衝撃

    305 :鬼女日記 2012/04/04(水) 18:51:03
    婚約記念カキコ。
    うちの汚嫁と間嫁を交換。
    間男よ!34歳の不妊治療中の欠陥品だけどよろしくな!
    こちらはありがたく25歳の嫁と子作り頑張るよ!
    まじで汚嫁と間男杀殳そうかと思ったけど結果オーライだ!

    603 :鬼女日記 2009/01/07(水) 23:16:16 ID:xOWyPL4p
    数年前の出来事。
    幼なじみの友人(女)と遊ぶ約束をしていたのだが、待ち合わせ場所に現れた
    彼女が開口一番に「実はさ~、今まで病院に行ってたんだけどビックリした
    事があったんだよ~何だと思う?」と明るい口調で笑いながら聞くので、
    ふざけて「なあに?実は男だったの?」と言ったら「……何で分かったの?」
    と急に真顔で返されたのが衝撃的だった。

    ビックリしてしまって詳しい経緯を忘れてしまったのだが、たまたま病院に
    行って検査をしたら医者から精密検査をすすめられ、言われるがままに検査を
    受けたら見た目は女なんだけどDNAが男だった事が判明。
    聞きたいことは沢山あったんだけど「これからどう生きていけばいいのか
    わからなくなった…」とショックを受けている彼女に何て声をかけていいのか
    分からなかった上に当てずっぽうだったとは言え何て不謹慎な事を言ったん
    だろうと暫く自己嫌悪に陥った。

    607 :鬼女日記 2015/07/27(月) 12:36:19 ID:xuU
    去年の秋、6回目の転勤による引っ越しをした。
    辞令が出てから新天地へ着任するまで一ヶ月もないので
    発令後速攻でネットで希望に合った物件を探して5件ほど内覧予約を入れ現地に飛ぶ。
    今回、ネットで物色中に嫁がすごく気に入った物件があった。
    家賃や広さ、築年数、周辺環境、すべてにおいて希望に合致。
    俺もそれは同じだった。
    に加えて、通勤が乗り換えなしの30分以内。
    しかも最寄り駅まで徒歩5分。
    俺の中ではもうこれに決まり!って感じだけど一応現地を見て・・・ってことで
    今回はそこも含めて4件ピックアップしていた。
    で、いつものように夫婦で現地内覧に行こうとしたら嫁が妊娠発覚して俺ひとりで行くことに。

    その希望物件の内覧は一番最後にしてあった。
    先の3件、どういうわけかネットの詳細情報の記載ミスがあったり
    (実際にはLDKが10畳ほどなのに16畳と記載されていたり、駅から徒歩25分が5分になってたり)
    写真でみたものより実際はかなり酷い状態だったり。
    毎回利用している全国チェーンの不動産会社で、こんな不手際は今までなかったし
    担当者も何度も何度も謝罪しつつも訳が分からないふうだった。
    「あー、これはもう希望物件にしろってことか」と冗談で思いながら
    最後の内覧に向かった。

    その物件、外観は実際の築年数より新しく見えた。
    入口付近も綺麗に掃除されていて、聞けば週一で清掃業者を雇っているらしい。
    エレベーターの中もきれいだし、ガラス窓がついてるから防犯的にもいい。
    共用廊下も住民の質がいいのか、余計なものを置いてなくてすっきりして好印象。
    ここで決まりかなと思った。
    続く。

    345 :鬼女日記 2010/08/18(水) 16:18:34 ID:mlZt34Yu
    プチで未遂だけどつい先月のこと。
    私は1歳の男児もち。

    うちはアパートの1階でベランダは駐車場に面してる。
    昼間はかなり日差しが強いので在宅だけど厚いカーテンを
    引いて過ごしていたら、ベランダからカランカランと物音がした。
    たまに猫が遊びに来るので「暑いのに来たのかな?」とカーテンを開けてみたら
    ベランダの柵に乗り出して我が家の洗濯物を取ろうとしていた女がいた。
    手には我が子の服。

    本当にビックリしたら声も出ないもので、最初の「うぉっ!!」って
    野太い声が出た以外、テンパって声が出せなくなってしまった。
    向こうはこちらと目が合った瞬間にマンガのようにヒザがガクガクしだして
    「あのっ…てか…なskjdさjkjds」と何を言ってるのか分からない状態。

    続きます。

    696 :鬼女日記 2008/05/05(月) 22:18:29
    書いてたら長くなったので二つに分けます。
    会社の先輩(女。結婚退職済み)の結婚式があったので行ってきました。

    先輩は別の会社に長くつきあってる彼氏がいる、と聞いていたので、結婚退職をされた時にも「その彼氏と結婚するんだな」と思っていました。
    ところが招待状が届いてみると、新郎は同じ会社の人。同僚の全てに嫌われてるような奴。
    女優のことをB***hと呼んだり、取引先に行って商談がまとまらないと「僕、今日のスーツはアルマーニなんですけどね!(意味不明)」と叫んで一人で退席するような馬鹿なんです。
    おまけに私の同期(A子とします。おとなしくて可愛い)を社内メールで気持ち悪く口説いてたり。(「今夜ホテルどう?奢らないよ」等)
    そういう事情を全部知ってるはずなのに、先輩はなぜ結婚するのか!そもそもつきあっていたのか!と驚いていました。

