親戚の話

    836 :鬼女日記 2009/09/03(木) 16:43:08 O
    お盆の義実家での集まりで、こっそり私の赤い下着を持っていき余興として着た旦那。
    親戚や義実家から大笑いされるどころか、「やっぱりそんな女なのね」と見られる始末。
    急いで旦那を外に連れだし怒るも、全然通じず言った台詞がこれ。
    「あれ~?あれあれ~?ボクチンを怒らすのかなぁ?
    これボクチンがプレゼントした下着なのに、君が怒るんだ~?
    付属品の分際で偉そうだねぇ?ボクチンの付属品でいられることへの感謝はぁ?
    やっぱりママンの言った通り、ボクチンのこと見下してるんだねぇ?
    離婚されたくなかったら、今すぐ土下座してみせてごらん??」

    リストラされてタヒぬほど落ち込んでて、先生のアドバイスも受けて、
    旦那がリラックスできる場所として、親戚も多くいて、小さい頃からずっと育った義実家に、
    療養として帰って3週間。
    その間私は仕事も増やし働いて、お盆の集まりは3週間ぶりの再会だった。
    それまでは普通に仲良く過ごしてたのに、義実家に吹き込まれた?
    それとも本性がでた?もうわからない。

    あの場で踵を返し、家に帰ってからしばらく経つけど、斜め上メールばかり。
    離婚かしら…支える気満々だったのにな。

    198 :鬼女日記 2017/06/21(水) 13:35:05 ID:SFaWqWpD.net
    この流れで思い出した何年か前の親戚の集まり
    一応放置子要素あるので

    甥っ子姪っ子で年長世代にあたるコトメ子♂当時小3ぐらい
    wiiで対戦のマリオカート(正式名称分からんけどその手のゲームね)に夢中、連戦連勝
    年長で同じゲーム所有してりゃ勝って当たり前だろうに
    他の子に合わせて少し手加減してあげなよという声にも全く耳を貸さない
    やがて対戦相手もいなくなったコトメ子、今度は私たちに絡んできた
    コトメ、注意するどころかドヤ笑顔で放任
    「わんぱくでもいい、逞しく育ってほしいがうちの方針なのよ~」とでも言いたげに
    そこで義姉Aさん(小梨)が挙手、対戦を受けてたった

    やる前から結果は見えていたけど予想通り圧倒的大差
    50連戦ぐらいやったのかな、見た限りで抜きつ抜かれつといった僅差の展開は一度もなかった
    相手が誰であろうと対戦するからには全力を出し切って叩き潰すのが流儀らしい
    最後の方は涙と鼻水とよだれでメチャクチャだったわ、コトメ子が

    実はAさん、ゲーマーとしてちょっと有名な存在で
    当時は県大会や全国大会にも出場、そこそこの成績をおさめていた
    「大人げない!子供相手ならちょっとは手加減しなさいよ!」とコトメが食ってかかるも華麗にスルー
    それをしなかったのはコトメ子本人なんだから、遊びのルールをあんた(コトメ子)が教えろ!
    コトメ子君から私(A)は勝負を申し込まれたんだ、遊びに付き合ったつもりはない!とカウンター
    コトメ孤立

