切ない話

    111 :鬼女日記 2012/04/29(日) 23:49:26 ID:zS4r2u0z0
    十代の頃、処/女で男女交際0と嘘を付いて当時付き合っていた彼氏と似非処/女とDT卒業しよう!という流れになったものの
    彼氏のモノが立っても三才児並で、本当にポークピッツの人って居るんだ…!とびっくりして逆に怖くなった事。

    その時は、生殖機能に問題なければ大丈夫らしいよ!としか言えなかったけど、正直色んな意味で彼のモノと、彼のナイーブな悩みをどうしていいか分からず数ヵ月後に別れてしまった。

    最近、9cmが話題になってるんでもしかしたら在日だったのかな?と…

    1 :鬼女日記 2019/07/08(月) 04:10:37 ID:c9phDtgHM.net
    嫁絶望で泣き始めたんやが
    両親タヒんだら兄の介護、誰がやるの?って言われた
    しゃーないやろ
    だって言ったら結婚してくれへんやん

    3 :鬼女日記 2018/02/01(木) 19:18:46 ID:h7EHZKilp.net
    今年頭にニューヨーク州のスクラッチ式宝くじで100万ドル当選した自営業の51歳の男性.は、賞金の使い道の一つとしてこれまで貧乏で行けなかった医者にかかったところ、ステージ4のがんが発見され、当選から23日後にタヒ亡した。/

    369 :鬼女日記 2017/02/20(月) 01:48:35 ID:lik
    最近の悩みなんだけど洋服を選ぶ最終決断が「ポッケがある」「尻まで裾がある」「股下が深い」「余裕があって楽」「この柄なら汚れ目立たないや」になってる。
    五年ぐらい前まではデザイン、柄、かっこいい!かわいい!が決めてで短いスカートにぺらぺらの肌色タイツだったのが今やスカート履くときはももひきレベルのタイツ。
    そもそもあまりスカート履かなくなったよ
    たまにロングスカート履くぐらい。
    保温性.なんて気にしない。ポッケなんでダッサ!って感じだったのにポッケないとカバン持たなくちゃいけない面倒臭いになってる。
    先日、近所の同年代の奥さんと服見に行った時も相手も「こっちはポッケあるよ!」「こっちのほうがいいよ」って言ってきたしこれが30代なのか。これが年を取るってことか。

    961 :鬼女日記 2015/04/07(火) 09:59:27 ID:Ji7fv0Ga.net
    昔の彼女。
    いい子だったが、それまで肩まであった髪をある日スポーツ刈り?ほぼ坊主にしてしまった。
    演劇をしていて、役作りと気合い入れのためだと言うが、、、
    (ちなみに役は髪に制限なし)
    ダメなもんは駄目だったね。

    なんだろう、髪が無くなった容姿の変貌以外にも、打ち込むものの為に髪を犠牲に出来る感覚が、なんか俺はその『打ち込む物』に負けた気がし、嫉妬したのかもしれない。
    自分の中で、この子は違うな、、、思った。

    432 :鬼女日記 2017/05/20(土) 05:37:12 ID:pX8
    昔付き合ってた彼女とファミレスで食事したとき
    サラダドリンクバーでサラダとドリンクとポタージュスープ一度に全部用意して持ってこようとしてた
    2回に分ければいいのにと思ってたらスープをひっくり返した
    そのままだとスープが彼女にかかると思ったのでとっさに手を伸ばしてスープカップを掴んだ
    スープが彼女にかからないように自分の手で受けるようにしてかばった
    正直めちゃくちゃ熱くてカップを投げ捨てたくなったが気合いを総動員して平気な顔してカップを置いてスープを洗い流した
    水道がなかったので飲み水用のコップ押し付けたら水出るところで手を冷やしながら
    店員さんに声をかけて救急車を呼んでもらった
    ねっとりしたスープがてにガッツリかかってて実はかなり心臓バクバク言ってたが
    なるべく冷静に「大丈夫だから 平気だからね」と彼女を落ち着かせた
    「スープかからなかった? 大丈夫?」とやさしく声をかけつつ

    これはかなりポイント稼げたんじゃないか? 俺の好感度うなぎ上りだろうとか思ってたんだが
    この事件がきっかけで振られた

    なんかロボットみたいというか人間的じゃなくてぞっとしたらしい
    俺的には優しく声をかけてたつもりが、火傷の痛みとパニックで機械のような抑揚のないしゃべり方になってたらしく
    この人には感情がないのかも知れないと感じたらしい

    理不尽なことに衝撃を受けたんだが後日この話をしていた時に友人から追い打ちをかけられた
    「ああ、お前緊張すると時々ロボみたいになるからな」

    ……まじですか、、、

    456 :鬼女日記 2012/11/19(月) 00:27:30 O
    小学5年か6年の時。
    当時私は友達づきあいが下手で友達が少なかったが、本が友達だった私は特に気にしてなかった。

    ある参観日、家庭科で好きな人同士でチームを作り、粉ふきいもを作るという授業内容だった。
    数少ない友達は他のチームにとられ、うまく他の人に声をかけられなかった私はひとりぼっちに。

