ずうずうしい話

    17 :鬼女日記 2011/10/27(木) 00:27:37 ID:+08JQ1yF
    もう何年も前の話ですが…
    当時私は社会人2年目の一人暮らし、彼は2歳年上の大学生の寮生活。
    彼は親から預かった学費を使い込んでしまったらしい。
    親に「実は彼女がいるんだが彼女の為に使った、食事代とか払わされた」
    と言い訳をしたらしい。彼の親は私の家に「金返せ」怒鳴りこんできた。
    食事代やガソリン代などほとんど私が出していたし逆に彼にお金を貸していた。
    合カギを渡していたので私の留守中に家に入って冷蔵庫の中の物など勝手に食べたりもされていたので
    「冗談じゃない、こっちが返してほしいくらいだ」と言って追い返した。
    当時、家計簿をつけていたのでそれを見せたら納得したようだ。
    すぐに別れたんだが数週間後「金を返すから駅まで来い」と呼び出されて
    指定された時間に駅に行ったら「おせぇーんだよ!ほらよっ手切れ金だ」
    と言ってお金が入った封筒を投げつけられた。しかも大勢の人の前で大声で。



    821 :鬼女日記 2016/08/22(月) 21:59:58 ID:V9G
    豚切りすまん、吐きだし。

    小2の時に母(以下糞)がパート先のアルバイトの男と駆け落ちした。
    父の出張中、俺の登校中に荷物まとめて出て行ったんだが、そうと知らずに
    糞が帰って来ないのを心配して、スーパーまでの暗い道のりを3往復して探したが見つからず
    泣きながら夜道を歩いていて警察に保護された。

    そして中3の時に学校帰りに待ち伏せされて、
    父とよりを戻したいので一緒に頭を下げてほしいと
    真昼間から寝言を言ってきた。
    その時は糞に「寝言は寝て言え」とだけ返事して走って逃げた。
    誰彼構わず他の生徒に「俺くんってどの子?」と聞いて回るぐらい
    最初俺のことが分からなかったくせに。
    おかげで学校で尾ひれのついた噂話が広まり、受験に集中できず第一志望を変えざるをえなかった。

    俺の母親は祖母であり(糞がいなくなってから同居した)
    あんな女には二度と会いたくないと父に訴えたが、父も糞の所在は把握しておらず。
    父は再婚はしなかった。
    仕事が忙しいのもあったろうが、一度再婚を勧めたが「なんかもう面倒臭いからいい」と。
    ちょっと分かる気もした。
    その父は俺が社会人になって2年目に病タヒした。以来祖母と二人暮らし。

    先月、知らない男が訪ねてきた。
    祖母は面識があったようだが、男の顔をじっと見てるうちにピンと来た。
    糞の身内だろうと思ったら正解だった。弟だった。
    糞がタヒんだらしい。
    最後まで俺に会いたがってたそうだ。
    その時の様子を語ろうとしたが遮った。だから何?としか思わない。
    祖母は一言「覆水盆に返らず」。
    糞が男と駆け落ちしたあと、どんな暮らしをしていたのか、どう思って生きていたか
    そんなこと全く興味ない。
    タヒんだと聞いてホッとした。非情だろうがそれが本音。
    もう二度と突然現れることはないんだと思うとね。
    男は紙切れを1枚置いて「納骨の予定日と納骨先が書いてあるので最後に会いにきてやってほしい」と言って帰った。
    帰ったあと、紙切れは台所で燃やした。

