GJ!

    1 :鬼女日記 2015/04/08(水) 15:55:13 ID:hMnWP1cyM.net
    やったぜ。
    アスペで良かった
    障碍者だってわかった途端話をきかせてくださいとか言い出して申請用紙貰えた

    269 :鬼女日記 2020/08/14(金) 09:08:24 ID:iV.36.L1
    私は母親が外国人ということで小中学校でいじめられていた。
    母親がヨーロッパ出身の外国人なんだけど父親要素が強すぎてハーフ感が全くなかった。
    外見の母親要素は幼少期に髪が茶色かったことくらい。
    姉はハーフ顔、妹は外国人顔という感じで私だけ父親に激似で浮いていた。

    それなのに名前がカタカナで道端アンジェリカみたいなハーフタレントみたいなフルネームだったこともあって学校では
    「外人」「犯罪者」「テ口リスト」
    「日本から出て行け」「ブス」などと言われた。
    特にA男という男子はしつこくて会うたびに絡んできた。
    ある程度の年齢になると「お母さんに似てないなんて托卵」とまで言われるようになった。
    中学で落ち着けるかと思ったが、中学はA男に誘われて私をいじめる男子が増えて物凄く辛かった。
    先生には相談したが「我慢しようね」「お母さんに相談したら傷つくから絶対に言っちゃダメよ。」としか言われなくて、
    先生が見ている前でも堂々といじめられるようになった。

    中2の6月ごろ、私がいじめられていると、その年に来たばかりの隣のクラスの担任が
    「こらー!A男!B男(別の小学校出身でA男に誘われて私をいじめるようになった男子の1人)!
    お前らもお母さん外国の方だろ!」
    「お前らは自分のお母さんにも外人とか犯罪者とか言えるのか!」と大声で怒った。

    その場にいた生徒達が「え?自分もハーフなのに私さんや○○くん(別のハーフの男子。帰国子女で日本語が話せない)をいじめてたの?」とヒソヒソした。
    それ以来、いじめは嘘みたいに止んだ。

    A男のお母さんは見たことがあったがアジア系で日本語がうまい人なのもあって分からなかった。
    B男はよく見れば浅黒くて掘りが深い顔をしているが純日本人でもそんな顔立ちの人がいるのでまさかハーフだと思わなかった。
    2人とも苗字も名前も日本風のものだった。
    今思えばコンプレックスの裏返しだったのかなと思うが許せない。
    A男はハーフの子を見るたびにいじめてたんだもの。

    私の友人にも1人ハーフ(お父さんがA男母と同じ国出身の外国人)がいて、その子はフルネームが日本風なのでハーフであることは知られていなかったが
    「同じ国のハーフとして許せない」と怒っていた。うちの中学は1学年200人ほどいたが、ハーフが意外と周りに多いことにも衝撃だった。

    356 :鬼女日記 2014/02/04(火) 22:01:13 ID:h4I5RzRV
    (1/2)どちらかと言えばDQN返し。
    うちの母は父の会社の女子寮の管理人。
    単身寮で、管理人一家(うち)だけが家族で住んでおり、男は管理人家族以外立ち入り禁止。
    一般的な管理人がどうだか知らないが、母の仕事は寮の掃除や業者の立ち会いなどで、寮の住人と関わるのは引越しの時くらい。
    常に管理人室に常駐してるわけでもない。
    あとはトラブルがあった時だけ呼ばれるが、女忄生単身寮ということでたいした事件もなく平和だった。
    しかしある時住人から「寮内で男を見かける」という証言が父に寄せられた。
    エントランスの監視カメラを見るに、どうやら住人の一人の部屋に通いつめてる男がいるようだった。
    通わせている女が鍵を渡しているらしく、男が一人でスッと入り朝方に帰っていく姿しか映ってないので、女のほうが特定できず注意もできない状態だった。
    再三掲示板などで警告するも無視、進展のないまま男の出入りは長期に渡った。
    男はそのうち監視カメラの存在に気付いたのか(一見分からないような場所に仕掛けてある)来る姿は映るが帰る姿は映らないようになっていた。
    たぶん何度も来てるので帰りの時間を予測され待ち伏せされるのを恐れたんだと思う。
    エントランスにタヒ角はほぼないので、じゃあどうやって帰ってるんだ?と家族で検証した結果、エントランスとは真逆の寮の外階段から帰ってるんじゃないかと思われた。
    外階段は寮の裏側の端にくっついてる階段で、端っこの部屋に住んでる住人が使うが、最終的には一階のエントランスからしか外には出れないようになっている。
    けど一階と二階の間の階段の途中で、外枠を乗り越え飛び降りて脱出してるんじゃないかということだった。(外枠から地面まで2メートルないくらいの高さ)
    そしてそこは管理人の部屋のドアの目と鼻の先で、用がなければ管理人一家しか立ち入らない場所だった。