    甥っ子姪っ子もコトメ子抜きで別な遊びに夢中になっていたようで、
    以後は二世代で平和な集まりとなった

    246 :鬼女日記 2014/04/28(月) 20:13:16 0.net
    入院中の大ウトが離婚し再婚してると思っていたのに、離婚手続きをせず再婚の手続きもして
    いなかったことが解り義実家は大騒ぎ。
    先月大ウトの見舞い後に義実家にいっていたら見知らぬおばあさんがタクシーで来て、「ただいま」
    って言って家に入ってきた。
    大ウトメの兄弟かと思い大トメを呼んだら
    大トメ「何しに来た?」
    おばあさん「アンタこそ出て行け」
    後は双方罵倒のし合いで私はウトを呼びに行った。
    後で夫から聞いたのでは、そのおばあさんは大ウトの奥さんで、大トメは大ウトの
    浮気相手で、そのおばあさんが流産し実家に療養に帰っている間に大トメが大ウトとの
    間に出来ていたウトを連れて義実家に住み込んだそうです、昭和20年代の事だそうです。
    そのおばあさんはウトが亡くなればこの家の半分は自分の物だと言っていたそうで、
    ウトは意識は無く離婚手続きをしたり遺書を書いたり出来ない状態で、ウトはそのおばあさんは
    大ウトがそう言った状態になるのを待って出てきたんだと言っていたそうです。
    ウトの兄弟も夫の兄弟も多いので、田舎のあんな家や田畑なんてうちの夫の相続分なんて
    どうでもいいと思っていたけど、トメは「あんたらの相続にも関わること」なんて言ってる。

    374 :鬼女日記 2012/12/01(土) 15:00:45 ID:EBioyIzl0
    年末年始は主人の実家に行くけど毎年ホテルに泊まってる。
    元旦の朝はホテルのレストランでみんなと食事するのが恒例になっていて
    主人は一人っ子だから舅も姑も付かず離れずな感じでちょうどいいと
    思っているらしい。
    が、主人の親戚の方が先日仕事でこっちにきたからと言って
    なぜか夫婦で我が家に遊びに来た。
    それはいいのだけどその時に、奥さん(ご主人が私の主人と従兄弟)が
    お義母さんたち本当はよく思ってないとかしきりに言い、私たちのやっていることが
    ちょっと常識が外れているのでは?みたいなことを言われた。

    主人は、親もそれが良いって言ってるし遠慮して何も言わないって
    ことでもないって言ってるのに、でもねぇー?wって。
    なんだったのかな、あの人たち。

    676 :鬼女日記 2015/07/19(日) 02:31:33 ID:PCI

    胸糞な上に人が二人タヒんでいる話。閲覧注意。
    施設に引き取られるまでが俺にとっては修羅場と言うよりも地獄だった。
    まだ児相とか、虐待という言葉が世間にあまり知られていなかった頃のことだ。

    物心つく前、母親が目の前で首を吊ってタヒんだ。
    半日以上俺はぶら下がった母と一緒に過ごしていた。
    俺自身は覚えていない。
    多分、ショックが強すぎて覚えていられなかったんだと思う。
    詳しくは知らないが、母親は既婚の男性と不倫の末に俺を産んだ。
    相手の男は認知すらせず、俺を産んでから母は精神的におかしくなったそうだ。
    母が亡くなった後は祖父母に育てられた。
    母を孕ませて逃げた男に対する恨みを聞かされて育った。
    祖父母の父親に対する憎悪は、そのうち俺自身に向けられるようになった。
    小学生になる頃には祖父母の折檻と言葉の暴力に晒された。
    何故か女装を強要され、家の中ではいつもスカートを穿くように命じられた。
    逆らうと殴られるから従っていた。
    殴られることも辛かったが、それ以上に辛かったのが、母がタヒんだ時の状況を俺に詳細に教えてくることだった。
    真夏の暑い日にカーテンも何もかも締め切った部屋で母は首を吊った。
    そのとき俺は3歳で、目の前で母がタヒんでいく姿をどう捉えたのかはわからない。そのときのことをいくら思い出そうとしても何も思い出せないから。
    それを何度も何度も祖父母は俺に教えた。
    母がタヒんだ光景の描写は胸糞が過ぎるので割愛するが、祖父母に言わせると俺は「人杀殳し」で「実の母親を見杀殳しにした鬼畜」だ。
    「お前のせいで○○(母の名)はタヒんだ」が口癖だった。
    そのうち祖母は俺に化粧をするようになった。
    学校にも殆ど通わせてもらえなくなった。
    写真でも見たが、子供の頃の俺の顔は母親に似ていた。
    それは俺が5年生のときに祖母を階段から突き落としてしまうまで続いた。
    祖父母宅は二階建ての古い木造の家だった。
    5年生になれば力も強くなってくる。いつものように言葉の暴力と折檻を受けていた俺は、弾みで祖母を突き飛ばしてしまった。
    祖母はタヒんだ。
    母親がタヒんだ姿は覚えていないのに、祖母のタヒんだ姿は今でもはっきりと覚えている。
    結局、それが原因で俺は施設に送られることになった。
    祖母がタヒんだ時、俺はワンピースを着ていた。身体中に殴られた痕が残っていたことから日常的に虐待を受けていたと判断され、誰も俺を人杀殳しと責めなかった。
    罪にも問われなかった。
    皮肉だが本当に人を杀殳した後に人杀殳しとは呼ばれずに済むようになった。
    それ以来祖父には会っていない。
    誰も幸せになれない胸糞な話だが、吐き出したかった。
    もしここまで読んでくれた人がいて、不愉快になったのならすまない。

