スカッ

    862 :鬼女日記 2012/05/18(金) 08:37:10 0
    ほんのりドキュ

    主人はトメを毒親だと思っていて元々疎遠だったんだけど、
    私が妊娠したのでとりあえず報告。
    結果、立会い出産の場になぜか突然現われ、
    一言目がずっと女の子が欲しかったからよかった、
    さっそく養子受け入れの手続きを始めましょう。
    ずっと娘が欲しかったって、33年前に娘(=旦那姉)を産んで放置してるじゃんか・・・
    ということがあったのでその場でさくっと絶縁。

    それからおおよそ6年後に突然連絡がきて
    仕事から解雇されて家賃が払えない、
    このままではホームレスになるしかないので
    どうか同居させてもらえないだろうか、とのたまったので
    そうですね、約6年前にあんなことを言わなければ考えたんですけどね、
    と言って電話を切った。

    その後本当にホームレスになったらしいので、
    その辺がほんのりドキュかなあと思って。

    出産後赤ちゃんをみて一言目に養子!って言ったのが本当に許せなかった
    私と旦那の娘なのに。

    206 :鬼女日記 2012/04/08(日) 23:24:58 0
    コウトが顔合わせる度に「兄貴とやりまくって子供産んだ中古品。これから老いていくだけのババア」とか言って
    きてうざかった。
    今日も義実家に野菜のお裾分けに行ったついでに夕飯の支度をしてあげていたら、上記のことをぼそぼそと言っ
    てきたから

    「てめぇもウトがトメのま●こで摩擦運動したから生まれた子供だろうが、ぼけぇ。てめぇの好きなAKBの奴らもそう
    じゃ、ぼけぇ。人間同士の摩擦運動したことがねぇDTは悲しいなぁ~床オナ乙!」

    と返したら、部屋に引きこもった。

    このまま顔合せたくねぇ・・・・・・

    250 :鬼女日記 2010/02/10(水) 15:25:18 O
    仕返しになるかどうか分かんないんだけど…

    義理家に同居してて、困ったことにトメが私の買ってきた美味いモンを食い荒らす。
    時には食べきれない物は、汚い箸をつけたまま中途半端に放置されることも。そんな日々。
    (もちろん私は嫌だから食べない)
    先日某石鹸のお店で、ゼリー状の石鹸を購入。
    冷蔵庫保存必須だから冷蔵庫に入れて、見た目はお菓子にそっくりだから一応「食べ物ではありません」と紙を貼っておいた。
    それでもトメは手を出したらしく、一口食べて「これ、食べものじゃない!」と怒っていたので、「貼り紙してたじゃないですか^^」と返した。
    凄くドキドキしたけどスカっとしたわ…。

    これで懲りてくれたらいいんだけどなぁ。

    800 :鬼女日記 2016/04/19(火) 07:39:26 ID:nwP
    俺も父もアルコールにアレルギーがある
    この春から大学生になった母方の従弟は
    「酒も飲めない奴は男じゃない」とほざいていたが、
    その従弟から、そいつの大学の近くにある居酒屋まで来るよう連絡があった
    未成年のガキの相手がいい加減バカらしくなっていたので

    レンタルした防護服着込んで、中身満載のガソリンタンクと
    「一滴でも飲むくらいなら火を点ける」と書いたプラカードを持って現地入りした

    当然だが、店の前にいた従弟どころか店員にも追い払われたので、そのまま帰宅
    通報もされたようで、途中で警察官に声をかけられたが、
    満載の中身は全部水で、火種は一切持ち歩いておらず、
    そもそも現場が居酒屋だったので
    俺の「酒の席でお茶目しようとしたら怒られましてー」との釈明を信じた警察官は
    笑ってそのまま帰してくれた

    ところが、普段からその大学の酔っ払いに迷惑していた居酒屋は
    「酔っ払いだけでなく素面でもあんな奴がいる大学は、もう相手にできん」と
    従弟の大学の出入り禁止を決定
    大学の上のほうの教授まで出て話しあったそうだが、
    そもそもの元凶たる従弟が未成年なこともあり決裂した
    郊外とまでは遠くないが他の居酒屋がちょっと遠いので、
    戦犯たる従弟は教授陣を含む学内ほぼ全てから責められ
    入学一ヶ月を待たずに実家へ逃げ帰り、酒浸りになっているらしい

