものしてる時に、そろーっと
    「私さ、30までには結婚したいんだよね。挙式までは行かなくても、せめて入籍は30までにしたいの」
    といってみた。私としては、「そうだねー。30前には入籍できると良いねー」くらいの返事を期待していたのだが、彼が急に真顔になって、
    「君さえ良ければ、僕は君と結婚したい。
    でもどのタイミングで結婚しようか?論文がいつ出ることになるかわからないけど、
    論文出たら次のポスト探すよね?
    海外に行くことになるかもしれないし、いつ挙式するか予定を立てられないよねぇ〜。
    結婚式の準備は半年はかかるだろうし。参列者の方にも急に告知するわけには行かないし。
    仏滅とかなら数カ月前でも式場開いてるのかな?」
    とかすごく具体的なことをいいだした。
    私の中では勝手に
    「論文出ることが決まる」→「小洒落た店でプロポーズ 僕と結婚してくれますか?みたいな言葉とともに」→「挙式準備しつつ親族顔合わせ」→「挙式」
    っていう流れを妄想して盛り上がってて、予想外にプロポーズに先行して話が具体化していることに戸惑っている。それとも洗いものしながら言ったあれがプロポーズだというのか?

    なんだろう、このままだと私の人生でたった一度のプロポーズがなんかグダグダになりそうな気がするのだ。
    論文出るタイミングと次のポストの場所によっては、挙式できるかどうかもわからないから、
    プロポーズくらいロマンチックにしてほしかった。。。
    30近くなって夢見過ぎですかね。。。?

    173 :名無しさん@おーぷん
    今病気で療養してるけど、未来が見えない。
    高校時代の時に部活の雰囲気が最悪だった。自分が修羅場の中にいた訳じゃないのだが、ゴタゴタを納めるためにあちこち翻弄して気がつかないうちに疲れきっていた。
    何度も何度も揉め事があっても誰も歩みよって改善しようとはしなかった。火消しは全部やっていた。
    ある時ぽつりと「この部活要領悪すぎ」と言ったら全員に責められ心が折れた。

    大会までは、大会まではと体を引きずって学校に行っていたけど、大会が終わった次の日、体が動かなくなった。
    体に特に異常はない。怪我もしていないのに動かない。凄く不思議な感覚。
    親に無理やり起こされたら涙がドバドバ出てきて、病院に行ったらうつ病と言われた。
    大好きだったものが楽しめなくなったご飯も吐いた。
    学校を通信制の学校に転校から卒業して、何年かたって大分ましにはなったけどバイトとか始めたらすぐに身体の調子が悪くなる。
    一度だけ長続きしたところも潰れてしまった。教室のような空間が駄目だ。

    夢だってあるのに、何でこうなったんだろう。そのためのトレーニングに行ってみても座り込んだり吐き気がしてトイレに閉じ籠ってしまう。

    人に頼れなかった私が悪いのは分かってるけど、なんで生きてるんだろう。ずっとこうなのかな。
    なにしても虚無感が残る。怖いよ。

    631 :名無しさん@おーぷん
    同僚から聞いた話
    今年、末の娘さんが就職して、現在宿泊で研修中。
    週末に帰宅していたそうで寮生活も楽しいみたいで安心したわー、
    という話をしていたんだけど、大きい会社なので、
    一般職と総合職の他複数の職種があるそうで
    娘さんは高卒の一般職。四人部屋の2人が大卒だと聞いていたので
    職種関係なく部屋割りなのかと思ったら、みんな一般職なんだそうだ。
    基本給も一万も変わらないそう。
    同僚宅では上のお子さんたちが高学歴ですごい教育費がかかっている。
    遺産関係でその辺は問題ないので娘さんにも進学を勧めたんだけど
    「お兄ちゃんたちみたいに頑張れないからいい」と就職したそうな。
    代わりに学費分は結婚資金にでもするそう。
    お子さんたち全員全国的にもトップクラスの高校だったんだけど
    娘さんは公立なので、同級生には金銭的に進学に制約がある子も結構いて、
    特に将来なんの目的もない自分が進学する意味がわからなくて
    学校に来ていた求人の中で一番いい会社に決めたらしい
    大学生の半分は奨学金で学費を賄うらしいし、
    安くない学費を費やして、高卒と同じ仕事なんて親も泣くよね。
    うちは年子なので、私の給料は丸々学費で消えてしまう。
    それだけ費やして高卒と同じ仕事じゃ確かに泣ける。
    大学時代にしか出来ない事もあるだろうしムダなだけではないだろうけど
    親としてはかけた金額をムダにして欲しくもないし
    奨学金を借りたなら、それだけの借金に見合うだけの仕事につかなきゃ
    返済も大変だろうに、と思ってしまったわ。

