実家の話

    372 :鬼女日記 2020/08/01(土) 20:29:09 ID:Li.3g.L1
    姉が親に金叩き付けたのを見た時の内心が修羅場だった

    姉は大学出て社会人になってから家を出てたんだけど、出張か何かで地元に戻ってきたついでに実家にも来た
    親は歓迎ムードだったんだけど姉は「これ渡したくて来ただけだから」と言って封筒差し出してた
    大学の学費と一人暮らしの時に買ってもらった家具のお金だって
    母親は「あんたが学費返したらお姉ちゃん(もう一人姉がいます)や妹(私)も返さなきゃいけなくなるから」って受け取らなかったんだけど、
    そしたら姉があからさまにイライラしてきて「私が返したいだけだから受け取ってよ」とか言ってた
    その後もあげる受け取れないの応酬がしばらく続いてたら急に姉がブチ切れて「もうこれで関わり持ちたくないの!!」って怒鳴った

    早口でまくしたてるみたいに

    「ここに来るとストレスしかたまらない」
    「私が家を出た途端にそれまでのことがなかったみたいにされてるのが耐えられない」
    「産まなきゃよかったって散々言ってたんだから会わなくたっていいでしょ」
    「私の友達をクズばかりと言われてつらかったけどお母さんたちはそんなこと覚えてないよね?」
    「姉妹で私だけ歯の矯正してもらえなかったのにお母さんにいつも歯並びを馬廘にされて嫌だった」
    「お姉ちゃんと妹(私)は私立でも専門でもよかったのに何で私だけ国公立以外は認めないと言われてたの」
    「2人は大学だけ行って遊んでても何も言われなかったのに私だけはバイトしないと役立たずって毆られた」
    「バイト代で初めて買った靴を雨ざらしにされた」
    「お母さんが財布と携帯を隠したから本当に行きたかった企業の面接も受けられなかった」

    みたいなことをガーッと言ってた
    (ほんとはもっと色々言ってたけど全部は覚えてない)
    母は途中から泣き出したんだけど、そしたら「ほら、そうやって泣けば勝ちだと思ってるところもほんと無理」って冷たく言って「少なくてごめんね」って封筒からお金出して親に叩き付けてそのまま家を出て行った
    床見たら100万の束が5つ落ちてたよ

    確かに母親と姉はそりが合わないというかよく言い合いをしてた覚えはあるけどそんなに鬱憤がたまってたとは思わなかったから怖かった
    それが今年の2月
    もうすぐお盆だけど姉は帰ってこないんだろうなと思うと寂しい

    1 :鬼女日記 2016/05/24(火) 10:06:01 ID:VEr
    「来てちょうだい!何とかして!」
    とか言ってるけど知らんがな(´・ω・`)
    俺は久々の休日を謳歌するだけ。
    姉が暴れてるなら自業自得だろw
    ザマアwww

    42 :鬼女日記 2018/12/08(土) 21:44:07 ID:I0J6SEco.net
    ため込んでいる言葉を吐き出させて。

    弟夫婦が継いだ実家がものすごいことになっている。母が同居しているのであまり強いことを言えないが、もとはきれいだった居間も2間続きの座敷も広い廊下も応接室さえ三人の子供が蹂躙、おもちゃがよくわからない大きなダンボールが転がっている。

    かつては自慢の家だった。もう嫁いだ私に何も言うことはできないけれど、広々としてきれいな家具の置いてあった部屋たちがわけのわからないものに埋め尽くされている。

    何より今日、旦那とお歳暮のハムを持っていくと告げてから行ったのにあまりにも汚いからと、お茶ももらえず帰ったことだよ。本当に情けない。
    旦那に対しても申し訳ないし、こんなに実家に対して情けなく思った覚えはない。
    母はもう高齢だから掃除しろとは言えないし。
    私が掃除といえば角が立つ。
    どうしたらいいのだろう。

    394 :鬼女日記 2020/09/04(金) 08:13:20 ID:ph.6v.L1
    兄がトイレやお風呂に何時間もこもる。
    テレビは兄が独占するし、見ないくせに録画機能も兄が同時に使う。
    偏食が多いので料理は私は兄の残したものを食べることになっている。
    (兄が食べないと言ったものは私が食べることになっている)
    バイトも兄の世話があるからさせてもらえないが、お小遣いは月3000しかもらえない。
    親に不満を言っても「それが集団生活ってものだ。」「みんな我慢している。」
    「家族はお互いに我慢しあって暮らすものだ。」としか言われない。

    840 :鬼女日記 2018/07/15(日) 13:28:27 ID:s570bdvV.net
    うちの母はラッキョとか梅干しとか梅酒とかイカナゴの佃煮とか作るのが大好き
    キッチンはヘドロみたいだから持って帰ってねと言うけど絶対にお断り
    で、瓶がキッチンの床とか食器棚の上とかに埃といっしょにズラリと並んでる
    梅酒って腐るんだね、普通は腐らないかもしれないけど、うちのは腐ったりカビたりしてる
    でも母は認めない カビを取り除けば飲めると言い張る
    ラッキョの瓶はフタが無くなってその辺の合わないフタをポンと乗せただけ
    中にGが浮いてる
    でもお酢には杀殳菌作用があるから大丈夫と言い張る
    しかもGを取り除く事もない
    それを持って帰れだと、ふざけるな
    中身が何なのか本当にわからない真っ黒なドロドロの物もある
    冷凍庫には何年分ものイカナゴの佃煮
    冷凍しとけば大丈夫なんだってさ

    病気だよね?