    633 :鬼女日記 2011/06/22(水) 16:18:37
    流れを読まず携帯から投下。文才無いことを先に謝っておく。

    約2年前、姉が結婚式やった時なんだが目立ちたがりな親類のおっさんが『スピーチは是非』というので頼んだんだ。
    んで当日、俺が受付をやったんだが、そのおっさん『・・・ったく・・・何で払わなきゃいけねぇんだ・・・』とぶつくさ言いつつ祝儀を投げつけるように出して、終いには『盗むなよ!』とか言い出した。
    で、スピーチでは『新婦は新郎の為に調理師免許までとった』とか嘘八百並べるわ、『弟(俺)は最近流行りのニートで大変だけど頑張れ』とか関係ない俺の話までし出したり(当時資格の勉強しつつバイトしてたのだが・・・)と、言い出しっぺの癖にろくなスピーチじゃなかった。
    終いにはそのおっさん夫婦が、姉が母に贈った花束を母がいない隙に勝手にばらして他の親類に配り出した。
    それに姉がブチキレて親類のおっさんと大喧嘩。新郎はドン引きして見ていただけだった。
    その後、姉夫婦は離婚(原因は新郎が借金抱えてたことだが、既に式の時の新郎の態度に愛想尽かしていた)。
    一応その親類のおっさんに報告したら『俺の素晴らしいスピーチを台無しにしやがって』みたいなことほざいたんで、俺がぶん殴って絶縁となった。

    遅かれ早かれ離婚にはなっていただろうが、あのおっさん夫婦呼ばなければ式は良かった物になったかもしれないと思うと今でも後悔している。
    って、単なる愚痴みたいになってしまった・・・申し訳ない。

    258 :鬼女日記 2012/05/21(月) 15:12:41 ID:rQ2LzvN10
    お中元の季節になると毎年思いだしてムカムカすること。
    くだらないことですが長いです。

    数年前、夫の転勤で果物県に住んでた時に、お中元バイトで果物発送受付事務をした。
    その年はそこから義理親宛てにお中元を送って、義理親は大変喜んでくれた。

    翌年の夏、また転勤で別な県に住んでたんだけど、
    義理親から「去年貰った果物の発送を頼みたい」と我が家に電話があった。
    公衆電話からで、宛先を数件を書いたFAXを今から私宛てに送ると。
    私は「電話もFAXも私じゃなくて、果物屋に直接送って欲しい、確認事項も色々あるし」
    と言ったんだけど、なんと「今から十日間海外旅行に行く。今、空港で間もなく飛行機に乗る」
    とテンパリながら言われた。(知らなかったけど空港からFAXが送れるんだってね)

    当時のバイト先では生ものの贈答品ということで、果物のグレード、数量、支払方法、
    相手先の電話番号、着日時、その着日時に先方は受け取り可能か了解済みか、
    更には収穫量によっては指定日に発送できない場合もあるが了承できるか、
    その際に必ず連絡がつく電話番号は…
    などなどチェック項目が多く、全てのチェック欄を埋めるまで受付完了できなかった。
    義理親が決まったフォーマットの申込用紙も持たずにこれらをもれなく記入したFAXを
    送ってくるはずがないと思い、「私にFAXしても無理だ」と伝えたんだけど
    とにかく向こうは焦ってて電話をガチャ切り。
    そして、FAXがジュシンチュウと表示された途端にまた義理親から「FAXは届いたか?」と確認電話。
    FAXジュシンチュウはそれで途絶えた。
    ウチのFAXはジュシンチュウに電話がかかってくるとFAX回線?が切れるらしい。
    まだだと答えるとガチャ切りされ、同じことを二度三度…
    何度めかの電話で「ただ単に宛先を知らされたってそれだけでは発送は無理!
    お断りします!帰国したらご自分で申し込んでください!!」とこちらがガチャ切りして放置した。
    その数分後、十件以上の住所、名前が書かれたFAXが送られてきたけど、
    案の定住所氏名だけだし(しかも不備だらけ)転送もせず放置。夫も放っておけ、とあきれ顔。

    226 :鬼女日記 2016/07/16(土) 11:17:50 ID:KB5
    舅は7年前に病タヒ、その1年後に姑は認知症になり、
    現在はおむつ生活で要介護度4
    うちは旦那実家の隣のコーポに住んでいて、自営業を営みながら
    夫婦交代で通いで介護

    昨日、昼に食事を作って持っていったら知らない男が家の中にいた…
    「介護関係の方ですか?」と尋ねたら「不動産運用のご案内を…」

    その瞬間、カッとなって「義母は認知症です!門に鍵かけてあるの見て
    不思議に思わなかったんですか?家の中も全然普通じゃないでしょ!
    判断力がない相手とやりとりされても困ります。お帰りください!」
    ときつめに言ってしまった

