ずうずうしい話

    92 :名無しさん@おーぷん
    私はバツイチで子供が二人いる。
    娘は高卒で就職したんだけど、理由が一般事務しかしたくないから。
    だったら高卒の方がいい求人があるって事で、誰でも知ってる大企業に就職した。
    ちょうど息子が成人式だったので、元義両親からお祝いを頂いた。
    お祝いって言うには申し訳ない金額。ちょうど娘が生まれた年から
    18年で通帳が目標金額になるようにと毎月かかさず積み立ててくれた。
    その他お祝い事も忘れず贈ってくれた。
    ところが、元夫が出来婚してその年の春に子供が生まれたんだけど
    当然ながら、もう元義両親に同じだけの積み立てをするなんて無理なので
    これは新嫁には内緒にね、と言われていた。んだけど・・・
    元夫がばらしちゃった。
    それで新嫁と元義両親との間で盛大なバトルがあったらしい。
    そんな事は知らないので、娘が成人式の前撮りをしたので元両親に写真を送った。
    そうしたら新嫁から苦情の電話がかかってきたよ。

    この振袖も義両親に買わせたんじゃないのか(私の成人式に作ったやつ)
    ↑母子家庭なのにこんな振袖が買えるはずない。写真撮影だって高いのに。
    って話から始まり、娘が同僚と海外旅行に行ったのも義両親の援助でしょ
    というので、自分のお給料からですよ、と言うと、高卒の給料で行けるはずない、とさ。

    元義両親からは自分たちの生活でいっぱいいっぱいだから
    援助は出来ないときっぱり断られたらしくて、「不公平だ」と泣きついてきた。
    うちの子達の小さい頃は、まだ現役〜定年の頃で、体力もお金も暇もあった義両親は
    それはもう、こっちが嫌になるほど「遊んで」くれたよ。
    可哀想だけど、体力も金もない自分の親とたいして年の変わらない男と結婚した自己責任だよね。
    80の老人が育児協力してくれないと、泣く方がどうかしている。
    だったらうちの子達が協力するべきだと言うので、
    元夫はなんの協力もしてくれなかったけど、年子の子(学年は2違い)を
    私はほぼ一人で育てたんだから、あなたは一人なんだから大丈夫、若いし!!
    と応援しておいてあげた。

    元夫から「嫁が育児ノイローゼみたいでさぁ。娘に手伝いに来るように言ってよ、いい練習になるよ」
    とメールが来たので「二人育てた経験豊富なパパもいるし、大卒のママは優秀だし全然大丈夫!!」
    と返信しておいた。
    本当に血が繋がってるか確信もない子の子守りなんかできるかバーカ
    とはいわないでやった。
    だいたい社会人の娘にそんな暇あるかっての。

    396 :名無しさん@おーぷん
    私が友やめされた話。
    子供の検診で知り合い、ずっと家族ぐるみで付き合っていたA。

    子供が小学校の高学年になった頃だった。
    子供の成績が下がり、頭を悩ませていた。
    そんな中、Aの子供(A子とする)の成績がクラスで一番だという話を聞いた。
    A子は塾等には通っていなかったが、Aの旦那さんが大学院卒だと聞いていたので、旦那さんが勉強を見ているんだろうなと思っていた。
    なので、Aに今度旦那さんに勉強を教えてほしいと頼んでみた。
    すると、普段勉強を見ているのはなんと高卒のAだということが判明。
    しかも、特に教えてはいないのだという。

    休日を利用して、子供の宿題を一緒に見てもらう事にしたのだが、Aは本当に見ているだけ。
    子供達がしばらく悩んで諦めかけた時に助け舟を出す感じで、問題が解けたら褒める。
    ただそれだけだったのに、休み明け、子供の成績がぐんと伸びた。

