衝撃

    677 :鬼女日記 2013/07/14(日) 04:17:09 ID:Od4kI7bg
    何年も前の話だが、リサイクルショップでアルバイトしていた時のキチママ
    大学の講義が午前中だけという日は、午後からアルバイトのシフトに入っていた
    その時、リュックを背負った女性が来店
    カウンターにリュックをドンと置いてこれ買い取ってとリュックを開けた
    中には生まれてまだ間もないくらいの赤ちゃんが入っていた
    予想外の中身にええ!?こ、こちらは・・・としどろもどろ
    その女性は「うちのガキ。いらないから売りにきた。で?いくら?」と淡々と言ってきた
    そこで店長やってきて、これは買い取るわけにはいきませんときっぱり断る
    すると女性は、「じゃあ、無料でいいんで引き取って。じゃ」と言って走って逃げた
    店長慌てて追いかけたが、女性は入り口前に着けていた車の後部座席に乗り込み、そのまま行ってしまったとのこと
    もしかして夫婦で子供を売りに来たのかよ・・・しかも超協力的だし
    とりあえず警察呼んだが、もうその日は店を続けられる状態じゃなかったので、そのまま閉店
    警察が来て、店長が逃げた車のナンバーを伝え、該当ナンバーを所有している家を訪ねたところ、誰もいないどころかもぬけの殻だったそうな
    子供はぐったりしていてやばい状態だったみたいで、そのまま病院に運ばれた
    監視カメラの映像を渡したりしたが、結局親がどうなったかも分からず、子供は施設に預けられたと聞いた
    店長はそれが原因かどうかは知らないが、鬱気味になり、程なくして店を畳んだ
    あれから子供はどうなったんだろうか
    リサイクルショップ跡地(現在はコインパーキング)の前を偶々通ったので思い出しカキコ

    725 :鬼女日記 2013/08/04(日) 10:05:39 ID:Mvh0Pacc
    父親が殴る人だったので、殴られることに慣れきってて
    思春期になって友達に「どんな人がタイプ?」と聞かれてギャグじゃなくてまじめに
    「殴らない人かな」って言ったらドン引きされたことに衝撃だった。
    え、みんな殴るんじゃないの!?って本気でびっくりした。

    298 :鬼女日記 2017/03/20(月) 00:18:10 ID:AEXRgi1y.net
    先日起こった衝撃的なこと。

    高校時代の恩師のうち二人が、昨年中にそれぞれ亡くなっていたことをつい最近知った
    (高校卒業以来地元を離れてしまっていたし、担任でもなかったので最近会った地元の友達から聞いた。お二人は全然別のタヒ因で、亡くなった時期も違う。)
    お二人ともまだまだ若く(とくにお一人はまだ在職中でらした)、早すぎるタヒだった。

    それ自体もまあ十分にショックではあったのだけど、私にとって衝撃的だったのは、それによって思い起こされた、あること。

    207 :鬼女日記 2018/01/21(日) 03:55:59 ID:bhW
    今まで生きてきた中で一番、というには大げさだけど
    「ピーターパンの冒険」をアニメで(ディズニーじゃなくて日本の連続テレビアニメ)
    知った口でパンは優しくて正義感が強い最高のイケメンで実はフックのことも憎らず思っていると思い込んでいた
    中二は原作本読んで原作の残酷さに衝撃を受けた
    原作のパンは他人を傷つけることに躊躇がない残酷な性格でフックをワニに食べさせる
    ティンカーベルは数年後に消滅
    忘れっぽいパンはティンカーベルもフックの存在も忘れてしまう
    親から愛されなかったパンは愛なんて概念も知らない、だから他人に愛を与えられない
    母性に溢れたウェンディを母親の代わりに求める。
    フックもどうしようもない冷酷で身勝手な人間なのに部下(ディズニーでおなじみの眼鏡かけた太っちょの爺さん)のミシンの音きいて
    母親を思い出して泣いたりどうしようもなく悲しい人だったりね
    NHKの名作アニメは原作をかなりマイルドに仕上げてるのね

    302 :鬼女日記 2016/10/20(木) 12:47:27 ID:QC1
    リアルでは周囲に言い辛いのでここで言わせて下さい

    小学校時代からの友人が「今度整形をすることにした、前から目元にコンプレックスがあった」と報告されました。
    私は友人の目元に悪い印象無いし、私よりよっぽど美人だし、「整形なんて全然必要ないと思う」と言いました。
    友人は目のクリッとした可愛い系美人なのですが、友人曰く昔から西洋風のキレイ顔に憧れがありずっと整形したかったそうです。
    そんな話は確かにしてたように思ったけど、冗談で言ってるんだと思ってました。