    601 :鬼女日記 2009/06/16(火) 16:55:22 0
    私の親の具合が悪くて、私だけ病院に寄ってから
    義実家に行った時のこと。

    「長男嫁なんだからまずこっちに来るのが先でしょう!」
    というトメに対し、同じく帰省してたコトメさんが
    「え~、じゃあ私もお母さんが具合悪くても
    真っ先に帰って来ちゃダメなんだ?」

    トメ 「あなたは実の娘じゃない!」
    コトメ「今入院してるの嫁子ちゃんのお母さんでしょ?」
    トメ 「…」
    コトメ「美和ちゃんかわいそー。○○のお義母さん(コトメトメさん)は
        できる時に親孝行しとけって言ってくれるのに」

    トメはその後無言だったので、ちょっとは気づいたのかも。

    593 :鬼女日記 2012/02/03(金) 23:52:02 0
    娘か産まれた時に何度も「ここで授㲗しろ!!」と言われ、旦那が〆ても聞かず、あまりにもイライラしたのでDQN返し。
    茶わんにてんこ盛りのご飯を「ほら、見ててやるから食えよ!!今すぐ!娘の食事が見たいならお前が先に見せてみろよホラ!早く食え!!食えないのかよオイ!」
    とトメに押し付けてやった。
    今までいい嫁キャンペーンをしていたので、トメは「え…嫁子ちゃんどうしたの?」
    とオロオロしていたのが笑えた。それ以来なにも言ってこない。というか会ってない。

    娘が寝ているところとはいえ、かなりの暴言を吐いたのがDQN返しです。

    613 :鬼女日記 2011/02/12(土) 18:27:44 0
    小姑が義父母へと松阪牛ステーキ肉2枚を贈ってきた事がある。
    義父母(私達と同居)の夕食用に炭火起こしますね~♪と七輪を用意しようとしたら
    義父が私に調理させてと言ってくれたのでお任せしたら
    出てきたのがチンジャオロースw
    こういう気遣いって嬉しいよね。

    尚、小姑は兄嫁に松阪牛を強奪されたんじゃないの?と義父母の詰め寄り
    義父母判断により出入り禁止になった。

    138 :鬼女日記 2008/11/17(月) 21:34:35 0
    少し前に親戚の嫁さんがやってくれたのを思い出してカキコ。

    その嫁さん、私側の親戚で、彼女のウトメとは近距離別居。
    トメが病気になれば、家事のできないウトのために通って家事する、
    トメの介護もする。
    日常的に、ウトメのために車も出すし買い物もする。
    そしていつも、ニコニコ明るい。
    私はよく知らない人だけど、親戚内の糞ウトメと馬鹿夫一同の賞賛の的らしかった。

    そして親戚一同で集まる機会があり、従兄やら叔父やらが、酒の勢いで
    彼女を褒め上げ始めた。
    「いやあ、Aちゃんは偉いなあ。義実家によく仕えて、嫁はやっぱりこうでないとなあ」
    「ホントだよ。うちの女房なんか、俺のお袋に何するのも損だと思ってるみたいで、
     少しは見習ってほしいよな」
    嫁の立場に居る女一同が無表情になりかけたところへ、彼女がやってくれた。

    「私、偉くないですよ。トメさんもウトさんも凄く優しくって可愛がってくれて、
     手伝うたびにお小遣いもらったりブランドものの服買ってもらったりして、
     甘えてるのは私のほうです」

