兄弟の嫁

    638 :鬼女日記 2011/01/17(月) 20:46:56 0
    兄嫁が妊娠した。
    どうしても名付けに口を出したい。
    兄嫁の兄弟の子たちがオールハイレベルDQN名なんだ。

    届けだす前にチェックしたいよ。
    無理だよね。
    無理なんだろうな。
    あぁ。

    563 :鬼女日記 2011/05/19(木) 10:03:54 0
    自分は兄と双子。
    見た目も年子程度にしか似ていないのに、兄嫁さんがやたらと
    「男女の双子って、なんかエロくね?」と言う。
    自分らだけに言うならハイハイワロスワロスwで済ませるけど、親の前でまで言ったもんだから
    親(兄嫁さんからはウトメ)に窘められた。

    それが先週末の話だったんだが、今朝兄からメールで『嫁が怒ってる。
    なんか知らんが自分ら兄妹が土下座して謝れと言ってるから、今日来てくれ』と。

    知らんがな。


    327 :鬼女日記 2011/09/13(火) 00:05:54 0
    40オーバーなのに、妙に気を使われて「お姉ちゃん」と呼ばれるのもキツイ。
    私はバツ1子なしで、実家とは離れたところで生活してるので
    帰省は1年に1度あるかないか。
    弟夫婦も似たような頻度の帰省だから、嫁や甥達との接点もそのときだけ。

    弟嫁も私に相当気を使ってるのか、甥達に私のことを「お姉ちゃん」と呼ばせようとする。
    どこからどう見たって立派な中年前期のおばちゃんを
    そんな風に呼ばせるのは甥達にも気の毒だし
    私もバカにされてるのかと穿った見方をしてしまう。
    終盤は母と弟がうまく誘導して「おばちゃん」にしてたけど
    弟嫁は最後まで「お姉ちゃん」
    あれ?やっぱり宣戦布告かw

    791 :鬼女日記 2013/07/13(土) 21:02:00 ID:K2fpMA3l
    スッキリしない未解決の話です

    私は弟と2人姉弟、同じ親の元に生まれながらまったく違うタイプ
    地に足がついてない浮ついた私と、堅実そのものの弟
    だからといって別に仲が悪いわけではなかった
    その弟に彼女ができ、やがて結婚した
    それ自体はめでたいこと、弟が幸せになって悪い気など一切ない。

    その弟嫁が、私が虫が好かないらしい
    そっけないというか、毛嫌いされてる感じ
    根無し草のような生き方の人間が大嫌いだと明言していた
    得のないケンカをする気はない、それならそれで適度な距離をとろうと思った
    実家には両親と弟夫婦、私はとうに家を出ていて一人暮らし
    それでも最低限の義理はかかせないと実家に足を運ぶ。

    一応下心無しに手土産など持っていくのだが、問題は弟嫁
    奮発してちょっといい物を持っていけば「私たちが買えないと思って当て付けか」
    気を使わせまいとリーズナブルな物をと思えば「こんな安物持ってきて馬鹿にしてるのか」

    242 :鬼女日記 2014/09/13(土) 21:27:56 0.net
    文章を書くのは苦手ですが、相談させてください
    おかしなところがあったら指摘をお願いします。
    昨日、兄嫁を怒らせてしまいました
    悪いのは私で、兄嫁が言ったのは正しい言葉なんですが
    これまで温厚だった兄嫁に真剣に叱られて今も混乱しています
    うちは父が5年前に亡くなっています
    兄は7年前に結婚しましたが、その直後母が病気で足を悪くしてしまい
    杖が無ければ歩けなくなったのを機に兄夫婦が実家で同居しています
    私は三十分ほど離れたところで一人暮らしをしながら働いてます。まだ独身です
    二週に一度ほど週末に実家に戻り母の話し相手や家事の手伝いをしていたのですが
    母がぽつりと、杖があっても足が痛くて外出がおっくうになるけど
    たまにはゆっくり太陽を浴びながら散歩したい
    でも出先で何かあったら困ると思うと中々動けないと漏らして
    兄嫁に、たまに母の散歩に付き添ってやってくれないか、家にこもりきりだと
    気分も沈みがちになるだろうからとお願いしました
    兄嫁は真顔で、どうして私が付き添うの、なんであなたが今から連れて行って
    あげようと思わないの、あなたのお母さんでしょう、と言いました
    静かな声ですが怒っているのが判って、私はそう頻繁にはこれないから、
    暇なときでいいからと慌てて言ったのですが、良い機会だから少し
    あちらでお話ししましょう、と言われました

    901 :鬼女日記 2012/08/30(木) 09:55:32 0
    兄嫁の母親が倒れたので、兄夫婦が実家の家族会議に出席した際、
    兄が「嫁が介護に通うことも認められないし、金銭的援助出来ない」と宣言してきたらしい。
    どうしても看たいなら、離婚届に判を押してから、とも。
    相当責められたらしいけど
    「自分はされた事をしただけ」「そういう覚悟は嫁にも義母にもあったはず」
    で押し切ったって。

    私の母が寝たきりになった時に、兄嫁が吐いたセリフと同じことを言っただけ。
    人の生きタヒにに便乗した復讐も褒められたもんじゃないけど
    兄嫁も兄嫁母も人として尊敬できないので、兄GJ!