    175 :鬼女日記 2017/12/12(火) 15:54:46 0.net
    親戚の子、すらっとした筋肉質で身長は178cmくらいあり、
    顔はかなりのイケメン。学歴もよく性格も明るくリーダー気質のリア充。
    将来安泰な専門職で1500万から2000万くらいの年収になる見込み。
    客観的に見てもかなり好条件で持てるだろうに、びっくりするぐらいB専w
    本人は彼女をかわいいかわいいと言うけど、どうにもこうにも同意できない
    いやーほっんとうにいるんだなーB専。もっとかわいい子狙えるだろうにもったいない

    706 :鬼女日記 2016/03/31(木) 10:06:30 ID:oCh
    法事で姉がポロッと口を滑らせたのがきっかけで姉による姪への虐待&姪と甥の差別が発覚
    母に叱られて
    「初めての子供で加減が分かんなかったんだから仕方ないじゃない!」
    と開き直った姉に
    「おう!生きた人間を使い捨ての教材にしてもオッケーなんだな!悪気がなければ何してもオッケーなんだな!ちょっと一発殴らせてくれ!鼻が折れた人間の顔を見てみたいから教材になってくれ!純粋な興味に駆られてのことで悪気はないから許してな!」
    って言って姉をゲロ吐くまで怯えさせたのは姪の代わりに復讐できたことになるんだろうか
    生まれる前に亡くなった父が姉をフルボッコにしてたらしいことを知った上での発言だったからDQN返しかも知れない
    結局姉と義兄が離婚して姪が義兄に引き取られたので一安心

    856 :鬼女日記 2016/05/07(土) 20:01:04 ID:sW7
    私個人がした仕返しじゃないし、自業自得な部分もあるんだけど。

    姪っ子が中学でいじめられていて、学外で自転車のサドル部分を燃やされた。
    一人暮らししている私のアパート(姪の家からチャリで2キロ程の距離)に来て
    泣きながらサドルが欲しいと言われたので、事情を聞いてさくっと被害届提出させた。
    その後、姪っ子のいじめはぴったり収まったのと、いじめっこは高校受験失敗して現在引きこもっているらしい。

    いじめっこの両親からは、被害届取り下げて欲しいと何度か連絡きたけど応じなかった。
    というよりも『器物破損』の被害届なので、いじめっ子が補導される可能性は低いんだけどね。
    タイミング良く?その前後で市内で連続不審火が発生していて、頻繁にパトカーが巡回してた。
    いじめをした子は放火で捕まると相当ガクブルしたんじゃないかな。
    受験の真っ只中に、悪ふざけで放火したいじめっこが全部悪いんだけどね。

