実家の話

    68 :鬼女日記 2018/04/21(土) 07:48:52 ID:wYscDAo8.net
    母親が、家族が出かける直前になって役に立ちたいのか心配なのかあれこれ口を出しては返り討ち(ウザい、うるさい、そういうのもういいから)にあって
    愚痴ってるの聞くと、何度同じこと言われりゃ「引く」ってことをするんだろうと謎になる。
    しょっちゅう忘れ物をする相手にあれこれ言うなら分かるが、全然そんなことないのに。

    あちらからすれば、もしものためにと思ってるんだろうけど
    出かける直前はそれぞれのペースや考えてることがあるんだから
    新たに情報あれこれもってこられても困るしウザいとしか言えない

    763 :鬼女日記 2016/03/06(日) 21:18:42 ID:BdL
    今日、自分が自意識過剰な人間だとわかった。

    うちの家は2階にリビングがあってリビング横に二畳ほどの壁で囲まれているベランダがある。
    そこに11月~2月の終わりくらいまで、父が小さなイルミネーションの箱庭を毎年
    作ってくれる。夜にリビングの明かりを消して眺めているととっても癒される。

    私が小さなときから作ってくれていて、子供のころは毎年楽しみにしていて作るのも一緒
    に手伝っていた。でも中学生になったころから世間の家庭と同様、反抗期を迎えイルミネー
    ションの製作も全く手伝わなくなった。今は大学生

    それでも父は毎年作り続け、今年は「こんなふうにしたよ」「今年からLEDだよ」「今年は
    観覧車入れて遊園地だよ」工夫を凝らしたのを作ってくれた。私は「ふ~ん」と言いながら
    も父がいないときにじっくり観察していたし。友人を家に呼んで見せてあげたりしてた。

    昨年の11月にも父は休日にせっせとイルミネーションを作っていた。母も手伝っていた。
    私はその後ろを「毎年飽きないね~」とからかう口調で通って、友達と遊びに行ってしまった。
    でも後ろを通り過ぎる時、父が少し悲しそうな表情をしたのが見えた。ものすごく心が痛くなった。
    友達と遊んでいても、父が私のためにしてくれていることにどうしてあんなひどいことを
    言ったのだろう?と考え自分が嫌になった。

    夕方、父と顔を合わせるのが恐かったけど、恐る恐る帰ってみると明かりを消したリビング
    で、父と母が夕飯の支度を整え、完成したイルミネーションを眺めていた。私もイルミネー
    ションを見て、思わず「わー、綺麗!」というと父も母もにっこり笑って「でしょう?」と
    言ってくれた。昼間の私の悪態はなかったかのように接してくれた。でも父には謝ることは
    できなかった

    私の住んでいる地域では、ある神社で2月にお祭りがあって、そのお祭りが終わると春を迎
    えるという風習がある。それで毎年そのお祭りが終わるとイルミネーションも片づけるよ
    うにしていた。でも今年は、父がお祭り前に仕事で事故にあってしまい入院することになった。
    父の入院でバタバタしていたこともあってイルミネーションも3月に入っても設置したままだった。

