ずうずうしい話

    380 :鬼女日記 2017/06/12(月) 17:02:26 ID:V8UQD07U.net
    友達3人と電車のボックス席に座っていたら
    30代後半ぐらいの女性がやってきて大声で
    「あなた達4人で席取っちゃったら、他の人達が座れないでしょう!」と叫ばれた
    えっ?と思って混乱したけどずいぶん年上の人だし見ず知らずの大人に大声を出された事がショックで
    つい全員で立ち上がって席を譲ってしまった
    お礼も言わず仏頂面で幼稚園児ぐらいの子供と座る女性
    子供も鼻をほじりながらバカ面で私達を見上げていた

    今思うとかなり意味不明な非難だったからびびって譲った私らが馬鹿だった
    でも同時にとても図々しいと思う

    164 :鬼女日記 2015/08/16(日) 15:40:51 ID:OOc
    おつまみ程度に投下。

    数年前、長いことフリーターとして働いていたバイト先を退職。
    事務員になりたくて職業訓練を受け、マイ○ビ転職のイベントに参加した。
    そこで何故かIT関係の会社社長と意気投合。
    元々ネット関係のバイトをしていたこともあり、筆記試験と面接を受けることに。
    あれよあれよと内定ゲット。
    しかし上手い話には裏があり、その会社は超絶ブラックだったorz
    誰でも知ってるような有名芸能人と直接関わる仕事に同伴したり楽しい思いもしたけど、基本的には真っ黒。
    このままじゃお嫁に行けないとか周りにはふざけて言ってたけど、正直心身共に限界になって1年半で会社を辞めた。
    自己都合退職にしたけどハロワで会社都合に切り替えてもらい、いつの間にか貯まってた貯金と失業給付を使って暫く療養することに。
    長いけど、ここまでが前提。

    ハロワへ行くついでに今まで行きたかった雑貨屋さんや飲食店へ寄り道し、それをFacebookへ投下。
    病院で姿勢の悪さも鬱病の原因になってると言われ、
    姿勢を正すため整骨院へ通っていたから、整骨院通いしてることだけFacebookへ投下。
    そんなことをしていたある日、友達から居場所を聞くLINEが届いた。
    居場所を教えると合流したいと言うから快諾した。
    友達をファミレスで待っていると、友達は到着早々
    「私、今日お金ないんだよねーwww」
    と言うから、ドリンクバーくらいならってご馳走した。
    最初は近況報告とか
    「私ちゃん痩せたね!やっぱ整骨院っていいの?」(言わなかったけど、過労で痩せただけ)
    とか女子会のノリだったんだけど、そのうち
    「ねぇねぇカラオケ行かない?www」
    と言い出した。お金があるのか聞いたら黙った。
    なんか親に仕事へ行ってるふりをしてるから早く帰れないらしく、19時まで付き合って解散。

    翌日、整骨院へ向かっている途中にまた友達から居場所を聞かれた。
    今から整骨院へ行くと送ると
    「整骨院の場所どこ?私も行きたい!」
    と返事があった。前日のこともあったから断固拒否。
    「ショッピングモールで待ち合わせるならいいよ。」
    と返すと友達は渋々了承した。

    ショッピングモールのフードコートに着くと、案の定友達は
    「今日お金ないんだよねーwww」
    と言った。また集る気だなと思い
    「奇遇~www私も今日お金ないんだよね~www」
    と言うと友達は
    「え?整骨院行ったんでしょ!?」
    と焦り出した。
    「うん、整骨院行ったからお金なくなっちゃって~www」
    と答えると、友達はタヒんだ魚の目になった。
    それから6時間、私と友達は空腹に耐えてショッピングモール前で解散。

    520 :鬼女日記 2013/10/08(火) 21:01:56 ID:+q+HQ35i
    前の職場に私の休みの時いつも「代わってくれ」と電話してくる
    パートのオッサンがいた(仕事は販売業)
    宗教やってて、仏教でいう所の住職レベルの人?とかで、
    檀家の誰かが亡くなるとお経を上げに行かなきゃならないとかで…

    休みを代わるって言ったって月の頭なら代われる日もあるけど
    月末にも言ってくるんだよねそのオッサン
    上司からは「○○(オッサン)に辞められたら困るからお前休日出勤しろ」と
    言われるし…

    しかも宗教やってるおかげで時間に融通が利かないから
    正社員になれなくて給料低いんだよね
    そのせいで子供が満足に食べられなくて病弱なんだとかで
    しょっちゅう風邪だかインフルエンザだかで熱出した!と言って
    早退したり休み代われと電話してきたりする
    (奥さん何やってんだよと思ったが世の中の頑張ってる奥さんに悪いので
    言わないでおいた)