    734 :名無しさん@おーぷん
    ?父親との思い出。?
    ?私の父は私が生まれると聞いて「スロット辞める」と公言したらしいけど?
    辞めたのはスロットだけで、結局パチンコ屋通いは辞めず、休みになると小学生になったばかりの私を連れて「どこ座ればいいと思う?」とか聞いちゃう人だった。
    台が決まると私はキッズスペースに連れて行かれる。
    大体行くといるアキちゃんと言う子がいた。
    人懐っこくてすぐに仲良くなった。
    父は1時間ぐらいで帰って来てしまい、いつも遊び足りなかった。アキちゃんも寂しそうに「またね」と手を振ってくれた。
    いつも父が負けたのか勝ったのかは分からない。
    だけど私はお菓子もらえるし帰りにラーメン食べて帰るのが地味に楽しみだったので苦痛じゃなかった。

    遊園地とか連れて行かれて気を使われる…というかお伺い立てるような態度とられるより楽しかったしな。

    ある日その店の駐車場で子供の轢き逃げがあった。
    父は私を連れてすぐに帰ってしまいよく覚えてないけどいつも必ずいたアキちゃんはその日だけいなかった。
    その日から父親が私をパチンコ屋に連れていくのをやめた。

    305 :1/2
    実際タヒなれた、悲しいよ。ホント悲しい。

    娘が2つの時、元嫁の不倫が発覚。
    不倫相手と添い遂げたいという元嫁に脱力して二人が結婚する事を条件に、
    慰謝料なし、財産分与なし、親権こっちで離婚。

    その後、遠方に行ってしまって一切音沙汰なし。
    俺の方と言えば×1子アリと再婚しそれなりに幸せ、今も。

    で、最近元妻親から連絡が俺実家に入りタヒんだとの事。
    お願いだから1度着てくれと言われ俺一人で行ってきた。
    お線香をあげた後元妻の事を聞いた。

    結婚した理由が慰謝料取られたく無いからだったのか、
    結婚直後から「お前のせいで人生を棒に振った」という相手の男は
    仕事を止めて経済的には元妻に依存。
    でも酒に酔っては暴れてDV、元妻は一時入院したとの事。

    その後男の謝金が発覚で元妻はお風呂勤務になり、
    それを返し終わった頃には若い女が出来ていて二人で元妻に依存&暴力。

    結局3年で男から逃げるようにして離婚。
    その後俺との復縁を計ったらしいが、
    俺は転職もしているし俺実家には警察呼ばれるしであきらめたよう。
    せめて娘にと買ったランドセルは送り返されたんだと。
    こっちは再婚してたし全然知らなかった。

    409 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/08/29(月) 11:14:28.60 ID:9fK2zEqm.net
    年長娘に二日連続で「本当はおばあちゃんの子供に生まれたかった」といわれた
    それも真顔で
    理由を聞いたら「優しいから」
    私の表情を見てやっぱりママがいいと訂正してたけど、嘘つかないで本当の気持ちを教えてほしいと聞いたら
    「本当のことをいうとママが悲しむから」だそうで・・・
    その後やっぱりおばあちゃんから生まれたかったといわれた

    夏休み中だけど、なるべくテレビは付けずに一緒に遊んだりして過ごす時間大切にしてきたのに
    「ママだいすき」って手紙も連日もらって嬉しかったのになぁ
    下の子供もイヤイヤ激しいし、二人とも可愛いんだけど、なんだかとっても疲れた

    明日、旦那が子供たち見ててくれるから久しぶりに実家に行って父のお墓参りに行こうと思ってたけど台風来てるし新幹線動いてくれるかな
    疲れたなぁ 髪の毛切りに行きたいな マッサージ行きたいな 自由気ままにあちこち買い物行きたいな 悲しいなぁ