    当日はA子と二人で会場に行ったのですが、なかなか式がはじまらない。
    一時間ほど経過した時点で、参加者は披露宴会場にうつされたのですが、披露宴もはじまらない。

    578 :鬼女日記 2011/01/27(木) 20:10:03 ID:PUazR+MF0
    お互いに自分の車でファミレスに行って食事
    喧嘩になったので「もういい、帰る」と言い、自分が会計を済ませてさっと店を出た。

    イライラしながら運転していると彼女の車が後から物凄いスピードで追いかけてきて横に並び、
    映画のように体当たりされて路肩に押し込まれて無理やり止められた。

    ありえんと思ってバックして逃げると、今度は赤信号の先頭で止まっている俺の車を止めるために交差点のど真ん中に駐車して、
    路上に下りて叫びだした時

    522 :鬼女日記 2011/07/26(火) 01:29:02 ID:B6/9QMVSO
    私の先輩の話
    携帯からだから読みにくかったらごめん

    当時の年齢
    先輩(男) 26歳
    A子 25歳 ×1 (4歳の子持ち)
    B男 25歳 A子元旦那

    近所に住む先輩はヤンチャな人だったけど、子供好き(□リショタではない)な上になぜか子供からも好かれる人だった。
    昔から強面なのに外に立っているだけで子供に絡まれて、
    最終的には私達後輩なども交えて子供達とサッカーしたりすることも多々あった。

    ある日、フリーターだった先輩が就職した。
    理由はA子と交際し始めたから。
    ×1子持ちと付き合うからには結婚前提が当たり前だと、二人を幸せにする覚悟も決めていた。
    同棲などはせず、子供とコミュニケーションを取りながら、時期が来たら結婚という段取りだったらしい。

    590 :鬼女日記 2016/01/12(火) 18:04:19 ID:9FZ
    上司(アラフィフ管理職)・私(4年目)・後輩(1年目)の女性.3人で、飛行機の距離で一泊二日の出張が決まった。
    後輩は入社後初めての出張だったので、細々した注意点や持ち物などのアドバイスを私がした。
    これから出張が多くなるので、できればこの機会に仕事用に黒い小ぶりなキャリーかボストンを買うといいよ、とかも言った。

    出張の朝、待ち合わせ場所の空港に後輩は来なかった。
    上司が本人に電話したら、「私先輩が出張グッズ一緒に買いに行こうって行ってくれなくてバッグが無いから行けません」とのこと。
    「コーデが決まらないから今日はデートやめる」みたいなノリに衝撃を受けた。

    結局その時は上司と私だけで出張行ったけど、戻ってみたらごく普通に出勤してた。
    特に悪びれたり、居直ったり、そのままバックレ退職したりするでもなく普通にしてたのにまた衝撃を受けた。

    5 :鬼女日記 2011/09/03(土) 11:39:13 ID:GDFr9r7M
    これ思い出した

    811 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2005/08/17(水) 12:28:07 ID:mdv46BMm0
     中学の頃にTVで「秘密戦隊ゴレンジャー」というのが流行してて
    いつもグループを組んでた友達とどのキャラが好きか、そして
    「これから、グループの中ではそのキャラで呼び合おう」なんて
    いかにも子供らしい発想で遊んでいました。
     男の子たちは、アカレンジャー、アオレンジャーと決まっていったのですが
    グループの女子は私と由香子の2人だけ。当然モモレンジャー狙いです。
    由香子「あ、今日私ピンクのブラなんでモモレンジャー決まりね。
          トモ(私です)は靴下黄色いし、キレンジャーでいいやん?w」
    私「え、なんで?わ、私もブラはピンクよ。私がモモするー。」
    由香子「えー?ほんまにー?じゃ見せなさいよぉ見せれられへんくせにーw」
     なぜか私はへんな対抗意識で、ついシャツをめくってピンクのブラを
    事もあろうか男子にまで見せていました。
    私「ね!ピンクでしょ?私が先に見せたんだから、私がモモ!」
    由香子「くっ、そ、そんな!・・・あ、私パンツもピンクや!ほら!」
     そう言いながら由香子は惜しげもなくスカートをめくり、ピンクのショーツを見せたのです。
    もう、男の子たちは目を丸くして黙って成り行きを見つめています。
    私「ふん!私だってピンクのパンツよ!」  当然のようにスカートを捲くる私。
    由香子「なによ!私は!うちは!乳首もピンクやー!」
     ブラをずらすとそこには    確かにピンクの乳首が・・・
    男子生徒はもうなにも言わず正座で見つめています
    由香子「ほら、これできまりや!うちがモモレンンジャーやー!www」
     勝ち誇る、由香子、激しく首を縦に振り続ける男子生徒・・・
    私「ま!まだあるわ!私にはもっとピンクなところが!」
    由香子「え!  ま、まさか!」
    男子生徒達「え!(はーと」
    私「そうよ!よーくみなさい!!」
     わたしはショーツを脱いで皆にモモレンジャーにもっとも相応しいのがダレなのかを確定させました。

    でも、なぜかその後私についたニックネームは「チャレンジャー」ですた。

    521 :鬼女日記 2017/05/01(月) 13:23:38 ID:5p5Mmk040.net
    娘が汚嫁の立場だったのだが、ここを見ていたのもあり
    娘にしっかりと制裁を受けさせた後に絶縁したよ。
    元夫さんには本当に申し訳ない気持ちで一杯だった。

    このページのトップヘ