毒親

    302 :名無しさん@おーぷん
    子供の頃から親に、産んだことを後悔するレベルの不細工と言われて育った。
    歯を見せて笑うな、見た人が不愉快になるからとも言われた。
    子供なんて親の言うことは頭から信じちゃうものだから、
    私も実の親でさえ気持ち悪いと思うほどのブスなんだと思いこんで育ち、
    高校生の時にとうとう、周りの人間全てが私を見て笑ってる、
    馬鹿にしてる、気持ち悪がっているという妄想に取り憑かれ、
    電車にも乗れず学校にも通えなくなった。
    最初親は、お前は本気で頭がおかしくなった、精神病院に連れて行くと言った。
    私もその状態が苦しかったので、そうしてほしいと頼んだ。
    けれど親は手のひらを返し、そんなに病人になりたいのか、
    ただ単にサボりたいだけだろう怠け者のぐずのろまと罵った。
    結局そのまま八年間引きこもり。
    親の○ちゃんは大学へ行った、×ちゃんは就職した、△ちゃんは結婚して
    子供も産まれたという話を、焦りと虚しさの入り交じった気持ちで聞いた。
    そしてある日とうとう思い立った。
    そうだ、整形しよう。
    いや正確にはもっと前から考えてはいたんだけど、
    相談する度親に親からもらった大事な体に傷をつけるのか、
    健康で五体満足なのにわざわざメスを入れるのかと言われて諦めてたんだよね。
    だけどある時ふっと、親でさえキメェキメェ不細工不細工言う体を大事にする意味あんの?と思った。
    バイトを初めても長続きはしなかった。
    すぐに嫌われてる、気持ち悪がられてる、嘲笑されてるって思いこんじゃうから。
    それでも三年かけて二十万円貯めて、それを握りしめて病院に行った。
    いきなり全部は無理だから、取りかかりは目元から。
    最初は切開してもらうつもりだったけど、カウンセリングの結果埋没で充分だと思うと言われ、
    それでお願いした。
    その日のうちに部分麻酔してちょちょいのちょいと縫って終了。

    ここまでが私の人生の修羅場。

    持っていってた色の薄いサングラスをかけて外に出た時、世界中がものすごく明るく見えた。
    なんというか、輝いてる感じ。自分も変わったんだと自信が持てた。
    次に始めたバイトは長く続いた。
    相手の目を見て話せる、明るく元気におはようございますが言えるだけで
    こんなに人間関係って変わるんだとびっくりした。
    整形費用の残りで美容室に行き、服を買い、メイクアップの本を買って薬局で道具を揃え、
    人並みに着飾れるようになる頃には、あれ?私ってもしかして見るだけで不愉快になるほどの
    キモブスじゃないんじゃね?と思えるようになっていた。
    改めて貯金しなおして、憧れだった高校生活をやり直した。つっても夜間だったけど。
    齢三十にして女子高生。恥ずかしかったが楽しかった。
    更にお金を貯めて専門学校行って、正社員で就職。結局整形は一回だけしかやらなかった。
    親は最初、親不孝者のガイキチって罵ってたけど、人から私が褒められることが多くなると
    またしても手のひら返して自慢の娘なんですよー(ハァト)と連れ回そうとするようになった。
    今も年末年始は帰ってこいとお達しがあった。帰らないけどね。
    葬式にくらいは出るかな?分からない。出ないかも。

    88 :名無しさん@おーぷん
    もう20年以上前の話。
    うちの近所でも子どもにお金を掛けない親がいたな。
    母親がタヒんで後妻に微妙にネグレクトされてた。
    父親もいつも酒飲んでパチンコやってるやなオヤジだった。

    いわゆる放置児って奴だったけど、タヒんだ母親はしっかりと近所つきあいしてたし
    本人もそれなりに賢くて礼儀正しい奴だったから、
    うちのばあちゃんの年代の人にはかわいがられてた。
    親は向こうの親と関わり合いになりたくなかったため距離を取ってたし、
    そいつも同じ年代の子どもがいる家には行かないようにしてた。

    オレは共働きの親が帰ってくるまでばあちゃんちに
    預けられることがあったからちょっと知ってた。
    そいつ、オレより3つくらい上だったかな。

    じいちゃんばあちゃんのちょっとした用事を手伝っては
    100円とか200円もらって食いもんとか文房具とか買ってたって聞いた。

    そいつは中卒で追い出されるようにして家を出た。
    家を出るとき、うちのばあちゃんに今までありがとうって礼を言いにきた。
    オレその時、ばあちゃんちにいたんだよね。