    394 :名無しさん@おーぷん
    ペット飼いの人注意

    放し飼いの大型犬が畑の作物を荒らす
    遠方大学に行った孫が帰って来た時に食べさせるのを楽しみにしていたおじいさんが畑の惨状を見て呆然
    周りも被害にあっていたので24するも「犬のしたことだから」で飼い主に注意だけ
    放し飼い禁止ルールを守らない、大型犬で人に恐怖を与えると言っても取り合わない
    そこに、件のおじいさんがショックで一気に認知になった
    他の畑住人の誰かが毒入り団子を畑内に放置
    次の日、犬がまた放し飼いにされ、団子を食べてあぼーん
    飼い主は半狂乱になって「お前らだろ!〇ろしてやる」と棒を振り回し、お持ち帰りされた

    犯人はそのじいさんの家の嫁と自分だ
    孫だけじゃなく、嫁もじいさんの作った野菜や果物が大好きだったし、じいさんも好きだったんだ
    自分はじいさんをボケさせた犬と飼い主に復讐したい嫁の気持ちに協力しただけ
    うちの畑も荒らされてたからね

    676 :名無しさん@おーぷん
    別スレで相談している人の読んでて思い出した。

    私より二歳年上の従兄がいて、その従兄が高校時代、みっちりバイトしてきっちり貯金した。
    そのお金で、免許を取ったその日に車を買いに行った。
    車はRX7。二人乗りの車で、目が(ライト)がかばっと開いてカエルみたいだし
    従兄家は伯母夫婦と従兄の三人家族で両親ともに免許なし
    車に興味のない女子高生の私には二人乗りで実用的じゃないし、何考えてんだろ
    男の考える事はわからんわ、の、まさにスレタイの気分。
    しかも、車の中古車雑誌を見てうちから近い中古車店に行ったんだけど
    年式が古いわりに人気があるので高額で、父がこんな値段払う価値なしと反対して
    その足でディーラーに連れて行って、当然従兄の貯金では間に合わず
    父が保証人になって新車契約した。
    せっかくの新車だからと、大工の父が納車までに突貫工事で叔母家庭に屋根付き車庫を建てた。
    その後従兄家では当然二人乗りでは不便で(でも以前は車すらなかったんだけどね)
    従兄は近距離の親類宅に行く時は往復したり、遠方に行く時はうちの車を借りに来たり
    普通の5人乗りならしなくていい苦労しながらも車を手放そうとはしなかった。
    私も免許を取って、安いコンパクトカーを買って、遅ればせながらやっと従兄の気持ちも
    わかるようになった。
    やがて従兄も結婚して、子供が生まれた。
    出産後はじめて会った時、従兄の車はミニバンになってた。
    その時従兄嫁の台詞にスレタイ
    「新車の納車の日、従兄くんったら下取りの車に突っ伏して泣いてるのよ。
    あんな古くて不便な車、何がよかったのかしらね。新車の方が全然いいじゃない」
    従兄のセブン、10年以上乗ってても傷一つなくてピカピカだった。
    「でもあんなボロでもいい値段で下取りしてくれたのよね。」

    数年して従兄が離婚した時は、何も疑問に思わなかったなぁ。
    ATじゃなかったし今は当たり前の最新の装備なんかないけど
    結婚前は「素敵なオープンカー」って喜んでたのにな・・・








    525 :名無しさん@おーぷん
    同窓会で警察官の友人が元クラスメイトをその会場で逮捕?したことかな。

    同窓会の会場で車の話で盛り上がっていたら、一人が最近車ぶつけて泣けるっていう話をしていた。
    そしたら警察官の友人が探るようにどこぶつけたの?って笑いながら話しかけて
    アホが前のバンパーをぶつけてライトが割れたって笑っていた。
    お酒が入っていたのもあったし警察官の友人の誘導があったからかもしれないけどぺらぺらとぶつけた状況を話していた。
    そしてその警察官の友人が席をはずして20分ぐらいかな。警察官が3人ぐらい会場にきて車をぶつけたと話していたクラスメイトを連れて行った。
    同窓会の4日前の当て逃げ事故の犯人だった(駐車場で人が乗っている車にぶつけて逃走。居酒屋で飲酒の可能性があった)

