衝撃

    484 :鬼女日記 2014/11/12(水) 07:00:00 ID:0YhllfQT0.net
    学生時代。アジアの某国を旅行中の話。

    ビザの必要無い範囲でのんびり気ままに旅をして、最後に滞在した宿での出来事。

    その宿には小学校低学年?くらいの小さな女の子が居たんだけど、いきなり初対面の俺の手を掴んで何所かへ連れて行こうとする。

    着いた先は駄菓子屋のような商店。
    女の子はアイスを手に取り、支払いは俺。。。店主の苦笑いを見るに常習犯のようだった。

    「なんて糞ガキだ!」
    と思ったが、女の子の方は俺を気に入ったらしく部屋に遊びに来るようになった。

    天気が悪かったせいで、2泊3日の内、無理に散策に出た数時間以外の大半を子守をして過ごすはめになった。

    第一印象は最悪だったが、あれ以来悪さはしないし、一緒に居るうちに情も湧いてきてそれなりに楽しい時間だった。

    チェックアウトの日、女の子が手紙をくれた。
    幼い子供が書いた異国の文字。
    何て書いてあるのかサッパリわからない。
    だけどとにかく嬉しくて、彼女の目線までしゃがみ感謝の意を示すと、抱きつかれキスをされた。

    帰国後、手紙の内容が気になった俺は知り合いのつてで、留学生に翻訳して貰い、その内容に絶句した。

    「とても楽しかった。好きになったから杀殳せなかった。一緒にタヒにたかった。さようなら。」

    子供が書いた拙い文字と文章だから、真意は不明だし自分の翻訳も自信が無い…と、
    留学生はフォローしてくれたが、彼の表情を見るに恐らく内容に間違いは無かったと思う。

    僅かな時間だったけど一緒に過ごした感じでは、少しおませな至って普通の女の子に見えたが、
    まさか自杀殳を考えるほど不遇な生活をしていたのだろうか?それとも不治の病??

    それから暫くは、様々な妄想や不安、恐怖が入り混じったモヤモヤした日々が続いた。
    最悪、彼女の実態と生存確認をしに行こうとも考えたが怖くて出来なかった。

    あれから数年、未だにふとした時に彼女のことを思い出します。
    元気に成長してくれていたら良いのだけど。

    703 :鬼女日記 2017/12/14(木) 12:02:23 ID:2Xb
    帰宅途中に他の児童の保護者が運転する車に跳ねられたこと
    当時わたしは小学生で、送り迎えの車が学校周辺に路駐することが問題視されている時の出来事だった
    その日もHRで送迎に車を使わないようにと再三の注意があり、幼心にも「これ(路駐)は悪いことなのだ」と強く感じていた
    帰路についたわたしは校門を出て早々に道端に停車した"悪い車"を見つけた
    放っておけばいいものを、子供特有の正義感に駆られたわたしは運転席に声をかけた
    「こんにちは、ここに車を置いたらいけないんだよ」
    窓から顔を覗かせた女性は最初ニコニコとしていた
    「ごめんね、でもおばちゃん子どもを待っているの」
    「先生もダメって言ってたよ」
    どれくらいの間押し問答を続けていたのかは覚えていないが、女性の顔から愛想笑いが剥がれ落ちる程度の時間は経っていたと思う
    険しい表情になった女性が怖くなったわたしは「バイバイ」と挨拶して踵を返した
    が、数メートルも進まない内にわたしは物凄い衝撃を受けて地面に転がった
    ここからは母からの伝聞になるが、女性と別れたわたしは女性の車に跳ねられたらしい
    背中を向けて歩くわたしに向かって車が急にバックしたそうだ
    幸いそうスピードが出ておらず、またランドセルがクッション代わりになったおかげでわたしは軽症で済んだ
    ただし念の為検査入院をすることになった
    女性と言えば、下校中の出来事であった為に目撃証言が多く、本人も認めたことから事故処理はスムーズに終わった
    「ちょっと驚かせようと思ったら車が下がり過ぎてしまった」と本人は語ったらしい
    そもそもわたしがこまっしゃくれた言動を取らなければ起きなかった事故だし、今思えばあの時の女性には悪いことをしてしまったと反省している