    男は「え?あ?あ、すみません」と慌てて帰ってくれて助かったけど

    徘徊癖がひどいから、門に自転車のダイヤル式の鍵をかけて、ヘルパー
    さんやデイサービスの人が開けやすいようにダイヤルナンバーの札は
    取らずにつけたままにしてある

    ボケた姑以外は誰でも開けられるけど、それを開けてまで入り込んで
    インターホンを鳴らしたわけで(インターホンは玄関横。門にはない)
    しかも玄関を開けたらすぐに壁中「→トイレ」「←おふろ」
    「←せんめんじょ」と書いた貼り紙だらけ
    玄関ドアには「いえからでないでね」とでっかい貼り紙

    それを見てもなお、スリッパをはいて上がり込む神経がわからない
    あわよくば強引にサインさせて契約させようと思ったんじゃないかとか
    猜疑心でいっぱいになってしまった
    夫婦で自営業を継いでいるから24時間監視は無理
    来週から特養入居が決定しているけど、それまで気が休まらない

    認知症や介護関係と一切関わらずに生きてこれた鈍い人、だったのかも
    しれないけれど、門に鍵がかかっている家はそっとしておいてほしい

    302: 名無しの心子知らず 2014/01/20(月) 19:43:40.76 ID:mY+0NSSY
    セコキチ物件かと思うのでこちらに投下(フェイクありなので矛盾等御容赦)。

    2年前の4月、4年生に進級したウチの息子(現小6)のクラスに、
    4歳違いの弟のいる帰国子女が編入してきた。
    この娘が結構痛い奴で、「私帰国子女なの、フランスにいたの」とか言ってたが、
    実はフランスにいたのは半年程で、ほとんどの期間は東南アジア駐在だったことを弟が自白w。
    それは兎に角、この娘の父親の会社では、
    帰国後2年間は会社が廉価で結構グレードの高いマンションを借り上げ社宅として提供してくれるが、
    3年目から自分で家を準備しなけりゃならないらしい。

    娘は今年の3月で小学校を卒業するが、同じ学校に通う下の息子は今度3年生になるんで、
    転校が嫌ならこの学区内で住居を探す必要がある。
    で、結構DQNな母親が、今年に入って重い尻を上げて新居を探し始めたらしいんだが、
    この学区ではワンルームマンションかせいぜい新婚向けの2LDKがほとんどで、
    それ以外となると管理費込みで月30万近くボッタくられるそうだ。
    まぁ、早めに探し始めれば転勤族用のリーズナブルな物件も無いことはないんだが、
    年明けになってから探し出したって、良い物件は全部予約済みだわな。


    長いといわれたので一旦切ります。 

    297 :鬼女日記 2015/01/04(日) 17:10:45 ID:q4w
    さっきなんかのまとめで「妊娠中の妻を持つ夫が、
    急タヒした前妻の息子(夫の実子)を引き取りたがるも
    妊婦の嫁に丸投げ予定なため嫁に断られ離婚を考え中」
    という記事を読んだんだけど、うちの親戚と全く同じ状況w
    色々顛末を書くので長くなります。

    うちにそれが起こったのは15年以上前だけど、
    臨月になって里帰り出産の為に帰省していた伯母。
    私は当時小学生で、両親と祖父母宅(自営)に同居してた。
    伯母の夫はバツイチで私と年の近い息子さんがすでにいて、
    その子は元嫁さんが引き取って育てていた。
    伯母夫は定期的に面会していて養育費も払っていた。
    伯母は元嫁にもその子にも会った事は無かったが、
    何かあったら子供の面倒は見ると言う話はしていた。
    伯母夫の両親は鬼籍で、元嫁実家は頼れないとかで。

    で、伯母臨月の頃に元嫁さんが事故で亡くなった。
    その時にはすでに伯母は里帰りしていて、伯母夫は
    息子を自宅に呼んで暮らしていたが色々無理で伯母にヘルプ。
    伯母は「とにかくもう産まれるから、ここ2~3ヶ月は無理、
    自分でどうにか出来ないなら行政かあなたの実家を頼って」
    と言うと伯母夫は約束が違うと怒った。
    伯母は、自分が出産する状況でどうなるか分からない、
    自分も実家にお世話になっている身だから無理なんだ、
    と言ったけど伯母夫は
    ・じゃあそっちで面倒をみてくれ
    ・人手はあるだろう
    ・無理ならこちらに誰かよこしてくれ
    こっちは自営で祖父母は現役、私は4人兄妹で私母も無理、
    独身の伯母がもう一人いるんだけど地元で公務員してるので
    とても毎日なんて通えない(電車で2時間)。

