トメ

    367 :鬼女日記 2007/05/11(金) 23:32:59
    従妹の話ですが、私もかかわった話なので書き込みさせてください。
    従妹のトメはここに出てくるトメの濃縮ジュース版って感じの人。
    トメ宅のご近所さんたちには、「あのトメさんとこのお嫁さん?まあ~、大変ねぇ」と
    口をそろえていわれたそう。
    同居の要請も従妹母の援護ででなんとか振り切り、無事夫婦2人暮らしが始まったのだが、
    従妹が仕事から帰ってくると誰かが家に侵入した感じがする。
    合鍵はだれにも渡してないし、泥棒?と思ったが取られた物は何もない。
    従妹旦那も心当たりがないし、おかしいな?と思っていたところ、トメがアポなし襲撃してきた。
    家に入るなり、「あんなもの私に食わせて、杀殳す気か!」と怒りまくっている。
    従妹も旦那も訳が分からず、よく話を聞いてみると、合鍵を勝手に作ったトメがこっそり家に入り、
    冷蔵庫の中からめずらしそうなチーズらしきものを食べて、お腹を壊したらしい。
    だが、そのチーズらしきものは実は私の手作り石けん。
    酸化しやすいオイルを使った石けんなので、冷蔵庫で保管するようにと言って上げたものだった。
    トメは逆上していたので、勝手に合鍵作って侵入したことも忘れ、突撃してきた模様。
    合鍵を勝手に作ったこと(旦那がトメ宅にきたときにこっそり持ち出して作ったらしい)、
    それを使って従妹宅に侵入し冷蔵庫まで漁っていたことがばれ、旦那にがっつり〆られた。
    (もちろん合鍵は提出させ、念のため従妹宅の鍵も付け替えた。)
    「○○ちゃん(私)の石けんのおかげで、トメが自爆してくれて助かったわ~」と従妹にはとても感謝された。
    その後も従妹の妊娠・出産時に香ばしい行動をしていたが、
    生後1ヶ月から従妹子がトメにスカをかましてくれるので、従妹はDQ返しをせずにすんでいる。

    意図的なDQ返しではないが、私も従妹もスカッっとしたので書き込ませてもらいました。
    ヌカだったらごめんなさい。

    109 :鬼女日記 2009/02/03(火) 08:45:39 0
    車で出かけて旦那が義実家方面にハンドル切ったので、
    曲がり角(田舎の一本道ほかに車なし)でドアを開ける助手席のわたし
    旦那びっくりして車停止。
    わたし車を降りてすたすた逆方向へ歩く。
    …というようなことがあったのを思い出した。

    223 :鬼女日記 2012/05/06(日) 11:22:55 0
    嫁いびりではないけれど 毒トメにした地味なDQN返しスカな話聞いて下さいww

    ウトは夫幼少のころに鬼籍に入っていて トメは障碍持ち。
    障碍は 左半身に軽い麻痺がある状態で、「やろうと思えはある程度できる程度」らしい
    見守りは必要らしいけど。
    母子家庭生活保護で育ち 奨学金(要返済)で全寮制の専門学校へ行き、そのまま就職。
    近距離に一人暮らし。
    トメはそのまま生活保護+夫援助+ヘルパーさんで生活してた。
    住宅も県営住宅なのでタダみたいな金額。
    仕事で長期留守にする時に 「何かあった時に」って預けた貯金通帳から
    全額引き出して使い込み、ご近所にケイタリングパーティで御馳走した前科あり。
    障碍者様なので甘えて当然ってスタンスだから 友達もいない
    だから撒き餌して 人を集めたいらしい
    他にもさみしさのあまり 夫職場に毎日5分おきに何十回と電話してきて
    職場大迷惑 夫 首切られたよ。・゚・(ノД`)・゚・。
    クビといっても 自主退職扱いにはなったので 退職金はもらえたらしい。
    地域の人も事情分かってくれているから すぐに次の仕事も見つかった。
    結局 その他にも色々やらかして 夫とトメは絶縁状態、援助打ち切り。
    ここまで夫独身時代の話。

