毒親

    505 :鬼女日記 2016/05/26(木) 05:31:12 ID:0Nl
    別スレに彼氏の残飯係されていた人の話があったけれど、
    私は自分の両親に残飯係にされていた。

    定食屋で焼き魚を注文して、裏返して骨を取って食べるのが面倒になったら、
    私に「食べられないから、お前が食べろ」と皿を押し付けてくる。
    私が骨を外して食べ始めようとしたら、身が食べやすくなったので、親は
    自分の箸を突っ込んできて、食べやすいところの魚の身を食べ始める。
    また、面倒になったら「残りはお前が」と言う。
    おでんを頼んで、卵と大根食べたら、残りを私に「食べろ」と言う。
    ソフトクリームを買って、食べきれないと・・・以下同文。
    外食では、私は自分の食べたいものは満足に食べれなかった。
    私が頼んだ料理は、「ちょっと味見」とか「一口よこせ」と最初に親が食べた。
    親が頼んだ料理で、親が飽きたもの、親が思うほどおいしくなかったもの、
    親がちょっと食べてみたかったものの残りを私は片づける係だった。

    結局、親とはほぼ絶縁した。
    「それくらいで」とか「もう、お前の好きなものを食べて良いから」とか
    「食べ物を粗末にしたくなかっただけ」言われたけれど、食事以外にも、
    進学とか就職で親の都合ばかり優先した言動などいろいろあって耐えられなかった。
    私の人生を食い散らかすような人とは暮らせない。
    自分がいいところだけ取って、後の始末を娘に押し付けるような親とは関われない。
    親戚には「我儘娘」「親不孝」と陰口をたたかれたが、叔父(父の弟)が
    「〇〇(私の名前)の気持ちがものすごくよく分かる」と言ってくれてから、静かになった。

    その後、親からは「今に親のありがたさがわかる、その時、泣きついてきても知らない」
    「子供を産んだら、母親は子供の残したものを食べなければいけない事があって、お前のような
    神経質な事を言っていられなくなる」と脅しの手紙が時折来るけれど、放置している。

    147 :鬼女日記 2015/09/24(木) 03:23:23 ID:HmP
    現在進行形の修羅場
    私の親は姉に厳しかった
    具体的には高校生なのに門限が5時とか家事を担当させられたりとか、料理の味にケチ付けられたりとか携帯の中身をチェックされたりとか
    あとゲームアニメは禁止。お小遣いは月1000円で、ここから洋服とか文具とか必要なもの全部買えとか
    気に入らないことがあると毆るふりされたり大きい音を立てられたりとか
    小さい時はたまに腕を引っ張られて床を引きずられたり叩かれたりしてた
    でも不思議と私には別に厳しくなかった(友達の家でお泊まりとかもokだったし)
    初めての子供で育て方が分からなくて、厳しくしすぎてそこから軌道修正できなかったんじゃないかと推理してる
    案の定姉は病んで家にこもりっきりで、私が見る限りでは楽しいことも実りもなさそうな空っぽの青春を過ごしてた
    というかいつも家にいたから私の見る限りが学校にいない時の姉の全てだったと思う
    父と母は「どうして○○(私)は社交忄生もあって多才で優秀なのにあんたはどうしようもないの」みたいな説教を姉に繰り返してた
    姉は基本的に何もせずぼんやりと暮らしてた
    ここまでが前提

