いい話

    806 :鬼女日記 2016/10/12(水) 22:48:07 ID:wC+BiN3q0.net
    うちは結婚16年で9歳差
    子供が中学生だから単身赴任だけど、夫が私を好きすぎて毎週飛行機で帰ってくるw
    私に甘くはないけど、とにかく思いやりはある
    ちょっとした小物やらお菓子やら、○○ちゃん(私)が喜ぶかなぁと思って!とお土産くれる
    たまに忙しくて帰れない週は私たち母子が向こうに予告なしで突撃することもある
    ケンカは新婚当時に1度だけ、きんぴらが原因でしたくらいだわ
    里帰りも里もこない中で出産してからもひたすら私のためにといろいろ頑張ってくれたり、元来短気な私がまったくイライラせずに唯一楽にいられる大切な存在

    本当に感謝しかないわ

    679 :鬼女日記 2018/06/27(水) 16:29:30 ID:kUK8aD8/.net
    かなり前の自分の話。冷蔵庫が突然壊れて冷凍食品やらなんやらが駄目になるって焦った時。
    思わずというか冷蔵庫壊れたことからショックでスーパーに駆け込んで生鮮売り場の店員さんに大量の氷と魚が入ってたであろう発泡スチロールをもらって帰ってきた。
    めちゃくちゃ謝り倒しながらついでにコーラと唐揚げを買っていったのを覚えているけど今考えたらそもそも氷なら高くても売ってるもん買うべきだったなあ、普通に図々しかったなあって反省。
    普通に快く氷くれた上に発泡スチロール返さなくても大丈夫だよって言ってくれた店員さんに感謝。ありがとうございます。

    260 :鬼女日記 2009/08/12(水) 17:14:41 ID:+fNa9jr/
    恥ずかしかったこと・・・
    俺が大学4回、就職面接に60社以上落ちてて、DTで彼女も友達も居なかった頃
    生きてる意味がわからなくなって、玄関から飛び出して
    「うわあああああみんな俺が悪いんだうわああ生きててすみませんでしたああ母ちゃんと父ちゃんごめんよおおお」
    って道路に寝転がって泣きながら大声で叫んだことかな

    すぐにアパートの管理人のおばちゃんが出てきて「私でも60まで生きてきたけん大丈夫よ」と慰められてその日は乗り切った
    その日からおばちゃんは、よく晩飯を食わせてくれたり、何かと相談にも乗ってくれた
    でも結局、おばちゃん以外からは基地外扱いされて、気まずくなってアパート引き払った
    おばちゃんは気にせず居たらいいんよって何度も言ってくれたけどな

    即卒2年目、ようやく会社に就職した俺は真っ先に報告に行ったよ
    でも管理人室におばちゃんの姿は無く、見知らぬおじさんが一人座ってた
    用件を伝えると、おじさんはおばちゃんの弟だそうで、気まずそうに、
    おばちゃんは俺が卒業した年の春に交通事故で亡くなったことを教えてくれた

    会社員5年目。今でも俺は春になると墓前に報告に行ってる

    964 :鬼女日記 2017/03/09(木) 10:56:04 ID:Xs5IkvvL.net
    前にブサイクな兄?に可愛い友達が惚れて結婚したっていう内容の書き込みあったけど、うちも同じようなことがあった。

    妹は兄の俺から見てもブスで、27歳まで彼氏らしい存在はいなかった。
    ブスだけど優しくていい奴で、結婚とかできないんだろうな可哀想にと家族みんなが思っていた。

    高校からの親友で、結婚に興味ないとかいって30くらいまでしょっちゅう女と付き合っては振られて振ってを繰り返してたやつがいた。
    俺の結婚式で席次表をみて「お前の妹まだ独身なのか!?」って高砂まで聞きにきた。
    なんだよ当たり前だろブスなんだから、そんなこといちいち言いに来るなよと怒ったら
    「マジかよすごく嬉しい」と。
    後から聞けば、俺の家に遊びにきていた高校の頃から妹のことが気になっていたようだ。
    手作りのお菓子とかよく焼いてるのを見てて、ああいう子と家庭を築きたいと理想としていたとのこと。