    270 :鬼女日記 2016/12/26(月) 00:55:20 ID:7bWoPAlO0.net
    彼氏に婚約破棄されそうで困ってます。思い直してほしいので仲直りの方法を教えてください。
    2ちゃん書き込むの初めてなので変なところあったらごめんなさい。

    この間二人でドレス選びに行きました。
    その時は彼もニコニコして綺麗だよって言ってたのに、後日彼のタブレットを見たら2ちゃん(このカップル板だったと思います)で本当は似合ってなかったって書いてたんです。
    私の顔とか隣のお嫁さんの方が綺麗とか悪口まで書いてたので喧嘩になりました。
    彼氏の言い分は
    ・ネットで陰口みたいに書き込みしたのは悪かった
    ・でも似合ってないのは本当
    ・自分が口出ししても良いけど私が本当に着たいものを着れば良いと思ってたからしなかった
    ・隣の子が若くて美人だから比べてしまったのも本当
    ・正直私は美人ではないけど好きだから笑顔が可愛いと思うし何より優しい性格に惚れたから見た目は関係ない
    ・そもそも式場選びの前に着物が似合うと思うよって和婚を提案した
    と開き直ってばかりでした。
    しかもそんなんじゃ私の怒りは収まらないのに夕食の買い出しに出かけてしまって、帰ってきたと思ったら別れようと言われ愕然としました。

    949 :鬼女日記 2017/10/11(水) 14:14:51 ID:v0i
    家が農家で、米を作っている。
    ある時、以前世話になった(家が農家だと知っている)人から、米を売ってくれないかと相談され、そのまま親に相談した。
    親は、娘が世話になった人なら……ということで販売することに。

    そこが大きな間違いで、本当に農業やったことない人って、個人の家の米を売ってくれる=自分専用の契約農家を手に入れたって考え方で、ほとほと困った。
    自分たちはお金を払ってるんだから、ある程度の要望は通ると思っているし、私を仲介すれば良いと思っている。

    ・2ケ月に1回送れ
    ・送料を払いたくないから、ダンボール1箱に10㎏?3軒分分けて入れろ(送料で多少の利益を得てるので、これをされると赤字になる)
    ・まだ米が来てないけど、どうなってるの?(事前連絡なしに、私の携帯に催促を入れる)
    ・米の販売価格は精米の手間込なので、精米すると多少数量が減ると説明してあっても、米がどうしても30㎏欲しいから多少値段が上がっても精米30㎏送れと無理難題

    何度「もう私を介してではなく、親と直接相談してくれ」と言っても、何度も私の方に送ってくる。
    親も「娘が世話になった人たちだから」と、赤字仕方なしに送っていた。
    それでも、ようやく今月になって「引っ越し先の近くに良い農家がいたから、そっちから譲ってもらう。来月からはいらないから」と言われ、我が家との取引を終えた。
    最終的に、私にお礼メールが来たけれど「私からも父に言いますが、忘れてしまう可能性があるので、時期が近くなったら親にも一言お願いします」と言ったけれど、連絡来なくて間違えて送ってしまった。
    そして「うちはいらないって言ったけれど、送ってきたんだからサービスだよね?」と連絡が来たけれど、受け取るなら金払えと請求。
    やっと決着つきました。

    本当に腹立つ。

    463 :鬼女日記 2011/03/07(月) 10:50:49 0
    うちのトメは家事嫌い。特に料理。
    他人がいる時だけはやってるフリをするが、普段は本当になにもしないで大トメに投げてる。
    それで働きに出て給料全部自分の小遣い。
    で「大トメがアボンしたら嫁子ちゃんに通いの家政婦やってもらおうっと」
    嫌だというと「えーっ。じゃあおかず半分持って帰っていいから。
    家事なんて簡単、楽々でしょ?子供だってお手伝いくらい出来るんだから」
    やってない人ほど他人の手間を簡単に考えてるってのは本当だね。