    「だから応援してほしい、もう病院で相談して手術する日程も決まってる」と言われました。
    それならもう友人の意見は変えられないのだろうと思い、説得は諦め、わかった応援するよと返事しました。

    それから手術後会ってみると、手術は目頭の切開と二重にする手術だけと聞いてたのですが、思った以上に印象が変わってました。
    何というか全く違う印象の目。
    美的には綺麗になったんだろうけど、前の顔を知ってる自分には何か博多どんたくのにわかの面被ってる友人と話してるような気がする。
    前の顔知ってる人間には、目が変わるだけでこんなに違和感があるもんなのかと驚いた。
    友人には申し訳なかったんだけど、とても会話できる気分じゃなくなり、その日は早々に退散してしまった。

    友人からまた会う誘いがあった時、「申し訳ないがあなたとしばらく会いたくない」と言ってしまった。
    説明は当然求められ、なるべくマイルドに「新しい顔に違和感があり、以前のあなたに感じていた親しみを持てない」と言うと、
    「あんたがおかしい」「プチ整形なんて今時普通、なんでそんなに整形に偏見あるの?」と怒られました。
    整形に偏見があると言われればそうなんでしょうが、それ以上に友人の顔が変わったことに慣れないのです。

    それで喧嘩別れ、COしたつもりだったのですが、それから二年経ち、近々結婚しますという報告の電話が来ました。
    「だから披露宴出てね」と。
    「申し訳ないが、本当に申し訳ないんだが、あなたの新しい顔が苦手で二度と会いたくない」と言ったら泣かれた。
    「あんなに親友だったのに、楽しい思い出たくさんあったのに」と。
    「親友に出てほしいのよ、私おかしい?」とも。

    私だって彼女とのたくさん楽しい思い出はある。
    でももう違和感に慣れるまで会うなんて事を考えるのも嫌で気持ち悪いので許してほしい。
    式は来月で、まだ色々な人を仲介して誘いが来るけど(電話は着拒してる)、
    本当に理不尽で申し訳ないことだけど、二度と会いたくない。
    整形した友人を咎めてるのでなく、ひたすら怖い。別人が友人のふりしてるみたいで。

    510 :鬼女日記 2015/04/11(土) 16:30:16 ID:Llm
    地元に新しく出来た結婚式場に予約しに行ったら彼の実家が葬儀社だからって理由で拒否されたった。
    式場で働いてる彼の同級生からたぶん漏れたんだろうけど、「人のタヒに関わってる人が来るのはちょっと…。」なんて言われるとは思わなかったw
    新しく出来たばかりなのにケチが付いてしまうからってマネージャーさん?に言われて、申し訳ございませんが…って可愛いラスクの菓子折りみたいなの渡されたよw

    694 :鬼女日記 2018/01/12(金) 07:11:23 ID:HW5
    夫が半島嫌い。南も北もどちらも大嫌い。
    別にそれは良い。私も政治的事もあって好感持てないし、向こうの音楽とか芸能とかファッションに興味ないし。

    だけど夫はうるさい、とてもうるさかった。

    テレビのニュースで向こうの事故、事件が報道されると、
    「ここは日本なのに何故こんなどうでもいいニュース流すんだ、在日向けか??」とか怒るし
    世界仰天ニュース見てても半島の話になると「チャンネル変えて??」と言う。
    年末も音楽番組でつわいすとか東方神起とかだ出ると「チャンネル変えてー」と大騒ぎ。
    5分も歌わないんだから我慢してよと言うとブツブツ。結構うざかった。

    料理も半島色の強い店はダメ(その代わり焼肉は半島は関わってないらしい高い所連れてってくれるけど)
    別にそれも良いんだけど、外で半島系の店を見ると「あーいうの好きな人神経疑う」
    「辛いだけだ」「料理と言えない」とか並んでいる人がいるのに言う。
    幸い今のところ、トラブルになったことはないけど、いつどこで誰が聞いているか分からないんだから
    やめてと言っているのに改めてくれなかった。

    そして、そんなに毛嫌いしている割に、政治、経済関連でネガティブな話題があると
    (南なら首脳陣の中でハブられてたとか、財政がヤバイとか、北ならミサイル関連)
    「こんなニュースが??」とか聞いてもないのに言って来る。