    滅茶苦茶にそいつは警察官の友人を罵っていたけど友人は冷静にこれが俺の仕事だって言って一緒に会場を後にした。
    会場はお通夜のように静まり返り白けたムードに。
    2次会も結局盛り上がらなかったようで伝説の同窓会になった。

    そして警察官の友人を責める奴がいたのが衝撃。
    当て逃げした人を警察官が見逃すはずないじゃん。
    同級生とか友達だからっていう理由で犯罪を見逃す警察官がいたら恐ろしいよっていう話を俺らが広めた。
    それでも敬遠するというか怖がるというかそういう感じの雰囲気が消えることはなかった。
    結局その警察官の友人は二度と同窓会に参加することがなくなったのが悲しい。

    570 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 23:11:40.36 ID:Ydtv4EAa.net
    仲良かった会社の先輩に持病があった。
    突然泡吹いて倒れる病気。

    ・先輩は機械のオペレーターだった。
    ・一人で危険がある機械を動かす仕事だった。
    ・倒れてもすぐには発見されない職場だった。

    その危険性を会社に報告しようとした。
    先輩が泣きながら
    「俺にはこの仕事しかないんだ。家族を養わなくちゃいけないんだ。報告しないでくれ」
    と、俺に頭を下げた。
    悩んだ末に俺は会社に報告しなかった。

    俺は転勤した。
    その後、先輩が職場で倒れ、亡くなった。
    葬式で奥さんと娘さんの顔が見れなかった。

    俺は心を病んだ。
    会社を辞めた。
    今でも悔やんでも悔やみきれない。

    248 :名無しさん@おーぷん
    流れ切って・・・

    うちの兄弟は上から「自分・妹・弟」の三人。今は独立して家族もそれぞれいる。
    三人とも名前は決してDQNネームではないと言い切れるほど漢字も読みも普通。
    名付けは自分が父であとは母。最初の子だけ父がつけて、あとはずっと母という取り決めをしたらしい。
    実家に帰った時に、うちの家族でいった旅行先の話から名付けの話になった。

    家族旅行でいった場所が、たまたま自分が生まれた時に父が名付けを考えた場所だったらしい。
    予定日より少し早く生まれたため、父は出張先でその連絡を受けそのまま海と向き合って考え数時間。
    いろいろと思案した末に思いついたのが自分の名前だったと。
    由来もまあありがちとはいえ、すごく真面目に考えたんだなあというのた伝わる内容だった。
    父の「こういう人間になって欲しい」という思いもだいたい叶ったような人になったよね、という話も。
    それだけならまあいい話なんだけど、問題は妹弟。
    甥(妹の子)が「じゃあうちのママは?」と母に聞く。

    名前の由来は「当時気に入っていた絵本に出てくるキャラクターと同じ名前だったから。」
    妹は「え?それだけ?っていうか昔小学校の作文書くときに聞いたとの違う!」とちょっと怒り気味。
    そして弟の名前。姪(弟の子)が「パパは・・・」と不安げに聞くと

    「なんだったかしらー。あ、思い出した。二人目の名付けともなると面倒くさくて。
    決めるときにそこにあった辞書をパラパラとめくって、開いたページにあった漢字一文字で
    画数の少ないのを選んだのよ。漢字一文字なら届けに書くのも、その後名前を書くときにも面倒くさくないでしょ」

    だと。弟、白目になってた。
    そういう人だとは知ってたけどさ・・と諦め気味。
    うちの母は基本、無神経なんだよね。嘘でもいいから、昔話した由来で通して欲しかった。

    DQNネームっていうのは定義もいろいろあると思うけど、個人的には「子供の将来を考えず、自分の嗜好・興味本位・都合だけで決めた名前」だと思ってる。
    その意味では母もDQNネームの名付け親なのかもしれない。字面はまったく普通なんだけどね・・・
    まったく、いろいろ神経わからんと思ったわけです。