    そこで、私はお金を払うから、子供の家庭教師をしてくれないかとAに打診した。
    しかしAは、今までみたいにA子と一緒の時に時々見るだけならいいけど、きっちり教えるとなるとプロではないから責任が取れないと言い出した。
    子供の成績を落としたくなかった私は食い下がった。
    それでも断り続けるAに、私は、
    「高卒で働ける所よりも、ずっといいお給料出すから」
    と言ってしまった。
    それでAを怒らせてしまい、仲違いしたまま、A一家は子供達の小学校卒業を前に旦那さんの仕事の関係で、遠くへ引っ越してしまった。
    Aが居なくなった後も、子供の成績は下がらなかった。
    Aに教わった事で勉強のコツを掴んだのか、自発的に勉強するようになった。
    先日、子供がA子と未だに連絡を取り合っている事が分かり、子供経由でAに謝罪した。
    けれど、子供同士が付き合う事は構わないが、親同士も仲良くないといけないというわけでもないからと、拒絶された。

    学歴を馬鹿にしていないつもりだったけど、どこか高卒だということで下に見ていた自分に気付かされてショックだった。
    友やめされて当然の発言をしてしまったと後悔するが、もうどうにもならない。

    42 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 09:08:03.22 ID:540cdHUz.net
    私は両親を在宅介護で看取った。父を7年介護、父の後すぐ母を5年介護した。子育てとの両立は大変だったが同時介護じゃなかったし、専業だったからなんとかできた。
    昨日義兄に「家の親は安心だ。私ちゃんがいるから。」と言われた。
    介護が必要になったら引き取って優しく面倒見てねだと。私の家は両親が同居するにあたって購入してくれたものだし、専業主婦だったけど介護の対価として他の兄弟より財産多くもらった。
    パートに出るより多いくらい。義実家同居で家賃も払ってないくせに義親に子守も押しつけて遊び歩いてたくせに何言ってるんだか。かわいい長男ちゃんに迷惑掛けるのはかわいそうというトメにもむかつく。

    8 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 15:06:02.31 ID:opNp7OBa.net
    病院に勤めてるんだけど、付き添いの人がずうずうしいとホント嫌になる
    よくあるのは
    「私にも病院給食出して」出せません
    「服洗濯する間、病院の寝間着貸して」貸せません
    「この人(入院患者)が飲むってことにして、私に〇〇薬処方して」駄目です
    患者さんが心配で離れたくないのはわかるし、付き添いの人も高齢なこと多いので
    無理は言いたくないけど、無茶な要求はホント困ります

    でも
    「すりむいちゃった、消毒してくれない?」
    「爪切り貸して」「割り箸ちょうだい」
    「外来予約してきたの。ここに居るって言ったから順番来たら呼んで」
    とか言うのは引き受けないといけないんですよね
    ぶっちゃけ保険きかないんで病院の持ち出しになるんですが、
    目の前で怪我したら何もしないわけにはいかないし
    それでいちいち外来受診の手続きとかしてる方が時間とるし
    でも当たり前みたいな顔で要求されるのがストレス
    あんた患者じゃないっての!

    358 :名無しさん@おーぷん
    数年前、一時期毎月のように海外出張に行っていた。
    で、我が家からはJRのアクセスがいいので成田まで成田エクスプレスを使っていた。
    成田エクスプレスは全席指定で特急券が必要

    成田エクスプレスには早朝使うことが多かったので、昼間は知らないが、なんというか特急券なしのタダ乗り客が多かった。

    指定券なしの確信犯は若者が多かった。申し訳ないけど一目でわかる
    ・荷物を持っていない
    ・お迎えというノリではなく、友達同士でキャピキャピ騒いでいる
    ・服装が普段着

    あきらかに、成田空港に旅行あるいは向かえに行く雰囲気じゃまったくない人たちが、軒並み検札で特急券なしで見つかって注意されていた。
    お金を払うつもりもないらしく、次で途中下車するから特急券買いませんとかいうバカもいた。
    お金を持っていないというバカもいた

    こいつら、何で成田空港まで行くんだろうと不思議だったのだが、誰かが俳優とかミュージシャンの追っかけじゃないかと言っていた。
    本当にそうだったかどうかはわからないが、早朝家を出てせめて成田までの間一寝入りしようと思っていたのに、
    結構な頻度で不毛なやりとりの会話が聞こえてきて眠れなくて地味にむかついた