    15 :鬼女日記 2009/11/30(月) 16:05:36 ID:PRVE6O8W
    まとめサイトのデジカメ系の話を見ていて、似たような話があったのを思い出してひとつ。

    子どもと仲の良い子数人とその家族で旅行に行ったときのこと。

     最終日にデジカメがなくなり、普通なら悲しんだり嫌な思いするのだろうけど、
    ある理由からほっとしていた。
     そして旅行から帰って2週間くらいした後、一緒に旅行した子どもの友達(A)の父親が凸。
    話を聞くと、
    ・妻(A母)が私からデジカメを譲ってもらったがそれから体調が悪い。
    ・中の写真を見たら心霊写真だらけ。
    ・妻を呪ったに違いない。治療費と慰謝料支払え。  と、いうもの。

     実は私がデジカメなくしてほっとした理由というのが、私が撮った写真に心霊写真が何枚もあったということ。
    しかもなぜかA母が写る写真ばかり。
    必ずA母のまわりにもやのようなものがかかっていた。

     撮った人間にも不幸があると聞いていて気味が悪いし、A母にも伝えようと一瞬思ったが、
    気分の悪い話を聞かせるのもどうかと思い、渡りに船とばかりにデジカメがなくなってくれたので
    厄落としができたと思い、私と旦那の中でとどめておくことにしていた。

    546 :鬼女日記 2017/01/04(水) 14:02:29 ID:EgN
    娘の部屋に盗聴器が仕掛けられた

    何で盗聴器と思った? 勘違いじゃねぇの? と聞いたら
    「ザ・盗聴器みたいなの、間違いないから」と言うので見てみると
    壁のコンセントに電源タップ、でかいし、分厚いし、色汚いし、2口潰して2口に拡張する謎設置
    そもそも刺さってるのが延長ケーブル1本だけ
    確かに、これで盗聴器じゃなかったら逆にびっくりだなというザ・盗聴器

    いつ気がついたか聞くと、カーテンを冬用に交換したときには無かったらしい
    窓には鍵かけてるし誰も部屋には入れてないとのこと
    そっと窓を開けてみるとくっきりとスニーカーの蹟が残ってた
    プランターで色々育てて掃除してなくて汚かったのがうまい方に転んだ
    とりあえず足蹟の写真とって明日警察を呼ぼうとなった
    今思えばすぐに呼ぶべきだったんだろうが、その時は、もう遅いし明日でいいやと思った

    娘には読めと寝てもらって念のため私が娘の部屋で寝た
    何となく盗聴されるのが嫌で新聞紙をくしゃくしゃにしたのをかぶせて
    ミニ扇風機の風をあてて常にガサゴソ言うようにして寝た

    夜中に「かしゃっ」と言う音がして目が覚めるとするするーっと窓が開いて
    黒い皮手袋をはめた手が伸びてきたので、握手するような形で掴むと
    「ふんぐるどひゃうぇえ」って感じの悲鳴があがった
    とりあえず、窓で相手の腕を挟むように押さえて手を握りしめつつ
    「警察! 警察呼んで!」と叫んだ
    相手が必タヒで暴れた結果手袋がすっぽ抜けて逃げられてしまった

    犯人は隣の家のベランダに移ろうとして失敗して1mちょいの隙間から落下して動けなくなったところを警察に捕まえられた
    右手を窓の鍵をこじ開ける器具でざっくり切って左手を窓で挟んでゴリゴリされて怪我してベランダを掴めなかったらしい
    犯人は隣の家の息子さんで、盗聴器の調子がおかしいから一度持ち帰って調べようとしたらしい

    そして、怪我したのは俺のせいだから治療代払えと言ってきやがった
    いや、おかしいだろ

    とりあえず隣だし昔からの知り合いだし大事には出来んしと思ってたが
    全力で叩くことにした
    雉も鳴かずばだよなぁと思ったよ

    860 :鬼女日記 2011/10/07(金) 01:11:14 0
    毎日旦那のいないところで小言を言われ続け、馬爪出て行けとさんざん言われ続けてた
    灯油を買って帰ってきたとき、「遅い」と言われなじられた
    そこで何か糸が切れて、持っていた灯油を家中にまいて
    トメのライターで火をつけた、トメ呆然
    でも着火しなかった
    家ごと焼いてしまおうと、車のガソリン抜きに外出たところで、
    たまたま帰ってきた旦那がわたしを止めた
    そのまま別居になり、トメとは会っていないし、生きているのかすら知らん