    612 :鬼女日記 2014/11/27(木) 09:07:55 0.net
    義弟嫁がFXって奴に手を出して家の貯金全部使っちゃって
    それでも足りなくて借金して、返済間に合わないからと泣きつかれたのが2週間ほど前
    うちは旦那から家計費と小遣い貰うだけで、お金なんてもってないから
    まずは義弟に相談するべき、と伝えたんだけど、ギャンギャン泣き喚かれて話にならず
    結局、「私がタヒねば良いと思ってるんでしょ!前から知ってた!」と大声で喚いて電話切られた
    当然、旦那に相談→旦那から義弟に連絡
    話し合いが続いて、どうも離婚の方向でいってるみたいで
    昨日から「離婚になったらお前のせいだ」って電話とメールがきた
    昨日の夕方から着拒とかしてるけど
    思い込み激しいから仕事休んで突撃とかされたら怖いからしばらく居留守生活になりそう

    っていうかよくわからんのだけどFXってそんなに儲からないもんなの?
    別の友人はここ3年ほど平均したら年400万くらい稼いでるって言ってたから
    割と簡単なもんだと思ってたけど、義弟+義弟嫁の貯金(恐らく数百万)つぎ込んでさらに借金してしまうほどつぎ込んでも
    元すら取れないもんなのかな
    3ヶ月ほどで全部使い果たして借金までするほど危険な投資なの?

    691 :鬼女日記 2013/06/02(日) 20:36:51 0
    義実家に同居時代の話

    コトメ、私のクローゼットから断りも無しに服を持って行く(背格好が近いのでサイズが同じだった)

    旦那、良ウトメによる〆もまったく効果無し

    コトメ、私の服を汚したまま洗濯すらせずにこっそりクローゼットに返す(洗濯機でいいからせめて洗えと)

    私、発見&激怒の後クローゼットを空にする。さらにネットでイソップ童話「美しい鳥コンテスト」を検索、印刷し残しておく

    コトメ、正真正銘のニートのくせに友達とのランチ(笑)のため「いつものように」私のクローゼットを開ける

    コトメ、呆然&激怒しウトメや旦那に「嫁子さん酷いのよ!!」と訴えるも「自業自得」と一蹴 さらにぎっちり〆られる

    私、コトメの友達とやらに私の学生時代の後輩(今でも交流してる)を発見

    私、コトメに友達に服泥棒だと言わない代わりに私のクローゼットから服を盗まない事を約束させる

    コトメ、別居後も「服貸して」と旦那づてにメールしてきて「無理」と返り討ちに遭う ←いまここ

    675 :名無しさん@HOME
    今日義母とランチに行く予定で義実家に迎えに行ったら
    私の車を見かけた義弟嫁が「私も一緒に連れてってくださ〜い」とやってきた
    「あっ!大変!今日○○に行く予定だったの思い出した
    私ちゃんごめん、今日はランチに行けないわまた今度ね
    義弟嫁ちゃんも悪いけど帰ってちょうだい!私○○に行かなきゃならないの」
    と義母が言ったので帰ってきた
    義弟嫁が「ランチ食べたかったーお姉さん、一緒に行きましょー」と言ってきたので
    気分が萎えたからまた今度ねと言って別れた

