スカッ

    897 :鬼女日記 2017/09/19(火) 11:07:53 0.net
    40歳くらいの時、なんか人生に変化がないなーと思って丸刈りにした
    子供は泣くし夏は暑いし冬は寒いし、
    ママ友からは最初なにも言われなかったけど、あとから
    「抗がん治療とかだと思って触れられなかった」と言われて申し訳なかった
    もうしない

    856 :鬼女日記 2013/12/25(水) 01:46:43 ID:Ns0lRF70
    武勇伝かはわからんが、自分的にはスーッとしたことなので書かせてほしい。

    うちの職場の所長は会議のときによくある人生論やそれに絡めて「最近の若いものは」的な説教をするタイプ。
    それ以外でも、レジュメや会議前に出した詳細な報告書を読んでいればわかるようなことを持ち出して会議を長引かせ皆をうんざりさせるのが特技。

    で、先日の会議中、例によって「みんな新聞は読んでいるか?ちゃんと新聞を読んでいないと馬鹿になるぞ」と言い出した。
    私の中では「新聞を読め云々」は大人が大人にする説教の中で「一番何も考えず賢そうなことを言ってる様に見せる台詞」でしかない。

    心中溜息をついてたら「(私)さんはちゃんと新聞読んでいますか」ときたから
    「読んでません」と答えた。

    63 :鬼女日記 2015/10/29(木) 15:05:27 ID:dl4
    半年くらい前に実家の家電に無言電話がかかってくることが度々あった
    いい加減ムカついてきたのでちょっとしたいたずらをした

    まずは普通に電話に出て「もしもし?どちら様ですか?」といつもどおりにし、無言電話と確認
    次に紙で送話口(口を当てる方)をガサガサとこすり嫌な音を出しながら「も・・・もしm・・・聞こえn・・・」と声が途切れるように喋る
    まだ相手が電話を切らないようなのでガサガサしながら「キャー!!」と小さめに叫び(ご近所迷惑にならないように)受話器を低いところから落とす
    そっと受話器を拾い得意の伽椰子の物まねを最初は小声で段々大きくしていく
    自分でできる最大の音量の時にピタっと物まねをやめて、今度は小さな女の子のような声で「こんどはそっちにいくね」と言って強めに電話を切る
    ちょっと楽しかった
    なぜこんなことをしたかというと初めてかかって来たときは夜で、リングを見ててすごくびっくりしたから
    これをした後一切無言電話がかからなくなった
    まあ変な奴がいるから関わらんでおこうと思われたかもしれないけど無言電話なくなったし楽しかったからいいや
    最近祖母の家に詐欺の電話がかかってきたので別の方法で撃退できないか模索中

    84 :鬼女日記 2015/11/10(火) 22:36:25 ID:rlm
    車で祖父の葬式帰り、後続車に煽られた。
    冬の雨の夕暮れで道幅も狭く、どうしても法定速度以上は怖くて出せない状況だった。
    運転手は妹、助手席にはチャイルドシートに妹の子供(1歳)、後部座席に喪服姿の私。

    とりあえず髪の毛を振り乱して懐中電灯を自分に当てながらつけたり消したりを繰り返し後続車をガン見。
    とたんに後続車が減速。妹の子供大はしゃぎ。
    そのまましばらくレディガガを流しながら喪服で踊り狂い、交差点で隣に並んで後続車を見つめながら懐中電灯を高速でオンオフ。
    後続車の運転手は絶対に目を合わせまいと必タヒだった。
    お前の売ったケンカだろうが。お?