    ばあちゃん「ちょっとまっとき!」って近所の人呼びに行った。

    わらわらと近所のじいちゃんばあちゃんが集まってきて
    みんなポチ袋やティッシュにくるんだお札を渡してた。
    「少ないけどな。これでうまいもん食え。ひもじいのだけはあかんからな」
    「はよいけ。見つかったら金取られるから、隠して持っとけ」

    494 :名無しさん@おーぷん
    20年近く前の話。

    私の母のママ友、およびうちの母親の神経がわからん。

    そのころ、私は小学生だったんだけど、中学受験の塾に行くのが学年ではやっていた。
    その塾は入塾テストがあったので私も受けたけど、あっさり落ちた。

    私としたら、親の趣味に付き合っただけで、恥じることもなく、
    そこの塾生のクラスメイトに「落ちた。難しかったね。」と言った。
    すると、それがその子の親→噂好き教育ママ→被害妄想教育ママと伝わり、
    被害妄想ママがうちの母親に「噂好きママさんが〇〇ちゃんが塾の試験落ちたって嘲笑ってたわよ」と電話してきた。
    おかげで体面、体裁、世間体、見栄、がこの世の最重要項目のうちの母親はしっかり煽られた。
    その日から、帰ったら4時からは勉強、読んでいい漫画は漫画日本史のみ、ドラマも(もともと禁止だったけど)厳禁、
    となり、やっとこさ最低クラスに引っかかった。
    小学校4年生から通って、成績が上がらなければ父親から「食費より高い塾代を払っているんだぞ!」と怒鳴られ、
    なんとか、地区にある女子校に入ったけれど、失ったもののほうが圧倒的に多かった。

    中年にもなって他人の子供の失敗を肴におしゃべりに花を咲かせるオバハンの神経がわからない。
    同じく、中年にもなって、本人に誰かが言っていた悪口をハトるメンヘルおばさんの神経もわからない。
    そして、何よりも、すぐに他人に煽られるうちの母親が一番神経わからん。

    今、私は当時の大人に近い年齢になっているが、親とは絶縁し、住んでいるところも知らせていない。

    178 :名無しさん@おーぷん
    子どもの頃から母に「お姉ちゃん(私のこと)だけが頼りよ」って言われていい気になっていました。
    はっちゃけという言葉があるけど、28年間ずっとはっちゃけてたんだと思う。
    「妹はいい加減な子」「お父さんはあんな人だから(父=サイマーパチンカス)」
    「お姉ちゃんがいてくれないと家はダメになる」
    「タヒにたい」「離婚したらお姉ちゃんは付いて来てくれるよね?」
    「妹はお父さんにあげればいい」「お姉ちゃんだけいればいいわ」
    ↑が口癖の母に
    「タヒぬなんて言わないで」「離婚しなくていいよう私が頑張るから」
    「私が大きくなったら楽させてあげる」
    を言って慰めるのが昔からの私の役目で、実際そうするんだ、そうするべきだと信じてた。
    妹は要領のいい子で、家事から逃げて友達と遊んでた。
    私はバカだから「頭が痛い」「具合が悪い」っていつも寝てる母の代わりに家事をしてた。
    父が家にお金を入れないから、高校になったら掛け持ちでバイトした。
    行きたい高校はバイト不可だったからバイト可の高校にした。
    妹は高校卒業したらさっさと出来婚して家から逃げた。
    母は「出来婚なんて」ってぶつくさ言ってたけど、いざ孫が生まれたらデレデレ。
    父もデレデレ。家にはお金入れないくせに、孫にはなんでも買ってやる。
    そしてこのたび、私は家を追いだされることになりました\(^o^)/
    手取り17万で家に12万入れて、家事も9割やってたのに
    「孫の顔も見せてくれない親不孝な娘はいらん」だそうで
    親孝行な妹夫婦が同居するんだってワラタ
    28歳にしてようやくはっちゃけの夢から覚めた私には残高72402円の普通貯金があるのみ。
    「お年玉貯金?何それ?」「あんたが無駄遣いするからでしょう」
    あーそうですか。
    25日の給料日まで頭下げて置いてもらって、ようやく今週脱出した。
    今月も12万をアテにしてたみたいだけど冗談じゃねー、それあんたらにやったら
    私はどうやって独り暮らしするんだよw
    家具も布団もない部屋でとりあえず今ゴロゴロしてる。
    自由なんだろうけど、喜びも悲しみもない。

    166 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/01/01(日) 11:24:52.23 0.net
    娘が2人いる。

    長女は夫を女装させたようにそっくりで、
    それ以上に私を精神的にいびったクソ姑である夫の母に激似。若い頃は加賀まりこそっくりと言われた美人なんだけどね。

    ムカつくから名付けも一見、普通だけど名字と合わせたら笑われるような名前にした。(水田まり、原まきなど)

