実家の話

    432 :鬼女日記 2019/03/21(木) 21:13:41 ID:nEZhgGq2.net
    母親に熟年別居(離婚も可)を突きつけられて狼狽している父の神経が分からん

    結婚当初→新築の家を建てようと言われていたのに蓋を開けたら2世帯同居
    嫁として義両親の分も家事をする日々
    結婚数年後→家を買うぞと言われていたのに直前で
    父の実家の隣のオンボロ家じゃないと嫌だとゴネて終了
    老いた義両親の介護を献身的にする
    子供が巣立つ頃→家を買うぞ、最低でも潰してリフォームだと言われ
    あちこちの業者に見に行くもいきなり「やっぱりこの家にまだ住む」と言われる
    さらに老いた義両親の介護をする

    そして父も70を過ぎ、定年退職になった頃別居or離婚を告げられた
    母は仲の良い姉が元バリキャリ未亡人で、人生の最後は彼女の残した綺麗な家に住むと
    父は「年収2000-3000万を維持してきた俺になんたる仕打ちだ」と憤慨しているけど、
    実子含む周りに「せめて家くらい、稼いでないわけじゃないんだから
    あんなに家のこと義実家のこと仕事のことやってくれる奥さんいないよ」
    といくら忠告されても頑なに拒み続けたんだからそろそろ理解してほしい

    919 :鬼女日記 2013/01/23(水) 15:06:16 0
    私の実家は父が中小企業のリーマンで兄を都会の大学にやるのがやっとで
    私と妹は実家から専門学校に通い全額奨学金で学費をまかない資格を取って
    就職後に返済したくらいのわりと貧乏な家です。
    母は体が弱くて家で内職をしてました。そんな兄の実家を兄嫁は馬鹿にしまくって
    ました。兄嫁の父親は都会で大企業の部長まで行った人で裕福な生活をしている
    ようで兄嫁は有名大学にも親がかりで卒業して贅沢に暮らしていた人です。

    結婚が決まって私達姉妹に会った時「貧しいって大変ね。あなた達も負の連鎖っていうの?
    学費も出せない親で大変ね。お宅とはお付き合いしたくにないわぁ。」とまで言われていた。
    そんなある日結婚前に自分達に両親の老後の面倒をみさせるなら兄とは結婚しません。
    たまには孫の顔を見たいなら「今後一切お付き合いはしません。老後に頼るようなことは
    一切しません。」って念書に実印を押すように両親に強要してきた。法律的には
    なんら効力もないらしいが、それで気が済むのならと両親は実印を押した。
    兄は兄嫁実家の養子になった。両親は結婚式に出てお祝いを渡し、式の費用も負担したが
    新婚旅行のお土産どころか帰国したとの挨拶にも来なかった。
    たぶん兄は嫁実家と同居している。これはいいなりの兄も悪いので、両親も兄はいないもの
    として扱うしかないと言っていた。

    13 :鬼女日記 2018/04/10(火) 13:47:02 ID:PYB5Pflk0.net
    親の介護を体良く、私一人に押し付けられそうな予感。
    話し合いをしてきちんと役割など明確にしたいと考えています。
    これは決めておけ、という項目がありましたら参考にさせてください。
    いわゆる毒親系の両親で私はあまり大事にされてきませんでした。
    今でも援助を受けている兄が見るべきだと思うのですが
    私の住む街の病院に長期入院することになりました。(入院してから連絡がきました)
    せめて感謝の気持ちが感じられればいいのですが
    なんとなく小馬鹿にされて利用されている印象を受ける言動。
    神経質だとごまかされますが、どう考えても普通の家族の態度ではないと思います。

    病気は回復するものではなく、寛解と悪化を繰り返し
    おそらく余命はそんなに長くないです。

    314 :鬼女日記 2019/01/25(金) 12:16:20 ID:teKgy+9Q.net
    2年前、別居してる親父(定年退職済)が一度コンビニで万引きをやらかして捕まったと母から電話で聞いた。
    母がその時は迎えに行って、店に弁償したので、お説教されて終わったという話を聞いた。
    そういや高齢者の万引き多いってニュースは聞いたことあったから、親父もそんな年なら気をつけなきゃな、と思った。