    515 :鬼女日記 2013/11/16(土) 08:49:31 ID:p28IrTiK0
    携帯が出始めの頃、同じキャリアから間違いメールが届いた。
    無視しても良かったが、
    「お間違えではありませんか?」
    と返信した事から遠距離の既婚男性とメル友になった。
    一年位、お互いの趣味や相方の事、子供の事等やり取りして、一番の友達みたいな錯覚をおこした。

    相手は30歳の大型車のドライバーだった。
    当時私は33歳だった。
    毎日早朝の私からの「おはよう。」から始まり、相手の昼休みと仕事終わる前の、相手の「じゃ又あした!」で終わっていた。

    ある日を境に突然、メールが途絶えた。
    単なるメル友だったけど、近々、真ん中辺り(大阪)でオフ会みたいなものでもしよう、と話していた頃だった。

    それから一年経った頃、突然、見知らぬ電話番号からメールが来た。
    「〇〇だよ。電話番号変えて無くて良かった。ごめんね、心配したかな?」
    との内容だったけど、以前と書き方が違う様な気がした。
    が、またメールをやり取りした。

    720 :鬼女日記 2013/08/04(日) 10:05:34 ID:DHGQCzDV
    近所に長い間病気で寝たきりだったおじいさんがいたんだけど4年前に亡くなった。
    当初つきっきりで看病をしていたおばあさんはショックで寝込んだり入院したりで、いつ後を追ってもおかしくない
    位に気落ちしていたんだけど、半年経った位から次第に明るくなり白髪だらけでボサボサだった頭も綺麗に染め
    てパーマをかけ、すっぴんだった顔もバッチリ化粧をし、地味な色合いだった服装もこじゃれた華やかな色合い
    になってすっかり別人のようになり「彼氏でもできたんじゃないか」と近所で噂になっていた。
    ある日、私と母が犬の散歩をしていると道端でおばあさんに会い「お茶でも飲んでって」と家に呼ばれた。
    その時に母が「最近明るくなったよね」と言うとおばあさんは「そうなの!これ見て!」と旦那さんの遺影が飾られ
    ている仏壇から手紙を取り出して見せてくれた。
    それは遺品整理の時に見つけたと言う旦那さんからの最後の手紙との事で非常に丁寧で柔らかい筆跡で
    「僕はあなたより先に行きます。あなたには本当に迷惑をかけた。僕はあなたの明るく溌剌とした笑顔に惹かれ
    結婚を申し込みました。どうか僕がタヒんだらあの時のようにいつも明るく元気でいて下さい。存分にお洒落をして
    沢山遊んで笑って下さい。僕はあの世からあなたの笑顔を見ています」←だいたいこんな内容

    171 :鬼女日記 2014/11/24(月) 17:10:13 ID:8LrEMDtz0.net
    義父(母親の再婚相手)と14歳から20歳くらいまで肉体関係があったこと。
    虐待とかではなく合意のもとだった(今思うと一番最初は上手いこと丸め込まれた気がするけど)。
    最終的に母親にばれて勘当された。以後家族と一度も会っていない。
    義父には母に秘密で大学の学費や生活費を送金してもらっていたけど、卒業と同時に連絡を絶ってもう会っていない 。
    当時の私は少し人として壊れているようなところがあり、罪悪感も不快感も特に無かった。
    今はまあ母に悪いことをしたなと思うけど、一方でそれでも義父と別れなかった母を見下し馬鹿にもしている。
    そして純粋に身体の相性が一番良かった相手は義父だと今も思っている。

    147 :鬼女日記 2018/01/12(金) 16:50:27 ID:T5n
    自分は妹と弟がいる長女で、中年になった今でも兄弟仲は良好
    ついでに祖父母含めた家族仲も昔からずっと良好だった
    ごくたまに、自分の上にさらに2人の姉がいて、その姉たちに苦しめられる夢を見ることがあった
    ことさら性悪ってわけじゃないんだけど、その姉2人が雰囲気を険悪にするので基本的に家族仲が良くなくいつもギスギスしてて
    特に自分は姉2人ともうまくいかず、弟妹にも距離を置かれ、祖父母や両親とも敵対して家庭に居場所がないというポジションだった
    うまくやれない自分に自己嫌悪するような夢を何度も見た

    数年前、父が他界した
    今年の正月に帰省した時、母が私を産む前に二度ほど堕胎していた事実を聞かされた
    本当に背筋が凍るとはこの事かと思った
    母は墓場まで持って行くつもりで父にも話していなかった
    父の子供ではないし、性別もわからないらしい

