トメ

    843 :鬼女日記 2012/11/11(日) 14:58:43 ID:4fECmB1N
    夫の海外赴任帯同により休職中の主婦です。夫とは夏に結婚し、以降海外で暮らして居ます。
    休職はかなり渋ってしまったのですが、夫から不自由はさせないと説得され、帯同を決めました。
    あまり金銭的余裕はありませんが生活もそれなりに楽しみたいと思い、小旅行やレジャー等は多少していました。
    新生活には物いりで出費は多かったですが、無駄遣いの排除で何とか僅かながら貯金はできています。
    年末に日本に一時帰国する予定です。夫の実家には義母がパートと僅かな年金で一人暮らしです。(持ち家です)
    夫には独身の姉がおり、これまで二人とも実家に仕送りをしていましたが、夫は結婚を期にやめています。
    義姉は今でも額にして月二~三万程度を義母に援助してくれているようです。そこで我が家も何かしら
    しなければと思いますが、十万円が限度です。しかし、今の私達には結構な大金です。
    気持ちの折り合いがつかない部分があります。私が外出を控えて貯めたお金が義母のガソリン代になるのか
    (こちらは車必須の国、義実家はバスが発達している地域)私が冷暖房を使わずに貯めたお金が
    義母の猫の冷暖房代(24時間)になるのか、などみみっちいことをくどくど考えてしまいます。
    小旅行などしなければ良かったと後悔しています。こちらでは、法律上私は一切仕事をすることができません。
    私もそろそろ30歳で、子供など考えると少しでも多く貯めたいとは思うのですが…。

    608 :鬼女日記 2016/08/20(土) 09:19:24 0.net
    「嫁子さんは自分だけが正しいと思ってるんでしょ?」

    呼ばれもしないご近所さんの四十九日の法要に出掛けようとしたトメを止めたら言われた
    止めても行こうとするので
    ウトさん(敷地内で自営業)を呼びに行って再度止めてもらった

    「仕出し屋の会場でやるんだから食事位なんとでもなるわよ!」
    ならねーよ

    19 :鬼女日記 2016/07/04(月) 19:54:42 0.net
    吐き捨て。
    ダブスタ発言が多くてイライラ。
    長女が季節的にアレルギーが出やすく、アレルギー要因になりやすいメロンを食べ過ぎないよう注意していたら
    「前はたくさん食べても平気だったんだから遠慮なく食べなさいね」
    その20分後位に目の回りにじんましんが出始めて、それを目撃したら
    「ちゃんと親の言うことを聞かないとね」
    だと。
    こっちは制限させていたのに。

    次女も現在イヤイヤ期で、気に入らないものは一切口にしない。
    「食べないって決めつけちゃダメ。食べさせないと」
    何度言ってもわかってもらえないから、食べないものを口元に持っていき、可哀想だけど唇に付けたらそっくり返って地団駄しながらギャン泣き。
    それを見たら
    「無理に食べさせることもないよ、いつか食べるからね」
    全く悪気がない。本気で思ったことを口にしているだけ。
    こっちだって理由があるから対策してるのに、それを親のエゴだ何だ言ってはねのけるのはやめて欲しい。
    食べ物関連は特に。
    吐き捨てごめんなさい。

    911 :鬼女日記 2011/05/29(日) 19:12:27 0
    >>906さん待ちの間にプチ

    以前トメが「嫁子さん、包丁あげるわ」と言ってきたが
    「使わないので結構です」と断った
    それ以来嫁子はまったく料理しないとトメは思い込んだらしい
    夫がが料理人だからってのもあるんだろうな
    息子はお仕事で料理してるのに、家に帰ってまで料理させてると
    鼻息荒くまわりに言いふらしてた
    まぁどうでもいいっちゃどうでもいいけど一応違うと訂正してるのにまったく聞く耳もたない
    今日の昼、トメの誕生日パーティ(笑)があったんだけど手ぶらで参加してみた
    トメすごい怒ってた
    いつも義実家行くときは大量の料理持参してたからね
    トメはそれら全部息子ちゃんが作ってると脳内変換したらしい
    「どうして何も持ってこないの!!」
    「ええー?だってー私料理まったくできないしー?」
    「息子が作ってるのに何の関係があるのよ!」
    「ええー?夫さんが作ってるのは南蛮漬けだけだしー?あと全部私だしー?
    でもお義母さんが私は料理まったくできないって言うしー?
    だからー?私の料理じゃ不満なんだと思ってー?ええー?えええー??」