    170 :鬼女日記 2010/02/17(水) 08:48:58 0
    ウチの大トメ、87歳でボケもなく年齢による体の不調は沢山ある物の元気。
    毎日のようにタヒぬタヒぬ詐欺をし、年齢的にももしかして…とあるので突き放せない。
    出来るだけひ孫(ウチの娘)連れて家に行ってるが(ウトメと同居)
    優しい婆ちゃんを装ってトメや私への嫌味は凄い。
    大トメの要望で毎食お粥なので、お粥用のお釜を買ったんだけど
    「もうばあちゃんとは同じ釜の飯を食いたくないんだよ」だの、
    朝起きた時、自分のベッドの毛布がずれてたら
    「嫁ってものは夜中でも部屋に来て姑の布団を直してくれるものだ。
    ばあちゃんはもう自分で布団直せないの知ってて放っとくんだ。
    ああ、こんな扱いされるならとっととタヒにたいよ」だの。
    で、最近トメの具合が悪く病院に行ったら入院して手術する事になった。
    幸い症状は軽く、頃あいを見て…との事だったので
    その時には私が泊まりに行く事になった。
    それを大トメに報告すると、
    「今の嫁は偉くなったもんだねぇ。嫁ってもんは具合が悪くても病院なんて行かなかった。
    お婆ちゃんも昔はどんだけ辛くても病院なんて行かないで、
    自分一人で我慢して必タヒに治したもんだ。嫁ってのはそういうもんだ」
    と言いだした。
    ムッカーーーと来て
    「じゃあ大ばあちゃんも嫁だから、具合悪くなっても病院行かなくていいよね!!
    整形外科も単なる様子見だから2日にいっぺんも行かなくていいよね!
    内科も熱がある訳でも無いんだしいいよね!!
    耳鼻科も補聴器代えたばっかりだからいいよね!!
    胃腸科も薬貰うだけだしいいよね!!
    皮膚科ももうとっくに良くなったからいいよね!!
    あー良かった、大婆ちゃんの病院の付き添いで1週間丸々つぶれるのが嫌だったんだよね!!
    お母さんも自分の事何も出来なくてかわいそうだったんだよね!!
    だって大ばあちゃんも嫁だものね!!」
    大トメ、必杀殳「年だから耳遠くなって聞こえない」を発動してた。
    タヒねとは思わんが、少しはおとなしくしてろ。

    888 :鬼女日記 2016/02/25(木) 00:45:54 ID:Qy0
    父方の祖父母は父が赤ん坊の頃に離婚。その後それぞれ再婚。
    父は祖母側に引き取られたので、祖父とは祖父が病床に臥すまではほとんど会ったことはなかった。
    その祖父が亡くなった時の話。
    祖父は後妻さんとその連れ子達には内緒で「家と車、会社以外は全て父へ」という遺書を残した。
    連れ子さんとは養子縁組をしていなかったらしく、実際の相続人は後妻さんと父だけ。
    遺書の内容は妥当だったらしいんだけど、後妻さん達は我が家にやってきて父に相続放棄を嘆願。
    父はその場で書類にサインをした。もともと貰えるなんて思ってなかったのと祖母への配慮から。
    我が家としてもそれでめでたしめでたしだったんだけど、それを聞いて怒り狂った人がいた。
    祖父の兄(以下春爺)だ。

    父はなにかと苦労して家族を支えながら定時制高校を出て会社員になった人。
    本人は若い頃の苦労なんてなんとも思って無いようだけど、祖父や春爺からすると不憫でたまらなかったらしい。
    それなのに苦労せず、大学も出してもらって、祖父の会社まで継いでいる連れ子が遺産まで放棄するよう頼むなんてその神経がわからん、と。

    以下怒り狂った春爺が連れ子達にやった事。
    もともと祖父の会社は春爺と一緒にやっていたもの。
    それぞれ別の事業を担当しているんだけど、大きな利益を生んでいるのは春爺のやっている事業。
    これを完全に別会社にした。これまでの利益が10だとしたら9:1になる程度。三年で遺産分はペイする計算らしい。
    ちなみに父はこの事は知らない。
    なんで私が知っているかというと、就職でたまたま春爺の近くに住んでるから。
    そんな春爺も最近はめっきり老け込んで寂しい。