    635 :鬼女日記 2017/10/13(金) 11:49:40 ID:IZ6uoTU/0.net
    現在進行形で娘の人生をめちゃくちゃにしてること。
    小さいときから○○太郎と呼んだり、女関取とか呼んで、男の子の服を着せておいて女の子らしくないと怒ったりしていた。
    髪を伸ばせばセーラームーンに憧れてるの?と馬廘にしたり、無理矢理髪の毛を刈っておいて男の子みたいと馬廘にした。
    美容院にも病院にも連れて行かなかったし、新品の服も買わなかった。ご飯も惣菜を与えて勝手に食べろってやってた。
    中学からずっと母(娘にとって祖母)の介護をさせた。認知症でボヤ騒ぎや徘徊しておかしくなってても、そんなわけないと言って突っぱねて任せてた。
    17くらいの時に高校受験をしていなかったと知ってめちゃくちゃに怒った。母の世話と荒れ果てたゴミ屋敷の片付けで娘は学校どころじゃなかった。
    娘は家を出て遠方で働き出したけど、家出人ということでアパートや職場を突き止め、職場に娘宛で腐ったタマネギなどを送ったり、毎日毎日職場に電話してたら2年もしないで戻ってきた。
    帰ってきた娘に寝たきりの母の面倒や、娘が居ない間にたまったゴミ、普段の家事など全部任せた。
    近所や親戚には娘は無職で彼氏もいなくてブスで家事も出来なくて、本当に苦労してると言いふらして泣いて、周りから娘が白い目で見られるのが楽しかった。
    夏に娘が倒れて、その間に母が亡くなってしまった。娘のことを人杀殳しだと責めた。慰謝料として1,000万請求している。法的な力はないけど娘なら払ってくれる気がする。
    今暮らしている旦那には絶対秘密。娘はまだ24なのに60過ぎてる私よりオバサンに見える。白髪だらけで最近はヤマンバと呼んでる。
    娘のお金は使い込んじゃったし、娘はもう働く気力もないみたい。タヒんじゃっても最期まで駄目な娘だったと言いふらすと思う。
    何でこんなに娘に執着してるのか自分でもわからないけど、こんな貴重な経験させてやってるんだからもっと感謝しろとさえ思う。

    875 :鬼女日記 2014/01/19(日) 12:16:03 0
    文才ないので簡単に。

    俺と兄貴は4歳違いの兄弟。
    父親は中小ガテン企業のワンマン社長で、超支配型。
    母親はモラ八ラでヒステリーの猛毒親。

    父親に毆られ、母親にモラ八ラで抑えつけられ、中学生になっても素っネ果で外に立たされる、
    裕福なのにわざと修学旅行等の積立金を滞納して恥をかかせられる等々のしつけ?を受けつつ
    大学卒業とともに兄貴がトンズラ。
    俺も高校卒業とともにトンズラ。

    「お互いタヒぬまで親から逃げおおせよう!」と祝杯をあげ、
    携帯番号のみを交換して兄弟散り散りに別れた。
    それ以後一度も兄貴から連絡はなかったが、便りがないのは元気な印だと思っていた。

    4 :鬼女日記 2017/10/24(火) 22:07:37 ID:9q1AnkfH.net
    文章下手だけど許してください


    うちの親は特殊で、子供である私にとにかく大量の食事を食べさせる人だった
    物心ついた頃には常人の三倍~五倍は当たり前で、どんなに苦しくても残すことは許されなかった
    隠れてトイレに吐いているところを見つかったときにはトイレの水ごと吐瀉物を食べ直させられたし(それがトラウマで吐けなくなった)
    胃が破裂しかけて二回入院したけどそれでも変わらなかった
    拒絶すれば顔が腫れるくらい毆られたし口の中が切れても変わらぬ量を強制されたのでそのうち抵抗をやめた

    お陰で中学の頭には100キロを超え、高校で130キロを記録
    中学高校と運動する部活に入ってたけど当然減量できるわけもない
    当たり前のように男子からいじめられたけど醜いことを自覚していたので静かにしていたし
    大人に注意されたり心配されても曖昧に笑って誤魔化していた
    誰も親の所業を知らなかったし、何故か私も知られてはならないと思い込んでいた
    親の洗脳かもしれないし自粛かもしれないが、とにかく殆ど怯えるように隠し通していた

