GJ!

    109 :鬼女日記 2007/06/19(火) 14:29:40 0
    豚切ります。
    やたらに露/出の激しい服を着て、下着に気を配る気持ち悪い色気ババのトメ(ウトは故人)。
    沢山いる男友達とのお食事が自慢で、「今日は○○さんちのお父さんと××を食べてきた」とうざい。
    本当は○○さんちのお母さんも一緒なのだが、私に「まだまだいけてる」のをアピールしたいのか、
    お母さんの同席は言わない。
    そんなトメの唯一の悩みは未婚のコトメちゃん。
    去年、会社を退職し、大学に戻り、卒中などで倒れた人のリハビリの研究をしているんだそうな。
    隠しているのか本当にいないのか、男のニオイは感じられず。たまに遊びに来て、2歳の娘の相手をしてくれる。
    この前、コトメちゃんが娘と遊ぶために来てくれたが、色気トメがまた何か言ったらしく、怒って帰ってしまった。
    そこで、言ってやりましたよ。

    28 :鬼女日記 2014/05/16(金) 17:08:25 ID:A0hJMtAw.net
    顔面自慢するA子に対して姉が放ったスーッとした一言。

    何かと自分の顔面上げ、他の女子下げするA子。
    特に格下に見てた私を貶すけなす。周りもハイハイ~って感じでまともに取り合ってなかったた。私も仲良しの姉に笑い話として話してた。はは

    サークルの数人で出かけてたある日、偶然姉と遭遇した。
    友達は私が自慢しまくる姉登場に沸き、A子は顔面戦闘値の不利を悟りふてくされた。
    何を隠そう姉は笑顔が輝く超美人。
    テンションが上がり一緒にお茶することにしてお店に入って注文。
    その間もA子は姉に噛み付く噛み付く。

    挙げ句の果てには店員さんに対する姉の「どうもありがとう」に「何きれいぶってんの?はっ」とかいう始末。
    他人の前でも言うか、と私達が姉に謝ると…
    「当たり前じゃない、綺麗なんだから」
    「A子ちゃんもお口治せば可愛げが出るよ」
    と姉が言い放ってくれた。

    それから二ヶ月経ったが、A子は大人しいままだ。

    507 :鬼女日記 2014/04/26(土) 00:03:29 ID:+/c/oapd.net
    同じ園のクラスに、若さを自慢したがるAママがいる。
    このAママ、現在25歳。20歳の時に出産したってのが自慢。
    どんな服でも「私が着るために作られた」と真顔で言うし、膝上ミニスカ+ピンヒールで運動会に来て他のパパさんたちの周りを無駄にウロウロしたりと何かと鬱陶しい。
    「大学中退してまでも子供を選んだ私は立派!普通はあり得ない!」と自分から中退した中退したと言い張り、普通に大学を卒業したママさんたちpgrする。
    専業主婦なAママは一度も自分でお金を稼いだことがないらしい。それなのにパートや仕事で「疲れた~」と話しているママさんたちに「それくらいで疲れるってw私若いんでそれくらい余裕w」とアホなことをぬかして同じ20代ママ達からも距離を置かれている。

    99 :鬼女日記 2017/05/13(土) 00:21:53 ID:ejoSSBPT.net
    会社に来たハケンのおっさんが凄かった。わが社は建材の販売をしているんだが、
    商品を各現場に届ける配送部と商品を管理する倉庫にそれぞれハケンが一人ずつ来た。
    俺の方、倉庫にはフォークに乗れるおっさんが配属され、
    配送の方には体格のいい元気そうな二十代半ばの男が。
    倉庫チームのリーダーはこの辞令を聞いて「あっちのほうがよかった」と呟く。
    でもしかたないね、若いのはフォーク乗れないらしいから。
    四十代でハケンなんてロクなもんじゃないだろ、すぐ切って別のを…というのが大方の予想。
    ところがおっさん、初日から只者ではなさそうなところを見せた。
    資材置き場には配送の部署が散らかしていった廃材が所狭しと並んでいて、
    係長からそれを壊して片付けておくようにというのが最初の仕事。
    目分量から考えたら産廃用のでかいゴミ箱もすぐいっぱいになって、
    それでも入りきらんだろうと思っていたが、きれいさっぱり片付けてしかもゴミ箱には余裕がある。
    ちょっと不思議に思って見に行ったら廃材がパズルのように整理整頓されて箱の中。
    ほとんど余分な隙間もなく埋め尽くされていた。ゴミ箱の交換でもかなりの経費がかかるのだが、
    おっさんが作業にかけた長い時間の時給と比べてもおつりがくる。

    翌日配送部門からクレームが。あそこに置いてたのを今日再利用するはずだったのに…
    そしたらおっさん「どの商品ですか?」なにやら商品名を書いてるメモ帳を出すや、
    配送が使いたいものがどこにいくつあるかを説明。
    それって在庫じゃないのにご丁寧に…と思ったが、再利用することで経費削減にもなる。
    さらに廃材の中から使えそうなものをきれいにして返品伝票を書いて在庫に戻すなど、
    おっさんがきてから経費の削減目標まで立てられるほど課長も注目し始めた。