    義弟嫁、手ぶらだったわ
    集る気満々なのがまるわかり

    義母とは時間をずらしてこれからランチに行ってくる
    義弟嫁が襲撃してきたらこの手で逃れようと打ち合わせ済みだったんだw

    699 :名無しさん@おーぷん
    愚痴と決意表明
    朝の通勤電車で、妊婦さんにタゲられていた
    どうしても座っていたいわけじゃないし、おなか大きいと大変だろうからと普通に席を譲って、
    先方も「ありがとうございます」と言ってくれていた
    同じ時間、同じ車両、ほぼ同じ席に乗っているので、最初の日から二週間くらいしたら毎日私の前に来るように
    あー、これ前にどっかのまとめで見たなとちょっと嫌になったが、まぁ仕方ないかと席は譲っていた
    一ヶ月もたたないうちに、お礼はなくなった
    「おはようございます」と前に立たれる、「どうぞ」と席を立つ、黙って座る、の日々
    それでも相手は妊婦さんだし、お礼目当てじゃないしとか思っていた
    ところが先週金曜、なんかの団体がいて、席がなかった
    数駅先で乗り込んできた妊婦さん、立っている私を見て眉を顰めた
    「今朝は人が多くて席がありませんでした」とぼそぼそ言うと「使えないなぁ。しっかりしてくださいよぉ」と、
    いかにも苦笑してますって感じで言われた
    使えないって、私はあんたに使われてるのか、あんたの席取りをする道具なのかとじわじわじわじわキレた
    お礼目当てじゃないという気持ちが全部嘘じゃないはずと思うんだけど、
    お礼ひとつ言わない相手に道具扱いされて平気なほど心は広くない
    外反母趾だから座れるものなら座っていたいし
    明日から時間と車両を変えるけど、自分の鈍さが悔しい、もし次になんかあったら言い返す

    935 :名無しさん@おーぷん
    弟が結婚して2年で離婚するんだって。
    両親はなんだかんだ反対してるけど私は正直ホッとしてる。
    義妹って、いつも誰かに頼るくせに頼ったあとは文句ばかり言ってる人だった。
    この辺りの美容院ってどこがいいかって聞いてきたから
    「たくさんあり過ぎるから評判は分かんないけど、●●と●●はダメみたい」って答えた。
    そしたら「お義姉さんは何処に行ってるんですか?」って聞くから「〇〇だよ」って言ったら
    「次に行くときに御一緒させてください」って言うんだ。
    断る理由もないから了解して一緒に行ったんだけど
    私はそこでいつもシャンプーとトリートメントを買ってて
    その時はキャンペーンで予約しておいたので受け取って帰った。
    そしたら「美容院のお高いシャンプー、自分だけ・・・」とか言うんだよ。
    「これは前に予約しておいたぶんなんだ」って言ったら「でも・・・」って。
    語尾をハッキリ言わないんだよね。必ず語尾に「・・・」が付く感じ。
    思わず「でも・・・って何?(義妹)ちゃんも使ってみたいの?」って聞いたら
    「なんでもない」って言うの。
    友達の出産祝いを買いに行きたいからデパート付き合ってほしいって言うから
    付き合ったこともあったんだけど、何処のデパート?って聞いたら新宿って言うから
    ああ、まだこっち来て間もないから行き方が分からなくて付き合ってほしいのかな?って思った。
    義妹、遠距離恋愛で嫁いできたから。
    それで最寄りの駅で待ち合わせて新宿に向かったんだが、その帰り道で電車に揺られていたら
    今度は「車出してくれると思ったのに・・・」って言うんだよ。
    そりゃ私は車持ってるし運転もするけど、津田沼(千葉)あたりを転がしてるだけで
    車で新宿までなんて行ったことないw
    電車で行った方が早いし安いし安全でしょ。
    そう言ったら又「でも・・・」って言って黙るんだ。
    「でも、なんなの?電車だったら行きたくなかったの?」って言ったら
    「そういうわけじゃないけど・・・」って、また「・・・」が付く。
    頼まれて一日付き合ってそんな言われ方したらさすがにカチンとくるわ。
    だったら船橋の東武か西武で良かったじゃんw
    いつでも車で連れてってあげるわよ。
    私、自分で言うのもなんだけど、普段はあまりイライラすることないの。
    でも義妹と一緒にいるといつもこんな感じだからイライラしてしまって
    半年ぐらい前から適当に理由を付けては誘いを断ってたのね。
    遠くから嫁いできたから、馴染むまで助けてあげなきゃって思ったし
    妹が出来たってのは姉妹のいない私には単純に嬉しかったんだけど
    普通に話をしてても「嫁いできてやった」って意識がスケスケのシースルーなんだよね。
    地方では地主の娘かなんか知らないけど私らには関係ないし
    この人は地元から出ない方が良かったんだろうと思うし
    限界が来る前に離婚しそうで助かったーと正直思ってる。
    ちなみに離婚理由は“性格の不一致”だって。