    最近は訪日客の増加のせいか成田エクスプレスの早朝便もそこそこ込んでいるので、あまり特急券なしを見かけなくなった

    328 :名無しさん@おーぷん
    オッサンになると色々人の世話や仲介をする機会が増える。
    部下が適齢期になってくる頃でもあり、仲人紛いの真似を2度ほどやった。
    そうしたら次々似たような相談が舞い込むようになった。
    大体は「仕事ばかりで出会いがない」という相談だ。
    中にAという部下がいた。
    彼女がいたことは無く、女関係は基本的に外注だと言う。
    仕事ぶりは真面目で、融通がきかない方ではあるが業務の流れを阻害する程ではない。
    金遣いは質素だし、イケメンではないが普通程度の容姿。
    年収は平均以上のはずだし、悪い条件ではないと思えた。
    知人の知人のそのまた知人レベルの女性を紹介した。

    しかし、駄目だった。
    俺が「まあこういうのは縁だから」と慰めるとAは答えた。
    「次はしゃべらない女性を紹介して下さい」
    俺は紹介した女性がよほどのおしゃべりだったのか、と驚いた。
    しかし違った。
    Aは普通程度の会話もしたくないと言う。
    「お仕事は何を」「事務員です」「ご兄弟は」「兄が一人」とこれは良いらしい。情報の交換だからだ。
    しかし「今ニュースで××の報道をしていますね。どう思いますか」
    「天気がぐずついてきましたね。雨の日は何をなさってますか」
    こういった雑談はしたくないとAは主張。
    Aは「女の話を進んで聞きたい男なんていないでしょう」とキッパリ。
    「女はすぐ『話し合い、話し合い』と言うが、女と話し合いしたがる男などいないし
    そういった勘違いを抱いている時点で、女とは会話にならないと証明されている」
    俺としては
    「お前の主義主張はわかったが、希望通りの女を紹介するのは無理だ」
    としか言えなかった。

    結婚前から話し合いを拒否する男と結婚したがる女は、余程の不良物件しか今時いないだろう。
    しかもAは共働き希望だしで、
    「フルタイムで働いている女はたいがい自分の意見を持っている。
    しゃべらない女がいいなら条件を変えるか、手話を使う女を探せ」と、最後のは冗談で付け加えた。
    しかしA「障害者は論外です」
    こりゃ駄目だと思った。
    「もの食わぬ女房がいい」と言った男の落語があるが、「もの言わぬ女房がいい」とはな。

    830 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/09/17(土) 01:57:20.43 ID:X5CIN9NA.net
    高校のとき
    AとBと同じ塾へ行っていた
    片道自転車で40分くらいある距離
    Aと私は同じクラスだったので学校が終わると毎回一緒に行っていた
    Bは違うクラスだったので、時間が合えば3人で一緒に行っていた
    遠いこともあって、天気が悪いと親が送り迎えをしてくれることもあった
    ほとんどはAと2人だったので、私の親が前回送り迎えしたから今度はAの親、次は私の親ね
    という暗黙の了解で、親同士も仲良く、「この間は送っていただいてありがとうございました」と送ってもらったときに家で採れた野菜をあげたりする感じだった
    時々Bも一緒になるので、その時はBも一緒に私かAの親に送ってもらうこともあった
    ある日、かなりの大雨で、自転車で塾行くの大変だけど、うちは農家でかなり忙しい時期、Aは、祖母が病気で親が家を出れない状況だったので、頑張って自転車で行こうということになった
    そしたらBが「ねぇ、私ちゃんかAちゃんの親に迎えに来てもらってよー」と言い出した
    私もAも無理だよ、たまにはBちゃんの親にもきてもらってよというと
    「うちは共働きで疲れてるから無理。私ちゃんの親もAちゃんの親も働いてないじゃん」と言い出した
    はぁ?とAと唖然として、Bを置いて2人で塾へ行った

    197 :名無しさん@おーぷん
    うちの隣のご夫婦の息子さんが
    家族連れてもどってきたんだけど
    この奥さんが厄介な盗っ人奥さんだったよ
    最初は礼儀正しく挨拶してきて
    良い人だなーなんて思ったけどしばらくしたら
    毎日のようにうちにお茶飲みに来てた
    母がおもてなし好きな人だったから
    始めは歓迎してたんだけど
    そのうち黙って上がり込んだりするようになった
    当時私学生で、半日で家に帰ると
    うちのリビングでビール飲んでたりして好きになれなかった