    たったいま、母の姉からそう連絡があったが、
    酔っ払いがどうなろうと知ったことじゃない

    813 :鬼女日記 2016/04/27(水) 22:58:14 ID:PP2
    大きめの100均で、レジが2列あるところがある。
    レジ待ち列が途中からカクッと曲がって二列に分かれる。
    その、二列に分かれる地点の直前まで来た時、私の前に横入りしてきたBBA。
    「並んでますよ」「最後尾あちらですよ」
    と言ったが知らん顔していた。
    そこで通りかかった店員さんをつかまえて
    「こちらのお婆さんが、最後尾がどこだかわからなくなっちゃったみたいで…
    お耳も遠いみたいなので、大きな声で誘導してあげてもらえますか?」
    BBAが「なっ」とか「私はそんなの」とか言って睨んできたので
    「うちの祖母もね、認知症になったばかりの時は、よくどこが最後尾かわからなくなって、
    変なところに並んで怒られたりしたんですよ。
    早めに病院行ってくださいね。年を取るとねえ、ほんと、大変ですね」
    と、聞こえやすいように大きな声で言っておいた。
    BBAは顔真っ赤にして誘導されてった。
    あの人ピンピンしてたし、別に認知症じゃなかったと思うけどw
    祖母を引き合いに出したのがDQNかもだけど、毒祖母だから別にいいや。

    820 :鬼女日記 2016/04/29(金) 00:39:39 ID:qM0
    ありがちな話かもしれないけど一つ。

    中学生のとき、美人で強気な幼馴染に、ブサイクで気弱な私はいつも嫌味を言われていた。
    時には、じゃれるような感じを装ってぶたれることもあった。

    例えば、
    友人「○○ちゃんと私ちゃん、いつも一緒だよね。幼馴染なんて羨ましいなー」

    幼馴染「まあ本当はもっと可愛い子が良かったんだけどなーwwwあれと一緒にいると私まで頭のおかしな奴に思われるっていうかwwwww」

    これを全部私のいる教室で言う。
    ちなみに幼馴染のすごいところは、これだけ言っても誰からも嫌われないことだ。むしろ、幼馴染の周りには常にキラキラ系の取り巻きが数名侍っていた。

    本当に我慢ならなかった。
    私が一体何をしたというんだ。
    なぜ私がこんなにも傷つけられなくてはいけないのか。

    答えは自分でも分かっていた。
    私が「陰気なおブス」だったからなのである。
    そして、これがいじめられっ子の私と多少悪口を言っても許される幼馴染の決定的な差だったのだ。
    私は、美形で自信家の幼馴染には格好の引き立て役兼サンドバッグだったのだろう。

    そして私は中三の秋、ある決心をする。
    彼女よりも美しくなって、彼女を見返そうとしたのだ。

    まずはニキビだらけの顔の改善。
    皮膚科に行った上でさらにニキビ用化粧水を塗りたくり、10時には就寝を徹底。
    次に腫れぼったい一重まぶた。
    母が生まれつきぱっちり二重だったおかげか、こちらは軽いマッサージで簡単に何とかなった。
    ついでに眼鏡からコンタクトにした。
    そして髪型。
    まず自分の輪郭とそれに似合う髪型を分析し、「勉強の邪魔だから」とひっつめにしていた髪を切った。
    コンプレックスである輪郭を隠すことができ、さらに校則の厳しい学校でもおしゃれに出来るボブヘアーにしてもらった。

    高校生の先輩が「一目惚れした!」と私に告白してきてくれたのは、しばらく経ってから。
    せっかくだけど、断った。正直タヒぬ位嬉しかったけど。やっと努力が実った!私でも、可愛くなれたんだ!って感じで。
    あまりの嬉しさに終始ニヤニヤしてたと思う。
    幼馴染は「え、え?・・・ま、まあ○○にコクるなんて物好きじゃない?w」なんて言ってた。
    動揺した様子が面白くて、その後告白される度に幼馴染に報告してた。
    でも、まだこんなものじゃ満足出来なかった。

    937 :鬼女日記 2015/08/07(金) 18:12:37 ID:cS0
    元彼が家賃を滞納しているらしく、昔同棲していたアパートの管理会社から私宛に電話が来た。
    「とうの昔に名義変更してますけど」と言って確認してもらったところ、どうも元彼の野郎が
    「緊急連絡先:(私の名前) 続柄 婚約者」と書いて提出していたらしい。
    管理会社の担当者が謝りながらも、元彼さん電気もガスも水道も滞納してる!と教えてくれた。
    管理会社の電話にも出ないし、部屋にも戻った形跡がないそうだ。
    うちに何か火の粉がかかるか?と聞いたら、保証人になっている元彼父親のほうにいくので
    (私)さんは気にしないでくださいだと。


    元彼と別れたのは2年ちょい前のこと。
    当時同棲していたアパートの契約者は私だったので、私がそこを出る際に契約者を元彼に変更をした。
    だが後日、管理会社に緊急連絡先を聞かれた元彼は、自分の実家ではなく、私の連絡先を教えたそうだ。
    「婚約者は転勤で一時的に出て行っただけ。戻ってきたら結婚する」と言っていたらしい。