    おまけにそんなカツカツな状況でぽんぽん子供作りやがる
    せめて避妊しろよ…出産だけで結構お金かかるもんなんじゃないの?
    「子供のいないあんたには分からないだろうねw」と
    オッサンが笑いながら言ってきたからもはや同情は欠片もなかった
    誰のおかげで一月前から立ててる予定がグッチャグチャになってると思ってんだ

    394 :鬼女日記 2015/07/03(金) 13:36:18 ID:XHI
    修羅場というか何というか。

    電車で移動中、めんどくさいBBAに出会った。
    わたしが座っている席の前に、二人の高齢者が乗ってきた。
    一人はサザエさんのフネさんを白髪にして、もう少し御年を召した感じの方。
    もう一人は、高須クリニックの彼女の西原某が描きそうなオバタリアン的BBA。
    どちらに席を譲るかすこーしだけ悩んだけど、どう見ても頑丈そうなオバタリアンは乗って早々携帯で話し始めたので譲る必要なしと判断、フネさんに譲ることにした。
    「ありがとうございます~」と、控え目に微笑み座るフネさん。
    ありがたがられたいわけではなかったけれど、喜んでもらえて嬉しかった。

    が、ここでしゃしゃるオバタリアン。
    電話を切って、「何でわたしに譲らないの?!」と怒鳴る。
    わたし「電話でお話されてましたので、こちらの御婦人にお譲りしました」
    オバタリアン「わたしが切るのを待ってからわたしに譲ればいいじゃない!」
    「(あ、こいつあかんやつや)」と思ったので、この時点で話を聞く気を失う。

    そんなわたしを見て尚更喚くオバタリアン、気まずそうなフネさん。
    フネさん「あの、わたしが立ちますので…」
    オバタリアン「そういう話しじゃないのよ!」
    フネさん着席、喚き続けるオバタリアン、イライラしはじめて「はぁ」「そーっすか」しか返さないわたし。
    はよ降りたいしか考えれなくなったところで、オバタリアンヒートアップ。

    オバタリアン「あんた聞いてんの?!」
    そう言いながら腕を掴んで、何故だかオバタリアン自身のほうに引っ張ってくる。
    意味がわからない。
    電車が揺れる状態で引っ張ってくるって、まさか抱き締められたいのだろうか。
    困惑と苛立ちとない交ぜになるわたしに、オバタリアンの追撃。
    オバタリアン「ほんとどんな親に育てられたらこうなるの?!昔だったらね、あんたみたいな小娘はわたしみたいな身分の人間とは口も聞けなかったんだからね!身の程を知りなさいよ!」
    実際はとある地方の方言まじりだったので、もっと酷い言い方だったが、もういいやと思って怒ることにした。

    746 :鬼女日記 2015/08/25(火) 17:05:07 ID:BLepz7+t0.net
    長文



    パートしてる飲食店にお母さんと中学生位の娘さんが来た
    二人分の料理とドリンクバーはお母さんの一人分
    食後に2杯分とれるティーポットに紅茶入れて、一杯目お母さん飲んで2杯目娘さんが飲んでた
    お母さんコーヒー飲んでる
    ドリンクバーは一人分しか注文してないから、追加しても良いか聞いたら渋々了承
    直後、お母さんが「私の余ったのあげただけなんですけど!!怒」
    …ってでも二人で飲んでるじゃん
    言わなかったけど、めんどくさい事になりそうだから謝って追加はしなかった
    始めは味見程度?の1~2口かと思ってたから何も言わなかったけど、ガッツリ飲んでたからなー
    いちおメニュー表には分けて飲むの禁止、飲むなら一人づつ注文書いてあるけど、そんなん読んでる人少ないだろうしなー
    ドリンクバーの定義って難しい

    920 :鬼女日記 2015/04/27(月) 23:31:39 ID:vMIi1VoT.net
    小1の頃の話なんだけどどうにも納得いかないから、書きます。

    友人家族と家の家族で電車で旅行に行った帰り、何線だか分らないけど四人掛け向い合わせの自由席に座っていた時の事。
    結構混んできて自由席の通路に人が沢山立っていた。
    通路隔てて父とは離れて座っていた。

    外面だけはいい父親がデカイ声で、通路に立っている私と同い位の子が可哀想だから、私の席に半分座らせてやれと言ってきた。
    小1でも、一人で座れると思っていた座席を半分譲り、知らない子と1つの席に二人で座れと言われるのは不快だった。
    母は余計なこと言わなくていいのにと小声で言っていたが、結局知らないその子の母親も頭を下げて、その子と1つの席に座ることになってしまった。

