スカッ

    4 :鬼女日記 2011/11/11(金) 16:13:58 i
    >>1
    おつですー

    同居トメが最近私の嫌いなものばかり食卓にでる!!(洋食キライらしい。初耳)
    食べられないものばかりで栄養失調で頃す気でしょ!(残してるのみたことないけど)
    料理もロクに作れないバカ嫁!フジコフジコとわざわざ親戚が法事でうちに泊まりに来たときの夕食の席で喚かれた
    仕方ないので、次の日からトメの夕飯だけレトルトカレーとかスーパーのお惣菜とかカップラーメンとかにしてあげた
    私が用事あって夕飯出来ないときにトメが作るのこんなんばっかだから、たぶんこういうのが好きなんだよね。
    手抜きだなんだかんだってまた文句言ってたけど、
    え?トメさん自分で作るのこんなんでしょ?好きなものをつくってたべてるんじゃないの?わざわざ別メニューで好きなもの食べさせてるんだから文句言うのやめてくれません?って言ったら、コトメの家に逃げちゃった。
    旦那がほっておけって言ったから、そのままほっとこう。
    留守電に迎えに来いって入ってたような気がするけど、まちがえて消したからわかんないやw

    937 :鬼女日記 2016/02/03(水) 20:22:27 ID:Ynq
    離婚記念投下。

    旦那の浮気に最初に気付いたのは一昨年の秋頃。
    私はペーパードライバーで、車を使うのは専ら旦那だった。
    ある時、いつものように旦那運転で私が助手席に乗り込んだら
    シートベルトの金具の部分に長い髪の毛が絡まっていた。
    私はショートカットだし、髪の色も違う。
    ピンときた。浮気相手からのドラマ見過ぎのあからさまで馬鹿な挑戦状だってw
    そっちがその気ならスルーに限るw
    旦那にも気付かれないように髪の毛を外して保存した。
    すぐにも探偵事務所に調査依頼を出そうかと思ったけど
    少し泳がせることにした。
    しばらく経ってまた同じことがあった。
    しかも今度は「見落とすなよ!」と言わんばかりに
    ぐるんぐるんに巻いてた。

    786 :鬼女日記 2016/04/17(日) 14:18:34 ID:pnp
    庄屋の末裔で、時代が時代ならお姫様みたいなものだと謎理論で威張るトメに
    実家から持ってきた我が家の家系図を見せて差し上げた
    歴史の教科書で見るような名前がずらずら並んだ家系図に黙るトメ

    「ご覧のとおり、うちは宮家の末裔ですから。
     でも没落した今となっては表に出すのも恥ずかしいので黙ってるんです。
     ○○家に連なる血筋なんて表で言ったら、本家の方にこわ~いお叱りを
     受けることになりますので、どうぞトメさんもご内密に。命大事でしょ?」
    と釘を刺したら、神妙な顔で何度もうなずいてた

    まあ、2万円で作ってもらったフェイクなんですけどね
    古い紙にでたらめな家系図書いてもらったんだけど、どうやって加工しているのか
    どこから見ても立派な古文書に見えるから不思議だ

    トメも少し注意してよく見てみたら、伊藤博文と野口英世が叔父・甥関係になってたり
    山本五十六と額田王が夫婦関係になっていたり、そもそも私の名前がどこにもないのに
    気づいたはずなんだがw

    324 :鬼女日記 2016/01/13(水) 18:10:35 ID:x8Q
    小4のときに、視力検査で引っ掛かって眼鏡をかけるようになった。
    クラスメイトAに「なんでかけるようになったのー?」って聞かれ
    内心、え?聞かなくても分かるよね?って思ったけど
    一応丁寧に
    「目が悪くなったのと、乱視ってのがあるんだって」
    って話したら、次の日からやたら乱視ってことに絡んでくるようになった。

    「〇〇って、乱視なんだって!乱視って目玉がボコボコしてるんだよ!
    気持ち悪いよね!」的な。
    最初は「ボコボコはしてないよ」程度に言い返してたんだけど
    「絶対目玉ボコボコしてるよ!お母さん言ってたもん!」とうるさい。

