毒親

    127 :鬼女日記 2015/10/31(土) 14:03:44 ID:zSZ
    おばさんの昔語りを聞いてください。

    元夫はもともと姉の婚約者で、親の取引先のご子息でした。
    姉が子供を望めない体だとわかった時に破談となり、行き遅れ寸前だった私が姉の代わりに彼に嫁いだのです。
    その当時は私自身、毒親に洗脳されていたこともあり、親の言いなりになって結婚しました。
    職歴なしの家事手伝い・不細工女もらってくれて、むしろありがとうございますと言いたいくらいでした。

    愛があるとは必ずしも言えない結婚生活でしたが、半年で妊娠判明。
    さすがに喜んで夫に報告したけれど「それで?」と冷たい反応でした。
    夫に言わせてみれば、夫婦ともに健康体で、やることやってたら普通に妊娠するでしょ、と。
    まあそうだね・・・としょげつつも夫の言うことに納得して引き下がりました。

    夫は表向き家庭にまったく興味がなく、家族サービスなんて一度もなかったけど、それでもきちんとお給料を
    家に入れてくれて、私が働かなくても十分に暮らしていける環境を整えてくれました。
    すぐに2人目も妊娠して、妊娠中の家事・育児が大変だと慌てていたら、「金で解決できることは金で」と
    家政婦さんを入れてくれたので、とてもありがたかったです。
    ただ私が2人目の妊娠中に体調を悪化させ入院した時は、一度も見舞いに来てくれませんでした。
    「完全介護なんだから、素人の自分が行ったところで何もできることはない」と言って、私がいくら寂しいと訴えても
    「仕事があるから」とばっさり切り捨てられました。
    それでも無事に出産して退院し、長男と話していたら「お父さんとお風呂に入ったから寂しくなかった」と言うので
    私がいないときは彼なりに頑張ってくれていたのだとわかりました。

    62 :名無しさん@おーぷん
    夫が絶縁した私の親に私の情報を売ってた
    道理で引っ越してもアドレス変えても手紙やメールが届くはずだよ
    売ったというか情報リークしてただけだけど
    そのせいで不眠や吐き気が止まらなかった
    夫はずっとそばについてて慰めてくれたけど
    同じく絶縁してたはずの姉がポロっとメールで漏らして分かった
    謝ってくれたけど夫が毒親と同じ人種じゃないかと思えて仕方がない
    いま別居(夫が前の家に戻ってる)してるけど細切れでこんなメール↓が来る
    「○○(私)の苦しみを全部、取り去ってあげたかった
    ○○の力に、なってあげたかっただけなんだ
    ○○が、お義父さんやお義母さんと仲直りできれば、それが一番いい、と思ってた
    ごめん
    ○○が嫌なら、もう、そんな事はしない
    だから、戻ってきて欲しい
    お義父さんやお義母さんのことを嫌うのは、分かる
    でも、そのせいで夫婦の仲まで壊すことはない、と思う
    固い絆で結ばれている、ということをご両親に示せば、祝福してくれるはず
    このまま別れてしまったら、ご両親だって悲しむ、そう思うよ」
    こいつ全っっ然分かってない
    別れたらあいつらは大喜びして戻ってこいと言うだろうし
    真に受けて戻ったらまた奴隷兼サンドバッグ
    別れなければ取り込んだ夫を利用できるって理由で喜ぶだけ
    もうどうやっても別れる
    あいつらの家から出るきっかけを作ってくれた夫には感謝してるけど
    夫はあいつらと裏取引したのかも知れない
    それでも私を家から出してしまったあいつらに後悔させてやる
    そして何年かかってでもあいつらと夫から逃げきってみせる