    少し止まる男性陣。

    「それに、何てっても、夫さんが優しいからですよ。
     ウチの家事は夫さんが凄くやってくれますから、余裕があるんだと思います。
     誕生日にはお花くれるし、美味しいお店でご飯食べてデートとかするし、
     私もいい奥さんにならないと悪いかなって思っちゃうくらい大事にして
     くれるんですよね」

    ……その後は何となく話が変わり、その話題は続かなかった。
    ただ、その時は一応部外者だった私の夫は、帰り道で
    「……そこまでしないとダメなのか?」と呟いていやがった。
    そりゃそうだろう。

    923 :鬼女日記 2010/07/02(金) 10:19:13 ID:CvFxnBnz
    多分こっちだと思うので、投下します。
    スレ違いましたら、ごめんなさい。

    私は某弁当屋勤務で夜シフトの愉快なお兄さんAと姐御肌のBの二人が遭遇した事件。
    事件はBさん休憩中。
    完全爆睡のBさんを起こす事もなく、仕事をしていると、いつもの常連の他に見たこと無い親子がきたそうです。
    母親はキャバでもしてそうな外見、子供は多分五歳位。
    デコ携帯ばかりいじくっていて、子供には見向きもしなかったそう。
    10時も過ぎていて、こんな時間に連れ回すなよ…と思いながら、弁当一個を作り、接客終了。
    そして時間も過ぎ、Bさんの休憩終わりも近づいてきた頃、その母は半泣きのC子の手をひき、怒鳴り込んできたそうだ。
    「お前の黒い髪がはいっていた。弁償しろ、お詫びとして一番高い弁当寄越したら許してやる」
    お弁当のご飯の上には確かに黒髪が二本。
    ぎゃんぎゃん騒ぐ母に寝起きのBさんが据わった目で降臨。

    85 :鬼女日記 2014/01/29(水) 22:08:11 ID:29oQP9d7
    >>82
    乙でした。

    うちの田舎の武勇伝。
    私が大学進学で一人暮らししてた時期、実家に名簿業者?から電話があった。
    当時、うちはナンバーディスプレイしてなくて、姉が電話に出た。以下、母から聞いた話。

    業者「あ、私姓さんのお宅ですかあ。私、私子さんのクラスメイトだったA子といいますけど、同窓会の連絡したいので、
    私さんの連絡先を知りたいんですが」この時点で、姉、ハンズフリーにする。
    姉「いつのクラスメイト?」
    業者「中学から一緒ですぅ。高校も一緒でぇ」
    姉「中学から一緒?妹は小学校も同じクラスメイトしかいませんけど?」
    業者「あ、お姉さんはご存知ないかもですが、私、私子さんと仲良くて、お家に泊まらせていただいたこともあってぇ」
    姉「あなたの親御さんのお名前は?」
    業者「お姉さんにはわからないと思うんですけどー」
    姉「ならおじいさんかおばあさんでもいいですよ。そしたらどこの子かわかるから」
    業者「えっと……」
    姉「田舎のネットワーク舐めてる?一学年50人しかいない上、小中学校の9年一緒、内半分は保育園か幼稚園が同じだから
    12年一緒なの。あなたの母方の祖父母の名前からでも、「どこそこの娘さん」って即座にわかるの。
    当然、この電話の情報も即回します。ついでに、うちの妹、「私」さんって名前じゃないから。下の名前すら間違ってる人を
    友達って言う人いると思ってる?下調べがヌルいよ。こんな嘘ついて何したいのか大体わかるけど、そういうので成功できるのって
    頭のいい人くらいだと思いますけどね」
    業者、しゃくりあげながら電話を切る。

    その後、母によって私の同級生全員(違う高校の子も)+「私の同級生の兄弟」の在籍?している学年全てに連絡網、
    更に地域放送(田舎なのでこういうのがある)で「一人暮らしの子供さんの同級生を騙る電話がありました。
    電話番号などは絶対に教えないで下さい」と繰り返し放送された。

    このページのトップヘ