    おかげで小中といじめられていて成績は最悪だった。底辺高校に通った娘は成績を上げ難関大学に受かるくらいになったけど娘を高学歴にしてたまるかと底辺の女子大
    (地元でも知名度0な上に1限は始発じゃないと間に合わない距離)しか認めなかった。
    共学にして彼氏ができたらムカつくから。

    先生には何度も説得されたし娘は「看護なら行こうかな」と言い出したのを更に拒否して専門学校みたいな学部の四年制大学に行かせた。教員免許の取得すら認めず友達付き合いができないようにバイトも制限。

    長女は病んだけど、教授のコネで大学の付属中学の事務員になった。1年後に退職して失踪した。私にそっくりで甘やかした次女が「お姉ちゃんが可哀想だからお母さんと一緒にいる。」と言い、探すことを阻まれた。
    次女が言うには「茉莉(まり)」を「まつり」みたいに読み方を変えたとか。
    彼氏もいて幸せらしいから探すなと言われた。

    今は次女夫婦と同居で孫もいる。
    孫は男の子で全員娘婿や次女にそっくりで可愛い。孫も姑や長女に似てたら同じことしてたと思う。

    721 :愛とタヒの名無しさん 2015/10/27(火) 23:44:38.68 ID:XMfOpmB7.net
    田舎の有力者の息子の結婚式
    私は新婦友人で、新婦の家は事業の資金繰りが苦しくなっており
    そんな時に有力者息子である新郎が「新婦ちゃんと結婚を前提にお付き合いしたい」と申し込んできたので
    新婦親が光の速さでお見合いセッティング、ハイでは結婚の準備を〜つきましては我が家の事業について……
    とやったって話を聞いていて、新婦友人の間では新婦親が金の為に娘を売ったって広まってた
    新婦は「結構いい人みたいだから心配しないで」と言ってたけど
    新郎父はやり手だけど弱者を踏みつけるタイプというか、強烈な人という噂があって友人一同心配してた
    そして結婚式当日、新婦親族席はものすごい浮かれようだった
    これで我が家も安泰、みたいな
    しかし新郎父のスピーチで、事態は一変した
    「新婦さんは結婚の条件として、新婦実家を特別扱いしないでほしい、と言ってきた」
    「新婦さんの実家だからと言って援助しないでほしいと。そこで終わるならそれまでの家だと」
    え? とざわめく新婦親族席
    新郎父「私は新婦さんの意志を尊重してその条件を呑むことにした」
    「ちょっと、それじゃ何の為に…」と立ち上がりかける新婦母を遮って
    「その意気や良し!それでこそ我が○○家の嫁!」と盛り上がる新郎父
    「おっしゃる通り!」「さすがご子息はお目が高い!」と拍手して媚びる地元民たち
    呆然としている新婦親族たちとすまし顔の新婦
    その後新婦親や親族たちが高砂の新婦に詰め寄ろうとする一幕もあったが
    新郎父に「新婦さんに比べてなんと見苦しい!トンビが鷹を生んだとはこのことだな!」と一喝されていた
    なんか、実家への援助不要と言ったことで新郎父にめちゃくちゃ気に入られたらしい
    その後は新婦親族席はお通夜状態だった

    新婦は今は新郎両親に気に入られ、新郎には大事にされて幸せらしい
    でもやはり、無条件に自分を愛してくれていると思っていた親に売られそうになったことは忘れられないと言ってた
    「新郎さんをどう思う?」とか「あの人と結婚したいか」なんて一度も聞かれないままだったと
    新婦実家は結局事業を畳んで借金抱えてどこかに行った
    そしてあまり関係ないけど「その意気や良し」って言葉をリアルで始めて聞いた結婚式だった

    134 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/11/21(月) 00:37:51.23 ID:UW1mb2ne0.net
    結婚して犬を飼い始めた、実家にはペットはいなかった。
    動物苦手なはずの母親が「犬可愛い」って言って前よりちょくちょく来ようとするから違和感あった。
    うちの犬来客があると興奮して吠える。すると犬飼ってない母は引くんだ。
    だからうちの犬にそういう時「やめなさい!」と私が言う。
    犬は飼い主のいう事きいて静かになるんだけど、そのとき母が嬉しそうに犬に言う。
    「あんたは怒られて可哀想な犬だね。怖いね〜」
    なんだよ、母が引いてたから注意していたのに、って釈然としない気持ちでいたんだけど、
    うち来るたびに同じこというから、ああこれわざとだわ、これ言いたいのねって気づいた。
    次来たとき、犬が吠えたら自分なんにも注意しなかったら
    母「ちょっとアンタの犬でしょ!やめさせてよ!」
    私「怒られると可哀想でおかあさんが言ってたでしょ。」
    母舌打ちしていたwwほんとにびっくりするくらい家に来なくなったwww

    245 :恋人は名無しさん 2016/08/15(月) 17:31:44.62 ID:mlGAWJel0.net
    毒親脱出&旦那予定(以下彼)に惚れ直して卒業報告!