    息子が料理たくさん作ってくれるのと自慢してたらしいがザマァwww
    パーティーに参加してたトメのお友達ごめんなさい
    普段の料理はペティナイフ使ってるんだけど
    トメがくれようとしたのが穴あき文化包丁だったので使わないって言っただけだ
    今までも夫がちゃんと「俺が作ったの南蛮漬けだけであと嫁子」って言ってるのになぁ
    あと職場のムカつく女の口調真似したら案外気持ちよくて癖になりそうw

    825 :鬼女日記 2010/07/15(木) 19:13:35 0
    ・・・・やっちゃった、殴っちゃったよ・・・
    トメ鼻血出してた
    警察呼ぶ!訴える!牢屋に入れてやるー!って叫んでた
    さっきやってきたばかりでまだ体中震えてる
    殴ったことはDQだと思うけどこらえられなかったけど
    警察が来たら逮捕されるんだろうか・・・こどもどうしたらいいんだろう・・

    528 :鬼女日記 2016/12/10(土) 13:33:09 0.net
    掃除やれば「ああ、うちと手順が違うわ何でも覚えなきゃね?」
    家電使えば「すぐ切ってね電気代ばかにならないから」
    旦那と出掛ける話すれば「そんな遊んでる余裕あんのか?」
    たまに休日満喫すれば「休みの日は早起きしないと1日損するわよ?」
    料理すれば「切り方違う。彩りが悪い、分量なんか感覚で覚えなきゃ、賞味期限近いのと色が少しでも変わった野菜使うなんて息子がお腹壊したら大変。私の漬けたお漬物がこの中で一番美味しいわー」
    毎回言う台詞「ちゃんと息子の服やら食事してる?外で笑われるのは息子なんだからね」

    こっちは文句言われないよう気をつけてしてるけど自分ルールと違うとこ探して文句言いたいだけですよね?黙って一生漬け物食べてろクソ義母様と思います

    194 :鬼女日記 2010/08/13(金) 15:44:20 0
    昨日から電話がジャカスカうるさい。
    仕事の関係上、着信拒否できない非通知にしてトメがかけてくる。
    留守電にしてるんだが、内容は
    「お盆はいつくるの!」「何時につくの!」
    「おとーさん(故ウト)のお供えは◯◯デパートでね!」
    「お刺身も買うのよ!ちゃんと姿作りのをね!」
    あんまりうるさかったので電話に出てやった。

    私「もしもし」
    トメ「やっと出た!いったいいつこっちにくるの!!!!」
    私「あの…番号をお間違えではありませんか?
     『有限会社◯◯』ですが、本日は社長以下お休みを戴いておりますが」
    トメ「え?だって000-00-0000でしょ?」
    私「はい。先月よりこの番号で営業させていただいております。
     失礼ですが、番号を変更されたのではなでしょうか?」
    トメ「え?えええ?じゃあアンタが番号知ってるの?教えなさいよフジコ」
    私「もうしわけありませんが存じません。それよりも
     昨日からの留守番電話をすべて保管してありますので
     これ以上この番号にご連絡され、暴言を吐かれた場合
     威力業務妨害ということで警察に通報させていただきますが
     よろしいですね?」
    トメ「え?けいさつって?ええ?あ、すいませんもうかけません」

    んで、ガチャン。

    嘘はついてない。だって、先月自宅を仕事場として独立開業(登録済み)したし、
    私社長だけど、お休みもらってるもん。
    だいたい、飛行機の距離なのに刺身買って来いってどういうことだ。
    ◯◯デパートは私の住む県には無いし…飛行機途中下車しろってかwww

    179 :鬼女日記 2016/01/24(日) 12:49:51 0.net
    プッチプチですが正月やらかしてきました

    私はお寿司が大好き、ほんとタヒぬほど好き。

    義理実家はそれを知ってか知らずか、集まりの時は必ずお寿司の出前を取ってくれる。

    一年目の正月、高級寿司桶に訪問した瞬間恥ずかしげもなくテンションMAX。
    事前にトメ様に好きな食べ物を聞かれていたので、なんて素晴らしい義実家様なんだ!っと大感動。
    しかしお茶やお酒、赤だし、御節などの用意に時間がかかり、残りものの分厚い卵とガリしか食べれなかった。

    二年目、昨年は義理実家が用意したので、今年は私達夫婦がお寿司の出前を用意することに。
    事前にバッチリ準備してさぁ食べようかってなった時にトメ様が「嫁子さん、悪いんだけどお酒が無くなってしまったから買ってきてくれないかしら?」
    帰ってきたら昨年と同じ状態の空っぽ寿司桶。
    それを見た瞬間「あれ、これわざとじゃね?」っとやっと気づいた馬鹿な私。