    12 :鬼女日記 2015/10/18(日) 22:22:50 ID:CfU
    小学6年生のGW時、家族旅行でTDLというか東京見物に行くことになったんだ
    運がよかったことにのぞみ指定席(東京まで約4時間)往復分の切符も取れて宿も初日だけ親戚の家に泊めてもらうだけで家族分予約できた
    で出発当日の授業、半ドンだったし午前の授業が終わったら校門の外に親父が迎えに来てくれて家にカバン置いたら即出発って状況だったんだけど・・・
    そこでクラスメイトのイジメっ子が「俺も一緒に連れてけ!」と騒ぎ出し、勿論無理だと答えたらぶん殴られた、先生の見ている前にも関わらず
    時間が無かったので無視して帰宅しそのまま東京へ、色々ハプニングが現地でもあったけど荒事じゃないし面白かった

    でGW明け、約束していた友達への個人的なみやげ、クラスメイト全員分の東京ばな奈なんかを配り、他の連中の出来事や自分の体験談などワイのワイの騒いでたら、イジメっ子がまた騒ぎ出した「俺に土産は?」と
    誰が一方的な理由でぶん殴る奴なんかに土産やる必要あんの?お前にやるくらいなら自分で食べると言って謝ったら一応やるつもりでいた東京ばな奈を目の前でパクっと食べてやった
    先生も何か言いたげだったけど「なんで謝罪もしない奴に土産やらんといけないの?殴ったって事は土産いらないってことでしょ」って言ったら何も言わなかったしそいつ涙目

    732 :鬼女日記 2012/05/14(月) 18:15:32 0
    前に同居トメに、「間違って」靴と服を捨てられた。
    わざとじゃないのよー、っていう割に、ブランドものの高いのばかり捨ててあって、あーこりゃわざとだなーと確信した。
    あとなんというか、謝るときの堪えきれない笑みが滲んだいやらしい顔で。もうなんていうかさ、なんで男ってあの顔見てわからんかね?っていう嫌な顔。
    腹が立ったので、トメのへそくりで新しく買い直して、余った分で部屋に鍵つけた。家事は私の担当なのに、冷蔵庫なんかに隠すとか馬鹿すぎるw
    へそくりの隠してあった品を「間違って」捨てたんだけど、引き取り同居で小遣いまで要求してる身だから、ばれたらへそくりの金額的に小遣いなんて当然なくなるのわかってるらしく、ぐぬぬ!みたいな顔して黙ってた。

    ちなみにやられたこととやりかえしたことは全て旦那に報告、許可の上なので、小遣いはカットされたwざまぁwww

    927 :鬼女日記 2015/07/08(水) 13:50:30 ID:tAU
    駐車スペースの目の前にDQN仕様の車がデン!と駐車してあった
    どうにもこうにも出れないので自分の車の中からガラスを割るハンマーを取り出して、DQN車の窓を割りニュートラルにしてやっと車をどかせることができた
    で、数日後DQNが駐車場で大暴れして通報されたとのこと
    DQNは30代の髪を染めたアホそうなデブで車が傷だらけになってることに怒ったらしい
    車を見てみると俺が割った窓以外にも横にこすったような跡が
    住民が皆車をどかし合って壁にこすってできた跡らしい
    DQNは警察に連れて行かれたけど、そんなに大切な車ならちゃんと駐車場を借りろよ、と言うと殴られそうになったw

    575:名無しさん@HOME2012/10/01(月) 19:33:21
    敷地内別居トメと旦那は
    離婚したウトがお医者様であることと、
    先祖が武士であるというのがご自慢
    なにかにつけ、こちらの出自(農家)を持ち出してはpgrしてくる
    トメの語尾は「農家だからね」かと思うくらいに言ってくる

    最初は同居だったんだけど、次男夫婦が結婚するから出て行けと言われた
    次男夫婦はお金も入れず、元保母だったトメに子供を預けて仕事しまくり遊びまくり 
    それはいいんだけど、旦那はそこまでコケにされてるのにトメ信奉 


    33: 名無しさん@HOME 2008/09/10(水) 09:41:03
    昨年末、妹が住んでいる寮が老朽化の為、建て直す事になりました。 
    最初はトランクルームを借りる予定だったんですが、 
    家の主人が「部屋も空いている事だし、荷物くらい預かってあげようよ。 
    どうせ数ヶ月間の事なんだろう?」と言ってくれました。 
    勿論、妹は大喜びで荷物を運び込み
    「少ないんですが…」と包んでくれていました。 