    64 :名無しさん@おーぷん
    うちの両親、特に父が決めつけ怒鳴りマン
    兄と二人兄妹なんだけど例えば壁が汚れてる何かが壊れてる等あると
    まず兄に聞き(当然兄は自分がやってても僕じゃないって言う)
    それから私に聞き、私がやってないと言うと
    「兄がやってないって言うんだからお前しかいないだろう!
     お前がやってないって言うんならなんだ!兄がうそついてるって言うのか!!」
    って怒鳴りだして手が付けられないっていう
    兄は、怒鳴られて両手首を片手でつかまれて吊るされるみたいにされながら
    足払いかけられまくってる私をにやにやしながら眺めてたなー
    トイレが詰まった時も(その時は兄は修学旅行かなんかで不在だった)
    「お前が詰まらしたに決まってる!もしお前の0点のテストなんか出てきたら只じゃおかないからな!!」
    って怒鳴りまくってトイレに手突っ込んでたw
    悪いけど小中高通して80点切ることなんてなかったのに
    私の成績には両親興味なかったみたいでテストの結果見せろとか言われたことないから知らなかったんだろうけど
    このトイレ詰まり事件wの時にはっきり、あーこんなの相手にしてもしょうがないって思った
    結局兄は親の望む学部で院まで行ってその後自分のやりたかったことの専門学校と語学学校行って
    学費も小遣いも全部出してもらってて就職後も実家のまま給料全部小遣いにしてる
    私は公立高校のお金も毎回毎回文句言われながら出してもらって
    あまりにあぼくさいから修学旅行の積み立てはせず行かなかった
    母親が「私は行けなくて悲しかったからあなたは行きなさい」って行ったけど
    「どうせ後になったら行かせてやったんだからあれしろこれしろって言うんでしょ
     興味もないとこに強制的に行かされる旅行なんかに興味ない」って言った
    実家にいる間は家政婦代わりにこき使われて衣食住の為に家の金使ってやってんだからって小遣いなしだった
    駅弁だけど大学受かっていざ入学金払うときになって
    「女に大学なんて必要ない!」って怒鳴りだして大学行けなくなった時はさすがに愕然とした
    もう就職の口なんてないのに働いて給料全部家に入れろとか言い出して
    あんまり馬鹿らしいからリゾバの口見つけて逃げた
    奨学金で行けばよかったみたいなこと言われるけど、
    親の世帯収入がある程度あっても借りられる奨学金で入学金から出してくれる奨学金って当時はなかった
    見つけられなかっただけかもしれないけどどのみちそんなぎりぎりの時期だったら無理だったろうし・・・
    今は一人暮らしで猫と熱帯魚と小さい平屋に暮らしてる
    歩けなくなるかも、っていう交通事故やって相手が9割悪いってなって
    入院・リハビリ・後遺障害認定と逸失利益でまとまったお金が入ったから
    駅徒歩15分のとこで安かった中古住宅を現金で買った
    風呂、壁紙交換とお掃除サービスで100万くらい使ったけど
    ペット可のアパート借りる事考えたら固定資産税分を家賃と思って毎月積み立てておく方が全然安い
    ちなみに足は理学療法士とかそういうプロの人が見たら足悪いでしょ?って言うけど
    普通の人には気づかれない程度には歩ける、走れないし重いもの持てないけど
    引っ越した事も事故のことも実家に言ってない
    元々携帯しか連絡手段ないし郵便物は転送手続き更新してるし多分大丈夫

    88 :名無しさん@おーぷん
    ふと思い出したんだけど
    中学生になった時、私だけ「もう中学生になったんだからそれくらい自分でしなさい」って
    自分でお弁当を詰めさせられてたんだよな
    その事自体はいいんだよ
    自立した時、或いは自分が家族を持った時、きっと役に立つと自分でも思ってたから
    苦でも何でもなかった
    でもさ、そういうふうに言われてやらされてたのって
    兄弟の中で私だけだったんだよね
    「中学生だから」という理由なら、他の兄弟も言われて当然だと思うのに
    私だけだった
    これに限らず、こういう事がいくつもあった
    お弁当に限っては、親も朝忙しいからそれくらいの事はよかったんだ
    少しでもそれで親の負担が減れば、親に喜んでもらえたら、
    親の助けになればって、お弁当の事も勉強の事も思ってたんだ
    でも、一度も親はそれらを誉めてくれなかった
    他のきょうだいとの扱いの差に疑問を呈すれば
    「○○ちゃんはいいのよ」というのがいつもの答えだった
    きっと一度でも誉めてもらってたら、それだけで私は納得出来たんだ
    でも、どんなに頑張っても親は満足しない
    他の兄弟は結果を出さなくても「いいのよいいのよ」で
    そのままの自分を受容してもらえる
    私は、ずっとそれが悲しかった

    847 :名無しさん@おーぷん
    私は就学前、幼稚園にも保育園にも行っていなかった。
    いきなり小学校に入った私はもともと内向的な性格なこともあり
    友達が出来ず、小1、2年は孤独に過ごした。
    小3になって初めて友達ができた。といっても1人だけだけど。
    相手はけっこう社交的な子だったのに、なぜか私しか友達がいなかった(この理由は今も不明)
    生まれて初めて私は「お友達の家にお呼ばれ」をした。