    私、毒親(父)もちで、2年前に私親への面通しで破局した経験あり
    そのことも含めて説明し、私親への結婚報告はいらないと彼に延々主張するも
    彼は「どんな相手でも筋は通さないと、自分も同レベルになるぞ」と親報告を強行
    普段優しくて、私の嫌がることは絶対しない彼なのに、ここだけは譲ってくれなかった
    本日、お盆休みを使って私親へ報告に
    案の定、元父(本日絶縁)から彼に要求の嵐
    暴力&搾取&女は道具扱い系の元父からの要求はざっくりと

    ・娘はやらん。お前(彼)が婿に来るなら良い。
    ・結婚するなら義実家に仕送り必須。給料半分は送れ
    ・将来的には仕事を辞めて家を継げ(農家&私長女)

    前回破局した時より酷くなってて、「あぁ、これで私は彼に捨てられて終わりかぁ・・」って諦めモードでいたら、
    それまで大人しく聞いてた彼が元父に
    「お義父さん、今日は結婚の報告に来たのであって、承諾をもらいに来たわけじゃありません。」と言った。
    最初は意味が分からず、私含め元父、母、妹は??状態だったけど、すぐ後に
    「娘さんを下さいとお願いをしにきたわけじゃなく、娘さんを貰いますねと報告に来たんです。なので、私達にあーしろこーしろというのは筋違いです」とバッサリ!
    もうそっから元父が暴れる前の顔になったので、私も母も妹も即避難
    彼は元父に2〜3発殴られた後、思いっきり殴り返した。元父が吹っ飛んだ
    その後色々あったけど、あんなに怖かった元父が、ひっくり返ったまま彼に怯えてるの見たら、頭のモヤがパァと晴れた
    むっちり小太り(マッチョまでいかない)の彼だけど、優しい以外取り柄がないけど、だから暴力だけはないと思ってた
    でも付き合って5年目で見た彼の初めての暴力は、怖さより「守ってもらえた!」って気持ちが強くて今ずっとテンション高い!
    今、渋滞にイラつきながら運転してる彼の顔もカッコよすぎてずーっと見ちゃう。
    今本当幸せだぁ。運転中に騒ぐと彼が嫌がるからずっと見てるだけだけど、それでも幸せ!
    すごく友達に話いけど、暴力沙汰は嫌がる友達ばっかりだからネットで書き捨てる!
    「どこかで食べてく?」て聞かれたけど、家で彼の大好物作って一緒に食べた後イチャつきたい

    154 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 07:45:34.55 ID:TLNXCxtq.net
    美々美
    読みはみみみ
    父親心としてとにかく美人になってほしいと思い美を使いまくった名前にしたがすんげーブスに育った
    名前負けしてる不細工な娘見る度に後悔
    今や名前でなくおい!で呼んでるはw
    俺はフツメンなのに何でブスが産まれたんだろ
    嫁が整形かなー
    せっかく顔で選んでやったのに
    ちな苗字は厨二心をくすぐるような感じなんでそれも名付けに影響した
    今ごろ美少女に育った娘にみみちゃーん(はぁと)と呼び掛けてるはずだったのになあ
    人生は上手くいかんもんですな……いやはや

    621 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 21:11:36.15 ID:SVR5uwvn0.net
    隣の芝生は青いっていうけど、毒には金色に見えるんだろうな
    私、学級委員も生徒会もやっていて卒業生代表にもなっているし、全国模試で10番以内に入ったこともある
    ブサイクだけど、そんなにダメな人間じゃない気がするんだよ
    でも毒から見るとクズ以下の人間らしくって、罵倒され続けている
    ちょっといいこと言ってくるときは利用したい時だけ
    とにかく最低でクズでノロマでどうしようもないダメな人間なんだって
    鬱になった時も、具合が悪いから無理って言っているのに勝手に人をタクシー代わりに使うし、言われた時間に行けなかった時は人前だろうがなんだろうが怒鳴られて、息を吸うのがやっとだったってことも何回もあった
    どんな時も誰々ちゃんはこんなにちゃんとしている、誰々は誰々はってうるさかった
    誰々ちゃんも誰々ちゃんも普通の親に育てられているから素敵なんだよって今なら言えるな
    面倒なのでわざわざ言わないけどね

    675 :愛とタヒの名無しさん 2014/03/11(火) 20:57:21.83 .net
    吐き出したい

    先日、私の結婚式があった。(自分は新婦です)
    ここに書くくらいだから、私の親は毒親。
    小さい頃から氏ねとか、暴言暴力当たり前。
    子どもの前で常に夫婦喧嘩で最悪だった。