    148 :名無しさん@おーぷん
    (フェイクありです)
    昔、私がまだ小学生だった頃、
    嫁不足の私の田舎でお見合い番組の収録があった。
    ナイナイの前、紳助がやってた頃。
    小さかった私は自分の街がそんなに嫁不足だったことも
    その番組に村がどれだけ力を入れてるかも良く分かってなかった。
    でも、独身だったおじちゃん(父の兄)が親戚の人たちに物凄く応援されてて
    なんか凄いことがあるんだってことだけ理解してた。
    おじちゃんは一番二番人気ではなかったけど家には5人ぐらい来てて
    最終的に告白した20代の女性にOK貰って付き合い始め、
    その人はおじちゃんのお嫁さんになった。
    父も母も祖父母も、みんながでかしたでかしたって喜んでて
    村でも割と大きな規模で結婚式をやった。
    私も姉も、華やかな雰囲気の花嫁さんにうっとりしたものだった。

    が、しばらくするとその女性が本性を出してきた。
    嫁不足の村に嫁いできてやったんだから
    農作業はしないが豊かな生活を保障しろって態度。
    おじちゃんからお金を引き出しては東京に遊びに行って
    あれやこれや買い物して帰ってきた。
    当時は千疋屋なんて店があることすら知らなかったけど
    そこの高級な果物をしこたま買って帰ってはひとりで食べてた。
    旅行なんかもしょっちゅうしてた。
    おじちゃんとじゃなくて、両親や自分の地元の友達と。
    もちろんお金の出どころはおじちゃん。

    その番組が馴れ初めで結婚した夫婦は
    おじちゃんとこ以外にも何組かあったが
    子供も生まれて夫婦仲よくて、家業もしっかり引き継いで・・・って所は
    3組ぐらいだったと思う。
    結婚してもすぐに「やっぱり田舎は嫌」って実家に帰っちゃった人もいたけど
    そっちの方がまだマシだったと思う。
    おじちゃんは結局、おじちゃん名義で貯金してたお金を殆ど食いつぶされて
    3年ぐらいで離婚した。子供もなし。

    当時はおじちゃん可哀想、女ひどい、と思ってた。
    でも大人になって結婚すると、違った角度から見えてくるものがあった。
    確かに女も酷い。
    でも年収1000万とか見栄張って、農家だから必要経費とかもあるし
    年収には波があるのにそういった話はきちんとせずに、いいとこだけ話して
    年齢とちょっとばかり見栄えのいい女ってだけで選んだおじちゃんもアホ。

    おじちゃんが番組に出演した頃、すでに40歳になってたと思うが、
    そんな崖っぷちの独身男が、番組に出た途端に若い女に目がくらむのは
    一体どういう病気なんだろうと今でも思う。

    112 :名無しさん@おーぷん
    長いです。フェイクも入ってます

    うちの近所に夜中になると「魔王」を歌っているおじさんが居る。
    いつも川の近くで大声で歌っている。
    それもかなりイケボで重低音から膨らむ感じ?が心地よいとさえ思えちゃうレベルの美声。
    だが、深夜12時と1時と2時に三回に分けて歌うものだから、ぶっちゃけ近所迷惑って声が多い。

    それで去年の話になるのだけど、
    小中高に卒業後数年間は普通に付き合っていられたのに、今頃になってDQN思考で意気がったのか、
    急に夜中に歌われるのにサツ意を覚えて怒鳴りにいった。

    今までおじさんの姿は目撃していたが、その時改めて姿を見て思ったのは、
    身なりがしっかりしたスーツ姿の男性だった。年齢は30代後半か40代前半頃の顔をしていた。
    ただ目がタヒんでいると言うか、精気を感じられないボーッとした目だった。

    ただ表情は生きていて、ニコニコとしながら「どうしましたか?」と低い物腰で言われた。
    うるさいと言う旨を伝えると、すぐに「それはすみませんでした」と言いおじさんは
    ヤケに古い車(でも高級車みたいな感じ)に乗り、おじさんは帰って行った。