    916 :鬼女日記 2013/12/03(火) 12:22:42 ID:zD/7UVOZ
    特定されるかもしれないのでフェイク有り

    某ド田舎の話。
    田舎と言えば、あからさまに飛ばされて来たような基地教師が多いんです。
    (例えば…普段は面白いが、すぐキレて暴力を振るう教師を始め、彼氏に殴られてアザだらけで来る教師や家に無断で乗り込むブサヨ教師等…)

    そして副担任である美術の先生もその内の一人。
    どういうタイプかと言うと、すぐ金切り声でファビョり、気に入らない生徒になれば人格まで否定。
    僕も下手ながらも楽しみながら頑張っていたんですが、何かが気に食わなかったようで「アンタに絵の素質なんか無いのよ!」とツンデレ風に否定されてしまいました。
    好きだった美術も素質がない理由だけで否定され、本当に精神的に参ってしまい一時登校拒否までに。

    当時「ザ・ジャッジ」だの「行列の出来る~」だの法律番組がブームになって来た頃。
    友人が「それって訴えればいいんじゃね?」と。どこに言えばいいか等色々調べてくれました。
    すぐ教育委員会に電話をして色々親身になって話を聞いていただきました。

    そして時間は流れ夏休み前の終業式が終わり…その教師から呼び出されました。「教育委員会から連絡があった」と。(認めたんかい)
    何かと思えば「あの発言はそういう意味じゃない」「何で教育委員会に言うんだ」と言い訳…もうねry
    呆れて無視して帰って再度教育委員会に電話。2学期の始業式で、その教師が飛ばされたことを知りました。

    皆からはGJされ、「やったったwww」と強がりましたが、本当は大人相手なので電話も凄く怖かったですし、
    「もし友人が親身に話を聞いてくれなかったら…」「もし教育委員会がpgrしてたら…」を考えると本当にヒキになってたかもしれません。


    うどん県教育委員会と友人にGJしつつ、個人的には頑張った武勇伝?な話。違ったらスマソ

    794 :鬼女日記 2013/12/23(月) 18:45:36 ID:vmAwXxlT
    職場のバイトさんの武勇伝

    某服屋で働いてるんだけど最近、中高年の万引き被害が酷かった
    ショッピングセンター内を一日中うろうろしててあちこちでやってるが
    雇い主側が確実な証拠がないと…って動きたがらないし動かせてくれない
    うちを含む雇われ側のテナント達は毎日毎日ピリピリしてた
    やられないようになるべく接客つこうとするんだけど「うぜー」とか言われる
    で、スタッフ達の気分も最悪だし売上は取れないしで本当に最低だった

    だけど、バイトのAさんだけは違っていた
    何を言われてもずっとニコニコニコニコして万引き集団に話しかける
    丁寧な言葉遣いのままだけど友達に話しかけるみたいにガンガンいく
    ある日ついにブチ切れた集団がAさんを睨みながら
    「いい加減うぜーんだよ!テメーの顔は覚えたかんな!」と叫んだ
    一気に店内がシーンとしたけどAさんはにっこり微笑んだまま
    「はい。私も覚えました。貴女達がいつどこにいてどんな格好をしていても
    私には貴女達が分かります」って言った
    今度は集団が黙り込んでその日はそのまま帰って行った
    そしてそれ以来やつらは来ない

    気になってAさんに何かしたかと聞いたら
    「んー…特に何もですが先日、出勤途中に登校中の彼女達に会ったんですよ
    で、○中なんだね!って窓開けながら話しかけたら逃げられました
    本当に私の顔を覚えててくれたんですよー、もう感動!」
    うふふっと可愛く笑うAさんが怖かった

    121 :鬼女日記 2006/05/30(火) 18:11:41 ID:4Pp50SXR
    うちの実家は田舎で、大/麻が自然に生えているようなところ。
    そこに目をつけた怪しい人々が自然群生に見せかけて苗を植え栽培をはじめた。黒っぽい車で来てたけどたぶん下端なのかな。

    いい時期に収穫に来るつもりだったんだろうけど、その前にうちのばあちゃんが鎌で根こそぎ伐採して放置、枯らしてた。


    ばあちゃんgj('∀`)