    59 :鬼女日記 2016/01/03(日) 00:58:31 ID:2HQ
    自分が心が狭いのかも知れないけれど、他に吐き出し場所もないので…。フェイクありなので、おかしい部分はスルーしてください。
    私は三姉妹の末っ子、実家からは車で一時間半の距離に一人暮らし。長女は県外で義兄祖父と同居、5歳の娘がいる。この娘(姪)ちゃんに疲れた。
    去年まで、姉夫婦は義兄両親と敷地内別居だったのだけど、夏頃に別県に住んでいる義兄祖父と同居する事になった。それを機に、夫婦正社員で共働きを開始。それは別に構わないのだけど、長期休暇のたびに姪を実家に泊まらせるのを勘弁してほしい。
    二泊三日程度ならまだわかる、どちらかが一緒ならまだ納得する。しかし連休まるごと、一週間近く姪を一人で泊まらせるのだ。
    お盆、シルバーウィーク、それから年末年始。両親は面倒を見るのは構わないみたいだけど、巻き込まれる私はたまったものじゃない。
    車で一時間半とはいえ県内に住んでいる私は当然世話に駆り出される。正直私は子供が好きじゃない。子供特有のなんで?攻撃にも耐えられないし、心が狭いのだが、ちょっとのミスや揚げ足を取られるたびに~ですけど!と言われるのがイラついて仕方がない。
    しかし姪だし、長女には大学時代世話になったから我慢してきたけど、もう駄目。
    クリスマスプレゼントは事前に欲しがっていたものを買っておいたのだが、帰省前に別のものを欲しがっていると母に言われ急遽購入。従姉の子供にも、と同時に言われて財布の中身が一気にさよなら。
    これぐらいは我慢するか、と帰省してプレゼントを渡すと、事前に欲しがっていたキャラクター物は「私これ好きじゃないんだけどな」と言われる。
    私の給料は少ない、自分で選んだ道で、やりたい職種だからそれは良い。でも、クリスマスプレゼントを二つ買ったお陰で好きな店の福袋を諦めた。年末年始休暇の半分を姪の世話で潰した。去年、年末年始は食中毒だったから今年はゆっくりしたかった。
    もう無理だ、私は今後親に頼まれても帰らない。遊びに来た私の友人すら子守に含もうとするのもやめてほしい。
    夫婦共働きは偉いと思う。しかし、二人とも遅くまで働き、休み毎に預けるのはどうなのか。
    福袋が買えなかったのだけが一番ショックなんだと思う。買えていたらきっとこんなに嫌だと思わなかっただろう、楽しみにしてたんだ。
    自分では納得したつもりだったんだけど、なんだか急に耐えられなくなった。
    読みづらかったらすみません。

    385 :鬼女日記 2015/03/07(土) 21:59:20 ID:dOl
    弟との関係に悩んでいます。
    両親が家にいない夜、私は弟と一緒に夕食でしたのですが、弟はスマホで動画を見ながら食べており注意すると「お前に関係あるの?」。
    少しイラっときましたが抑えて
    「関係なかったね」。
    その後、物足りなくなり台所で軽食を作ろうとしたとき、数日前に弟の作ったパサパサの黄色い塊(お菓子?)があり邪魔だったので
    「これ捨てていい?」
    「あーうん」(動画に夢中)。
    本当に捨てると怒り
    「もとに戻せよ!きれいな状態に!」。
    いいって言ったじゃん!と反論しても無駄で、仕返しに私のココアを捨てようとしたので取り上げた。
    すると包丁を出してわき腹を刺し(怖くて数ミリだけ)、蹴ったりしてきました。抵抗するのは面倒だと思っていたら、顔を狙われ唇から出血し驚いて。
    「顔はさすがに明日部活で目立つからやめてよ」
    と言ったところ、見下したように
    「お前なんかレギュラーじゃないからいいだろ。代わりなんていくらでもいる」
    私は我慢できず、先ほどのココアを弟の服にかけてしまいました。(ココアはぬるかった。私にもかかった)

    母は喧嘩の際、最初から無視すればいい。とよく言います。しかしそうも行かなく、母の前では弟は大人しいです。
    最近はエスカレートしていき、弟も中学生です。機嫌がよいときは向こうから話しかけられるので、無干渉はできませんでした。
    文に間違いがあればすみません。
    アドバイスお願いします。

    515 :鬼女日記 2017/12/25(月) 12:29:39 0.net
    昨日、夜ごはん食べにきなさいと実家から電話があった
    まだ日は高かったけど、クリスマスイブだし、ご馳走作るのを3歳児が横で見ていて、サンタさん来るかなとか話しながらパーティー準備してた
    今日はイブだし家で過ごしたい旨返事すると、あからさまにがっかりした声で、せっかく準備したのにみたいなことを言われた
    悪いことをした気持ちになって落ち込んだ