    あとはもう、ご想像の通りです。 
    留守中に勝手に作った合鍵でアポ無凸をかましてくれたトメさん。 
    物置部屋にあった人体骨格標本、合計十数体。(1/1・1/2・部分パーツ) 
    人体模型(小学校の理科室にあるやつ)2体に出迎えられ、
    ショックで気を失ってました。


    653 :鬼女日記 2010/11/16(火) 15:26:22 0
    今日の昼ごろ、近くの店から電話が有って、
    うちの姑が万引きで捕まったので引き取りに来いと言われた。
    「今高熱出してて外出できないし、嫁の私よりウトに言って」
    で回避した。

    DQNなのは、私は平熱で健康体だって事w
    トメの尻拭いなんかまっぴらごめんだよ。
    とりあえず今日やらないといけない家事も済んだし、
    今夜のうどんすきの支度だけして寝る。

    ウトに言うか警察に言うか息子に言うか、
    どれを取ってもトメには地獄、ざまぁw

    814 :鬼女日記 2018/02/24(土) 02:48:21 ID:ehU
    修羅場というか、もう10年も前の事だけど。
    田舎の方から上京した頃、大学のゼミで同じ地方出身のSちゃんと知り合った。
    大学デビュー()してお洒落を覚えた私達は、ある日先輩達に誘われ初めての夜遊び(朝までカラオケ)をして、興奮覚めやらぬまま
    私とSちゃん、同い年の女子3人の5人(先輩達は酔い潰れて別行動)で 明け方の歌舞伎町を歩いていた。

    全員田舎出身で、純粋だったな~とも思うが
    そこでガラの悪そうなホストの呼び込みに声を掛けられ、普通に立ち止まって話しを聞いてしまった。
    「オレみたいなイケメン好き?本当の夜遊びを教えてあげるよ?」みたいな事を確か言ってたと思う。
    段々応援?のホストが2人、3人と増えてきて
    私たちは「これは断れない!完全に店まで着いて行かないとヤバい!」という感じでビクビクしていた。

    そしたら急にSちゃんが前面に出て
    「私、ブサイクな人がタイプなんです!ごめんなさい!」
    と頭を下げた。
    それを見たホストさん達が、ちょっと呆気に取られてから笑い出して解放してくれた。

    まだ18歳かそこらで世間知らずだったけど
    呼び込みのホストの自尊心も傷付けず
    円滑に済ませてくれたSちゃんの機転には感心して感謝したのを覚えている。

    SちゃんがFUJI●ARAのフ●モンそっくりな男性と結婚する事になったので記念。

    886 :鬼女日記 2011/11/10(木) 14:11:47 0
    7年前に夫(長男)と私結婚。良ウト&テンプレトメと同居。翌年、ウト他界。
    ウトタヒ亡後、実家土地などを処分し、田舎だけど夫の仕事に便利のいい今の土地(元実家から車で1.5時間)に家を買う。
    夫がトメに、新居に連れて行かないひとり暮らししろと通告。結果、トメ承諾。

    引っ越しを機に私は介護関係の職場を退職。
    同じころ良コトメが離婚することになり、コトメは元実家の近くにアパートを借り、トメと同居する。
    コトメはヘルパー2級・介護タクシー運転手(2種免許持ってる)。介護福祉士を目指している。
    私は前に介護福祉士の実技試験に落ちてる。今は全然違く職種についている。
    以上前置き。

    先日、膝の治療のためちょっと介助が必要になったトメ。
    病院がうちから近いことと同居のコトメの所はアパートの2階なので階段の上がり下がりが大変ということで
    しかたなく週末うちに1泊させることになった。