    3年目の今年、お寿司は義兄夫婦が準備してくれた。
    兄嫁さんと一緒に机に並べられた瞬間爆食い開始。
    「わぁ~とってもおいしいです!兄嫁さんありがとうございます!(バクバク)」
    「いいのよ嫁ちゃん、私も今年はいーっぱい食べるわ!!(バクバク)」
    旦那達が話しかけても無視、ウトメが静止してきても無視、親戚の子供が泣き出してお寿司に飛び出してこようと、寿司桶抱えて部屋の中を逃走。
    残りは持ち帰っちゃおー!と言って兄嫁さんとタッパーにお寿司をつめつめ。

    トメ様、なぜかご立腹。一緒のことしただけなのにね。
    「去年も一昨年も一個も握り食べれなかったんです~」っと私。
    「私なんて結婚して数年、こちらにお邪魔した時は食事なんてロクにしてないわぁ~」っと兄嫁さん。

    空っぽになった寿司桶(卵とガリ残し)を「残りはどうぞー」っと言って机にドンっと置いて、仲良く二人揃って福袋買いに行きました。

    746 :鬼女日記 2012/10/01(月) 19:53:57 ID:pxF2YYrK0
    まとめサイト読んでていやなこと思い出した
    ウトメの願いは私がウトメ宅近くでパートして、毎日帰りにウトメ宅に顔出してお茶することだった
    さらに土日のどちらかにも夫婦揃って顔を出し、食事に行くことらしかった
    旦那の実家は車じゃないと不便なところにあるし、通勤で車使うなんて不経済でいやだし、
    田舎すぎて働くところは限られてるし、何より働いて疲れてるのに毎日顔を出さねばならんのだ?
    上のようなことを言って、電車で通う距離の都会?に働きに出たら、夫が
    「親は仲良くしようと手を差し伸べてくれてるのに、なんでその手を払うようなまねをするんだ」
    だとさw
    ガッツリ言い聞かせて、私と家計にかかる負担を分からせたら何も言わなくなったけど、
    なんで妻の負担<親の気持ちになるのか本当に分からなかった

    なによりも、結婚も母子家庭で育ったからって反対されて、
    結婚してからも、何するにもダメだししてきて、
    仲良くしようと私がしてきた努力を踏み潰すようなまねしておいて、「なんで毎日顔出してくれないの?」って意味不明だ
    夫も夫で「俺の覚悟を試してるんだよ(キリ」
    「奥さんのことを心配してるからいろいろ言ってくるんだよ、本当の親子になりたいんだよ」
    って頭沸いてるのかと思った、マジで
    「母子家庭なんかの子と結婚したら、お金使われまくって、離婚するに決まってる」って言ってたらしいから
    ガッツリ貯蓄して、便利なところに家建てて、そこそこいいところに就職して夫と仲良く暮らしてる
    何があっても石にかじりついてでも絶対離婚しない

    244 :鬼女日記 2016/11/20(日) 22:09:05 ID:CSN
    義母が要介護になって義実家で同居を始めて数か月。
    義父が献身的に世話をしているけど現役なので限度があり、
    義母にはお世話になったし義父母ともにとてもいい人なので同居は快諾した。

    ところが一緒に生活してみると義母の義父に対する態度があまりにも酷い。
    体の自由が利かないのは仕方ないけど、あれやれこれやれ、と頼む態度があまりにも横柄。
    怒った義父と喧嘩になることもしばしば。
    でも義父は根が優しいので腹を立てつつも頼まれたことは実行する。
    それにさらに義母がダメ出ししてまた喧嘩…ということも。

    そんな毎日の中、義母が義父不在の隙に
    「私と嫁子ちゃんが同じことを同じように頼んでも、義父は嫁子ちゃんの頼み事は素直に引き受けるのに、
    私の頼み事には必ず文句を言うのよね」と愚痴った。
    それを聞いた私と旦那はビックリ。
    思わず旦那が「母さんと嫁子が同じように?あれで?!」と義母に突っ込み入れた。
    同じわけがない。義母はいつも余計な一言を言わずにはすまないのに。

    例:
    私「義父さん、手が空いてたら○○してもらえます?」
    義父「今見てるテレビ終わってからでいい?」
    私「いいですよー」
    (CMになったときにササッと頼みごとを片付けてくれる)

    義母「○○したら?暇なんでしょ」
    義父「テレビ見てるから終わったらな」
    義母「暇だからそんなくだらないテレビ見てるんでしょ!さっさと終わらせてよ!」
    義父「それが人にものを頼む態度か!」

    同じことを頼むでもこんな感じ。
    どこをどうしたら「同じように」頼んでると思えるのか、義母の神経がわからない。

    このページのトップヘ