    27 :鬼女日記 2017/11/23(木) 18:14:31 ID:fXm
    俺は両親のやってた自営業の飲食店を継いだ。
    昔から料理するのが好きだったし
    勉強も好きな方ではなかったので丁度よかった。

    んで、俺には兄貴が一人いる。
    兄貴は俺と違って昔から勉強が好きで、実家の店のことなんか興味もなく
    大学進学をきっかけに家を出ると就職して結婚した。

    今じゃなんか同期の人達と立ち上げたベンチャー企業を経て
    それなりの役職と、なんとかアドバイザーだかなんだかで毎日忙しく稼いでるみたい。

    そんな兄貴から結構前に嫁をパートでもいいから使ってくれないかって頼まれた。
    何でも飲食店をやるのが夢だったみたいなので
    人手は足りてたけど身内の頼みだし引き受けた。
    ちなみに厨房に俺と料理の修行仲間、フロアに引退したけどやること無くて結局引退出来てない両親と
    パートさんに学生アルバイト数名で回せる規模の店で
    皆和気藹々の雰囲気でやってた。
    で、兄嫁も初めこそ問題なく馴染んでたように思えたんだけど
    なんか段々、パートさんとアルバイトを仕切るようになって
    シフト決めも普段は持ちつ持たれつでパート、アルバイトの人達が相談しあって決めていたのに
    勝手に一人で皆のシフト割り振ったりし始めたので流石に注意した。

    なんかちょっと身内だからって勘違いしてんだろうなーと思いながら
    その時はなんとか収まったんだけど、明らかに兄嫁うちを乗っ取るとまではいかないけど
    事業主面することが多くなってきた。
    今日なんか午後のシフトに飼ってる犬連れてきて
    あろうことか店内に放ちやがった。
    勿論、犬は見知らぬ空間に興奮して走り回って
    ランチ食べに来てるお客さんにジャレたり
    最後は厨房に駆け込んで来て走り回ったのでジ・エンド。
    犬の走り回った厨房で料理続ける訳もいかず急遽店じまい。
    ほんと嫌がらせかなんかの類いかと思って、口調強めに言ったら
    犬を店のマスコットにしたくてとか、店内で名物犬として定着したらテレビ取材来るかもしれないとか
    アホみたいなことを大真面目に語るもんだから
    クビ言い渡して兄貴から連絡させるようにって帰らせた。
    今は厨房全体、使用道具の大掃除を済ませて連絡待ち。
    ほんとあり得ないわ……

    474 :鬼女日記 2017/09/03(日) 04:19:04 ID:3Em
    私は同性.愛者なんだけど、そのせいで兄嫁にあらぬ疑いをかけられてた。

    同性.愛者の妹がいるというのは兄達が恋人同士のうちに耳に入れて貰っていて
    数回会った時点では物腰の柔らかい優しそうな人だったので安心していた。
    でも式の打ち合わせとかで家に来る頻度が増えると次第にピリピリしたオーラを出されるようになり
    そのうち私がお茶を出したり何か話そうとしても無視される事が増えた。
    母とは上手くやっているようで結婚後もうちにちょくちょく来ていたけど
    すれ違いざまに睨まれたり、ちまちました嫌がらせをされたりして残念だけど仲良くはなれなかった。
    よそに嫁ぐアテもない小姑が目障りなのか単に気持ち悪いと思っているのか、あるいは両方なんだろうと思って
    母と兄には気にしないように言い、私から兄嫁さんに関わるのは控えるようにした。
    私ももうじき家を出る事になっていたし。

    そんで引越しの準備を進めていたある日、兄嫁が珍しく「出ていくの? 出ていくの?」と寄ってきた。
    私が「そうなんです、家に母ひとりになっちゃうのが心配だったけど(兄嫁)さんがいてくれるから安心です」と言ったら
    「悪く思わないでね~(兄)くんは私のものだからw ごめんね?」とかいう事を言われた。
    なんか話が噛み合ってないな? と思いながら恋人と同棲するための物件が見つかったことを話したら
    「そんなはずない!!」と何故か発狂。