    衝撃だったのは、その子のご両親が笑顔で会話していたこと。
    私の父親は家で口をきくということがなくて、
    母も父にしゃべりかけることがなかった。
    物心ついた時からそうだったので、特に疑問に思ったことがなかった。
    ビックリした私は友達に「お父さん、しゃべるんだね!」と言い
    友達は不思議そうな顔をしていた。そりゃそうだ。

    その子の家で私は色んな初めての物を見た。
    テレビでしか見た事がなかった二段ベッドやシャンデリア。
    三時のおやつも初めて食べた。
    家に入るとき「おじゃまします」と言い、靴を揃えることもその子に教えてもらった。
    今思うと友達がいなかった理由がよくわかる。
    最低限の礼儀作法や、挨拶すらできなかったんだよね。ありがとうも言えなかった。

    それ以後ちょっとずつ人間らしくなって、小5のクラス替えでは普通に数人の友達ができた。
    中学でも普通にふるまえた。
    本当にあの子のおかげだと思う。
    うちの親は毒親ってわけじゃないが、自分以外どうでもいい人同士が結婚して
    家庭を作ってしまった不幸な例なんだろう。
    時々叩かれたり裸にされて外に放り出されたりしたが、
    ごはんは食べさせてもらってたし、不潔気味だったけど服も買ってもらってた。
    でもうちの親がしてたことは、やっぱり軽度のネグレクトだったんじゃないかと。

    運良く小3で気づけたけど、めぐり合わせによってはもっと高年齢になるまで気づけなくて
    矯正不可能になっていたかもしれないと思うと、少しゾっとする。

    741 :名無しさん@おーぷん
    姑から、何時になったら心を開いてくれるのかと聞かれた。真顔で無言のまま姑をガン見してやったら視線を反らされた。
    イビられたこともないし、私や子供たちのことを考えてくれる世間的には良い姑なんだろうけど、私の毒親の話聞いた後に「貴方はね!自分を世界で一番不幸だと思ってるのよ!!」って言った相手に心許せるわけねーだろ。
    言われた時は鼻で笑って何も言わずに流したし、その後も普通の態度で普通に過ごしているだけでもマシだと思えや。
    毒親育ちの内では衣食住恵まれてたし、金で困ったことないから良い方だと感じてる。
    不幸語りっぽく言われたくないから、姑に聞かれた事に対して出来るだけ主観交えないように答えただけなのに、あんなこと言われるなんてね。

    249 :名無しさん@おーぷん
    実家が毒実家(長男教で女嫌いな母と弟、空気父)で、一家の見下し要員から逃れるため、着々と準備して遠方を選んで就職した。
    連絡を完全に断ち切ると、私を見下したくてウズウズしてる母と弟を刺激するので、母親と時々メールのやり取りだけしてる。

    実家家族の知ってる私は、残業ばかりで休日もない帰省できるお金も貯まらないブラック会社で働きながら、貧しいアパートに
    住んで、アラフォーの今になっても恋人もない独身女。
    まだ独身で転職歴7回の弟も「姉貴よりはマシwwみじめww」と言ってるらしい。

    旦那は私が実家とやり取りしてるのを知らない。
    私の説明する実家の話を聞いて、泣いて同情してくれて、「僕は君と結婚するんだ。そんなこと気にしないよ」
    と言ってくれた。旦那の親も同じ反応だった。
    外国人だから、こんな風に理解してくれるのかなーとも思った。

    向こうの両親は私家族抜きで、旦那の家でガーデンパーティ式の結婚式を盛大にやってくれた。
    会社の友人も「お祝いしたい」と言ってくれて、わざわざアメリカまで来てくれた。

    実家母から「子供2人も産んだのに、孫はいつ見られるのかしらね〜」と昨日メールが来た。
    孫は2人いるけど、存在を知らせる予定も見せる予定もないので、「いつだろうね〜」と返事した。

    旦那には実家とやり取りしてることは内緒なのでスレタイ。
    バレた時には、「連絡を断ち切ると接触してくるかもしれないのが嫌で・・・」
    と説明しようと思ってるが、
    本当の理由は、嘘のメールを送って実家を嘲笑いたいことと、せめてもの親孝行として、
    「娘には最低でみじめな人生を送ってほしい」という母と弟の夢を守りたいということだ。

    お母さんごめんね。旦那は優しいし、娘2人は可愛くて、仕事は刺激とやりがいがあって天職で、
    お金には困ってないし、私にはもったいないほど幸せな暮らしをしてるよ。