    その後俺の方から意識的に電話したりするようにはしたけど、その後は別にトラブルもないみたいで、結局電話をかけなくなった。


    かけなくなってしばらくしてから、事態が急展開した。
    親父がまた別の店で万引きやって、今度は警察に逮捕されたという連絡が入った。連絡したのは国選弁護士で母親じゃなかった。
    何とか予定つけて会いに行って、国選弁護士も俺と会ってくれることになった。

    736 :鬼女日記 2017/01/18(水) 11:56:36 ID:lSP
    父は娘の私の目から見てもエネ夫。
    マザコンで、外でいい格好するために母を利用する人。
    母は母で「お父さんはああいう人だから」で諦めるエネME。
    そんな両親が共に50代になり定年が視野に入ってきた頃
    唐突に母が、とっくに解散した芸能グループのファンになった。
    通勤途中にニコ動で「懐かしの映像」を見ているうち好きになっちゃったらしい。
    それを知った父が激しく母を馬鹿にするようになり
    引退したメンバーについてわざわざネットで調べたりして
    母の前でその情報を話してあざ笑ったりした。
    とっくに解散してるからお金をつぎ込むこともなければ
    ライブに行くこともないし
    家事や仕事がおろそかになったわけでもないのに
    父はしつこく「今更」とか「馬鹿だ」「趣味が悪い」「ババアのくせに」
    と毎日のように母を笑っていた。
    母は父に何を言われても「はいはい」って感じで流していた。
    横で見ている私の方がイライラした。
    2年くらいしてそのグループのことなんて父も私も忘れた頃、
    父がぼそっと「定年後は旅行でも行くか」と母に言った。
    母は即効で断った。
    そして、「行くなら一人で行って。切符もホテルもあなたが手配しなさい。
    着替えも自分で用意して持っていって。そのくらい一人で出来る年ですよね」
    と冷たい口調で言った。
    母が父に対してそんな風に言うのは初めてで、父も私もポカンとなった。

    あとで母に聞いたら、私が無事就職して独り立ちしたら
    この家を出て行くつもりだって言われた。
    離婚はしてもしなくてもどっちでもいいし、何ならちょっとくらい慰謝料払ってもいいけど
    とにかく定年後の父と一緒にいたくないんだって。
    そう思ったきっかけが例の解散済みグループのことだと知って驚いた。
    きっかけというかコップの水が溢れる瞬間がそれだったってだけだと思うが
    とにかくあの時期に「ああもうこいつといたくない」と強く思ったんだそうな。
    母は資格持ちだし、定年退職後も働き口はあるから
    離婚も別居も反対しないよとだけ言っておいた。
    しかし嫁姑戦争にも借金にも耐えた愛情?が
    これで壊れたのかーと、なんだか複雑。母のためにはいいんだろうけど。

    962 :鬼女日記 2010/06/22(火) 23:09:02 0
    ありがとう。メモしてたら遅くなった。
    たいしたことないけど、吐き出しさせてください。

    父親が2月に発病した。今日、明日をもしれないらしい。
    寝込んだりはしていないけど、痛みがあってつらそう。
    今の医療じゃ治療できないんだって。
    で、実家がいまだに汲み取りトイレだったり超せまお風呂だったから
    リフォームすることにした。全部私が支払う。

    私は父に最先端治療を受けさせたかった。セカンドオピニオンも取りに行きたかった。
    いろいろネットで調べて、一月15万円くらいする薬とかにも手を出そうとした。
    だけど父はムダ金使うなと言うし、そのころは病気だなんてウソじゃないかと思うくらい元気だったし
    一旦は最先端治療を了承した母なのに、ウダウダとやっぱり反対だと言い出した。
    サイマーな弟も反対してると言う。やつは自分がお金を出すのが惜しいから反対なんだと言っても
    まるで伝家の宝刀のように、『お姉ちゃんは一回言い出したら絶対に聞かない。おばあちゃんにそっくりだ』という。
    父が心配で休みになると病院に見舞いに行って母を送り迎えしていたら、『そんなことしないでいい』というので、
    『自分がしたいからしているだけだ。』と答えたらそう言われた。
    母は、姑だった祖母をよくは思ってはない。私は祖母のことは好きだったが、母に良く思ってないであろう祖母と
    そっくりだと言われるととても否定された気がしてつらい。
    意地悪で言っていると思いたくはないが、母は、私のことを貶す意味で祖母とそっくりだと言っている。
    茶化す感じで言うが、私にイラついたときに必ず言うので、意味はわかる。