    翌日、DQNよろしくその事を自慢気に家族に話した。
    すると祖父母が難しい顔をしながらおじさんの正体を教えてくれた。

    970 :名無しさん@おーぷん
    私の体験ではなく、私の周りの話。
    ほぼフェイク無しで書きます。
    私の町で有名な粉物(タコ焼きとか焼きそば)のお店が有る。
    結構繁盛してるお店で、そのお店に麺を卸してる会社が自社ビルを建てられるくらい儲かってる。
    そのお店は老夫婦でやってたんだけど、娘に乗っ取られた。
    そこが修羅場。
    今は娘婿がメインでやってて、娘も従業員らしいけど、お店に出ずに給料だけ貰ってる。
    おまけに老夫婦の年金や貯金を全部自分の物にして、老夫婦には毎月スズメの涙ほどのお金しかあげてないらしい。
    娘夫婦には娘(孫)が居るんだけど、その子は東京の大学に進学。学費や仕送り、就職してからの一人暮らしの初期費用など、全部老夫婦のお金を使ったのに、娘夫婦は自分が出した、と娘(孫)に伝えてそれを信じてる。
    娘(孫)は全部のお金を老夫婦に出してもらってるのに、それを知らないから老夫婦に挨拶もしないし邪険に扱ってるらしい。
    報われないよね。

    そんな娘(孫)も銀行に就職。
    相変わらず老夫婦には感謝してないみたい。

    娘(孫)が気付いて老夫婦に感謝の気持ちを伝えて欲しい、との一縷の希みを胸に書き込み。

    937 :名無しさん@おーぷん
    職場でいつも一緒にお昼を食べている人たちに、私が育ちの良い人間だと思われているw
    カップ麺やレトルト食品を食べない→良い物を食べて育ったから口に合わないから
    毎日手作りの弁当を持ってくる→母親にしっかりと家事を仕込まれたから
    食べ方がキレイ→親の躾がちゃんとしていたから
    と言う理由らしいけど、全っ然違うんですよーw
    私ははっきり言って物凄く育ちが悪いんですよーw
    市営の古い団地で底辺の親から産まれて、放置子生活してたんですよー。
    カップ麺が嫌いなのは、ヒキニートの母親が昼寝する隣で音を立てないように毎日食べてて飽きたから。
    料理が出来るのは、レトルト食品に飽きて自力で覚えたから。
    弁当を毎日作るのは、親に弁当を持たせてもらう友達が羨ましくて手作り弁当に憧れていたから。
    食べ方がキレイなのは、図書館で借りた食事マナーの
    本をよく姉と一緒に読んでたから。
    マナー本に載っているごちそうを見て「いつかこんなん食べてみたいなー」「大人になって食べる時の為に練習しとこう」とか言ってお嬢様ゴッコしていたから。
    躾に関しては、母親からは『母親に恥をかかせない他所の大人との受け答えの方法』
    父親からは『母親の機嫌を損ねない方法』しか教わった記憶がない。
    中卒で働いて家に金を入れろって言われたけど、親戚の援助とバイトと奨学金と借金で何とか大学まで出た。
    そんな生まれも育ちも残念な私が、上部だけでも真人間に見られているなら嬉しいな。
    今は姉も私も、親から逃げて1人暮らししている。
    年に2回ずつ、それぞれボーナスが出たときに一緒にごちそうを食べている。
    ホテルのディナーとか高級中華とかフレンチのお高い店で、お嬢様ゴッコ実践編を楽しんでいる。
    週末は人生初の回らないお寿司を食べに行く。超楽しみ。



    90 :名無しさん@おーぷん
    昔の夢を見て起きたら吐き出したくなったので誰もいない時間にこっそり書き捨て
    私は昔いわゆる多重人格だった
    厳密には今も完治はしていなくて寛解状態
    それでも記憶が飛ばない、気がついたら知らない所にいる
    恐怖から解放されたのはとても嬉しい

    多重人格、正確には解離性同一性障害だけど
    普通なら人格は一人に一つなのにストレスやトラウマによって
    一つだった人格が割れてしまった状態らしい

    増えたのではなく割れてしまっただけなので
    人格は一部の感情しか持っていなかったりする
    怒りしかない人格、悲しみしかない人格
    そうかと思えば子供の頃の幸せな記憶だけを持っている人格
    人格=記憶の一貫性なので人格がうまれると
    その人格の持つ記憶も断片的なものになる
    そして本来の人格からもその分記憶がなくなって行く