    そんな私も30近くで素敵な男性と出会い、結婚することになった。
    義両親はびっくりするほど優しくて温かい人達。これが普通の両親ってもんなんだろうけど、自分の親と比べたら悲しくなったよ。

    それで結婚式前日
    県外で結婚式をするので、私と両親は式場近くのホテルに宿泊した。
    (彼実家は式場から近いが、遠方から来た親戚が来てくれているのでもてなす為、別々に泊まった)

    結婚式前日って、一般的に両親に今までお世話になりましたって言ったりするものだと思うんだけど、正直トラウマばかり植えられて育った私にはそんな事は言えなかった。
    すごく悩んだけれど、代わりに「今までありがとうとは素直に言えない。幼い頃から色々されてきたこと、貴方達は忘れているかもしれないが私は一度たりとて忘れたことはない。しのうと思ったことも何度もあった。」とはっきり伝えようと思った。
    こういう機会じゃないと言えないし、親もどう思ってたか知りたかったから。

    62 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 02:42:09.66 ID:Oprrqkaf0.net
    働いていたころに上司からはパワハラ、その取り巻きからはいじめと無視
    仕事の妨害を数年間受けていた
    結婚を機にやめたけど、本当に苦しい毎日だったのをよく耐えた自分、と思って
    流すことにした

    数年後、上司はなくなり、取り巻きは健康上の都合で退職
    そのほかは出世できずに平のまま
    当たり前といえば当たり前かなとも思う
    人に対する態度が酷い人はいつか自分も何らかの形で足元救われると思う
    忘れたころにというのは本当だった


    騙しやすかった私から沢山の金銭を奪って行った
    あの手この手で嘘を並べ立て、自分はかわいそうだと信じ込ませて同情させて
    総額で家の頭金にはなったはず
    夫も出した
    やり口が汚くて、もう限界だとなった時にきらせてもらったが
    実際は親からの「素直にいうこときかないから絶縁してあげる」の言葉が最後だった
    働けない不安定な兄弟と一緒に住んでるらしいけど、何度も無心きた
    でも助けないでいたら疎遠になった
    今どうしてるかはわからない
    昔、月に100万稼いでくれていた父に札束なげつけて大喧嘩してた姿、
    父をなじって尊厳踏みにじって暴力にもっていって自分可哀想なけなげな母親
    そういう構図にしてたのはわかってきた

    きっと困り果てた時、行政の方にも「娘が酷いんです…連絡とれなくて…」って
    迫真の演技するだろうけど、つじつま合わないことに誰かは気づくと思う

    お金そんなに巻き上げておいて仲良くしてほしいなんてムシがよすぎないか?
    このおばあちゃんの言ってることって勝手じゃない?なんてわかる日がくると思う

    302 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2015/12/24(木) 13:35:06.16 ID:YWU9Uj8b.net
    毒にブログで説教されてる
    毒は昔からブログやってんだけど、そのブログで私の将来の夢を馬鹿にされたりしてた(当時中3)。
    就職も毒の言う通りにしなかったから責められたこともあった。

    結婚して子供を産んでから孫フィーバーで行事の度に絡まれる。
    昨日呼び出されて娘へのクリスマスプレゼントを貰ったんだけど、その時のことを書かれてた。
    ブスッとしてたとか、あんたのその態度が旦那や子供に気遣わせてるとか愚痴愚痴と。
    で、最後の方に
    「幸せはあなたの心が決めるんだよ
    夫に、夫の家族に、私達に、そして子供に気づかわせてるんだよ。
    貴女の気持ち次第なんだけどなぁ〜
    さり気ない思いやりとあかるい笑顔があなた自身も癒される」
    なんて書かれてた。気持ち悪かった。
    実家に帰ったって話すことないし、終始父の愚痴聞いて終わり。
    娘(0歳)に対して「私ボケたらオムツ変えてね」なんて言う毒親に懐くわけが無い。早く◯んで欲しい…
    正月も行かなきゃいけないとか無理

    108 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/05/21(木) 23:39:37.90 ID:gyfdWZFg0.net
    一人暮らしの毒父(86歳)のことをやけに気にかけてきて、
    何かと私にいろいろ指図してくる10歳年上の従姉がいる。

    やれ「一人暮らしは危ないから、早くどこかの施設に入れろ」だの
    「市役所の相談窓口に行き、独居老人のフォローがあるかどうか聞いてみろ」だの
    「健康診断と認知症の検査だけはしておけ」だの。
    そのたび「ハイハイ」と言うことを聞き、おとなしくしていた。
    ずっとウザいと思っていたけど、何とか我慢して対応していた。