    358 :鬼女日記 2013/05/13(月) 20:45:06 0
    良コトメが結婚する事になったんだが、知らない間にお祝いの歌を弾き語りする事になってた
    何じゃそりゃあ!と慌ててコトメに事情を聞いたら、トメがニコニコしながら
    「嫁はプロ並みに歌が上手い、もうお願いしておいたから」と言ったと…
    確かに私は合唱部出身で部活が全国大会に出たも事あるが、あいにくその時ステージには上がってないし
    (オーディションに落ちたのでメンバーから外されている)
    だいいち高校卒業して10年近く経ってるんだけど…
    つーかトメも最低限私の歳くらいは知ってるはずなんだけど…
    しかもピアノ弾けないことも知ってるはずなんだけど…まあご存じの上で言ってるんでしょうけど…
    コトメも困惑したようで、「トメがこんな事言ってますけど無理ですよね」と確認してきて事態が発覚した
    普段からくだらない嫁いびり(夫のいない所で嫌味チクチク、料理に文句言う、家事のやり方が違うと苦情など)を
    してくる人だとは思ってたがまさか身内とは言え人様の祝いの場にまで持ち込むとは…
    二人して呆れて言葉を失ってしまった
    旦那に言ったら「自分の娘の結婚式より嫁いびりを優先するのか!」と激怒
    そんなもん無視してしまえ、コトメも無理だって分かってるんだし、で片付けてしまったらいい話だったんだが、
    それでは結局私が恥をかく事になるだろうし、とある策を思いついたので旦那にもそれを明かした上で
    準備を開始した
    旦那は楽しそうだった

    668 :鬼女日記 2019/01/03(木) 13:51:40 0.net
    実の息子である夫が行く気なくて年末年始の義実家訪問はしなかった
    そしたら今朝姑から電話が
    あれだけしてやったのに顔も出さん墓参りもせんとは恩知らずめ!家も墓も処分して継げないようにしてやるからな!
    って
    あれだけってどれだけしたの?姑からは余った粗品とかクズ野菜しか貰ったことはないんだけど?
    というか価値のないド田舎の土地とか墓とかいらないから好きに処分してくれて構わないしw
    夫もそれを聞いてブチ切れ、姑がタヒんでも知らんと絶縁宣言してくれた
    年始は幸先良いスタートとなったわ

    334 :鬼女日記 2020/07/06(月) 07:07:12 0.net
    義母が入退院繰り返してるんだけど、その度に義実家連れ出されるのほんとに苦痛
    義母が元気なら旦那と子供だけ行かせるけど入院前、退院後に顔出さないのは流石に白状かなと思って最近はずっと付き合ってたけど来週も行こうって言われてほんとに憂鬱
    最近またコロナ増えてるのに電車で都内出たくないよ
    嫌いなわけじゃないけど付き合いが面倒くさすぎて絶縁したい

    276 :鬼女日記 2011/10/23(日) 14:19:14 0
    姑に「あなたの買ってくる仏花はすぐ枯れてしまう」と言われた。
    どんなに注意深く新鮮そうな仏花を買っても、「あなたの買ってきたのは(ry)」
    先週、頼まれたのでまた買ってきて渡した。
    次の日病院へ送迎を頼まれて「家の中に上着を忘れた、取ってきて」と言われて家に入った。
    仏花を水に入れないで、テーブルに放置してあった。
    すぐ枯れるわけだ。
    気がついて仏壇の花器もついでに見たら、水無しカラカラ。

    昨日また、「あなたの買ってきた仏花はすぐ枯れて(ry)」
    と、次の花を催促されたので、「今度は私に御参りさせてくださいね。仏花も供えさせてくださいね」
    ト無理やり上がり込んで、見た目そっくりな紙製造花の仏花をお供えしてきた。

    本来生花でないといけない仏花を造花にしたのがdqかな、と思ってる。
    姑はまだ何も言ってこない。

    425 :鬼女日記 2015/05/13(水) 13:31:38 ID:Emr
    幽霊なんて信じてないんだけど、ある日、明らかに姑の幽霊にしか見えないものが部屋の中にいた。
    1年前、壮絶な嫁姑争いの最中に、事故であっさり亡くなってしまった姑。
    文字通り流血沙汰を何度か起こされて、裁判寸前まで行って絶縁した。
    葬式にも行かなかったくらい嫌いだったもんで、半透明であっても姑がそこにいる!と認識した瞬間に
    かーっと血が上って、そばにあったファブリーズを、かけるんじゃなくて本体ごとぶん投げてしまった。
    ファブは姑をすり抜けて壁にぶつかって落ちたんだけど、明らかにビビってる雰囲気を出してきたので
    「クソババアーーー!タヒんでまでも絡むたぁいい度胸だこんちくしょーーー!」とがなったら
    なんか言いたげな顔して、すっと消えてしまった。