    491 :名無しさん@HOME 2014/04/22(火) 08:09:53.08 0.net
    義弟達は大学で知り合って、お互い地元に戻って遠距離恋愛して
    ゴールインしたカップル。そのためにいつもデートは真ん中の距離の
    大学がある市あたりでしていた。結婚が決まっても付き合い長いしと
    結納とか仲人とかなしで、指輪と腕時計の交換を本人たちだけでして
    結婚式も人前式でレストランウエディングだった。
    義弟嫁の両親はお父さんが急病で入院中で、お母さんも付添のため欠席。
    親戚も遠いからと誰も参列せず。義弟の親族と二人の大学の友達と
    義弟の高校までの友達のみ。
    結婚後は義弟嫁が仕事を辞めて義弟の元に来たので
    一緒に帰省しようかと義弟が提案すると、来なくていいからと
    いつも一人で帰っていたとか。
    そのため義弟嫁の実家に、義弟自身も義両親も行った事が無く
    義弟嫁が持って来た実家の住所と電話番号と家の写真だけ。

    数年後親しい人の娘さんの結婚式に呼ばれて、義弟嫁実家近くに
    泊りがけで行った時、挨拶をしておこうと義弟嫁実家に電話して
    アポイントメントを取って、義弟嫁に貰った住所をタクシーの運転手に
    告げて行った先は、写真通りの和風なお屋敷で義弟嫁の旧姓の表札が
    出ていたけど、タクシーの運転手が「ここのお宅にお嬢さんはおらんとよ。」と言う。
    地元の有名企業の社長さんのお宅で、旧家のため地元の人間はよく知っているとか。
    それでもとりあえずインターホンで義弟嫁の名前を言うと「存じ上げません。」で一蹴。
    もう一度電話していきさつを義弟嫁母に言うと、ものすごくびっくりされて
    住所を教えて貰って、タクシーで行った先は県立団地。エレベーターもない
    鬱蒼とした木々で囲まれた古ぼけた団地の二階の2DK.。

    779 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/15(月) 15:32:07.79 ID:sTju6344.net
    あるあるだね
    私もちょっと違うけど似た話
    もともと2年間友人だったAとBに私が加わる形で仲良しグループになった
    ABはたまに買い物に行くことはあったけどお泊まりはしたことなかったようで、私が加わってからしょっちゅう3人で集まり、頻繁に私の家に泊まるようになった
    つるんでから10年くらいになるけどやっぱり温度差を感じる
    AB私のグループLINEで会う約束をしてて、Aが「○/○は微妙だから確認してまた連絡する!」と言って止まってる状態でBと遊んだ時(Aは用事で不在)に「Aとも○/○会えたらいいね」と言うと「あーそれ来れるって言ってたよ」と言われた、AB逆でもそれがよくある
    3人でした約束なんだからグループLINEで言ってくれたらいいのに…と少し寂しくなる
    他にも「こないだAと映画に行ったんだ、すごくよかった!」と私がTwitterで観たいと言っていた映画を2人で観た話をされたりする
    Twitterは3人ともフォローもフォロワーも少なくよくリプも送りあってるから知ってたと思うけど誘われなかった
    それぞれはそんなに気にしなくても…って感じでも何度かされると「あぁ2人にはぶかれるのかな」って思うようになった
    私は遊ぶ時に必ず3人のグループLINEで2人とも誘ってるから余計に気になったのかもしれないけど、2人のLINEでどんなやり取りをしてるんだろうと疑心暗鬼になる
    これもくだらないことだけど、3人で会うたびに毎回私と友達になる前の2年間の話題を出して盛り上がられるのもなんだか悪意を感じてしまう
    なんだか居づらくなって友やめした(された?)