    885 :名無しさん@おーぷん
    近頃娘が過去のことを蒸し返して文句を言ってくるようになった。もう5年ぐらい前のことを昨日のことみたいに話してくる
    内容は息子との扱いの差
    ここまでなら反抗期で片付けられるんだけど
    私に謝れって言うならまだわかるんだけど「今からでも遅くないから弟にも厳しくしろ」って言われて耳を疑った
    自分が苦労したからって若い人間にも同じ苦労を背負わそうとする老害気質を10代で培っちゃってるって…

    302 :名無しさん@おーぷん
    子供の頃から親に、産んだことを後悔するレベルの不細工と言われて育った。
    歯を見せて笑うな、見た人が不愉快になるからとも言われた。
    子供なんて親の言うことは頭から信じちゃうものだから、
    私も実の親でさえ気持ち悪いと思うほどのブスなんだと思いこんで育ち、
    高校生の時にとうとう、周りの人間全てが私を見て笑ってる、
    馬鹿にしてる、気持ち悪がっているという妄想に取り憑かれ、
    電車にも乗れず学校にも通えなくなった。
    最初親は、お前は本気で頭がおかしくなった、精神病院に連れて行くと言った。
    私もその状態が苦しかったので、そうしてほしいと頼んだ。
    けれど親は手のひらを返し、そんなに病人になりたいのか、
    ただ単にサボりたいだけだろう怠け者のぐずのろまと罵った。
    結局そのまま八年間引きこもり。
    親の○ちゃんは大学へ行った、×ちゃんは就職した、△ちゃんは結婚して
    子供も産まれたという話を、焦りと虚しさの入り交じった気持ちで聞いた。
    そしてある日とうとう思い立った。
    そうだ、整形しよう。
    いや正確にはもっと前から考えてはいたんだけど、
    相談する度親に親からもらった大事な体に傷をつけるのか、
    健康で五体満足なのにわざわざメスを入れるのかと言われて諦めてたんだよね。
    だけどある時ふっと、親でさえキメェキメェ不細工不細工言う体を大事にする意味あんの?と思った。
    バイトを初めても長続きはしなかった。
    すぐに嫌われてる、気持ち悪がられてる、嘲笑されてるって思いこんじゃうから。
    それでも三年かけて二十万円貯めて、それを握りしめて病院に行った。
    いきなり全部は無理だから、取りかかりは目元から。
    最初は切開してもらうつもりだったけど、カウンセリングの結果埋没で充分だと思うと言われ、
    それでお願いした。
    その日のうちに部分麻酔してちょちょいのちょいと縫って終了。

    ここまでが私の人生の修羅場。

    持っていってた色の薄いサングラスをかけて外に出た時、世界中がものすごく明るく見えた。
    なんというか、輝いてる感じ。自分も変わったんだと自信が持てた。
    次に始めたバイトは長く続いた。
    相手の目を見て話せる、明るく元気におはようございますが言えるだけで
    こんなに人間関係って変わるんだとびっくりした。
    整形費用の残りで美容室に行き、服を買い、メイクアップの本を買って薬局で道具を揃え、
    人並みに着飾れるようになる頃には、あれ?私ってもしかして見るだけで不愉快になるほどの
    キモブスじゃないんじゃね?と思えるようになっていた。
    改めて貯金しなおして、憧れだった高校生活をやり直した。つっても夜間だったけど。
    齢三十にして女子高生。恥ずかしかったが楽しかった。
    更にお金を貯めて専門学校行って、正社員で就職。結局整形は一回だけしかやらなかった。
    親は最初、親不孝者のガイキチって罵ってたけど、人から私が褒められることが多くなると
    またしても手のひら返して自慢の娘なんですよー(ハァト)と連れ回そうとするようになった。
    今も年末年始は帰ってこいとお達しがあった。帰らないけどね。
    葬式にくらいは出るかな?分からない。出ないかも。

    88 :名無しさん@おーぷん
    もう20年以上前の話。
    うちの近所でも子どもにお金を掛けない親がいたな。
    母親がタヒんで後妻に微妙にネグレクトされてた。
    父親もいつも酒飲んでパチンコやってるやなオヤジだった。

    いわゆる放置児って奴だったけど、タヒんだ母親はしっかりと近所つきあいしてたし
    本人もそれなりに賢くて礼儀正しい奴だったから、
    うちのばあちゃんの年代の人にはかわいがられてた。
    親は向こうの親と関わり合いになりたくなかったため距離を取ってたし、
    そいつも同じ年代の子どもがいる家には行かないようにしてた。