    294 :鬼女日記 2015/01/02(金) 22:34:47 ID:UfS
    男の人閲覧注意の修羅場
    まあ自分らが悪い話なんだけど。

    登場人物(年齢は当時のもの)
    俺…23歳、報告者。
    瞳…21歳、俺の元彼女。
    彰…16歳、瞳の弟。同性愛の気有。

    俺と瞳は大学のサークルで知り合い、仲良くなって交際を始めた。
    瞳は俺より二つ年下だけど、他のサークルの女の子より普通に可愛かったし、裏表の無い気立てのいい子で、恋愛に奥手だった俺にも気さくに声をかけてくれた。
    話は合うし俺の失敗にもきちんとフォローしてくれるし、一緒にいてとても気分が良くなるんだ。
    俺もその頃瞳に気があったから、思い切って告白してみたら笑顔でOKしてくれて交際に至ったってわけ。
    どんなに人が良いんだこの子は、と当時は思っていた。

    でも、怒らせるとチョーゼツ怖い。
    主に彼女の弟、彰がその対象である。
    瞳の注意しているにもかかわらず彰が食事の準備をサボってずっとスマホ弄ってたときに、彼女にラリアットかまされて泣かされていた、なんてこともあった。
    彰自身は瞳の印象について「姉貴は怖くて敵わない。けど憧れの存在。」と言っていたが…。

    事件は交際始めてから2年後、ちょうど両家両親に結婚を認められて同棲をし始めた頃に起こった。

    瞳が家を出て行った時間を見計らって彰がうちに来た。
    一体どうしたのかと聞くと、
    「彼氏が最近俺に対して消極的になってて辛い。一回だけでいいから相手して欲しい。」とのこと。
    どうやら彰はホモのようで(そういう性癖になってしまったキッカケは忘れた)、自身の彼氏があまり相手をしてなくなったらしく、いつも色々相談に乗ってくれる俺にプレイを求めたらしい。

    続く。

    934 :鬼女日記 2016/12/08(木) 11:28:53 ID:2UzrsM6N.net
    凄まじいつわりで姉がおかしくなった
    昨年、新婚の姉が妊娠したが、それはもうひどいつわりで即入院

    とにかく一日中吐く、飲まず食わずなので消化液と血ばかり出る
    夜中も吐くから寝られないし、ネットやテレビや本も気持ち悪くなるからダメ
    しかも転勤族で引っ越したばかりで、親も友達も近くにいない上、
    義兄も超多忙でろくに面会に来られなかった
    さらに栄養不足からなのか、42℃の熱を何度も出すので隔離され風呂も入れず
    だから静かな病室で、24時間バケツに吐きながら黙って座ってるだけ
    2か月我慢したらしいが、ある日急に狂った(予兆はあったのかも?)
    久しぶりに面会に来た義兄に、すごく嬉しそうに「そうそう、私タヒぬことにしたんだっ♪」と一言
    義兄は速攻ナースコール、ナースが主治医を呼んで、主治医が精神科医を呼んで話し合い
    ストレス過多だが一応正常?らしく、話し相手が必要だから…と点滴しながら実家に帰ってきた
    しまいには幻聴、けいれん、42℃の熱