    続きます

    351 :鬼女日記 2010/10/16(土) 07:17:43 ID:KKyxsrZO
    流れ読まずに投下。

    20年近くの前の話だが、いまだに忘れられない話がある。

    当時、大学生だった私は近所のスーパーでバイトをしていたんだが、買い物カゴ満杯の清算にもかかわらず、レジに表示された金額は300円程度という客を発見した。
    初めは清算後の追加会計かなと思ったんだが、その後も特定の客とバイトの組み合わせのみで頻繁に起きており、追加会計がない事を現認したため『店員とグルのカゴ抜け』と断定。
    他のバイトと協力して、テレビの万引きGメンヨロシク現場を押さえて、犯人とバイトを同時確保したら、その二人は親子だった…

    事務室で話を聞くと、子供の方は「怪しまれているのは薄々感付いていたが、母親に頼まれてどうしても断れなかった。社員が付近にいないのでバレないと思った(社員はネクタイ・指定のブレザー着用。バイトは制服なし。)
    まさか一バイトの俺さんがそこまで証拠固めをしているとは思わなかった。」
    母親については「子供がバイトを始めた時からやらせていた。まさかバレるとは思わなかった…」と…

    内偵している際に、私が把握している部分については記録紙を全て抜いていたので、被害金額は分からないがそれが証拠となり、常習忄生アリという事で警察にお持ち帰り。
    後で聞いた話だと親子とも、鉄格子付きの新居に引っ越したらしい。

    しかし母親は、泥棒をするだけでなく、子供にその片棒を担がせる事に対してどう思ったんだろう…
    また子供は、そんな母親を見てどう思ったんだろう…
    その日の勤務後に、常務が飲みに連れていってくれたんだが、何故か涙が出てきて、
    常務に「将来、お前が子供の事で壁にぶつかった時にはその涙を思い出せ。
    お前はいい父親になれる。いや、ならなきゃいけないんだ。」と言われて更に泣いたよ。

    814 :鬼女日記 2012/03/12(月) 00:34:55 0

    年の離れた姉がいる。
    両親は私から見て姉をネグレクトしていた。
    兄と私には普通の態度だったので、理由はわからない。
    小さい頃「どうしてお姉ちゃんをいじめるの?」と両親に聞いたことがあるが、しばらく沈黙が続き話題を変えられた。
    幼心に聞いてはいけないことだと感じ、それ以来聞いていない。
    姉は高校卒業後家を出て行き、ほとんど没交渉となった。
    今から1年前、姉が1年前にタヒんでいたことがわかった。
    しかもそれなりに財産を築いていたことがわかった。
    財産は姉の養子が相続した。
    両親は養子の方に「財産よこせ」と突撃しpgrされたそうで、愚痴をさんざん聞かされた。
    姉の遺言状に「両親へ。お前らにやる金はビタ一文ない」と書いてあった。
    養子の方に親のことで謝罪したり、姉のお墓を聞いておまいりしたり、姉の思い出話を聞きに行ったりした。
    そして、先日養子の方から姉の財産の一部を贈与された。
    「妹と弟(私にとっては兄)が馬鹿な真似をしなかったら、財産をわけてやって」という姉の遺言があったそうだ。
    兄も財産を贈与されたそうで、それを親に言ってしまった。
    親に「財産寄こせ」と言われ、兄と両親が泥沼の関係に突入。
    兄が「妹ももらってるんだろうから、あいつから金もらえ」と両親に言ったらしい。
    私も財産をもらっただろうとさぐりを入れられたが、もらってないとしらばっくれている。
    でも信じてないようで、何度も聞かれる。
    私にはもう実家と言うか「家」がないんだなぁと感じました。
    家族に何も期待していないと思ってたんだけど、いざこうなると淋しい。

    270 :鬼女日記 2017/11/23(木) 18:28:18 0.net
    ブスでノータリンのカタワだからと父に二度捨てられたのが最大の修羅場

    私が出来た時に本当は中絶する筈だったのに[男]に違いないと父が私を強引に生ませたら女でマトモではない私が生まれた

    3歳になっても言葉が話せないノータリンの出来損ない(父談)、とてもマトモに見れない醜い顔、肌はボロボロで汚いと父に忌み嫌われてた。
    「ママもパパも姉たんも妹もわたひが嫌いなんだ!わたひがブスでカタワだから」と嘆き
    唯一、私のブス顔を真っ直ぐに見てくれる優しい親戚のおじさん(父の兄)一家だけが心の支えだった。
    おばさんも姉や妹に内緒でアイスをくれたり従兄弟も気味悪がらずに私と遊んでくれたし
    姉や妹みたいに「出来損ないのクズ」と殴ったりしなかったうえ、汚い私に漫画や玩具を貸してくれた