    そしたら今日また電話があって、シカトしていたら何度も鳴らしてきて
    気がおかしくなりそうだったので、仕方なく出た。
    「叔父さんの老人施設でよさそうなところがあったので、資料もらってきたんだけど」だと!
    出しゃばるのもいい加減にして欲しくて、今までいろんな失礼な事も言われていたので
    電話口で怒鳴ってしまった。

    「そんな切り口上な話し方はやめなさいよ」なんて言われて、ますます怒りがこみ上げてきて!
    でも足はガタガタするし、心臓はドクドク鳴ってるし。
    基本的に争い事は嫌いなので、きっと無理してる状態だったんだろう。

    91 :自治スレでLR等議論中@可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 16:33:52.18 ID:bNclnWve0.net
    他のスレ見て思い出したので愚痴、吐きたいだけなので長文


    うちは男児マンセーの母親と私の相性が非常に悪い上に、父親はことなかれ主義で
    父親がちょっとでも私を可愛がると火病発動するので
    父親は自然と見た目に分かるように弟を可愛がらるようになったので
    家の中では格差がはっきりしていたせいか弟は愛玩子の自覚が昔からあったようで
    父親たまに中立(決して私の味方ではない)な事になると
    →母親は「アタシの味方じゃないって事は娘の味方なのねー!」とファビョーンなのを見て育ったので
    「自分は可愛がられるし母親がおかしくても姉をかばうと面倒だから」(成人後に言われた)
    と母親と一緒になって私を馬鹿にしてきてた
    成人後は母親がサンドバッグ欲しさに思い出したようにちょっかいかけてはきたけど
    あの家族3人と私は法事以外はほとんど会わず基本的に疎遠にしてきてたのが
    弟が結婚する段階になって嫁実家の仲の良さに初めて「あれ?うちってもしかしておかしい?」と
    気が付いたとかで急にはっちゃけた
    要は自分の嫁実家への対面の為に私と母親を仲良くさせたかったらしい
    変な計画立てて親と取り持とうとするし、長年私の事を馬鹿にしてきた癖は抜けなくて
    私を馬鹿にしてるなぁというのが会話の端々に出てくるので話をあんまりしたくなかったけど
    でも弟も親の被害者なんだよなぁという思いもあってなあなあで付き合いをしてきたら
    調子にのってうちの旦那にお世話になっておきながら旦那を馬鹿にし始めたのと
    私はあの母親みたいになると思うと子育てに自信がなくての選択小梨で
    弟にもそれを言ってあるんだけど、甥姪が生まれて
    「本当は子供ほしいんでしょ?可愛がる権利と貢がせてやるよ」的な発言をしてきたのと
    「親との間に立ってる俺の立場も考慮しろよ(ただ単に母親からの理不尽な伝書鳩)」
    で、自分には身内なんていないんだと実感してFOした
    年が離れてたから弟は覚えてないだろうけど小さくて可愛かった頃の思い出もあって
    弟事は今でも憎からず思ってるけど、それも分かっててこちらの足元見てたのを知り
    毒まみれなのが分かったから金輪際関わりたくない
    敵が親だけじゃなくて兄弟ってのは今でも正直かなりしんどい
    早く割り切れるようになりたい

    7 :名無しさん@おーぷん
    私の実母はいわゆる毒親で自分がこの世で最も正しく、自分が一番苦労をして、家族の犠牲になったと思い込んでいる。
    母にとって周りの人間は自分の思い通りになるもので、母の意に背くことは絶対的な悪であると思っているようだ。

    そんな母も高齢になり体力が落ちた。年に1〜2回、心臓がドキドキして心不全になるかもとか、めまいがするから
    脳卒中になのかもなどと言って、「母の近所に住む従姉(母の姉の娘)に連絡して、従姉に救急車を呼んでもらってくれ」と
    いう電話を私にしてくる。その電話の後、10分以内で従姉が母の家に到着しないと、「ちゃんと連絡したのか!!」と再度私に
    怒鳴って電話してくる。

    人に怒鳴って電話かけられるなら自分で救急車を呼べよと思う。が、母は自分自身から従姉にお願いするのが嫌だから、私から
    従姉にお願いさせる。母には年下の人間に頭を下げる事は絶対できない。そして後で必要な従姉へのお礼やお詫びは頼んだ私の
    責任だそうだ。

    従姉を巻き込まず私から救急車を呼ぼうとすると、県外からの要請だと救急車の到着が遅くなるという理由と救急車に同乗して
    くれる人が欲しいから従姉に救急車を呼ばせようとする。従姉は「高齢だからしかたないよ」「出来ることをしているだけだから
    気にするな」と言って「お前は今も昔も大変だなあ」と逆に私をなぐさめてくれるから本当に申し訳ない。「こういう時、いつも
    職員さんが居るから安心だよ」と老人ホームを勧めても母は聞く耳を持たないが、そんな事は言っていられない聞いていられないと思う。