    335 :鬼女日記 2015/07/30(木) 18:24:19 ID:JxN
    俺が中学生の時に起こした修羅場。
    お盆に父の実家に集まった時に、叔母が従兄の奥さんをいびってたんだ。重箱の隅をつつくような事を言って物凄く不愉快だったんだけど、大人の話に口を挟んじゃいけないと思って黙ってた。
    でも叔母の「あんたには帰る家は無いんだ!」みたいな言葉につい「いや、子どもじゃないんだから部屋くらい借りれるでしょ?」と言ってしまった。
    叔母、「生意気を言うな!」と俺をビンタ。父がそれを見て激怒。怒鳴り合いの末に俺たち帰ることに。そしたら何故か従兄の奥さんも付いて来た。後に聞いたら帰る時に従兄が母に「お願いします」と言って預けたらしい。
    夜、従兄が1人で我が家に。俺はその場には居なかったんだけど、従兄が奥さんに土下座して離婚をして慰謝料と当面の生活費を払うと言ったが奥さんが2人でやり直したいと拒否。母が「1からやり直すなら手を貸す」と言って、従兄が転職などをして叔母の下から離れることに。
    従兄奥さんは数日だけ我が家にいて後は従兄が親に金を借りてアパートに移ったんだけど、従兄が本気で自分から離れるつもりだと分かった叔母がしょっちゅう我が家に来て両親のどちらかと怒鳴り合いをしていたのが修羅場。
    当時の俺からすれば、俺が生意気言ったせいで親戚を巻き込んだ争いになったんだから腹の中では常に半泣きだったよ。

    768 :鬼女日記 2014/01/17(金) 18:16:39 0
    俺と妹を可愛がってくれた叔母が
    実は拉致されるような格好で叔父と結婚をしたことが
    発覚した
    親父は
    「まぁ確かに最初は泣いていたけど今は幸せなんだからいいだろ」
    などと言ってしまったため母、俺、妹が激怒
    特に母の怒りは凄まじく父と離婚するとまで言っていた
    しばらくすると叔母が家に来て自分の事で離婚なんてしないでくれと
    言ってきた
    母が叔母に色々と言っていたが

    「私は幸せとか不幸とかそういうのを考える
    時期を越えたら楽になったから・・・」
    と言っていたのが物凄く悲しかった

    結局そのときは離婚はしなかったけど
    妹が20歳を超えた現在
    「妹が結婚したら私は離婚する」
    としきりに言うようになった

    632 :鬼女日記 2010/02/12(金) 20:03:54 0
    うちは旦那の従兄弟がジュニアアイドル(それも小学生のみ)の
    ヒモみたいな水着着てるきわどいDVDばっかり持ってて、
    本人もそれを隠さない。
    ので、近くに彼の住む実家には決して娘を連れて行こうとしなかった。
    ウトメはしつこく連れて来いというが、娘が生まれてから一度も会わせず。
    最初私は危機感をあまり感じてなくて、何故そんなに
    徹底しているのか聞いたら、そもそもウトメが娘が生まれた時に
    「従兄弟君は小さい女の子しか好きになれないから丁度良い」と
    脳ミソ溶けたような発言をしたからだと告白された。
    娘溺愛の旦那からはそれ以上聞けなかったが、言ったことで
    すっきりしたのか、もう義理立てる必要も無いとさっさと引っ越しの
    予定を立てて携帯も機種変、行き先も告げずさくっと絶縁した。
    情報は一切入って来ないが義理実家周辺地域で小学校に侵入して
    捕まった奴が出た時は旦那従兄弟かもと思ってしまった。
    大袈裟と思う人も居るだろうが、これ位平気でする親も居るってことで。