    968 :鬼女日記 2009/12/13(日) 11:31:48 ID:Pq08hKUD
    長文すまん
    近所の居酒屋で見たDQNなんだけど
    飲み放題のできる、居酒屋で前妻から子供の事で
    相談があるとのことでいったんだけど
    (子供は前妻の連れ子で俺にすごくなついていますが
    経済的理由で離婚しました)
    見たからにDQNが店員に精算時に文句を言っていました。
    俺は飲み放題にしていて、その時点で生ビールを8杯程飲んでいて
    気持ちいい状態
    しかし、香水臭いDQNカップルが精算時に店員に文句を言っていて
    臭いから早く帰れよと思いながら、ちょっとイラッとしていました。
    内容はよく解りませんが、料金がおかしいと絡んでいました。
    しかも素で「お客様神様だ。神様の言う事が聞けんのか」
    言ってた。思わず吹き出しそうになったけど
    面白いのでしばらく聞いていた。
    どうやら、付き出し(居酒屋等で出てくる注文しなくても出てくるもの)
    の事で文句を言っていた。
    たかが数百円の事で文句を言っていた事でもおかしかったが
    あまりにもしつこく、香水の臭いが臭く我慢できなくなり
    思わず周りに聞こえるように言ってしまった
    「神様は人の願いことは聞くけど、神様は人に文句を言うだな」
    「しかも神様は自分のことを神様って言うだwwww」
    って言ったら、睨まれたけど睨み返してさらに
    「神様ってライオン丸(女)か獅子丸(男はデブ)(忍者ハットリくんの犬)
    みたいだなぁ。もっと真面目な感じだと思ったのに残念、
    しかも無駄に香水臭いし、せこいし」
    と言った瞬間、店内大爆笑!!
    バツが悪かったのかそのカップルは請求された金額を素直に払って退散。
    その後の店内は何故か顔見知りでもないのに全員が和気あいあい。
    すっごく楽しかったです。
    ちなみにその居酒屋では、もう飲み放題はやっていませんが
    俺だけ、以前の飲み放題料金で飲み放題にしてもらっています。

    213 :鬼女日記 2013/11/28(木) 00:21:47 0
    一言ではないのですが。
    新婚時、義理実家に夫婦で呼ばれて行くと姑が
    「お昼ごはん作って頂戴、材料はこれ、メニューは○と□と」と言い出し、あんま料理得意じゃないので
    やだなあーと思いながら作りはじめると、姑が
    「だしの引き方も知らないの?」「アジもさばけないの?」と呆れ顔。
    確かに私の料理知識はかなり適当ですが、上から目線過ぎてイライラした。
    教えてあげるから見てなさい!これからしばらくは毎週末に来なさい、と言われ
    うわーやだーと思って
    「ありがとうございます、ごめんなさい毎週末は無理です、平日は私も夫さんも仕事の帰りが遅くて
    掃除とかありますし」と断ると
    「主婦がそんなことでどうするの?恥ずかしいと思わないの?」とかなりきつくお説教。
    カッとなって「うちは共働きです。家計は折半、家事も折半です。
    私に仕込んでくださるなら夫さんも一緒にお願いします」といって 
    リビングでオロオロしてる夫を呼んだ。
    姑は「息子はいいでしょ、一家の大黒柱なのよ」
    すると夫が「いや、嫁子も俺と同じくらい稼いでるし。オレも料理覚えたいからよろしく」
    しぶしぶ姑は私達二人に教えてくれた。
    夫は「へー」とか「マジで」とか言いながらちゃんと聞いて、最後にできたご飯を食べながら
    「母さんがこんな手間ひまかけて飯作ってくれてたなんて知らなかった、
    改めてありがとう」と言うと姑はすっごい嬉しそうに
    「い、いいのよ、でもお父さんはそんなふうに言ってくれたことないわあ」

    その後は毎週末じゃないけど、ときどき二人で姑に料理を教わっています。
    リビングでオロオロしてる時は
    「嫁いびりか!?女の戦いか!?男の俺は出て行くべきなのか」
    と迷っていたとかで、ガッツリ締めておきました。

    181 :鬼女日記 2009/07/01(水) 21:16:18 ID:l7xqw9zE
    晩飯に近所の回転寿司に行ったんだけど、ちょっと
    混んでる上、中の不慣れな板さんが要領悪くてテンパってた。

    で、アナゴ注文したんだけど、一向に来ないので「さっき
    注文したアナゴはまだ?」って聞いたら、「あ、すみません。
    今握ります」と。そのとき、近くにいたおっさんも「俺もアナゴ
    ちょうだい」と言ったら、その板前、アナゴを握ってそのおっさんに
    「おまちどおさま」と渡して、後はすっかり忘れてる。

    「ちょっと、こっちのアナゴは?」と聞いたら、「アナゴは・・・
    すみません、今ので終わっちゃいました」とか笑顔で答えて
    やがった。腹減ってた上に待たされてイライラしてたこともあって、
    「ちょっと、さっきから注文して待たされて、今握ってほかの人に
    出して終わったって、どういうこと?」と言ってしまった。

    そしたら「他にも美味しいネタはございますから。皆さん楽しく
    お寿司を頂いてますので迷惑になりますんで、おやめください」とか
    言いやがった。本人としては小粋にトラブルを収めたつもりだったん
    だろうけど、その時点で向こう側にいた親方に思いきり頭を叩かれてた。

    他にもイライラしてた客がいたようで(あっちこっちで「まだ?」とか
    「これ違うよ」とか声が聞こえてた)、親方GJの空気になってた。
    でもアナゴ食いたかったなー。

    このページのトップヘ