    金曜日夕方、休み取って病院連れてったコトメに車で送られてきたトメ、コトメの介助でうちの中へ。
    「コトメちゃん今日一日ありがとう!やっぱりプロの介助は安心だわー」
    「あらーそういえば嫁子さん、前に介護なんとかの試験に落ちたのよねーpgrあれって、誰でも受かる試験じゃないの?pgr」
    と玄関で夫と共に出迎えた私に向かって始まった。
    夫やコトメに諌められても全然やめない。
    事実不合格だったし同居してる時もずっとおんなじように言われてたから、べつに言われてもどうでもよかった。

    33 :鬼女日記 2008/09/10(水) 09:41:03 0
    「骨格標本」があるという事は医療関係の方ですか?


    二番煎じになるけど、投下させて下さい。

    昨年末、妹が住んでいる寮が老朽化の為、建て直す事になりました。
    最初はトランクルームを借りる予定だったんですが、
    家の主人が「部屋も空いている事だし、荷物くらい預かってあげようよ。
    どうせ数ヶ月間の事なんだろう?」と言ってくれました。
    勿論、妹は大喜びで荷物を運び込み「少ないんですが…」と包んでくれていました。

    あとはもう、ご想像の通りです。
    留守中に勝手に作った合鍵でアポ無凸をかましてくれたトメさん。
    物置部屋にあった人体骨格標本、合計十数体。(1/1・1/2・部分パーツ)
    人体模型(小学校の理科室にあるやつ)2体に出迎えられ、ショックで気を失ってました。
    ビックリしたのは買い物から帰宅した私。
    「トメさん!どうされたんですか!トメさーん!!」
    ご近所に聞こえるような大声で、大泣き&大騒ぎ。

    駆け付けて下さったご近所の奥様が救急車を呼んで下さり、ウトさんと主人にまで連絡してくれました。
    DOQだったのは、トメさんが命に別状はなさそうだという事を確認したうえで(呼吸・脈拍・心音)
    大げさにマヤったことです。
    医師・看護士長・ウトさん・主人にシッカリ〆られていたトメさんは、チョッピリ可愛そうでした。

    お蔭様で、あれから静かな日々を過ごしております。



    因みに家は私以外、全員が医療関係者です。(主人・実母・妹)
    その為に、一般家庭ではありえない数の模型があったんです。
    もう見慣れた光景とはいえ、私でも怖いのに免疫の無いトメさんはもっと怖かったろうな…
    思い返すたびに( `pq´)ゥシシ 笑ってしまうDOQでゴメンナサイ。

    952 :鬼女日記 2017/02/25(土) 23:07:34 ID:Rz0
    解決済みの修羅場
    だらだら書きそうになるので簡潔に書くと
    ・ダイエットのためにキックボクシングを習う
    ・無事成功しイケメンと呼ばれるようになった
    ・妹に服を見繕ってもらうため一緒にショッピングモールへ
    ・歩いてたら後ろから男にフード掴まれた
    ・「てめえ人の女に何手だしてんだああん!?」と言いながら殴りかかってきたので反射的にキック喰らわしてしまった
    ・男、妹の元カレだった
    ・妹曰く、嫉妬深い通り越して束縛してくる元カレにウンザリしゼミの人間とか友人にも協力してもらって別れた
    ・元カレは当然ながら別れてない!ていうか浮気してただろ!慰謝料よこせ!と訳わかんね主張
    ・「姉が妹と買い物してて何が悪い!」と言ったら元カレ驚いてる
    ・その場はお開きにし後日両親も連れたって大学に今回の件伝えて制裁

    とりあえずこんな感じ
    制裁に関しては弁護士挟んでよくある治療費支払いと二度と近づくんじゃねえ的な物
    元カレはその後女に殴りかかって返り討ちにあったクズヘタレ野郎とうわさが流れてみなくなったらしい