    嘘だと思って妹と会わせたら、奴が猛アプローチして半年で結婚した。
    妹は好きだけど、イケメンがブスとくっ付くと身内でも違和感すごい。

    612 :鬼女日記 2016/03/21(月) 16:32:45 ID:Z6r
    スカッととは違うけど、嫁の武勇伝を語らせてほしい。
    俺はもうあと数年で定年という年齢なんだが、嫁は俺より年下。

    今から30年位前に、親戚夫婦が事故で亡くなった。
    血筋としては俺の従兄弟とその嫁さんにあたる。
    車で一時間くらいのところに住んでいて嫁が妊娠しているときに助けられた理、逆に相手さんが妊娠しているときに助けたりとかなり仲が良かった。
    その夫婦の娘も俺ら夫婦の息子と年が近かったのもあってかなり仲がよく、子供特有の将来結婚するーなんて話もよくしていたのを今でも覚えている。

    そんな夫婦が亡くなったのは自動車事故だったけど、助手席に座っていた娘、A子とするけど彼女だけは無事だった。
    奥さんは後部座席の右側に座っていたのが原因で助からなかった。
    A子も酷い怪我で一年くらい入院していた。
    その間、俺親族、嫁、従兄弟の嫁さん親族全員が集まってA子をどうするかという話合いになっていた。

    嫁さん親族は既に年金暮らしとなった老夫婦で無理。
    俺親族、というが俺の両親もほぼ同様の状況。
    俺も息子がいて、高校生で大学受験を控えているため金銭面に余裕はないのでどうするかという話だった。
    そんな時に嫁が俺と息子にうちで引き取れないかという話をしてきた。

    俺は正直反対だった。
    金銭の問題ではなく、息子は思春期真っ盛りで、息子を信じないわけじゃないが男ならわかると思うが性.欲というのはバカにできないものがある。
    それにA子は両親を目の前で亡くしたショックで殻に籠ってしまっていて俺の手には余る話だと思っていた。

    そしたら嫁が、私は掃除府でも何でもしてお金を稼ぐ。
    息子の動向にも常に気を払う。
    全ての責任は私がとるといいだした。

    結局その言葉に負けて俺は承諾。
    けど息子は渋っていた。

    649 :鬼女日記 2013/10/27(日) 22:17:30
    俺の親父が熱だして今日当番医に行ってきたけど
    待ってる間に嫁と付き合うきっかけが嫁を看病した事だと思い出した

    849 :鬼女日記 2016/05/31(火) 16:04:47 ID:yNP
    両親俺が小さい頃から共働きで俺は鍵っ子だったが
    父方母方双方のお婆ちゃんが代わり番子で面倒見に来てくれて食事の世話とかしてくれた。
    母は料理が出来ない。と、いうより本人が飯マズを自覚してキッチンに立たない。
    父は生まれてこのかた包丁を握ったことがないという。
    なので、小さい頃の夕飯はお婆ちゃんの作ってくれたものか
    仕事帰りに買ってきたスーパーのお惣菜だった。

    そんな俺が中学になった頃、流石に順番とはいえほぼ毎日お婆ちゃん達に来て貰うのは悪いと思って
    双方のお婆ちゃんから料理を1から教えてもらった。
    お婆ちゃんに料理を叩き込んで貰って夕飯は俺の仕事に
    さらに高校になって自分の弁当を作るようになったので両親の弁当も作るようになった。

    父が弁当持って行くようになって職場でずっと愛妻弁当だって自慢していたようで
    引っ込みがつかなくなってしまったのか、今週末上司含めた同僚の数名を自宅に招待することになったと言い出した。

    母は冗談じゃない本当は息子に作って貰ってると打ち明けろと激怒。
    母は自分の職場ではちゃんと息子が作ってくれていると皆に言っているそうだ。
    父は今更息子が作っていたなんて恥ずかしくて言えない。
    幸いリビングからキッチンは見えないしキッチンで俺が作って
    母が自分が作ったように見せ掛けて欲しいとまで言い出したんだけど
    あいにく週末は部活の試合で帰りが遅くなると伝えたら
    レギュラーでもないんでしょ?顧問には俺が上手く説明するからだって

