鬼女日記 -鬼女・修羅場・キチママ系まとめ-

当ブログは主に既婚女性・男性板、 生活板、家庭板などから管理人が気になった話をまとめたサイトです。

    武勇伝

    424 :鬼女日記 2014/01/12(日) 10:54:40 ID:f1Q83JoD
    大学ではぼっちだった自分
    毎年4月に学部の新入生がオリエンテーションとして学内を回った後、大学生協の食事スペースで教授も交えた歓迎会を行っている。
    そこではビールが振舞われるため、2年時と3年時に自分は警察へそれをタレ込んだことがある。
    現在は卒業を控えた4年生だが、今年度(去年)はサークルの新歓に利用される居酒屋に、同じ様に警察を110番してやった。
    真面目に正しい人間こそが評価されるべきであり、犯罪者は大学にいてはならない!と正義感に燃えて実行した武勇伝

    413 :鬼女日記 2013/07/30(火) 10:34:09 O
    流れ豚切り申し訳ない。興奮して眠れないので書かせていただきます。

    旦那とお付き合い時代からとある劇団に所属していて、旦那もそれを知った上でプロポーズしてくれた
    けど、私が旦那より目立つ事やってるのが気に食わないのか、「いつまでも夢みて(プ」
    「そんなんやったってムダムダ」「さっさと ま と も な仕事探しなさいよ」
    「早く孫作れ」「ムチュコタンの金で何やってんだ」と嫌味連発(劇団関連で掛かるお金は自分で出してる)
    旦那は見付けたり愚痴ったりすると叱り飛ばしてくれるけどトメは「私はムチュコタンと嫁子さんの為を思って」と毎回泣く
    で、舞台の役決め最終オーディションが近かったある日、練習中にまたトメがウダウダ言い出したので……
    やっちゃいました。持ってたモデルガントメの口にツッコんで、「いい加減にしろやゴラ、俺ァそこまで心広くねぇぞ!」と
    渡されてた台本の登場人物が見事に乗り移りました
    トメは急いで家から逃げ出してお巡りさん連れて来ましたが、その時私はお上品(笑)に洗濯物を畳むお嫁さん(笑)でした
    どうやらトメ、いきなりの反撃のパニックでモデルガンを本物だったと思ったらしく、お巡りさんには説明後に
    「熱中すると周り見えなくなっちゃうタイプで」と付け足したらちょっとした注意だけですみました
    その後、私のキレ方にビビったトメは、アポ無しはたまにあるもウダウダ言う事はなくなりました

    オーディション合格の通知が夕方来て舞い上がりついでに思い出しまして。長文失礼しました

    1 :鬼女日記 2021/12/24(金) 13:30:02 ID:wdXQ9tV2aEVE.net
    ヤンキー「え…」

    ワイ「どうしたんお前。はっきりしろやカス。ハイキックで杀殳すぞ雑魚ォ」

    ヤンキー「くっ…」無言で去っていく


    強さこそ正義や
    覚えとけよお前ら

    1 :鬼女日記 2022/10/19(水) 11:35:08 ID:4nRE2W4cM.net
    派遣先「へ?」
    ワイ「月末でやめます」
    派遣先「は?そんなん困るよ」
    ワイ「やめます」
    派遣先「いきなりなんで!?在宅禁止って言ったから??」
    ワイ「はい」
    派遣先「あー…………わ、わかったよ。じゃあ在宅勤務続けていいからこれからはちゃんと働いてよ!」
    ワイ「わかりました」






    ワイの圧勝です😁

    284 :鬼女日記 2014/02/03(月) 07:11:25 ID:J23aZx8g
    遠距離に単身赴任している者だが、ここのアパートはNHKの勧誘がウザい
    まあこちとら住民票も移していないし表札も掲げていないから、あいつらにしてみれば名前を知る術もないわけだが

    一回目
    契約書にサインする(偽名)
    ハンコは?→ん~、引っ越してきたばかりだからどこにあるのか分かんねw
    キャッシュカードは?→持ってきてないw
    お手持ちの現金は?→あるけど今払ったらメシ食えねえ、そもそも契約すら結んでいないものに対して餓タヒしてでも金よこせとでも言うの?
    じゃあいいです→偽名の契約書破棄

    二回目
    「私の住んでいる部屋に放送法で定義されたテレビが設置されているということをどのようにしてお知りになったのですか?
     え?それを確認したい?
     それは構いませんが、そうなると裁判所が認めた令状が必要になってきますが、そういう類のものはお持ちですか?
     ない?では然るべき手順を踏むなり書類なりをお持ちの上、またお越しください
     え?私の名前や電話が知りたい?
     私の方から素忄生を明かす義務はありませんが、もしどうしても知りたいのなら裁判所の方にお問い合わせ下さい」

    三回目
    帰宅したら二階の廊下にいかにもそれと分かるNHKの集金係がウロついてやがった
    →携帯取り出してエア電話→適当に何か会話しているフリを装いながらガン無視して帰宅、中からカギ

    四回目
    「ああNHKさん?あんたらのホームページ見ると『NHKの集金を装った詐欺が横行している』って警告があってさあw
     あんたももしかしたらその詐欺の仲間かも知れないでしょ
     いや、身分証見せられても、それ自体が本物か偽物か俺には分からん
     おいおい、『NHKに確認して下さい』ってそれは俺の義務じゃない
     まずあんたが本物だということを証明する必要があるでしょ
     だ~か~ら~、そんな首から下げた紙切れじゃ証明にならないってーの
     はあ?どうすれば信じてもらえるかって?それを考えるのもあんたの仕事でしょ」

    さて、次はどうからかってやろうかw

    604 :鬼女日記 2008/10/20(月) 13:30:26 0
    ちょっとだけ㬥カネタなので注意を・・・!