    オレは共働きの親が帰ってくるまでばあちゃんちに
    預けられることがあったからちょっと知ってた。
    そいつ、オレより3つくらい上だったかな。

    じいちゃんばあちゃんのちょっとした用事を手伝っては
    100円とか200円もらって食いもんとか文房具とか買ってたって聞いた。

    そいつは中卒で追い出されるようにして家を出た。
    家を出るとき、うちのばあちゃんに今までありがとうって礼を言いにきた。
    オレその時、ばあちゃんちにいたんだよね。

    ばあちゃん「ちょっとまっとき!」って近所の人呼びに行った。

    わらわらと近所のじいちゃんばあちゃんが集まってきて
    みんなポチ袋やティッシュにくるんだお札を渡してた。
    「少ないけどな。これでうまいもん食え。ひもじいのだけはあかんからな」
    「はよいけ。見つかったら金取られるから、隠して持っとけ」

    494 :名無しさん@おーぷん
    20年近く前の話。

    私の母のママ友、およびうちの母親の神経がわからん。

    そのころ、私は小学生だったんだけど、中学受験の塾に行くのが学年ではやっていた。
    その塾は入塾テストがあったので私も受けたけど、あっさり落ちた。

    私としたら、親の趣味に付き合っただけで、恥じることもなく、
    そこの塾生のクラスメイトに「落ちた。難しかったね。」と言った。
    すると、それがその子の親→噂好き教育ママ→被害妄想教育ママと伝わり、
    被害妄想ママがうちの母親に「噂好きママさんが〇〇ちゃんが塾の試験落ちたって嘲笑ってたわよ」と電話してきた。
    おかげで体面、体裁、世間体、見栄、がこの世の最重要項目のうちの母親はしっかり煽られた。
    その日から、帰ったら4時からは勉強、読んでいい漫画は漫画日本史のみ、ドラマも(もともと禁止だったけど)厳禁、
    となり、やっとこさ最低クラスに引っかかった。
    小学校4年生から通って、成績が上がらなければ父親から「食費より高い塾代を払っているんだぞ!」と怒鳴られ、
    なんとか、地区にある女子校に入ったけれど、失ったもののほうが圧倒的に多かった。

    中年にもなって他人の子供の失敗を肴におしゃべりに花を咲かせるオバハンの神経がわからない。
    同じく、中年にもなって、本人に誰かが言っていた悪口をハトるメンヘルおばさんの神経もわからない。
    そして、何よりも、すぐに他人に煽られるうちの母親が一番神経わからん。

    今、私は当時の大人に近い年齢になっているが、親とは絶縁し、住んでいるところも知らせていない。

    178 :名無しさん@おーぷん
    子どもの頃から母に「お姉ちゃん(私のこと)だけが頼りよ」って言われていい気になっていました。
    はっちゃけという言葉があるけど、28年間ずっとはっちゃけてたんだと思う。
    「妹はいい加減な子」「お父さんはあんな人だから(父=サイマーパチンカス)」
    「お姉ちゃんがいてくれないと家はダメになる」
    「タヒにたい」「離婚したらお姉ちゃんは付いて来てくれるよね?」
    「妹はお父さんにあげればいい」「お姉ちゃんだけいればいいわ」
    ↑が口癖の母に
    「タヒぬなんて言わないで」「離婚しなくていいよう私が頑張るから」
    「私が大きくなったら楽させてあげる」
    を言って慰めるのが昔からの私の役目で、実際そうするんだ、そうするべきだと信じてた。
    妹は要領のいい子で、家事から逃げて友達と遊んでた。
    私はバカだから「頭が痛い」「具合が悪い」っていつも寝てる母の代わりに家事をしてた。
    父が家にお金を入れないから、高校になったら掛け持ちでバイトした。
    行きたい高校はバイト不可だったからバイト可の高校にした。
    妹は高校卒業したらさっさと出来婚して家から逃げた。
    母は「出来婚なんて」ってぶつくさ言ってたけど、いざ孫が生まれたらデレデレ。
    父もデレデレ。家にはお金入れないくせに、孫にはなんでも買ってやる。
    そしてこのたび、私は家を追いだされることになりました\(^o^)/
    手取り17万で家に12万入れて、家事も9割やってたのに
    「孫の顔も見せてくれない親不孝な娘はいらん」だそうで
    親孝行な妹夫婦が同居するんだってワラタ
    28歳にしてようやくはっちゃけの夢から覚めた私には残高72402円の普通貯金があるのみ。
    「お年玉貯金?何それ?」「あんたが無駄遣いするからでしょう」
    あーそうですか。
    25日の給料日まで頭下げて置いてもらって、ようやく今週脱出した。
    今月も12万をアテにしてたみたいだけど冗談じゃねー、それあんたらにやったら
    私はどうやって独り暮らしするんだよw
    家具も布団もない部屋でとりあえず今ゴロゴロしてる。
    自由なんだろうけど、喜びも悲しみもない。