    496 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/04/03(月) 14:51:06.34 ID:ez3VnA1P.net
    今日二歳児息子をつれて耳鼻科に行った時のこと。
    待合室で、腰の座りかけ女の子赤ちゃんとお母さんからがいた。
    ヒールの高い靴、プラダのカバン、お化粧バッチリ。子供の服もピンクのひらひらドレス。
    女の子が可愛かったんで目があったら何回かその子に微笑んでいたりした。
    待合室では、私ら親子とその親子のみ。
    暫くしたら、そのお母さんから声をかけ掛けられて、
    「すいません、トイレ行きたいんで暫く見てもらえませんか?」と言われ、ビックリした。
    確かにトイレには赤ちゃんと一緒に入れるようなベッドの様な設備はない。
    しかし、こっちは、動き回る息子の相手で大変なのに‥と言おうとしたら、「我慢できないんですよ、すいません」と無理やり隣に子どもを座らせてトイレに駆け込まれた。
    こちらとしては、移動するわけにもいかないから、子どもを見ていたんだけど、お母さんがいなくなった赤ちゃん号泣。
    うちの息子もつられ泣き。
    数分で帰ってきて謝られたけど、赤の他人にいきなり託児?!とびっくり。
    下手に愛想良くしたのがいけなかったのかな、あと、ヨレヨレの昨日も着ていたユニクロシャツと、
    昨日寝落ちしてお風呂には入れずボサボサ頭で、顔には下地しかしていなかったから舐められていたのかしら。
    ビールの高い靴履く前に、抱っこ紐をそのプラダのカバンに入れておけよ、とそのお母さんにも、
    舐められた自分にも、また一部始終を見ていた暇そうな受付スタッフにもモヤモヤだった。
    同じ様な子連れに今からまで和かにしていたけど、ツンツンした方がいいのかしら?

    786 :名無しさん@おーぷん
    3連休に知り合いの家族に車(とドライバー)クレクレされたんだが、その時の頼み方も何もかもが大人とは思えなかった。
    特にママさんのほうが酷く、わたしが高級車に乗っていることを聞いただけで他の家族に見栄を張りたかったらしい
    高級車と言っても2+2のスポーツカーで4人が乗るにはかなりきついもの
    それを説明しても乗せてくれと来た
    まあ、俺もドライブしようかなーと思っていたし、懲らしめしめるちょうどいい気かだと持ったので承諾した

    当日乗る予定なのはキチママさんとその主人と子供
    他にもミニバンで他の家族と一種に出かけるらしい
    子供を助手席に載せてさてさて出発と思いきや、後部座席が狭すぎるだの荷物が載らないだの
    そんなこと最初に説明したでしょといってやっと夫の方は状況を理解した模様
    夫は最初そんなに迷惑なことだとは思っていなかったみたい
    私の親切心で車を出してもらえたのだと思っていたそう
    そんなことをいいましても出発の時間は来ているので乗らない分の荷物は膝の上
    後の状況は前シートに膝が突くくらい窮屈だった
    シートも最低限のものだからかなりきつそう

    それで出発したのだけど、自分では乗り心地は不通だと思ってたけどかなり悪いみたいで道中何度も休憩したいと言われた
    ただ、他のミニバン組や時間との兼ね合いもあり休憩はなし
    運転中もキチママの文句はたらたら
    文句がうるさいのでエキゾーストをONに
    これでエンジン音で後の声は聞こえにくくなったw
    目的地に突く頃には文句も言えないほど疲弊していたザマァ
    こどもは助手席で悠々としていたのでさほど疲れていないのが幸いだったよ