    141 :鬼女日記 2017/05/30(火) 13:48:49 ID:NjFJkj9w0.net
    うちの父(70代)なんて、年収1500万、退職金5500万あったのに、
    母が宝石や旅行や友達とのおつきあいやらで浪費して、今は全く貯金が無いよ
    父は母に家計を任せきりだったみたいで、退職後しばらくして貯金額を聞いて
    「えー無いよー」
    と言われて言葉を失ったらしい
    今は年金暮らしをしてる

    宝石とか着物とか山ほどあるけど、どうせ売る時は二束三文だし、
    なんか自分がカネコマになってからどうしても母の浪費が許せなくて
    父には申し訳ないんだけど、母に対して意地悪になってしまう自分がいるわ

    375 :鬼女日記 2015/12/11(金) 18:20:26 ID:6XC
    俺を妊娠中に離婚したようで父の顔は知らない

    鬱だから~
    と言い訳して家事育児を放棄。姉ちゃんが家事とガキの頃の俺の世話してた

    境界性人格障害だから感情が抑制できない~
    と言い訳して姉ちゃんを怒鳴る。殴る。足を掴んでベランダから落とす素振りをする

    躁鬱だから~
    と言い訳してちょっと機嫌が悪くなると姉ちゃんの携帯や私物を取り上げて門限を早めて八つ当たり

    お金がないから~
    と言い訳して姉ちゃんの学費を出さない。なお自分の趣味や贅沢に費やすお金はあった模様

    このクソ母を専門卒業を期にぶん殴って家出した時は爽快だった

    本当だったら親に全面的に庇護されててもいい時期に幼い俺を守ってくれた姉ちゃんへのせめてもの恩返しに高校からバイトして姉ちゃんの専門学校の学費を払おうとしたら断られたんだよな
    どうすればあんなに優しくなれるんだろうな

    629 :鬼女日記 2013/11/11(月) 13:48:51 ID:H0DnYiJj
    赤ちゃん~中2まで母子家庭だったけど、
    小3くらいまでは母の彼氏やら、援助男が数人家に出入りしていて
    兄と私が密かにあだ名をつけた大関くん(40代くらいの太ったおじさん)が
    仲介者の紹介でやってきた。
    通常おっさん達は、母を目当てに来ているんだけど
    大関くんだけは?私目当てにやってきた(当時、幼稚園年長)
    仲介者、母、大関くんは母の部屋で話をしていたけど
    ふすまには誰がやったか忘れたけどメロンが通るくらいの穴があいているので
    私はそこから堂々と覗いて聞いていた。
    20万くらい?かそれ以上のお金を母が受け取り
    母は「わかっていると思うけど汚れにはしないでちょうだいね」みたいな事を大関くんに言っていた。
    仲介者と母は穴から覗いている私を見て手招きし
    私は部屋に入って大関くんと挨拶させられ、よろしくねと言われた。
    大関くんは土日に私を連れて、遠い動物園、遊園地、美術館、牧場、海、スケートなど
    色々な所へ連れて行ってくれてご飯も食べさせてくれた。
    ただ、毎回行く先々で絵を描かれた。
    手は繋がれたし、肩車もされたけどそれ以上変な事はされなかった。
    1年半くらいそんなのが続いたけど、私の誕生日に遊園地に行った時
    「今までありがとう、元気でね」と言われ、それっきり家に来る事はなくなった。
    大関くん来ないんだねとは思ったけど、特に母には何も聞かなかったけど
    それからしばらくして仲介者が母に、大関くんが亡くなったと話をしていたので
    割り込んで、どうして?と聞いたら、病気で亡くなったんだよとだけ言われた。

    何が衝撃かと言うと、大関くんだけじゃなくて色々なおっさんが数年間出入りしていて
    それが私達は外では話さないけどあまり重大な事だと受け止めていなくて
    我が家では普通の光景で、高学年になって、ヤバイ家庭だと気が付いた時だと思う。