    163 :鬼女日記 2016/05/04(水) 15:14:19 ID:43U
    高校の先生が授業中に派手に吐血した。
    原因は食道がゲップで裂けたとかいうのだった。
    突然凄い血を吐いたからアホな奴がエボラ感染症と騒いで大騒ぎになったりもした。
    救急車が来たり血の処理で全員理科室に隔離されたりと大変だったなぁ。
    なお女子1名と男子1名が血で気分悪くして保健室に運ばれていった模様。
    血の跡が凄かったからしばらくは殺人現場の教室と言われていたという衝撃の思い出でした。

    ※結末なしm(_ _)m
    547 :鬼女日記 2014/02/28(金) 01:42:31 .net
    こんばんは。私も相談させてください。

    【私】30歳・女
    【夫】31歳
    【子】1人(2歳)

    子供が産まれる少し前から、夫の仕事が忙しく、
    月に2~3回会えるかどうかになりました。
    仕事先は一定ではなく、日々転々と変わります。
    (身バレすると困るので仕事内容は書けないのですが…)

    最初こそあった連絡も次第に少なくなり、
    私は夫がいまどこにいるのかもわからなくなりました。

    寂しさのあまり、電話で、或いは会ったときに、文句を言ってしまうことが多く、
    そのことが夫にとってはものすごく嫌だったようです。
    連絡はないのにFaceBookは更新してたり、レスも返してたりしてたのを見て
    こんなにも連絡がないのなら、こんなにも会えないのなら
    もういっそ別れた方がいいんじゃないかと言ってしまったり
    ヒステリックに怒ってしまったり……嫌な妻だったと思います。

    顔を合わせれば喧嘩ばかりの日々が二年以上続き、とうとう夫から、先月、
    もう離婚したいと言われました。
    養育費も十分な額を払うし、困ったことがあれば相談に乗る。
    でももう別れてひとりになりたい。一緒にいて幸せになれる気がしない。と。

    続きます。

    360 :鬼女日記 2013/05/29(水) 12:47:49 O
    私が8歳のとき二つ上の兄が病気で長期入院していて、
    両親とも家にあまり帰らなくなっていた。
    私は学校帰りや習い事の合間にお見舞いに行き兄と遊んでいた。
    ときには病院に内緒で勝手に泊まり込んで看護師さんに怒られたこともあった。

    ある日夜中に起きてリビングに行くと、
    両親と綺麗なお姉さんが難しい顔して話し合っていた。
    「起こしちゃったわね…お父さんの会社の人と大事な話してるのよ、お部屋にいってなさい」
    と母に言われまた寝た。
    お姉さんからは軽く会釈されたのを覚えてる。


    それから一月くらい経ったときにそのお姉さんに
    「久しぶりだね」
    「お父さんお母さんから頼まれたの」
    「いつも一人でお留守番して偉いね」
    「学校は連絡してあるから大丈夫」
    「お兄ちゃんには内緒だよ」
    と車で遊園地に行くことに。
    お父さんの会社の人だと前に母から紹介されてたのですんなりついていった。
    綺麗なお姉さん、柔らかい雰囲気で優しそう。
    何一つ疑わなかった。

    960 :鬼女日記 2013/06/03(月) 19:01:49 0
    ものすごーく小規模な上、自分自身は憶えていない修羅場。ややオカルト?
    小学生時代は悩みなんか殆ど無縁の能天気な生活を送っていたのですが

    ある日の夜両親が寝る為に布団に入った時、既に隣で寝ている俺が
    「み゛ん゛な゛ブ ッッ コ□ し゛て や る゛・ ・ ・」
    と小学生とは思えない声で言ったらしい

    さらに数日後、夢遊病の様に起き上って包丁を持ち出し
    台所の俎板に思いきり突き立て、そのまま布団に戻ったらしい

    俺は全く憶えていないが、家族は一時騒然となったそうだ
    神社にお祓いをお願いしに行ったり、寝ている俺の耳元で
    「学校は楽しい学校は楽しい学校は楽しい学校は楽しい・・・」
    と暗示(?)をかけたり

    特に何かに憑かれていたという訳でもなく
    その後は不可解な行動は取らなかったようです

    425 :鬼女日記 2017/04/16(日) 00:50:36 0.net
    両親が離婚して母親に着いて行った。
    三年後くらいに偶然父親のフェイスブック見つけたら、20代のフィリピーナと再婚してフィリピンに豪邸建ててた。
    当時20歳の私にはそれだけでも修羅場だったけど実の父親がフェイスブックに若い嫁とのベット写真載せまくってたのが一番の修羅場。

    このページのトップヘ