    166 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/01/01(日) 11:24:52.23 0.net
    娘が2人いる。

    長女は夫を女装させたようにそっくりで、
    それ以上に私を精神的にいびったクソ姑である夫の母に激似。若い頃は加賀まりこそっくりと言われた美人なんだけどね。

    ムカつくから名付けも一見、普通だけど名字と合わせたら笑われるような名前にした。(水田まり、原まきなど)

    おかげで小中といじめられていて成績は最悪だった。底辺高校に通った娘は成績を上げ難関大学に受かるくらいになったけど娘を高学歴にしてたまるかと底辺の女子大
    (地元でも知名度0な上に1限は始発じゃないと間に合わない距離)しか認めなかった。
    共学にして彼氏ができたらムカつくから。

    先生には何度も説得されたし娘は「看護なら行こうかな」と言い出したのを更に拒否して専門学校みたいな学部の四年制大学に行かせた。教員免許の取得すら認めず友達付き合いができないようにバイトも制限。

    長女は病んだけど、教授のコネで大学の付属中学の事務員になった。1年後に退職して失踪した。私にそっくりで甘やかした次女が「お姉ちゃんが可哀想だからお母さんと一緒にいる。」と言い、探すことを阻まれた。
    次女が言うには「茉莉(まり)」を「まつり」みたいに読み方を変えたとか。
    彼氏もいて幸せらしいから探すなと言われた。

    今は次女夫婦と同居で孫もいる。
    孫は男の子で全員娘婿や次女にそっくりで可愛い。孫も姑や長女に似てたら同じことしてたと思う。

    721 :愛とタヒの名無しさん 2015/10/27(火) 23:44:38.68 ID:XMfOpmB7.net
    田舎の有力者の息子の結婚式
    私は新婦友人で、新婦の家は事業の資金繰りが苦しくなっており
    そんな時に有力者息子である新郎が「新婦ちゃんと結婚を前提にお付き合いしたい」と申し込んできたので
    新婦親が光の速さでお見合いセッティング、ハイでは結婚の準備を〜つきましては我が家の事業について……
    とやったって話を聞いていて、新婦友人の間では新婦親が金の為に娘を売ったって広まってた
    新婦は「結構いい人みたいだから心配しないで」と言ってたけど
    新郎父はやり手だけど弱者を踏みつけるタイプというか、強烈な人という噂があって友人一同心配してた
    そして結婚式当日、新婦親族席はものすごい浮かれようだった
    これで我が家も安泰、みたいな
    しかし新郎父のスピーチで、事態は一変した
    「新婦さんは結婚の条件として、新婦実家を特別扱いしないでほしい、と言ってきた」
    「新婦さんの実家だからと言って援助しないでほしいと。そこで終わるならそれまでの家だと」
    え? とざわめく新婦親族席
    新郎父「私は新婦さんの意志を尊重してその条件を呑むことにした」
    「ちょっと、それじゃ何の為に…」と立ち上がりかける新婦母を遮って
    「その意気や良し!それでこそ我が○○家の嫁!」と盛り上がる新郎父
    「おっしゃる通り!」「さすがご子息はお目が高い!」と拍手して媚びる地元民たち
    呆然としている新婦親族たちとすまし顔の新婦
    その後新婦親や親族たちが高砂の新婦に詰め寄ろうとする一幕もあったが
    新郎父に「新婦さんに比べてなんと見苦しい!トンビが鷹を生んだとはこのことだな!」と一喝されていた
    なんか、実家への援助不要と言ったことで新郎父にめちゃくちゃ気に入られたらしい
    その後は新婦親族席はお通夜状態だった