    そういえば、ちょうど先日が一周忌だったなと思い出し、墓が遠方なので仏壇のほうに文句言いに行ってやると
    義実家に出かけたら、舅が「嫁ちゃん、これ・・・」と私宛の封筒を差し出してきた。
    姑の残した本に挟まっていたのを、偶然見つけたらしい。
    舅の前で開封して読んでみたら、謝罪と私に危害を加えた理由が書いてあった。

    どうも、舅は私の姉(6歳上)と不倫してた時期があるらしい。
    舅と私父は同じ会社の同期入社、同じ趣味で仲がよく、しょっちゅうお互いの家に泊まったりしてた。
    んで、姉が20歳になった頃に一線を越えてしまい、その後も姉が結婚する少し前まで関係があったそうだ。
    私と夫は幼馴染で自然と交際→結婚となったので、2人の仲を反対するのも気の毒だと結婚を受け入れたのだけど
    その後、50代半ばで若年性アルツハイマーと欝を発症し、姉と瓜二つの私を見るたびに正気を失ってしまったと。
    (このとき私たちと同居してたのも、今にして思えば悪かったのかも)

    便箋には診断書も添付してあって、他害が出ているので一日も早く入院を、という趣旨のことが書いてあった。
    だけど舅が反対して困るので(キチ外病院に身内が入るなんてと、通院もろくにさせなかったらしい)、
    なんとか早く入院して、嫁子ちゃんに迷惑をかけないようにしたいとあった。

    この手紙は正気のときに書いたらしいが、文字が震えて半分くらいしかまともに読めなかった。
    若くして母親を亡くした嫁ちゃんのお母さんになろうと頑張っていたのに、どうしてこうなってしまったのか。
    狂ってるときの自分がこれを見つけたらきっと破いてしまうから、わかりにくい場所にわざと隠す。
    どうか誰かが見つけてくれますように。
    ということが末尾のほうに書いてあった。
    念の為、舅に真実かどうかを確認したら全面的に認めたので、ふざけんなと舅をぶん殴って出てきた。
    その足で姑の墓まで出向き、泣きながら土下座してきた。

    姉もコロしてやろうかと思って姉宅に行ってきたけど、生まれたばかりの甥を見たら気力がなえた。
    こちらにも念の為に事実確認したら、昔の話だとあっさり認めた。
    やっぱり不倫なんてするやつはどっかおかしいんだと思う。
    「旦那にバラされたくなければ、さっさと姑の墓に謝って来い」と言ったけど、骨盤がずれてどうこう騒ぐので
    とりあえずこっちもぶん殴って帰ってきた。

    先日夫と一緒に義実家を急襲して、姑の位牌を持ち出して、うちで新しく買った仏壇に移した。
    本当はお骨も持ち出したいけど、経済的に新しいお墓を用意する余裕がないし、姑実家のお墓には
    わけがあって入れられない。
    だけど将来舅が入るであろうお墓に姑を入れておくのはあまりに可哀想でならないから、なるべく早いうちに
    なんとかするつもり。

    771 :鬼女日記 2016/12/12(月) 03:15:51 ID:7Nm
    旦那には10才年上の兄がいて、旦那の実家で同居してた。旦那家の跡取り。
    私と旦那がお付き合いしだす前からその環境で、旦那は兄の結婚と同時に家を出た。
    私は長女なので旦那に婿入りしてもらった。
    そのとき私は病院で働いてた。