    501 :鬼女日記 2018/03/11(日) 11:07:39 ID:9RW
    亡き姉の息子が典型的三文安。
    今は姉夫とその母親に育てられてるが、大人全員を自分の奴隷と見なしており
    ちょっとでも我が通らないと「何々のくせに俺に逆らうな!」とジャイアンのような台詞を吐きひっくり返って泣く。
    嫌なことはしないし姉夫たちがさせないから、虫歯だらけで口臭プンプン。冬でもアイスばっか食ってる。
    4月から幼稚園の年長。
    俺は今年結婚予定で、結婚したら姉息子や姉夫とは疎遠になりたい。
    うちの親にしたら姉の忘れ形見だし、唯一の孫なんであんなんでも可愛いらしいんだが
    俺は「うんざりしてるし、彼女や未来の子供を近づけたくない」と主張。
    そしたら親が俺を飛ばして、彼女に「息子を説得して」
    「子供ができたら、ちゃんと孫ちゃんとイトコ付き合いさせてね」と陳情していた。
    彼女は「二人で話し合います」と濁し、後日俺に打ちあけてきた。
    ちなみに「子供ができたら、ちゃんと孫ちゃんとイトコ付き合いさせて」は姉夫とその母の願いで
    うちの親は孫会いたさに言いなり状態らしい。
    もう実親ごと切らないとあの姉息子と切れないんじゃないかと恐ろしい。
    結婚を機にスパっと切るつもりだったが、実親まで切らなきゃいかんとは頭が痛い。
    どうしたらいいんだろね

    281 :鬼女日記 2003/12/05(金) 18:24:00 ID:RJwO7ef7
    従兄弟の話。
    近所でも怖くて有名らしいその姑は、親戚中でも有名だった。
    それに引き換え従兄弟は西村知美似で喋り方は菊池桃子というおっとり系。
    「あれじゃ勝ち目ないよね・・・」と思っていた。
    ある日従兄弟の家に行って喋っていたとき、突然姑来訪。
    家に入ってきたとたん庭の草が伸びてるだの、玄関前に落ち葉が落ちてるだの
    カーテンのまとめ方がだらしないだの、ソファーに置いてるクッションの色がおかしくて恥ずかしいだの
    果ては「花瓶に入ってる花が派手」だの、とにかく細かいことの文句を言い始めた。
    (なんじゃそりゃ?)と思っていたのだが、従兄弟はもう焦ってひたすら謝っていた。
    下手に反論すると従兄弟に何倍にもなって返ってくるため、
    夫も舅もあまり文句を言わないらしいので私も黙っていた。

    そのまま姑はガミガミと従兄弟を怒鳴りつけていたが、段々エスカレートしてきて内容が子供の事になってきた。
    最初は他愛のない事を言っていたのだが、
    さらにエスカレートし、従兄弟似の子供に対する個人攻撃になってしまった。
    「A(父親似)に比べてB(従兄弟似)の出来が悪いのは、母親のあなたのせいですよ!
     顔まであなたに似てしまって!女の子なのに困ったものですよ!将来結婚相手が見つからなかったらどうするつもりなの!
     頭の中身まであなたに似てしまったら救いようがないわね!」
    ポカーンとしてしまった。むしろ顔は母親似のBの方がかわいいのだけど・・。
    田舎のお金持ちの旧家の一人娘で親も比較的早く亡くして、夫も入り婿で「○○家の女王」として君臨してきたのはわかるが
    自分の孫が嫁似だからってここまで言うのかよ、と。
    それと「今の時代にこんな事言う人がいるのかー・・・」とポカーンとしてしまった。

    837 :鬼女日記 2017/09/18(月) 19:45:22 0.net
    親戚の家で軽く晩ご飯をご馳走になったけど、マグロの刺身とライスを出されて戸惑った。
    私は寿司もネタとシャリを別々で食べる人だからそう思うのかもしれないが、マグロの刺身は好きだけど生魚をオカズにご飯を食べるなんてカルチャーショックを受けた。
    親戚の家の人々も「え?普通じゃないの?」って驚いていた。

    我が家では刺身は前菜か小鉢で出てくるから、主菜として食べる発想がなかった。
    食べ方は自由だから別にいいけど、他所の家の食習慣に少しだけびっくりしてしまった。