    レギュラー取ったし、それも報告したし!!
    つか、なんでそこまで自分のメンツ保とうとするのか
    その神経がさっぱりわかんない。
    息子が作ってるじゃいけないのか

    272: 名無しさん@おーぷん 2014/08/09(土)08:30:50 ID:???
    昨日は6回目の結婚記念日だった
    仕事を終え息子を迎えに行き、買い物を済ませて帰宅
    さてさて今日は腕を奮うぞ~と気合いを入れたところで何やら違和感
    ふとテーブルを見ると一通の手紙

    旦那からのラブレター
    中には日々の感謝の言葉や青臭い愛の言葉がつらつらと書き綴られていて、最後にこう書いてあった


    いつも私ちゃんのどこが好き?って質問に上手く答えてあげれなくてごめんね
    最近ようやく何となくだけど答えが出たよ
    優しいとことか、かわいいとことか好きなところはたくさんあるけど、それじゃあ私ちゃんより優しくてかわいい人が現れたら…って、そうじゃないよね
    こういう表現はおかしいかもしれないけど、私ちゃんの優しさ何点、かわいさ何点、料理何点…っていいところ悪いところも含めて点数付けてグラフにしたら、私ちゃんだけの図形が出来るよね?
    俺はその図形の形、大きさ、バランスが大好きなんだよ
    だから私ちゃんじゃないと絶対ダメなんだ
    そんなわけでこれからもずっとよろしくね
    世界で一番(同率一位)愛してます

    旦那より
    P.S.同率一位のもう一人は息子(笑)

    私は息子の前にも関わらず泣きまくった
    私のいやらしい質問すらこんなに真剣に受け止めてくれてたなんて
    息子には嬉しすぎると涙が出るのよと説明するので精一杯
    旦那と出会えて、結婚出来て本当に良かった
    私も世界で一番(同率一位)愛してるよ

    旦那が帰ってから聞いたら、昼休みに家に戻って手紙を仕込んだそうだ

    しっかし、昨日は久々本気で泣かされたなぁ
    どうやって仕返ししてやろっかな…

    351 :鬼女日記 2016/06/25(土) 22:57:46 ID:MVG
    粘着質な奴って怖いよな。
    俺が幼稚園児の時の話なんだが、母の元カレだか元婚約者だという男が深夜に凸かましてきたことがある。
    はなたれ小僧だった俺は断片的に・・・頭おかしい男が騒ぎ立てたという事しか覚えていない。
    兄(7つ上)俺が本当の父ちゃんだからと血走った目で言われたらしい。
    母はその後、1年足らずで天国に。事故だった。
    男の真相は母の口からは聞いていないが、俺が成人してから父が包み隠さず教えてくれた。
    父と母は高校の同級生で男は1学年上の先輩だった。
    当時から交際していた両親は、思春期の気恥ずかしい感覚が未だに残っていて、身体の関係は一切無しで仲良く手をつないでデートするのがせいぜいだったらしい。
    男は文化祭のステージで踊る?母に一目惚れ。猛アタック開始。
    男の粘着質な感じは当時からヤバかったらしく、誰も知らない2人の交際事実を知った。
    父は甲斐性.無し、好きな女とヤれないヘタレだと学校中に言って回り、瞬く間に2人の交際が知れ渡った。
    父は今で言う陰キャラって言うのかね。パッとしない地味男だった。母は可愛らしく、そこそこモテていた模様。

    38 :鬼女日記 2013/10/29(火) 15:30:35 ID:ljxgREHQ
    うちのマンションでは3年位前から、ハロウィンの日に仮装した子供が
    お菓子をせびりに来るんだけど、最初の年に軽い嫌がらせで小袋に
    入ってるおっさんくさい乾き物を渡したら、「それどこん家でもらった?!」と
    意外にも好評だったようで、子供がうちに杀殳到した('A`)
    今年もあいつらくるのか…めんどくせえなあ…('A`)
    今年は茎わかめと黒飴をラッピングしておこう…('A`)

    このページのトップヘ