    13 :名無しさん
    2で規制されてたのでこっちに。長文すみません


    地元でマンション借りたら隣が高校の同級生Aの部屋だった。
    私は新婚で小梨、Aは家族4人(うち幼児二人)。
    Aは挨拶もそこそこに「今仕事してるの?」って聞いてきて
    してないよ、って答えたら「良かった〜!!助かった!!」って
    もう子供預ける気満々。引っ越し片付いた?片付いた?って
    何度もピンポンしてきて子供を放牧。「探検してこ〜い」だってよ。
    ちょっとドアを開けると隙間から入ってきてうちで探検隊ごっこを始める
    隣に返しに行こうとするも、留守。
    夜になって平然とうちに子供を引き取りにきたから迷惑だって告げたら、
    「ごめん、私働いてるんだ!そっちは専業だよね?」って
    当たり前みたいな顔して言ってきた。ムカついたので
    「私ももうすぐ働くから。家に誰もいなくなるからね。」って言ったら
    「駄目駄目、働くなんて!そっちは家にいてよ!頼むから!」だって。
    もの凄いしつこく、如何に私が間違ってるかを力説してたけど
    無視して、数日のうちには働くよ、というと
    「じゃあせめてそれまでは毎日おねがい!」だって。馬鹿か。
    翌日に仕事決めた。それ以来、会うと文句を言われるが無視。
    ところがある日職場に電話がかかってきた。Aの子供が通う園から。
    熱出したから迎えにきて下さいってさ。
    何の事ですか?私は他人なんですが…って言ったら園の先生、
    ビックリして「ええ、でも緊急連絡先にあなたの名前と番号が。
    隣に住む親戚って書いてあるのですが…」だって。
    勿論断ったよ。で、夜A家に文句言いに行った。
    正確にはA旦那とエレベーターで会った時に文句言われたので
    事の次第を言い返したって感じ。かなりきつく言った。
    そしたらA夫婦、急にぺこぺこ謝ってきて、
    ごめんなさい、図々しかった、でも昔のよしみだし信用あるから
    どうしてものときは頼っても良い?って言われた。
    本当にどうしても、命に関わるようなときならね、
    でも基本的には駄目、自分達でやって、責任は持てないと言った。
    A夫婦は、それでも良いから会った時だけでも子供と話してやって、
    なんて殊勝な事言っていた。なんでも近所に友達がいなくて
    子供が親としか話さないから言葉が遅れてるんじゃないかって
    心配なんだってさ。

    50 :名無しさん@おーぷん
    私の実家が十何年か前に農地だった土地を売ってそこが住宅地になった。
    そこに数軒の家が建ったんだが、パッと見には分からないけどいつの間にか閉鎖的なコミュニティと化していた。
    特に奥様の結束が強固で、子供を預け合ったり持ち回りでお茶会してたりして楽しんでたようだった。
    実家のある県では都市部でもそんなのはあまり聞いたことが無く、中規模のベッドタウンとしてゆっくり開発が進む田舎町では少々異質だった。
    ただ、他人に迷惑をかけるでなし、地域のお祭りにも普通に参加していたので特に陰口を叩かれるようなこともなかった。
    もちろん件の奥様達はそれでも疎外感はあったのだろう、年々少しずつ閉鎖的にはなっていった。
    それも仕方ないと思う。

    その数軒の家に囲まれた空き地があったんだが、そこは子供達の遊び場となっていて、いつの間にか砂場やブランコ、タイヤの遊具などが置かれていた。さらにお洒落な木製テーブルや椅子も置かれ、芝生も敷かれて奥様がニコニコと子供を見守ったりもしていた。
    他の地区から来た子供が遊ぶこともあったが、基本的にそこの数軒の家々の子供達+奥様達専用といった感じだった。

    49 :名無しさん@おーぷん
    うわー、過疎ってるねー。
    誘い受けしたかったけど好き勝手に語ってみる。

    28歳で2歳下の夫と結婚。夫実家に同居。高校生の義妹がいた。
    ウトメからは夫実家の家事全般をよろしくね!ってされ、出勤前と帰宅後にこなす毎日。食事の買い出しは私夫婦の家計。ってか、私の財布。
    義妹からは、年増女が兄を籠絡したからイビリ出すって乗りで色々意地悪されたんだが、夫は可愛い義妹に限って悪意はないという。

    夫と義妹の弁当(+自分の分)を毎日作っていたんだが(ウトメは外食派)、ある日義妹から毎日弁当を2つ持って行くから作るように言われた。
    義妹彼氏の分。当然材料費は私夫婦の、ってか、私(ry)。
    それまでよりマシなもの作れ、変なもの作ったら許さんと上から口調で命令されたので(←今思い返すとウトメや夫からも言われた)、気合を入れて毎日作ることにした。
    それまでの普通の和食中心弁当を止めて、下調べ→試作を必ず行ってから、弁当をもたせた。オシャレ自慢の義妹に相応しいよう、スペイン料理、イタリア料理、フランス料理・・・と作ってみた。

    このページのトップヘ