    私は体が小さく細かったがさすがに1つの席に二人はきつかった。
    その後おにぎりのお弁当を食べようとなったが、父親はまたもデカイ声で半分その子に分けてやれと言ってきた。
    声が大きいから周りも注目してくるし、イヤとか言えない家庭だった。
    その子も食べる気満々で選ぼうとしているし、その子の母も頭を下げてきて、泣きたくなるほどイヤだったけど、おにぎりとおかずをあげた。

    とにかく狭いし、その後の水面下での肘バトルもストレスで、姉も友人もみんな寝始めていて、私もそんな事になる前は疲れていたのだが、とても寝るような状態ではなくなってしまった。

    その後我慢したが耐えきれず私は半泣きで母に助けを求めたら、母がトイレに連れ出してくれた。その子がイヤでたまらないと言ったら母は理解を示してくれたが、今さらどうしようもないし、我慢してくれと言われた。
    席に戻ると、私の席にはその子を膝に乗せたその子の母親が座っていた。
    「私の席は?」と声に出して言ったが、知らんふりされ仕方なく何故か父親の膝に乗って帰った記憶。

    その親子の図々しさはもちろんだが、いつも自分は席を譲るでもないええかっこしの父親がスレタイ。

    663 :鬼女日記 2012/09/29(土) 13:33:30 ID:SxsOvc5oP
    台風が来る前に買い物に行きたいんだけど、
    うちの駐車場の前に少しかかるようになって
    知らない車が路駐してあって出られない。
    あー、そういえば今日は近所の小学校の運動会だ。
    うちが被害に遭うのは初めてだけど、
    毎年どこかのお宅が同じような目に遭うんだ。
    11時過ぎに気付いて小学校に電話して放送してもらったら
    お昼の休憩のときに持ち主が現れたんだけど、
    「もう少しだからこのまま止めさせてくれないか」と言われた。
    もちろん断ったけど、そもそも子供が歩いて毎日通ってる距離ぐらい
    自分の足で歩いてこいや。
    それができない事情があるならタクシー呼んだって料金も知れてるでしょが。
    来年からコーンでも置いておこう。

    503 :鬼女日記 2018/06/24(日) 22:51:20 0.net
    先月義兄嫁が双子出産
    里帰りはせず実母に来てもらってたようで間もなく実母は自宅に帰るそう
    義兄嫁はトメとあまり仲良くなくて実母が帰ったあと家事育児の手伝いを私にしてほしいと頼んできた
    私も1歳児抱えて無理なのわかんないかな
    双子は大変とは聞くけどさ
    断ったら断ったで助け合いの精神はないのかと言われて
    義兄嫁に助けてもらったことなくて逆にこっちがトメと仲悪いの知ってるから義実家関連の窓口になって助けてばっかりじゃないと言っちゃった
    トメと仲悪いのだって義兄嫁の傲慢な態度が原因なのに
    旦那に義兄嫁とのやり取りを話したら怒ってくれて義兄に即連絡
    うちも手のかかる盛りの子供いるのに手伝わせようとするのはどういうことだと訴えたら義兄は寝耳に水で義兄嫁が勝手に手伝わせようしてたみたい
    義兄は謝ってくれた
    それでもこれまでの義兄嫁の態度に疑問を抱いてた旦那が今後もなにかあればそちらとの付き合いを考えるからとまで話したらしい
    義兄は納得してくれたみたいだが義兄嫁はまたなにかやらかすだろうなと考えると頭が痛い

    193 :鬼女日記 2017/04/24(月) 11:32:42 ID:8lrMSp+q.net
    昨日ラーメン屋で食べている最中にに老夫婦が店に入ってきた
    食券を買うスタイルの店なので店員が先に食券を買って下さいと告げたら
    老女が「お客じゃないの!悪いけどタクシーを呼んでくれる?」とのっけから上から目線
    話の内容によるとご一緒にいる主人らしき老男性が具合が悪くなって歩けなくなったのでタクシーに乗りたいと

    お店側は車の代行なら連絡先がわかるけどタクシーは分からないと言っていたが
    老夫婦は自分たちで探す様子はなく店側にタクシー会社の連絡先を探してでも呼んで欲しいと食い下がらない
    店の外に入店待ちもの人が数人いて混雑していて店員も申し訳ないけどお手伝いが出来ない状況なのでので
    前の通りで流しのタクシーを待つか申し訳ないけど他のお店に行って聞いて欲しいと言い業務に戻ってしまった