    34 :鬼女日記 2020/01/09(木) 17:35:04
    正月の挨拶は正座して頭を下げないといけない
    テーブル、椅子のリビングなのに、わざわざ正座
    和室ももちろんあるけど、そこは布団などが置いてある
    和室の作法なら理解するが、なんでテーブル横で私だけが土下座に近い挨拶をせねばならんのだ

    262 :鬼女日記 2020/01/10(金) 23:55:48
    弟嫁が「育ちのいいおっとりしたお嬢さん」と言われてること

    育ちのいい人は、小姑が子供に誕生日やクリスマスや節句や入学卒業などの節目ごとにお祝い金を包んだらきちんと御礼を言うと思う
    いままで十年間、御礼を言われたことはない
    メールや電話はおろかラインスタンプ一つもらったことはない
    弟も非常識すぎるし、もうお祝いはやめようとしたら母親に「嫁ちゃんはお嬢さんだからちょっと天然なだけよ」と私が非常識みたいに叱られた

    40近いのに御礼言わない人の何が育ちのいいお嬢さんなの…?
    車まで譲ったのに御礼の一言はなかった
    焼き菓子の詰め合わせを送ってきただけ
    ちなみに私がアレルギーで食べられない代物だった

    それでも嫁ちゃんはお嬢さん育ちの優しいいい子という母親にぞっとしてる

    609 :鬼女日記 2011/09/01(木) 22:25:15 ID:/aoQhL1h
    幽霊を見た?こと

    予備校から帰ると、一階は真っ暗なのに二階に電気ついてる部屋がある
    母は家族全員帰ってくるまで、リビングの電気は付けて(何年か前だから節電の意識はあまりなかった、すまぬ)
    二階で洗濯物畳んだりするので、あれと思い階段の辺りからお母さんと呼ぶと

    「だあれえ」と返ってきたので、ちょww娘にだあれってあんたwwと思いながら
    喪子と答えると「喪子おいでえ」と母が呼ぶ
    私は家では名前ではなく、ちびでぶちゃんという愛称で呼ばれていたので、?と思っている間にも母はずっとおいでおいでと言い続ける

    しょうがねえなwwと階段を登ろうとすると母が部屋からでてきて…

    と思ったらなんか顔だけ上下逆になってる?めちゃめちゃでかい四つん這いになったの女の人がすごいにこにこしながらこっちにくる
    びっくりして速攻で家をでて玄関の鍵をしめて、除き穴からみるとその高さに女の人が口をもぐもぐしながら顔を真横にしてにこにこしてた

    怖くて自転車でお祖母ちゃんの家に行って、お父さんが迎えにくるまで帰れなかった
    いなかった家族は私を置いてくら寿司行ってた。

    251 :鬼女日記 2016/05/17(火) 22:46:58 ID:ULc5ZDa20.net
    父親も母親も実の母親(私の実の祖母たち)とタヒ別してて
    両方とも継母に育てられたペア
    なんか両方とも母親像がゆがんでて
    一人娘の私に全部そのまんまおぶさってきた
    父親は、女は継母なので全部自分従うもん
    母親は、女は継母なので全部旦那の言う通りにするもん
    女は男に養ってもらって生きてる卑しい存在だから
    男に尽くせひれ伏せ
    それだけで幸せになんかなる資格はない生き物
    とことあるごとに言われた
    母親は私が幸せになる要素を全部否定した
    私に好意を見せてくれる男を全部否定した

    5年前父親がタヒんで本当にほっとした
    今は母親がタヒぬタヒぬ詐欺してる
    じゃあタヒね
    兄弟がお前冷たいとか言ってるけど
    この家族の中で男だったあんたらには絶対にわからない

    274 :鬼女日記 2010/12/28(火) 12:13:16 0
    数年前の話。

    出張先のファミレスで仕事後、食事していたら、還暦近かったお袋が男とイチャイチャしながら入店して来た。
    ていうか、ファミレスで還暦近かったババアがイチャイチャしていた図式って、自分の親以外でもひくと思う。
    あっちからは顔が見えない位置だし、しかも結構離れた席に座ったが、
    「定年したら・・・」
    「離婚・・・」
    とか、不穏当な言葉が漏れ聞こえてきたので、危険だがお袋の背中側で、少し近くの席に移動してみた。
    近過ぎてばれても気まずかったので、顔を隠しながらだったんで、他の客からは俺の方が不審だったと思う。
    そして、聞いてみると、
    ○親父が定年したら離婚する、
    ○退職金が振り込まれたら全額引き落とし手に入れる、
    ○家も売り払う、
    ○そして貴方と再婚する、
    ○もう20年以上騙してきた親父には悪いが私は真実の愛に目覚めた、
    なんて内容だった。

    俺は三男で、実家から離れた場所で生活していて、実家には年に2、3回子供と嫁さん連れて帰省するくらいだったから、実家の様子が分からなくて、混乱してしまい悩んでいたら、嫁さんから電話がかかって来た。
    嫁さんは俺の様子伺いで電話したらしいんだが、俺の様子から何かあったと思ったらしく、強い口調で白状するよう迫ってきた。
    いつも押し切られる俺は、ファミレスでの話をしたところ、ちょっと待ってろ、と電話を切られてしまったんだ。
    30分くらい後、嫁さんから電話がかかってきて、
    ○実家で同居している長男嫁と電話していた
    ◯お袋は習い事の友達と旅行に出かけているらしい。後、3日は帰らない。
    ◯もう20年以上続けている習い事らしい。
    ◯その他幾つか世間話のふりをして聞き出したが、貴方の話とバッチリ符号していて、不倫旅行&離婚の相談だと思う。
    ◯私は正直、貴方のお母さん(お袋)よりお父さん(親父)の方が好きだから、味方するならお父さん。
    と、言ってくれた。

    このページのトップヘ