    70 :鬼女日記 2014/12/24(水) 13:54:02 ID:ED0
    俺たちの出た中学校が廃校になると聞いて何となく思い出した話

    中学当時、俺をいじめていたAが、その日は俺を掃除用具が入っている
    背の高いロッカーに押し込んで蹴飛ばしていたところ
    そのロッカーが突然前に倒れAを押し潰し、Aはそのままタヒんだ。
    のちに警察が再現実験を行い、力任せにロッカーを蹴飛ばしたせいで
    後ろの壁にぶつかり、その反動で前に倒れこんできたと結論が出た。
    中学校にしてみれば事故とはいえ校内でタヒ者が出たってだけでも大問題なのに
    それがいじめによるものだったとは絶対に認めたくない。
    そこで、俺はロッカーの中にいなかったことになった。
    「頭が悪く常日頃から乱暴で暴れては周りに迷惑をかけていたバカが
    “独りで”勝手に暴れた挙げ句に事故タヒした」というのが中学校の公式発表で
    バカが事故タヒしたというのは地元紙の片隅にも載ったが
    警察や教育委員会からも、マスコミからも事故報告書の矛盾点は指摘されず。
    間接的ながら俺への暴力も認められ、遺族は俺を含むクラスメイトに謝罪したし
    現金20万と抜群の内申を用意されたので、俺も本当のことは黙っていた。
    廃校になったのは生徒数の減少が原因で、この件とはまったく関係がないのだが
    鉄扉一枚下で人間が潰れる感触というのは二度と味わうことがないだろうなーと思う。

    750 :鬼女日記 2010/10/04(月) 20:07:45 ID:X5Z8Lx7Q
    水商売の話なので、すみませんが嫌いな方はスルーして下さい。

    ゴミみたいな場末のメイド風イ谷で働いてた時の話。
    お客さんは典型的なビジネススタイルで、清潔感のある営業マンが
    少ーし品無く酔っ払っている感じだった。
    「どうして水商売なんかしてるの?」という話から社会人経験について聞かれ、
    法人営業をしていたことを軽く話した。すると「ああそう!法人営業ねぇ…!」と凄く上機嫌になりニヤニヤして
    「法人営業やってりゃいいことあるんだ。ほらおれの給料明細見る?これ今月のだよ!」と言われた。
    当然お断わりするも、いいから見なよ、ほら見てみなよと言われ、開いて見せられたのは26万。
    普通じゃないかな…?と思い「はい^^ご立派です………えっ…」
    硬直した。268万だった。
    私は手取り18万固定、サビ残100hでボーナスは2万円という会社しか知らなかったので
    本当に衝撃だった。世界が違うと思った。
    私の反応に満足したらしい彼が「ヒャハハ!ほら見ろ!いいことあるんだよ!!」と言いながら閉じた明細は
    確かあい○い損保だった気がする。

    1 :鬼女日記 2016/12/06(火) 01:17:06 ID:agKlySTA.net
    故郷に戻ると言ってきかないんです。
    結婚しようねって約束したのに、彼氏の故郷に行くのは違うのでは…と。

    せっかく関東での就職先も内定もらえたんだからそっちにしてほしいです。
    どう説得すればいいですか?