    見かねた他の客がこの店の前の通りを50m位行くとたしかタクシー会社があったはずだから
    そこに行ってみては?と教えたら
    「あらそうなの、じゃあ私たちはここで待っているんで宜しくお願いします」とこれまた動く気なしで
    教えてくれたお客がタクシー会社まで行って呼んで来てくれると勘違いしている様子w
    その人は呆れた顔でそのまま席に戻って食事を再開したら
    え?行ってくれるんじゃないの?みたいにブツブツ言い始めた

    お店のホールの若い女の子が外の椅子(並んで待つ時のために椅子が用意してある)に座ってて良いので
    外で気分が良くなるのを待つかタクシーが来るのを待つかして下さいと促して外に出したけど
    結局二人で歩いて消えてしまった
    旦那がとても具合が悪い風に言っていたけどやり取りの最中に普通に笑いながら会話してたし
    なんだろあれ

    223 :鬼女日記 2015/12/21(月) 17:41:31 ID:fDM
    普段から「変だって言われるよ?」が口癖の近所のキチママの話。すごく長い。
    うちの3歳息子がたまたまピンクのおくすり手帳を持ってるのがわかると「女の子の色なのにー?変だって言われるよ?」
    ちなみに手帳がピンクなのはなんでもお姉ちゃんと一緒じゃないと気が済まないからっていうだけの話。
    A家では庭にあるブランコを勝手に乗り回され、乗りたがる2歳のA息子を押しのけて乗りまくる小4のキチ子…に対し離れたところから
    「順番まーもーりなさいー!変な子だって言われるよー!」
    という、どっちに注意してるとも取れる言い方をする。
    他にも背負ったランドセルに衿が引っ張られたままの状態で歩いてる近所の1年生にも「そんな格好で歩いてたら変な子だって言われるよ」って言う。
    「どうせ何か言うなら「衿が~」って言ってあげれば…」とか、もちろん「変なのはどっちだよ」ともヒソヒソされてる。
    しかもキチ家、小4から1歳までの子供が6人いる。
    上の子の真似をしたがるとかのきょうだいあるあるにしても、キチが「変だ」っていうのは自分の子だって通過してることがほとんどなのに人には「変」と言う。
    言うまでもなく遠巻きにされてるし、ここまでだったらただの鬱陶しい近所のお母さん。
    こっちが関わりさえしなければまぁ平和って感じだったんだけど、ウザイ人からキチ認定される決定的な出来事は去年のクリスマスだった。

    うちはA家も含めて他にも何軒かの家族と仲良くさせてもらってるんだけど、去年のクリスマスにそのA家から招待を受けたからみんなでお邪魔した。
    それぞれが担当した持ち寄りをテーブルに並べて、さぁ食べようという時にA家のインターホンが鳴る。
    モニター見たらキチ夫婦+子供6人全員、総勢8名…
    えぇ、参加させなさいよという訪問ですorz
    キチ旦那も「いや~どうもすいませんね~エヘヘ」とか言ってるし。
    急に来られたところで8人も受け入れられないし困る、各自持ち寄り&参加させる子供の数だけ予算内でプレゼント用意のルールを最初に作ってることをかなりキツく言っても一家で「うちは気にしない大丈夫」で見事に話が通じない。
    もうインターホン切る、しつこくドアを叩いたりされたら24も辞さないというやりとりをしていたらなぜかモニターの中にうちの旦那の顔が追加された。
    家の鍵忘れたと私に連絡してたんだけど返事がないから悪いけど直接来ちゃった…と。
    旦那にはA家の裏口に回ってもらって事なきを得たんだけど、その頃にはキチ家の4番目から末っ子の3人が寒さに耐えられず泣いてしまった。
    しかし空気は読まないうちの旦那が「人の家のドアの前で騒いでたら 変 だ と 思 わ れ ま す か ら退散しませんか?」と言ったので、泣いてる子達には悪いが堪えきれずにみんなで笑ってしまった。
    ちなみに旦那はキチママの口癖を知らなかったものだから面白さは倍増だった。
    さすがにキチ旦那がマズイと思ったようで、キチママと子供を促して帰っていった。
    空気は変になっちゃったけど、子供たちがプレゼント交換と元ケーキ職人のママが焼いてきたでっかいケーキにテンションが上がったおかげでその場を持ち直すことができた。
    今年のクリスマスもA家から去年と同じメンバーが招待されてるんだけど、何のトラブルもなく楽しいクリスマス会になるように願ってカキコ。

    このページのトップヘ