    789 :名無しさん@おーぷん
    私の小学生時代の話です。

    私・・・7歳くらい
    兄・・・私の1こ上

    まだ小学生低学年だった私たち兄弟にはお小遣いというものがなかった。
    お年玉は両親親戚からもらっていたけど、母の管理という名のもとに手元には3000円程しか残らない。
    管理ってなんじゃそりゃああ!と不満が爆発しそうだったけど、堅実に使おうと決めた。
    毎月1日に発売されるちゃおが当時の私には何よりも娯楽で、お菓子など我慢して漫画を買い、擦り切れるほど漫画を読み、翌月またちゃおを買って楽しむ生活だった。
    兄はお菓子を買ったりして好きに使っていて、羨ましくてしょうがなかったけど、私は必至に我慢した。
    しかし毎月450円使っていればお金は底をつくし、兄もお金が無いというので私達は母にお願いして、皿洗いや洗濯物を畳む等お手伝い1回につき10円をもらう事になった。
    毎日1〜2回お手伝いして1か月貯めれば余裕でちゃおが買えるし、夢の貯金もできる!と私はお手伝いに勤しんだ。
    10円玉を入れるお手製の巾着袋も作り、日に日に貯まる10円玉を数えニヤニヤしながら数えるのが趣味となっていた。
    兄はチマチマお金を貯めるのが合わないのか最初の数回お手伝いをしただけだった。
    数か月後のある日、仲のいい友達がちゃおを買い始めて、シェアして読ましてくれることになった。
    ちゃおの為にお手伝いをしていたけどその必要もなくなり、だけど貯金の快感を知った私は継続してコツコツとお手伝いをすることに。

    347 :名無しさん@おーぷん
    夫の浮気が原因で約20年前に離婚した。
    夫は離婚になると思っていなかったせいか、
    たんに浮気しただけでよそに子供を作ったわけでもないのに大げさ。
    お前ひとりで生きていけるならいつでも離婚してやる、その代り子供は置いて行け。
    義実家の家を継ぐんだから絶対にお前にはやらない。
    そういわれました。
    別れた夫との間には息子が一人いたけど、夫に生き写しでとてもじゃないが
    引き取れる気がしなかった。
    夫は脅しのつもりでそういったんだろうけど、私からすれば渡りに船、
    子供は引き取りたくなかったし、婚姻継続も望んでなかったので、
    あっさり慰謝料をいただかない代わりに養育費は払いませんということで、
    引っ越し費用と2か月分の生活費をもらってそのままあっさり離婚した。
    もちろん財産分与も上に書いたもの以外は一切もらわなかったので、
    たぶん夫からすればラッキーって感じだったと思う。すぐに浮気相手と再婚したし。
    当時義理両親は健在だったし。
    最近になって私の実家に息子から連絡があったそう。
    私に会いたいのだという。
    私は正直気乗りはしなかったが、相手が会いたいというなら会ったほうがいいのかと思い
    会いに行ってきた。
    夫そっくりなのは相変わらずだったけど、普通に大人になってました。
    こんど結婚するに当たり報告に来たとのこと。
    かなり私の悪いことを聞いていたらしく(息子と面会なんて考えもしなかったし当たり前ですが)
    結婚式に私を出席させる気はないと宣言されました。
    私は「それでいいと思います。おめでとうございます。式場に突撃なんてしませんから
    心配しないでね。じゃあ。」と言って去ろうとしたのがものすごく衝撃だったらしく、
    どうして自分を捨てたのか改めて聞かれたので、正直に答えました。
    現在のお母さんとあなたのお父さんが浮気をしたので、お父さんに瓜二つの息子を
    引き取れる気がしなかったので、慰謝料はもらわず、財産分与もしないで、その分を
    あなたの養育費に当ててもらって離婚しました、ってね。
    義理の両親からはお父さんが悪いと言われていたのに、父親と継母からは私が悪いと聞かされていたので
    どちらが本当かわからなかったが、自分に会いにも来ない母親が悪いと思っていたといわれたので、
    私があなたを捨てたことに変わりはないし、かわいがってもらったのなら今のご両親を大事にしてねと言って
    別れたのですが、息子が義理の両親と相手のご両親と相手の家族だけで海外で結婚式を挙げることにしたと言われたといって
    別れた夫夫婦から私を責める電話が実家にあったと母から連絡があり、
    どうしたものかなと考え中。
    まあ放置する以外に方法はないのですが。
    息子には私はもともと良い母親ではないから息子を手放してもこんな風なんだし、
    別れた夫夫婦を責めるのは違うと思うとは言いましたがほんの少し溜飲を下げてる自分は性格が悪いなと思ったという話です。
    つまんないですね。すいません。

    このページのトップヘ