    223 :鬼女日記 2016/04/26(火) 21:18:19 ID:nhM
    小学校の時の話ね。
    癇癪起こしちゃっただけな気もするけど、妖怪とウルトラマンにだけは異様に詳しいけど学校だと全然冴えない子(男)が女子3人に延々虐められてた。
    理由はなんか根暗とかキモイとかそんなもんだった気がするけど、本人もまあなんというか特に抵抗しないもんだから女子連中が調子に乗って
    ある日とうとう昼休み中にそいつの机ベランダに隠してさも本人が元から存在しないかのようにみんなに吹聴して馬鹿にしたもんで、なんでか俺が切れてしまったことがある。
    周囲の机とか椅子けっ飛ばしてそいつら3人の机を無理矢理ベランダの外に運んでけっ飛ばして、
    「これでテメェらもいないんだよな!な!」って凄い形相で迫って先生に止められて、
    午後の授業ずっと自分の席で凄い形相で腕組んで荒い息吐いてた(ってクラスメイトが言ってた)。
    実際は怒るのの辞めどきがわかんなくて困ってた。
    翌日そいつらが俺に謝りに来たから「謝るのは俺にじゃねえだろ!?」ってまた怒ったけど結果いじめはなくなったよ。
    そいつとは確かに仲良かったけど、クラスではミソッカスな方だった俺がなんであんなことしでかしたのか未だによくわかんない。後にも先にもそのときだけだ。

    759 :鬼女日記 2008/03/01(土) 00:50:30 0
    トメは悲劇のヒロインぷりっこが、すごく上手い。
    そして、私を悪者に仕立て上げるのが、得意。
    義親戚からも、義家族からも、旦那からすらも
    鬼嫁と言われ、事あるごとに説教。

    いい加減、鬱憤も溜まるので
    トメと会う時は、録音&隠し撮り決行。
    正月に、ウトメ宅に行った時に披露したら
    トメふぁびょり、やっとシッポを出した。
    そこから、ボロボロとボロを出し、形勢逆転。

    後日、話を聞きつけた、義親戚にも
    録音&隠し撮りした品々を披露したら、トメを説教しつつ、私には謝罪もしてきた。

    今では完璧に、周りはみんな私の味方。
    なので、トメが今まで私にしてきたのと同じようなコトをしてあげている。
    私のマヤりっぷりは、トメという見本のお陰で難なくこなせている。
    トメは私と違って、機械音痴だから、録音とかも無理だしw
    ざまぁみろwwww

    603 :鬼女日記 2010/09/16(木) 19:48:06 0
    お邪魔して申し訳ない上にプチですが私のDQを・・・。私は映画が趣味で好きな映画はVHSやDVDを集めています。
    ウチの見栄っ張りトメは大して知りもしないくせに、私に便乗してプチ映画通を気取っています。
    そんなトメからトメ友を集めて映画鑑賞会をするから、3本ばかりチョイスしておくように言いつけられました。
    (もちろんトメ友にはトメお勧め映画として紹介するつもり。)
    至らない所の多い嫁なので前もってトメに希望を聞き、それに沿う内容の映画を見繕って渡しておきました。
    鑑賞会の日、トメから家電にお怒りの様子の電話がジャンジャンかかっていましたが、華麗にスルー。
    ちゃんとトメの希望通り全部ラブストーリーなのに、一体何がお気に召さなかったのやら・・・。

    ちなみにチョイスした3本ですが、
    (トメ希望)有名な映画賞取ってるけどあまり有名じゃない映画→ブローックバックマウンテン(金獅子賞)
    (トメ希望)トメ友大好き韓流で話題になっていて皆が見てなさそうなの→後悔なんてしない(色んな意味で話題騒然)
    (トメ希望)ちょっと高尚に歴史とか伝記もの→愛の悪魔 フランシス・ベイコンの歪んだ肖像(有名な画家)
    の3本。トメの希望通りの映画だし、トメはトメ友人達に自分の映画通らしさを披露出来たし、何がDQだったかというと、
    友人の所蔵品をDVDに焼いて貸したのが法的にDQだったかな?と。(傷付けられたら友人に申し訳ないし)