    毎日、目玉ボコボコうるさくて頭にきたので、ぎゃふんと言わせたる!って思い
    家にあった『家庭の医学』で乱視の欄を調べて丸暗記。
    分からない単語は辞書で調べて自分で理解。
    次の日、授業が始まる直前(きりーつ、礼!着席!のとき)に
    また絡んできたので
    「あのねぇ、乱視っていうのは正乱視っていうのと不正乱視っていうのがあるの。
    確かに不正乱視は眼球がでこぼこしてるんだけど、私の場合は
    正乱視だから表面はぼこぼこしてないの。毎日目玉ボコボコうるさい
    ちゃんと調べてから言え」
    的にガーーーと喋った。Aはもちろん黙ったし
    周りは、そんなこと知ってるの?すげー!みたいな空気だったし
    それ以降、目玉ボコボコ言われることもなくなってスッキリ!

    小4、子供ながらに考えたプチ仕返しでしたw

    534 :鬼女日記 2016/03/05(土) 00:47:37 ID:zQO
    義姉(兄嫁)になんかチビチビとした嫌がらせを受けてた。
    すれ違いざまに嫌味言われるとか、手土産のお菓子を私の分だけ人数分から省いたり、
    本当に些細なことだったのであんまり気にしないことにしていた。
    私は実家暮らしで兄夫婦とは別居で、そもそもそんなに顔を合わせてもいなかったから。

    兄夫婦はお互いの仕事や日取りの関係で入籍→結婚式という順序だったんだけど、
    披露宴で義姉が過去最大の嫌がらせをやらかしてくれた。
    無断で私を余興のメンツに入れ、しかも明らかに私が歌えないであろう曲目まで指定されていた。
    結婚式前に親族待機室(?)へ挨拶に来てくれた司会者に話しかけられて発覚した。
    しかも私の順番は余興としては最後のほう。
    招待客が余興に飽きてきて酔っぱらっているようなタイミングでろくに歌えない歌にオロオロする
    私を見てニヤニヤするつもりだったんだろうなという魂胆が丸見え。
    「いやいや無理無理」で押し通そうとしたけど、時間がー式次第がーと言われ、
    スタッフに相談したら「カラオケリストにある曲なら差し替えられる」とのことなので急遽変更。

    歌ってやりましたよ、振袖で民謡の祝い唄を。
    祖母(現在鬼籍)が民謡を習っていたので小学生の頃に付き合いで覚えさせられてた。
    しっかり習っていたわけじゃないので小節や唸りはさほどできないけど、
    明るいテンポのものは子供心に歌ってて楽しかったので歌詞はあやふやでもメロディは覚えてる。
    カラオケだから歌詞出るから問題ないし。
    しかも偶然にも義姉の親族がその祝い唄のある地方出身だったことがわかったので、
    「みなさんお手拍子お願いしまーす!」とか煽って場を盛り上げた。
    義姉友人や同僚の若い人しかわからないような余興ばかりで飽きてたっぽい。
    おじさんおばさんの食いつき半端なくて、おじさんからはおひねりもらったw

    で、このあいだ義姉側の親族が顔を合わせたときに「あのお姉ちゃん(私)は元気か」と口々に聞かれ、
    義姉がウギギッとなってたらしい。
    兄がつぶさに報告してくれた。

    108 :鬼女日記 2004/09/12(日) 17:44:47 ID:B9RsmHkO
    この間、友人(♀)の結婚式に出席した時の事。

    新郎側の友人数人が合コンとでも勘違いしてるのか
    スピーチの最中だろうがお構いなしで私たちのテーブルにやって来て
    「電話番号教えてよ~」とか「彼氏いるの~?」と、しつこく聞いてきた。
    最初はみんなこの先の新婦の立場もあるから
    笑って受け流したりしてたんだけど
    だんだん酔ってきたのか下ネタが過激になってきて
    「オマ○コびしょびしょなんじゃないの~?」とか
    「俺すっげ~テクニシャンだからやったら忘れられなくなるよ~!!」とか・・・
    親族や会社の関係者とかも話が聞こえるくらい近くにいるのに
    何考えてんだコイツら?と引いてたら
    「あれ~下ネタは苦手なの~?お子様でちゅねぇ~」
    「え?もしや引いてるの?この程度の下ネタで?かったいね~w」
    とか色々言われ我慢も限界になってきた時
    少しの間、席を外してたA(新婦と1番仲良し)が戻ってきて言った。
    「下ネタが苦手な訳じゃないですよ。この程度の下ネタに引いてるんじゃなくて
    あなたたちの場所柄をわきまえて話す事のできない非常識さに引いてるんです。」
    と穏やかな口調と笑顔でキッパリ。
    言葉に詰まったそいつらに
    「自分の席に戻ったらいかがですか?もう話す事もないですし。」
    と笑顔を崩さないまま追っ払ってくれた。