    自分が助けを求める立場なのに大きな態度ができる母の神経が分からん。
    「私を助けろ、何グズグズしてんだ」って母に言われて、「このまま放置しようか」と迷ってしまう私自身の神経も分からん。

    136 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/02/04(水) 20:23:29.57 ID:CdiYgPZd0.net
    毒親持ちの夫は
    ああいう話の通じない人たちは一種の病気なんだと
    解明されていない脳の病気に違いないとそう言ってました

    それはそれで悲惨ですが
    そういわれるとなんだか、諦めがつくような気がして少し安心もします

    私自身は愛玩子だったぶん、母親との繋がりを断ち切るのに苦労しそうです
    母にもうかかわりたくないのに、
    浪費癖がなおらず私や姉にお金の無心をします
    その割に、どこにスポンサーがいるのか知りませんが、海外旅行をしたり
    少しも悪びれる様子なく
    「この服3000円だったの!安いでしょ?同じのもう一着買ったけどいる?」と何十回言われたことか・・・
    文句を言っても話がまったく通じません。本人は節約をしているつもりだからです
    「何着買えば気が済むんですか?」と私に嫌味を言われ
    「新しい服なんか全然買ってない、生活切り詰めて苦しい」
    と見たことのない服を着て言う母の姿はとても間抜けです
    正直私は母の浪費癖以上に、このなんともいえない頭の悪さが嫌いなんだと思います
    最近はキリがないと資金の供給を絶っていますが、
    本当に野垂れタヒんだらどうしよう・・・と母への思いを断ち切れない自分にうんざりします
    さっきも「電気代が払えない」という下らないメールが来ました。

    無心を断ると
    「あなたが小さいとき一生懸命働いていた私にその仕打ち?」とか
    「結局お金だよね。お金さえあればこんなことにはならないのにね」とか
    「あなたはいいよね。旦那さんたくさんお金持ってるんでしょ?」とか
    本当にうんざりです

    819 :名無しさん@おーぷん
    結婚すると親の知らない面が見えるようになると言うがまさにそれだった。
    俺27歳、嫁25歳で結婚し、実家から近距離のアパートに住んだ。
    そしたら嫁姑戦争が起こった。
    いびりじゃないんだが、おかんが一言多い性格なんだな。
    ウザイとこがあるのは知っていたので、そのたび母を「余計なこと言うな」とシメてた。
    そして嫁には「悪気はないんだ、ごめん」とフォローした。
    その頃俺は2chは見てたんだがν速やサッカーや車関係しか見ていなくて
    「悪気はない」が女にとって地雷のセリフだと知らなかった。
    その後嫁が妊娠し、3ヶ月だか4ヶ月で妊娠がわかり
    親に報告。
    しかし6ヶ月の時、嫁が実家に帰ってしまった。
    里帰りでなく、「お義母さんといると神経衰弱になる、離婚してもいい」と言われた。

    言い訳になるが、それまで俺は母を社交的な人だと思っていた。
    いつも友達と遊び回っていて家にいなかったし、ウザいが友達が多い明るい性格で
    皆と仲良くやれているのに、嫁だけが母とうまくいかないのはなぜだ?
    嫁がわがままなのか?と疑っていた。
    しかし嫁が実家に帰ってしまったと周囲に知れたとたん、
    親父も、妹も、近所の人も、母の友達だと思ってた人も、
    「なぜ嫁さんを守ってあげなかったのか」
    「(母)さんはああいう人だとわかっていただろうに」
    「(母)さんのことなんて放っておけばよかったのに」と責めてきた。
    母は社交的どころか、嫌われても出張っていく、ただのアグレッシブな嫌われ者だった。