    779 :鬼女日記 2014/10/25(土) 16:01:16 ID:dhxPrgy1l
    俺は独り暮らしを始めてから料理に開眼した。
    それまでは実家ではなーんもしてなかった。母が専業主婦で姉も祖母もいて
    家事をする手が足りてたのと、部活ばっかやってたんで洗濯物のたたみ方も知らんかった。
    しかし進学で一人暮らし開始、コンビニ弁当に早々と飽き
    モヤシ炒めから始めて、炒め系に飽きて煮物系の本を買ったりなんだりで
    そのうち料理が好きになり、人に食ってもらえるレベルにまでなった。

    ある日家に帰ってみると、鍋いっぱいに作ったはずのおでんがなかった。
    後輩たち(いつもメシ作って食わせてやってた。食費はもらってた)が勝手に食ったのかな?と思い
    まあいいやあとで請求しようとその時はあんま気にしなかった。
    ちなみに戸締りははっきり言っていいかげんで、鍵しめてないことも多かった。
    誰でも出入りできると言って過言でない状態だった。

    後日ふたたび鶏の治部煮が消えるという事件が起きた。その時はさすがに腹立って
    後輩に「おまえ黙って食うんじゃねーよ。金も払え」と言った。
    そしたら後輩は「オレたちじゃない」と否定。
    「おでんは?治部煮は?」と聞くと「知らない、それ空き巣じゃないんですか」と言われ
    やっとその可能性に思い当たって警察を呼んだ。

    その夜、実家に電話して「空き巣に入られたから警察呼んだ」と言った。
    母がそれを家族に報告したら、祖母がファビョって「なんで警察なんか呼ぶんだ」と自爆した。
    家族のだれも知らなかったが、祖母は昼間俺がいない時間帯
    タクシーでちょくちょくアパートに来て俺の部屋に出入りしてたらしい。
    祖母いわく「様子見。確認」
    そしていつからか部屋に料理の入った鍋やフライパンが置かれるようになった。
    俺が料理なんかできないと思ってる祖母は、てっきり母が作りに来てると思ったらしい。
    母が料理しに来る→俺が帰る前に捨てる→母の落ち度になる
    という論法により、鍋の中身を持参のビニール袋に入れて持ち帰り、畑の堆肥にぶちこんでいたという…

    それまで祖母が嫁いびりしてると知らなかった俺はビックリ。
    姉は知ってた。親父も知ってたっぽい。
    母は呆れてた。
    俺はそれ以来戸締りをしっかりするようになり、祖母はむやみにタクシーを呼べないよう
    電話帳を隠された(電話帳がないとタクシーの番号覚えてないし、携帯もないからかけられない)

    おでん代と治部煮代は、なぜか父のポケットマネーから補填された。
    カレーを捨てた姑が鍋でぶん殴られたという記事を見て思い出した話。

    967 :鬼女日記 2018/03/16(金) 19:35:54 0.net
    兄は今33になるだろうけど、18で上京、
    頭はいいから某電力会社の本社に勤めてる。
    20後半で一度暴力沙汰を起こしてるけど、「普段の真面目さ、人柄」が評価されてクビにはならず未だに社員してるよ。

    私は自分が20のときに帰省してきた兄に、脳震盪起こすまで殴られつづけてそこを母にお前が悪いと言われて放り投げられ
    兄さえいなければ母は~なんて思ってた自分も捨てて
    今は住民票ロックしつつ2回引っ越して地元の誰とも連絡取ってない。

    聞く話によると、婚約中の彼女がいて、母が東京まで会いに行っていたらしい

    もちろん、私の存在も
    私が中学の時に兄が結婚すると連れてきて翌月くらいに妊娠したけど、母に反対されて簡単に養育費?堕胎費用?も払わず捨てた彼女の存在も
    ひた隠しにしてるんだろうけど。
    まぁ、有能で八方美人でも言動はとてもDQNな兄なので
    その兄とお付き合いするくらいだからきっと同類だよね、頑張ってと思って
    結婚式に出させようと血眼で私を探すであろう兄のことを警察に相談してある。

    兄の素行を調べる興信所来ないかなーとwktk気味であることは否定しない。

    このページのトップヘ