    897 :鬼女日記 2017/09/19(火) 11:07:53 0.net
    40歳くらいの時、なんか人生に変化がないなーと思って丸刈りにした
    子供は泣くし夏は暑いし冬は寒いし、
    ママ友からは最初なにも言われなかったけど、あとから
    「抗がん治療とかだと思って触れられなかった」と言われて申し訳なかった
    もうしない

    856 :鬼女日記 2013/12/25(水) 01:46:43 ID:Ns0lRF70
    武勇伝かはわからんが、自分的にはスーッとしたことなので書かせてほしい。

    うちの職場の所長は会議のときによくある人生論やそれに絡めて「最近の若いものは」的な説教をするタイプ。
    それ以外でも、レジュメや会議前に出した詳細な報告書を読んでいればわかるようなことを持ち出して会議を長引かせ皆をうんざりさせるのが特技。

    で、先日の会議中、例によって「みんな新聞は読んでいるか?ちゃんと新聞を読んでいないと馬鹿になるぞ」と言い出した。
    私の中では「新聞を読め云々」は大人が大人にする説教の中で「一番何も考えず賢そうなことを言ってる様に見せる台詞」でしかない。

    心中溜息をついてたら「(私)さんはちゃんと新聞読んでいますか」ときたから
    「読んでません」と答えた。

    63 :鬼女日記 2015/10/29(木) 15:05:27 ID:dl4
    半年くらい前に実家の家電に無言電話がかかってくることが度々あった
    いい加減ムカついてきたのでちょっとしたいたずらをした

    まずは普通に電話に出て「もしもし?どちら様ですか?」といつもどおりにし、無言電話と確認
    次に紙で送話口(口を当てる方)をガサガサとこすり嫌な音を出しながら「も・・・もしm・・・聞こえn・・・」と声が途切れるように喋る
    まだ相手が電話を切らないようなのでガサガサしながら「キャー!!」と小さめに叫び(ご近所迷惑にならないように)受話器を低いところから落とす
    そっと受話器を拾い得意の伽椰子の物まねを最初は小声で段々大きくしていく
    自分でできる最大の音量の時にピタっと物まねをやめて、今度は小さな女の子のような声で「こんどはそっちにいくね」と言って強めに電話を切る
    ちょっと楽しかった
    なぜこんなことをしたかというと初めてかかって来たときは夜で、リングを見ててすごくびっくりしたから
    これをした後一切無言電話がかからなくなった
    まあ変な奴がいるから関わらんでおこうと思われたかもしれないけど無言電話なくなったし楽しかったからいいや
    最近祖母の家に詐欺の電話がかかってきたので別の方法で撃退できないか模索中

    84 :鬼女日記 2015/11/10(火) 22:36:25 ID:rlm
    車で祖父の葬式帰り、後続車に煽られた。
    冬の雨の夕暮れで道幅も狭く、どうしても法定速度以上は怖くて出せない状況だった。
    運転手は妹、助手席にはチャイルドシートに妹の子供(1歳)、後部座席に喪服姿の私。

    とりあえず髪の毛を振り乱して懐中電灯を自分に当てながらつけたり消したりを繰り返し後続車をガン見。
    とたんに後続車が減速。妹の子供大はしゃぎ。
    そのまましばらくレディガガを流しながら喪服で踊り狂い、交差点で隣に並んで後続車を見つめながら懐中電灯を高速でオンオフ。
    後続車の運転手は絶対に目を合わせまいと必タヒだった。
    お前の売ったケンカだろうが。お?

    このページのトップヘ