    393 :名無しさん@おーぷん
    父親が亡くなる寸前、私は元カノそっくりだと叔母から聞かされたこと。

    その話を箇条書きにすると
    ・父と元カノは同じ職場で結婚を考えるほどのお付き合いをしてた
    ・そこへ母登場。真面目な性格で顔もそこそこな父に惚れる
    ・穏やかでおとなしい元カノとは真逆に思い込んだら一直線な母は猛然とアタック開始
    ・(父)さんと結婚できないのならジサツする!とまで騒ぎ立て、元カノは(母)さんを幸せにしてあげてください…と身を引く形で結婚したそうだ。
    それから妊娠し生まれた長女が私。
    すごく喜んで可愛がって育てたけれど、次に生まれた弟妹と私はちょっとタイプが違っていた。
    とにかく引っ込み思案というか大人しくて、女の子なので母は赤やピンクの服を着せたがったけど地味な黒とか紺色の服を好む。
    本が好きで暇さえあれば本、本、本。母が外で遊べと追い出しても、こっそり戻って本を読んでた。
    そういうの(服が地味で読書好き)は全部元カノに当てはまってたらしいけど当時の私は知るはずもない。
    決定的だったのは、高校生になって髪を伸ばしたこと
    元カノはロングヘアで、顔つきも叔母曰わく「ふとした表情とかびっくりするくらい似てた」と。
    これを父親が亡くなる寸前に言われたのが衝撃だったけど、ああそうか…と納得もした。
    私は高校生くらいから母親似で華やかな妹とお姫様と召使いくらい差別されて育ったんだよね
    料理を作って、父が美味しいと言おうものならギッと睨まれて捨てられたこともあったし(元カノは料理上手だとも聞いたが母はあまり…ぶっちゃけメシマズ)
    どうして嫌われるんだろうと悩んだりもしたけど、母の心理もわからないでもない。
    一途に惚れて略奪に近い形で結婚したのに、生まれた娘が元カノそっくりに育つなんて何の呪いだろうか。
    今、母は父が残した家に一人で暮らしている。周りは同居しろと煩く言ってくるけどそのつもりは全くこれっぽっちもない。
    お互い離れて暮らしてる今がとても平和で幸せ。

    416 :名無しさん@おーぷん
    もう時効だろう昔の話。小倉優子がヤングアニマルでグラビア表紙飾りまくってた頃の話。
    高校の同じクラスにAという友達がいた。
    先に書いておくが全然変な予兆はなかった。明るくてお調子者だった。
    Aには妹がいて「すごいブス」だといつも言っていたが、身内の謙遜だろうと思い誰も気にしていなかった。
    ある日みんなでツタヤに行った時、Aの妹に会った。
    Aは妹を見つけると「ブスが表歩くんじゃねーよ、仲間の前で恥かかすな」と言い背中を思いっきり蹴った。
    妹は半ベソで逃げたが、Aはさらに蹴りをかました。
    仲間のBという熱血系の奴が「やめろ」とAを止め、俺らも慌ててAを止めた。
    妹はBが逃がしてやった。日頃明るいAの豹変にみんな驚き、引いていた。
    Aは「化け物みたいなブスが出歩いて、家の恥だ。みんなごめん」と謝ってきた。さらに引いた。
    Aは本気で妹を化け物ブスだと思っていたようだが、妹は普通に可愛かった。
    ものすごい美少女ってわけじゃないが、目がぱっちりして下ぶくれの素朴かわいい顔をしていた。
    その後Bが戻って来てAを尋問。
    Aの親はなぜかA妹を昔からいじめていて、「ブス」「できそこない」と怒鳴っていたらしい。
    妹=ブスというのが家族内の常識であってそこに疑いを差し挟んだことがないと言う。
    「でもおまえの妹、二重で目が大きかったじゃん?」
    「色白でプクっとして、お前がかわいいって言ってた二組のCにちょっと似てるじゃん」
    とみんなで言い、Aが「あれ?妹ってそれほどブスじゃない?」
    と目を覚まさせることに成功した。
    ちなみにすぐ目が覚めたわけでなく、ここに至るまで半月くらいかかった。
    しかしそれが失敗だった。
    Aは反省するのではなく「家の中に、何をしてもいい可愛い女がいる」と認識を変えてしまった。
    セクハラ開始。妹はしばらく耐えたらしい。
    しかし妹と連絡先を交換していたBに、妹が相談して事が発覚した。
    Bは「友達か親戚の家に逃げこめ」と指示。「大ごとになるのでは」と渋る妹を
    「充分大ごとになっているし、これ以上大ごとにならないため逃げろ」と説得してイトコの家へ逃げさせた。
    そこから騒ぎになり、
    イトコ家にA両親が押しかけて警察沙汰→地方新聞に載る
    AがBを殴る→問題になりA停学、上記のニュースもあって噂が広まる
    A親は「おかしい人たち」認定されて避けられるようになり、Aは停学が明けても登校してこなかった。
    Aの父は公的な立場の人だったが、面目を失い翌年引っ越した。
    妹のみイトコの家にそのまま残った。
    妹はBとお付き合い…となれば美しいオチなんだがそうはならず、(妹はBが好きだったようだが)
    Bは大学卒業とともにさっさと結婚。
    妹は県外に就職して今どうしてるんだが全然わからない。
    その頃はまだ毒親って言葉がなく、概念も浸透していなかったが今思えばA親は毒親だったんだろう。
    なんで妹をいじめていたのかその理由も不明。
    妹だけ養子なんじゃないか?という噂も流れたが、いまだ真偽不明で、狭い田舎町では今も語り継がれている。
    ここまで書いて思ったが、妹は故郷に帰ってきたくないわな、これ…

    このページのトップヘ