    離婚の時にも姉と妹は父と母が欲しがったが、私は「ノータリンで、この家の恥」だからどちらも嫌がり、姉と妹を引き取る事を条件に母に引き取られた

    んで10数年父に会わなかったが、ある機会に会う事になった。
    あれだけ溺愛され「自慢の子、世界一かわいい」と言われた姉と妹は父に会うのを拒み、母と私だけが父と会った

    父の第一声は
    「大きくなったな…さすが俺の自慢の娘だ…あのカタワなんかと全然違う」
    「これは私子だよ」と母。
    「うそだ!カタワの私子の筈がない!姉子だよ!だって私子の野郎は!」
    「…お久しぶりです。お父さん、私子です」

    父はその後は全く口を聞かず、動物の腐乱タヒ体でも見てるような嫌そうな目で私を見てた。

    それから姉と妹に父から手紙が来たり、贈り物が来たりしたが、私には何も来なかったりする(苦笑)

    世のお父さんに言いたい
    自分の望みとかけ離れた能力、見た目の子が生まれても受け入れる覚悟がないなら子供を作らないで欲しい

    (文章が変ですいません
    知能は正常らしいのですが、頭が弱いので意味不明だったらごめんなさい)

    296 :鬼女日記 2018/06/07(木) 21:34:24 ID:Hbw
    私の妹は13歳で妊娠出産した。
    前に何かで読んだけど「責任感なしで産んだら自分で育てられないくせに母忄生本能だけムキだしの馬鹿」って言う感じの事書いてあって納得した。うちの妹まんまそれ。

    元々太めだったので発見が遅れたんだよね。

    私の時点で年を取ってから出来た子って言われる年齢だったので頭が硬くて両親は妹を許せず、赤子共々リアル着の身着のまま放り出した。
    怒り狂った父は妹の私物全部捨てて、妹はタヒんだから二度と話すなと家族に通達。

    妹は逃げるように相手(2歳上の先輩)の家に転がり込んだんだよね。
    そのまま結婚して、向こうの両親と同居してくらしてる。
    両親は同じ県内にいるのに妹と両親は未だに絶縁状態。
    私も月に一回外で会うかどうか。
    年が近いせいか娘なのに妹は娘に「ねぇね」と呼ばせている。すごくモヤモヤしてる。理由はわからないけど…

    つい昨日、姪が妊娠してた!と大騒ぎしてたので記念カキコ。
    ちなみにうちの娘は本日誕生日迎え2歳になりました。
    世代交代に差を感じる。


    600 :鬼女日記 2012/02/26(日) 00:27:32 ID:6gs8XrJBO
    フェイクありです。
    私子 未成年
    喪彼 三十代
    ビッ千 二十代

    私子両親が私子に自分らの借金を払わそう、
    生活費を払わそうと学校を辞めさせて風イ谷その他を紹介してきた。
    すでに処㊛をどっかのじじいに売る約束までつけられていた。
    半年待ってくれ!と親に土下座した。

    バイト掛け持ちしつつオフ会で喪彼に出会い、
    チャットデートなどを繰返したら、交際を申し込まれた。
    DTをこじらせてた喪彼、十代の彼女ができたことで調子にのり俺様化(軽いDⅤとモラハラ)
    モテると勘違いしたらしく同僚女忄生にちょっかいかけまくってる話をし出すようになる。
    焼きもちやいてるふりをしたり冷めたふりをしたりしつつ、婚約をした。
    式場への下見や喪彼両親に婚約者として改めて挨拶したところでビッ千を喪彼に紹介。

    このページのトップヘ