    たった今の話。
    お昼ごはん食べてました。
    メニューは、カップめん。
    まあ、私一人だしこれでいいやって感じで、
    夫が「非常食。食べても良いよ」って買っておいた
    カップめんをすすっていました。

    したら、呼び鈴が。
    案の定、近距離のトメ。
    ニタニタ笑って、
    「近くまで来たから寄ったのよ~、あら、嫁子さん、ご飯まだぁ?
    あらこのにおいは・・・?まあまあ!こんなもの食べてぇ!」
    と、ズカズカあがって昼ごはんチェック。
    で、ギャーギャーと
    「貴方自分の夫にまさか毎日こんなものを!?」
    「いやだわ!雑食じゃない!」
    と、人の話を聞かないで叫びまくり。

    なので、

    思わず、あっつあつのしなちくを、トメの額に乗っけちゃいました。
    ピタッて。
    トメ、
    「ぎゃーあつっ!何するのーっ!」
    って悲鳴上げてたけど、次は箸でチャーシューを持ち上げてたら
    逃げ帰っちゃったよ。

    ああ、まあ、夫もトメウザがってたから報告されてもいっか。
    それに、半分ぐらい食べてて、のびちゃってたから、そんな熱くもないと思う。

    564 :鬼女日記 2013/10/15(火) 00:54:40 ID:xUofi8X30
    中学の時の事、俺は二年の後半あたりに色々絡まれるようになってウザい思いをさせられてきてた
    ソイツらは校内で2番目にのさばっているA、B、C、Dという4人組み
    コイツらはそこそこ進学の事も考えてる連中で、塾にも通ってて
    タバコは吸うけど万引きはしないって感じで、そこそこ考えて
    遊んでるような連中だ。
    俺は普段からおとなしくて、休み時間は推理小説を読んで
    1人で小難しい顔をしてたから、その辺がキモがられてたのかなと思う。
    そしてあまりに小説を読むのに没頭しすぎて
    そいつらが俺に話しかけた事に全く気付かず
    シカトした形になったのが怒りを買った決定打だと思う。
    最初は体育や技術等で教室から離れた授業から帰ってくると
    小説が無くなってた。
    本来校則で持ち込んではいけない物だったのでこっちも泣き寝入りだった。
    だんだん内容もエスカレートしてきて、体育の授業が始まり、
    先生が体育館にまだ来ていない時に視界外からいきなりバスケットボールを
    顔面や頭部に当てられる等して、俺はゴルゴよろしく壁を背にして
    先生が来るのを待ちながらそいつらの的になっていた。

    536 :鬼女日記 2016/01/24(日) 06:48:21 ID:ZlM
    流れを切るようで申し訳ない。
    初書き込みですがご容赦を。
    医者に「出来るだけ他人に話したほうがいい」と言われたのですが、
    口に出すと未だに情景がフラッシュバックして震えてしまうので、
    文章に起こしてみます。長文、いくつかに分けます。

    3.11の際の武勇伝。
    当時某食品スーパーに勤めており、当時片思いだった女性も同じ職場に勤めていました。
    妙な地響きが聞こえる、と思った瞬間、本震が来ました。
    マニュアルには買い物籠をお客様に被らせる、というものがありましたが
    真っ先に思いついたのは片思いの彼女の事。
    本来なら叩かれる行為なのでしょうが、彼女が担当、その時間いるであろう場所へ
    途中転びながらも走って向かいました。
    丁度彼女が座り込んでいる天井部分がつり天井となっており
    支えているワイヤーもすでに残り1本になっていました。

    218 :鬼女日記 2008/09/25(木) 02:19:29 ID:Y6qz0wN4
    長編報告、休日のケンチキ(KFC)にて。

    注文を済ませて二階席に上がると
    学生風カップル・小学生男子4人組・家族連れなどがが先客として座っていた。
    カップル寄りの壁際の席がそこそこ空いていたので自分もそこへ着いてひと段落。
    歩き疲れの足を休めながらペソペソと食事をしていると、
    落ち着いてきたのか 周りの音や声を耳が拾うようになってくる。

    『ありえなくない?細すぎキモいんだけど~』
    …カップルの女のほうが店内の誰かを観察してあからさまに揶揄している声。
    男「細いけどオシャレじゃね?美人じゃん。カッコイイよ」
    女『オンナノコは~あんなガリったら~ウラヤマシクないんです~、てかキモい。』

    誰を見てるんだ?と ちょっと気になって対面側の席に目をくばると、
    ものすごく細くて顔の小さい
    パンクスタイルのお姉さんが1人で座っているのが見える。
    姿勢がよくて芸術的な存在感をかもし出しているハイモード系のモデル風のひとだ。

    女『気取りすぎメイクきつすぎでコワイんですけど~~』
    …彼氏の前なので敵意むき出しで他人批判=自己擁護ですね、わかります。
    なんて思いながら
    その女の忄生格ブスッぷりに同情していると、

    ガシャーーーーーーーーーーン!!

    …明らかにトレイをひっくり返しちゃった音が店内に響いた。

    このページのトップヘ