    812 :鬼女日記 2017/12/07(木) 10:38:51 ID:80f
    妹が重い自閉症で小学校から徒歩圏内の支援学校に通ってる。(本当に数分の距離だけどバス通学)
    妹はちょっとの会話はできるけど、ずっとわけわからない言葉を発したりしていて、高等部に入学してからはいろんな言葉を話すようになった。
    この前は、いきなり部屋で三代目のダンスを踊り出して家族みんな驚いた。どうやら高等部になり、中学まで地元の中学校だったけど、高等部から支援学校に編入してきた生徒が沢山居るらしい。
    そういう子の殆どが、発達障害とからしく、知的には高いけど、ちょっと精神的に安定しなかったり、輪に入らなかった子らしい。母が参観の時、普通の高校生を見ているようで驚いたと言っていた。
    懇談でも、そういう子たちがダンスをして、妹はそれを見てコピーして踊っていたらしい。
    刺激があるんだね。すごいねと家族で話していたんだけど
    先日、近くのコンビニで買い物をしようとしていたら、私服の高校生、だけど、支援学校の生徒とわかる名札のようなものを鞄につけている男女のグループが居て、シャボン玉買おうという話をしていた。
    一見本当に普通なんだ。でも、行動や言動なんとなく幼い。それでああ、やっぱり支援学校の子なのかな?とか思ってたら、その子達の口から妹の名前が出た。
    妹の名前は、ちょっと特徴のある名前。なかなか名前は被らない。しかも支援学校の生徒となると私の妹のことに決まっている。耳を立てていると…
    「〇〇(妹の名前)おもしろいよなー。なんでも真似するじゃん?」
    「そうそう、この前変なポーズさせて俺腹抱えて笑った」
    「あいつさー、ブッサイクだよなーほんと、ガイジってすぐにわかる顔してるし」
    「女捨ててるんだろなー。ま、そんなこともわかんないけど」
    頭の中が、真っ白になるってこういうことなんだろうな。何も言えなかった。もし言っても向こうは支援学校の生徒。親同士で揉めるし、妹は何されるかわからない。ただ、ぐっと我慢して泣きながら帰った。
    親に凄く心配されて、コンビニでの出来事を伝えた。母はすぐに学校に電話して相談していた。妹は泣く私の涙をずっと指でほじくっていた。
    普通学校に発達の子が居ると大変なのはわかる。彼らも今まで普通学校だったのに、支援学校に来てしまってつらい気持ちなのもあると思う。普通学校ではきっと他人と違うからと後ろ指さされていただろう。
    だからって、支援学校にきて今度は自分達が後ろ指さすようなことをするのが理解できない。彼らも理解できないんだろうけど。
    「どうして障がいをもつ人が生まれてしまうんだろ」なんて言うと元も子もないけど、悲しくなった。
    以上愚痴でした。

    746 :鬼女日記 2016/06/06(月) 11:07:15 ID:IgX
    いま起きたことですが
    混乱してて整理できてないかもですが聞いていただけますか?

    現在、夫と娘、息子と四人暮らしです
    娘と息子を園に送り、買い物して自宅に帰ってきたところで
    若い男に声をかけられました
    要約すると「あんた浮気してるだろう、旦那にバラされたくなければ俺とも関係を持て」的なことでした
    もちろん事実無根なので否定、警察呼びますと言うと
    証拠を見せると言って、写真を差し出してきました
    受け取った写真には、男女が手を繋いで建物(ホテルでしょうか)入るところが写っていました
    向かってくるところ、横の姿、そして建物に入る後ろ姿の三枚です

    ですが、この写真の人、私じゃないのです……
    知らない人と知らない人が、知らない場所にいるだけなんです
    私は髪がボブですが、写真の人はロングだし
    スタイルも違うので、傍目にも勘違いはしなそうです
    写真の男の方も夫じゃありません

    それで、その男性にいやこれ私じゃないですって言ったら
    「えっ……」と言って私と写真を見比べ、
    本当だ…と呟いて去っていきました

    ここまでがさっき起きたことなんですが
    もうこれ私は関係ないし、安心していいですかね?
    こんなことでも警察に相談いっていいものなのでしょうか
    笑い話みたいなのですが笑って済ませていいんでしょうか

    906 :鬼女日記 2017/09/24(日) 10:49:17 ID:LIV1KfmE.net
    自分の結婚式の時、新しい式場の開店サービスとして無料で式を挙げられると言われた。
    代わりにパンフ用のカメラマンとかブライダルスタッフ等の見学者が入るとの事。
    見学はともかくパンフに残るのは恥ずかしいので、通常通りに頼みました。
    ところが、式の準備がある程度進んだ所で、どうしてもデモとしてお願いしたいと式場側から言われてしまいました。
    タダなら幾らでも受ける人がいるかと思いきや、田舎で結婚する人自体が少ないので、他に適任が居ないとのこと。
    式場側は「中止にするならキャンセル料ガッツリ貰う!」と言うし、無理矢理でもネジ込んできそうな勢いでした。

    このページのトップヘ