    私の旦那が「お前は頭に血が上ると暴言を吐くので、大人しく俺に任せなさい」と元彼に電話してくれた。
    携帯の番号はもう消していたけど、たまたま元彼の両親からもらった年賀状が残ってて
    実家の電話番号が書いてあったので、そっちにかけたら元彼父が出たので元彼につないでもらった。
    今、旦那と元彼が話してる。(現在進行中)

    さすがは本職の弁護士、ねっちょり嫌らしい口調で元彼を責めているよ。スゲー。

    897 :鬼女日記 2016/05/28(土) 23:07:33 ID:uP4
    高校入学して一か月で登校しなくなった弟(四人兄弟の末っ子)
    前提としてうちは寺で兄弟皆なにかしらオタク
    長男:オタク
    次男:ゲーマー
    私:腐女子
    末弟:たぶんゲーオタ
    元々オタクだったが何かに毒されたのか女叩きをするようになった
    なんかもうテレビでもなんでも女が良いことやっても悪いことやってもとにかく叩くって感じ
    特に身内である姉(私)と母なんか格好の攻撃対象らしく人の趣味にもケチ付けたりする
    ・母がレース編む→「レースとか自己満足すぎwwww意味ないじゃんそんなのwww」
    ・私がビーズでアクセサリー作る→「顔に似合わねえことしてんなよwww女子力(笑)みたいな?www」
    みたいな感じでとにかく馬鹿にする
    怒ったところで「おーこわいこわいw女のヒステリーこわーwww」という感じで逃げる

    さすがにこれをほったらかすとやばいと兄二人と共に対策を立てる
    弟「はー?こんな女がミスコン?どーみたってブスじゃん。審査員体で買収して点取ってんじゃねーの?」
    私「でたー!『人のこと非難するほどの器量も度量もない男が上から目線で評価』wwww
      兄(1)さん、兄(2)さん。どう思いますか?」
    兄(2)「まさにお前が言うなって感じですなーwww」
    兄(1)「同じ男として恥ずかしい。その口慎め馬鹿」

    弟「女は人生イージーモードでいいよな。それに比べ男は……」
    私「学生という職業についておりながらまったく務めを果たしていない今現在イージーモードを進んでる人が何か言ってますねー
      どう思いますか?兄ちゃんたち」←大学生
    兄(1)「俺からしたらふざけんなって感じだな」←副住職
    兄(2)「そのままベリーハードモードに突入しちゃうかもな末弟」←修行僧

    弟「女のくせに男の純情もてあそんで断るとかこいつブスのくせに何様のつもり?」
    私「安心しろ。男が男に惚れるのが普通なBL学園でもお前みたいな奴は相手されないから」
    兄(1)「お前みたいな奴はだいたいその他大勢の一人だな」
    兄(2)「いるよなー自分の罪を認めないで悪あがきする雑魚敵」

    748 :鬼女日記 2010/02/14(日) 03:52:15 0
    自分は未婚なんだけど、ここ見てると自分の母が心配でならない
    人徳者の鏡のような祖父が亡くなってからいびられるようになってる
    これまで何一つ言わなかったのに、料理がまずい口に合わない
    嫁子さんがしっかりしないから娘(私)がろくな大学に行けないとか・・
    (ちなみに実家から通える国立大。悪くはないと思うんだけどな)

    とりあえずDQ返しとして、祖母宅のきったない食器をすべて捨て、
    100均で新しいのを母と一緒に買い直してあげましたw
    「この家の食器、汚いんで買いなおしてあげました」と言ったらふじこられたけどね

    だって、自分の家に来たお客さんに料理を出せと言ったからやってあげたのに、
    出した食器が汚いって難癖つけてまた常識がないとか小言言うんだもんw
    あんたの家の食器でしょうがww一番綺麗なの選んだんだぞww

    同居話を父が持ってきたんだけど、断固阻止しなきゃ

    321 :鬼女日記 2014/05/29(木) 05:36:40 ID:5FspJ6sS0.net
    些細な事なんだけど、トイレットペーパー使い切ったなら補充してよ。新しいのすぐ上にあるじゃんよ。しかも芯もそのまんま。たった10秒程のこの作業しないってなんなの。
    ここ最近なくなりそうだなーって時は補充するかな?と気にしてチェックしてたけど、ぜっっったい交換しない。なんならあの紙の量でしっかりふけたの?って量の時も。
    これってめんどくさいというより次使う人への思いやりがかけてるよなと私は思う。
    し終わってからうわー紙ないーってなるの嫌で、毎回毎回トイレットペーパーあるか確認する癖ついた。いつも補充してやってたけどさっきは流石にムカついて新しいの使ったけど交換しないで上の棚に戻した。

    旦那は毎朝⚫︎するから紙がない絶望感味わえ。

    このページのトップヘ