    結婚して一年とちょっとしたころ、義母がコンクリートの階段から転げ落ちたらしくて入院。
    足の骨が骨折、聞き手の左腕粉砕骨折、右手首骨折、頭もぱっくり割れてと重症で、手術もして金具で骨を止めた。
    リハビリをする必要があるからと転院をすることになったんだけど、なかなか受け入れ先が見つからなくて、義兄嫁さんから私の働いてる病院で面倒見られないかと頭を下げてきた。
    旦那の母親だしと仕方なく病院に頼み込んで受け入れてもらった。
    旦那の親とは言え、片手で数えるほどしか会ったことのない人だから、病院と義母両方に気を使って板挟みで辛かった。
    そして私の働く病院に転院させてから、義兄も義兄嫁も何もしなくなった。
    私と旦那は同居してたわけでも、まして名字さえ違うから手続きがとても複雑になって大変だったのに、義兄たちは何一つしてくれなかった。
    どころか一月もすれば見舞いにも来なくなった。
    職場だから毎日顔を見に行くんだけど、義母は私を見る度「早く家に帰りたい」と泣きつき、でも義兄に伝えると義兄嫁から「無理」とかえってきた。
    確かに車椅子必須になった義母の面倒を見るのは大変なのはわかる。
    でも家は義母のものだし、要介護の認定もおりてるから、ヘルパーを雇って帰る権利もあると思うのに、リフォームすら拒否していた。
    介護認定も私が役所に行って手続したんだけど、義兄たちからは「余計なことをして」と遠回しに言われてた。
    私の働く病院は隣に施設も併設されてるので最終的に義母をそちらにうつすことになったんだけど、
    家に帰れないと知ってか、義母はストレスからか斑ボケのようになってしまって、私は立場的に余計苦しくなってしまった。
    しかも義母、ボケてから我儘が酷くなって、私のことをずっと罵倒し、骨のつかない手で暴力もふるっては悪化させてた。
    周りからも名字の違う義母の面倒を押し付けられてるのを冷ややかな目で見られてた。
    義母みたいな入居者はすごく嫌われるんだよね。

    それからしばらくすると、義母は頻繁に高熱を出したりするようになり、怪我の部位が腫れ上がって動けなくなり、寝たきりになったらあっという間に弱ってしまった。
    いくつか原因がわかってたけど、治療しようにも麻酔に体が耐えられる状況ではなく、しばらくは頑張ったけれど旅立たれた。
    終わったとき、正直ほっとした。
    悲しみにくれる旦那に私の両親は激怒してたけどね・・・。ほぼ私一人で義母みてたようなものだから。

    義母が亡くなってまだお葬式も終わってなかったのに、義兄から「俺たちはずっと同居してた。面倒を見てたのは俺たちだから遺産は俺たちに譲ってお前は遠慮してくれ」と旦那に打診があった。
    旦那はそれを鳩のように「こう言ってるし、遺産放棄でいいかな?才柔めたくないし」と言ってきた。
    私は病院の請求書と離婚届を旦那に渡した。
    もう何もかもが嫌になって、葬式のときに旦那も義兄も義兄嫁も纏めて八つ裂きにして杀殳してやろうかとも思ってた。
    でも実の親が止めてくれた。
    離婚を決意するまで待っててくれたみたいで、私を迎えに来て旦那から引き離して実家に連れ戻してくれた。
    自覚がなかったけど、鬱病になってた。
    母につれられて弁護士事務所に行き、必要な書類を職場から取り寄せ、旦那と義兄宛に書類を送った。
    あとは弁護士に任せて私は鬱の治療をしてる。
    躁と鬱を繰り返してるから、自分のこともままならない。
    私も傍から見たら斑ボケだった義母のようなんだろうな。

    きちんと読み直したんですが、文脈でわかりにくいところがあったらすみません。
    鬱になってから文章を書くというのが酷く難しくなってしまって、理路整然としたつもりですが、読みにくくても堪忍してください。

    881 :鬼女日記 2011/05/14(土) 13:43:40 0
    敷地内別居。
    私が出産で里帰りしている間に、トメ凸。
    部屋の掃除から始まってダンナの世話を焼きまくる。
    戻ったら玄関マットも勝手に変えられていた。
    すごく嫌だったのでダンナに訴えると「よかれと思ってしたこと。何が気にいらないんだ!」と聞いてもくれない。

    半年後、子どもが病気で長期入院することになった。
    私の意見は無視してトメに自宅の鍵を渡すダンナ。
    トメに直談判するも鍵を返してもらえるわけもなく…「入らないで下さい」と伝えるのが精一杯。
    もちろん私の留守中に何回も入り、挙げ句の果てには寝室まで入って物色した様子。
    さすがにぶちキレて、しばらく実家に帰ることに。「お前のワガママだ」と私に切れるダンナ。
    ごめんなさい、と泣いて謝るトメを見てさすがにもうしないだろうと思って自宅に戻る私。
    しばらくは、おとなしくしていたトメだったが時間が経つと忘れるのか距離なしで押しかけてくるようになる。「悪気はないんだ」とダンナ。

    一度切ります。

    このページのトップヘ