    593 :名無しさん@おーぷん
    友人のA子は交友関係が広く、よく趣味の合いそうな友人同士を会わせて、友人の友人作りのお世話をしていた。
    そんなA子を通じて、私と現旦那含む3組がカップルになった。
    けど肝心のA子には長いこと恋愛の気配がなく、世話焼きで明るいのに勿体無いと思っていた。

    そんなA子が今度結婚するという。
    A子の相手は一流企業務めのイケメン。
    2人から話を聞いてみると、A子は婚約者に2年程かけてアタックし、見事成就したらしい。

    それを聞いて、A子の友人が何名か激怒した。
    A子は友人同士を紹介していたが、婚約するまで、婚約者の人を誰にも紹介していなかった。
    激怒している人の言い分は「どうでもいい男ばかりこちらに紹介し、いい男は競争にならないように誰にも紹介していなかった。不公平」と。

    特に激怒したのが、A子の紹介で彼氏ができ、先日その彼と婚約したB子。
    「私の方がA子よりイイ女だから、私の方が彼に相応しい」と、A子婚約者を誘惑し始めた。
    勿論A子婚約者はB子を相手せず、A子はB子をCOする。
    更にB子、自分の婚約者に婚約破棄される。

    ということがあったのだけど、A子の友達の何名かがB子の肩を持つ。
    私はB子と、B子の肩を持った子達をまとめてCO。


    なるべく短く書いたけど、わかりにくいところはないだろうか。

    492 :名無しさん@おーぷん
    昨日、友人Aの家にお邪魔した。
    リビングでお茶してたらお客さんが来て
    それがパソコンの出張サポートの男性。
    来てくれる日だってこと忘れてたみたいだけど
    まぁいいやって感じでリビングにあるパソコンを見て貰いながら
    横でそれを一緒に見ていることになった。
    Aが「とにかく電源が入らないんです。なんとかして」と言い、
    サポートの人がスイッチを触ってもモニターは真っ黒いまま変化無し。
    で、サポートの人がデスクトップの裏側からコードを手繰っていって
    コンセントのところを見て「あらーーーー」と。
    どうやらプラグがコンセントから抜けていた。
    何故抜けていたのかは不明らしいけど、
    とにかくプラグを差し込んだらあっさり起動した。
    サポートの人、申し訳なさそうに
    「すみません、出張料金だけいただけますか?5000円になりますが・・・」と。
    そしたらAが激怒。
    「コンセント入れただけで5000円も取るなんてぼったくりじゃないの!」
    サポートの人「修理代とは別に出張費がかかることはお電話でお話していますが」
    A「そんなの修理した場合じゃない!コンセント入れるだけで修理じゃなかったでしょ!」
    サポートの人「いやですから、修理代とかはかかってませんが訪問サポートの場合出張h・・・」
    A「納得できませんっ!」
    サポートの人「では後程請求書をお送りしますので」と言って帰って行った。
    部外者なのでその時は黙ってたけど、サポートの人が帰ったあと
    「出張費って来て貰ったんだから払わないとマズいと思うよ?」って言ったら
    「なんで?何もしてないのにどうして払わなきゃいけないの?」って返されて
    「でも訪問サポートってそういうもんでしょ。
    出張費払いたくないのなら買った店とかメーカーに自分で持ち込まなきゃいけないと思う。
    それにサポート呼ぶ前にプラグがちゃんとコンセントに入ってるかどうかって普通見ない?」
    って言ったのがAには相当プライドが傷ついたらしく「もう帰って」って言われて帰ってきた。
    帰り道、Aとはもう付き合っていけないな〜と思った。
    実は私の夫は某電化製品の訪問修理やってるんだけど
    そういう愚痴を聞いた事があったんだよね。
    出張費払うのを渋る客って結構多いらしくて。
    夫の仕事って本当に大変なんだなぁ〜って改めて思った出来事。
    昨日は夫の大好きな銀杏入りハンバーグ、でっかいの焼いてあげたわw

    このページのトップヘ