    我が愛しのジェレミー・ブレット様のシャーロック・ホームズDVDBOXを勝手に持ち出した挙句に、
    カラス避けにしかならない状態にしやがったお礼はこの位じゃまだ足りそうにないので、これからも
    先達にのっとってDQ返・・・げふんげふん・・・嫁孝行していきたいです!
    アッー!な内容を続けてしまい申し訳ないです。

    227 :鬼女日記 2017/05/24(水) 21:34:21 ID:4Hcgt8s/.net
    私はワンルームの賃貸マンションに住んでいるんだけど
    隣の馬鹿が迷惑な奴だったんだ

    隣の家の玄関ドアから数歩公共の廊下を歩けば階段があるんだが
    それらは我が家の隣にあるので
    隣の家の奴が外出するときも、帰ってくるときも我が家の前を通るわけなんだが
    なぜかそれらを歩くときはいつも思いっきりドン!ドン!ドン!って感じで歩き
    その音を聞くと隣の家の奴だとわかるぐらい迷惑していた

    そんな感じだったのでだんだん腹が立っていたんだけど
    あるときちょっとしたイタズラ心で隣の奴が家の前を通ると
    出かけるときは「いってらっしゃい」
    かえってきたときは「おかえり」
    とインターホンごしで何度か言ってやったら
    とても静かに廊下や階段を歩くようになりましたw

    426 :鬼女日記 2010/11/17(水) 22:52:49 0
    うちのトメは表立っていびったりはしないけど、チクリチクリといかにも
    「反りが合わない」って空気をことあるごとに漂わせるんです。
    本当に反りが合わないんじゃなくて、やっぱり「嫁=息子を取った女」だから
    嫌われてるんだろうな・・って思ってました。

    ついに
    「まあ姑と嫁はそれだけで水と油だからしょうがないのよね」
    ってはっきり言われて・・。
    なにか言い返してやろう!って思ったんですけど、うまく言葉が出てこなくて、
    「私はお義母さんのこと好きです・・。でも、しょうがないんですね・・」
    って超凹みながら言ったら
    「別にそういう意味じゃないのよ!」って急に大慌てでお茶いれたりしてくれて。
    それも、私が大好きと知ったら「そうなの。私は苦手なのよね」って言われて以来、
    義実家では一度も飲んだことのなかったコーヒーで。

    430 :鬼女日記 2008/08/26(火) 23:07:37 0
    ヌカかもしれませんが・・・
    うちのトメもテンプレ通りの人。
    近距離別居でやってるが、近距離すぎて距離なし意味なし。
    その上「こんなに私は嫁子ちゃんと仲良しで、家族みんな仲良くやってるのよ」を近所に激しくアピル。
    今日の夕方、近所のスーパーへなぜかトメと買い物に。
    そこにまた、うざい近所のトメ友と遭遇。
    「まぁ、仲良くお買い物でうらやましいわ」なんて言われて、うちトメ絶頂w
    で、いい加減疲れてきたが、はっ!と気がついた。財布の中身がちょっと少なかった私。
    「トメさんがうちの分もって~、なんだか気を使ってくださって~~w」
    ちょうど鮮魚・精肉コーナーだったので、手当り次第に刺身、お肉をかごに。
    「トメさん~、いいんですか~。こんなに~。旦那君、最近ちょっと疲れてるから喜ぶぅ~」
    とかいいながら、容赦なく入れる。入れる。
    トメ「え?え?」
    私「今日も一緒に買い物に行こうって誘ってくださって~」(その間も手は止まらない)
    トメ友「本当にうらやましいわ~。うちの嫁子なんて~」

    で、レジまで3人一緒。
    もちろん、この流れを断てなかったトメは我が家の分も会計。

    足りてなくってカード使ってたw

    もちろん帰りは「また、ご一緒しましょうね~~。お か あ さ ま」

    明日も誘ってくるかなw

    このページのトップヘ