    ひとまず落ち着かせて私の部屋でゆっくり話した。
    要約すると兄嫁さんは『私が兄に恋しているガチのブラコン』『同性.愛者だと言うのはそれを隠すための虚言』だと思い込んでた。
    兄は初めて付き合った恋人が兄嫁さんだったので
    「今まで(兄)くんに彼女が出来なかったのはブラコンの(私)がことごとく邪魔したからに違いない!
    そんな疫病神は早く追い出さなくては!」という思考で冷たくしたって。

    高校入学から大学院を出るまで遠方の男子寮で暮らしてた兄の交際関係に私がどうやって割って入れると思っていたんだろう……。
    恋人がいることも話してあったんだけどなぁ。

    「本当かどうか確かめたい」と言い出してまだぼちぼち家具を揃え始めただけの部屋に恋人を呼び出された時はうっすらどついたろかと思ったけど
    納得したら私と恋人双方に謝ってくれたので根は悪い人じゃないんだと思う。

    兄には一応「(兄嫁)さんがこんな勘違いをしてたそうだからフォローよろ」とだけ伝え
    兄嫁さんにはこれからも兄と母を宜しくお願いしますねと言っておいた。

    あれから3ヶ月ほど経ったけど夫婦仲は良いようだし実家にもちょくちょく兄嫁さんが遊びに来るそうだし、一応めでたしめでたしかな?
    私もまだまだ慌ただしいけど幸せに生活してます。

    130 :鬼女日記 2012/07/23(月) 15:38:26 0
    流れ豚ぎる

    私たちはアラフォーの小梨夫婦で、
    マンションで私の継母(以下母)と一緒に暮らしている。
    実母は弟が生まれた直後に亡くなり(当時私は4歳)
    実父が弟が小学校入学と同時に再婚したのが母。
    私たちにとっては実の母と同じくらい大事な存在。

    弟が結婚するときに母の事でもめたため、弟嫁とは疎遠になっている。
    弟とも盆に仏壇参りにうちに寄るくらいの付き合い。

    最近母が元気がないので話を聞いたら、弟嫁から色々うるさく言ってきてるらしい。
    この家を出ろとか、父の遺産をよこせとか。
    弟の結婚直後から何度も連絡が来ていたらしい。
    今までは我慢してきたけれど、今年に入ってから体調が悪く精神的にも落ち込んでいるところに
    電話が来るので辛いと泣かれた。
    慌てて弟に連絡したら、弟も知らなかったらしく驚いていた。

    散々私たちを侮辱しておいて「家の格が違う」とまで言っていたくせに
    母を苦しめていたなんて本当に許せない。
    格上の弟嫁実家が没落したのは風のうわさで聞いてるけど
    母に集ろうとするなんて馬鹿げている。

    972 :鬼女日記 2015/12/07(月) 08:55:18 0.net
    昨日のことなんですが愚痴らせてください
    義父の友達が飲食店を開業したので、義両親義兄家(同居)と我が家の大人6人子供(赤ちゃん含む)3人で座敷で食事しました
    大人は全員同じ店の名を冠したお膳料理だったんですが
    食事の最中に義兄家の下の子が立ち歩いていきなり私の茶碗蒸しに指を突っ込みました
    おもわず私は悲鳴あげる、姪は指が熱かったらしく泣く
    座敷でも騒ぎはお店に迷惑なんで義兄嫁が姪を抱っこし宥めたのはいいんですが
    指突っ込まれてぐちゃぐちゃになった私の茶わん蒸しはそのままだし謝罪もない
    義兄が「自分のは口をつけちゃったから、フタしてあるこっちと交換」と義兄嫁の茶わん蒸しを渡してくれようとしたら
    義兄嫁が「母親なのに、そんなに神経質なのはおかしい」
    「姪ちゃんは食事前に手を洗っている」「姪ちゃんはえびが欲しかっただけ」
    といいだして、私も自分の子なら指突っ込まれても食べるけど、義兄子のは嫌だと思うんですがおかしいですか?
    そして、義兄から交換で渡してもらった茶碗蒸しのフタを取ったらえびが抜き取られて食べかけでした
    気持ちが悪いので、その茶碗蒸しも義兄嫁のお膳に戻して「食べないのでどうぞ」と言ったのが嫌みだと義兄嫁が怒り
    義両親が義兄嫁を怒って、義兄が謝ってお開きになりました
    今朝になって義兄嫁から、あんたのせいで叱られて迷惑だと電話が来て不愉快です
    指くらいで悲鳴を上げるからいけない、って言うんで、じゃあこの次会う時にお食事に指突っ込んであげますねと言ったらなんか怒ってる
    自分がされて嫌なら人にしないでよと言ったら「今アンタはアタシに嫌がることしてるじゃない」と言うので頭がおかしいと思い、そういって電話を切りましたが疲れる・・・

    このページのトップヘ