    そのまま授業がすすみ、私はひとりで芋を切り、粉ふきいもを作った。
    他の人たちはチームでわいわいやってるのに、ひとりで黙々とやる自分。

    しかもよりによって参観日。
    思いっきり見られてヒソヒソされてるっぽいるし、すごい恥ずかしさと情けなさで最後の方はもう涙目だった。
    涙目なのを見ている保護者たちに悟られないようにしようとしている自分がマジで修羅場だった。
    それをみていた自分の親も修羅場だったと思う。
    親の話では、その後担任が謝ってきたらしい。

    今日、子供の学芸会で友達は大切だ系の劇をやってたから、鮮明に思い出してしまった。
    これを書きながら涙目な自分がいるわ。

    635 :鬼女日記 2018/01/25(木) 13:06:46 0.net
    義兄嫁が妊娠したと知らせてきて、後にそれが閉経だったと判明してすごく泣いてる
    錯乱してるんだろうけど「なんで義弟嫁さんとこは次次出来るわけ?憎らしい、うらやましい、悔しい」て言われた
    妊娠だと誤認したのは閉経でホルモンがどうかなって判定薬に印が出たりするエラーが原因だそうでそれも荒れる原因

    妊娠を知らせてくれた時に「義弟君や義両親にはまだ内緒で!」と言われていたので夫たちは知らない
    可哀想だとは思うけど八つ当たりはひどい、そして私は4年ぶり3人目の妊娠中
    以前に急に胎児の心音が止まったことがあるので落ち着くまで義理関連には黙っとこうと心算してたのが裏目に出た
    義兄嫁へのこの先の対応に困ってるというか悩んでます
    いい案があればご教唆いただきたくここに投下します

    865 :鬼女日記 2016/08/22(月) 21:58:56 ID:X02
    夫婦関係のことで相談したいです。よろしくお願いします。


    私は高校生の頃、強カンされた経験があり、それ以来性.交渉というものにトラウマを覚え、
    男性.とそのような事が出来なくなってしまいました。
    今まで何人かの男性.から告白してもらい、交際したことはあるのですが、その段取りになると、
    フラッシュバックを起こし、その理由も説明すると、ドン引きされて別れることになっていました。
    (このうちの一人にも無理やりされそうになって、むしろ酷くなりました)

    4年前に、同じように現在の旦那から告白を受けたのですが、趣味も話も合うし、優しくて誠実で、一緒にいて
    とても安心感を感じられる人だったので、なんとしても離れたくないと思い、
    恋人同士のときは、「婚前交渉はできない」といってうまくごまかし、結婚まで運びました。
    現在結婚して一年半なのですが、夫婦生活がまったく出来ていません。初夜のときに痛がり、
    体の相性.が悪かったといって現在もごまかしています。

    お互いから誘うのですが、いざとなると、フラッシュバックが起こり気が狂いそうになるので、結局
    スキンシップで終わってしまっています。旦那には本当にごめんなさいと伝え、
    「私も処理を手伝うし、夜の店になら行って構わない」ということも言ったのですが、どちらも旦那はいやだそうです。
    (前者は、させているみたいで嫌、夫婦じゃないみたい。後者は、考えられない、行った後に私の顔を
    見れない。だそうです)

    強カンを受けた直後から、月に2度程度カウンセリングには通い続けているのですが(自費です)、
    まったく効果がありません。ここまで大事な事を隠し続けてきたというか、嘘をつき続けて、
    旦那には本当に申し訳ないです。
    今、このことを打ち明けることで、旦那に捨てられてしまうんじゃないかという恐怖と、むしろ打ち明けて
    楽になりたいという気持ちが入り混じっています。
    この先どうすればいいでしょうか?お知恵をお貸し下さい。

    607 :鬼女日記 2016/09/18(日) 22:16:47 ID:skL
    5年程交際した彼と結婚の約束をして、同棲することになって、引っ越しの準備をしている
    私は趣味が買い物で、「お店開けそうだね」と言われるくらいの衣装持ち
    レースやリボン使いまくりの、オタサーの姫系のフリフリしたデザインが好きだった
    そんなデザインの服を集めてた頃に彼と知り合い、その服可愛いね似合ってるね、と言われて趣味は加速、彼と交際を始めた
    しかし26歳あたりになった頃、周りの同世代の友人や歳下の後輩を見ていて、漸く「フリフリはもうキツイかも」と気付いた
    やめないでと彼に懇願されながら少しずつテイストを変えていき、今はフェミニンときれいめの間くらいに落ち着いた
    それでもなんとなく昔好きだった服は捨てきれなくて取っておいたんだけど、引っ越しを機に断捨離を決意
    年齢的にこれはもう着れないだろう、という服を選別しているんだけど、本当はずっとこんな可愛い服を着て過ごしたかったと泣きそうな気分
    彼は「いくつになっても自分の好きな服を着る、その気持ちが女の子らしくて可愛いのに」と言うけど、じゃあ自分の親兄弟がツインテールでフリフリミニスカニーソでもいいのかと聞いたら黙った
    私だって本当は可愛い服着たいのをグッと堪えてるのに、年齢を理由に服装諦めるなんて…とか、昔の方が可愛かったのに…とか言われても、そんなこと言ったってアラサーなんだから仕方ないだろ!と泣きたくなる
    雑誌なんかでは年齢なりのおしゃれを、と言うし、歳を重なれば自然と年齢に合った服装が好きになると思ったけど、今もレースやリボンが好きでたまらない
    いつまでも可愛い服着ていたかったなぁ…

    このページのトップヘ