    89 :鬼女日記 2016/04/17(日) 04:11:01 ID:KTI
    人のいなさそうな時間にひっそりと投下してみる
    ものすごく長いので興味のない人はざざっと読み飛ばしてほしい


    1~2年くらい前、たぶんこの辺だったと思うんだけど、親のことで愚痴ったことがある
    3、4才の頃鼻血が出るまでよく殴られたとか、弟だけ幼稚園に入れてもらえたとかそんな話
    果物を送ってやるとか何とかいうメールが来て弟巻き込んで面倒臭いやり取りの末
    内緒で引っ越してたことと職を変えてたことと、資格取るために夜間の学校に通ってたことがばれた
    両親は私に会えないので弟の所へ話を聞きに行き、弟は私に許可を得て、とりあえず事実だけを話した
    弟によれば、非常にショックを受けていたらしい
    何も知らされてないなんて、娘にそこまで嫌われてるとは思ってなかったようだ
    でもその数ヶ月後の親戚の法事では普通に話しかけてきやがったんだけどね
    従兄弟達が子沢山のおかげで、総勢約10名のお子たち(甥姪含む)の世話にかまけてガン無視したが

    弟たちは、基本的に親とは仲いいが、私と親との諍いでは私の側に立ってくれてた
    両親の暴 力・暴 言、ネグレクトは父の仕事が安定しなかった若い頃が一番激しく
    年を重ね収入が安定するに従って落ち着いていった感がある
    父からは「お前達は動物と一緒だ、だから殴ってでも躾けるんだ」とドヤ顔で言われた記憶があり
    母は私が女の子らしいことに興味を持つことに非常に嫌悪感を示し、否定し続けた
    結果長子であり、唯一の女児である私が、一番長く、一番理不尽な扱いを受けたことになる
    上の弟は親の暴 力の激しかった頃をおぼろげに覚えているのだろうし
    下の弟はその辺ピンと来ないまでも、親が激昂したときは必ず私に庇われたことが今でも印象深いそうだ

    442 :鬼女日記 2016/12/19(月) 07:51:02 ID:L6vsWa8b.net
    兄の飼い猫が自分にだけ懐いて、兄を避けるようになったこと
    猫は兄が10年ほど前に飼いはじめよく懐いていた
    私はその頃からずっと一人暮らしをしていて、3年前に実家に戻り兄や猫と暮らすようになった
    今年に入ってから猫が懐きだし嬉しく思ってはいたけど
    うちらが一緒にいるときに兄が通りかかると脱兎のごとく逃げていくんで兄はへこんでる
    浮気しているような心境なのか或いは同時に複数の人に懐けない猫なのかな

    436 :鬼女日記 2017/05/05(金) 11:17:31 ID:/eFHK73O.net
    2年前の実家の状態。

    実家には両親と妹が3人で住んでおり、私は年に3回ほど帰省。妹はほぼ引きこもりで、私が帰省してもあまり顔を合わせなかった。

    そんなある日、母がボケ始め、父はあまり動けなくなり、妹が体調不良に。
    妹を病院に連れて行ったところ即入院。

    しばらくして妹の退院が近づき、退院後の生活指導の日程調整などをしていたころ、父が自宅で急タヒ。
    母はショックでアルバムを見て泣くばかり。
    妹の一時帰宅や退院準備、父の葬儀の手配をまとめてすることに。

    父はもともと葬式なんてバカらしいという人だったので、互助会に入るなどの準備なんかしていない。葬儀屋探しから始めなくてはならず、病院と電話していると菩提寺からキャッチホンが入る、葬儀屋と打ち合わせしていると親戚から連絡が入るという具合だった。

    父が亡くなった時母と妹は泣いたけれど、私は全然泣けなかった。冷たい言い方だけどタヒんだ父のことよりも、残された母と妹の暮らしをどうするかの方が大切だった。2年たつ今もまだ泣けていない。

    この度母にガンが見つかった。
    どのくらいの状態かは結果が出ていないが、まだ父のところには行かないでほしい。

    566 :鬼女日記 2016/01/14(木) 04:09:38 ID:???
    32の姉が風邪で具合が悪いと言うだけで2時間の待ち時間に付き合い、金は母親払い、お粥やもろもろの食材を買う、その間に父は姉家の修繕、車の修理。
    私が38℃で倒れて動けない!って連絡したら3時間後に「熱下がった?」だけ。


    こ の 温 度 差 はな に ?

    このページのトップヘ