    新婦は今は新郎両親に気に入られ、新郎には大事にされて幸せらしい
    でもやはり、無条件に自分を愛してくれていると思っていた親に売られそうになったことは忘れられないと言ってた
    「新郎さんをどう思う?」とか「あの人と結婚したいか」なんて一度も聞かれないままだったと
    新婦実家は結局事業を畳んで借金抱えてどこかに行った
    そしてあまり関係ないけど「その意気や良し」って言葉をリアルで始めて聞いた結婚式だった

    134 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/11/21(月) 00:37:51.23 ID:UW1mb2ne0.net
    結婚して犬を飼い始めた、実家にはペットはいなかった。
    動物苦手なはずの母親が「犬可愛い」って言って前よりちょくちょく来ようとするから違和感あった。
    うちの犬来客があると興奮して吠える。すると犬飼ってない母は引くんだ。
    だからうちの犬にそういう時「やめなさい!」と私が言う。
    犬は飼い主のいう事きいて静かになるんだけど、そのとき母が嬉しそうに犬に言う。
    「あんたは怒られて可哀想な犬だね。怖いね〜」
    なんだよ、母が引いてたから注意していたのに、って釈然としない気持ちでいたんだけど、
    うち来るたびに同じこというから、ああこれわざとだわ、これ言いたいのねって気づいた。
    次来たとき、犬が吠えたら自分なんにも注意しなかったら
    母「ちょっとアンタの犬でしょ!やめさせてよ!」
    私「怒られると可哀想でおかあさんが言ってたでしょ。」
    母舌打ちしていたwwほんとにびっくりするくらい家に来なくなったwww

    245 :恋人は名無しさん 2016/08/15(月) 17:31:44.62 ID:mlGAWJel0.net
    毒親脱出&旦那予定(以下彼)に惚れ直して卒業報告!

    私、毒親(父)もちで、2年前に私親への面通しで破局した経験あり
    そのことも含めて説明し、私親への結婚報告はいらないと彼に延々主張するも
    彼は「どんな相手でも筋は通さないと、自分も同レベルになるぞ」と親報告を強行
    普段優しくて、私の嫌がることは絶対しない彼なのに、ここだけは譲ってくれなかった
    本日、お盆休みを使って私親へ報告に
    案の定、元父(本日絶縁)から彼に要求の嵐
    暴力&搾取&女は道具扱い系の元父からの要求はざっくりと

    ・娘はやらん。お前(彼)が婿に来るなら良い。
    ・結婚するなら義実家に仕送り必須。給料半分は送れ
    ・将来的には仕事を辞めて家を継げ(農家&私長女)

    前回破局した時より酷くなってて、「あぁ、これで私は彼に捨てられて終わりかぁ・・」って諦めモードでいたら、
    それまで大人しく聞いてた彼が元父に
    「お義父さん、今日は結婚の報告に来たのであって、承諾をもらいに来たわけじゃありません。」と言った。
    最初は意味が分からず、私含め元父、母、妹は??状態だったけど、すぐ後に
    「娘さんを下さいとお願いをしにきたわけじゃなく、娘さんを貰いますねと報告に来たんです。なので、私達にあーしろこーしろというのは筋違いです」とバッサリ!
    もうそっから元父が暴れる前の顔になったので、私も母も妹も即避難
    彼は元父に2〜3発殴られた後、思いっきり殴り返した。元父が吹っ飛んだ
    その後色々あったけど、あんなに怖かった元父が、ひっくり返ったまま彼に怯えてるの見たら、頭のモヤがパァと晴れた
    むっちり小太り(マッチョまでいかない)の彼だけど、優しい以外取り柄がないけど、だから暴力だけはないと思ってた
    でも付き合って5年目で見た彼の初めての暴力は、怖さより「守ってもらえた!」って気持ちが強くて今ずっとテンション高い!
    今、渋滞にイラつきながら運転してる彼の顔もカッコよすぎてずーっと見ちゃう。
    今本当幸せだぁ。運転中に騒ぐと彼が嫌がるからずっと見てるだけだけど、それでも幸せ!
    すごく友達に話いけど、暴力沙汰は嫌がる友達ばっかりだからネットで書き捨てる!
    「どこかで食べてく?」て聞かれたけど、家で彼の大好物作って一緒に食べた後イチャつきたい

    154 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 07:45:34.55 ID:TLNXCxtq.net
    美々美
    読みはみみみ
    父親心としてとにかく美人になってほしいと思い美を使いまくった名前にしたがすんげーブスに育った
    名前負けしてる不細工な娘見る度に後悔
    今や名前でなくおい!で呼んでるはw
    俺はフツメンなのに何でブスが産まれたんだろ
    嫁が整形かなー
    せっかく顔で選んでやったのに
    ちな苗字は厨二心をくすぐるような感じなんでそれも名付けに影響した
    今ごろ美少女に育った娘にみみちゃーん(はぁと)と呼び掛けてるはずだったのになあ
    人生は上手くいかんもんですな……いやはや