    429 :鬼女日記 2015/10/23(金) 06:47:14 ID:cMN
    私の父には公務員の兄がいて、県内に住んでいる。
    伯父夫婦にとって、伯父の職業と小さい頃から優秀な息子2人(3歳年上&同い年)が自慢だった。
    一方私は4、5歳まで周囲から「普通級は難しい」と言われるほど発達が遅れてた。(結局追いついて普通級判定された)
    伯父夫婦からは、その件をネタに祖父母がいない時pgrされてきた 。

    ・冬休みの宿題で出された問題を間違えた→伯父「こんなのも解けないのか?やっぱ言葉が遅かったから学力低いなぁプッどうせ将来ろくな仕事に就けないなwww」
    ・市民マラソンの小学生の部で入賞→伯父嫁「でも短距離走苦手でしょ?歩くのが遅かったから(ry」
    ・公立高校受かって母娘で一安心→伯父嫁、母に向かって「ムチュコタン達に比べたら大したことないプッ母親が高卒だし保育園行ってたから(ryあっ、障害あるから幼稚園に入れなかったんだっけ?」
    父が〆ても無駄だった。
    従兄弟達は親譲りの性格で私を「池沼」と呼んできた。

    611 :鬼女日記 2012/04/28(土) 14:06:16
    又聞きの話だけど、遠縁女性の結婚式。

    新婦父は大の酒好きで、酔うとハイテンションになる。
    が、機嫌を損ねると途端に荒れまくり、醒めると覚えていないという実に面倒なタイプ。
    おまけに「酒が入っての事だから…」という言い訳常備。
    そして新郎はかなりの下戸。

    披露宴で、既に出来上がっていた新婦父は、上機嫌で新郎に酒を勧めまくった。
    最初は礼儀で受けていた新郎も、「すみません、もうこれ以上は…」
    新婦も「お父さん、それくらいにしてあげて」とやんわり。
    すると機嫌が急降下した新婦父。
    新郎とその親族に、
    「礼儀がなってない!育ちが悪いせいだ!」
    「家も土地も持ってない貧乏人に、娘がやれるか!!」
    と暴言を吐き、新郎に掴みかかろうとした。

    慌てて新婦父を取り押さえる新婦の兄弟や新婦親族。
    新婦父は大暴れで暴言吐きまくり。
    親族の紋付は破れるわ、スーツのボタンは飛ぶわ…
    惨憺たる有様だったそうだ。

    446 :鬼女日記 2012/04/18(水) 21:11:34
    新婦従兄弟として出席した結婚式
    新婦は地元出身だったため知人の出席者は20人以上いた。
    一方の新郎は他県出身のため知人の出席者は6人だった。
    新婦側出席者は新郎は友人が少ないネクラなどと馬鹿に入していた様子だったが6人の肩書を知って一同呆然とした。

    新郎恩師1
    新郎出身大学の名誉教授

    新郎恩師2
    新郎出身大学の教授

    新郎先輩1
    高校教師

    新郎先輩2
    省庁官僚

    新郎同期
    有名IT企業社員

    新郎後輩
    国連関連機関職員

    というエリートぞろいだった。
    新郎自身も有名ではないが世界シェア1位の企業の工場長(新婦はその工場の従業員)
    一方の新婦側は中高時代の知人がほとんどでDQNばっかり。
    新婦側の独身(既婚もいだが)は先輩、同期、後輩に言い寄ってくるし(後輩はなかなかのイケメンだったため特にひどかった)
    教授には子供の進学に有利なように推薦書を頼む親がいた。(当然断られたが)
    あまりのひどさに新郎親戚は呆れ果て新婦は恥をかいたと泣き出す騒ぎとなり
    新郎知人が不幸になり新婦側が恥をかく式になってしまった。
    後日聞いた話では新郎は騒ぎを起こす恐れのある人は初めから招待する気はなかったらしい。
    人数よりも質を重視しようと来年挙げる式の招待客を考えつつカキコ

    このページのトップヘ