    621 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 21:11:36.15 ID:SVR5uwvn0.net
    隣の芝生は青いっていうけど、毒には金色に見えるんだろうな
    私、学級委員も生徒会もやっていて卒業生代表にもなっているし、全国模試で10番以内に入ったこともある
    ブサイクだけど、そんなにダメな人間じゃない気がするんだよ
    でも毒から見るとクズ以下の人間らしくって、罵倒され続けている
    ちょっといいこと言ってくるときは利用したい時だけ
    とにかく最低でクズでノロマでどうしようもないダメな人間なんだって
    鬱になった時も、具合が悪いから無理って言っているのに勝手に人をタクシー代わりに使うし、言われた時間に行けなかった時は人前だろうがなんだろうが怒鳴られて、息を吸うのがやっとだったってことも何回もあった
    どんな時も誰々ちゃんはこんなにちゃんとしている、誰々は誰々はってうるさかった
    誰々ちゃんも誰々ちゃんも普通の親に育てられているから素敵なんだよって今なら言えるな
    面倒なのでわざわざ言わないけどね

    675 :愛とタヒの名無しさん 2014/03/11(火) 20:57:21.83 .net
    吐き出したい

    先日、私の結婚式があった。(自分は新婦です)
    ここに書くくらいだから、私の親は毒親。
    小さい頃から氏ねとか、暴言暴力当たり前。
    子どもの前で常に夫婦喧嘩で最悪だった。


    そんな私も30近くで素敵な男性と出会い、結婚することになった。
    義両親はびっくりするほど優しくて温かい人達。これが普通の両親ってもんなんだろうけど、自分の親と比べたら悲しくなったよ。

    それで結婚式前日
    県外で結婚式をするので、私と両親は式場近くのホテルに宿泊した。
    (彼実家は式場から近いが、遠方から来た親戚が来てくれているのでもてなす為、別々に泊まった)

    結婚式前日って、一般的に両親に今までお世話になりましたって言ったりするものだと思うんだけど、正直トラウマばかり植えられて育った私にはそんな事は言えなかった。
    すごく悩んだけれど、代わりに「今までありがとうとは素直に言えない。幼い頃から色々されてきたこと、貴方達は忘れているかもしれないが私は一度たりとて忘れたことはない。しのうと思ったことも何度もあった。」とはっきり伝えようと思った。
    こういう機会じゃないと言えないし、親もどう思ってたか知りたかったから。

    62 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 02:42:09.66 ID:Oprrqkaf0.net
    働いていたころに上司からはパワハラ、その取り巻きからはいじめと無視
    仕事の妨害を数年間受けていた
    結婚を機にやめたけど、本当に苦しい毎日だったのをよく耐えた自分、と思って
    流すことにした

    数年後、上司はなくなり、取り巻きは健康上の都合で退職
    そのほかは出世できずに平のまま
    当たり前といえば当たり前かなとも思う
    人に対する態度が酷い人はいつか自分も何らかの形で足元救われると思う
    忘れたころにというのは本当だった


    騙しやすかった私から沢山の金銭を奪って行った
    あの手この手で嘘を並べ立て、自分はかわいそうだと信じ込ませて同情させて
    総額で家の頭金にはなったはず
    夫も出した
    やり口が汚くて、もう限界だとなった時にきらせてもらったが
    実際は親からの「素直にいうこときかないから絶縁してあげる」の言葉が最後だった
    働けない不安定な兄弟と一緒に住んでるらしいけど、何度も無心きた
    でも助けないでいたら疎遠になった
    今どうしてるかはわからない
    昔、月に100万稼いでくれていた父に札束なげつけて大喧嘩してた姿、
    父をなじって尊厳踏みにじって暴力にもっていって自分可哀想なけなげな母親
    そういう構図にしてたのはわかってきた

    きっと困り果てた時、行政の方にも「娘が酷いんです…連絡とれなくて…」って
    迫真の演技するだろうけど、つじつま合わないことに誰かは気づくと思う

    お金そんなに巻き上げておいて仲良くしてほしいなんてムシがよすぎないか?
    このおばあちゃんの言ってることって勝手じゃない?なんてわかる日がくると思う

    このページのトップヘ